続・かふぇ婆ウォッチング

盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。


大切な場所

今日の文章教室、時間の流れがとても速いと感じた。
大きな声では言えないが(←言っているのと同じやー)
(せめて小さいフォントで・・・)
なげーな、と思うことも、ごくたまにある。


今日はよかったなあ。
これからどう発展するのか楽しみな文章もあったし、
それぞれに、なかなか言えないこととか、
ほんとはこう思う、ってことを言えたり、
いつもそうだけれど、いつも以上に、
めまぐるしく話題が展開する。
脳ミソ全開、高速回転しないと、
話についてゆけないよ、これは。

自分の文章が変わるきっかけを得ることもそうだけれども、
メンバーの文章がそれぞれ前々回、前回、そして今回と、
次第に洗練されてゆくのがわかると、これまた楽しい。
これも、小さいフォントで。
「ここだけの話」ってのも魅力的。


 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

「1日1タマネギ」生活を始めて3週間ほどになるかな。
体調はすこぶるよろしく、
低気圧によるものらしい頭痛とか、
機械性蕁麻疹を除けば、健康そのもの。
体重もひとっつも減らずに維持している(´;ω;`)ウッ…

体重の増減よりも、体調がよいという実感のほうが、
いわゆる「初老」の今は大事かもしれない。

好きなことやって、仕事もやって、
やだなーと思うこともちょっとだけやって、
逃げ場も確保しておき(文章教室とかね)
つつがなく、あと20~30年を過ごそうと思うております。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

一瞬、目が輝いた。
何これ? って。
20170428213322173.jpg

葉っぱのまるまったのでした。
病変でしょうね。

こちら、3年目のクレマチス。
ピントがカラタチに行ってしまった。
20170428213235943.jpg

ムシや植物にレンズをむける季節になったなあ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 文章教室
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ



「あばよ」と手放すものは

文章教室の作品集ができまして、
今日は吉例「合評会」でありました。

会場の南昌荘は、管理者さんいわく、
「今、雛の館なんですよ」
そういえば、テレビのニュースで見ました。
全館、新旧の雛飾りがどっさり。

合評会は、作品について語り合う場ですが、
決して非難したり否定したりはしません。
受容と共感を軸として
ひとりひとり、作品に込めた思いなどを語り、
メンバーか同士、感想を述べ合い、
講師の先生から講評をいただきます。

随時、雑談を挟みながらってところがいいんだ。
その中で、「あばよ」って話が出たのね。

「あばよ」と言って捨て去るもの、離れたいもの。
詳細はここでは語りませんが、
柳沢慎吾はすぐに思い浮かんだし、
中島みゆきも思い浮かんだね。
もちろん、進行中の断捨離も。(離は難しい)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

これまた恒例になった、手作りのお弁当。
作者は、受講生仲間なのです。
題して「春の薬膳ランチ」
20170210213937098.jpg

大事なことなので繰り返しますが、
オール、手作りです。

その上、
「これ、かふぇさん用ね」

私がキクラゲ苦手なのを知っていて、
盛り付けに配慮してくださったのでした!
20170210213911198.jpg

お腹がいっぱいになりすぎて、
しばらく動けないほどでした。

これにて一段落、ひと区切り。
新作に取り掛かりましょう。
すでに手をつけている文章を練るとことから。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日の練習で、カプリッチョが少しわかり始め、
それならと、クーラントの譜読みをしてみました。

何が嫌だって、「2分の3拍子」ってやつだよ。
20170210212450898.jpg

3つに数えるべきところと、
6つで数えたほうがいいところと、
あろうことか、2つに区切られているところがある。

これが「わけわかる」ようになるのに、
いったい何日を費やすのかと思うと、
やっぱやめようかなっていう気持ちがふと起きる。
無理ならやめます。
そう思っておけば、なんとかなるかな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 文章教室
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ



作品集16号「変」

できあがりました!
いやぁ、今回も苦労したっすよ(講師の先生が)
隅々まで推敲し、校正し、これでよし、と手放したつもりでも
こうしてカタチとなったものを読むと、
あー、あそこもここも、もうちょっと、
って思うものなんですよね、いっつもね。

20170120213338482.jpg

毎回、現時点の精一杯です。
私はいつものように3点の作品を掲載していただきました。
共通テーマ「変」による1点と、
自由テーマの2点です。
読んでみたい(読んでやっても、まあいい)という方は
何かの方法でメッセージをくださいね。

20170120213245878.jpg

ピアノの練習のほうは、、、
ふっ。。。。。相変わらずさ。

2声のフーガって、なんであんなに覚えにくいんだべね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 文章教室
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ



さあ、ここから!

