fc2ブログ
ゴーヤ三兄弟 by 携帯
2008年08月31日 (日) | 編集 |
つるが見えてきたので、地植えして支柱を立てた。

あとは暖かさが戻ってくれれば、
ひとつふたつは花が咲くんでないか?
DVC00100.jpg
関連記事
オクラ便り・7
2008年08月30日 (土) | 編集 |
今日は2つの花がきれいに開いた。
先日咲いた初めての花は、大雨に打たれたせいか
残念ながら、実を結んだ直後に落ちてしまった。

せっかく結実しても、2~3日で腐ってしまうのは
ズッキーニがほとんどそうだった。
雨に弱いのかな~と思っていたのだが、
どうやらウチだけではないらしい。
「なーんもかんも腐れでしまってよぉ」
とは、隣のお宅の、声のデカい客のおことば。

今日咲いたのは無事収穫できますように!

DVC00096.jpg


せっかく実をつけたパプリカの枝が折れていた。
大雨の最大の被害だったかも???

DVC00097.jpg

この隣のパプリカも、赤く色づき始めたのに
ドロドロに腐ってしまっていた・・・
雨、多すぎ! (`□´)
関連記事
雨の被害は
2008年08月29日 (金) | 編集 |
関東・中部でかなりの被害が出ているのを
テレビやラジオで見聞きしています。
これ以上ひどいことにならないよう、祈るばかりです。

我が家の小さな菜園でも、ちょっとした被害が・・・
今朝、小雨の中を一回りしたときに
3本あるシシトウのうち2本が根元から倒れていました。
幸い、折れたわけではなかったので
太めの支柱で、態勢を立て直してやりました。

前々回はピーマン、前回のはヒマワリが折れまして
それぞれ手当てをしたわけですが
本来、倒れないように予防するべきだったんだね。
関連記事
百日紅って by 携帯
2008年08月28日 (木) | 編集 |
こうなってたのか!

DVC00095.jpg

なんとなく、モヤモヤとピンクだとしか感じていなかった。
今日、ババの畑でじっくり見て、へぇぇ~~と思った。

もう色褪せてきて、終わるところのようだ。
関連記事
モズが枯木で by 携帯
2008年08月27日 (水) | 編集 |
いえ、まだ緑の濃い木のてっぺんで
尾を上下させて、ギッチギッチと鳴くあの鳥は
どう見ても、確かにモズだよなあ……

季節が先に進みすぎ。


思いッ切りズームしたので、
写真はかなりピンボケですね。
DVC00093.jpg
関連記事
オクラ便り・6
2008年08月26日 (火) | 編集 |
黄色い花が開こうとしているのが見えますか?

DVC00092.jpg

このところ、雨模様で肌寒い日が続いていますが
今朝は少しばかり日も照って、
昨日までよりは気温が上がったかもしれません。

野菜としてのオクラは、すでに譲渡先が決まっています。
好きな人っているもんですね~
ワタシはネバネバ系が苦手なので・・・
関連記事
ペパーミント④+練習
2008年08月25日 (月) | 編集 |
リーグ戦
 1G 168
 2G 181
 3G 170
 4G 160

練習
 1G 160
 2G 182
 3G 174

 
 アヴェレージ   170.7

 ストライク    19
 スペア      35
 スプリット    17
 ノーヘッド    1
 オープンフレーム 19

 ダブル      4
 ターキー     1
 スプリットメイク  2/17
 10ピン成功   5/10


これを「安定」というのであれば、
ずいぶん低レベルに落ち着いてしまったものだ。
ストライクがあと5~6回欲しかったなあ。
タップが多かったことから考えると、
板目半分のコントロールなんだと思う。
関連記事
梅干し外交 by 携帯
2008年08月24日 (日) | 編集 |
数粒ずつ、あっちこっちに配りまわっている。
それほどの自信作である。
たぶん、漬けたうちの三分の一は、小さな保存容器に詰めて
「お味見、どうぞ」と差し上げてしまった。
例外なく「美味しい!」と言っていただいているが、
お世辞ばかりではないだろう、ほんとに美味しいもの。

