続・かふぇ婆ウォッチング

盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。

Category [ピアノサークル ] 記事一覧

花巻へ!

先週の、花音ミニミニコンサートからの流れで花巻のT様のご自宅にお誘いいただき、ぞろぞろとお邪魔して弾き散かしてまいりました。明るいリビングに、グランドピアノ。とても居心地のよい空間でありました。Y子さん。手がきれい。弾くっていうより、喋るっちゅうほうがメインというか。これまであまり話したことがなかった方とも話せて、とてもよい機会になったと思います。 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*ではそろそろ、と...

さて、アフター14

第3回、花音ミニミニコンサート。終わった。今回、出演者が10名を超え、決してミニミニではないよね、という話になった。初めてのときはほんとにミニミニマイクロで、3M、なんて言ってたね。シバリは「バロック時代の曲を1曲」バッハ、ヘンデル、スカルラッティなど知らない曲も、懐かしい曲も。会場でプログラムを手にした誰もが、うわぁ、素敵! 綺麗! といった声をあげた。紙質にもこだわったのだろう、開くときのカサカ...

久々にサークルへ

午前中の2時間だけでしたが、ピアノサークルに参加してきました。雨だか雪だかわっさわさと降っていて、荷物は最小限にしたいのでスリッパ(ヒールがあるやつ)だけ持って楽譜は持たないことに。覚えたのだけ弾けばいいや、とね。人数は少なかったけれども、いわば「コアメンバー」でして、春の花音ミニコンサート、どうする? みたいな実のある話し合いもできてよかった。ピアノはウチのより古い型で、よく鳴るし、レスポンスも...

ピアノオフ会

ピアノサークルのメンバーのお友達親子が盛岡を訪れるってんで、ピアノを弾きながらのオフ会が計画されました。今日がその当日。私はめっちゃ人見知りで、「お初」の方にはもんのすごく緊張するんですが、無事にご対面を果たしてまいりました。あらえびす記念館で、いつものように弾いては喋る。(ちょっと加工しています)県立美術館でランチ、またお喋り。日暮れの近づく岩手山に向かってあるく人たち。面白かったです。ピアノ弾...

本音で弾く!

大きなホールでの練習会。残念ながら都合が悪くなったメンバーがおられ、、結局、参加者は4名。4時間で、4名(;´∀`)ちょっと喋っていると、すぐに順番が回ってきます。考えるヒマもなく弾いて、結果、家で練習しているみたいな、本音の弾き方ができたかも。待ち時間で、ホールに響かせることについて私なりの気持ちを話すことができ、ちょっとした「整理」になったように思います。普段、どういう練習をすべきかっていうことも...

れ、練習します。。。

2台ピアノのモーツァルトコンチェルト、Mもこ様は、さすが貫禄の演奏。その邪魔をしないことだけ考えて弾きました。「止まらない」という点で、GJ。止まらないって、スゲー。そして、面白かったー(∩・∀・)∩ 今日のピアノは、ベーゼンドルファーが不調。音の狂いがひどくて、酔いそうでした。ヾ(;・`Ω・´)ノ゙自分の演奏も手元の狂いがひどくて、酔いつぶれました。普通の練習を、普通にしないとなー。 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*...

欲しいのは、コントロールのチカラ

5月以来の田園ホール。ホールの響きを体感しつつ、ピアノをしっかり鳴らすイメージで何曲か弾いてきました。今日はベーゼンドルファーがよかったな。調律は狂っていたけれど、ずっしりと深みのある、好きな音色だった。スタインウェイの軽やかさも捨てがたい。待っている間はこんなです。みんなで耳を引っ張っておる。怪しげな新興宗教ではありません。ホールだからこそ、気づいた「いい音」があった。あ、それ、好みの演奏、って...

トッカータを人前で

ピアノサークル、あらえびす記念館での練習会は、参加人数が少なくて、午前4名、午後3名。人数が少ないと、どういう現象が起きるかというと、あっという間に順番が回ってくるのさ。聴く人が少ないのをいいことに、(そのうえ、ろくに聴いていないであろうことも想定)手がけて間もないトッカータを弾いてきましたわ。家で弾くのだと、うーむ、ここは、と思えばしつこくしつこく繰り返して練習して、結果、曲の最後までいくのに3...

ご報告

今朝、新しい葉っぱをたっぷり入れて、外出。帰宅し、どんだけムチムチになったかと楽しみにのぞき込んだら、こうよ。この色具合、もう食べるのをやめてるな、と思ったら、やはり、お腹の中を空っぽにしようとしてか、ポロリ、コロリと30分に一度ぐらいの割で排泄。最後の下痢便を落とし、ついに歩き出した!ワンダリングを始めたら、外に出すつもりでしたが、今日はもう、外も暗くなったし、ってことで数々の先輩アゲハがサナギ...

愛しのナナちゃん

今月は2回、あらえびす記念館ホールの、ナナちゃん(YAMAHAのC7)に触れる機会があります。その1回め。ナナちゃんはレスポンスがたいへんよいので、どんなタッチでどんな音が出せるかな、といろいろに試すことができます。ウチのピアノは、とってもよく「鳴る」んだけど、微妙なタッチの差に対応しきれない。とくに、ピアニシモが思うように出てきません。今日も愉快に、アカデミックに、楽しんできました。明らかに音が変わった...

右サイドメニュー

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries


Play The Piano


Recommend







Booklog


Request Form

ブロとも申請は[こちら]から

Search


Access Ranking

[サブジャンル] * ピアノ *
29位
上位を見に行く>>