fc2ブログ
たましい抜け日
2009年06月30日 (火) | 編集 |
なにやら気味の悪いブログパーツを貼り付けてみたが(右サイド)
これを見て「ほっ」とするのはなぜだろう。
「いくらなんでも私のほうがちっとマシ」と思えるからだろうか。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

最狂ムスメの「所得証明」が必要で、市役所へ行った。
が、印鑑を1個しか持参しなかったために
書類は発行されず・・・

ほかにも一件、済ませておくべき用があったのに
テーブルの上に用意したまま忘れて、これまたボツ。

結局、両方とも明日にでも出直してってことになったが
なんだろうね、この見事なまでの抜けっぷりは。

ついでながら、編み始めたチュニック(になるはずのブツ)は
今日の夕方までに3度編んで3度ほどいて、
今、4度目でようやく「このまま行けるかも」となった。

振り返ってみますれば、
1日の半分以上を無駄に過ごした気がしてならない。

「大きくジャンプするためにしゃがんでいる状態」
と、ちょい落ち込んでいる人に言ったことがある。
今、その同じセリフを自分に向かって投げかけてみるが
立ち上がる気にもなれないときもあるんだよね。
私は今のところ、そこまで落ち込みが激しくないけれど、
少なくとも、脳が萎縮を始めたように思えて、
「それも成長」と開き直る気にはなれないのだった。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

用事は二つとも「不発」に終わったが、
帰りに寄った八百屋さんで、完熟小梅を見つけた。
それも、「今日漬けないともう捨てるしかない」という
ギリギリの状態なので、半値。
即買ってきて漬けましたわよ。
約2キロを、15%で、重石は3.5キロ。

27日に漬けた南高梅も、もう梅酢があがってきている。
明日あたり重石を半分にしてやらなくては。

と、こっちはすこぶる順調~~
関連記事
夏でも編みます
2009年06月29日 (月) | 編集 |
手芸店のセールだというので、
軽い財布を持って行ってきました。
目的は格安の端切れ、キルティング糸、
もし気に入ったのがあれば、サマーヤーン。
合計3000円にならなかったのは
われながら見事だったぜ、と思います。

今日から・・・いえ明日から・・・編み始めます。
本当に作品に取り掛かるまでがたいへん。
10センチ角のゲージなんていう面倒なことはしないけれど
何目なら何センチ、ぐらいのことは知っておきたいし
そもそも2本針で編むか鈎針で編むかを決めなくては。
決めたら今度はどんな模様~~って考えなくては。

本は見ないんですよ、どうせその通りに編まないし。
模様も適当に自分で考えて作っちゃう。
だから大きな模様はできないの。
地模様みたいなのばっかり。
でもそれが却ってシンプルで飽きなくて定番っぽい。

出来上がりは2年後の予定ですΣ(´Д`lll)エエ!!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ビンゴに参加のみなさま、今日明日で終わりですから~~
ログインを忘れずに~~~
ビンゴしないことには権利発生しませんから~~~
関連記事
汗かきダイエット?
2009年06月28日 (日) | 編集 |
部屋の窓を大きく開けて風を通しても、
顔から首から背中から、滝のように汗が流れる。
べっとりとした感じはないので、悪い汗ではないかな。

昼前、玄関前の草むしりをしていると
これが少し下向きになっているものだから
汗はポタポタと地面に落ちる。
そしてメガネにも落ちる。
2~3滴も落ちたらもう、メガネの役は果たさない。
草をむしる手を止めて、首のタオルでレンズを拭く。
もちろん、顔も首筋も拭く。

こんだけ汗かいたら、さぞかし体重が落ちているだろうと
シャワーの前に期待して体重計に乗った。

残念。
体脂肪率だけは劇的に落ちていたが。

いや~~、汗の分だけ飲んでいるからなあ。
朝からアイスコーヒーをがぶ飲み。
ただし無糖だからね~~~
これ、砂糖が入っていたらと思うと
背筋がぞっくりとなる。

考えれば考えるほど、コーヒーはブラックだよ。
しかし汗をかくだけではダイエットになりませんことを実証。
ちぇっ・・・
関連記事
仕込みました
2009年06月27日 (土) | 編集 |
梅サワー(左)と梅酒(右)
瓶が小さかったかな~~
しばらくしたら移し変えようっと。
P6270218.JPG

