fc2ブログ
文章サークル2月
2024年02月12日 (月) | 編集 |
さっぱり雪は降らないし、寒さも厳しくない。
今シーズンはマイナス2ケタにならずに終わるのか?

よって、こちらも早めのお出ましとなった。
20240212230719c2c.jpg

周囲の雪を溶かしながら顔を出すイメージのフキノトウ。
いろいろなことが、今年は1か月早くなるのだろうか。
あっという間に春が過ぎてしまい、
今年の4月はまるで夏とか勘弁してほしい。

ペットボトルの水栽培チューリップ、蕾1号。
20240212230642cb1.jpg

チューリップに対する認識が正しければ、
ここから花茎がにゅ~~っと伸びて、
花が開くっていう流れ・・・で す よ ね ?

 *---*---*---*---*---*---*---*

たまむし文章教室が「教室」⇒「サークル」と進化して、
本日は2回目の定例開催日なものだから、
昨夜っから私は眠れなくて(遠足前夜のアレ)、
今朝はばかに早起きして(遠足当日のアレ)、
楽しく愉快に和やかに会が終わり、
満腹のまま(なぜでしょ~)帰宅したところ、
緊張が解けて一気に眠気が来た。
当然ですわね。

月に1度の開催になったため、
できるだけ作品としてまとめたい気持ちが強い。
これまでは、若干の甘えもあって、
「えーっと、今回は途中まででして」
「今後、こういう流れで収めようかと」
などと、お茶を濁していたことが何度か。
今後はそうならないよう、気を引き締めましょう。

会場は、1月とは違うメンバーさまのご自宅。
どうしてこうも私の知り合いの家はキレイなんだろう。
(じゃなくて~、私の家がアレなだけ~)
これでもか、というおもてなしを受け、
先に述べた「満腹」となったわけであります。
3月の開催時には、お礼の気持ちをカタチで示そうっと。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
文章サークル、始動!
2024年01月08日 (月) | 編集 |
文章教室は、諸般の事情により、
昨年9月から「サークル」の形に器を変えた。
変わったのは器のみで、内容や面子は変化なし。
(そこが最も大事でしてね)

環境の変化や、感染症や、それぞれの都合もあって、
なかなかタイミングが合わずにいたところ、
今日、4か月ぶりに一堂に会することができた。
会場は、「ウチで、どうぞ」とおっしゃるメンバーさん宅。
暖炉に火が燃える、雰囲気のあるリビングは
お尻に根が生えたかと思うほど、居心地がよい。

4か月も時間の余裕があったからといって、
その期間中ずっと文章を練っていたわけではなかった。
期限が決められないと動けない人は多かろう。
私も、多数派に属している。

ときおり気まぐれを起こすプリンタのご機嫌を伺う必要があるので、
今日、今朝、ってことはなくて(さすがに、さすがに)、
なんとか昨日のうちに印刷することができたのだった。
2024010822151531c.jpg

久々に集まると、まずお喋りが止まらない。
月に2回集まっていたときも、話題は尽きなかった。
さんざん喋って、ああ、いつものメンバーだな、と
すんごい安心感が得られるのだった。

それぞれ持ち寄ったお菓子に舌鼓を打ったり、
2024010822154063b.jpg

講師の先生のご著書をいただいたり、
20240108230058dd6.jpg

これからのこと、日程とか会場とか、
そういったことも充分に話し合った。
次、が決まると、文章を練るのに見通しが立つ。
何をテーマにしようかとか、
こんなエピソードはネタになるかなとか。
久しぶりの感覚。
最近は棚卸しというか、脳内デトックスをできずにいたから、
まずは、ざくざく書き出す日を設けるところから始めよう。

 *---*---*---*---*---*---*---*

テンペストにも難所がいくつかある。
そこそこのテンポの中で、シュッと移動するとか。
20240108221406cb6.jpg

飛んだ先が細い黒鍵なので、すべり落ちがちとか。
20240108221426e31.jpg

これ、数年前は暗譜で弾いたよね私。
それも、内輪のサークルとはいえ、人前で。
せめて、そんときよりは素敵に弾きたいね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
お楽しみ合評会
2023年08月25日 (金) | 編集 |
産みの苦しみを経てできあがった作品集だった。
それぞれ読み込んできて、今日は合評会。
少数精鋭ってこともあって、そう時間はかからない。

最大のお楽しみはこちら。
メンバーに、薬膳を勉強した方がおられる。
そのワザを駆使した、渾身のお弁当。
20230825220502ecb.jpg

普段、あれは食えん、これは嫌だという私も
彼女の作ったものなら食べられる。
今日ももちろん完食(ご飯は持ち帰った)

他メンバーもそれぞれ用意してきていた。
きれいにカットされた豊水(幸水?)、
ドライフルーツたっぷりのパウンドケーキ。
私は、赤梅酢につけ込んだミョウガを持参した。

