盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。
文章教室作品集は、回を重ねて17号。
教室そのものは2007年からだが、
作品集を出すようになったのは、
2年目からだったってことか~~
(最初っからのメンバーなのに記憶が曖昧)
(あとでブログをlさかのぼってみることにするよ)

17号のテーマは「道」
自由な作品を書くほかに、
道にちなんだ1編を、全員が書いている。
まだチラリとしか読んでいないが、おもしれーぞ!
20171013212022361.jpg

2週間後の合評会に向けて、
じっくりと、何度も、読むことにしよう。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ネコが団子形成にいそしむシーズン。
20171013212109879.jpg

団子の中心というか、
目立つところにいるのは、麦だな(やっぱり)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ハイドンのソナタを弾いてみたくなった。
春秋社の楽譜を持っていたので、
勝手にチャラチャラ鳴らしたことはあれど、
習っていた4年間、実はレッスンしてもらっていない。

この楽譜は、ムスメが使ったウィーン原典版。
20171013211842989.jpg

朝のFMで、ブレンデルが弾いたハイドンを聴いて、
えーっ、ホントはこういう曲だったんだー、と
結構大きめなショックを受けた。
カワイイだけじゃなく、カッコエエやないけ。
オラもそんな風に弾いてみたくなったやんけ。

暗譜したら終わる、刹那なブームっていう気もするが、
大人が大真面目にハイドンを弾いたらどうなるか、
ちょっとやってみるよ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

【2017/10/13 23:12】 | 文章教室
トラックバック(0) |
日差しは強いものの、秋風を思わせるような、
さわやか~な風が吹き抜ける。
ツクツクボウシはまだ鳴いており、
急いで夏を片づけているようでもある。

晴れるとこの方たちがやたら目につく。
カラスアゲハの波模様がうっすら。
20170825211803705.jpg

1齢ながら、クロアゲハの風格。
20170825211724931.jpg

現時点で、目視確認できているアゲハ子は11、
数日のうちに孵化する予定もあり、
アゲハ子ウォッチングはまだまだ楽しめる。

アケビ子や、スズメ子が目に入らないのが気がかり。
昨年すんごくいっぱい見かけたのに、
今年は少ないのか、私の目が節穴化しているのか。
たぶん後者です(;´∀`)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

文章教室は、つぎの作品集に向けて、
共通テーマと、巻末コラムの題材を決める日。

慣例として、話が逸れに逸れ、
畳の上に転がるほどの大笑いが何度もあった。

数人で話すことが、視界を広げてくれる。
かけがえのない仲間である。
講師の先生の力量の大きさによるものだろうなあ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

モーツァルトのソナタ、
レッスンメモがぎっしり。
20170825213928804.jpg

最後までこんな感じ。
20170825214215500.jpg

これだけ細やかに指摘することがあるってことに、
改めて驚愕するとともに、恩師の偉大さを思う。
(ムスメたちも私も、同じ先生に習った)

この貴重な楽譜を使って弾くときは、
いちいち立ち止まって、
何をどう指示されているか、
見て確認、聴いて確認しないと先に行けない。

いずれはこの書き込み楽譜から離れ、
自分のものとして弾けるようになりたい。
そこで、書き込みのない原典版をコピーし、
最終的には暗譜するものの、
自分なりの書き込みをしてゆこうと思う。

ホールのピアノを格安で借りられる秋のキャンペーンを予約した。
スタインウェイやベーゼンドルファーで
バッハのパルティータを弾くぞと思っていたが、
ここにモーツァルトを加えるとしよう。
あ、ゴルトベルクも、半分ぐらい弾くかな。
これから約1か月の目標である。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

帰京した未愛から、
ナガサキさんが羽化したとの報告があった。
立派な立派な、♀であった。
よかったよかった。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2017/08/25 22:40】 | 文章教室
トラックバック(0) |
今週のお楽しみ、仕上げは文章教室。
次号作品集の校正に向けた、最後の添削指導であった。

最近の私、講師の先生のおっしゃる意味が
ほぼほぼ抜け落ちることなく理解できるようになっている。

少し前までは、
はい、あーなるほど、と
その場でわかったような返事をしておきながら、
家に帰って、うーむと唸っていたことを
ここに白状いたします。
全部じゃないけど。
ちょっとだけど。

理解力がついたよ、こんな私でもね!

