fc2ブログ
ぶるるっ
2009年08月31日 (月) | 編集 |
寒気がするのは、風邪気味だからなのか、
それとも本当に寒いからなのか、
いや、両方なんだろうな。

薄手フリースの敷きパッドってのが届いた。
共同購入で注文した、安いやつだけど
なんというグッドタイミング。
早速今夜から使おうではないの。

なにしろ頭が痛い。
割れそうに痛い・・・
寝なくては。
関連記事
なんだろうこのダルさは
2009年08月30日 (日) | 編集 |
朝からなんかダルい。
動けなくはないのだが、積極的に動きたい気分ではない。
実際、デジカメ持って30分ほど外に出たけれど
アゲハの幼虫の数を(かなり本気に)数えただけで
はぁ~~疲れた、っていう感じで。

お昼ごろから微熱。
ああ、やっぱりちょっと風邪気味ですな。
こういうときはゴロ寝でゲームに限る。
寝落ちしないよう、充電しながら(ホントはよくないらしい)

※ 「寝落ち」とは、ゲーム画面を出したまま眠っちゃうこと。
 充電切れになることが多く、かなりのダメージを受ける。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今年初のカラスアゲハらしきお子様、見る?
[READ MORE...]
関連記事
カジさんを着用?
2009年08月29日 (土) | 編集 |
文章教室の会場となっている「南昌荘」は
手仕事系の展示会がおこなわれることが多いのです。
昨日も、草木染や木工・陶芸などの展示がありました。

文章講師の先生に
「藍染のTシャツが素敵でしたよ」とそそのかされ(失礼♪)
早速見にゆくと、おお、なるほど~~
1枚として同じものがない、オンリーワンなのですよね。
すべて手作業なのですから。

藍の濃淡が見せる表情をじっくり選んだのが、これ。
群雲染めっていうんだそうですよ。
P8290754.jpg

なんだかカジさんの顔のように見えませんか。
袖のところは垂れ耳みたいで。
そう思ったら、そのようにしか見えなくなってきちゃった。


草木染のスカーフ(?)も買いました。
これからの季節、重宝~じゃなくて、
切り刻んでシュシュを作ったらどうだろうか、と。
素材として、1枚の布として、です。
(あら写真がなかった)
関連記事
健忘症発症というか、悪化
2009年08月28日 (金) | 編集 |
文章教室の日。

前に書いたのを直して持っていくのだと
すっかり思い込んでしまった私は
もうほかに何かあるなんて、全く思いもしなかったのだ。

本当は、25日までに原稿を添付ファイルで送り、
今日はゲラチェックをすることになっていたのに。
そしてそのことは、前回の教室のときに配布物で確認していたのに。

締め切りを守りがちな(←こんな表現はない?)私からの原稿がないので
どうしたのだろう、と講師の先生に心配をかけてしまった。
いやもう、言い訳なんか全くできませんで、
忘れてましたっ(最近多い)とだけ。

近況報告を捏造して(いえ、しませんしません)
1日も早く送らなくては~~





T先生ゴメンナサイ。
関連記事
キュウリ自慢
2009年08月27日 (木) | 編集 |
他所ではそろそろキュウリを片付けに入っている。
義母の畑でも、もう収穫の見込みはないとのことで、
なるほど葉はすでに黄色くなっているし、花もない。
そもそも、葉そのものが数枚しか残っていない。
ほとんどがテントウムシダマシの食害を被ったのである。

始めはジャガイモにたくさんついていたのだったが、
ジャガイモの収穫が終わったとたん、
キュウリ・トマト・ナスに移ってきたのだ。

適切な時期に適切な手当てをしなかったのは明らかだが、
ほかにやることがいっぱいあるのを知っているから、
ムシを退治すればいいのに、とは言えなかった。

最盛期には、葉の表にも裏にもビッシリ、赤黒マダラが取りつき、
それはそれは不気味な様相を呈しているのだった。

一度だけ、水を入れたペットボトルを持って
義母のキュウリネットの周りを歩いたことがある。
あっという間に300匹400匹、500匹。
気休めにしかならないし、継続もできない。
私も、自分の菜園の手当てをしなくてはならないのだし。