たまむし文章教室は、本日をもって一旦区切り。
次回からは「たまむし文章サークル」として、
受講生が中心となって日程や会場を相談して決め、
講師の先生をお招きして開催するっていう形になる。
それもまた、新たな楽しみだね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
新体制に
2023年08月11日 (金) | 編集 |
2007年から始まった文章教室は、
来月から開催システムが変わることになった。
移りゆく雲が常にその姿を変えるように、
川の水は留まらず流れゆくように、
いろいろなことは、そのときに合わせて変化する。
その変化のタイミングが8月だったということだ。

これからも変わらず書いてゆくし、
先生もメンバーも同じ。
実質、たいした変わりはないんだけどね。

昨日のオシゴトで少々「参ったな-」ってことがあり、
昨夜は胃の辺りがムカついて落ち着かなかった。
そういったことも吐き出せる場として、
文章教室は生活の中になくてはならない存在である。
おそらく、それは講師もメンバーも、だ。
だから、カタチは変われど継続できることに
心から感謝申し上げたいわけなのでございますよ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

今日も、でらでらと暑かった。
そういうときのアゲハ子は、こうなる。
202308112159584bd.jpg

こんな、5ミリやそこらの身体の中に、
自分を持ち上げ、維持する筋力があることに驚くわー
20230811220013120.jpg

アケビ子の第2世代も、そろそろ出ているはずだな。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
新たなスタート
2023年07月28日 (金) | 編集 |
先日、最新号の作品集ができあがったので、
みんなで話し合って決めたテーマに沿って
次の作品集に向けた執筆を始めた。
私も、先日経験したビックリな出来事を
テーマに絡めて書くことにした。
今日は、メンバー全員が新たな作品を持ち寄り、
それぞれに仕切り直し回ならではの課題をいただいた。

四六時中パソコンに向かえるわけでもないので、
いただいた課題は常に頭の片隅にタグをつけておき、
ふとした時間に考えることができるようにしておく。
降りてきた言い回しや言葉は、すぐに書き留められるように
至る所に筆記用具を置いてある。
(だからいつも片付きませんwww)

南昌荘のエントランスにある水場にカラスが。
暑いんでしょうねえ、ずーっと、クチを開けっぱなしだった。
20230728224602a8b.jpg

いわゆる「カラスの行水」が見られやしないかと
ずいぶん粘ったのだけれど、この子、いつまでも動かなくて。

今年はいろんなことがほんとうに早い。
ミョウガがもう出てきた。
20230728224625a0b.jpg

梅を干しながらミョウガを漁る、
そんな夢のような日が訪れますよ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
でーきたーっ!
2023年07月14日 (金) | 編集 |
約10か月間、書いては直し、直しては書き、
大事にあたためてきた作品たちが1冊にまとまった。
20230714213634edf.jpg

今回、ピアノのことをいっぱい書いた。
(まあ毎回なにかしら書いているけどね)
コロナ禍の閉塞的な気分が多少なりとも抜けたことで、
メンバーの作品も、いっそう輝きを増して光っている。

まもなく作品集、というギリギリのタイミングで
母の急逝というてんやわんやがあったけれども、
こうして文章を書き続けることによって、
こころを落ち着かせたり宥めたりすることができていた。

この作品集のための文章を編みながら、
ピアノとのつきあい方を微調整していったことも大きい。
まあ、物理的に、微調整せざるを得なかったわけだが。

結果として、練習の方法からなにから、
微調整のつもりが、かなりの大きな変化となった。
え、ほんとに私? というほどに、
以前なら考えもしなかったような徹底的な部分練習とか。
とっくに「できていた」はずの練習曲をやりなおすとか。

「書く」ことの効用は、とても多いし大きい。
つらつらと、日常を書き捨てるだけでも。
あったこと起こったこと思ったことを
そこに一旦「置く」ことで、前に進めることがある。

さらに一歩進んで、誰かに読んで貰うことを意識したならば、
ぜひ、「たまむし文章教室」の門を叩いてみてはいかがな。
クセの強~~い仲間が、手ぐすね引いて待ってます。
(そんな言い方したら、誰も近づきたくないかー)

作品集を読んでみたい方。
手元には6冊しかなくその中には自分の分が含まれます。
高校時代の恩師(国語科)にもお送りする予定なので、
フリーなのは4冊となり、それも「この方」と思い描く行き先が。

なので、どんどん出せるのは、私の作品群24ページ分を
簡単に閉じてマステでなんちゃって製本したものとなります。
それでもよければ、どこからかメッセージをいただければ、と。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
透明な箱
2023年06月30日 (金) | 編集 |
誰もが、「これが私」という透明な箱のなかにいて、
自分で決めたルールを守ろうとがんばっている、
のではないか、と。

