fc2ブログ
納品した
2011年03月31日 (木) | 編集 |
幼稚園グッズ、最後の1品ランチバッグ。
紺のバッグに白い持ち手は私的にNG、
でもキルト地で作るのもちょっと・・・
ってんで、持ち込みのオフ白テープに
バイアステープを作って縫いつけ、
これでなんとか白の面積を小さくして・・・
(あらら写真には裏側しか写っていない(^^ゞ

できました。
DSCN4925.JPG
バイアステープを作ると、半端な三角形の生地が出る。
それを利用して、シュシュやリボンを作りました。
それでも残っちゃった小さい端切れはいただいて、
残った生地や副資材は、できあがったものと一緒にお返し。

「また何かお願いするかも」と言われましたが、
しばらくは震災支援グッズに集中したいです。
息抜きに自分のものも作りたいし。
季節的にはマスクもいっぱい作らなくちゃね。

今日はちょっとやる気下げ下げモードなんですが、
これはおそらく「頼まれごとが済んで肩の荷が下りて」
ついでに、下ろすべきでないものまで下ろしちゃったのでは、と
自分なりに分析して納得しているところです。
納得してもやる気は出ませんけど~~

時間をかけよう、焦ることもない。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
再開ですぞ
2011年03月30日 (水) | 編集 |
今週からリーグ再開。
と思ったら、先週もやってたんだって。

でも、ガソリン事情が思わしくなく、
私としちゃあ、「火急の用もない」のに
給油の列に並ぶなんざぁ、人にあらず!
って思い込んでいたものだから、
用事が3つも重なるんじゃなければ
車を出すなんてこと、したくない。
よって、「やってる」とわかっていても
出かけなかったことでしょう。

今日あたりは、SSに並ぶ車の数もめっきり減って、
そろそろ普通に給油できるようになったみたい。
私の車、たまたま満タンにした11日から、
まだ3分の1ほどしか使っていないのです。
給油はたぶん来週以降だと思います。

さて、再開したリーグ戦。
惨憺たるものですよマツタク。
あまりにも運動不足、食っちゃ寝、
ワンセグでニュースをチェックしぃの、
ツイッターやらで情報収集しぃの、
ヨーヨー作りぃの、シュシュ編みぃの・・・
グウタラを具現化すると、私になる。

筋肉痛です。
ううっ

ミルフィーユちゃんのお母さんが持ってきた。
(↑チワワの女の子)(↑その飼い主)
2011033010540000.jpg
ペット同伴の避難所を確保してほしいっていう請願。
もちろん、署名捺印いたしました。

スコアはとても申し上げられません。
4Gで618、ガーターがあったぞ(それも10フレ1投目)
ってことだけ、こっそり。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
その一息がね・・・
2011年03月29日 (火) | 編集 |
紺系のバッグにオフ白の持ち手はないだろう。
っという自分のこだわりが捨てられないために、
幼稚園グッズの製作はストップしたままです。

明日、とりあえずできあがった3点&付録を届け、
ランチバッグについて相談してこようと思います。

で、今日はまたまた支援シュシュ作りに精を出す。
DSCN4924.JPG
キャンディみたいな色~~

糸もゴムも100均で手に入るものを使っています。
以前は、ゴムはつなぎ目のないリングゴム、
毛糸は某老舗手芸店で求めたお高い糸、でした。
が、なにしろ個数をいっぱい出したいのでね。
それに、100均の毛糸ってカラフル。
手に取るだけで元気が出そうじゃない?

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
あと一息
2011年03月28日 (月) | 編集 |
ランチバッグを作るっていう段になって、
さて、どの生地を使えばよいのか、はっきりしない。
お弁当包みと同じ生地では不足。
通園バッグと同じ生地ならいっぱいあるが、
ベルトがオフ白なので、なんだか合わない。

とりあえず「たっぷりある生地」のほうで作って、
あとはバッグ口の始末&ベルトつけというところでストップ。
依頼主さんの意向を確認しなくては。

付録のリボン(大)は、安全ピンで付け替え可。
リボン(小)は、ヘアゴムに。
DSCN4922.JPG

@@@

3.11の地震で倒れた鉢のこぼれた土を集め、
植え直した100均出身のサンスベリア。
何やら小さな芽が出ていることに気づいた。
DSCN4921.JPG
この土は、いわゆる「観葉植物の培養土」ってやつ。
いったいどうやってタネが紛れ込んだのだろう。
ちょっとした楽しみができた。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
編んで編んで
2011年03月27日 (日) | 編集 |
今日、二度目の「支援シュシュ」を託しまして、
また1から編み始めております。