寒かったけれども、降ったのは雪ではなく雨。
うんしょうんしょと車にタイヤを積むだけで、
もう腰のあたりに亀裂が走る(ような気がする)
ディーラーに予約をしてタイヤ交換していただいた。
なんとなんと、想定よりも野口一人分ぐらい、安かった。

オバちゃんはこういうとき、迷わず聞きます。
「これ、なんの割引ですか?」

すると、11月中旬ぐらいまでは、
「早期割引」になるんですと。
いいこと聞いた気がするけれど、
その分、雪がない間の走行では
スタッドレスに負荷がかかるわけで
野口ひとり、どうなんだろうと思うと判断しにくい。

今年は初雪が早かったので、たまたまですよ、うん。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

文章教室はいよいよゲラ校正の日を迎えた。
今日からの数日間、静かに闘うのです。
20161111212712006.jpg

もう1編、掲載していただくかどうかも、
ここ2~3日でじっくり考えます。
今季の初めに書いたものなので、
かなり整えないといけない感じ。
間に合うなら載せていただこうかと。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

エチュードの新しいのも譜読みをしています。
相変わらず、曲として仕上げるつもりはなくて、
あくまでも「練習曲」として取り組み、
今できるギリギリまでの弾き込みと考えています。

ゴルトベルクは、新しい変奏を練習し始めると、
前に弾いた変奏数曲を忘れてしまう。
けど、ざらーっとおさらいしながら新しいのって、
私には無理だな。
たとえば田園ホールで弾きましょうっていうとき、
計画的に整える感じになると思う。

スケルツォ、3番。
さすがの手ごわさ、覚えにくさ。
駆け下りフレーズの前にある和音が
なかなか手につかないというか、
いちいちコードネームを確認しているので、
ぎくしゃくしてしまう。

さらっと弾きたい部分ほど難しいね、この曲。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 文章教室
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学



命日だよ、おっ母さん!

文章教室でした。
新しく参加して数か月になるお仲間が
じんわりと馴染んできた感触があり、嬉しい。

今日は愚痴もたっぷり聴いていただき、
グレーっぽかった腹ん中、かなりすっきりしました。

次の作品集に向けて、次回が最後の通常添削。
そのまた次はもう、ゲラ校正だって!
はえ~~わ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日、父の命日。
墓参りをしないのが親不孝とは思わないけれど、
あれこれ思い出しては落ち込んでいるかもしれない母の、
せめて顔ぐらい見ておこうと思い、文章教室前に実家へ。

いない。。。

あ、今日金曜日ですもんね。
スイミングの日だわな。

文章教室の後で改めて寄ってみることにした。
花ぐらい自分で用意しただろうと、
父の好きだった甘いものを買って実家へ。

「あらぁ、今日はなに? どっか行ってきた?」

ちょっとぉぉぉ!
んもうっ、信じられない!
忘れていただなんて。

もっとも、そんなことを気にするような父ではない。
「なんだべやー」ぐらいなもんですよ。
またかー、と。

以前はよく見ていた夢を、
最近はとんと見なくなったのだそうです。

「あっちのほうでおいでっていうんだけどね、
 行こうと思っても、足が動かなくてさ」

「そういうときは行かなくていい!
 呼ばれても断って!」

体重がまた減ったとか、
胃カメラの検査をしたらピロリ菌が見つかったとか、
そこらへんのモヤモヤを聴いてきました。

スイミングとボウリングを続けているので、
ま、当分は大丈夫だ。
命日なんて、忘れるくらいでいいんだと思う。
亡くなった人に縛られて生きるなんて、
父の望むところではないはずです。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 文章教室
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ



笑いすぎました

作品集、届きました。
とりあえず各自1冊ずつ手にしてはいましたが、
これを人さまにお勧めしようにも、
ブツがなかったのでした。

今は、ほれ、おひとつどうじゃ? と言える。
DSCF3949.jpg

今日は、その合評会でした。
作品を発表した全員が一堂に会したのは久しぶり。
誰一人欠けることなく集まれたって、素敵。

それぞれの作品につきまして、
書いたご本人から一言、
講師の先生から一言、
そして全員が感想を述べ合います。
例によって大きく脱線してはドッと爆笑。
顎下腺が痛くなるほどに笑いました。