というわけで、義母の畑のキュウリは終わってしまった。
それに引き換え、私のキュウリは実に元気がよろしい。
まだまだ新しいツルを伸ばしているし、
花もどんどん咲いているし、なによりキュウリが曲がっていない。

キュウリが曲がるのは、水不足と栄養不足が主な原因だそうだ。
収穫しながら様子をみてやれば、そろそろ追肥だなとわかるのである。

実は私、キュウリを育てるのは初めて。
それなのにこんなに上手くいくなんて♪
友人は「DNAだな」と、見透かしたようなことを言う。
詳しくは語れないが、うーん、そうかもしれない。

実は実は、ナスも初めてなんですのよ。
でも、これまた上手くいっている。
才能かしら。
おーっほっほっほ・・・((( ̄( ̄( ̄( ̄o ̄) ̄) ̄) ̄)))
関連記事
新作試作
2009年08月26日 (水) | 編集 |
幅広のヘアバンドです。
試作と思って作ったのですが
意外にいい感じにできあがりました。
P8260724.JPG

もちろん、細くして使うこともできます。
P8260723.JPG

継ぎ目はレースで隠して・・・
P8260720.JPG

タック部分はこんな感じ
P8260722.JPG

改善点は、布のたたみかた、かな。
もしかしたらギャザーのほうがきれいなのかもしれません。
あるいは片寄せタック、とか。

重なり部分の厚みを、新しいミシンは力強く縫いました。
全くズレない、糸ももつれない。
イエ~イ!
関連記事
やっと来たよ
2009年08月25日 (火) | 編集 |
今年はクロアゲハが少ないように感じます。
春先に一度、7月に一度、そして数日前に一度。
計3回しか目にしていません。

その3回目の飛来でたくさんの卵を産んでいったようです。
虫写真だけど、こんなに小さかったらだいじょぶだよね。
P8250709.JPG
手前がクロアゲハ、奥の黒いのがナミアゲハの1齢幼虫です。
周辺を探して、クロ6匹確認。
ってことはその倍はいるだろうな。
それでもクロ:ナミ=1:10ぐらいの割合です。
今日もナミアゲハが産卵に来ていました。


オクラの葉の上で、微妙な三角関係。
こういうの、好きだ~~
P8250694.JPG


そして、地面すれすれまで枝垂れている柿の枝。
普通に立って柿を見下ろすことができるなんてね。
P8250707.JPG


実は、カジさんがヘリコプターの音を気にして
何度も何度も何度も空を見上げる・・・っていう動画があったのですが
ファイル容量制限に引っかかって、アップできず。
次に撮影するときは、無駄に長くならないようにしよっと。
関連記事
秋の味
2009年08月24日 (月) | 編集 |
茄子って、夏野菜だけれど「秋茄子」という言葉があるように、
秋に取れる茄子は格別に美味しい。

昨日、その「秋茄子」を食べたいために、枝の強剪定をした。
花がついていようとかまわずにバッサリと切って、
膨らみかけていた実は、漬け物にした。
P8240676.JPG

ちっこいのは親指ぐらい。
でも、ちゃんと茄子の味がする~~~
このままで充分に美味しいのだから
秋茄子の美味しさといったら・・・なんて表現したらよいか、
それは実際に食べてみてから考えましょう。


ススキの穂が出た。
今日は吹く風も涼しくて、あらますっかり秋だこと。
P8240685.JPG

トンボもツイツイと飛んでいるが、まだ多くはない。
9月になると、空中で網を振り回しただけで何匹か入るっていうほど
トンボ密度が高くなる(そういう空が好き)


残念なパプリカは順調にデカくなっている。
P8240688.JPG

これくらいの大きさのが10個もついてるんだけど、
1株に対して多すぎるような気もする。
こんなことで、ちゃんと色がつくんだべか。
ま、家庭菜園のよさは「どうなるか見てやれ」という
実験気分も味わえることだと思っているから。
関連記事
忘れますぅぅ
2009年08月23日 (日) | 編集 |
さきほどから、なぜかペンタブが使えません。
仕方なく、シッポのついたマウス(ワイヤレスじゃないってこと)で操作。
ピッとその場所に決まらなくて、イラつく~~
あとで再起動かけちゃる!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