幼稚園バッグを作らなくちゃならんのだが、
今日は何かと気の散ることがありまして、
落ち着かないときは編むアム。これが一番。

DSCN4918.JPG

今まで、編むことに集中して、
糸端の始末は後回しにしておりましたが、
今日からは、1個編むごとに始末することにしたのだ。
私だとて、日進月歩、よりよい方法を模索してますわよ。

どっかの国の政府のヒトたちもがんばってね。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
再起動!
2011年03月26日 (土) | 編集 |
面ファスナーというのは、マジ★クテープのことです。
マ★ックテープって商品名なのでして、
NHK的には「面ファスナー」となる。
私は自分がわかりやすいので、面~のほうを使う派。

さて、面ファスナーは意外じゃないところから見つかりました。
自分の製作傾向からみて、使うことはないと思い、
奥深くしまってあったんですね~~
これを手縫いでつけて、お弁当袋はできあがりっと。

ここでミシン糸を紺に架け替えて、さあ一気に・・・
とはいかないんですね、最近は。

でもまず絵本バッグはできました。
DSCN4916.JPG

サイズ等指定の紙に、手書きで「うらはつけない」とある。
これが、私にとってはネックなのでした。
裏さえつけられれば・・・もっと簡単なのにっ!

でも、さすが私。
でーきたできた。
あとはボタンをつけ、ボタン留めのループをつける。
その作業は、最後にとっておきます。

合い間合い間に、手の平サイズのものを作らないと
次第に手が震え、顔が引きつり、奇声を発するなど、
耐え難い禁断症状が現れますんで、
オマケのリボンを作成中。
DSCN4917.JPG

切り替え布をバイヤスに使って欲しいという要望なので、
半端な生地がどうしても出てきてしまうのですね。
それを有効利用です。
もしかしたら、これが一番喜ばれたりして。
もっと生地が余ったらシュシュとティッシュケースと・・・
ってなこといってると、付録のほうが多くなりそう。
「今月中にお届け」を目標としているので、
あくまでも時間があったら、ってことにしておかなくては。

作るのはあと、通園バッグ(裁断済み)と、お弁当バッグです。
お弁当袋があるのに~と思ったら、
お箸とか歯ブラシなんかも一緒に入れる、
巾着袋のようなものでした。なるほど。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
頓挫(ノД`)
2011年03月25日 (金) | 編集 |
頼まれていた幼稚園グッズを作っています。
が、面ファスナーが見つからず、ストップ。

不自然なハサミは、名前を隠す目的で置いたんです~
DSCN4914.JPG
絶対にあるんです、部屋の中に。
「たぶんここ」「もしかしてここ」という部分は
すでに何度も見直して、確かにないことが決定。

そうなると、明日は
「まさかここ?」「いっくらなんでもここ?」
っていう部分について、脳内を「?」で満たしつつ
心して捜索せねばなりますまい。
なんとか今月中に納品したいのです・・・

@@@

今朝の、日の出(05:39)
DSCN4913.JPG


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
関連記事
雪か地震か
2011年03月24日 (木) | 編集 |
たぶん雪の重みのほうでしょう。

折れたサルスベリの枝。
DSCN4911.JPG
ほかに、ウメやサクラも。

そして、最大の被害(J兄にとって)は、
キウイの棚ですかねー、パターリ。
マンガのような潰れ方だけれど、
木そのものは端にあるため、全滅を免れた。
DSCN4905.JPG
カジさんが立っている少し前あたりに
レンテンローズの大株があるはずなんだけど。

こちらは、実生3年目のレンテンローズ。
義母ちんの畑からタネを拾ってきたのでした。
DSCN4904.JPG
今年初めて開花となりますかどうか・・・

@@@

シュシュは相変わらず編みまくっております。
が、とんだ邪魔が入ったため、
(夫がまた携帯を水没させ、手続きのために一時帰宅)
落ち着いて編んでいられなかったのでした。
DSCN4912.JPG
手前にあるのはバレッタです。
ヨーヨー3つ繋げて、バレッタ台に固定したもの。
だいぶ前に作ったものです。

前髪が鬼太郎(←PCの辞書にあった!)になってきて
必要に迫られて留めているのです。
これがとってもいい塩梅の使い心地でして、
お子ちゃま用に、明るい色を合わせたらどうかと思って。
震災以降、ヒマにまかせて作ったヨーヨーは200。
これを有効利用したいわけです。

バレッタ1個作るのに、どんだけの時間がかかるかにもよりますね。
5個や10個じゃあ話にならんからね。
最低でも30個、できれば100個近くは用意したいし。
無理そうならヤメて、シュシュに専念します。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
シュシュで溢れる
2011年03月23日 (水) | 編集 |
作りまくっております。
ファンシーヤーンを使うと、速い速い。
DSCN4909.JPG
シュシュのことばっか考えていて、脳内沸騰中。