そして梅干の下漬け。
今年はオール南高梅で4キロを17%で漬けてみた。
P6270217.JPG

すべて立ち仕事だったので、足が攣りそう・・・
汗がピッとメガネに飛んで、視界が悪くなる。
そのたびに手を洗ってメガネを拭いて、また手を洗って作業に戻る。

もうぐったりで眠い。
関連記事
書く楽しみ以外にも
2009年06月26日 (金) | 編集 |
文章教室の日。

雑談タイムを何よりも楽しみにしているのと(←語弊がある?)
他に催されている展示会などを一回りしたいので
できるだけ時間に余裕を持って出かけている。

講師の先生とのお話し合いはもちろんだが、
近ごろは、受講生どうしの話が楽しい。
20代~60代という年齢層が、話題を広げている。
最年少はなんと未愛ちゃんと同い年だった。

今日は午後の部までずーっと参列(←そうは言わないか)
ここしばらく顔を見なかったKさんが来るというので、
是非「かっかっか」と豪快な笑い声と
情感たっぷりな朗読を聴きたいと思ったのだ。
「会うと元気になれる人」の一人である。

前回の講座のとき、ちょっと嫌なことがあって
ぐだらぐだらとした愚痴を聞いてもらった。
話してすっきり、あの気分のよさは忘れられない。
そのとき話を聞いてくれた方が、今日は冴えなかった。
悲しいことやしんどいことが重なったようだ。
そういうことってあるよね、生きていればいろいろとね。
人に会って(話して)元気になれるって、いいよね。

書くことの楽しみだけじゃないっていうのも、いいよね。
今度はあの人、どんなこと書いてくるんだろう・・・
前回のあの続き、気になる~~
そうか、そういう視点があったか・・・と。

朝からずーっと、は確かにちょっと疲れるけれど
(眠くなると身振り手振りが大きくなることに気づいた)
最後までいてよかった!

そうそう、講座が夏休みに入ったら、
みんなが集まれる金曜日にビームライフル体験をすることになった。
うひょひょ、楽しみ。
さて、どこのどいつを「仮想標的」にしてやろうか・・・むふっ♪
関連記事
熟れすぎたので
2009年06月25日 (木) | 編集 |
イチゴジャムを作りました。
写真はアクを取る前の状態。
P6250205.JPG

10分ぐらいでできちゃう。

これから○○ベリーがいっぱい出回るから
じゃんじゃん作ろうと思います。

ちなみに、畑&土手にあるのは
 ジューンベリー(終わった~)
 ラズベリー(今まさに!)
 ブルーベリー(もうすぐ)
 ブラックベリー(まだまだ)
それに、各種スグリ。

梅ジャムも作る予定です。
そうだ、瓶を確保しておかなくては。
関連記事
ここはどこでしょう
2009年06月24日 (水) | 編集 |
これはたぶんカエルの卵なんだと思うけれど。
こういう泡泡をつくるのはモリアオガエル?って
単純な想像をしてしまうところ、
私はほんとうにカエルを知らないなあと思う。
(ボナンザ=ヒキガエルを何度も飼っているのに~~)
P6240202.JPG

拡大
P6240201.JPG

(画像をクリックするともっと大きく見られます)

湿地のほとりにもいくつかあった。
まるで・・・えーと・・・
髪につけるムース剤をべちゃっと捨てた、みたいな。

さて、ここはどこなのでしょう。
ふふっ、ヒミツ、だよぉぉ~~ん♪

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

それとは別ですが、草取りしていて見つけた子。
[READ MORE...]
関連記事
本日の収穫
2009年06月23日 (火) | 編集 |
こんだけあれば、買い物は必要ないですね。
お財布に嬉しい季節になりました。
冷凍のお肉を解凍しておこうっと。
チラっと見えるナスは一番果なので、小さいうちに採りました。
スティックブロッコリーは思い切って摘むと
却ってがんばって脇芽を出してくれます。
イチゴは熟れ過ぎなくらい。
P6230196.JPG