今日も、文章教室では興味深い話がたくさん聞けた。
透明な箱っていうのも、なるほどと思える。
最近よく、自分で限界を決めないってな話を聞く。
自分には到底ムリだから~、というのも、
みずから透明な箱のなかに自分を押し込める行為。

少し前は「殻を破る」という表現をよく耳にした。
たぶん、似たようなものなのだろうが、
透明な箱はみずから作り出したもの、
殻は外的なもの、という違いがあるように思える。

こういう話は好きで、なんぼでも続けられるけど、
どこかで辻褄が合わなくなりそう。
まあ、ムリして合わせずともよいと思うし、
迷ったり行き詰まったりするのは、
たくさんたくさん考えていることの証だ。

行き詰まりたくなかったら行動を起こさなければいい。
迷いたくなかったらどこにも行かなきゃいい。
私は、自分にとっての透明な箱を見つけて、
そこから出てみたいと思うし、そのための行動をしたい。

 *---*---*---*---*---*---*---*

おととい、コーヒーをぶっかけてしまった彼女に、
その後いかがであろうかと連絡をした。
すぐ翌日ってのもどうなのかと思って、1日待ったわけよ。
東京でウロついている間もそのことは頭から離れず、
どのタイミングでお伺いを立てたものかと思い悩んでいた。
1日置いた今日、それも朝のうちってのが
最良のタイミングなのではと。
おそらく、オキシ漬けして洗濯して乾いて、
実際どうなったかの結果が出ているころ、ってことで。

結果、「問題ないよ~」とのこと。
あーー、ホッとした。
でも、オキシクリーンはプレゼントしとこう(^^ゞ

 *---*---*---*---*---*---*---*

白も咲いたわ~~
さあ次はピンクだぞ!
2023063021562652d.jpg

抜けるような、圧倒的な白だ。
咲いたばかりのスイカズラもこんな感じの白だけど、
サンパラソルの白は濃さが違う。
花の奥にクリーム色を抱えているところも、イイネ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

文章教室の会場である南昌荘は、
頻繁にいろいろな催しものが企画される。
今日も、馴染みになった受付スタッフに
「是非ご覧くださいね、可愛い一輪挿しがお勧め」
そう言われると、見たくなるじゃないっすか。

岩手県北の木工作家さんの展示販売会だった。
雨のせいか、お客さんはごく少なかったが、
おかげでゆったりと見て回れた。
テーブルとか椅子とか、素敵すぎて、
わたくしのお部屋にはまーったく似合いませんので~~、
気になっていた一輪挿しをいくつか手に取る。
作家さんによると、
「端材が出ますのでね、有効活用なんです」

あ、これがいいな、と思ったのは、
ほどよく擦れ感があって、軽いけれど安定感があって、
歪ささえも手仕事の温かみを感じさせる品物。
2023063022230676c.jpg

細い試験管が刺さっているが、
木とガラスの質感の差に違和感はない。
第一号にはどの花を挿そうかな。
お香のストックを挿しておくのもいいかも。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
作品集に向けて
2023年06月16日 (金) | 編集 |
まる3週間が空き、文章教室のメンバーとの再会を楽しんできた。

・・・じゃなく~~~

直した文章を添削指導していただいてきましたちゃんと。

7月には最新版の作品集ができあがる予定で、
メンバーそれぞれ、好きなようにレイアウトなどして、
本のかたちでゲラにする、という段階まできた。

ここ1か月、私の近況はグレングレンとひっくり返り、
もう収集がつきませんなこりゃあという状態から、
ようやく方針が決まって落ち着いたところだ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

今日もクマさんは、
「ああ、あそこ・・・」とわかるほどの
ウチからそう遠くないところで目撃されたらしい。
カジさんとの散歩コースにも出ているし、
イヌの飼い主さんたちは気が気じゃなかろう。
散歩しないっていう選択肢はないだろうし。

 *---*---*---*---*---*---*---*

ヤドクガエルのガチャが復活していたので、ひとつ。
20230616225444184.jpg

上野動物園の楽しみは、この子らに会うことも含まれる。
ハシビロさんと、ワニさんと、ヤドクガエル。
年パスに写真も貼った。
それはそれは苦労した。
最近の写真じゃないとイカンちゅうんで、
えいや~~っと腕を伸ばして自撮り。
映し出された妖怪もどきに脂汗を垂らしつつ、
スノーで加工(許して~~)
シワシミの全てを消すと不自然なので、
ギリギリ、残して、と。

私は何を書いているんだ・・・

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
手を伸ばし、取り戻す
2023年05月26日 (金) | 編集 |
毎日なにかしらやることがあったり、
出かける場所があったりして、
わずかながら「追われる」生活が戻ってきた。