手帳に「やるべきこと」をざらざらっと書き出すのは
あれから(忘れちゃった。正月?)なんとなく続いている。
なんとなくという表現しかできないのは、コンスタントじゃないから。
何も書かないで終わってしまった週があったと思うと、
急に思い立ったようにドドドッと書き込む週もある。

誰に聞いたんだったか、何かで読んだのだったか(ほらまた忘れてる)
やるべきことを書いて持ち越すよりも、
その日にやったことを書いていくのがいいのだそうだ。

でもねえ、と天邪鬼な私。
その日やったことを忘れるんだから。
あれ、他にもなんかやった気がするけどなんだっけ、と。

やるべきこと、やったほうがいいことを並べておいて、
チョンチョンと消していくほうが、達成感があると思うなあ。
もちろん、週を(あるいは月を)またいで持ち越す案件もあるので
あらら~またできなかったなあ、と暗くなる性格には向かない。

どちらかというと『前向き傾向』という土台に立っていると思う。
「あ~あ」と思うのは一瞬で、「まいっかー」となる。

特技は忘れること。
イヤなことも忘れるが、大事なことも忘れる。
「なんでそんな大事なことを忘れられるのか」と詰られたことがある。
だってしょうがないじゃん、忘れちゃったんだから。
それより、なんだってそんな細かいことまでビッチビチに覚えてるのさ、と
逆にキレてみせたのは当然である。


そんな私が、今回の金策事案を忘れることができるのは
いったいいつのことになるだろう・・・(あ~~暗っ)
関連記事
ふぅ~~
2009年08月22日 (土) | 編集 |
昨日の疲れを引きずっているというか、
思った以上にダメージを受けていたようで
積極的になにかをしたい気分にはなれなかった。

そんな中、爺バンドのミーティングを引っ張らなくてはならなかったり
AHOな夫(ドッコイ)のためにいろいろ考えねばならなかったりと、
さらなる消耗事案が次から次に降りかかってくる。

こういうとき、体力にモノを言わせて
思い切って好きなこと(たとえばミシン)にのめり込めば
精神的な平衡が保たれることが多かった。
しかし惜しいかな、気力と体力の両方が、
車の両輪のように仲良く衰えてきてしまっている最近の私には
とにかく寝る♪ってことしか思い浮かぶことがなかった。

しっかし、寝ても寝ても、精神的な疲れは取れませんね。
匂いのモトを絶たねばならないのと同じだな。
関連記事
消耗
2009年08月21日 (金) | 編集 |
まったりとした雨の朝は、弟からの電話により
突如バタバタのアセアセになってしまった。

実家の母がまたメニエールの発作を起こしたのだ。
いつもの、友人女医の自宅に電話をかけ、
私もとるものとりあえず、実家へ向かう。

そういえば、と思い出したのは、2日前のことだ。
整形に行く前に実家にミニトマトを届けた。
そんとき出てきた母の顔色がとても悪かった。
「病院に(母も同じ整形に)行ってきたら疲れて」
と言っていたが、思えばあれが前触れだった。
初盆の疲れもあったのだろう。

とにかく。
往診に来てくれた友人女医の手当てにより、
昼過ぎにはなんとか起き上がってトイレに行けるまでになった。
それまでは顔の向きすら変えることができなかったし、
何かものを言おうとするだけで嘔吐をもよおす。
といっても、胃の中にはなにもないので、かえって辛いのだ。

命に別状のない病気といわれているが、症状はキツい。
昨年、亡き父が入退院を繰り返していたころは
不思議に目眩を起こすことがなかった。
それどころじゃない、と気を張っていたのだろう。

点滴を監視し、地元の高校が勝つのを見守り、
起き上がれるようになったのを見届けて、
やっと実家を辞したのは午後2時過ぎ。
たまたま何もない日でよかった(夕方のレッスンだけ)
これから、こういったことは増えていくのだと思う。
柔軟に対応できるよう、スケジュールに余裕を持たせなくては。

