fc2ブログ
地震・雷
2011年06月30日 (木) | 編集 |
チリチリとよく揺れる上に、
今日の雷はとても近い。

ペカッと光ったと思ったら、
ドンガラガッシャ~~ン、メリメリメリっと
揺れを伴った大音響。

なので、今日はこれにてPC電源を落としまする。
ゼルダ日和ってことだな。

追記するかどうかは、雷の遠ざかり具合と
私の夜更かし具合のバランスにより、流動的。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
暑さわやか
2011年06月29日 (水) | 編集 |
暑いのは暑いんですが、
風さえあれば、そこそこ過ごしやすい、
そういう季節でございますね。

ブラックベリーは花盛り。
DSCN5574.JPG
挿し木をした、ひょろり苗でもこれだけの花。
もちろん、J兄の果樹園では満々開に咲いています。


キウイ棚の脇にある、巨大風知草。
カジさんと比べてみてください。
DSCN5578.JPG
このすぐ横で見つけたモノは、追記にて。


ケムケムむいむい 
[READ MORE...]
関連記事
花壇拡張
2011年06月28日 (火) | 編集 |
日曜日に、花壇をちょっとだけ広げたのです。
花の苗を衝動買いしたのはいいが、
植える場所、なかったので(;^ω^;)

花壇を区切るブロックの手前に、
抜いた草や落ち葉を積み上げていたので
それを堆肥として砂利など取り除きつつ拡張。
ブロック3個分の延長となりました。
DSCN5569.JPG
背の高いデルフィニウムと、その手前のカボチャが、以前の端。
長くなったなあというか、広々感のほうが強いかも。
特に、ブラックベリーが伸び伸びとしています。

根がコンパクトなラベンダーは
ごそっと持ち上げてそのまま移動。
買ってきた花の苗を、あまり考えずに並べただけ。

・・・だったところに、
花壇ブロックをもひとつ見つけたのが、上の写真でした。

せっかくなので、再び拡張~~
DSCN5570.JPG
ラベンダーもそのまんま移動、
花の苗も一列横隊に並べ替え。
土が悲劇的に足りず、夕方慌てて買ってきました。

さあこれで、混み合ったミニバラの移植ができるかな。
実は大輪のバラにも憧れているのです。
ミニバラは「予行演習」
そしてそれは大変結構な進行具合。

@@@

行き場を失ったシリーズ、その2
まさかこんなに発芽率がよいとは・・・
DSCN5562.JPG
フェンス脇に並べるしかないかなあ。
8月ごろには100個ものアサガオを数えることになるかもね。


こしぇ相方家のソラマメは、もう実を結んでいます。
DSCN5571.JPG
植え付けがわが家より1週間早かったのです。
どうやって食べるんだろう。
やっぱ塩茹でが一番かな~~


本日、むいむい在り升。 
[READ MORE...]
関連記事
ベビー用品第一号は
2011年06月27日 (月) | 編集 |
ニンプ娘が型紙をとった、スタイ(よだれかけ)を
オーガニックのWガーゼで作りました。
1時間とかからない、簡単なものです。
しかし、小半径のカーブが続くので、
縫うことよりも、ひっくり返すための切り込みが面倒。
こればかりは、数枚まとめて作るっていう気にはなれません。
1枚1枚、裁って縫ってひっくり返して・・・とやらないと、
ハサミを持つ右手の腱鞘炎が再発しそうだ。

それより、500円玉サイズのマカロンストラップ。
あれをたくさん作りたいなあ。
10㎝ファスナーの在庫が、いっぱい見つかったので、
できれば秋のフリマに出したいと思っているのです。
ちょっとした隙間の時間に作れるし、
製作途中の中断があっても、迷わず再開できるし。

@@@

最狂ムスメがパーソナリティを務めるラジオ番組
雑音混じりながら、盛岡市内でも聞くことができます。
かなり慣れてきたようで、相槌が上手になったかな。
しかし、慣れすぎて次第にメッキが剥げてきた印象もまた。

ミステリアス路線はすでに捨てたのね~~
短編朗読の新コーナーは面白く、引き込まれる。
芸の幅を広げ深めるチャンスになるかもしれません。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
やはり人気
2011年06月26日 (日) | 編集 |
このサンショの、まさにここがホットスポット。
やたら人気があるのは、何か訳があるに違いない。
DSCN5557.JPG

ブルーベリーが色づいてきましたよー
DSCN5543.JPG

行き場を失った、ゴーヤー苗。
koニシキ様が引き取ってくださることになりました。
DSCN5550.JPG


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
千本ノック
2011年06月25日 (土) | 編集 |
草取りのことでーす。
雨上がりの雑草の勢いときたら。
特に、ヤブ※※※ときたら!!!