こんなにうまく漬かるなら、もっと欲張って
大きな樽に漬けるんだったと、今頃悔やんでいる。

さきほど、最狂ムスメから「大変美味」というメールがあった。

こうして「おふくろの味」は作られていくんだなあ。

次は沢庵を自分の手で漬けられるようになりたいが、
まだ何年かババの手を煩わせることになりそうな予感。
関連記事
育てる楽しみ
2008年08月23日 (土) | 編集 |
昨日、某有名園芸店で買った観葉植物の苗を
中途半端に隙間をあけておいた吊り鉢に植えつけた。
そのうち寄せ植えにしようと思っていたのだが
これは、という植物に巡り会えなくて
なかなか埋まらなかったのだった。

ポトスとシェフレラ(いずれも100均)を南北に、
そして今回、東西にグレコマと、写真のコレ。
コレ、の名前を忘れてしまった(そのうちわかるでしょう)

DVC00084.jpg


こちらは実家に養子縁組したブライダルベール。
もともとは、某公民館にあったもので、
管理不行き届きでベロンベロンに徒長しているのを
先っぽだけプチプチとつまんできたのだった。
ちょうど1年でここまでになった。

DVC00085.jpg


で、ワタシとしては成長の過程を楽しみたいので、
大きくなった鉢から伸びた枝先をチョンチョンと切った。
とりあえず水に刺しておいて、発根したら鉢上げ。
また最初っから育てるんだもんね~~

DVC00088.jpg


庭の、ジメっとしたところに、なんだかよくわからんキノコが生えた。
食べたりなんぞするもんか!

DVC00083.jpg
関連記事
バリ土産
2008年08月22日 (金) | 編集 |
年3回、バリを訪れる知人のお土産は
これまでずっとコーヒーだった。
今回は、コーヒー(それもジャコウネコの!)に加えて
こ~んな素敵なカゴバッグ。
ワタシのでっかい財布がラクに入る大きさ。
四角いのもワタシ好みである。

DVC00076.jpg


カゴの口布は、インド更紗(バティック)である。

DVC00077.jpg


「運び屋になってあげますよ」という申し出があるので、
次回(冬休み)、1万円ぐらいのところでお願いしてみようかな・・・
カゴもいいし、バティックもいいよね~
下調べしておかなくては。
関連記事
こりゃ便利だ by 携帯
2008年08月21日 (木) | 編集 |
簡易レタス畑。
適当に育った葉を一枚ずつ摘み取る。
ちょこっと付け合わせに、お手軽。
ベランダでもできるので、お勧めです。
DVC00075.jpg
関連記事
マイ箸袋
2008年08月20日 (水) | 編集 |
箸袋は以前から気になっていて、
いつか作りたいと思っていたもの。
実家にあった本に作り方が載っていたので
肝心な部分だけ、サイズをメモしておいた。

本日「こしぇ~る」の活動日にあたり、
型紙を起こして(起こすほど難しくはないのだが、相方の分)
試作したのが、こちら。

DVC00072.jpg


留め具は丸ゴムとボタンである。
ボタンは今回、小さいサイズのヨーヨーキルトにした。
実際に箸を入れ、くるくるんと丸めて留めたのが、こちら。

DVC00073.jpg


色を変え、素材を変えて、いくつか作ってみたいと思う。
形がシンプルなだけに、どこでオリジナリティを出すか、
工夫のしどころといえるだろう。
関連記事
雨の中、収穫
2008年08月19日 (火) | 編集 |
かなり強い雨だなあと思ってはいたが、
今朝、庭に出てびっくり。
ぶっとくなったヒマワリが折れてしまい、
オクラ1本とミニトマトの枝を1本、なぎ倒していた。
幸い、すっかり折れてはいなかったので
それぞれ支柱を立ててやったが、どうなるかな。
写真は障りのないところに置いた状態。

DVC00066.jpg

雨の中、ひととおりの収穫をした。
とはいえ、いつもよりいい加減に見たので
かなりの採り残しがあるものと思われる。
明日になったら固くなっちまってるかもね。
青ナンバンは敢えて収穫せず、辛味が乗るのを待っているところ。

