盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。
昨年1月と7月のこと。
「弾きたい曲」をずらりと書き並べ、
さあやるぞと意気込んだのはよかったケド、
1年終わってみたらその半分も弾けてなかった。てへ。

っという、ほろ苦な過去があるわけです。

舌に残った苦みがまだ鮮明なため、
今年はもう1月も半ばを過ぎたというのに
「今年は何~」を書いていなかったのです。

昨年取り組んだ曲の半分はバッハでした。
そのことは私に何かをもたらしたかな。
すぐに結果として現れるものばかりじゃないですね、世の中。
ことに、地道系努力タイプの取り組みはね。

私は決して努力家の部類ではないんですが
(隙あらば楽しようと工夫をし、努力しております)
バッハには努力を強いられました。
仕方がない、土台というか、経験が浅いんだから。

バッハの曲の練習段階で感じるイメージは、
「働きアリが砂粒をひとつずつ巣穴の外に運び出す」
といったところでしょうか。
気がつくと、巣穴の周りにはドーナツ状の砂山ができている。
見えているものは砂の山ですが、
見えないところ、つまり土の下には大きな巣穴があるわけです。
そんなイメージ。

テーマに戻そう。

今年もまた、砂粒をひとつずつ運び出す作業をしてゆきます。
バッハは一生かかって勉強するもの、と
実に多くのピアノの巨匠様がたがおっしゃっておられます。
もちろん、私の師匠様もおっしゃいました。
がっつりと洗脳された私も、そーだそーだそのとーり! と思っています。

サークルのメンバー様の中に
「暗譜できたらレパートリーと呼ぶ」
という、きっぱりとした線引きをなさる方がおられます。
ふぅむなるほろ、それもそうですわいなあ、、、
してみると、私がレパートリーですと言える曲は
かっ、片手で数え終わることができるのでは??
(ブルグミュラーも入れてよければ、両手♪)

では、1曲でも2曲でもよい、レパートリーと呼べる曲を増やそう。
今年はリストアップしなくてもよさそうです。
バッハをひとつふたつ、それと昨年までの曲を掘り出し、
ブラッシュアップを目指すということで。

具体的に何ってわけじゃないけれども、
「有名すぎてこっぱずかしくて弾けなかった曲」も、
何か1曲ぐらい、弾いてみようかしらん。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
 
 
 
でも一応書いてみる。
薄く・・・

新規
 バッハ イギリス組曲第2番 アルマンド以下
 バッハ パルティータ第2番 シンフォニア


継続
 バッハ イギリス組曲第2番 プレリュード
 リスト 2つの演奏会用練習曲より 「森のささやき」


再挑戦
 バッハ フランス組曲 全部
 リスト 3つの演奏会用練習曲より 「ため息」
 ショパン ワルツOp.34-1
 



随時、追記編集するかも。
 
 


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2014/01/24 23:08】 | 弾きたい曲
トラックバック(0) |
来年も、バッハは細く長く弾き続けるつもりです。

今、フランス組曲第1番をポツリポツリと弾いていて
これがなんとかカタチになったあかつきには
6曲を通して弾いてみるっていう野望を持っておりますのでね。
それは当然、来年の課題になると考えています。

弾き慣らして熟成させてゆく曲のほかに、
やはり新たに譜読みをしたいとも思っています。
手っ取り早さからいえば、平均律かなあ。
フーガが3声の曲、まだ残っていますし。

ひとつ、どうかなあと思う曲があるのです。
ただ、長いので(譜めくりがね・・・)躊躇しております。
たとえばこれから1週間、10日と過ぎてもまだ気になるようなら、
まずは原典版の楽譜を購入してみようかな。
春秋社版は持っていますので、ウィーンかヘンレかベーレンライターか。
これはやはり楽器店に出向いて、この目で見てから買いたいよね。
値段を見て、それでも買おうと思えるかどうか。
(いまどき、ネットで調べたら値段なんかすぐわかりますけど)


中途半端にしている曲もいっぱいあるなあ。
バッハのイタリア協奏曲もそうだし、
バッハ以外なら、ドビュッシーのベルガマスク組曲も、
ショパンのワルツやノクターンも、
リストも、譜読みしたところで止まったまま。

あまり欲張らないほうがよいのかもしれません。
せっかくお知り合いになれた曲たちを
もっとていねいに自分に引き寄せてゆくべきかも。


併せて、先日のクリスマスイベントのときに
易しい曲を探して集めて1冊にまとめたこと。
あれは、その過程が楽しかったばかりでなく、
弾くことを気楽に楽しめて、リラックスできて、
そんなふうになるとは思っていなかったので、得した気分でした。
今回集めた曲たちを難度Aと考えて、
あと少し手応えのある、難度Bのファイルを作る取り組みを
またやってみようかなっていう気になっています。