2週間後のゲラ校正のために
書き溜めた作品を自分なりに推敲し、
締め切りまでにファイルを送らなくてはならない。

しばし、自分との孤独な闘いに明け暮れ・・・
明け暮れないかもね。
やるときは集中して、ガーーーーッとやるから。

でも、1日や2日でまとめて取り組むよりも、
数日おきに見直すほうがよかったりすることは、
これまでの十何回、経験してわかってきた。
ので、USBをパソコンに挿しっぱなしにして、
ちびちびと見直し作業を進めてゆくことにします。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

「寄ってたかって」ってのは、
添削指導の合間の雑談の中で、
ある話題に対して、
まるでT松の池の鯉の群れに向かって
ひとかけのパンを投げ入れた時のように、
鯉ばかりでなく、カモやらハクチョウやらカラスやらが
わらわらわら~っと集まってくるように、
食いつきよく、話が盛り上がるという様を表したつもり。

ここまで1文だ。添削指導、入りそう~~(;´∀`)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

パル6のコレンテを暗譜すべく、
どこまで楽譜を見ずに弾けるかに挑戦している。

あかんポイントは、ここ。
20170714222636245.jpg

弾くのは難しくないが、
ラ~ラのオクターブ、どっちがどうだっけ?
と必ず迷って、必ず逆を弾いてしまって、
必ず弾きなおしている。

下向きの山(っていうか、谷)ってわかるように、
青々と色鉛筆で印をつけているけれども、
印ってのは見て初めて認識されるものでしてね。
極力、見ないようにしているので、
なんだっけ、となって初めて印を見て、
あーそうでしたー、となる。

それくらいの状態での暗譜は早いかもしれなくて、
まだまだ、弾き慣らす段階であるともいえるか。

サラバンドは、そこそこ弾けてきて、
めっちゃ面白くなってきている。
テンポ・ディ・ガヴォッタもそろそろマジ練するかな。

「神の声を聞け」とばかりに歌いあげるジーグは、
最後の最後、1か月以上の時間をかけて取り組みます。
夏休み明けからになるな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

【2017/07/14 23:04】 | 文章教室
トラックバック(0) |
文章教室で過ごす時間には、
ときに、ゴーン! とトンカチヒットされるような、
新鮮で強烈で大きく響く刺激がある。
それは、添削指導のときばかりではない。
なにげない雑談のなかにおいても、
脳細胞をフルに揺り動かされるのである。

今日も面白かった。
面白いっていうのはね、
うふふ、あははっていうレベルから、
興味深いですねっていうレベルとか、
知的好奇心を満足させるレベルとか、いろいろあって、
文章教室ではその全ての段階において、
まんべんなく面白いのである。

こういうのって、他にある?
ピアノ以外で。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブラックベリーの花がざくざく咲いている。
今年は、春先に強剪定したため、
花つきを心配していたのだけれど、
それは杞憂であったようだ。
20170623212839020.jpg

心を入れ替えたのかどうか、
J兄がちょくちょく畑に来るようになった。
春植えの野菜はもう間に合わないと思うので、
夏植えのダイコンから、がんばっていただきたい。
今年は大根を買わずにタクアンを漬けたい。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

見てこれ!
最大距離、18度。
2オクターブ以上である。
飛びます、飛びます。
20170623212938610.jpg

幸い、右手の動きが少ないので、
飛距離と着地点をガン見することは可能。
見ても外すレベルではある。
ほんっと、面白い(っと、強がるしかねーだよ)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

スマホを家に置いたまま外出した日だった。
けれど、LINEができないっていうだけで、
ほかに困ることはなかった。
タブレットは持って行ってたからね。

夜、そのスマホに着信。
いつもの同級生医師からだった。

ドキッ!

母に何かあったか?

と思ったら、中学のクラス会のお知らせだった。
できれば出たくない(酒、飲まねーし)のだが、
彼女は出ようかなっていうんで、
それじゃあ、って顔を出すことにした。

「誰?」
って言われないようにしないとなあ。

具体的に何をどうするかって思いつかないけれど。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

【2017/06/23 21:59】 | 文章教室
トラックバック(0) |
今日の文章教室、時間の流れがとても速いと感じた。
大きな声では言えないが(←言っているのと同じやー)
(せめて小さいフォントで・・・)
なげーな、と思うことも、ごくたまにある。


今日はよかったなあ。
これからどう発展するのか楽しみな文章もあったし、
それぞれに、なかなか言えないこととか、
ほんとはこう思う、ってことを言えたり、
いつもそうだけれど、いつも以上に、
めまぐるしく話題が展開する。
脳ミソ全開、高速回転しないと、
話についてゆけないよ、これは。

自分の文章が変わるきっかけを得ることもそうだけれども、
メンバーの文章がそれぞれ前々回、前回、そして今回と、
次第に洗練されてゆくのがわかると、これまた楽しい。
これも、小さいフォントで。
「ここだけの話」ってのも魅力的。


 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

「1日1タマネギ」生活を始めて3週間ほどになるかな。
体調はすこぶるよろしく、
低気圧によるものらしい頭痛とか、
機械性蕁麻疹を除けば、健康そのもの。
体重もひとっつも減らずに維持している(´;ω;`)ウッ…