写真右上から、ブラックベリー、
右下、二十日大根(今日で全部採り終わり)
中央、ミニトマト(レモンなんとかっていう種類)
左上、ピーマン(見ればわかる・・・1個はみ出し~)
左下、シシトウ(毎日30個・・・)

DVC00067.jpg

そのままでも美味しい、とJ兄は言うのだが、
ワタシは種のツブツブ感が気になるので、ジャムにする。
1度に少ししか採れないから、ジャムもこんなもん。
まだ熱いので、ガラス瓶(鮭フレークが入っていた)が曇っている。

DVC00068.jpg

そして二十日大根は、ぬか床に入れてみた。
塩もみしてキュウリと合わせたりして食べたんだけど
食べ飽きたっつーか(贅沢~~)
2,3日したら、次の種を蒔きます。
今度は4cm間隔に蒔いてみようっと。

DVC00070.jpg
関連記事
ペパーミント③+練習
2008年08月18日 (月) | 編集 |
リーグ戦
 1G 182
 2G 178
 3G 153
 4G 166

練習
 1G 166
 2G 123
 3G 119
 4G 149
 5G 196
 6G 148
 7G 157
 8G 170
 9G 161

 
 アヴェレージ   159.1

 ストライク    28
 スペア      64
 スプリット    28
 ノーヘッド    1
 オープンフレーム 43

 ダブル      3
 ターキー     1
 スプリットメイク  5/28
 10ピン成功   6/10


最近の傾向。
 ストライクがとれない。
 7番を左に外す。
 ベビースプリットがとれない。

そういうわけで、スコアに繋がらない。
我慢の時期だとでも思うしかないか。
9月にレッスンしてくれるという話を聞いた。
是非時間を取らなくては。
関連記事
仇敵 by 携帯
2008年08月17日 (日) | 編集 |
いつもは自分とこの畑でしか退治してないんですが
今日は未愛とともに、ババの畑のコイツ退治。
といっても、主に捕獲に従事したのは未愛で、
ワタシはババとダイコンの種蒔きをしていました。

コイツらは後に、土に返って「キトサン」となるのです。
DVC00059.jpg
関連記事
暴君
2008年08月16日 (土) | 編集 |
そこのけそこのけ、ぽん様が通る。

我が家の最年少ネコ「ぽん」ちゃんは
網戸開け名人・・・いや、名猫である。
これまで、トイレの網戸、風呂場の網戸、
そしてリビングの網戸を開けて脱走。

風呂場に至っては、網そのものを破って出るという暴挙である。

そこで、人間以外は網戸を開けたてできないように
突っ張りポールとメッシュ網を使って細工した。
それ以来、脱出はなくなった(バンザイ)

ぽん様が一番かわいらしいのは、寝ているときである。
やれやれ。

DVC00054.jpg
関連記事
立派な・・・
2008年08月15日 (金) | 編集 |
雨上がりの庭に出て、トンボが飛ぶのをぼんやりと眺めていたとき
ふと目の前に現れたのが、コイツ。
現れたといっても、彼(彼女?)はずっとそこにいたわけで
驚かせにやってきたわけではない。

しかし見事な巣、見事なレース模様。
[READ MORE...]
関連記事
ブラックベリージャム by 携帯
2008年08月14日 (木) | 編集 |
ジャムにする前の状態を撮るのを忘れました。
最後にレモン汁をピピッと加えて出来上がり。

ババ家に持ってきたら好評で
もう、半分ぐらいなくなりました。
DVC00043.jpg
関連記事
見聞緑
2008年08月13日 (水) | 編集 |
父の実家は大規模な専業農家。
主に水稲を作っているが、野菜もひととおりやっている。
新しいもの珍しいものにもどんどん手を出す、
好奇心旺盛なオジさん(実は従兄)夫婦である。
父の兄弟のうち、専業農家をやっている3人(長兄、次兄、次姉)が、
同じ地区に家を建てている。
他に、教員をやっていた長姉はもう少し町中に、
さる大企業に職を得た末の兄が横浜にいる。


