fc2ブログ
2009年はこんな年・その4
2009年12月31日 (木) | 編集 |
10月 ★祝HP10周年。
    ★盛岡中央卸売市場祭・フリマ部門に『こしぇ~る』出店。
    ★コガタスズメバチの巣を発見!
    ★稚内へ、とんぼ返り。
    ★カードケース・編みシュシュなど作成。
    ★不調の主な症状は過敏性大腸炎によるものと判明。

11月 ☆姪3号のカテ教開始。
    ☆レイトン購入、2日でクリア。
    ☆プードルボアを使い、ポーチ・マフラー・ボトルケースなど多数作成。
    ☆グラニーバッグに初挑戦。
    ☆編みシュシュを大量作成。

12月 ★新書サイズのブックカバーを作成。
    ★あみねこに初挑戦。
    ★かぎ針で編む雪の結晶モチーフを開発。
    ★合皮のでかバッグ作成。
    ★ゼルダ購入(頓挫の兆し)


1年を通して、微熱と腹痛に悩まされた年だった。
後にそれはいわゆる「ジリシン」と判明。
病名としては「過敏性大腸炎」で、
これでほとんどの症状に説明がついた感じ。
薬がよく効くことから、確定。
ちょっとサボるとすぐにゴロゴロになるので
しばらく飲み続ける必要がありそうだ。

不眠はいつの間にか解消し、
むしろ過眠ぎみなのだが、
まあよく眠れる。
目覚めたとき、腰や背中が痛いほどに。




朝っぱらから更新~
関連記事
2009年はこんな年・その3
2009年12月30日 (水) | 編集 |
7月 ★DQⅨにのめり込み。
   ★ビームライフル初体験。
   ★森と虫のおしゃべり講座に参加。
   ★梅干し完成。小梅が秀逸。

8月 ☆ミョウガ三昧、ゴーヤー三昧。
   ☆虫に唇を刺されてイカリヤ。
   ☆パワフルなミシン購入。
   ☆頚椎椎間板ヘルニア発覚。

9月 ★延々、ドラクエ日記。
   ★父、一周忌(早っ)
   ★IBL(岩手県ビッグバンド連盟)演奏会に参加。
   ★どんでん返しの技法により、初のベスト作成。




未愛が帰ってキター
関連記事
2009年はこんな年・その2
2009年12月29日 (火) | 編集 |
4月 ★爺バンド半休会。
   ★おば2名、部屋を片付けに来る。
   ★Twitterに登録(継続中)
   ★箱ティッシュカバー作成。

5月 ☆りんごの花祭りフリマ部門に『こしぇ~る』出店。
   ☆エプロン・布マスク・シュシュなど作成。
   ☆ネットショップ『こしぇ~る』オープン。
   ☆不眠でNHKラジオ深夜便リスナーとなる。

6月 ★梅酒・梅サワーの仕込み。梅干しも。
   ★初めてのイチゴ収穫。
   ★アイマスク・デジカメケース作成。
   ★2年越しのかぎ針編みチュニックベスト完成。



不眠と微熱が始まった時期。
でもよくミシンもやったし編み物もしたなあ。
関連記事
2009年はこんな年・その1
2009年12月28日 (月) | 編集 |
 1月 ★右手首の腱鞘炎を持ち越して年明け。
    ★手帳にやることメモを始める。
    ★おば新年会(忘年会よりも落ち着いて遊べる)
    ★フードつきシャツを作成。

 2月 ☆休んでいたボウリングを再開。
    ☆爺バンド定演。
    ☆通帳ポーチ作成。
    ☆中古パソコン購入。

 3月 ★文章教室作品集 第一号『虹』完成。
    ★いんふぉめ9年目に突入。
    ★冷蔵庫・ソファを新調。
    ★未愛がカレシを連れてきた。



日記の遡りがタイヘンでした。
関連記事
終わる気配はアリマセン
2009年12月27日 (日) | 編集 |
もうこのまんまでいいや~~~


@@@@@


年賀状、7割ほど書き終わりました。
前回のブランクが効いているみたいで、
住所のわからん方が何人か。
春にパソコン替えたときに
データを取っておいたのはいいけれど、
それって、新パソにソフトがないと
何の役にもたたんのですよ。よよよ。

そしてアナログなアドレス帳は
なぜかバラバラ事件に巻き込まれ、
順番めちゃくちゃな上に古い。
平成の大合併で村から町へ、市へと
住所が変わった方がたくさんおられるのに、
それっていったいどの住所録に書き直したんだったか。