@@@

カジさんと散歩していて見つけました。
なんてことないノボロギクですが、
今じぶん見かけると、なんか嬉しい。
DSCN4895.JPG

お気に入りスポット「長嶺橋」からの眺めを
台無しにしてくれる、給油待ちの車列。
この時点でまだ開店していませんので、
おそらくトンネル出口まで、渋滞しているものと思われる。
DSCN4901.JPG
ほんとうにほんとうに、ガソリンを必要としている車は
このうち何台あるのかな、などと思ったりしてね。

@@@

義母からの電話に出るのが、とても気の重いことになってきた。
年も年だから、適当につきあって相槌打ってりゃいいんだろうが、
息子(夫ですね)の無事がわかるまでの3日間、
自分がどんなに辛い思いをし、心配したかを
何度も何度も聞かせられるわけです。
わかるけど、私にそれを慰めるだけの気持ちの余裕はまだない。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
編んでますよー
2011年03月22日 (火) | 編集 |
こしぇ会議にて、われらにできることはなんぞや、と
あれこれくっちゃらくっちゃら話してまいりました。

普通、文殊の知恵が出るのは
一般人3名様からとなっております。
いかに精鋭幹部2名とはいえ、
そうそう簡単によい知恵が浮かぶわけはい。
長丁場になることは間違いないのだから、
自己満足でもいい、今のことをやろう、ということに。

今はひたすらシュシュを作る~~

@@@

ススワタリ(違っ)の色違いです。
DSCN4891.JPG

黒の太めモヘアに、金ラメ。
光ることはとっても大事です。
DSCN4892.JPG

白のモフ糸+金ラメ。
なんとしても光らせたい。
DSCN4893.JPG

パステルモフモフ。
これは光りませんが、その分カラフル。
DSCN4894.JPG

あまりがんばりすぎると、右手の腱鞘炎が再発するんで、
2~3個編んでは休んでいます。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
ススワタリ?
2011年03月21日 (月) | 編集 |
わが家でハッケンされた未確認ブッタイ。
これが噂のススワタリ?
・・・にしてはキラキラ。
DSCN4879.JPG

いいえ、シュシュですよー
ケバケバのファンシーヤーンで編んでみました。
DSCN4882.JPG

スパンコールキラキラのパステルシュシュ。
DSCN4884.JPG

ふんわふんわのフェザーシュシュ。
DSCN4885.JPG

被災地に持っていってもらった、たくさんのシュシュが
女子たちに大好評だったという報告をいただきました。
さらに、もっと欲しいです、とも。

私にもやれることがあって、それが感謝されるって、
なんてステキなことなんでしょぉ~(∩´∀`)∩

そんなわけで、すっかりテンションアゲアゲで
作りまくりモードに突入なのであります。
作りかけのエプロンや、携帯ティッシュケースは
ときどき、気持ちリフレッシュのときにでも。

てなことで、10日早いけど、布マスクショップはクローズだ。
個別のお問い合わせには応じますので、
何かの方法でプリーズコンタクトミー。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
春イチの味覚だぞ
2011年03月20日 (日) | 編集 |
このジャンルで書くのは久しぶり。

灯油の補給に外に出たときのことです。
ふと見回すと、なんやらミドリ色のかたまり。

フキノトウでした。

DSCN4876.JPG

小さい頃は青臭い苦味がイヤで、
いやもう、その匂いもイヤイヤで、
でっきるだけ近づかないようにしていたものですが・・・
やっぱ年をとったんだわなあ。
これは匂いじゃなくて、香り!
青臭いんじゃなくて、ほろ苦いの!

全部で10個採りました。
さーて、何作ろうかな。
バッケ味噌は外せないよね。(バッケ=フキノトウ)
てんぷらもいいけれど、
保存食になるようなものがいいな。

これから雪解けが進むと、
あそことここ・・・バッケスポットが何箇所かあります。
山菜シーズンの、針の先ほどにちょっとした始まり。


coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
私にもできるよこれは
2011年03月19日 (土) | 編集 |
爺バンドのヴォーカル姉さんから電話がありましてね。
月曜日に大船渡(岩手県、かなりキツい被災地)に行くとのこと。
つきましては、
「コンニャク湿布用の袋を作っていただきたいのだけれど」

作り方は簡単で、タオルを三つ折りにして、さらに縦に二つ折り、
ざくざくと縫って袋にする。それだけ。
わが家にあるタオルが少なかったので、
実家にも声をかけて、厚いの薄いの合わせて23枚。

まず、畳みまくる。
DSCN4873.JPG
そして、さあ縫うぞと思ったら、ふちの厚みでミシンに掛からない。
ので、上下の耳を切り取って畳みなおし。

見てくれは全く関係ないので、とにかくザッカザッカと縫う。
それにしてもタオル地って縫いにくい。
特に、高級っぽいものほど扱いにくくて、
残念ながら、3枚ほどはボツになった。
耳を切ってもミシンに掛からなかったので。
DSCN4874.JPG