19日に伏せておいたオクラが
昨日から今朝にかけての雨で発芽しました。
やはりポットに蒔くよりは、直に土。
ポットの芽はまだ本場が出ていないから、
4~5日で追いついてしまうかもしれません。
P6230194.JPG
関連記事
6月22日は
2009年06月22日 (月) | 編集 |
ボウリングの日、でした。
私がホームにしているボウリング場は
終日、1ゲーム200円の大サービス。

もちろん、行ってきましたよ~~~

200円狙いの知り合いに会いまくりで、
お喋りにも花が咲き、楽しいひとときでした。

スコアはまあなんというか。
でも、[3-10]スプリットが全部で7回、
そのうちスプリットメイクが4回ってのは
まあそこそこよかったんじゃないでしょーか。
関連記事
いいなあ、この感触
2009年06月21日 (日) | 編集 |
P6210178.JPG

某公民館のセミコンです。
どうです、この「使い込まれた感」たっぷりの鍵盤。
色が変わっているだけではありません。
白鍵の中央がすこーし凹んでいるのです。
てことは、今では希少な象牙?

近年、「なんちゃって象牙」というか、
限りなく象牙の感触に近づけた鍵盤があるらしいけれど
やっぱりねー、木は木だからね(樹脂もあり?)

ウチの安物のピアノだと、カチッとかペタッとか
なんだか硬い感じの言葉しか出てこないのですが、
このピアノは、するり、さらり、しっとり、という
滑らか~な気分の言葉で、その感触を表現したくなります。

なんぼ弾いても疲れない、とは言いませんが(技量がね・・・)
半日は弾いていられるかな、このピアノなら。
関連記事
いつの間にか
2009年06月20日 (土) | 編集 |
いーっぱいくっついていました、アゲハの幼虫たち。
先日ひとまわりしたときは、7~8匹しかいなかったような。
そのうち1匹は終令幼虫でした。

カジさんを伴い、デジカメ持って探索。
アングル的にいいのだけ、7枚アップしてます。

うち、3名だけ、家に連れて帰りました。
 
[READ MORE...]
関連記事
草取り三昧
2009年06月19日 (金) | 編集 |
今日も朝からせっせと草取り。

でも同じ姿勢を続けるのはイクナイ。

ので、オクラを伏せたりジャガイモに土寄せしたりと、
他の作業を挟みながら、だ。

あー、写真を全然撮らなかったなあ。



午後、ちょっと頭痛・・・
長い時間日に当たったからだろうか。
でも、エダマメの植え替えをしたかったので
イ○を飲んでまたがんばったのだった。
関連記事
草取り日和
2009年06月18日 (木) | 編集 |
暑くなく、日も照らず、雨も降らないこんな日は
外でのんびり草を取るには好都合である。
カジさんを侍らせつつ、ちまちまと鎌を動かすのだが、
ある部分にきたとき
「うっ・・・」とコトバを失った。

DVC00017.JPG

・・・ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~
風で飛んだ鉢とかビニールとか、そんなのをよけたら
いつの間にこんなになっていた。

9割を占めるのが、名前を知らない小さな草。
この草花は春から秋まで、エンドレスに見かける。
春先に一世風靡して消えてしまうヒメオドリコソウとは大違いだ。

第一段階。この時期は取りにくい。
DVC00019.JPG

第二段階。取るならこの大きさがベストか。
DVC00020.JPG

第三段階。うわ~~~取らなきゃ取らなきゃ!
DVC00021.JPG

この3段階のすべてが、冬の始めまで揃っている。
丈夫な草花なのである。

100歳になった義祖母が、これを称して
「こんぞながせ(小僧泣かせ)」というのを聞いたことがある。
取った端から生えてくるので、
小僧は怠けたと叱られて泣くのだ、と。

しかし「コゾウナカセ」で調べると、ナギ(チカラシバ)と出てくる。
写真を見る限り、けっこう大きな植物であり、
目の前の、ちまっとした草とはずいぶん雰囲気が違う。

ほんとうはなんていう草なのでしょう。
可憐な白い花をポツポツと咲かせるけれど、
実をつけられたらたいへんなので、面倒だけど取る!

