盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。
遊ぶのに忙しくてね
2017年01月05日 (木) | 編集 |
どうせすぐに汚れるし散らかるしと、
たまにちゃらっとゴミを集める程度で
ろくに掃除もせずにおりましたが、
いよいよもう、道具を使わないとイカンというレベル。

今日はお昼前に〇〇〇に行きたいから、
その前に絶対に掃除機かけるんだ! と強く決意し、
掃除機を取り出し、モップも取り出し、
「アンタらはこっちで遊んでいなさい」と
邪魔モノたちを排除して
そーれそれっと掃除を始めました。

すると、ワカメさんが「アタシもやる」と。
ホコリ取りの道具を貸し出しますと、
それはそれはかいがいしくお働きになる。
これを見たアヤメさんも「やる」と言い出し、
短めのホコリ取り(何本もあるんですの)を持たせると、
ねーちゃんの後ろにくっついて、
ホコリ取りを振り回す(やめてくれ)

ともかく、邪魔は入らなかったので、
掃除はサクサクっと進み、
予定の時間通りに出かけることができました。

でっかいダンボールロボットがあった。
なんとかいう名前がついているらしいんだけどね。
20170105214902242.jpg

This is マヨネ~、
This is ケチャ~、
ケチャマヨネ~  とやっております。
持っているのはフライドポテトで、
その左右の先にそれぞれ、
マヨネ~とケチャ~がついている。
20170105222328535.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

夕方、小学生のお子様のレッスンがあり、
そのあと、まあ、ギャーギャー騒いで遊びました。
夏以来、5か月ぶりの再会で、
5歳ワカメは当然めっちゃ楽しみにしており、
3歳アヤメもお姉ちゃんと覚えていた模様。

大人も混じって、6人女子の嬌声がわんわん響く。
帰るってときにアヤメが大泣きし、これは5か月前と同じ。
わけがわかるまで、あと1年は変わらないでしょう。

次は春休み、らしいです(未愛情報)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日の部分練習は、ここら周辺の32楽章。
覚えてしまったけれど、弾けてはいません。
20170105222355717.jpg

それほど難しいフレーズではないのに、
跳躍があるところで外しちゃうんだな。
当たるも八卦、みたいな状態ではテンポを上げられん。

って練習している隙に、未愛が作りました。
アゲハのイメージですなあ。
あと少し、カタチを整えなくてはね。
20170105214717255.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
三連発!
2017年01月04日 (水) | 編集 |
直前までワガママいってギャーギャー騒いで
ママに叱られてべしょべしょしていても、
カメラのレンズを向けるとこうだ。
20170104215127057.jpg 20170104215213268.jpg

風呂上りは常にゴキゲン。
20170104215414507.jpg 20170104215300506.jpg

歯磨きは集中力との戦いで、
なかなかすんなりとは終わりません。
20170104215546029.jpg 20170104215502922.jpg

まあ、こんなような日々です。

ピアノも弾いています。
バッハのイタリア協奏曲は
常に1~3楽章を弾くようにしています。

3楽章をやっと暗譜できたカンジ。
テンポアップしたくなる気持ちを抑え、
確実な打鍵と、粒のそろったスケール、
まずはそこらへんをしっかり整えたいと思います。

ショパンのポロネーズは
あまりにも「雲の上」なもんで、
あの、憧れのフレーズが
自分の指で紡ぎ出せるっちゅうだけで、
もうね、うふふあははおほほ、なのさ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
いつの間にか1日が終わるよ
2017年01月02日 (月) | 編集 |
未愛ママにリクエストしたバレッタが
次々に仕上がっています。
20170102231309673.jpg

左のがワームっぽくて、右のがバグっぽいので、
キャタピー系が作れないかなと話してみたら、
セスジっぽい色使いのができあがり。
20170102231346746.jpg

あくまでも、イメージです。
使われている色がお揃いっていう。
「わかる」ひとが限定される、マニアック。

次はエビガラにチャレンジすると言って、
イモハンをぱらぱらめくりながら、
シリコンゴムの色を選び、
作業台の組み換えをし、
仕込み始めたところ。
20170102211349264.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今朝、ワカメさんの下の歯が取れました。
下の門歯2本がなくなったところに、
もう次の歯が見えていますな。
20170102213611207.jpg