昨年、田んぼだったところに、いきなりブルーベリー園が。
植えつけたばかりなので、ほんとうは実をつけないようにしたかったらしい。
DVC00029.jpg

でも、いっぱい実がついていて、手の平に採れるだけ採って食べた。
あと1年、充分に株を育てて、本格的には2年後から収穫するそうだ。
DVC00030.jpg

サニーレタスの苗。
さすが、苗作りから自前でやっちゃうのね。
このうち6株を貰ってきた。
ついでに、こういった苗を長持ちさせる裏ワザも伝授してもらった。
DVC00031.jpg

苗はこうやって保護しながら作る。
キャベツと白菜とブロッコリーとカリフラワーの4種類。
DVC00036.jpg

本来の、オクラの大きさはこうである。
しかしデカ過ぎないか?
12センチもあるオクラがゴロゴロくっついていた。
「採り忘れていてよぉ」だって。
DVC00032.jpg

このデッカい葉っぱは「ツルムラサキ」
脇から出る新芽を欠いて食べるのだそうだ。
「洗う必要がなくていい」とのこと。
なるほど、土に生えていないからね。
DVC00033.jpg

小屋の軒下にブラ下げたニンニクを取ってくれているところ。
うまいぐあいに並べて引っ掛けている道具が
使いやすそうで、並び具合もきれいで、ついレンズを向けた。
DVC00034.jpg
関連記事
オクラ便り・5
2008年08月12日 (火) | 編集 |
DVC00024.jpg

花芽がつきました!
まじまじと見ないとわからないくらい小さいけれど
アレは確かに花芽です!

暑いのが大好きな草なんだねえ。
関連記事
糀南蛮
2008年08月11日 (月) | 編集 |
もともとは「三升漬け」といって、
「糀」「南蛮」「醤油」を各1升ずつの割合で漬け込むのだそうだ。

昨年ワタシが教えてもらったのは、
青南蛮だけでなく、ピーマンも使い、
醤油だけでなく、めんつゆも使い、
さらに甘味としてザラメまで使うという変則タイプ。

しかし保存食になることには変わりないし、
めっちゃ辛いというほどでもなく、
たいへん美味しくできたのだった。

今年もいよいよ糀南蛮シーズン。
畑には毎日ピーマンと青南蛮がブラ下がっている。
ただし、我が家の菜園は細々としたものなので、
とても1回分の規定量は確保できない。
そこで(残念ながら)ほとんどは買ったものを使うことになる。
「ウチのも含まれている」といったあたりで妥協。

最もタイヘンなのが、青南蛮とピーマンを切り刻む作業である。
昨年、足も腰も痛くなってしんどかったので
今年こそはフードプロセッサーを買おうと思ったのだが
残念、その分の予算は新しい炊飯器に使われてしまった。
(壊れて、保温が悪くなったの)

仕方なく、今年も手作業でチマチマと切る・・・切る・・・切る!
台所に3時間も立っていただろうか。
ようやく切り終わったと思ったら、
「あ、ザラメ買ってなかった」
すでに夜の九時、だが急いで買い物に出た。
最近のスーパーは遅くまで開いていて助かるねえ。
地球温暖化を防ごうというムーブメントには逆行しているけれど。

さあ、ザラメも買ったし、粗みじん切りもできた。
材料を混ぜ合わせる。
糀と醤油とめんつゆと、ザラメ。

あらら・・・
醤油が足りない! めんつゆも足りない!
どうもワタシのやることは抜け落ちているものが多い。
とにかく、醤油もめんつゆも残っている全部をドボドボと入れて
糀とザラメも入れてぐっちゃぐっちゃとかき混ぜる。
汁気が極端に少ないので、力の要る作業である。

ここでワタシ、ハタと気がついたね。
青南蛮とピーマン、もう入れちゃえばいいんだ、と。
水分が出るはずではないか、と。
レシピによると「充分にかき混ぜておく」とあるが、
どうせ煮ながらかき混ぜるんだもんね。