スベリヒユとコニシキソウが出現。
もうすっかり夏モードです、雑草界。

@@@

ソーメンカボチャ、こんなになりました。
DSCN5529.JPG
ちなみに、前の写真 ⇒ 6月21日(4日前ですね)

そっそこまで巻かなくても。
DSCN5537.JPG
他にも巻きつけ可能好適地はあるのに、
なしてここに執着したのですか、夏涼みさん。

きれいな甲虫ハッケン。
DSCN5535.JPG

@@@

朝、オットに逃げられる前に
ピアノの向きを変えさせた。
グッドなタイミングでJ兄が畑に来たので
手伝ってもらいつつ。
というか、主導権を握りたがるのを幸いに、
段取りからなにから指示してもらってね。
DSCN5533.JPG
作業は無事終了。
一旦出したものを片付けつつ収納せねば。
ピアノ下のオープンスペース、
どう使うかはニンプ娘次第ですな。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
ダンゴムシお前もか
2011年06月24日 (金) | 編集 |
さんざんムシの話をして
大満足で帰ってきて
ちょっとの晴れ間に庭をひとまわり。

そこで見つけたのが、コレだ(1・2・3)←ザ・ベストハウスのあの口調で
DSCN5523.JPG
ダンゴムシに食われるゴーヤーの苗。
ゴーヤーって、害虫や病気がつきにくいと評判の野菜だが、
だーれがどの口で言うたんかいっ(責任者出てこい)

ダンゴムシがこうして実際に「悪さ」をするところを、
初めて見たのでした、実は。
コンクリートの隙間とか、石の下なんかにいて
コロコロしているかわいいヤツ、ぐらいに思っていて、
害虫の範疇に入るっていうことに実感が持てなかった。
どの園芸書を見ても、「ダンゴムシ・ナメクジ・・・」と
害虫の十傑に入っているんだけどね。

でも、この目でシカと見てしまった以上、
これからコヤツらに対する私の態度は
今までと若干違ってくることは間違いないでしょう。

たとえば、冷たい目で見るとか、
今までより頻繁に丸めて転がして苛めるとか。


目を転じると、ここはホウセンカの種をバラ蒔いたU字溝。
期待したとおり、フタの隙間から伸びてキター
DSCN5522.JPG
来年からは特になにもしなくても、
この近辺はホウセンカだらけになることでしょう。
来年まで生きる楽しみができたね。


こちら、人気スポットのひとつ。
全部ナミ様ですけどね。
数日前のギンギンに暑い日に、
アゲハが飛んでいたな、そういえば。
DSCN5519.JPG
しかし、以前に同じこの場所で孵化した子たちは
いずれも消えてしまったのでした。
蜘蛛か鳥か蟻か・・・
アゲハママも、
「こんだけ産んどきゃ誰か生き残るでしょ」
ぐらいの勢いで、産卵していきますけどね。


昨年、J兄の果樹エリアから
伸びすぎた枝を切ってきて挿したブラックベリー。
なんと、花を咲かせました。
DSCN5517.JPG
この下にもまだたくさんの花芽があります。
1回分のジャムが作れるかもよー
後ろに見えるのはラベンダーです。

雨が降って喜んでいるのは、野菜の苗たちだけじゃありません。
ヤブ※※※なんか、ウッハウハで伸びているに違いない。
明日は朝からやっつけ作戦決行でいっ!


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
ドリコム、お前もか
2011年06月23日 (木) | 編集 |
6月いっぱいで、ドリコムRSSのサービスが終了する、と。
つきましてはライブドアBlogRollに移行せよ、と。

こういったことは出足が遅いとギリギリで慌てるもので、
そんな心ドキな状況が苦手な私は
とっととやるべきことをやってしまったわけです。

ブログの左カラム、中央より下に表示される
「お気に入りBlog」というのが、それ。

同等の機能あり、失われた機能あり、
もちろんこれまでなかった機能もあり。

失われた機能として、
ブログタイトルにカーソルを合わせたときに
記事の内容がちょっと表示されるっていうのがある。
これ、便利だったんだけどなー

これまでになかった機能には、
アイコンを自由に設定できるっていうのがありまして、
これは私、ちょっとツボ。
スケジュールカレンダー用として、
自作アイコンを持っていましたから。
あまりたくさんのアイコンを設定すると、
なにがなんだかわからなくなりそう(もうなっている)
なので、あとで整理します。