10枚縫ったところで、本日はおしまい。
明日また10枚縫って、義母にも頼んでタオルを集め、
午後から夜にかけてまた縫って、月曜に間に合わせる。
という予定でGO。

自分に何かやれることはないのかと、
なんの手がかりもなく考えていたところ、
こうしてお申し出いただけるなんて、
それも「縫う」ことで手伝えるなんて、
たいへんシアワセに思います。


それにしても、コンニャク湿布ってどうやるんだろう。
タオル袋にコンニャク入れて、
さらに風呂敷で包むっていうんだけど。


coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
1週間
2011年03月18日 (金) | 編集 |
今までこんなに長く感じる1週間があったでしょうか。



盛岡はもう「被災地」ではありません。
いえ、もともと電気水道電話がちょっと止まっただけで
被害というほどの被害はなかったのですね。
大きく小さく、何度も揺れる不安。
知り合いの安否がわからない焦り。
電気が復旧してからは、テレビ画面に繰り返し映る惨状。
そういったことが心の中にザワザワと波立って、
落ち着かなかったのです。
それも広義に被害と言えないこともないか。

現実には、ちょっと物流が遅滞しているだけで
普通に生活する分には不自由ありません。
一部、昭和30~40年代に戻ったような気分を
「仕方ないもん」と軽く受け流す余裕すらある。

・・・のはずなのに、私ときたら、
今日になっていきなりの胃痛。
キリキリという、よく耳にするパターンの痛みではなく、
まるで両手で絞られたような、
一瞬身動きできなくなるような激痛です。
でも数秒後にはおさまります。
そんなのが立て続けに2回もあったもんで、
混雑覚悟で病院に行ってきました。
先日、心臓が苦しかったことも相談したかったしね。

結論からいえば、やはり、疲れからくるものでしょう、と。
まず何日かは薬を飲みつつ様子をみることになりました。
同じような痛みが強くなるとか、頻度が高くなるとか、
そういった変化があらわれたときはすぐ受診ですって。
(言われなくたって行きますとも)

貰ってきた薬は、とくになんの変哲もない胃薬と、腸の粘膜保護剤です。
いつも飲み慣れている薬なんですが、
飲んでしばらくしたら、もう眠いのなんのって。
ふと気づくと、カーペットの上でネコの箱座りみたいにして寝てました。
ヤバいんだよね、身体が冷えるから。
ちょっとだけと思っても、この年になったら
ちゃんと布団にもぐりこまないといかん。

病院の帰りに寄った書店で、諭吉以上の買い物をしてしまいました。
そのほとんどが、定期購読のCDやDVDのついた雑誌なので、
どのみち買うはずのものではあったのですが、
まとめてってのはキツいな、やっぱ。
ちゃんと毎週引き取りに行かなくちゃね。



そんな1週間目の1日でした。
このところ、あまりにも運動不足なので、
Ust見ながらストレッチとかスクワットとか始めました。
ダンベルもやりたいが、ドアの開かない部屋にあるので無理。
あそこは5~10㎝ずつ片付けてドアを押し開けてゆかねば。

coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
6日目ですぞ
2011年03月17日 (木) | 編集 |
相変わらず余震と品不足が続いています。
私が頑固に家を出ないのは、
表向きは省エネ、渋滞回避だけど、
実のところ、並んでまで買い物するのがめんどくさいから。
そして、来週あたりには流通がもどってくるだろうなと
根拠はないけど、期待をしているからです。

さしあたって最も不足なのは、燃料ですね。
はからずも地震直前に満タン給油した私は
こうして余裕ブッこいておりますが。


普段は生協の個配を利用しているので
食料品や日用品の買い物はあまり必要ありません。
が、その生協も、ここ1~2週間は配達できないと、
ポストにていねいな手書きのメモが入りました。
まあそれでも、あと1~2週間は
なんの買い物もいらないくらい、
冷蔵庫にも冷凍庫にも食品があります。
ないのは「日配品」といわれる、
豆腐とか、牛乳とか、そういうの。
なにしろ「お一人様」ですんで、
パンでもなんでもどんどん小分けして冷凍します。
電気ガス水道さえ通っていれば、食いつなげる。

灯油の宅配があった、と実家の母が言ってました。
ウチは1~2ヶ月に1回の給油で済むような、
でかいホームタンクなので(その代わり、1回の金額が・・・)
次に給油してもらうのは今月末かな。
まだタンクに半分ありますから、来月でも可。