自分のために確保するようになった「手帳の空白」だが、
これからは、何かあったときのために必要な感じ。

朝イチに飲んだ頭痛薬が、結局一日、効き目を表さなかった。
関連記事
夏の戦利品
2009年08月20日 (木) | 編集 |
別に誰か(何か)と戦って得たわけじゃないので、
戦利品という言い方は違うかなとも思いますが・・・

年に3~4回、インドネシアはバリ島に行く知人に
「1万円」という予算で、アタバッグとバティックをお願いしました。
バッグはちょっと大きめのがよくて、
バティックはシブめのがいいなあ、と希望を伝えて、あとはお任せ。


アタバッグ
P8200666.JPG

中袋はバティックで、口を絞ると中身が飛び出ない。
この柄の選択もセンスがいい!
P8200667.JPG


そしてバティック
P8200668.JPG

この色合いが好き
P8200670.JPG

模様が細かく、かなり上等な品物であることが伺える。
P8200672.JPG

香りがとても強くて、もったいないので
すぐにビニール袋に戻しました。


この2点で、日本円にして約1万円です。
3500円ぐらいと、6500円ぐらいってことなのだけど
さて、どっちがどの値段だと思いますか?

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

朝の散歩でケムシ見つけた~~
[READ MORE...]
関連記事
四時起き昼寝ナシ
2009年08月19日 (水) | 編集 |
目が覚めたのは3時、ラジオ深夜便の日本の歌を聞いて、
4時からの太宰治のやつをなんとなく聞いて、
ああ、米を研いでおかなかったなあと台所へ。

そのままずーっと起きていて、畑に出たり、カジさんと遊んだり、
ゴハンを食べたり、台所の片づけをしたりしているうちに
すっかり明るくなって、ふと時計を見たらまだ8時。

早起きすると午前が長いです(とーぜんですが)

午後は「こしぇ会議」、今日は半分以上お喋り。
夏休みの報告会みたいなもんです。
次回からは、口と手を同時に動かそうということになりました。
ヨーヨーかなんか作りながら喋ったらいいんですよね。


すっかりネムネムです。
あれこれ写真があるのだけれど、アップする気力もなし。
明日からは球技も始まるし、今日はもう寝ちゃったほうがいいな。
関連記事
秋だね
2009年08月18日 (火) | 編集 |
トンボちゃんがいっぱい。
虫が苦手だという人も、トンボならOKだったりする。
イメージですかね。
「赤とんぼ」とか「トンボのメガネ」とかいう歌があるし
詩にも書かれたりするし。
P8170638.JPG


昨日のあの場所・・・
P8170637.JPG

こうなりました。
P8180648.JPG

でもまだほんのり残っています。
P8180649.JPG

砂利に埋もれていて、取れない取れない。
今朝は5時から外に出て、草を抜いたのはもちろん、
観葉植物の植え替えをしたり、定例の収穫をしたりして、
やれやれ、と家に入って時計を見たらまだ9時でした。

朝が早いと時間がたっぷり。
その代わり夕方に必ず眠くなります。
誰に迷惑をかけるわけでもないので、寝ちゃうのよ。


これが、残念なパプリカ。
P8180657.JPG

ピーマンの棚にあれば、ピーマンだと信じて買いますよねー
こやつらが赤くなるのか黄色くなるのかオレンジ色になるのか、
なってみなくちゃわからないのです。
そして、色づく前にダメにしちゃう可能性もある。
昨年は赤くなりかけたところで、腐ってしまいました。
だからパプリカはもうやらないって決めたのに。
来年は気をつけて買わなくては。

そう、そして今年はナンバン味噌を作っていません。
たった一株植えたナンバンは、あまり辛くない品種だったようで
炒め物にして美味しいので、毎日7~8本食べているのです。
来年は辛いやつを2本植えよっと。
関連記事
いろいろー
2009年08月17日 (月) | 編集 |
そこはテーブルだヽ(`Д´)ノ
P8160627.JPG
この高さが気に入っているらしいのだが、
時間帯によって床にベタ~だったりもする。