今年の総括をする前に、来年のことを語ってしまった。
語ったうちには入らないか(~_~;)
ちょっとつぶやいてみた感じ。
備忘録程度に、です。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2013/12/27 23:25】 | 弾きたい曲
トラックバック(0) |

Re: No title
かふぇ婆
ゆめもり子さま

「花音」が本格始動して約1年になります。
ほんとうに、素敵な人たちと知り合うことができて、
これはもう、一生の財産になると思っています。
まだ出会えていないメンバーも、みんな素敵な人ばかりですよ。
ゆめもり子さんにとっては「遠路はるばる」になりますが、
懲りずに是非、足をお運びくださいね。

ショパンとかリストとか、書けば「おおおお~」ですが
弾けば「あ・・・そぅデスかー」てな感じですのよ。
私はテンポに恵まれないかわいそーな子なので
のったら~~~っと弾くリストなんぞ、、、、、ノ ヽァァァァ???・・・・(*;; 。∀゚)

バッハのご指導だなんて、無理だでばよ。
オラぁ、弾ぐだげでいっぺいっぺだぉ。
ちゃんとした先生サ習ってらべもの、だいじょんぶだべ。

ワカメ手ごわいっすーー


No title
ゆめもり子
(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★
今年ももうすぐ終わりですね・・・
今年はピアノを始めていろんな方と知り合えてホント楽しい1年でした(^^)かふぇば~様始め、花音の皆様に出会えたこと(*’v`丱)☆+゜
来年もどうか、よろしくお願いしますね!!!!

ショパンのワルツ・・・リスト・・・
うわぁぁっぁめっちゃ気になります!是非弾いてください~♪
もちろんバッハも楽しみ*:.。☆..。.(´∀`人)
私のめちゃくちゃバッハ、後でご指導願ます!←まだ完成してませんが(^^;)

↓のワカメさん、(*^m^*) かわいいですね♪


コメントを閉じる▲
ベルガマスク組曲「メヌエット」は、なかなかカタチになりません。
ああそれなのに、弾きたい曲はどんどん増えるよ。
大盛りどころか、食べきれないほどの、特盛状態かもよ。

サークルの仲間に「プレリュード」を弾く方がおられまして、
それがとっても素敵なんざますのよ。
聴けば聴くほど「オレも弾きてぇ~」となりまして、
練習メニューに加えることにしちゃった。

ついでといっちゃぁナンですが「月の光」と
挫折を味わった「パスピエ」も、少しずつていねいに弾いてゆけば
テンポの点で無理しなければ、なんとかなるかもしれない、、、
そんな幻想に捕らわれちまいましてね♪
なんともならなかったとしても、それはそのときのことだし。

《ベルガマスク組曲》完全制覇の野望は、
難易度「スカイツリー級の高さ」ではあろうけれども、
宇宙侵略に比べたら、どってことなく思えるね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

平均律Ⅰ巻6番プレリュードも、相変わらず。
1分40秒弱なんだけれども、必ずどこかで集中が切れる。
練習のしかたから見直さなくてはならないかもしれない。
具体的にどうするか、というところまでは
まだ考えていない~~ってか、
自分に客観的にアドバイスするとしたら、って考えるのよ。


やり直しピアノ関連ブログ一覧
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
ブログ分析サイト
 
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2013/07/06 22:05】 | 弾きたい曲
トラックバック(0) |
今年1月の初旬に、【今年は何弾こうかな】をテーマに書きまして
それは、リストとしては完璧にして壮大、ただしリストとして(強調して2度書きました)

継続して練習してゆきましょうという意気込みは、
難解な新曲を目の前にして、ガララララ・・・と崩れ去る。
2時間前後の練習で、「維持」のために使える時間はないのでした。
レパートリーを持つのって、タイヘンなんだな~と感じます。

時間を置いてから弾くと、「なんだっけー」から始まりますよね。
(求・同意)
それはそれで、よろしいのでは、と思います。
新鮮さって、大事だー
ですので、手をつけたばかりで、マジ練継続以外の曲は
あえてリストアップすることを避けました。

同様に、「掘り起こそう」とする曲も
新たに取り組むのと同じ気持ちです。
わざわざ項を分ける必要はなさそう。

さて、下半期に弾いてゆきたい曲たち。
中には「ヘソで茶を沸かす」ような、
チョットアンタムリデショソレハ、な曲もあるんだけれど、
今年1月に、わざわざ項を起こして並べた曲のように、
「ゆっくりでもいいから通したい、音にするだけでシアワセ」
ってことがあるものですよ、うんうん。