@@@

さる日記ももうすぐなくなる。
覚えていないので列挙はできないけれど、
ヤプログとかさ、あったじゃないですかー
次々に譲渡されたり(主にライブドアに)
サービス終了しちゃったり。

10年以上書いているエンピツはだいじょぶだろうか。
有料ユーザーなので、消されるのは痛いんだけど。
ログの移行も、かなり大量なのでキツいと思うんだけど・・・

@@@

1日があっという間に終わってしまう気がします。
今日なんか雨降りで、外仕事ができなかったのに、
それでも時間てすぐ過ぎるのはなぜ。

以前はアレとコレと、同時進行だったり、
ソッチが片付いたら次はコッチ、みたいに
1日の中にキッチキチにやることを詰めても平気でした。
けど、今はダメ。
古くなったバッテリーのヘタりが早いのと同じで、
しょっちゅう充電してなくちゃいけない感じ。
むしろ、充電しつつ、騙し騙し使っている状態かも。

そんなわけで、今日やる予定だったことのうち
3つが先延ばしになりましたー
もちろん、生き死にには関係ありませんが、
若干の不義理は生じてしまったかも。
明日こそ、とくに振り込みは明日こそ。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
あんまりだ
2011年06月22日 (水) | 編集 |
このところ、ちょっと(いーえ、かなり!)低迷。

本日のスコアは
 【128 179 137 122】

あんまりなので、練習
 【191】

何がよくないかというと、170アップがあるのに、
130以下もあるという、この落ち着きのなさ。

自分でもわかるのは、
腕が振り切れていないこと、
肩に力が入っていること。

確かに最近は練習できていないしねえ。
アプローチに立ったときに
「腕を振る! 上体起こす!」などと
実際に口の中でボソボソやっているのが、
ここ数回は、それも全く効果がない。
何かが抜けてしまっている感覚。
そのうちなんとかなるだろか~~~

@@@@@

庭仕事をはじめ、洗面所の掃除(気合い入り)と、
流し台の掃除(これまた気合い入り)をした。
腱鞘炎を経験した右手首がちょっと痛い。
やればやりすぎるってのはイカンな。
そうならないように、「ここだけ」と範囲を決め、
周辺には目をつぶるようにしているんだけど。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
待ってた入梅
2011年06月21日 (火) | 編集 |
受粉から10日ほどのソーメンカボチャ。
見るたびに大きくなっている気がします。
DSCN5510.JPG
花は毎日咲いているんですが、
昨年のトウガンのように、どんどん受粉なんてことはしない。
1つる1個を基本にしようかと。
教科書にはなんて書いてあったかな・・・
読んでもその通りになんかしないんだけど、
一応、基本は基本として押さえときたいじゃん。


J兄が定植してったヤマボウシ。
「やる」っていうから喜んだら、
なんのことはない、鉢を空けたいだけなのでした。
DSCN5507.JPG
あることはあるんだ、鉢植えヤマボウシ。
でも、あまりにも小さくて、
やっと葉が出てきたところでしてね。
そういう段階から育てるのが楽しいので、
それはそれで大事にしようと思っています。


今日はほかに、トマトの誘引とバジルの定植。
「降る!」と自信たっぷりの天気予報を信じて、
それなら降る直前に植え替えだよね、と。
大当たりでありました。
降りすぎず、少なすぎず、ちょうどよく降ったね。
これでツルのものたちもぐうんと伸びることでしょう。
ツルといえば、あやつも、おそらく、ぐぃぃん、と。


バティックの帽子がやっとできたのです。
けど、二重数年前のあの日・・・
帽子なんか二度と作るもんかと誓った、あの日を
まざまざと思い起こしてしまったのでした。
ひぃぃ・・・


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
人気スポット
2011年06月20日 (月) | 編集 |
なぜか集中する人気株があるんですね。
毎年のことなんだが、何か条件があるのだろうなあ。
評判を聞きつけて、だったりして。
DSCN5503.JPG
先日見つけたナミ様たちは、
いつの間にか消えていました。
鳥か蜘蛛か・・・
こうして淘汰されても、毎年ちゃんと飛んでいるのだから、
実にちょうどよいバランスということなんだろうね。