取り方は・・・やはり面倒なので
手で摘み取るんじゃなくて、鎌で土ごと削り取るのだ。

はい、できました。
DVC00018.JPG


やれやれ。
しかし、わが家には絶句ポイントがまだまだある。
(一番は夫(ドッコイ)の部屋だが)
私の気力と、草たちの伸びる勢いの競争。
私は抜いているつもりだが、実は抜かれているのだ。
(うまいなあ(*´∀`)♪)
関連記事
オバさん好み?
2009年06月17日 (水) | 編集 |
2年越しでやっと完成したチュニック風ベスト。
3シーズン着られそう。

P6170146.JPG

大事なポイントが3つある。

1.かぶって着られる。
2.袖が楽。
3.腹を隠せる。

という意味で、合格。
編み目が不揃いだとか、ゆがんでいるとか、
糸のつなぎ目が見えるじゃんとか、
そういうことは瑣末な問題なのである。
上の3点に比べたら。

さらに2年後を目指して、また糸を買ってこよう。
・・・って先日も書いたなあ(始まったか、リピートーク)
関連記事
喉、回復
2009年06月16日 (火) | 編集 |
耳鼻科に行ってきた。
やはり、昨日の午後~夜がピークだったようで
今朝は嚥下に拳を握り締める必要がなくなっていた。
とはいえ痛みが消えたわけではなく、
「我慢の範囲内」になっただけのこと。

耳鼻科で処方されたのは、消炎鎮痛剤、抗生剤、
そして痛みがキツいときの頓服薬。
薬剤師のにーちゃんが
「痛くなかったら飲まないで取っといてくださいねー、
 1年持ちますから、アタマ痛いときにでも使ってください」

あ、そーですか。
というか、そういう軽いノリで出すのか、薬を。

昼に飲んで夜に飲んで今に至るわけだが、
コーヒーを飲み込むのに痛みはない。
一応、貰った薬4日分はちゃんと飲むとして、
頓服の必要はなさそうだ。

というわけで、「喉シリーズ」は今回を持って終了(だといいなあ)
どっとはれ。
関連記事
喉、ますます
2009年06月15日 (月) | 編集 |
普通の「喉が痛い」じゃない。
ピンポイントの痛みだ。
おかしい・・・

物を飲み込もうとする、その始まりからもう痛い。
というか、何もしていない状態でも
何か刺さったみたいに痛い。
顎を触ると、「痛いところはここ」とはっきりわかる。
下顎から耳にかけて、もや~っとした感じ。
口を開けようとすると痛いので食べる気にもなれず。
なんと、上を見上げるだけでも痛いので
これはやはり風邪によるものとはいえない感じ。

ボウリングの帰りに病院に寄ろうと思ったら
駐車場がいっぱいで断念。
明日の朝イチで行ってこなくては。
関連記事
喉、再び
2009年06月14日 (日) | 編集 |
昨夜、夫(ドッコイ)の実家で咳き込み始めたら
どうにも止まらなくなって、まったくもう。
家に帰り着いて、咳だけは薬で抑え込んだものの、
今日になっても喉はミシミシと痛い。
何かを飲み込むときに痛むのは普通だと思うが、
飲み込もうとするだけで痛いってのは困ったもんだ。

またまた喉のガラガラうがいを復活させなくては。
ほんっと、年のせいなんだか、治りにくいこと・・・
声はなんとか出ているので、傍目にはわからんだろうな。

「インフルエンザ?」と尋ねるKYな夫(ドッコイ)は無視して
昨夜から昼過ぎまで、できるだけ部屋に篭っていた。
おかげで、昨日完成させたかったものができたし、
カラダもゆっくり休めることができたと思う。
関連記事
努力の跡
2009年06月13日 (土) | 編集 |
どちらかというと、努力する姿を見せたくないほうだ。
しかし、ちょっと「ムムム(-"-)」というできごとがあり、
今回に限り、ちょっとだけ公開。