かくして、醤油・めんつゆ不足ではあるが
かき混ぜられるくらいの水分が出てきて
1度ブツブツと沸騰したところまでで、本日はおしまい。
明日、醤油・めんつゆを足し入れて、仕上げることとする。

すでに家の中に甘辛~いニホヒがふんがふんがと立ち込めている。
100均で保存容器も買ってこなくては!
関連記事
変わりアサガオ
2008年08月10日 (日) | 編集 |
DVC00017.jpg

郊外型の某園芸店に母を連れていったとき
終わっちまったアサガオの鉢の周囲にポロポロとと落ちていたタネ。
3粒拾って蒔いてみたら、2つだけ芽が出たのでした。
それが、もうこんなにツルを伸ばしています。
まだ花芽は見えないので、もう少し株を育てなくてはね。

双葉もおもしろいカタチだったけれど
本葉がこれまたヘンテコリンなカタチですねえ。
もしかして花もヘンな形だったりして。
[READ MORE...]
関連記事
本番が好き
2008年08月09日 (土) | 編集 |
コンボバンドで演奏してきました。
350人規模のパーティーでの演奏ともなると
ちゃんと聞く人がほとんどいないと言っていい。

で、やらかしたのが「ソロ横取り」
2コーラス目がワタシのアドリブソロだったのだけれど、
似たようなフレーズが続くため、どこから2コーラスだかわからなくなった。
演奏に穴が空くよりは弾いちゃったほうがいいよね、とばかり
ガンガン弾きまくって1コーラス終わると、
あらら・・・微妙な空気・・・次に誰も出てこない。
ってことはワタシ?
慌ててもう1コーラス、ソロをとる。
あ~~、さっきのはまだギターソロが続く場面だったのね。
失礼しました。

でも、やったもん勝ちってことで。
だから本番ってスキよ♪

DVC00012.jpg
関連記事
キワノですって
2008年08月08日 (金) | 編集 |
なんかグロテスクな実のなる植物らしい。
キュウリの仲間なので、細い手(ツル)を絡ませて
どんどん伸びていくのだそうだ。

J兄が、自宅前に一対の鉢を置き、
ツルを二階まで伸ばして、日除けにしようとしたのだが
残念ながら東側の一鉢ばかりがビロ~ンと伸びて
西に置いた鉢は途中で萎れてしまったという。
アンバランスなままで玄関先に置いておくのもカッコ悪いからと、
我が家に「里子」に出されたというわけ。

早速、東に向いた玄関の横、水道の隣に鉢を置いてもらい、
脇から出てきた新芽のツルが絡みやすいようにと支柱を立てた。

すると、他の作業をしていた小1時間の間に
支柱に手を伸ばして巻きついていたのだ!
ツルのものは「目」があるというが、まさしくその通り。

DVC00010.jpg

今日から、J兄に見限られたキワノちゃんのお世話をすることになった。
こうなったらJ兄のより立派に育ててやるぞっ!
世話し過ぎて根腐れを起こさないようにしなくては。
そうだ、毎日話しかけてみたらいいだろうか。
関連記事
ゴーヤ!
2008年08月07日 (木) | 編集 |
DVC00007.jpg

でっかいゴーヤが2本ブラ下がっていました。



こちら、朝の4時半。
もうすぐ日が上ります。

DVC00004.jpg

はい、出ました。
5時ちょうどぐらい。
黒く見えるテンは、ガラスについた虫かも。

DVC00005.jpg
関連記事
勾玉を買ってみた
2008年08月06日 (水) | 編集 |
磁気ヘマタイトとアラゴナイトの組み合わせ。
いずれも6ミリで、同じアラゴナイトの勾玉を「親玉」とした。

DVC00003.jpg

家に帰って、石をゴチャッと入れている箱を見たら
試作して失敗した磁気ネックレスがあった。
なんと、そこでワタシは同じ大きさの磁気ヘマとアラゴを使っていたのだ。

失敗と判断した理由は「重いから」で、
肩こりを和らげるどころか、ますます凝りそうだったから。
そのうち小さい粒の磁気ヘマをいっぱい買って
軽くして作り直そうと思っていたのだった。