ピアノ室を片付けて見つけたもの。
28年前のカセットテープですがな。
DSCN5505.JPG
全く変質しておらず、今まさに聞いているところ。

今ならDVDで、画像とともに見ることができるんだろうな。
ま、そのうち買うかもしれませんが買わない気がする。
っと見せかけておいて実はこっそり買ったりして。


今日は(も?)すんげー疲れて、
もう何にもやりたくねー動きたくねー
待ち針を打って、途中になっているモノがあるんだが、
それすら「今はいい・・・かな」というキモチ。

あ、B面に替えなくちゃ。
カセットテープって、アナログ。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
疲れきり。
2011年06月19日 (日) | 編集 |
一通りの主要な「手続き」が済んだ。

葬儀の日に、初七日・三十五日・四十九日・百か日、
そして納骨まで済ませてしまうという、
これまで経験したことのないスピード感あふれる葬祭。

その上、呼んだはずの人が呼ばれた覚えがないとか、
まさか呼ばれないとは思わなかったとがっかりして帰ったら
実はお席が用意されていた、など
なんだか頭の中でヒト型の駒が行ったりきたりするような、
よく訳のワカラン話が飛び交って、ぐちゃぐちゃ。

そもそも、こういったことは「急遽」なものなので、
多少の手抜かりは織り込み済みなんだと思うけれど
(よく、故人に免じてお許しを~なんていうフレーズが聞かれる)
それにしたって、今回はちょっとシコリを残したかもね。


済んだ、とはいえそれは「公式」の話で、
初七日に当たる21日には、お寺にお参りした上、
ごくごく内輪で昼食会をするというのです。
その日はニンプ検診だ。
こっちのほうが切羽詰っているので、
イベント参加はパスだな。
受付が早くて、間に合えば、昼食には滑り込めるかもしれない。
こればかりは、実際そのときにならないとわからない。


明日から日常が戻るだろうか・・・
む~~~、微妙なところだな。
待ち時間があるって、疲れるね。
義母家では、これからまだまだ事務処理作業があるはず。
これに関しては、J兄が全権掌握で
ちゃちゃっと片付けることでしょう。

私はまずミシンを動かすところからシフトチェンジしようっと。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
発芽率高し
2011年06月18日 (土) | 編集 |
100均出身のオクラです。
でもこうやってちゃんと芽が出る。
土さえあれば、楽しめて喜べて味わえるんですね。
DSCN5497.JPG
もう少し大きくなってもらってから、
このまま3本仕立てで植え付けようかと。

画面下のデカい葉は、ゴーヤー。

@@@@@

アレはこうなりました。

Side-A
DSCN5491.JPG

Side-B
DSCN5492.JPG

Inside
DSCN5493.JPG

500円玉が入るMMP-S(マイクロミニポーチのストラップ)です。
がんばれば3個入りますが、重くなるので
2個でちょうどよい感じかな。

ちょっとコンビニ、っていうときや、
げげ、財布に諭吉しかない、でも崩したくないってとき、
イザというとき持ってて安心。

柄を変えれば、どんな年齢性別を問わず持てるのでは、と。
ファスナーの長さを変え、直径を割り出し、
折り畳んだ1000円札が入る大きさというのもいいかな。

次回のこしぇ会議で提案しようと思います。
目標として見据えているのは、10月のフリマです。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
ちまっと
2011年06月17日 (金) | 編集 |
作っています。

ムスメは2点同時進行。
DSCN5489.JPG

私は、まず1個作ってみる。
DSCN5490.JPG

ストラップになります。
中には500円玉が2個入ります。
オール手縫いで、簡単簡単。
おもしろいので、いくつか作りたいなあ。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
クォンタムクアトロシリカ
2011年06月16日 (木) | 編集 |
一目惚れでした。
南北の2個が、それです。
DSCN5487.JPG
クリソコーラのつもりで買ったけれど、
あとで明細を見たら
「クォンタム クアトロ シリカ」という
長ったらしい名前が書かれてありました。
クアトロというからには、何かが4つあるんでしょう。
そのうち(気が向いたら)調べます。

東西はラピスラズリ。
これらをクォーツで挟み、
間を埋めるのはマザーオブパールです。
私にしては珍しく、マットな感じ。
実によく手首に馴染みました。

この石に呼ばれたからには、
きっと何かあるのだろうと思います。
ヒーリング効果が高いんでしょうね、きっと。
(これまた、気が向いたら調べる)