ピアノ弾くアヤメ。
20170102211511281.jpg

最初は膝の上に座らせて。
私の手の上にアヤメの手を重ねて指を間から出し、
簡単な曲を(私が)弾くと、
あたかも自分が弾いたかに思うわけだ。

その後、一人で座ってびよんびよんと音を鳴らしていた。
そのぐっちゃぐちゃな感じは、
ワカメさんのほうが甚だしかったかも。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

譜読み中の曲は、完全なA-B-Aの形式。
ここはB、つまり中間部にあたる。
20170102211427952.jpg

こんなに音が空いているのに、
なぜかとても弾きにくい。
コードネームに頼るとするか。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

メガネ専門店に行ってきました。
しょうじきばあさんな私は、
「絶対に家の中にあるんですが、
 半年探しても見つからないので、
 前のと似たようなのを作りたい」
と、率直に注文の内容を伝えました。

前回のカルテがあるので、
データを参照しつつ、検眼。
遠距離と乱視が1段階強くなっており、
老眼の程度は変わっていませんでした。
20170102215340006.jpg

失くしたと思っていた眼鏡が見つかるかもしれないしね。
2つ使いになったときに違和感がないように、
度数にしてもデザインにしても、
あまり大きく変わらないようにと考えました。

フレームはともかく、レンズの等級とか、
以前のと同じグレードにして、
今回、度数が一段階だけ強くなりました。

もう、四半世紀以上、こちらのお店です。
始めのころは菜園の店舗だったな。
新たにイオンモール近くに出店し、
馴染みの店員さんがそちらへ移るっていうんで、
店員さんを追っかけて、ここに通っています。

ずっとお世話になっていたその店員さんには
最狂娘も高校までお世話になりました。
たまにしか行かなくても、名前を憶えていて、
お店に入ると名前で呼んでくれるのね。
さすがにもう、定年で退職されまして、
代わりに入ってきたのが、
なんと、高校・大学時代の同級生の、妹。
そんな縁もあって、安売りの眼鏡ではなく、
アフターケアまで完璧にしてくれる、
昔ながらの地元の店がいいなあと思うのです。

失くしてしまった眼鏡フレームの特徴を、
こういうので、こういうので、こういう模様があって、
と話しただけで、店長さんと思われる初老男性と、
フレーム選びを手伝ってくれた若い女性は、
「ああ、あれ」と顔を見合わせていましたっけ。

私がここで眼鏡を作りたくなる理由は、これなのさ。
同級生の妹さんも、どこか別の店舗に写ったようでしたが、
彼女名前の割引もしてくれまして(これ、書くのNG?)
10日ほどで出来上がるとのことです。
もう、自室でしか使わないことにしようかな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

こうして、1日はつるつると過ぎてゆきます。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
3日目、慣れてきた
2016年12月25日 (日) | 編集 |
23日夕方に帰省し、
クリスマスイヴをわいわいと過ごし、
今日はプレゼントを開いて盛り上がる。

安心して騒げるって大事ですな。
所有権を主張してモメたり、
歩く場所がないほど散らかしたり、
あーもううるさいって言われるまで騒いだり、
かと思えば、一人で黙々と何かやっていたり、
騒ぎ疲れて、てんでに昼寝したり。

3日目って、だいたい慣れてくるんですね。

買い物に出たとたんに眠ってしまったヒト。
20161225211640992.jpg

眠った顔って、人相が違うなあ。
こちら、アヤメさんでした。
ワカメさんは、出かける前にひと眠りしたとのこと。

明日からお二人、ハチノヘのババのところへ行く。
その間、未愛かーちゃんは、ちょっと一息。
自分の時間を持つことは誰にとっても必要で、
それは子育て中においても同様だろうと思う。

私も、明日のオシゴトが終われば
もう少し家の中のことができるなあ。
時間がないってことにして、
先延ばしにしていることがたくさんある。

台所とか、片づけたいなあ。
昼寝もしたいし。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
テーマ:二人の成長&育児
ジャンル:育児
さあ、来た!
2016年12月23日 (金) | 編集 |
片づけもハンパなまま、今日を迎えました。
到着ギリギリまで掃除をしたかったのですが、
どうしても抜けられない、それはつまり、
ずいぶん早くから頼まれていて、
スケジュールに組み込んであったイベントがあってね。