あ。
思い出したかも。
そういえば2008年の年賀状は
2007年にいただいた年賀状を見ながら
住所を書いた・・・ような気がしてきた。


ヤバ・・・(;´Д`)




ブックカバーのご注文をいただきましたのよ♪
作りたい~~
関連記事
無理!
2009年12月26日 (土) | 編集 |
両手にアレとコレを持って・・・ってできないので
モノ一個片付けるにも時間がかかる。

夕方からず~~~~~~っとやってるのだ。
けど、少なくともここだけは片付いたぞっていう、
プチ満足感すら得られないまま眠くなってきた。

捨てないからなんだよね。
ゴミ袋ひとつにもならないもの。
「ぜってーイラネ」というほどのものじゃないから
なんとなく同類項をまとめてカッコでくくる程度。
コッチのものをアッチに移項するだけで、
約分できないからすっきりしない、ていう感じ。

今日は午前中に病院2箇所をハシゴし、
午後は、母に付き合って買い物した(つまり運び屋)
ついでにネコトイレを新しくしてやろうと思って
買ったはいいが、箱を持てない。
車に乗せるときは母に手伝ってもらったからなあ。
降ろすときは、ちょいと隙間に指を引っ掛けて落とし、
そのまま雪の上をズルズルと引きずって玄関へ。
どうせ箱は分解して捨てるんだしね。

こんなだから、たとえなんとなく片付けたとしても、
掃除まではできないでしょう、たぶん。

もういい、年賀状書こっと。
・・・明日。



そんな私にも新年はやってくる~~容赦なく。
関連記事
おおブレーキ
2009年12月25日 (金) | 編集 |
返ってきた車を運転してみて感じた。
あーブレーキってこういう風に利くんだったのね。
ブレーキパッドって減るもんなのね~~

気になっていたアイドリング時のスロー調整も
必要なかったようだ。
(じゃなんでエンジンが止まりそうになる?)
2年に1度なので、交換できるものはみんな、と
大雑把な注文だったのだが、
交換したのはオイル周りとブレーキ周りだけ。

「終わりました」の連絡がなかなか来なくて、
こちらから電話をかけたら
「あ、終わってました(^^ゞ」
ううっ、それでレッスンを一件キャンセルする羽目になったのに。
駆け込み修理や駆け込み車検(私もだけど)で
かなりの忙しさであったらしいことは、
引き取りに行ったときうかがい知れたんだけど。

その点を除けば、価格やお掃除具合、対応とも合格だな。



次回もその店で、でも次は買い換えたい・・・
関連記事
半日かかった
2009年12月24日 (木) | 編集 |
先日買い求めた合皮は、
店頭で見た感じよりもずっと厚手で、
うーん、しっかりしすぎていたかも。

ジューキのパワーをもってしても、
なかなかキレイな針目にはなりませんでした。
したがって(というか、鼻っから)自分用。

A4の楽譜ファイルがすっぽりと入る大きさ。
一般に売られている楽譜(本になってるやつ)は
A4よりもちょっと大きめですが、
それもするりと入ります。
何しろ、楽譜用なのです。

PC241677.JPG

この冬マイブームなプードルボアを使いました。
これが失敗の元。
というか、1時間余計にかかりました(゚Д゚#)