今日は文章教室で、新作品集のためのゲラ、
つまり自分の分を本のカタチに印刷して持ち込み、
あれこれとご意見ご指導をいただくという日。

小さなできごとと、中ぐらいのできごとと、
それをひっくり返すような大きなできごとが、
波状攻撃のようにドン、ドン、ドォ~ンと押し寄せたため、
「近況」をどう書いたものだろうかと悩んだ。
で、まあそれなりに格好をつけて書いていったわけよ。
そしたら、まあ、見事に見抜かれたね。
地に足がついていない感じとか、
現実に向き合うことなく、
あえて別のものにしがみついているとか。

近況の部分は、まるっと書き直しになった。
今じゃないほうがよいのでは、と。
もう少し日常が戻って、
ミシンを踏んだりボウリングに出かけたり、
もちろんピアノを弾いたりしながら一旦落ち着いて、
それから、何が起こったのか、どう思ったのか、
改めてイチから書き直してみては、と。

講師の先生から、シャクヤクをいただいた。
20230526225228c0d.jpg

ポカッと花が咲くところを是非見てみたい。
ひとつ咲いたら、母に供えようかな。
ちょうど、母が好きだった、エンジに近いピンクだ。

ときどき、ゆら~~っと景色が揺れる。
それは、地震でも、めまいでも、立ちくらみでもない。
気持ちの重心が高いところにある感じ。
だから、身体もフワついているのだろう。

そんな気分を鎮めるのは、やはり大バッハ先生でしょ。
パルティータ2番、2曲目以降をやるなら今でしょ。
20230526225158396.jpg

以前にもサラッと弾いてはいる。
そのときに書き込んでいたコードネームやマークが
今、とってもありがたいっつーか助かるっつーか。

もちろん、以前に弾いたときとは弾き方がガラリと違うので、
新たな難しさとか、工夫を要する部分とか、
きっと見つかってくるのだろうと覚悟している。
今回のチャレンジは、「人に聞かせるレベル」を目指している。
半年はかかるかもね~~(素敵♪)

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
デコ目って・・・(^▽^)
2023年04月14日 (金) | 編集 |
月に2回の文章教室。
そろそろ、次の作品集に向けた第4コーナーだけど、
私はまーーーったく別の文章を持って行った。
(それはそれで、じっつに、楽しかった)

キーワードは「引け目ではなく、デコ目」

その場にいなけりゃ「なんのこっちゃ」ですよねー
「引け目」の逆ってことでご理解を。

南昌荘の表玄関前のお庭に
小さなスミレが咲いていた♪
20230414223910177.jpg

フッキソウ、というらしい。
ヒトリシズカに似ているなあ。
20230414223807c26.jpg

玄関前に繁茂するアケビの花が間もなく割れる。
20230414224036809.jpg

全国的な春の嵐にも負けずに咲き残った、豊後梅。
20230414224007c7e.jpg

 *---*---*---*---*---*---*---*

一日の終わり、お風呂に入る前にブログを書いている。
記入の画面を出す前に必ずメールチェックするんだが、
そのうちの8割が「大切なお知らせ」というゴミである。
私は密林Primeやっとらんし、○菱UFJ銀行に口座もない。
えき○っともやってないし、JR西日本って何(ここは岩手だ)

毎日20件ほどのそういうクソメールを、
ひとつひとつ(しかたなしに)「迷惑メール報告」にしているが、
手を替え品を替えドメインを替え、送ってくるよね、アホだ。
毎日マメに消さないと貯まる一方だしさー

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
どちら様もお健やかに
2023年03月10日 (金) | 編集 |
雪に押しつぶされながらも緑を維持する、
うちの最大株、八重咲きのレンテンローズさん。
20230310220748147.jpg

雪の下にはすでに、蕾がいくつもできているはずだ。
今年も、花の数を数える楽しみが待っている。

 *---*---*---*---*---*---*---*

月に2回の文章教室。
次号、それぞれに書くことになっている、
コラムの共通テーマから派生して、
健康談議に花が咲いた(こちら、数えられない花)

なにしろ体重、コレステロールと中性脂肪。
これは普遍的な悩みのタネである。
すでに薬を飲んでいるというメンバーもおられるし。
私は「おそらく先天的なもの」と言われる高脂血症。
今は脂質異常症と呼ぶらしいが、名前なんぞどうでもいい。

「発酵食品と運動!」
力強くプッシュしてくるメンバーはスタイル抜群、健康体。
それはそれは、説得力がある。
「犬の散歩は運動になりません」
これは確かにそうだった。
花を見たり虫を探したり、葉っぱの裏をめくったりするのは、
散歩・散策であって、それは運動とは言わない。
それくらいなら、部屋の中でYouTubeでも観ながら、
ステッパーとかルームランナーとか、
お手軽な器械を使う運動をするほうがマシだそうで。