時を変えて店を訪れても、好きな石は好きだし、
惹かれる石には惹かれ、買ってしまうのだなあ。
それにしても、大きさまで同じだったとは。
レモンクォーツにしときゃよかったかな・・・

今回作ったブレスレットは、今日1日つけていたが
全く違和感がなく、自然にカラダにフィットしていた。
磁気ヘマが黒っぽいので、全体に暗く感じられると思い、
クォーツいっぱいのブレスと組み合わせたのもよかったかな。
関連記事
モグラの道
2008年08月05日 (火) | 編集 |
潰しても潰しても、同じところにトンネルを掘りたいらしい。
幸い、ここは畝にしていないところだが
サンショの苗が盛り上がってしまっている。

080801_081702.jpg

モグラを見たことがないという方は多いかもしれない。
「絵のとおりだよ」とkoニシキ様には言ったけれど
サングラスはしていないし、ヘルメットも被っていない。
ましてシャベルやツルハシなんか持っていない。

鼻先がとんがっていて、手のツメが長いのはそのとおりである。
ワタシが実物を見たのは3回。
ネコの「獲物」として玄関先に置かれたもの2匹、
通り道にごろっと転がっていたのが1匹。
いずれも絶命していた、つまり後始末をさせられた(埋めただけ)

・・・これって菜園ネタなんでしょうか。
関連記事
梅干し試食
2008年08月04日 (月) | 編集 |
画像がなくて今イチ伝わりませんが、
めっちゃ美味しかったですっ!

食べてみたのは、いわゆる「つぶれ梅」です。
入れ物の底の方で、重みを一手に引きうけたために
壊れて果肉がはみ出たもの。
どうせ潰して食べるのだから、全く問題はありません。
むしろ、つぶれるくらい柔らかい、上質なものともいえます。

色も味も申し分なし。
昨年の失敗はちゃんと生かされました。

毎日食べるっていうほどの数はありませんが
疲れたときに一粒・・・いいねえ~~

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

そして今日は葉生姜を買ってきました。
赤梅酢の中に漬け込んで、紅生姜を作るのです。
みょうが約200個も下漬け中だし、
楽しみはたくさんあります。

つーか、こういうところで楽しみを見つけないと
なかなか自分の時間が取れなくてね。
関連記事
ニンジン終了
2008年08月03日 (日) | 編集 |
葉っぱが萎れて、黒っぽく変色してきたので
残った全てを抜くことにした。

反省点として・・・

 1.適当にバラ蒔くのじゃなく、筋蒔きにしたほうがいい。
 2.ひと袋全部を蒔かないほうがいい。
 3.畝はもうちっと高くしておいたほうがいい。

たった1回の経験でこんだけ出てくるとはスバラシイ。
来シーズンは大きさ、カタチともに申し分ないニンジンができることだろう。

あ・・・初冬に収穫するニンジンは今が蒔きどきだったな。
関連記事
だるくて by 携帯
2008年08月02日 (土) | 編集 |
横になればすぐに意識がなくなる。
身体が欲しているのだと思いう。

今日もまた、あれこれを明日以降に持ち越し~
関連記事
活動日でした
2008年08月01日 (金) | 編集 |
『こしぇ~る』は約1ヶ月のブランクがありましたが
着々と活動が続いています。

今日は『懐古袋』なる、不思議な袋を試作しました。
完成ではないので写真は撮りませんでしたが
ボタンと持ち手をつければできあがります。
持ち手をどんなものにするか、が課題になっています。

次回も懐古袋を、今度はもう少し薄い布で作ることに。
今日のは厚地の接着芯を使ったために
丈夫そうでカッチリしているのはいいのだけど、
縫いにくい上に、少々ゴワついた感じ。

また、共布で箸袋も作ることになりました。
懐古袋はお弁当袋として提案しようというのです。
コレはいけるんじゃね?
関連記事