PC241679.JPG

外ポケットには、中身の飛び出し防止に
ぴっちり留まるマグネットボタンを。
生地が厚いと、こういうのは楽につけられます。
薄い生地だと裏に響いてたいへんなんです。


PC241680.JPG

裏布はお気に入りのバティックです。
もう、バッグにするくらいしか残っていないというか、
バッグにするために残しておいたというか。

中ポケットの中でゴロ寝しているのは新作。


車がないと、大手を振って部屋にこもれます。
が、義母の「お蕎麦食べに行こう」のお誘いを
残念ながら断らねばなりませんでした・・・(´・ω・`)ガッカリ



気が向いたらショルダーもつくろうかな~
関連記事
こっこれは・・・
2009年12月23日 (水) | 編集 |
ちまちま編み編みして、ここまでできました。

PC231663.JPG

まず頭をちゃんと作っておこうかなと。
耳が近すぎたけど、まあいっか。

今から手足。
シマシマにするのがめんどくさいので
たぶん1色で編む・・・かな。

年賀状、間に合うでしょうか。


 宛名は手書きの予定
関連記事
はい、どんどん
2009年12月22日 (火) | 編集 |
雪の結晶、さらに編みました。
糸を替え編み方を替え大きさを替え。

こしぇ相方は、なんたってコサージュにしたいらしい。
そんならそれでもいいけど、
かんたんなオーナメントにしても、
ストラップやマスコットにしてもよいですね。

PC221660.JPG

しかし飽きてきた・・・カモ。
たまたま余った糸を使ったからよかったのであって、
わざわざ買ってまで作るようなものじゃない気がします。

いや・・・と、さらに妄想が膨らむ。
たとえば四季おりおりに、
花や葉をモチーフにできないかなあ。
春はサクラ、とかいうことです。

考えている時間が楽しいのよね。
実現できるかどうかは、全く別の問題。



うー年賀状・・・
関連記事
雪、に見える?
2009年12月21日 (月) | 編集 |
これでもかと降った雪だけれど、
盛岡の雪の量って、実はたいしたことない。
問題は「降って解けて凍ること」である。

車を車検に出した。
金曜日まで、外出禁止を言い渡された感じ。
やりたいことがたくさんあるから、
それは全くかまわない。
食料もちゃんと確保してあるし、
毛糸も布もいっぱいある。
車検費用も午前中に用意した。

あとは、金曜日に晴れてくれることを祈るのみ。


@@@@@@@@@@@


タイトルの本意はこちらです。

ちょっと残っていた中細の白。
六角形+ピコットで簡単にできます。
どうしようこうしようと考えながら編んだので
4つそれぞれ微妙にどこか違っています。
なんだか角がピンととんがっているほうが
それっぽ~く見えるかなと思います。
PC211654.JPG


糸と針を替えて編むと当然のこと、
同じ編み方でも大きさが違ってきます。
それを狙って、2枚を重ねて留めてみました。
PC211658.JPG

バッグチャームにしたらかわいいよね。
早速ショルダーバッグにブラ下げて、
姪たちの反応をみましたところ
「か~わ~いいい~~~~」と大騒ぎ。
よしよし。


ヤツの居場所が決まってきた感じです。
外が明るいので、シルエットにしてみました。
このプラケースは、天然石ブレスレットの浄化用。
石といっしょに浄化されてま~す。
PC211651.JPG


石のパワーが宿るかも
関連記事
ヤツに兄弟を
2009年12月20日 (日) | 編集 |
大急ぎで製作中。
急ぐ理由は、色合いで想像がつきますよね。

PC201606.JPG


@@@@@@


たまに投稿するラジオ番組に、
今日は久しぶりにメールしました。
テーマは「今年の漢字」
今年1年を象徴する漢字はなんですか、というもの。

『創』にしてみたんだけど、どうでしょう。
いろいろ創り出しましたからねえ。
次点で『薬』もね。
毎日何かしら薬の厄介になった年でした。

そろそろ『1年の計』などと考えています。
自分的10大ニュースなんちゅうものを、
そうね、明日の夕方から車が使えないから
ゆっくり考えてみたいと思いますわ。



年賀状と掃除も!
関連記事
祝・出産
2009年12月19日 (土) | 編集 |
はい、25年前の今日、私はめでたく出産したのでございます。
元気に生まれたわが子を尻目に
私ときたら、大出血を起こし(これ、毎年書いてるなー)
大先生のほか、急遽駆けつけた産科医2名(若先生とM井先生)
そして呼び出し食った病棟の看護師さんたち。
意識混濁する中を
「眠らないでっ!」
と、たぶんどっか叩かれていたのではないかと思うのです。
「こんなに痛いのに眠れるもんかい(`Д´)」
と、半ばヤケ気味で軽口たたいてた気がいたします。

未愛ちゃんはあれこれ処置の後、さっさと病室へ。
私は数時間遅れて、血液バッグをぶら下げながら
屈強の婦長さんに負われて、後を追う。
(血圧低下により輸血の針が刺さらず、それが最もヤバかった)

ともあれ、もう四半世紀前の話でございます。
どっとはれ。



そろそろヤツも出産適齢期かと。
体力勝負だぜ。


@@@ 追 記 @@@


そして、今日この日を狙って「開眼供養」・・・
いえ別に供養はしていませんけど、入魂しました。

ご挨拶なので、正座してます。
PC191602.JPG


顔のアップ。
ここまで4回、やり直した。
その割にちょっとね、って言うな。
PC191603.JPG


初日ゆえ、疲れたようです。
腕枕で寝るヤツ。
PC191600.JPG


あ、名前ですか?