受講生のおひとりが、このような特技をお持ちでして。
これ全部、ご自分で、おひとりで、作るんですよ!
そして旨いんだわ、めっちゃくちゃ。
DSCF3945.jpg

あれダメこれもイヤ、な私が、
黒キクラゲを除き、完食。

小豆と栗のごはん。
DSCF3947.jpg

トマトの味噌汁って、初めて。
デザートまでついています。
DSCF3946.jpg

私も、梅干しを持参しました。
作品集に「自慢の味」として梅干しのことを書きましたから。

読んでみようかなって方はご一報を。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

夕方からは県立美術館へ。
ギャラリートークとJAZZライヴが目当てでした。
けど、この混みよう。
DSCF3951.jpg

ずーーーっと向こうに、ピアノが見えてる。
なにしろ、、あのだだっ広い駐車場も満杯で、
お隣の先人記念館の駐車場を案内され、
そこからてくてく中央公園を歩いて美術館へ。

でもね、なんか疲れちゃって、
1曲だけ聴いて帰ってきちゃった。
だってね、
「この模様はテレビで放映」
なーんて言うんだもの。
ナマの迫力もよいけれども、
疲れているときはテレビでもいいやって思う。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ちなみに、明日は
盛岡緑ヶ丘アネックスカワトク前の特設会場にて
「上田一里塚まつり」のステージ出演がございます。
爺ィバンドの出番は18時過ぎぐらいのようです。

私、ここ数回、練習に出ていなかったんですけど。。。


ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 文章教室
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学



祝*作品集15号「味」

できてきました!
ミントグリーンの表紙に、アマガエルグリーンの題字。
表紙を開くと飛び込んでくる、フレッシュグリーン。
なんとも「味」のある色選びではありませんか。

DSCF3838.jpg

事情があって、今日は1冊しか入手できていません。
次回、22日にたくさん手に入ります。
たくさんと言っても、数冊ですが。

読んでやってもよい、読んでやらんこともない、
という方はご一報くださいませ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

文章教室の会場である南昌荘で、
陶磁器の展示会がありましてね。

一品モノにめっちゃ弱い私・・・
一目惚れ。
DSCF3844.jpg

ブレスレットを休ませるのにちょうどよか。
(あとで、水晶さざれ石を敷きます)
DSCF3846.jpg

こちらは、珍しい「文字入り」お猪口。
DSCF3847.jpg

「これでいいのだ!」
作者の遊び心に引きつけられて購入決定。
DSCF3848.jpg

お酒は飲みませんが、
これで「飲む酢」をぐびびっといただきませう。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

バッグを作るのに足りないものがあって、
文章教室の帰りに手芸店へ。
こんなの見つけちゃった。
DSCF3850.jpg

ボタンの見本です。
ひとつだけ、と思って、選びに選んだよ。
「トースト加工」と書いてあります。
焼き目をつけたパンみたいな色。
見本帳なので、同じものはなし。
ここでも、一品モノ好きの血が騒いだのでした。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 文章教室
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学



えな爺はどこに?

文章教室、行ってよかった。
新しいメンバーさんが増え、さらに活気づいたし、
改めて学ぶことも多かったし。

他の受講メンバーの作品に触れるうち、
次第に頭の中が晴れてくるのがわかりました。

そもそも、何がモトでこんななんだか、よくわからん。
風邪でもなさそうだし。
できるだけ薬に頼りたくないのだけれども、
昨日今日と、やはり飲まずには動けないのでした。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

この子らのために、アリ採集に精を出す。
20160610212231210.jpg

ピアノの練習が終わってふと見たら、
ナミ平、終齢になってんじゃん!
さっきまで白黒だったくせに!
20160610212208859.jpg

元気の素は、例外なく美味しい。
(文章教室にて)
20160610212255452.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 文章教室
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ



真剣勝負!

勝敗を決するわけではありません。
かなり真剣に「向き合う」という意味合いです。

作品集に向けた、ゲラ校正の日でした。
自分なりに、それなりに、推敲したつもりの文章でも、
「この部分ですが、、、」
と、指摘されたそれは、確かに、直したほうが絶対にいい。

3点の作品のほかに、なんと、近況にまで、
ていねいなチェックが入るのでした。

受講生は、それぞれ自分の文章についてだけ、
吟味すれば、それでよいわけです。
が、講師の先生は、そうはいかない。
全員分をくまなく読むわけですから。
そのうえ、どこで見てたの? というくらいに
ずばり、核心をついた指摘がくる。