体重の増減よりも、体調がよいという実感のほうが、
いわゆる「初老」の今は大事かもしれない。

好きなことやって、仕事もやって、
やだなーと思うこともちょっとだけやって、
逃げ場も確保しておき(文章教室とかね)
つつがなく、あと20~30年を過ごそうと思うております。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

一瞬、目が輝いた。
何これ? って。
20170428213322173.jpg

葉っぱのまるまったのでした。
病変でしょうね。

こちら、3年目のクレマチス。
ピントがカラタチに行ってしまった。
20170428213235943.jpg

ムシや植物にレンズをむける季節になったなあ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ

【2017/04/28 22:05】 | 文章教室
トラックバック(0) |
文章教室の作品集ができまして、
今日は吉例「合評会」でありました。

会場の南昌荘は、管理者さんいわく、
「今、雛の館なんですよ」
そういえば、テレビのニュースで見ました。
全館、新旧の雛飾りがどっさり。

合評会は、作品について語り合う場ですが、
決して非難したり否定したりはしません。
受容と共感を軸として
ひとりひとり、作品に込めた思いなどを語り、
メンバーか同士、感想を述べ合い、
講師の先生から講評をいただきます。

随時、雑談を挟みながらってところがいいんだ。
その中で、「あばよ」って話が出たのね。

「あばよ」と言って捨て去るもの、離れたいもの。
詳細はここでは語りませんが、
柳沢慎吾はすぐに思い浮かんだし、
中島みゆきも思い浮かんだね。
もちろん、進行中の断捨離も。(離は難しい)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

これまた恒例になった、手作りのお弁当。
作者は、受講生仲間なのです。
題して「春の薬膳ランチ」
20170210213937098.jpg

大事なことなので繰り返しますが、
オール、手作りです。

その上、
「これ、かふぇさん用ね」

私がキクラゲ苦手なのを知っていて、
盛り付けに配慮してくださったのでした!
20170210213911198.jpg

お腹がいっぱいになりすぎて、
しばらく動けないほどでした。

これにて一段落、ひと区切り。
新作に取り掛かりましょう。
すでに手をつけている文章を練るとことから。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日の練習で、カプリッチョが少しわかり始め、
それならと、クーラントの譜読みをしてみました。

何が嫌だって、「2分の3拍子」ってやつだよ。
20170210212450898.jpg

3つに数えるべきところと、
6つで数えたほうがいいところと、
あろうことか、2つに区切られているところがある。

これが「わけわかる」ようになるのに、
いったい何日を費やすのかと思うと、
やっぱやめようかなっていう気持ちがふと起きる。
無理ならやめます。
そう思っておけば、なんとかなるかな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ

【2017/02/10 22:29】 | 文章教室
トラックバック(0) |
できあがりました!
いやぁ、今回も苦労したっすよ(講師の先生が)
隅々まで推敲し、校正し、これでよし、と手放したつもりでも
こうしてカタチとなったものを読むと、
あー、あそこもここも、もうちょっと、
って思うものなんですよね、いっつもね。

20170120213338482.jpg

毎回、現時点の精一杯です。
私はいつものように3点の作品を掲載していただきました。
共通テーマ「変」による1点と、
自由テーマの2点です。
読んでみたい(読んでやっても、まあいい)という方は
何かの方法でメッセージをくださいね。

20170120213245878.jpg

ピアノの練習のほうは、、、
ふっ。。。。。相変わらずさ。

2声のフーガって、なんであんなに覚えにくいんだべね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ

【2017/01/20 23:18】 | 文章教室
トラックバック(0) |
寒かったけれども、降ったのは雪ではなく雨。
うんしょうんしょと車にタイヤを積むだけで、
もう腰のあたりに亀裂が走る(ような気がする)
ディーラーに予約をしてタイヤ交換していただいた。
なんとなんと、想定よりも野口一人分ぐらい、安かった。

オバちゃんはこういうとき、迷わず聞きます。
「これ、なんの割引ですか?」

すると、11月中旬ぐらいまでは、
「早期割引」になるんですと。
いいこと聞いた気がするけれど、
その分、雪がない間の走行では
スタッドレスに負荷がかかるわけで
野口ひとり、どうなんだろうと思うと判断しにくい。

今年は初雪が早かったので、たまたまですよ、うん。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

文章教室はいよいよゲラ校正の日を迎えた。
今日からの数日間、静かに闘うのです。
20161111212712006.jpg

もう1編、掲載していただくかどうかも、
ここ2~3日でじっくり考えます。
今季の初めに書いたものなので、
かなり整えないといけない感じ。
間に合うなら載せていただこうかと。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