これは立体布マスクの、ボツになった型紙たち。

IMG_0526.JPG

何度も何度も修正して、今の立体フォームになったのだ。
途中経過の型紙は、もう使うことがないのに捨てられない。
関連記事
男性用・お子様用
2009年06月12日 (金) | 編集 |
男性用マスクは、数日前に一度作ってはみたものの、
カーブ具合がどうも気に入らなくて型紙を作り直しました。
アゴの張り具合が、やはり女性とは違うんだど思います。
まだ改善の余地ありです。

縦13cm・横21cm
IMG_0524a.JPG

お子様用は、女性用の型紙をもとにして、
ダーツの向きや深さ(というのでしょうか)を変えました。
たまたま小5のお子様のレッスン日だったので
顔を貸してもらったところ、まあピッタリ。
嬉しくて、そのまま差し上げることにしました。
なにしろまだ試作品ですから・・・

縦11cm・横19cm
IMG_0524.jpg

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

昨夜、ちょっと凹むことがあったのですが、
文章教室に行ってさんざんおしゃべりしたら、
雲が晴れたようにすっきりしました。
だから、勢いが出て上の2枚を一気に作れたのです。

一人でもんもんとするのはダメですね~~
関連記事
毎日イチゴ
2009年06月11日 (木) | 編集 |
1日に2~3個と、数は多くないが、
あれから毎日イチゴの収穫は続いている。
味の濃さと実の大きさは、ババの畑のイチゴと比べものにならない。
違うのは、ちゃんと孫ランナーをとってきて植え替えたことと、
有機肥料だけを使っていることだ。
ババのは昨年の株がそのまんまだし、
ざっくりと雑草を抜いて、化成肥料をパラパラと撒いただけ。

苗は必ず毎回植え替えるのだと、
イチゴ専門農家の従兄弟が言っていた。
その味・カタチとも特級品であることは知られている。
だからこそ、言うことに重みというか、説得力がある。

「結局は土なんだよね」とも言っていた。
う~ん、それもちょっと自信あるかな。

盛岡も今日、梅雨入りとなった。
奇しくも、雑節の「入梅」とピタリ重なったことになる。
こんな日は畑仕事もお休みになるが
収穫適期のイチゴだけは、雨だろうと風だろうと
熟したのを収穫せねばならない。
朝の30分間だけ雨が上がってくれたらねえ。
関連記事
やるじゃないか、ゆうちょ
2009年06月10日 (水) | 編集 |
ネット注文の手芸用品の代金を
郵便局で入金しようとしたところ、
「ゆうちょカードはお持ちじゃないですか?
 今、手数料がかからないんです」

え~~、そりゃあありがたい。
振込みの手数料ってバカにならないからね。
ただ、私は普段そういったカードを持ち歩かない。
財布に入っているのは、わずかばかりの現金と
スーパーやドラッグストアのポイントカード。

しかし、振込み手数料と家に戻る手間は
天秤にかけるまでもなかった♪
そして振込み。
なんと、その2時間後には
「ご入金を確認しました、発送の手配をします」
というメールが届いた。
ええっ、なんでこんなに速いん?

ゆうちょ銀行は、振込みがあるとメール通知があるの?
(だって、入金は午後6時だったんだよ)
それとも他になにかカラクリがあるんだろうか。

なんかいいなあ、ゆうちょ銀行。
せっかく口座を作ったのだから、
ネットショップの口座もこっちに変えてしまおうっと。
[READ MORE...]
関連記事
すがわり
2009年06月09日 (火) | 編集 |
このへんでは「絹サヤ」のことを「すがわり」と言う。