もうねえ、何を聞いても「ごもっとも」なので、
私は近々ステッパーを導入しようかと考えている。
そうだなあ、初年金の記念に購入しましょうか。

メンバーそれぞれ、ご家族が高齢だったり、
ご本人が高齢だったり(^^ゞ するので、
ご家族とご自身の「健康をお祈り」みたいな流れになる。
2週間後まで、お健やかに、と。

 *---*---*---*---*---*---*---*

文章についてのご指導も、もちろん、いつものとおり。
書いている内容が「現在進行形」のトピックを含むため、
その動向を見定め、待つタイミングが必要だった。
今回は、着地点がやっと定まったため、最後まで書き切った。
細かいところの整合性を調べたり直したりするのは、
作品集として発行する前の2度のゲラ校正で、かな。

次のネタ、いくつか考えている中の、どれがモノになりそうか、
構成を考えてみたい。
考えるのって、「ながら」でできるんだよね。
あれこれ思い出したり、組み立てたりするのって、
縫い物をしながらとか、歯磨きしながらとか、
手を動かしているときに脳が活性化している気がする。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
趣味について、など
2023年02月24日 (金) | 編集 |
昨日は、文章を直そうにも直せず一時凍結し、
別に短い文章を書けるだけ書いて、
とにかく風呂~~~

お風呂って、雑念も洗い流せるのかな、
さっき書いたヤツ、違ぇ~~~ってなって、
髪も乾かさずにざざざーっと書き直し!

今朝はそれ持って、お教室に向かったのだった。
途中、安売り情報をゲットしていたため、
漬物用にダイコンを持てるだけ購入。
20230224231133626.jpg

さて、文章教室では今日もたくさんの話題が上がった。
その中でも、私がつい熱弁を振るってしまったのは、
趣味ってなんだろう、っていうことについて。
ピアノは趣味なのか、文章を綴ることは趣味なのか。
いずれも、私にとっては、もはや趣味というより、
生活の一部だし、生活そのものと言ってよい、とか。
「趣味」ってことばを免罪符にしちゃイカンよな、とか。

何時間も経って、そのときの熱は冷めちゃっている。
同じ熱量で語ることは難しい。
また、上手に聞く人がいればこそ話せるってこともある。
思う存分話したぞっていう気持ちになって、大満足。

どうしても直せなかった、前の文章についても、
今の気持ちを話すことができたおかげで、
とっかかりというか、方向性というか、
見直すための手がかりを掴んだ気がする。

 *---*---*---*---*---*---*---*

今日はボウリングチームの女子会もあった。
ボウリングは「趣味」に分類されてもいいかもね。
今日はとくに、日頃のスキル(詳しくは申せませんが)を生かし、
深刻な話は存分に聴き、
共感できる話は存分に語り、
息がくるしくなるほど存分に笑ってきた。

さあ、明日からもまた、地味に平凡に、
普通の暮らしを続けるといたしましょう。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
父ならなんと言うだろう
2023年02月10日 (金) | 編集 |
2月1回目の文章教室。
会場の南昌荘は、ひな祭りの装いで華やかだ。
数年前、「おひな様を作る」ワークショップがあった。
文章教室からも数人が参加したけれども、
メンバーの9割が完成させられなかったという、
苦~い思い出がある。
もちろん、私もそのひとり。

ひとつ、のめり込めないっていうかさ。
手芸のキットものをうっかり購入することがある。
けれど、それも、ほとんどモノにならず、
その材料で別の何かを作ったりしてきた。
ニットの帽子とか、ベストとか。

そうそう、数日前にメルカリに出したビーズキット、
さっき売れたそうです(やった!)

文章教室に話を戻そうっと。
本日のキーワードは、個人的に、
「父ならなんと言うだろう」の視点だったな。
亡き父なら、こんなとき何を語るだろうかと、
生前の父の人となりから想像する視点。
慌てたり、怒ったり、パニクったりしたら、
そんな自分に父はなんと声をかけてくれるかな。

一旦アタマを冷やさなくちゃならないとき、
まあまあ落ち着けや、と言ってくれる存在が、
現実じゃなくても、「いる」と感じられるのは幸せなこと。
もちろん、嬉しいことがあったときにも、だ。

最近やけに怒りっぽい実家の母にも、
「そんな顔してたら、じーちゃん、きっとがっかりするよ」
とかなんとか、言ってみようかなあ。
通じるかな・・・

たまーに蕾を持つ、まさかちゃん。
2023021021592388e.jpg

今の時期に咲くのは当たり前すぎて、
「まさか」じゃあないかもしれない。
けどね、ウチで2年近くも生きながらえているっつうだけで、
正真正銘、「まさか」なのである。