イベント会場は盛岡駅直近なので、
娘たちとはここで待ち合わせました。

お二人、雰囲気がちょっと変わってきたかも。
20161223215352408.jpg

アイーナにあるこのオブジェ、
子どもが座りたくなるデザインですよねー

ワカメさんの第一声は
「ねえ、なんで雪がないの?」

・・・ですよねーーー(;´∀`)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

そのイベントってのは、
「こども食堂」のクリスマス会でした。
BGMをさらさらと流してほしいっていうことで。
昨年は別のイベントとぶつかり、こちらをパスしたんだった。
一昨年、ちゃらっと弾ける(失礼ながら)曲を
ファイル2冊分用意したのが、今回役に立ちました。
さあ出かけるぞってときになって、探した探した(;^ω^)
2年前だと、どこにしまったかも忘れますなあ。

お子様たちの顔アップはできないので、
なんとなーく、遠景をば。
こちら、バックヤードで調理中のボランティアさんたち。
20161223140018500.jpg

ツリーの飾りつけをしたり、リースを作ったり。
20161223140057994.jpg

このあと、ケーキの飾りつけをして食べて、
次々に運ばれてくる料理に歓声を上げて、
サンタさんからおっきなプレゼントをもらって。

その間、私は適当に選曲しながら演奏したわけ。
主催者側で用意してくれたキーボードが、これでして。
20161223223221151.jpg

キーボードなんてものは、そのメーカーであれ、
GMに対応さえしていれば、操作に困ることはないです。
(GMがわからん? ググるべし)
ただ、サスティンペダルなし、となると
弾ける曲に制限が生じます。
せいぜい余韻が長い音色を選び、
精一杯、指をやりくりしてつなげる。
ベース音がポンポンと飛ぶ曲は無理。

そこにやってきたのが、救世主!
小学校3年生の女の子で、
「弾いていいですか」

いいですとも!
片手でぽつぽつ、探り弾きなのだけれども、
いろいろな曲を知っている。
ので、私が適当に伴奏をつける。
これが、ご本人にも、会場にも、ウケました。

隙のない、見事な演奏をするよりも(ま、できませんが)
ほのぼのとして、楽しげで、かえってよかったと思うな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

余談。
会場のパーテーションがスチールでね。
バッグを立てかけたら、隠し磁石がピタッ!
20161223140116917.jpg

かぶせも、開いた状態でピタッ!
20161223140130417.jpg

もひとつ、余談。
ある年配の女性に声をかけられました。
その方、、、
むかーし、爺バンドの創成期にメンバーだったのよ。
あらまあ、おなつかしい、お元気?
みたいな会話をしたものの、
名前がどうしても思い出せません。

年賀状のやりとりはあったから、
あとでひっくり返して探してみようと思ったが、
夕方になって、めでたく思い出した。
娘の現在の姓なのでした。
下の名前は、、、う~~~ん。
やっぱ年賀状を調べよう。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

バッハのイタリア協奏曲全楽章を
かなりマジで見直しています。
以前は、春秋社版で弾いたのでしたが、
今回、ゴルトベルクと一緒に買った、ウィーン原典版。

改めてていねいに見てゆくと、
音が違うよ、っていうところがあるだけでなく、
ここはどっちの手を使うとよいか、の提案も
なかなか興味深いものがあります。

やはり最低でも2つの版を見比べることは
バッハを弾く上では必須だなあと思います。

ここ、目からウロコ。
すんごく弾きにくくて苦労した覚えがあります。
なるほど、そうきたか、っていう感じ。
20161223215442331.jpg

ただ、慣れた右手が
「その音は左に任せる」
つまり、弾かないことに戸惑うので、
しばらくは部分練習が欠かせない。

ワカメさん、アヤメさんがいても
1時間ぐらいは弾ける感じです。
彼女らの変化などについては、
別の機会に改めて。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
ツインの次はトリプルか
2016年08月20日 (土) | 編集 |
ツインタイフーンは、無事に南のシマへ帰ってゆきました。
で、今また台風3個、まとまって近づいているんだって?
洗濯物とか溜まってるんで、勘弁してほしい。

お揃いのリボンヘアゴムを作りましてね。
20160820214500288.jpg

昨夜、古いモノたちを片づけていたら、
昔懐かしいジェニーちゃんとリカちゃんが出てきた。
記憶があいまいなんだけど、パパもいるんだよなあ。
弟一家のと混ざったりなんかしたんでしょうね。
自作の衣装がほとんど残っていないところを見ると、
程度のよいものは弟のとこにあるんだな、きっと。

ひとりでストーリーを語りながら、
そしてチャイコフスキーの「花のワルツ」を
ふんふんと歌いながら遊ぶ5歳児。
なんで知ってる?
って聞いたら、
「とーちゃんが動画を見せてくれたから」
20160820214602093.jpg