「すが(氷)を割って芽を出すほど、寒さに強い」という意味らしい。
でも実際にタネを蒔くのは、春土用が過ぎてからである。

今日はべろりんべろりんと伸びたヒゲを絡ませるために
すがわりの「手」を作ってやった。
この作業、一人でやるとめちゃくちゃ時間がかかる。
二人なら30分だ。

野趣あふれる状態。
P6090135.JPG

これが花。
P6090134.JPG

支柱を立てて、ヒモを巡らせる。
P6090136.JPG

1周する間に、もう巻きついていた。
P6090137.JPG
関連記事
嬉しい嬉しい
2009年06月08日 (月) | 編集 |
マスクを何枚か持って、かかりつけの医院に行ってきた。
幼稚園時代からの友人である女医は、
「ちょっと~、太ったんじゃないの?」など
ズケズケと、よく言えば率直な物言いをする。
人のことをあまり褒めたりしないし、もちろんお世辞など言わない。
その彼女が、先週の受診のときに
「いいなあ、そのマスク」と言ったのだ。
薬を貰うときに、看護師さんたちも「かわいい!」と大騒ぎだった。

作り慣れるとどんどん作りたい病を発症した私は
毎日これでもかこれでもかとマスクを作り続けた。
気がつくと手元には30枚近くのマスクが
1枚1枚ビニール袋に入って箱の中に並んでいる。

一応ネットショップに出してはいるものの、どうすんのよ、これ。
そこに、お世辞8割の「いいなあ」だ。

他の患者さんが待っているところでは話しにくいので
絶対に空いている時間帯(あるのよ、これが)を狙って行った。
思ったとおり、待合室には誰もいなくて、
看護師さんたちはのんびり談笑している。
友人の名誉のために言っておくが、
いつもは1時間待ちが当たり前なのだ。

診察を終え、「ところで」と切り出した。
「マスク、いらない?」
「えっ、欲しい欲しい!!」
「みなさんにもと思って持ってきたので、
 好きなの選んで~」
と、持ってきた20枚ほどを診察台の上に広げた。

「わー迷うな~どれにしよう」
「みんな違うのがいいよねー」
などと、新人さんからベテランさんまで大はしゃぎだ。

友人は私とお揃いになるブルーのチェックを選んだ。
若い看護師さんが濃いオレンジのギンガムチェック。
年配の方は「1品もの」を選定。

あっという間に、それぞれ好きな色柄を選んで
「さっそく着けちゃおう」と、不織布マスクを外す。
「えーもったいないから、家に帰ってから」という方も。

あー、なんて嬉しいんだろう。
なんでこんなに嬉しいんだろう。
自分の作ったもので誰かが喜んでくれる。
自分のために何かを作ったときよりも、何倍も嬉しい。
1年間の「嬉しい」を、凝縮して今日受け取った感じ。



でもでも(と、現実に戻る)

このままだと、マスクの入った袋を持って
サンタクロースよろしく、あっちこっち配って歩きそうなので
これは今回限りにしておこうっと。

現役の看護師さんが選ぶ柄って「清潔感」じゃないのね。
中高校生向きかな~と思って作った柄を選んでた。
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー
目の前で選んでもらうのって、市場調査とでもいおうか、
とっても大事なことなんだなーと思った。

こちら、好評だった柄。
P6080130.JPG
関連記事
新規開拓
2009年06月07日 (日) | 編集 |
私の居心地のよい場所・・・ネットだったり音楽だったり
家庭菜園だったり、ミシンだったり・・・は
牧場のウシやヒツジを囲う柵にたとえるとわかりやすい気がする。

今日はこっち方面の草をハミハミ、
日向を求めて移動しては、そっち方面の草をハミハミ。
牧羊犬(カジさんと、家事さん)に追い立てられて
どうしても柵のそとに出なくてはならないこともある。

う~ん、やっぱりわかりやすい!


その柵を、「手作り方面」にちょびっと広げてみた。
(柵の工事は自分でするのよ!)