今日、宮古から一時帰宅した夫が
「ローリー車といっぱいすれ違った」
というから、盛岡を素通りしてヽ(´Д`;)ノ
沿岸にじゃんじゃん向かっているんですね。
被災地ほど燃料が貴重だから、よかったよかった。
内陸の私たちはまだ我慢できます。
だって、とにかく家があるのですから。

明日が終了式なので、今日中に戻るという夫に、
車の後部座席が埋まるほどの荷物を持たせました。

家の中で眠っていた不織布マスク、使い捨てビニ手、
キッチンペーパー、使い捨てカイロ、食品用ラップ、
などなど、考えつくものをダンボール箱に、
夫の実家からは、大人用紙おむつを山ほど、
ジェイソン兄ぃからは覚醒剤(ユケル)、
教職員への差し入れは密閉容器に詰めて。

いわゆる「上のひとたち」が自分の足で歩いて
自分の目で見て判断しないんだそうです。
ヤツらは暖かい部屋で、机の上で書類だけ見て、
検討します、と言って、それで終わりだ、と。
ま、そんなもんだろうと想像するとおりだな。

というわけで、まる6日がたっても
まだまだ、いやむしろこれからが
もっとキツい日々になるのではないか。
手を差し伸べるのはこれからですね。
「避難しているひとたちは苦労しているんだから」とか
「被災者にくらべて恵まれているんだから」とか
そうやって被災地に遠慮しすぎて動かずにいることは
むしろ世の中をどんどん後ろ向きにしてしまうようにも思えます。
というか、そう思えるようになってきた。
私は私にできることを、たぶん宮古限定で、
援助してゆくことになると思います。

@@@

義母は、夫が無事に帰ってきたことを
「ご先祖さんに守られた」と言っていましたが、
それってNG発言じゃないかな。
震災で酷い目にあったひとたちは
守られなかったってことになりはしないか。
義母の場合は息子を思う一心ですから悪気はありません。
私がちょっと意地悪く解釈してますね。

むしろ、生き残った私たちは
神様に必要とされなかったんだね、と思っておこうか。
私は無宗教っぽいですが、気分の問題として。


昨夜、薬を飲んだせいもあって、ぐっすり眠れました。
おかげで今日はちょっと元気です。
調子こいて動き回らないようにしなくては。
たぶん大丈夫だと思うけど。根っから横着ですんで。

coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
5日目
2011年03月16日 (水) | 編集 |
その必要はないのだと頭でわかっていても、
こうして衣食住に恵まれていることに
罪悪感を感じてしまうわけです。

避難しているひとたちに比べたら、と
明るい室内にいて、ヒーターがついていることに
なんだか後ろめたさを覚える。

そしてやはり今日も、
家の片付けだの買出しだの、
そういった、いわゆる「家事」には背をむけて
ひたすら、布を手にしておりました。
DSCN4869.JPG
ただただ、畳みなおして詰めなおす、それだけ。
ぜーんぜん生産的じゃないし、前向きじゃないけど、
何かを深く考えないようにするための、
一種の逃避行動なんだろうと、自分なりに理解しています。

そんな中、ついに発熱してしまった。
申し訳ないが、ヒーターの設定温度を
あと2度だけ上げて、19℃にします。


coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
まる4日が過ぎ
2011年03月15日 (火) | 編集 |
ほとんど何もせずにただ家にいるのに、
急に頭がぐらついて、眠気に襲われます。
幸い、誰にも遠慮することなく、
暖かい部屋で眠ることができるので、
そういう脳の欲求には素直に従っています。

緊急時にはアレルギー症状が出ないことがある。
っと、なにかで聞きました。
あんなに寒かった2日間、
寒冷じんましんは出なかったな。

ダルマみたいに厚着していました。
上下+キャミ、というのがいつもの下着3点セット。
その上にハイネックのヒートテックを2枚、
マイクロスリースのパーカの上に、
厚手カーテン地で作ったカフェエプロン。
仕上げに厚手フリースのパーカ。
左右のポケットに使い捨てカイロ。

持っててよかった加圧スパッツ、
その上にふくらはぎの攣り防止サポーター、
そして靴下はいつもの短いやつ。
首にはもっふもふのネックウォーマー。

家の中がどこに行っても同じぐらいの温度なので、
2日間はずーっとこのスタイルで通しました。
下着とヒートテックだけ、一回着替えた。

ちょっとだけ、断捨離を後悔しかけました。
そういえばフリースをがっぱがっぱと捨てちゃったなあ、と。
逆に、もっと断捨っておけばよかったのが、旧自室。
部屋の真ん中あたりまで本(ほとんどマンガ)が散乱していて、
まだ足を踏み入れる勇気はありません。
ま、腐るもんでもないから。

人間用のモノは、節約すればかなりもちそうです。
ただ、イヌネコのものは買わないとどうにもならず、
今日は仕方なく、大事なガソリンを使って買い物に出ました。
道路に車が少ない!
荷物を背負って歩いているひと、多い!
それぞれ、やれることをやってますね。