後ろがゴチャついているのは、仕様です~
ハシビロが一個倒れておるな。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
さて、今年は(1)
2023年01月27日 (金) | 編集 |
新作を携えて、文章教室へ。
前々回はプリントアウトした原稿を忘れ、
前回は、両面印刷の向きが反対だった。
今日という今日は、印刷の向きにも気をつけ、
間違いなくバッグに原稿を入れる。

さ、出かけましょ~~
車に乗り込み、エンジンON。
うーん、いつもより冷えているかな。
寒いな・・・

ここで気がつく。
私ったら、ダウンを着ていないじゃん。
あーもう、今日こそ完璧なスタートだったはずなのに。

文章教室の会場である南昌荘の玄関は
横に開けるタイプの引き戸である。
カラカラ・・・
開けたとたんに、キャハハという嬌声が。
むむ、今日も午前の部から盛り上がっておるな。

爆笑からしみじみまで、バラエティに富む作品たち。
この仲間の一員であり続けていることが、
私にとっては誇りというか自慢というか。

 *---*---*---*---*---*---*---*

1月が終わってしまわないうちに、今年の目標をば。
今日はピアノ編でいってみよう。

【弾き続ける曲】
 バッハ ゴルトベルク変奏曲
      イギリス組曲第2番プレリュード
      パルティータ第2番シンフォニア
      平均律から3~4曲(具体的にはまだ)
 ショパン エチュード適宜

【弾いてみたい曲】
 ショパン ノクターンから3~4曲
       プレリュードから7~8曲
 リスト 巡礼の年スイスから1~2曲
 
【言ってみるだけの野望曲】(一生かかる~)
 ショパン ソナタOp.58 第4楽章
       プレリュード全曲

【譜読みだけでも満足な曲】
 ショパン アンスピと華麗なる大ポロネーズ

ま、現実をちゃんと見ますよ私は。
譜読み力を鍛えるために、
たまーに激ムズ曲を広げてみるけれど、
普段の練習はかなり地味なもんよ。
例えるなら、梱包材のプチプチを潰してゆくような。


プレリュードは今、1番から7番までを絶賛練習中。
特に3番が「早口言葉」っぽくて好き。

なんじゃこりゃ~の19番は、目と耳の保養、
そして力まない腕の使い方をマスターするために、
4小節ぐらいずつ練習しようかと。
2023012723062392b.jpg

予定は未定、変更歓迎、ゆるーくやります、今年も。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
まだ早いと思う
2023年01月13日 (金) | 編集 |
昨年、年末最後の文章教室に、
私はプリントアウトした原稿をプリンタに残し、
平気で講座の会場にでかけたのだった。

今日は新年1回目、忘れ物はしたくない!
バッグの中に原稿を「入れた」「確かにある」と
何度も確認し、安堵とともに会場に向かった。

けど。
日付を直すのを忘れてたー
20230113223005353.jpg

それだけじゃない。
両面印刷をするのに、手が滑ったのか(そう思いたい)、
「短辺を綴じる」ではなく、その上に表示される「長辺を綴じる」
を選択してしまったらしいんだよねえ。
そのせいで、表の2ページを読み終わると、
用紙を裏返すだけではなく、天地もひっくり返さないと
続きを読むことができないのだった。

認知症の兆しなんでしょーーーか。
あーやだやだ。
だから、車のディーラーさんも
しきりに「高齢者の安全に配慮した」新車を勧めてくるのねえ。

そう、私は確かにコーレーシャだ。
年金受け取りと介護保険料引き落としのために
新たな口座をつくったしさ。
202301132226579dd.jpg

わんこ兄弟とどっちにします? と聞かれて、
迷わずアンパンマンにしましたがなにか?

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
なんとかならんのか自分
2022年12月23日 (金) | 編集 |
一番信用ならないのは自分、と
ほうぼうで申し上げて参りましたが。
「・・・ですよねー」ってことを、
今日もまたやらかしてしまった。

文章教室でご指導いただきに行くのに、
(なんと)プリントアウトした原稿を忘れてった。
今年は今日で最後だし~、と
来月からのお月謝やら何やら、
忘れちゃなんねぇものを確認したのだったが。

そういえば、印刷ボタンを押して、
両面印刷ができているのを確認して・・・
そのあと、ファイルにしまった記憶はない。

昨日の時点で印刷し、赤を入れた下書き原稿があったので、
(なぜそれは持っていったのか)
その場で、記憶を頼りに直しながら読み上げた。
講師の先生のナイスフォローで、
なんとか、トークセッションの形でご指導いただき、
たーだボケーっと座っているだけという情けないことにはならず。

本日のメモより、キーワード。
「天然とは」
「作品を”聞く”会」
「処方箋は”恋”」

どうでしょう。
習ってみたくなりません?