ズバリ、ヤツ と申します。
ヤッくん♪と呼んでね。
間違ってもヤーさんとか言わないように。

名前募集しようかなと思ったんだけど、
集計とかめんどくさいから。



ヤツの著作権はこちら・・・「ねこやまさん宅」
関連記事
下がらん
2009年12月18日 (金) | 編集 |
相変わらず微熱状態。
食欲もいつものようにはなく、
朝にトースト1枚半で(残り半分はカジさんが)
そのまま昼を抜いてしまったことに
夜になってから気づいたのでした。

こんなときはシュシュを編みますよ。
それと、明日、ピアノの元教え子ちゃんが所属する
高校の吹奏楽部の定期演奏会。
聞いたのは昨日(おいおい)
あら、何かプレゼントをと思って
急いで例のボアボアなマフラーと、
お揃いのキャラメルポーチを作りました。
(包んでしまったので写真はナシ)


ぼあーーーーとしてます。
夜になってますます熱が上がった感じ。
と思って計っても、37度は越えないんだな。
中途半端~~~

来週は月曜日の午後から金曜日まで
車を使えない、つまり歩くしかない生活なので、
今週末のうちにあれこれ買い物しておかなくては。
せっかくだからノー買い物ウィークとしゃれ込もうか。




ちょうどいいよね、年賀状書いたり、掃除したり(ノд`)
関連記事
ほぉぉ、また満点
2009年12月17日 (木) | 編集 |
章のWord Testで、また満点を取ったという姪3号。
最近、勉強することが楽しいんだそうですよ。
これまで、いついつまでにコレコレやってこいと言われて
「え~~~」だったものが、
授業が終わるやいなや、すぐにワークドリルをやっちゃうので
(これは友人関係の微妙な変化にもよるらしい)
「やっておくこと、と言われたところはすでに終わった」
とはまた、優等生なご発言。

もしや最近、授業中に先生が言うこともよくわかるのでは?
聞いてみると案の定、
「先生ってさー、ちゃんとわかるように説明してたんだなーって」
そう思ったのだそうです。
もう、自分で勉強を進めていくチカラがつき始めたよね。
これからは、わからないことがあるときだけ呼んでもらって、
そろそろ私の出番も少なくなるかなと思いきや・・・

厨房には厨房の悩み、特に女の子ならではの
友人関係のゴタゴタを、聞いて欲しくてしかたないらしい。

今まで仲よかった子がどうのこうの、
これまで外れていた子がどうのこうの、
ある子をめっちゃ追いかける子がいるとか(女の子同士)
クリスマス会に呼ばれない理由がどうとか・・・・

「聞いてもらってスッキリした~~」
とはまるで、大人の私たちと同じ感覚なんですね。

女の子グループの動静って、くるくる変わるものだから、
AはAのスタンスで、無理に合わせようとしなくても、
黙っていたってウマが合う子は見出せるものだよ、
だからとりあえずゴタゴタしているうちは静観しとけば?
と、自分の場合を思い出しつつ話したのだけれど・・・
来春、クラス替えがあればまた大きく変化するはずだしね。


私が教員になることを知ったとき、
高校の3年間ずっと担任だった恩師から貰った年賀状に
「子どもの話を聞いてやってください」
と、流麗な墨書で書いてありました。

その言葉、今でもずっと響きっぱなしです。
娘たちにはどうしてできなかったんだろうな~~


余裕ないのよね、わが子って。
関連記事
狙い通り
2009年12月16日 (水) | 編集 |
・・・の予定だったのが、
なかなかすっきり下がりません、熱。

今は37度前後を行ったりきたりです。
昨日よりは動けるので、実際にはかなりラク。

さて、こういうときに何をしたらいいかというと
そりゃもう、寝転びつつ本を読み、ゲームだよね。
ところがね、体力落ちているせいか、
仰向けで本を持つのが辛い。
ゲーム機を持っているのもしんどい。

そしてなにより、寝転んだとたん眠れるんだね。
まったくもう、眠ってばかりです。
しゃーないな。




いつの間にか眠れない」状態から開放された!
関連記事
よしっ熱が出たぞ
2009年12月15日 (火) | 編集 |
このところの慢性的な腹痛、加えて喉の痛み、頭痛。
これらの微症状が、本日一気に開花したもようです。

私にしては珍しい、38度に限りなく近い熱。
今からごんごんと寝て(←方言でしょーか)放熱すれば、
明日の朝にはすっきりさっぱり回復するんじゃね?

逆に、明日の朝になっても熱が下がらなければ
「決定」ってことでしょ?