私もモノづくりを本格的に復活させようかな。
ミシンとアイロンのプラグはまだ抜いたままですが、
布を畳みなおしたり丸めたりして、整理を始めています。
マスクは注文があればお作りしますが、
郵便や宅配の復旧がどうかな・・・
郵便物は届いていますから、遅延はあっても動いているのでしょう。

そうそう、今日ブログデザインを変えました。
甘い薄茶も、私の好きな色のひとつです。

coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
手を動かす
2011年03月14日 (月) | 編集 |
呆けたように、いーーっぱい作っています。
DSCN4868.JPG

そういえば、2年半前に父が入院して、
母と交代で付き添ったときにも、
ベッドの横でちくちくと手を動かしていたのでした。

本はダメですね、集中できません。
活字だけが素通りしてゆきます。
やはり手を、とても簡単な作業で手を動かすことが
心の粟立ちを抑えてくれるように思います。

これで何か作ってフリマで売って、
宮古に寄付しようかな。

@@@

なんか一日中、揺れている気がするんですが、
「あ、揺れた」と思って見廻すと、
洗濯物もカーテンも、なんにも揺れていない。
でも、よりかかった椅子ごと、ぐーらぐーらいってるのです。

本当に揺れていることもあるもんだから、
自分の地震感覚をバカにしちゃいけないよな、とも思う。

@@@

身体症状がいくつかあるのですが、
それは自分の手帳に書いておくことにして、
恵まれた環境にいることのできる私は
できるだけ早く明かりを消して、ヒーターも消して、
ラジオだけ小さい音でつけつつ、とっとと寝よう。

coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
炊飯中
2011年03月13日 (日) | 編集 |
ありがたや、新しくしたビルトインコンロの炊飯モード。
2011031309550000.jpg

お米はいっぱいあるし、
水はそのうち出ると思うし、
まあ、なんて都合のよいサバイバルライフ。

炊き上がりを待つ間、反射式ストーブの上で
冷凍しといた(期せずして半解凍)パンを
アルミホイルにくるんで焼いてます。
2011031309560002.jpg

コーヒーも飲めるし、カジさんは遊んでくれるし、
明るいうちは困ることが少ないかも。

@@@

このあと数時間で水も電気も復旧。
ガスコンロでご飯を炊くという、貴重な経験ができてよかった。

coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
充電中は
2011年03月12日 (土) | 編集 |
携帯を車の中で充電中。
DSCN4861.JPG

そして私も、布に触って充電していたのでした。
電気が通っていないということは、
明るいうちにしかやれない作業。
しかし、1個作るのに約4分ですもん。
それはそれはいっぱい、作ることができまして、
さて今度はこれをどうしようかと。

やっぱバレッタかな。
以前作ったのを重宝しているのです。

coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
そのうえ雪か〜
2011年03月11日 (金) | 編集 |
そうでなくても寒いのに。

さきほど、湯タンポを用意しました。
水道とガスが使えるので、
真っ暗になる前にと思って。

ポケットには使い捨てカイロ、
首からは携帯ラジオをぶら下げ、
枕元に乾電池の予備を起き、
キャンディも手の届くところに。

厚着して軍手もして、あとは何したらいい?
関連記事
さあ来いどんと来い
2011年03月10日 (木) | 編集 |
そろそろ大丈夫かなと、
おそるおそるカジさんとの散歩に出てみました。
車通りはもう雪なんかないんですが、
わが家の玄関前が最も危険な「日陰の急坂」なので。

一歩進んではカジさんを待たせ、足元を確かめ、
なんとか市道に出ることができ、
あとはもう、「普通の散歩♪」です。

毎年、近所で一番早く花が咲く場所を確認。
DSCN4841.JPG
ありましたねえ、オオイヌノフグリ。
とっても気の毒な名前だけれど、可憐な花です。


一転して、わが家の庭ときたら。
DSCN4845.JPG
イヌは喜び庭駆けまわったあとの顔です。

春よ来い早く来い、と思う反面、
雑草でさえも「やった、生えた」と喜べる今の時期が、
なんとも嬉しくて惜しいのよね。

coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
そろそろ春型に
2011年03月09日 (水) | 編集 |
早起きすると、明かりをつけたり暖房したりと、
電力や灯油や体力を使っちゃうじゃないですかー

なので、目が覚めても布団から出るのは明るくなってから。

・・・みたいな生活が、ずーっと続いていたわけですが、
さすがに最近は朝が明るくなりましたもんね。
朝日を浴びないと体内時計が狂うなんていう脅しもかけられて、
しゃーない、そろそろ生活を朝型にシフトしようか、と。