ストーリーの内容がまた、えげつない。
「あたしが、あたしが殺したのよ」
「ではタイホします」(カイホって言ってたけど)

「そして二人は結婚しました」
「踊るのよ~~ららら~(ここで、花のワルツ)」

飛躍がもんのすごいんですが、
楽しそうなので、放っておきました。

あ、そうそう。
「あのね、ジェニーちゃんたちは夜になると、
 『今日はワカメちゃんに遊んでもらったわね』
 『そうね、優しくしてもらったわね』
 って、お話しているみたいだから、
 大事にしてあげたほうがいいかもよ」
って言ったら、本気にしてました。

いつバレるか、楽しみだ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

彼らが帰るのを追うようにして、
私もピアノサークルに出かけました。
ゴルトベルクしか練習していないけど。

週末花音ってこともあって、
なかなかお目にかかれないメンバーとも、
おや久しぶり~の挨拶をして。

あとで、花音ブログにも書くのですが、
やっぱり人数が多いと面白いです。
実際には長いはずの待ち時間があっという間。

サークルの帰り、ゴルトベルクのCDを購入。
とりあえず、グールドのデジタル録音盤と、シフ。
20160820214740533.jpg

バレンボイムとマレイ・ペライアは
さきほど密林でポチりました。

全部は弾かない、とはいえ、
一生ものには違いないと思うので、
先行投資というかね、楽譜も2冊だしね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
お嬢様はご機嫌ななめ
2016年08月11日 (木) | 編集 |
朝夕はそれなりの涼しさを感じるようになり、
この方がもう、場所を吟味することなく、
つまり目の高さで、人がいようとかまわず、
おいしーつくつく、と騒ぎたてる。
20160811214219658.jpg

私には5センチ級の中堅どころがどうしても目に入らない。
なぜか、チビ子ちゃんばかりを見つけてしまうのである。
「私がママならここに産みたい」と考えて探すからですね。
20160811214314481.jpg

日差しが強いときのアゲハ子は、
よいしょと体を持ち上げる。
20160811214132962.jpg

砂漠のトカゲで、片足ずつ交互に上げて、
暑さ(むしろ熱さ)をしのぐヤツがいたなーと思い出した。
20160811214049548.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

八戸に行っていたママとアヤメが戻ってきた。
が、送ってきたとーちゃんが帰るのが気に入らない。
それは、2歳児としては当たり前な反応で、
またすぐ会える、という見通しが持てないから
めっちゃ不安なわけですね。
1時間はジタバタと騒いだが、
買い物に(ついでに涼みに)行きましょう、
と気分を切り替えて、そこは乗り切れた。

たいへんだったのは、このあと。
小学生子ちゃんのレッスンがあって、
当然のことながら、そのあと遊んだわけだ。
しかし、帰らなくてはならないわけさ。

いやもう、泣く、わめく、地団太を踏む、
ありとあらゆる、知っている日本語で不満を叫ぶ、
ゴハンも食べたくない、手も洗いたくない、
だんだん、何が理由で泣いてるんだかわからなくなる。

かーちゃんがトイレに行くのも気に入らん。
20160811213915592.jpg

お風呂前の、もうひと泣き。
20160811214017459.jpg

パッパッと気持ちを切り替えられる柔軟さを持つワカメ、
これと思ったら何があっても譲りたくない頑固なアヤメ。

足して二で割ったら育てやすいかもしれないが、
面白味も半減でしょうねえ。
似たようなことを、未愛と最狂娘のときに思ったのだったな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
テーマ:2歳児の日常
ジャンル:育児
田舎体験アクティビティその2
2016年08月02日 (火) | 編集 |
ウチで過ごすことのすべてが「田舎体験」
と言えなくもないのだけれども、
なにしろ、ほれ、本だピアノだと、
それなりにアカデミックでアーティスティックでございましょ。
わざわざイベントにして、
「それいけ~~」っと取り掛かるのが、
子どものテンションにピタリくる。

ジャガイモ堀りをしました。
が、私も土だらけ。
写真なんぞ、撮れません。
元手ゼロのメークイン。
20160802211938240.jpg

土の付いた手を洗うべく、大きなタライを出す。
ひとしきり、水かけ祭りをやり、
泥スープを作り、泥団子も作り、
もっかい手を洗って今度はシャボン玉。
20160802212125924.jpg