 J.S.バッハ フランス組曲 3番か4番
 J.S.バッハ 平均律クラヴィーア曲集Ⅰ巻5番、6番、7番、9番、11番、15番
 モーツァルト ソナタ K.330
 グリーグ 《抒情小曲集》より Op.62-4「小川」、Op.62-6「家路」、Op.71-7「余韻」
 ショパン ロンド Op.1
 ショパン エチュード Op.10-2、Op.10-4、Op.25-6、Op.25-8
 ショパン プレリュード Op.28-16、Op.28-24
 ショパン スケルツォ Op.31
 ショパン ワルツ Op.32-2
 ショパン ポロネーズ Op.53
 チャイコフスキー《四季》より 11月「トロイカ」、12月「クリスマス」
 サン=サーンス アレグロ・アパッショナートOp.70
 ドビュッシー 《ベルガマスク組曲》より「メヌエット」

書き並べてみたものの、その時になったら「やーめたっ」というのもアリだ。
上半期はそうでしたから。
リストにない曲をいっぱい弾いたような気がします。
そのときの気分とか、盛り上がり方向とか、
そういったことで、変わってゆくのはむしろ好ましいことなのでは、と。


やり直しピアノ関連ブログ一覧
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
ブログ分析サイト
 
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2013/07/01 20:48】 | 弾きたい曲
トラックバック(0) |
今日は昨日の続きだし、今年は去年からの続きなので、
今年になったからといって去年をリセットするつもりはないのよ。

とはいえ、世の中の大きな「括り」に棹差すつもりもないので
ごくごく普通に、「今年やってみたいことピアノ編」を書いてみますか。
(目ぇ覚めちゃったことだしな)

*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*

★まずは、継続して練習してゆく曲

 J.S.バッハ フランス組曲5番・6番
 J.S.バッハ 6つの小プレリュード
 ショパン ワルツ2番 Op.23-1
 ショパン ワルツ8番 Op.64-3
 ショパン 即興曲3番 Op.51
 ショパン スケルツォ1番 Op.20
 ショパン ノクターン3番 Op.9-3
 ショパン ノクターン8番 Op.27-2
 ベートーヴェン ソナタ17番 Op.31-2 mov.Ⅲ

他の曲を弾かないのではなく、
これらはいつでも取り出せるようにしておきたいということです。


★中途半端だったので掘り起こしたい曲

 J.S.バッハ イタリア協奏曲 mov.Ⅰ
 シューマン アベッグ変奏曲 Op.1
 リスト 3つの演奏会用練習曲より「ため息」


★今年、新たに取り組みたい曲 

 J.S.バッハ フランス組曲 残る4編の中からひとつ。
 J.S.バッハ 平均律クラヴィーア曲集Ⅰ巻 3番
 J.S.バッハ 平均律クラヴィーア曲集Ⅰ巻 21番
 チャイコフスキー「四季」より 1月「炉端で」
 チャイコフスキー「四季」より 4月「松雪草」
 チャイコフスキー「四季」より 12月「クリスマス」
 シューマン 「森の情景」 Op.82
 シューベルト 即興曲 Op.90-3
 ドビュッシー 「ピアノのために」より「プレリュード」
 ドビュッシー 「ベルガマスク組曲」より「パスピエ」


超低速でもいいから弾き通したい曲
数年がかりになるのは当然、覚悟の上です。

 ショパン エチュード Op.10-4
 ショパン エチュード Op.10-8
 ショパン エチュード Op.25-12
 リスト 2つの演奏会用練習曲より「小人の踊り」
 ドビュッシー 「版画」より「雨の庭」
 サン=サーンス アレグロ・アパッショナートOp.70 01/09 追記


実際のところ、半分も弾けないかもしれなくても、
それはそれで全くかまわないと思っています。
こうしてリストアップしておくことが大事。
次は何を弾こうかな、と考える期間がけっこう長くて、
その数日間がとても惜しいと感じましたのです。
ま、その間にグリーグとかギロックとか弾けてよかったのだけどね。


ここに挙げたほかに、「憧れの曲」ってのがいくつか(いくつも)あります。
それは項を別にして書いてみたいと思います。

*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*

リロードしてもしてもしても、記事がアップされない、、、
さてはまた壊したかと思ったら、
「下書き」のままになっていましたとさ。
作品番号とか、調べるのに時間かけたからなー

とっぴんぱらりのぷう、どっとはれ。


人気ブログ一覧へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ブログ分析サイトへ 
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2013/01/05 06:27】 | 弾きたい曲
トラックバック(0) |