@@@


パソコンのちょっとした不具合により、
1日でできるはずの楽譜に3日かかり、
そのため半徹したせいでボーっとしてるのかと思った。
違った違った♪

できあがったその楽譜、さきほど(高熱を押して)
某信金の東支店に届けてきました。
コピーのついでに隣のコンビニでウェブマネーを。
最近遊んでいるアバターに、ちょっとお洋服をね。



まず寝るわ。
関連記事
存在感
2009年12月14日 (月) | 編集 |
各パーツをつなぎとめました。
すでに堂々たるたそがれっぷりではありませんか。

PC141593.JPG

こだわりポイントは、耳です。
少々外側に向くように留めました。

ネコたるもの、音や気配には敏感であってほしい。
名前を呼んだとき、一瞬、耳をピクリとさせて
「聞こえました」の合図にシッポを一振りする、あの感じ。

顔をかわいく作るかブチャイクに作るか、どうしよう。
ねこやまさんによる作り方では、目鼻が先。
しかし、どうもイメージが湧かなかったのです。
ここまでできたら焦る必要もないんだから、
彼(彼女?)とゆっくり相談してみます。


@@@@@@@@@


今日もずっと腹痛は治まらず、体力の消耗が激しくて
ちょっと動いてはうつらうつら・・・どころか
ベッドに入ったら3時間爆睡、なんなの~~???

喉の痛みや悪寒もあって、どうも冴えない昨日今日。
カジさんとの散歩もままならないので、
真夜中に「行っといで」と自由散歩させちゃってます。
ほんの10分ほどで、ゼイゼイいいながら戻ってきます。
「来い」の合図は、玄関ポールをデンタボーンでカンカン叩く音。
関連記事
カテゴリ再構築
2009年12月13日 (日) | 編集 |
「モノ」に対する拘りなんぞを書き散らそうと、
そのときは思ったのだね、
そのときってのは2007年の春。

ストレートに「モノたち」っていうカテゴリを作って
エントリ数にして40ばかり書いてきたのだった。
ところが最近、モノ関連のネタが激減している。
もちろん書きたいことはたくさんあるのだが、
カテゴリを選ぶ段になって、ふと手が止まるのである。
どれでもないよな~っていう内容が増えてきた感じ。
つまりノンジャンル。

内容が乏しいのに、ジャンルだけずらりと並ぶってのは
どうも「整っている」ように思えなくて気になるので
先の「40ばかりのエントリ」を
全てノンジャンルに登録しなおした上、
「モノたち」ジャンルは削除してしまった。

前にも、ネコとイヌと虫と菜園が別々だったのを
一気に「花虫菜園」とでっかく括り直したことがあったけれど
それはジャンルから外すってのとは話が別だと思う。

ノンジャンル、つまりジャンルに属さないというのは
書くときにはとっても気楽だけれども、
あとで記事を調べたいときに困ることもあるかもしれない。

ほんとうに美しい分類ってどういうんでしょうね。
以前、別サイトのブログを書いていたときは
カテゴリの字数にまで拘って並べていたこともあるけれど・・・
もっとも、今からジャンル分けを改めたとしても、
これまで32ヶ月分の記事を見直してカテゴライズするなど、
とてもとてもと~~て~~も~~~、イヤですわ。

誰かやってくれるっつーなら頼むけど。
そんな人、いないべ?
関連記事
編みぐるむ
2009年12月12日 (土) | 編集 |
中学生のころ、家にふんだんにあった残り毛糸で
ネコかなんかの編みぐるみを作ったことがある。
なにせ残り毛糸だから、ピンクを基本にランダムシマシマ、
今にして思えば不気味な物体ができあがった。
もともとは母がセーターやワンピースを機械編みした残り。
色の組み合わせはともかく、糸そのものは上等だったし、
当時の私はキツく編むほうだったこともあって、
何年間か変形もせず、しゃきっとしたまま本棚にいた。
いつ、何のタイミングでいなくなったかは
今となっては記憶から呼び戻すことができない。
だってあんた、中学時代って今から40年近く前よ。


さて、このたび私、約40年ぶりに編みぐるむことにした。
編みぐるみといえば思い出す娘さんがいる。
そりゃあもう器用で、3号かぎ針を駆使して
中細ぐらいの細~~~い糸を編み編み、
十二支とか(いや、辰と巳はなかったから十支)
各種ワンコとかニャンコの似顔編みとか
真っ白なウエディングテディベアとか・・・
そういうのをあっという間に作ってしまう子だった。
(過去形ですがご存命ですとも)
(確かネットショップにも出してたはず)