エチュードの新しいのも譜読みをしています。
相変わらず、曲として仕上げるつもりはなくて、
あくまでも「練習曲」として取り組み、
今できるギリギリまでの弾き込みと考えています。

ゴルトベルクは、新しい変奏を練習し始めると、
前に弾いた変奏数曲を忘れてしまう。
けど、ざらーっとおさらいしながら新しいのって、
私には無理だな。
たとえば田園ホールで弾きましょうっていうとき、
計画的に整える感じになると思う。

スケルツォ、3番。
さすがの手ごわさ、覚えにくさ。
駆け下りフレーズの前にある和音が
なかなか手につかないというか、
いちいちコードネームを確認しているので、
ぎくしゃくしてしまう。

さらっと弾きたい部分ほど難しいね、この曲。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

【2016/11/11 22:12】 | 文章教室
トラックバック(0) |
文章教室でした。
新しく参加して数か月になるお仲間が
じんわりと馴染んできた感触があり、嬉しい。

今日は愚痴もたっぷり聴いていただき、
グレーっぽかった腹ん中、かなりすっきりしました。

次の作品集に向けて、次回が最後の通常添削。
そのまた次はもう、ゲラ校正だって!
はえ~~わ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日、父の命日。
墓参りをしないのが親不孝とは思わないけれど、
あれこれ思い出しては落ち込んでいるかもしれない母の、
せめて顔ぐらい見ておこうと思い、文章教室前に実家へ。

いない。。。

あ、今日金曜日ですもんね。
スイミングの日だわな。

文章教室の後で改めて寄ってみることにした。
花ぐらい自分で用意しただろうと、
父の好きだった甘いものを買って実家へ。

「あらぁ、今日はなに? どっか行ってきた?」

ちょっとぉぉぉ!
んもうっ、信じられない!
忘れていただなんて。

もっとも、そんなことを気にするような父ではない。
「なんだべやー」ぐらいなもんですよ。
またかー、と。

以前はよく見ていた夢を、
最近はとんと見なくなったのだそうです。

「あっちのほうでおいでっていうんだけどね、
 行こうと思っても、足が動かなくてさ」

「そういうときは行かなくていい!
 呼ばれても断って!」

体重がまた減ったとか、
胃カメラの検査をしたらピロリ菌が見つかったとか、
そこらへんのモヤモヤを聴いてきました。

スイミングとボウリングを続けているので、
ま、当分は大丈夫だ。
命日なんて、忘れるくらいでいいんだと思う。
亡くなった人に縛られて生きるなんて、
父の望むところではないはずです。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ

【2016/10/14 23:02】 | 文章教室
トラックバック(0) |
作品集、届きました。
とりあえず各自1冊ずつ手にしてはいましたが、
これを人さまにお勧めしようにも、
ブツがなかったのでした。

今は、ほれ、おひとつどうじゃ? と言える。
DSCF3949.jpg

今日は、その合評会でした。
作品を発表した全員が一堂に会したのは久しぶり。
誰一人欠けることなく集まれたって、素敵。

それぞれの作品につきまして、
書いたご本人から一言、
講師の先生から一言、
そして全員が感想を述べ合います。
例によって大きく脱線してはドッと爆笑。
顎下腺が痛くなるほどに笑いました。

受講生のおひとりが、このような特技をお持ちでして。
これ全部、ご自分で、おひとりで、作るんですよ!
そして旨いんだわ、めっちゃくちゃ。
DSCF3945.jpg

あれダメこれもイヤ、な私が、
黒キクラゲを除き、完食。

小豆と栗のごはん。
DSCF3947.jpg

トマトの味噌汁って、初めて。
デザートまでついています。
DSCF3946.jpg

私も、梅干しを持参しました。
作品集に「自慢の味」として梅干しのことを書きましたから。

読んでみようかなって方はご一報を。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

夕方からは県立美術館へ。
ギャラリートークとJAZZライヴが目当てでした。
けど、この混みよう。
DSCF3951.jpg

ずーーーっと向こうに、ピアノが見えてる。
なにしろ、、あのだだっ広い駐車場も満杯で、
お隣の先人記念館の駐車場を案内され、
そこからてくてく中央公園を歩いて美術館へ。

でもね、なんか疲れちゃって、
1曲だけ聴いて帰ってきちゃった。
だってね、
「この模様はテレビで放映」
なーんて言うんだもの。
ナマの迫力もよいけれども、
疲れているときはテレビでもいいやって思う。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ちなみに、明日は
盛岡緑ヶ丘アネックスカワトク前の特設会場にて
「上田一里塚まつり」のステージ出演がございます。
爺ィバンドの出番は18時過ぎぐらいのようです。

私、ここ数回、練習に出ていなかったんですけど。。。


ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

【2016/07/22 22:49】 | 文章教室
トラックバック(0) |