おそロシヤ~~

しかしながら。
翻って、私がピアノを教えるときはどうかというと、
確かに、うん、枝葉末節、拘りまくって、
あだこだ、くどくど、ああせい、こうせい、
言いますわ。やっぱ。

よいものを目指そうとする点で、
共通するものがあるっちゅうことなんですねえ。

文章教室の会場である、南昌荘の玄関前には
こんなかわいらしいスミレが咲いています。
ヒメスミレ、でしたっけ?
20160513211157975.jpg

拡大。
20160513211300385.jpg

ボタンの花も見事です。
20160513211100135.jpg

全景。
20160513211118814.jpg

白いボタンはまだ蕾でした。

ウチの玄関前のハボタンも、花が咲いた。
20160513211035313.jpg
葉牡丹、ですけどボタンじゃないです。
見た目だけ。
実際は、アブラナ科つまりキャベツの仲間ですね。
花が咲くってことは、薹(とう)が立つってこと。
ブロッコリーは、立ってきた薹を食べるわけですな。
放ったからしキャベツが冬を越してつけた蕾、
もったいないから集めて食べたら美味しかったよ♪

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 文章教室
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学



宿題提出の段

来週に迫ったゲラ校正のための原稿を、
昨日、締め切りギリギリで送りまして、ふぅぅ。
でも、いつだったかな、
「毎日読みましょう」って言われたことがあったので、
送ったのと同じ原稿をプリントアウトしました。
ちょっとした時間にペラペラと読もうかと思って。

そしたらさ、昨日の今日で、早速タイプミスを発見。
がっかりしちゃうなあ。

約半年分の原稿3本、プラス近況や巻末コラム。
半年という時間はやっぱ長いです。
そのときの気持ちから、ずいぶん変化があり、
ほんとうに書きたかったことが、
霧が晴れたように、今は見える感じ。

さあ書くぞっていうとき、
私は二通りのやり方をしています。

一つは、垂れ流しというか、ブチまける感じ。
バケツの水をよいしょとひっくり返すみたいな。
次から次に、それもこれもと書きたいことがあって、
とにかく、放出してしまうやりかた。

もう一つは、エピソードをひとつひとつ書き留めておいて、
取捨選択、並べ替えをしてから一気に書くやり方。

前者は、あとからの直しがなかなかキツい。
せっかく書いてみたけれど、ボツになる部分が多いです。

今回、作品集に載せる文章は、
この二つのやり方で書いたものが、それぞれあります。
垂れ流しを整理した文章が2本と、
着地点をはっきりさせてから書いたのが1本。
何度も何度も添削指導をしていただいたのは、
やはり前者で、結局、ゲラっていう段になって
さらに大手術をしてざっくり削ったりしている。

この経験から学ぼう!
(と、いっつも思うんだけれど忘れる)
次回からは垂れ流しタイプをやめたいと思います。
思った通りにできるかどうかは別よ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

もうひとつの宿題、バンドで使う楽譜も、
今日全部仕上がりまして、コピーまでしてきました。
全部っていっても、4パートね、私の担当は。
ドラム・ベース・ギター・ピアノの、リズムパート。

毎回、新曲があがってくるたびに
この作業を任されているので、
ずいぶん手際がよくなったんじゃないかと思います。
ていうか、他の人が書いた楽譜、読みにくくてさ。
手書きでキレイな楽譜、書けると楽しいよ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

パート譜をコピーしに行ったついでに購入。
今日から発売で、10日から使える。
新しい店が参加しているようで、楽しみです。
20160507181624072.jpg

早速チェック!
20160507181643694.jpg

コピーついでに、これも。。。
昨日から譜読みしているマズルカ3曲です。
20160507182358475.jpg
全部を継続的にやるっては思っていなくて、
ある程度譜読みして雰囲気がわかったところで、
1曲ずつ攻略してゆこうと思っておる。

躍動感にあふれた、特徴的なリズムが面白いだけじゃない。
ところどころにモード(旋法)が見られたり、
なんの嫌がらせかっちゅう難所があったり、
突然、旋律1本になってみたり、、、
とにかく変化に富んでいて、飽きません(今は)
もうね、マズルカに夢中(今は)

ノクターンは、たぶん暗譜できました。
例の、見開きノクターンの楽譜は、
置いてあるけれど、見ていません(やった!)
いつもならここで興味が薄れるのですが、
あと10日、どこまで作り込めるか。
暗譜落ち対策もしなくては。
(セーブポイントをいくつか決めとくのです)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 文章教室
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>