草取りは半分でめげ(;´ρ`)チカレタ
P8170637.JPG
砂利に食い込む根っこに苦戦。
一気に片付けようと思わないほうがよさそうだ。
続きは明日、きれいになった写真を撮れたらいいな。


これは小梅の梅干し(゚∀゚)スッパ
P8170631.JPG
失敗作などと書いたことがあるが、撤回。
皮が実に柔らかく、美味しくできている。
来年も是非作ろうっと。


新しいミシンは初めてのジューキ\(~o~)/
P8170647.JPG
長く使ってきたのはジャノメ、それが壊れてブラザー。
低機能だが、いろいろ見比べた結果、これだな、と。
昨日書いた3つの条件に、針目の無段階調節が加わった。
充分ですよ、あとは技術でカバーしますから(と言ってみる)
関連記事
待ち遠しい
2009年08月16日 (日) | 編集 |
早く明日にならんかな~~

もう、首と肩が限界なのです。
勧められたストレッチはやっていますが、
楽になるのは伸ばしている最中だけ。
終わるとまたすぐ苦しくなってきます。
早くリハビリに行きた~~~い!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

明日はミシンを買いにも行くので
けっこう慌しいかも。
未愛に送る手配がありますからね。
結局、家にあるのをそのまま送ることにして
私はもうちょっと高機能なのを買います。

未愛がビギナーを卒業して
ちょっとした服なんか作るようになったら、
そのときは、いいやつを買ってやろう。

少なくとも、模様縫いだの刺繍だのは要らないな。
機械でバラを刺繍したバッグ、持ちたいと思いません。
刺繍は手でしろ。
曲がってもゆがんでもそれは味だ、と思います。

ミシンに求めるのは、
 まっすぐきれいに縫えること。
 ジグザグにきれいに縫えること。
 ボタンホールがきれいに縫えること。

そこに、縫い目の粗さがどうたら、と付加されるのです。
今、家にあるミシンはこの3点をクリアしています。
小型で、必要な機能がある。
まさに初心者向けのファーストミシン。

ちなみに、今のミシンの代わりに私が狙っているのは
ジューキの、高機能すぎないやつ。
関連記事
眠ー
2009年08月15日 (土) | 編集 |
ひたすら眠い、のんきな人たち。
あー、人じゃないって?
彼らは立派に人格を主張しております。
却下し続けてきましたが、根負け。

P8140613.JPG

P8150616.JPG
関連記事
不思議なこと~
2009年08月14日 (金) | 編集 |
せっかく久しぶりに遠方からの親戚が集まるのに
なんだってテレビばかり見ているわけ?

以前にもどこかでこのことを書いた。
兄嫁ちゃんと、その点で意見が一致することも。

今日もまた「不思議だよねー」って盛り上がった。
台所で、まったりと日本酒を飲みながら。
関連記事
ミシンを買うぞ
2009年08月13日 (木) | 編集 |
今どきのミシンはずいぶん進化しているのですね。
ミシン専門店に行って、いろいろ見せていただいている間、
開いた口が塞がることはありませんでした。

横向きに縫えるミシンだなんて・・・!



で、ミシン初心者の未愛さんは
うちにあるミシンを使ってシュシュを作りました。
あれは、まっすぐ縫えれば誰にでも作れます。
P8130605.JPG

さすがに「簡単♪」と思ったようです。

同じ大きさで2個作りましたので
シュシュの作り方はもう大丈夫、かな。
P8130607.JPG

髪につけてみたところ。
P8130609.JPG


結論はまだ出ていませんが、
家のミシンが「使いやすい」と思ったようです。
するってぇと、バケツリレーみたいに
私が次のミシンを買えばいいってことですか。

横向きに縫えるミシンは一桁違うので無理ですが、
ちょっと気持ちが揺れている機種がありました。
ちゃんと考えなくては。
関連記事
人工授粉はもうしない
2009年08月12日 (水) | 編集 |
ゴーヤ~がタイヘンなことになっています。
次から次にツルが伸び、雌花がついて。

その上今日は、ジェイソン兄が
「日当たりよくしてやっから」と
カエデやヤマドウダンをばっさばっさと切ったので(`Д´)ノ
ゴーヤ~の成長を妨げるものはもう何もありません。