こちらは、ラピスを外すためにバラしたブレスを組み替え。
DSCN5488.JPG
北にあるのは(なんと!)ゴールドルチル、
東西南は是非使いたかったラブラドライト。
間はクラッククォーツとグレームーン。

これまた、ふわんと暖かく感じるブレスになりました。
そして、これら2点を同時に身につけると
あら不思議~、落ち着くというか、息が整うというか、
なんなんだ、このヒトたち。

@@@

明日から怒涛の3日間。
102歳の義祖母が天寿を全うしまして、
浄土へ行くための手続きがおこなわれます。
今日のブレスたちを是非つけておこう。

@@@

畑のものたちは、少雨にも負けず元気です。
もちろん水遣りは欠かしません。
こういうことにはマメな私。
今日は1時間限定で草取りもしたんだから。

ワラビは神出鬼没ですね。
DSCN5485.JPG
しかし何もレタスエリアに進出しなくても・・・
来年からこの場所、使いにくいなあ。


このところ多く見かけるお客さまは追記で。
 
[READ MORE...]
関連記事
ガンバタヨ、ワタシ
2011年06月15日 (水) | 編集 |
男のお子様用マスク5点、
ネルドリップ用のコーヒーフィルター5点、
納品してまいりました。
DSCN5474.JPG

依頼を受けた内容はホワイトボードに書いています。
納品したら消す。
これが確実なようです。
手帳に書いたものは、手帳を開かないと見られません。
ホワイトボードなら、たやすく視界に入ります。

本格的にやるひとは、受注ノートのような
履歴積み立て式で管理しているんだろうなあ。
私はそこまでの必要がなさそう。
試しにノート形式にしたとして、
1ページが埋まるのに2年はかかりそう・・・

明日はムスメを連れて手芸店に行ってきます。
このところ、安いからという買い方をしなくなって、
われながらよい傾向じゃわい、と思っておるわけです。

たとえばバティックのような「ご当地限定布」や、
オーガニックコットン、Wガーゼのように、
これ! と思ったものだけを買うように心がけているのです。

とはいえ、ストックされた布はまだまだ大量にあり、
順次それなりのモノに作ってゆこうと、
鼻息だけは荒いというか、意気込みだけは満タンというか、
空回りというか・・・

手芸店で、少し刺激を受けてこなくてはね。
新しモノ買いはほどほどにして。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
晴天続き
2011年06月14日 (火) | 編集 |
雨雲アラームっていうのが届くんだけれど、
それ、あまりアテにならないもののようだ。
なにしろ予測の範囲が広すぎる。
岩手県周辺地域では、って・・・
もうちょっと範囲を絞ってもらえないかな。

雨が降るんだとばかり思って、
夕方の水遣りをサボった。
水をいっぱい飲みたいナスにとっちゃあ、
受難の一夜となるだろうな。
せいぜい根を伸ばして、地中から水分とってください。


キヌサヤが小さなサヤをつけた。
いつもながら、どこにピントが合ってるんだか。
DSCN5470.JPG
若採りこそ、家庭菜園の醍醐味。
明後日ぐらいには収穫しちゃおう。


今ごろ発芽したゴーヤー。
昨年のタネなので、無理かもねと思っていたら。
DSCN5473.JPG
さて困った。
最低でも5ポットはある。
もし、今から発芽するのだったら、
全部で12ポットあるはずだ。

実はもう我慢できずに苗を買っちゃって、
それが順調にツルを絡ませている。

もうちょっと育ったら里親募集だな~

ちなみに、右に見える黄色いポットは
3粒ずつ蒔いたオクラでして、
これがまた発芽率が高いんだ・・・


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
ねむ~~
2011年06月13日 (月) | 編集 |
月曜日と木曜日は基本的に昼寝ができない。
午後の予定があるため。
変な時間帯で眠ってしまうと、
かえってその後が動けなくなることが
経験上わかってしまっているから、
がんばって起きていたわけだ。


明日までに作りたいものあり。
明後日までに作るべきものあり。
優先は後者。
作りたいものについては、
材料を揃えておくにとどめておこう。


里帰ったムスメの「早産傾向」は変わらず、
あまりあっちこっち連れ回せない感じ。
しかし暇そうなので、手芸店には行っておきたい。


ムスメが有線のLANケーブルを繋いで、
ネット環境を無理矢理整えた。
二階のルータから延々と延びるケーブル。
引っかからないように生活できるだろうか。
できるだけ早く無線LANにしなくちゃ。