今日はさらに、講師の先生の最新刊にサインもいただいた。
20221223221139eda.jpg

これ、昨日入手したのだけれど、
なんと、著者の手にはまだ届いていないんだって。
しっかりせぇよ、出版社・・・

 *---*---*---*---*---*---*---*

モリオカ駅に行ってきた。
1月にも上京するデスよ~
20221223221045212.jpg

メニューは、12月のときとほぼ同じ。
ハシビロさんとワニさんを見て、
日暮里に行って・・・
今回は巣鴨にも行こうかな~

 *---*---*---*---*---*---*---*

モンさんがお辞儀した・・・
20221223221104032.jpg

昨日から今日の変化って、大きすぎない?
切れ込みもいっぱいありそうで楽しみ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
ふわっと方向性
2022年12月09日 (金) | 編集 |
ピアノのことを語り始めると、熱くなっちゃってしかたがない。
挫折や離脱、再開を経て今があるので、
順風満帆にピアノ界を歩いてきた人々に比べ、
困ったなー、どうしよっかなーというとき、
「こうすればいいかも」っていう方法に見当がつく。
頭の中に漠然とある、そうしたアレコレを
少しずつ言葉や文章にしているところである。

今日の文章教室では、さらなる方向性を示していただいた。
これから、自分なりの咀嚼を加えながら加筆いたします。

 *---*---*---*---*---*---*---*

久しぶりに弾いた、ショパンのノクターン。
こういう難しいフレーズは、むしろ弾けてしまう。
前回、前々回にさんざん練習して、
「マッスルメモリー」として染みついているらしい。
(泳げるようになったら一生、みたいなやつ?)
20221209225923cfa.jpg

まあね、音は出たけれど、クォリティは低いよね、かなり。
ほか、細かい音符がどれもこれも「雑」(^^ゞ
前にそこそこ弾いた状態に、何日で戻るでしょうか。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
迷走しよう
2022年11月18日 (金) | 編集 |
文章教室の会場「南昌荘」は、紅葉が美しい盛りだ。
車を置くのに苦労するシーズンでもある。
幸い、ごく近くに格安の有料駐車場があり、
前回はそれで雪をまとった岩手山が見られたし、
今日は色づいた葉を踏みながら、5分ほどのお散歩。

この色彩、この風情に感嘆しない日本人はいるんでしょうか。
202211182218533ab.jpg

道路を挟んだ向かい側には保存樹木のイチョウがあり、
南昌荘のカエデの赤と、みごとなコントラストを見せる。
20221118221725485.jpg

光と影。
20221118221701d49.jpg

文章にするための「材料」「ネタ」を集めて、
組み立てながら表現を工夫し、練り上げ・・・
という前に、考え方というか、発想というか、
刻々変わるような事態に見舞われている。

当初考えていた方向が「なんか違う」となって、
一旦クリアにして組み立て直したつもりだった。
その後、やっぱこっち方面に焦点を持ってくるべきか、
というできごとが起こって、考え直すことになり・・・

この先また少し(いや、大胆に、かもしれない)
舵を切ることになるかもしれなくて、
1~2か月は迷走状態になりそうだ。
「迷走」が正確に状態を表しているのかというと、
どこか違うような気もするけどね。

「ピアノのことを書く」これは決定事項。
で、その日そのときの気持ちを、とにかくどんどん書き出す。
書き捨てるくらいの勢いで書いてみよう。
ほんとうに言いたいことは何? というフィルターを通す前の、
脳内垂れ流しを、年末にかけてやってみるつもり。

「あ~あ・・・(´。`)」っていう気持ちはない。
2022年晩秋から初冬の自分はなにを考えていたのか、
何に困っているのか、どうしたいと思っているのか。
明らかになる見込みなんだから、いいことですよね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

2023年ほぼ日weeksMEGAのカバーをちょっと手直し(右)
20221118222926227.jpg

目にする度に「なんか違ーう」とばかり感じていた(左)
20221108231759425.jpg

ペンホルダーを共布に変えただけなんだけれど、
一体感っていうの? すっきりした。
こういう手直しって、実はかなり面倒なのだ。
少なくとも、パーツを外して、新しく作って、縫いつける、
な~んちゅう簡単な話ではない。
一旦解体しなくちゃならんから、
それはそれは、イライラとの戦いになる。
縫い目をプチプチ解くのがねえ・・・

さ、いよいよチャームを選んであげなくてはね。
(今年はドトールのチーズケーキがくっついている)

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
ジェットコースターか!
2022年11月04日 (金) | 編集 |
昨夜から今朝にかけて、それはそれは、
ショックだったり、焦ったり、落ち込んだり、気を取り直したり、
瞬間移動みたいな気分のアップダウンがありまして。

自分の粗忽が招いた結果なので、責めるのは自分しかない。
大事な大事な、書き直し原稿をパーにしちゃったのだ。
次に書く予定のものを、まずファイルだけ作っておこうと、
最初の数行を書いて保存しようとしたときに、
うっかり上書きマークを触ってしまったらしい。
らしい・・・意識がないから、らしい、としか。