手作りスト応援ネットワーク、だそうだ。
 こちら ⇒ 【Evie】
evie.jpg

トップページに表示される「新着ダイアリー」の一覧を見て
あ~、ここならやっていけるかも、と思ったのだ。
1日の更新が2~3件って、とってものんびり~~~

その中には「クラブ」なるものがある。
手作りといってもジャンルがいろいろだから、
同じ趣向をもったメンバーが集まりたくなるのは自然のこと。
mixiでいえばコミュニティ、Wassrでいえばチャンネルか。

早速そのひとつに参加してみた。
参加理由は、メンバーが99人だったこと。
おおっ、私って100人目になるではないの!
そんな理由で参加したことは、ここだけのナイショ話。


柵の工事はまだ続いている。
自分をさらけ出すのか、秘密のベールに隠すのか、
そんなことも考えなくてはならない。

咳がまだ続いていて、庭仕事が滞っている分、
パソコンに向かう時間がとっても多い。
これ以上柵を広げないようにしなくては(迷子になる~)
関連記事
ありがたや~
2009年06月06日 (土) | 編集 |
先日試作したコレ

P6060115.JPG

気に入ってくださる方がいた♪
ひとつふたつ手元にも置いておきたいので、
この中から欲しいものを選んでいただくことになった。
ヘアゴムも見せておけばよかったな~~


気をよくした私はというと、
バレッタ台を格安に購入できるサイトを検索中。
関連記事
マスク慣れ
2009年06月05日 (金) | 編集 |
マスク生活4日目。
もう慣れました♪

・・・のはずが・・・・


コーヒーを飲もうとして
マスクに引っ掛けそうになり、

ゴハンを食べようとして
マスクの直前まで箸を運んだ。




あまりにも顔と一体化して、
マスクしていることを忘れた・・・てか?

めっちゃくちゃ落ち込んだのだった。
私だけじゃないと思いたい、切に。
関連記事
マスク生活
2009年06月04日 (木) | 編集 |
今日で4日目である。
自分で言うのもなんだが、実に具合がいい。
ダーツの深さやあごのカーブなど、自分に合わせたのだから
当然といえば当然だ。

市販のマスクではメガネが曇ることにも不満があった。
メガネのデザインにもよるので、絶対とはいえなくて
作ったマスクの説明には「メガネが曇りにくい」と書いたが、
実際には全く曇らず快適である。

顔との隙間がほとんどないので、暖かい空気が逃げない。
湿気も保たれるから、喉にとっては都合がいい。
湿りすぎるので、ときどきプハァと逃がす必要があるほどだ。



今日、病院に行って薬を貰うときに
看護師さんたちから「いいですね~~それ」と絶賛された。
いつも、あまりにもお世話になっているので
人数を調べてプレゼントしようかと思っている。

使い勝手のよさを実感してもらうことが先決だ。
マスクにしちゃあ値段が高めなことを、
実際に使ってみれば納得できるのではないかと思う。



球技指導のときは、事務のオバちゃん(同年代?)に
「そういうマスクって高かったでしょう」と言われた。
買ったものと思ったらしい。
「作ったんですよ~」というと驚いていた。
う~ん、ここにもプレゼント、かな。
児童センター兼老人福祉センターなので
事務の方が着用していれば、必ず話題になる。
そういう計算が、ちょっぴりある。

なににでも周知宣伝キャンペーン期間というものが必要なのだ。
そういった経験が全くなかった私は
作れば売れる、と安易に考えていたのだ。
知らないものは買おうにも買えないということに
2週間もたってようやく気がつくとはね。
関連記事
ヨーヨーで
2009年06月03日 (水) | 編集 |
ヘアゴム3種。

P6030107.JPG

真ん中のは、ゴムをヨーヨー3個でぐるりと囲んでいます。
別角度。

P6030108.JPG

自分で使うには、まだ髪が短くて残念。
いろいろな配色で作ってみたいと思います。

写真、ヘタだな~~~(´・ω・`)
関連記事
そして今日
2009年06月02日 (火) | 編集 |
これっくらい赤くなりました。

P6020097.JPG

でもまだ我慢我慢。
せっかく庭にあるのだから、
完熟させてからいただきますわよ。
関連記事
もう一息!
2009年06月01日 (月) | 編集 |
昨日はこんな色。

P5310074.JPG

そして、今朝。

P6010095.JPG

食べられるほどに赤くなるのは明後日あたりかと。

その前に風邪が治らないと、味がわからんなあ。
関連記事