フルに動き回った1日であっただけではなく、
前述の通り、昼寝ができていない。
ので、本日はコレにてドロロン。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
やっと、やっと~~
2011年06月12日 (日) | 編集 |
ミシンカタカタ。
DSCN5468.JPG
おとめちっくな布やレースで作ったものは
ムスメの部屋のカフェカーテンでした。

やっぱ布仕事はエエのぉ~~
これで勢いがついて、バリバリ作れ・・・るといいんだけど。


今年の初イチゴ。
大粒、甘あま。
DSCN5463.JPG


お気楽スリーキャッツ。
〇っこはおケツのみで失礼。
DSCN5467.JPG


今日もあれこれよく働きました。
規格のU字溝って、規格のプランターがぴったりハマる。
ってことがわかって、ホックホクです。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
そろそろ作りたい
2011年06月11日 (土) | 編集 |
ミシン~~~
もう1週間以上、電源ONしていない。
是非作りたいものがたくさんあるし、
オーガニックのWガーゼも届いているし、
あとは時間をうまくやりくりするだけ。

  朝4時とか5時とかに起きて、
  午後は2~3時間の昼寝、
  それってカラダはラクだけれど、
  時間の使い方としてはどうなのか。

頼まれているものと、作りたいもの。
そのバランスをとりつつ、
「今日はこれ~~」と
2~3日にひとつは自慢したい。

そんな日々のためには、やはり
周辺を片付けませんとねえ。
そしたら布箱の前に立つ。
布を手に取る。
お針箱の前に座る。
すると勝手にコトが動き出す。

@@@

かわいく咲いた白いバラ、
U字溝の中で発芽したホウセンカ、
1回目の脱皮をしたナミさん、
シラカバの幹に頭を下にして留まるゾウムシ、
3日間の雨のおかげで育ってしまったヤツ・・・

なにしろ外のことも気になる。
いい季節だ。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
怒涛の1週間
2011年06月10日 (金) | 編集 |
まず最初の1週間を乗り切れば
あとは慣性の法則にしたがって
ゆる~~っと進んでゆくのでは、と思い、
私にしちゃあ珍しくちょっとがんばってみたわけだ。

毎日、何かしら買い物をしなくてはならなかった。
今まで、1週間に1回か2回の買い物で済ませて、
あとは冷蔵庫の中を整理しつつ、
栄養バランスなんぞ考えずに食べていたからね。
ただのオバさん一人なら、それでもよかった。

しかし、これから大事業を成し遂げようとするムスメに
冷蔵庫の残り物だけってわけにゃいかん。
毎日米を研いでゴハンを炊いている。
おかげで私まで、充実の食生活。
光熱費は倍増だろうが、これが本来だとも思う。

助かるのは、少しずつ畑のものが収穫できていることだ。
山東菜は毎日食べてもいいくらい、わんさか。
今からはキヌサヤがどんどん採れる。
イチゴが少しだけ色づいてきた。
ブルーベリーも丸い実をつけている。

安心野菜でますます健康に。よし。


家の中も、1階に限り、そこそこ整っている。
お天気さえよければ、窓を開け放して空気を通しているし、
ちょっとずつではあるが、モノを捨てる方向だし。
この調子で、2階にまで片付けを広げたいところだ。


こりゃあ、自分に盛大なご褒美を用意したらいいかもしれない。
ロックミシンなど、いかがなものだろう(へへへっ)


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
キョッキョ~ン
2011年06月09日 (木) | 編集 |
このヒトの鳴き声ですね。
DSCN5452.JPG

岩手県の県鳥、キジ。
この方は、お父さん。ていうか、一家の主。


朝っぱらからキョンキョンとうるさいので、
いったい何分おきに鳴くものか、
テレビに映る時刻と見比べてみると・・・

08:10
08:12
08:14
08:15
08:17
08:19
08:20
08:22
08:24

秒単位で測らないと正確なことはいえないが、
2分弱であることがわかった。

このあと、もう一度写真をと思って外に出たら
テテテテ~っと逃げられちゃって。
でも、場所を変えてまたキョンキョ~ンが始まった。
やはり2分弱の間隔だったけれども、
その声は次第に遠ざかってゆくのだった。
DSCN5453.JPG

芽が出たばかりの落花生を食ったのはオマエだろうっ!