毎度、新しく文章ファイルをつくるときは、
今開いているファイルに名前をつけて保存し直し、
そこから中身を変えてゆく、というのがお決まりだったのに、
昨夜に限って、書きたいことがあったために先に書き出した。
手順がひとつ違ったための、ついうっかり、だった。

・・・っていうのは今だから「そういうこと」と言えるわけで、
昨夜は「なんでぇぇ~~」ってしか考えられなかったよ。

なくしたものは仕方がない。
命じゃなくてよかったよ。
大きく方向転換しようと思って直していた文章だった。
なんなら最初っから書き直してもいいくらい、違っている。
うん、最初から書き直すのが「吉」だ。

そんな風に思えて、やっと気持ちが切り替わった。
本日のお教室に持参する文章は、
昨夜のうちにざっくりとプロットを置いておき、
今朝、改めて書き足したり消したりして整えた。

火事場の馬鹿力が出ましたよ、まったく、はぁ。

文章教室の会場である「南昌荘」では、
文化の日前後ということもあってか、催し物がたくさん。
いつもはスルリと置ける駐車場がなかなか空かず、
諦めて近隣の有料駐車場に置いた。
そしたら、車を置いた目の前が、こうよ!
20221104221121d8a.jpg

そうかそうか、寒いはずだ。
ついに焼走りにも雪が降りてきた。
焼走りとは、岩手山噴火のときの溶岩流跡。
盛岡から見て右になだらかに伸びる稜線である。

まもなく盛岡にも初雪の便りが届くかな。
そう思って、急ぎ、タイヤ交換の予約をした。
一旦降ると、めちゃ混みますんでね。
今年は新タイヤを買わなくてはならないカモだし。

有料駐車場に停めたからこそ拾えた落ち葉。
20221104221134a05.jpg

「いいこと」は自分で拾わなくてはね。
拾う価値を見極める目も必要ですね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

1音1音、ゆっくりと譜読みする。
どんな和音で動いてゆくのか、
フレーズはどっちに行きたがっているのか、
音と音との関係はどうか。
20221104221044c84.jpg

とりあえずコードネームを書いてしまうと、
臨時記号があろうと、迷いは断然少なくなる。
ほんとうは、「F on A」などと書くものなんだけど、
自分さえわかればそれでよいので、省略。
これ見て「なるほどー」って弾く人は少なかろうし。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
ことば探し
2022年10月21日 (金) | 編集 |
表現したいことを「はいどうぞ」と伝えるために、
端的に表せる一般的な言葉が、
「そういえば、ありませんね」
「・・・ですね」
となって、ウームと頭を抱え込む(イメージです)

私はまた自分の脳内で空回りをしていたようだ。
もやぁん、と持っている強い思い、気持ち、ことがら。
コップの中をぐるぐると棒でかき回して、
沈殿させないまま、濁り水を見ている感じ、とか。
うまく言えないし、表面をなでてみただけ、とか。

そういうの、一発で見抜かれる(^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ

毎回、脳みそフル回転する、この講座。
今日はスペシャル大回転、いつもよりたくさん回しております~

帰宅して、目が回っていることに気がついた(イメージです)
幸い、何度も口に出して方向性を確認したし、
走り書きながら、メモもしたし、
一旦落ち着いて、自分を取り戻したら(ああ大袈裟)
書きたいことを脈絡無視して書いてみよう。
きっと、答え、または答えに近づくキーワードが、
ふと(またはうっかり)、脳から漏れ出ることを期待して。

「です・ます調」で作品1本、というのは、
全員に向けた課題ではなかったとのこと。
今日、改めてそこんとこ確認した。
「でも、書いてみたければどうぞ」

うーん、考えておきます。
そこそこ前向きに。

「根木マリサ」さんとの出会い以後、文章が変わったとの指摘。
言われてみれば、ですです。
ある方面への遠慮がなくなったというかね。
支障がありそうなので書きませんけどね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

早速、サインを頂戴した。
添えることばは2種類ありまして、とのことだったが、
私は迷わず「てのひら」のほうを。
202210212232274d6.jpg

 *---*---*---*---*---*---*---*

グレン・グールドの生誕100年ということで、
各SNSでは、グールド様の画像や演奏が毎日のように紹介される。

そうだね、うん、わかった。
じゃ、やる。
パルティータ2番の、シンフォニア(第1曲)
20221021223256cdc.jpg

私の持っている楽譜はウィーン原典版。
ゴルトベルクは別版を買い直したほど、ミスが多い。
シンフォニアだけでも、少なくとも2箇所のミスを確認済み。
もちろん、直して弾きますともさ。

ちなみに、「8020」の候補曲っていうか、決定曲ね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育