ワカメは上手だけれども、アヤメは力任せに吹くので、
ツブツブのちっさいのしか出てこない。
20160802212211440.jpg

午後は、大人様のレッスンがあり、
「ちっさい子、連れてきて~」とお願いしてあった。
最初のうちこそ、なかなか一緒に遊べなかったものの、
おやつも食べて、さあそろそろ帰るっていう頃から
3人のテンションが共鳴しちゃいまして。

大きなお絵かきをしたり、
ソファの上をびょんびょんと跳ねたり、
パンツを見せ合ったり(なんでだ?)
20160802212528555.jpg

レッスンも何度も中断させられましたが、
これも年に1回あるかないかのこと。
はしゃいだり、怒られたり、奪い合ったり、
そういう時間が、子どもにはたっぷりと必要だと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
※ カウンターがまもなく50000になります。
  ピタリの方はお申し出いただきたいと思います。
  普段、交流のある方で住所のわかる方であれば、
  粗品などお送りしたいと思っております。
 
テーマ:日常の出来事
ジャンル:ブログ
ツインタイフーン襲来
2016年07月30日 (土) | 編集 |
午前中はのんびりと、洗濯したり掃除機かけたり、
カジさんと一緒に、アケビ子たちを数えに行ったり。

立派な子がおられました。
20160730222105270.jpg

お食事中の方もおられました。
20160730222135109.jpg

ウチの玄関前、最も目につくところにあるアケビにも、
おっきい子とちっさい子がいました。
ほんとうに、今年は大発生といってよいかもしれません。

拉致した子は、思った通り脱走していました。
そうか、そんなに居心地が悪かったか。
ということで、シラカバ横のアケビに引っ越しというか、出戻り。

小型で勢力の強い台風が北上し、夕方に上陸。

ワカメはぽつりぽつりとひらがなを読み、
20160730221953351.jpg

アヤメはニホンゴを話すようになっていた。
20160730222027429.jpg

リクエストで作ってきてくれた、シリコンゴムの蝶。
20160730222750609.jpg

どれを選ぶかで性格占いかなんかできそうな、
それぞれに違った味わいですなあ。

ワカメアヤメがお風呂に入っている間、
ちょっとだけ練習をしたのですけどね。
20160730222701343.jpg

右手で2声を弾き分けるのが難しすぎ。
えっと、こっちキープで、ここは離して、と
いちいち確認しながらでないと
いい加減なことをして覚えてしまいそう。

夏休みの宿題っていうつもりで、
日々、少しずつ攻略するとしましょう。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
ヒーヒーいって遊んでます
2015年12月28日 (月) | 編集 |
2歳児4歳児との遊びが板についてきた婆ぁであります。
かーちゃんを差し置いて、遊ぶことにはガンガン介入しとります。
疲れるので、幼児並みの昼寝が欠かせません。
体重はあえて測らないようにしていますが、
松が明けるころには少し減っているかもよ♪


お風呂、だそうです。
 20151228220904496.jpg

このバスケットは近々、
ネコに払い下げとなるであろう。

タオルケットを3人でかぶって、
「ここは内緒話の部屋です。
 ここで話したことは、秘密ですからね、
 シーッ、ですからね」
と、声をひそめる。
そしてひとつ、今日のことや明日のことをお話しして、
指を1本たてて口にあて、
「シ-ッ」とやったのち、
「はいっ、秘密の部屋はおしまいです!」
と、タオルケットをバサッと外す。

タオルケットに隠れて、シーッとやって、
ぶわっと出てくるのが楽しい2歳児、
秘密のお話を考えるのがおもしろくて、
えーっと、と言いながら何度もやりたがる4歳児。

それぞれの楽しみ方ですけれど、
手間以外なんにも要らない、お手軽なんてもんじゃない遊び。
私としては、乾燥で喉がヒリヒリするので、
適当なところでお役御免と逃げ出したいのだが、
二人とも延々とやらせようとしますね。
ものすごい集中を見せていたから、
途中でやめるのは惜しかったんですが、
ついに、私の喉に限界がおとずれ、
また今度、と、強制終了させていただきました。
体力というか、喉力があれば、
飽きたと言うまで遊びたかったね。


散田さんにもらったおもちゃは、
いわゆる電子機器というか、押せば何か鳴る、というもの。
このように遊びましょう、というフォーマットが
最初から想定されているといいますか。
英単語タブレットにしてもプリキュアのバイオリンにしても、
メーカーの思惑を超えた遊び方ができないものか、
明日からちょっと考えてみようと思います。
が、ワカメは明日から二泊三日で八戸だ。

では、その間、アヤメさんに何か芸を仕込むとするかな。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