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
ラディッシュ
2011年06月08日 (水) | 編集 |
別名ハツカダイコンですが、
気候条件などの影響もあってか、
その名前の通り、とはいかなかったようです。
約1ヶ月かかって、ころりんと太りました。
DSCN5446.JPG
薄切りにして軽く塩をふり、しんなりしたら塩気を抜いて、
レタスやブロッコリーとともにサラダでいただきました。

キヌサヤの花が咲きました。
うつむきかげんの清楚な白い花。
DSCN5439.JPG
インゲンやハナマメも順調につるを巻きつけています。
キュウリもナスも花が咲き始めたし、
ミニトマトも次々に小さい花をつけています。

トマトの下のほうの葉に、何かテンテンが出ていました。
そっち方面にはまるっきり暗いので、
とりあえずテンテンの葉を切り落としておきました。
新しい葉たちが健康に育つよう見守ります。

ワラビの列。
この出かたは、ヤツにそっくりだ。
DSCN5443.JPG
何本かは収穫せずに残します。
来年のために、株を育てるのよ。おほほ。

ヤツといえば、毎朝できる限り庭や家の周りを見て歩き、
小さな芽を探しては抜きたてています。
ふと、大きくなっちゃったのを見つけることがあり、
少なからずショックを受けてしまうのです。
こんなに育つまで見つけられなかったのか、と。
毎日見ていたはずの場所なのに、と・・・

アレは人類に無力感を与えるために送り込まれたエイリアンだ。


ナミ様画像あり升 ⇒ 
[READ MORE...]
関連記事
動物病院で
2011年06月07日 (火) | 編集 |
延び延びになっていた、狂犬病予防接種。
ていうか~、忘れてたんだけどね。
やっと今日、行ってきました。

待合室ではオリコウさん。
ネコに挨拶をしておりやんす。
DSCN5424.JPG

診察室内では大暴れ(というか、はしゃぎすぎ)
亡き父の知人でもある獣医師と話が弾みかけるが、
一刻も早く診察室のドアを開けてほしいカジさんに負け。

待合室に戻ると、このおとなしさ。
あれが出口だな・・・と。
DSCN5425.JPG
しかし、思ったとおりデブっていた・・・
人(犬)生最高体重ではないだろうか、23.5㎏。

家に戻る前に、晴れた岩手山を撮ろうと、
ダムにかかる橋を渡ってみました。
DSCN5427.JPG


チョウ画像があるんですが、
追記にするほどでもなかったかも。
ま、一応。
 
[READ MORE...]
関連記事
生ゴミ侮りがたし
2011年06月06日 (月) | 編集 |
野菜くずやら、抜いた草やら、積んである場所から
ニョキニョキと出てくるミョウガ。
のほかに、カボチャの芽がいくつも。
さらにジャガイモの芽も。
恐るべし、生ゴミの滋養・栄養力!

カボチャの芽がまた見つかりました。
もう移動させられない感じです。
このままここで育てます。
DSCN5423.JPG

キュウリの花が咲きまして、
いよいよ夏野菜シーズンの到来。
ミニトマトは葉に斑点が見えるので、
もしかしたらウイルス病かもしれません。
ので、斑点つきの葉を切り取って捨てました。
新しい葉しか残らなくなってしまったけれど、
なんとか息を吹き返してくれたらいいなあ。


@@@

部屋のカスタマイズ中。
DSCN5420.JPG
今日はスタンドミラーとカーテンを買ってきました。
だんだん「部屋」らしくなってきた。
少しずつ、ストック品などの搬出も進めなくては。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
今年のレタスは
2011年06月05日 (日) | 編集 |
箱入りでーす。
今日、1株ずつに植え替えました。
DSCN5414.JPG
これでしばらく育てまして、
しかるべき場所に移植するのさ。
植え替えを待つチビレタスが
同じくらいあるんですが、どうしよう。


ピンクに染まるイチゴプランター。
DSCN5407.JPG
サラサドウダンの花が落ち始めたのです。
シャリリパリリと音をさせるために
わざわざその上を歩いたりする。