ので、あとは自然に任せることにします。
今の段階で、少なくとも6本は結実しているのです。
葉をかきわけてちゃんと見たらどうなっているか、
確認するのもオソロシイ。


お待ちかね(待ってない?)ムシでぇす。
[READ MORE...]
関連記事
地震お見舞い申し上げます
2009年08月11日 (火) | 編集 |
朝、速報を聞いていたときにはわからなかった、
たくさんの被害が出てしまいましたね。
それも旧盆に入ろうというこの時期に・・・

ライフラインが絶たれた地域もあるとか。
給水車が出ているっていう報道がありました。
親戚知人友人の安否確認はできたのでしょうか。

私も早速、最狂ムスメにメールしたら
「全く平気」とひとこと(練馬です)
そっか、23区でも外れだからな~と、妙に納得したりして。

校庭にひび割れが走ったという報道を見て、
これが夏休みだったのは不幸中の幸いかも、と思いました。
親元を離れて一人旅しているお子さんもいるでしょう。
とにかく無事を確認するまでは気が気じゃないよね。

あーもう、なんて言ったらいいんだか。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

朝、というか、夜中からずっと起きていた私は
初めて本物の「ピロンピロ~ン、緊急地震速報です」を聞いた。

これって、流れてすぐぐらいに揺れるんだよね。
聞こえたら即テーブルの下、ですよね。

初めて聞いてわかったことは、
直接の影響がなさそうな地域にも、一括で流れるんだーってこと。
速報の内容で「東海地域」とかなんとか言ってたので
その部分を聞き逃さないようにしなくては。

・・・てなことが、できるものでしょうか、実際。

不安だー


っと言いつつ、今日もムシ。
[READ MORE...]
関連記事
新鮮なんてもんじゃない
2009年08月10日 (月) | 編集 |
夕食の用意を始めるときに、畑に出て必要な野菜を採ってくる。
モノによっては朝採りしたほうがいいというが、
その微妙な違いがわかるほどに舌が肥えているわけではない。

今日は朝にミョウガを採ったほかに、
夕方、キュウリ、ナス、トウガラシ、ゴーヤーを収穫。
例によって自家製野菜のみのおかずが1品できた。
ナスの調理のときに、トゲトゲが指に刺さった。
収穫してくるときは気をつけるんだけど、
つい、売られているものの感覚で触ってしまう。
そのうち慣れるだろうけれど、その前にシーズンが終わるか?

病院のハシゴの帰り、スーパーに寄った。
(畑には肉や魚がありません)
大きな新生姜を発見!!
早速、小分けにして塩を振り、
水気をちょっと切って、梅干しのタルに納めた。
これ、ほんとうは葉つきの生姜でやるんだけどね。
新生姜なら、そこそこうまくできるかと思って。
もし失敗したら、来年からやらないだけのことだから。
関連記事
これも親の愛かっ
2009年08月09日 (日) | 編集 |
わが家のゴーヤーは、やはり太らないタイプらしい。
まるでデコボコしたキュウリだよねって思うけど
縦半分に割ってみると、ちゃんとタネができかかっていた。

あまり極端な苦味がないから、改良型なのかな。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

本日もムシ画像あります。

なんとなく、玄関前のカラタチを見ていたら
今まさにハチのお母さんがアゲハの幼虫を襲っているところ。
[READ MORE...]
関連記事
ステーイ!
2009年08月08日 (土) | 編集 |
ゴハン直前の姿。
P8080553.JPG

口元の筋肉に緊張が見られるのは
ヨダレを我慢して口を閉じているから。
遠慮せず(いつものように)だら~っとやっていいのに。

実は、デジカメの機能である「赤目軽減」のテストでした。
関連記事
イカリヤ
2009年08月07日 (金) | 編集 |
午前七時ちょっと前のことである。

日課になりつつあるミョウガの収穫をしていると
顔の周りをブンブンと飛ぶ虫あり。
まあ、それ自体はいつものことなので気にも留めなかったのだが
どうも口の周辺に違和感があって、
家に入って鏡を見ると・・・