その子の手さばきと緻密さに気圧され、
私はコッチ方面には手を出すまいと決心したのだったが。


某おばのブログで、決して緻密とは言えない、
こういう編みぐるみがあることを知った。
うーんうーん編もうかなーどうしよっかなーと思っていたところに
たまたまシュシュを編もうと思って買った毛糸が
シュシュには絶対に向かない糸だったことがわかって
ちぇっ105円損したかもとがっかりしかけて
(100均の糸だったのに)
そうだ、編みぐるむにはちょうどいいじゃんと思い直した次第。
ああ、久々の長セン(ロングなセンテンス)


名前を考えながら編んでおりまする。
微熱でぼーっとしているときは、
頭を使わない作業がぴったり。
PC121573.JPG


名づけは顔を見てからかな~
関連記事
セコながらエコ
2009年12月11日 (金) | 編集 |
文章教室のお仲間に、こんなモノをいただいた。

PC111571.JPG

Save The Earth
とは、なんとも惹かれるフレーズ♪
右側の楕円ボタンを2秒ほど長押しすると、

ジョワ~、ジョボジョボジョボ……

という、まことに派手やかな音がなり響く。
これはトイレで使用すものなのである。



ケースにはこのような説明が。

PC111572.JPG

音だけ聞いたときは、
こんな小さい音でだいじょぶかと半信半疑、
どうせオモチャだしねとバカにしていたが、
実際に使用してみましたれば(真面目に使ったんスよ)
これが意外に「使い物になる」ことがわかった。

エコライフっちゅうものに関して、
世間の平均よりは関心が高いと自負する私、
(数字を示せといわれても困るが)
かねてから、ショッピングセンターなどに設置されている
「音姫」とかいうあの機械、
結局電気使ってんじゃん(-"-)って思っていたところである。

これにて水道使用量が減ることになるわけで、
わが家の経済も何円分かラクになるはずだと思いきや、
自宅で使う必要は全くないのだった。


 地球規模のエコに貢献しまーす。
関連記事
動けなかった
2009年12月10日 (木) | 編集 |
午前中はなんにもしないで寝てました。

熱があるわけでもなく、喉が痛いわけでもないのに。
ちょっと昨夜遅くにお腹が痛くなったことで
体力を消耗したかもしれない、その程度。

目が覚めても起き上がる気力がなくて、
えいこうなったら午後の球技指導までダラダラしちゃえ、と
思い切って開き直ったのが正解。

その後はすこぶる快調であります。
やっぱ、中途半端に「休んだ気」になっているより
もういいっていうくらいにダラけたほうが、
「こうしちゃいられない気分」を呼び起こすようです。


@@@


気分がよくなって作った、2枚目の新書版ブックカバー。

PC101567.JPG

例によって、部分のみの公開です。
先日作ったのと2枚お見せして、
お好きなほうを選んでいただこうかと。
あら、もしかして2枚ご所望だったかしら(あー記憶がー)


@@@


ぎゃ!
たった今、部屋の電燈がペカペカと点滅して暗くなり、
およよオカルト?と思っている間に回復。

誰か通りましたかな~~



いや蛍光管の寿命でしょう
関連記事
また引き受けた
2009年12月09日 (水) | 編集 |
某信金バンドで使う楽譜の写譜を引き受けた。
というより、自動的に私のところに回ってきた感じ。

確かに、自分で作る楽譜のほうが見やすい。
それに全パートではなく、リズム隊の4人分だけ。
たいした量ではないが、量の問題でもない。

とっととやっつけて、自分の時間を確保しなくちゃ。
でも、明日にしとこうっと。



やりたい曲ではあるから、
断りたくなかったのも確かデス。
関連記事
新書カバー
2009年12月08日 (火) | 編集 |
「印より心もち外側を縫う」という、控えめな補正を施して、
新書版ブックカバーができあがりました。

画像は、こだわりの「角」
全体像は依頼主様の許可をいただいてから掲載します。

PC081564.JPG


布製のブックカバーでのしおりの位置って、
本の厚みによってズレるんですよね。
型紙上は中央に配したつもりであっても、
厚みが少なければ左に、分厚ければ右にずれます。
ところがこのズレが、真ん中よりも具合がいいことに
今日、気づいたのです。

これは、しおり部分にどんな素材を用いるかにもよります。
私がよく使う4㎜リボンは張りがあるので
真ん中から本に挟むと少し浮く感じになるのです。
その点、つけ位置が左か右に寄っていると、
リボンをひねらずにページに挟めるので、きれい。

私が作ったブックカバー、縁あってお持ちの方は、
わざと薄~~い(または厚い)本につけて、
「なるほど~~」と体感なさってみてくださいね。



え、婆ブックカバー持っていらっしゃらない?
そーゆー方は「こしぇ~る」へカモンベイベ。
関連記事
そりゃないでしょう
2009年12月07日 (月) | 編集 |
カテ教している中1姪っ子が、
英語「代名詞」の単元テストで初めて満点を取った。
聞けばクラス40人中5人だけ。
先生からは相当の賛辞をいただいたらしい。