考えてみたら、夜型であっても(いや、なおのこと)
明かりは必要だし、暖房もするでねえの。
そのことに気づいて、そりゃもう、ガックリです。

冬は冬眠。
そういう体質になりたい。

@@@

ラジオを聴く習慣ができたせいか、
2月には聞こえるはずのフクロウの鳴き声を
今年はまだ聞いていません。
たまにはラジオもCDもナシでベッドにもぐり込んでみようか。

coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
こしぇ会議でした
2011年03月08日 (火) | 編集 |
差し当たり、急ぎのイベントもないし、
今取り掛かっている作品もないし、ということで
今日はこのところ私が作っておりますところの、
箱ティッシュ携帯用のティッシュケースを
せーので作ることにしたわけです。

こしぇ相方ときたら、
私が初めて作ったときと同じ失敗をするんだから。
布を裁つときの、縫い代の幅。
ティッシュ口を縫い残すこと。
あはは、まるでコピーしたみたいに。

それ見て、ああやっぱり説明するって難しいなと、
改めて思ったのでした。
どんなに「ここはこう気をつけて」と言われても、
あるいは説明に書いてあっても、
その意味がわかっていないと間違います。

特に、今日やったみたいに、
「こことここを合わせて、ここまで縫って」
みたいな説明って、ダメですね(説明した私の責任か~)

「こことここを合わせて、ティッシュ取り出し口を残して縫って」
と言わなくちゃいけなかったわけだ。

これって、子どもに説明したり教えたりするときと同じだ~
なんのために、どんなわけで、ということが大事ですのね。

どこに行っても、どんな場面でも、
何かしら学ぶ点っちゅーのはあるものです。
いやはや、裁ち直したり、ほどいて縫い直したりと、
こしぇ相方には余計な手間をかけさせました。
(その上コーヒーなどなどご馳走にもなり・・・)


こちら、同時進行で作っていた私の分。
DSCN4840.JPG
時間切れにつき(なにしろお喋りに忙しい)
一周ぐるりまで到達しませんでした(相方のは出来上がった)

持っていてほっこりする色柄ですね。

coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
お手軽ゆず大根
2011年03月07日 (月) | 編集 |
前に作ったときは、ダイコンを大きく割って、
塩で下漬けしたのでしたが・・・
今回は5ミリ厚さのいちょう切り。
下漬けなしで、いきなり漬けてみました。
DSCN4829.JPG
答えは明日の朝に出ます。
ドキドキ・・・

作り方は、あまりにも簡単なので
申し訳なくてとても書けません(^^ゞ
柚子の皮をむいたりなんかするもんか♪

coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
帳尻を合わせるかのように
2011年03月06日 (日) | 編集 |
昨日今日とミシンタイムを確保した私です。

で、できあがりの携帯ティッシュケース。
ああ、ネーミングって難しい。
まだ考え続けているのです。
名前が決まったら、ネット販売しちゃおかな。
DSCN4821.JPG
見ているだけで元気になれそうな色たち。
茶系も好きですが、こういうパァっとした色も好き。
マーブルチョコとか、ゼリービーンズみたい。

チェックとドットと花柄の組み合わせに
とどめがレースの飾り付き、っていうのは苦手。
チャレンジしたこともありましたが(若かった~あの~とき~♪)
やっぱ柄に合わせるのは柄じゃなく無地よね。
ギリギリ、裏に使うことはあるけど、同系色。

昨年あたり、合皮をよく使っておりましたが、
あれも無地といえるからこそ使いやすいので、
同じ合皮でもテンテンのついたやつ(名前を知らん)なんか
使ってみようという気にもなりませんわ(食わず嫌い)

既成概念をブチ破ってこそ、
新しいものは生まれるともいえますが、
気の進まないことに時間をかけるのは惜しい。
私の残り人生を考えますとね。

@@@

ひょんなことから、幼稚園グッズのオーダーを受けることに。
義妹のお知り合いの娘さんが入園するのだそうです。
うーん・・・ちょい地味目?
ランチバッグだけ、キャラクターの生地ですが、
それ以外は紺無地とかチェックですもん。
DSCN4823.JPG
猶予が1ヶ月もありますので、ゆっくり取り組みます。
縫ってはロック、のロック部分は実家でやることになるんで。

マスクのご注文があれば、優先しますとも!

coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
関連記事
頭痛を治すには
2011年03月05日 (土) | 編集 |
朝からずーーーーっと気分がすぐれず、
なんだかモヤモヤと眠気がひどかったのです。
お昼ごろから次第に頭痛も感じるようになり、
こりゃあ薬を飲んで早寝かなと思ったのでした。

が、この1週間のミシンタイムが少なかったことを思い出し、
せめて布に触るだけでも~と思って、
携帯ティッシュケースを何枚か裁ちました。
DSCN4818.JPG
前回、茶系ばかりでしたので、
今日は元気カラーをチョイスしてみました。
これは春のフリマに向くかも。