下唇の左側を刺されたのだ。
ぶっくりと腫れていて、なお増殖中の勢い。
この状態を《イカリヤ》と称してわからない人はあまりいないだろう。
下唇全体がぶっくりとなれば、《マツモト》となるが、
これが松本清張を指すというのは、え?と思う人もいるかな。

とにかく、尋常ならざる状態であることは確かで、
午後から頚部MRIの予定もあるし、
病院に行くならお昼前だなと思い、
腫れのピークを迎えた(と思っていた)正午前に
いつもの友人医院に行ってみた。

本当は、刺されたらすぐに来てほしいらしい(^^;)
虫刺されが劇症を起こすのは、刺されて30分以内なんだとか。
それを大幅に過ぎていたので、
もっと腫れたり、痒くなることはあっても
命に別状はないだろうという診断である。

それにしたって腫れがひどいので、
いつにも増して『濃厚な』手当てが施された。
すなわち、点滴・飲み薬・塗り薬のスリーステップ。

塗り薬が難しそうな場所だから
飲み薬がもらえたらいいかな、ぐらいに軽く考えていたが
まさかこんなことになるとはね。
そのうえ、熱が出るかも、全身症状が現れるかも、
薬のせいで眠くなると思うよ、何かあったら自宅のほうに連絡して、
と畳みかけるように言われる。
そして、明日も必ず受診するようにとも。

腫れがあまりにもひどいので、強めの薬を使ったから、
今日の夜と明日の朝の2回飲んだところで経過を見たいのだそうだ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

言われたとおり、確かに眠くなった。
午後のMRIの検査は、目の前に迫る機械の圧迫感も平気で
かーっと眠ってしまったらしい。
時折ゴゴゴ・・・とかカッチカッチ・・・という音がするのだが、
ちょうどいい誘眠効果をもたらしたのかもしれない。

こちらの結果は、レントゲン写真による診断の裏づけになったようだ。
やはり第4頚椎と第5頚椎の間が狭く、神経への軽度圧迫が見られる。
首や肩のこわばりが続くのは、そのせいであろうと。
また、ときどき起こるキツい頭痛の要因のひとつでもあろうと。
いわゆる『筋緊張性頭痛』である。

薬を飲んで簡単にハイ治りました、ってなものではないので
差し当たり今よりも悪くならないようにということと、
少しずつでも改善の見込みがあるから、薬とリハビリ続けましょう、
というのが本日の結論である。

 感想:MRIの画像って面白い♪
    意外に安く済んだ♪(ユキチを想定していた)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

さきほど、ちょっと遅めの夕食を終えて(昼寝が長かったのだー)
ひととおりの薬を飲み、塗り、今に至る。

手作りのマスクが絶大な効果を発揮した。
暑かったけど。

ちなみに、マスクを取って「ほら、イカリヤ~~~」と見せると
たいていの人は「おおっ」とか「うわぁ」と言った。
「マツモト」でブッと吹いたのは、40代後半と思われる看護師一人だった。
作品名や名前は知っていても、顔までは知らないものなのね。
一度見たら忘れられない顔だと思うんだけど。
(その点、バナナマンの日村と共通)
関連記事
豊かだけど、追われています
2009年08月06日 (木) | 編集 |
ほんとうにもう、「ザラザラ」と採れているのです、ミョウガ。

家の周りに何箇所かポイントがあるのですが、
とても1回には廻りきれなくて、今日はここ、明日はそっち、と
2~3日のローテーションで採っています。
それが、間隔としてちょうどいいらしいのです。
ちゃんと手探りもして、「もうない!」と思った場所に
翌日か翌々日にはドデカいのが顔を覗かせています。

こんな感じで。
P8050527.JPG

明日もがんばるよ~
花が咲いてしまったらもう終わりですから。



そして今日も、クモ写真。
にっくきアンニャロメを捕まえてくれた模様。
[READ MORE...]
関連記事
太ってきた
2009年08月05日 (水) | 編集 |
どでかいのが採れるようになってきました。
普通サイズのと並べると・・・
P8050506.JPG
さきほど約150個をザクザクと小口切りにして冷凍しました。
保存袋(中)に2袋分で、お正月まで持つかな~~
もう2袋は保存しとくべきかも。
赤梅酢に漬けたのも、いい感じに仕上がっています。