喜び勇んで家に持って帰り、親に見せたら、
「あんた、カンニングしたんじゃないの?」

なんてことを・・・!
ムスメががんばったことを、なぜ素直に喜ばないんだろ。

まあしかし、本人は私が思うほどがっかりしていない。
いろいろ言われ慣れているんだろうなあ。
それはそれで気の毒なことだ。
親がどうだろうと、周囲がなんと言おうと、
なりたい自分になれるように、道を作るのは自分だ。




今日は数学を1時間ちょっと。
線対称と点対称の違いがすっきりしていなかったらしい。
基本の問題集で確認して、もうできたよねと思ったところ、
「で、ひとことで言うなら、線対称って? 点対称って?」

あー、そうきたか。
最初から説明せねばならんかなと、
紙に図形を書いている間に、
「えーっと線対称は折り紙みたいに半分に折ったら重なって
 点対称は180度回転すると重なって~~」
と、自分でなんとか言葉にしていたっけ。

実はこれ、意外に大事。
ひとことで言うと、とまとめられるチカラは本物だ。

この子、潜在能力はかなりあるんじゃないかな。
私は教え込まずとも、きっかけを与えるだけでよいのかもしれない。



小テストだろうと、満点は満点!
関連記事
やっぱ試作は必要
2009年12月06日 (日) | 編集 |
新書サイズのブックカバーを試作しました。

従来の新書サイズ、たとえば岩波新書。
表布はぺろんと1枚なので、裏側を撮影しました。
PC061550.JPG


最近多くなった、ワイド版の新書サイズ。
サイエンスアイ新書など。
コミックはどうかなと思ったら、
KCコミックス(講談社)はなんとか入るけれど
小学館の(たとえば「あさりちゃん」)はNGでした。
縦の長さが5mmも違うって、どうなのよ~~
PC061545.JPG


試作なので、糸は白のまんま~~
普通は布に近い色で縫うんですけどね。
端ミシンは好きなので(フェチって言われると嬉しい)
折り返しに2mmステッチをかけました。
これはなくても全く支障ありません。
PC061547.JPG


角にはこだわります。
ベルトが綿テープなのは、試作だから。
ほんとは共布あるいは、レーステープが格好いいのです。
幅広のチロリアンテープも、個性的で捨てがたい。
テープが主張しすぎるかもしれませんね。
ま、どうせ見えないんだけど。
PC061549.JPG


カバーをかけた状態。
なんだか表紙が浮き上がって見えませんか?
どうやら折り返しの厚みを甘く見ていたようです。
つまり、ギリギリでキツキツになっちゃったのです。
こういうことがあるから、試作って大事なのですね。
次から、印の2mm外側を縫わなくちゃ。
暇があったら、型紙を作り直してもいいんだけど~~
PC061556.JPG




さてこれで、安心してバティックにハサミを入れられる。
関連記事
忘年会その1
2009年12月05日 (土) | 編集 |
「その2」があるかどうかはわからないけれど。

今日は爺ィバンドの忘年会なのです。
そういえば花見もろくすっぽやらなかったような。
いや、やったんだったかな(←すでに記憶が・・・)

まあそれくらい、飲み会の頻度は低いのです。
これは「親睦なんか深めなくたっていいや」という
投げやりな思いがあってのことではありません。
理由は、年寄りが多いから、という1点に尽きます。


いずれ私は飲めませんから~~
いや飲めるんだけど、飲みたくないっていうかー
明日は日曜日で病院やってないから
腹にきたら、ひたすらガマンして過ごすしかないのでー
天秤にかけるまでもなく、飲まない選択をしているわけ。
もともと酒が好きで好きで~ってわけじゃなし、
まーったくどってことありません。

今日は『記録観察係』として人間ウォッチングしてくるよ。


blogram投票ボタン
飲み会の雰囲気は好き。どっと疲れるけれど。
関連記事
やわらかニット帽子
2009年12月04日 (金) | 編集 |
はい、できました。

糸は、スパンコールの絡み糸、
いわゆる「ファンシーヤーン」てやつです。
シュシュを編もうと買ってあったけど
グレーのシュシュってイメージが湧かなくて、
帽子にシフトチェンジしたのでした。