裁つと縫いたくなりますわね~
DSCN4819.JPG
ちょっとだけです。
でも、頭痛はかなり軽くなりました。
恐るべし、布の持つ癒し効果。



こちらも私にとっては大事なヒーラーです。
DSCN4815.JPG
ヤル気がなさそうで、イヌとしてはちょっと・・・
と見えるかもしれませんが、
朝の散歩がハードだったために疲れ切っているだけ。

coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
お送りしまーす
2011年03月04日 (金) | 編集 |
明日の朝イチで郵送しますよ~(^^)/
DSCN4809.JPG

ミシン時間がなかなか確保できません。
それほど忙しいわけでもないのに。
体力の衰えを激しく感じております。
5年前、3年前よりも
ずっとラクして生活しているはずなのに。

そんな今の自分に合わせて、
どう生活してゆくかを考えないとね。

coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
うーん、なかなか
2011年03月03日 (木) | 編集 |
マスク製作の進行具合は・・・ちょっとねえ。

水曜日は1日ワタワタと用があるので仕方がないとして、
今日はみっちりミシンに向かえるはずでした。
3月3日でさえなければね。

ひな祭りのこの日、
「3回忌も過ぎたから」と、義母は
やっと普通にひな祭りをやることにしたとのこと。
時間のかかる成形作業を手伝ってほしいと、
義姉から連絡があって、喜び勇んで出かけました。

ひな祭りといえば雛饅頭、というのは盛岡だけか。
私の小さい頃には、そういう習慣がありませんで、
初めて色とりどり(というのは控えめな表現)な
ふっくらお饅頭を見たときには、
とても食べようっていう気にはなれなかったのでした。

今、平気。
なんでかっていうと、作り方がわかったから。
そして、自分でも作ってみたから。

こんなです。
DSCN4799.JPG
押し型は、もう100年も前から
代々使っているものだとか。

こういう緊急な用事が入るので、
自分のペースを守り抜くのはなかなかタイヘン。
まあ、守り抜くってほどのものでもないのです。
できればミシンタイムは確保したいぞっていうことだけで。

今から1時間、やれるかな~~
マスク、布は裁ったんです。
ダーツだけでも縫ってしまいたい。

coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
見本を置きました
2011年03月02日 (水) | 編集 |
不親切きわまりなかった布マスクショップに、
LMSそれぞれの見本画像を載せました。

基本的なカタチに大きな差はありません。
しかし、ほんのちょっとしたところに拘りがあります。
鼻から頬にかけてのラインだとか、
左右のダーツの向きだとか。
子供用Sサイズは、ダーツが浅めだし、
リラックスLサイズは深い。
それぞれ、型紙を作っては布で試作、
ラインを直してはまた試作・・・を繰り返しました。

白じゃないマスクに抵抗を感じる方もおられるかもしれません。
しかし、たとえば幼稚園や保育園のスタッフならどうでしょう。
介護関係のお仕事だったらどうでしょう。
いえ、お仕事でなくても。

布マスクを、どうやったらもっと広められるか、
今あれこれ考えています。
もうほとんど妄想の世界で遊んでいます。
その中からひとつふたつ実現できたらいいなあ。

coshelle-logo3.jpg ←布マスクショップ、3月いっぱいやってます。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
不親切ショップ
2011年03月01日 (火) | 編集 |
って、【こしぇ~る】のことですよー

マスクは当面、受注製作っていうことにしたわけです。
が、S/M/L の、その大きさがどれくらいなのか、
そしてここが肝心なんですが、どんなモノなのか。
それ、初めて訪れてくださった方には全くわからんですね。

こんなことじゃイカン。
ので、見本ページを作ります(今からだよ)

ご注文もいただきましたので、同時進行じゃ。

@@@

先日マスクを買っていただいた方から、
Sサイズを見たいと言われておりました。
遠方にお住まいのお孫ちゃんのため、だそうです。
本日、見本をお渡ししてきました。
お孫ちゃん、3歳でこの春から幼稚園。
普通の子どもマスクだと嫌がるんですって。
ちょっとかわいい柄だったりしたら、
喜んで着けるんじゃないかなあっていうことで。

今日はそして、男の子が喜びそうな柄のWガーゼを見つけて
ちょっとだけ(0.5m)買ってきました。
どんだけ需要があるかわからないので、色違いまでは・・・


1日2時間のミシンタイムを確保できたら嬉しいんですけどね。
全く触れない日もありますからね~~
10h/w ぐらいでヨシとしなくてはならないかも。
そうだ、ハンドメイドの時間を記録してみよう。
いつかやろうと思っていたんだった(思い出したよ、よかったね)

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事