初々しいナス。
テントウムシダマシになめられないよう、
毎日2回は見まわるようにしています。
今日はこれから出かけちゃうので、ちょっと心配。
明日収穫の予定です。
P8050522.JPG


いつまで待ってもピーマンがならないなあと思ったら
これ、違いますよね。
パプリカだよなあ、どう見ても。
苗はピーマンより高いはずなので「得した」ともいえますが
赤く(あるいはオレンジ色に、黄色に)なる前にダメになる。
ピーマンならざっくざく採れる・・と思えば「損した」のかも。
せいぜいいたわって、1個か2個は収穫したいなあ。
P8050518.JPG


サツマイモ、増殖中。
ジャガイモを掘った跡地にツルが伸びている。
P8050521.JPG

おおっと、間もなくキヌサヤ跡地にも届きそう。
P8050520.JPG


ゴーヤーの赤ちゃん雌花。
よいしょっと手を伸ばして撮ったので、中心からズレました。
っつーか、ピンボケ(-_-;)
P8050512.JPG


クモのレース、一応追記のほうへ・・・
[READ MORE...]
関連記事
ひょ~たん(追記あり)
2009年08月04日 (火) | 編集 |
ヒョウタンに雌花がつきました。
最初っからヒョウタンの形なのですね、かわいい。
でも雄花がないの~~
雌花が開くころには揃ってくるのかな。
P8040497.JPG

ついでながら、今日見つけて受粉させたゴーヤ~
なんで横向いてんの~~?
そのうち重みで垂れ下がるとは思うけど。
P8040498.JPG

さらについでに、若いキュウリ。
わが家の家訓で「キュウリはそっぽ向くべし」ってのがあって(嘘
みんなちゃんとそれを守って曲がっているのに
右の1本は奇跡的に真っ直ぐ。
そういえば追肥したあと雨が降ったなあ。
真っ直ぐなキュウリってのは、そういうことらしいです。
つまり、肥料切れとか水不足で曲がる、と。
P8040496.JPG

例によって、この先ハチ画像あります。
そんなにキモいとは思わないけど、それは私の主観。
  ↓
  ↓
  ↓
[READ MORE...]
関連記事
ごーや~
2009年08月03日 (月) | 編集 |
これが
P7300469.JPG

こうなって
P7310473.JPG

こんなになっちゃった
P8010483.jpg

今日も順調に伸びています・・・って
太らないつもりか?
関連記事
見つけたぞー
2009年08月02日 (日) | 編集 |
昨日のスズメガの件、訂正。
サナギって土の中じゃなくて、土の上にゴロッといるのね。
(それじゃあ昨日見たあの穴は誰の?っていう新たな疑問が)

今日、ミョウガを採っているときに見つけて
拉致ってきました。

ミョウガと一緒だと、どこにいるかわかんないでしょ。

P8020487.JPG

このあと、ちゃんと枯れ葉など入れた飼育ケースに移しました。
見てみます?
[READ MORE...]
関連記事
梅干し完成
2009年08月01日 (土) | 編集 |
めでたく3日間干しあげまして、樽に戻して保存の体勢に。
いやー、よかったよかった。

破れちゃったものをひとつつまんでみましたが
やはりまだ熟成が足りないというか、
初々しい酸っぱさです(つまり酸っぱいばかりってことね)
とはいえ、色といい、シワのよりぐあいといい、
文句なく「これぞ梅干し」っていうできあがり。
私の成長が伺えます(誰もほめてくれないので自分でほめるO型)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

以前、スズメガの幼虫を見つけて、
もっとちゃんと見ようとデジカメを取りにいっている隙に逃げられ、
たいへん残念な思いをしたことがあったのですが
おそらくそのときの蛾の成虫が出てきたところに遭遇。
じーっとして、翅を乾かしているようでした。

スズメガって地中でサナギになるんですね。
出てきたであろう穴がありました。

以下に写真あり。
[READ MORE...]
関連記事