ぐるぐると輪に編んで、1玉使い切ったところで
ベージュに色をチェンジ、さらに編んで編んで
そろそろ糸がなくなりそうな頃合に減らし目。
ここまで、ちょうど2玉。

なんか配色にチカラがないなあと思って、
黒のゴム編みを5センチほど編む。

できあがりはかなり縦長ですが、
これ、かぶると後ろにタラン♪と垂れてかわいいのです。
PC041535.JPG


黒い部分を折り返してもなかなかよい。
耳があったかいです、これだと。
PC041536.JPG


もっと深く折り返す。
これで、普通のニットキャップのサイズになります。
配色が逆転するところが面白い。
PC041537.JPG


この配色、私の髪の毛の色そのまんまだ・・・

昨日、球技指導のときに子どもに言われました。
「センセ、白髪覆いねー」
「うん・・・ビンボーだから染めるお金がないの」
「そっか、だからここで球技やって稼いでんだ」

深いねえ。


blogram投票ボタン ← 白髪バンザイ
関連記事
何やっとるかッ!
2009年12月03日 (木) | 編集 |
いやー、編み始めてしまったら最後、
形になるのを見届けないと気が済まない性分なのでして。

帽子~のつもりだったのに、
あ・・あれ?
ちょっと緩すぎたかな。
そんならそれで、ネックウォーマーにすればいいのです。

PC031534.JPG

そんなこんなでブックカバーは停滞中。
だいじょうぶ、布に向かえば一気ですから。
もう一度型紙を補正する必要があるとは思うけれどね。

最狂ムスメから「マフラーをもういっちょ」と
ありがたい(?)リクエストがありました。
(どうもあの和柄が好評だったらしくてね)
それも来週になりますなあ。


blogram投票ボタン ← 読了
関連記事
規格が違う!
2009年12月02日 (水) | 編集 |
昨夜、新書カバーの型紙を作ったので
さて今日は布を選んで試作♪ の予定だった。

もとにした新書と、できあがった型紙。
PC021529.JPG


新書サイズって、コミックサイズと同じだったのね~~
って思いながら、型紙ができあがった満足感に浸りつつ
昨夜は寝てしまったのだった。

そして今日。
昨夜はなんとも思わなかった、
「新書サイズってコミックサイズと同じ」
というフレーズに引っかかりを感じて
書棚から別の新書を取り出してみると・・・

ぎょぎょっ!!
幅が5mmも違うではないか。
PC021531.JPG


5mmぐらいどうってことないのは、着るものの場合。
手のひらサイズのものを作るとき、5mmの差は大きい。
本の厚みによる差分を1~1.5cmと見ているにしても、
2cmまで違ってくると、しおり位置のズレが生じる。

これは、型紙の作り直しだ。
昨夜のはそのまま「コミックサイズ」ということにしよう。


うん、やっぱり違うよね。
一応、両方作るけれども、
今日のところはそれぞれ1枚ずつ試作するにとどめておこう。
PC021532.JPG
関連記事
衝動買い
2009年12月01日 (火) | 編集 |
経済的には決して豊かと言えない生活を送っているので
衝動買いをすることはめったにない(と思っている)のですが
今日は買っちゃったね。
本を5冊。

数年前から、「10年日記」の使い道を
買った本の記録にするようになって、
一度に購入する本の数は3~4冊を限度にしています。
それはつまり、書名・著者名・出版社名・価格を
1日の日記スペースに書き込むために
自然に決まってきた数なのです。

5冊というのは私にとって「かなり思い切った数」というか、
越えてはならない一線というか・・・
でも今日はそれ、越えちゃいました。

うち2冊は新書。
「うまくいくイヌのしつけの科学」
「子供に教えたいムシの探し方・観察のし方」

新書に対する思いが、最近変わってきました。
以前は、堅苦しいとか、学術書に近いとか、
お勉強チックなイメージが浮かんだものです。
そういえば大学の授業でテキストに指定されたものもあったなあ。

それが、このごろの新書はフルカラーの写真が満載だったり、
イラスト図解でとてもわかりやすかったりして、
とても手に取りやすく、読みやすくなっています。
(モノによるとは思うけれども)

さらに今日の5冊のうち2冊は今日のうちに読了。
乗ると速いんです、読むのは。
逆に何日もかけて読むこともあり。
その両方が、たいてい同時進行しています。

現在途中になっている本が3冊あります。
そのうち1冊はていねいに読んでレビューを書きたいと思っているもの。
・・・書けるといいなあ。

****************

mixiからお越しのみなさま、
こんなところに誘い出しちゃってすみませんです。
ワンクリック詐欺とかいうんじゃないから安心してね。


blogram投票ボタン ← 読了ボタンっす
関連記事