花の隙間に見えるのは、間引きバジル。
DSCN5416.JPG
バジルの葉って、えらそうに反り返りますが、
こんなチビっこいうちから、その片鱗が・・・

@@@

とりあえずこうなった。
DSCN5410.JPG
けど、やっぱり中途半端なので
買い足し買い足し。

最終的にこうなった。
DSCN5417.JPG

帰省したムスメは、その後これでもかと部屋を磨きたてました。
窓も、壁も、床も、天井も。
元気な妊婦さんでよかったこと。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
頭痛な1日
2011年06月04日 (土) | 編集 |
昨夜は、寝しなにちょびっと熱が出て、
夜中に何度も目が覚めて眠りが浅かった。
朝に目鼻の奥が苦しくて
目を開けにくい・・・のは
きっとそのせいだろうと思っていた。
重苦しさはやがてはっきりとした痛みとなり、
そういえば喉も痛いよねってことで、
気休め特効薬を貰いに病院へ。

「ストレスかもよ」

そう言われても、思い当たらない。
すぐに思い当たらないよね、こういうことって。
そういえば、あのときの・・・ってことが、
これから先わかってくるのかもしれない。

とにかく「喉は確かに赤い」という客観的所見があり、
弱めの咳止めと、炎症を抑える薬、
それに頓服として頭痛薬を処方してもらった。

その頭痛薬、お昼に飲んだのですけどね、
「そういえばもう痛くない」となったのは、
ついさっき、夜の7時過ぎですわよ。
どんだけ効き目が緩いんだ?
これを頓服と称してよいものだろうか。
それとも、効き目が悪いのは私のせいだとでも?


ピアノ室の片付けは順調に進み、
もうピアノの位置を変えるなんちゅう夢は捨てて、
とにかく全部ぜーんぶピアノの下に突っ込む、いえ収納する。
捨てるにしたって時間がかかる。
中には、J兄の会社から払い下げの紙が
1メートル以上も積み上がっていたりしていまして、
こりゃもう児童センターに寄付するしかない。
(さぞ喜ばれることだろう)

ボロいカーペット(デフォルト)を隠すために
夏向きのさらりとしたラグを買ってきた。
が、部屋の広さを過小評価していたらしく
まるっっっきり小さいのだった。
もうお金ないから、明日オットに買いなおさせよう。
そして小さかったヤツは自室で使う、と。


楽譜やら洗剤のストックやら、
積み上げるがままだった山々を崩し、
なんと(ほんとうに、心から、なんと!)
3段のカラーボックス3つを空にした。
私ってば、いったいどういう使い方をしてたんだか。空間を。


でも、物が減ったというわけではなく(いずれ減らすけれど)
パズルのように隙間なく詰め込んだというだけなので、
部屋に入ってふと右側を見たときの
「う・・・」という言葉にならない感想が洩れるのを
禁ずることは全くもってできない。
(なんならお見せしましょーか? いや、やめとこう)


明日はきっと頭痛も治っているはずなので
(実は薬が切れてきて、また痛み出した。
 ほんとに効くのか、頓服!)
窓ガラス近辺をキレイにしたいものだと思う。

階段から上はもう考えないことにした。



今日、ほんとは別のことを書くつもりで、
片付け関連はほんの数行のはずだった。
で、何を書くのだったかというと、
いつでもパッと弾けますレパートリーに
どんな曲をラインナップすべきであろうかということ。
それはまた別の機会に。
でも「月光ソナタ」は入れておきたい。
ただし1楽章だけね。
あの3連符を、粒を揃えてピアニシモって難しい。
ただ弾くなら誰でも弾くけどね。
私はもはや「ただ弾く」サイドにおります。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
誘われますねえ
2011年06月03日 (金) | 編集 |
やっぱ外はいいな~~~っ

家の中が寒かったので、
タートルネックのシャツにフリースジャケット。
これで外に出たら、まあ大汗かくこと。
でもフリースを脱ぐと今度は風が冷たく感じる。
盛岡の初夏はそんな感じ。

完全有機無農薬の山東菜です。
よーっく育ったところを間引き収穫。
お味噌汁にしていただきました。
DSCN5398.JPG
今のところ、収穫できるのはこれとアスパラだけ。
ワラビはもう太いのがなくなったので、
来年のために株を育てることにしました。

ソーメンカボチャの花が咲いちゃった。
立派な雌花です。
かわいそうだが単独ではどうにもならん。
DSCN5399.JPG
他の株は、まだ本葉が2枚とかいう状態。
なんでこれだけギュンギュンと育っているのか、ナゾ。

J兄がカエデを切ってくれると申しまして。
その準備をしておりやんす。
DSCN5402.JPG
切り落としたのは、直径約10㎝ほどの太い枝。
二股に分かれていて、葉が重なり合っていたので、
まあ気になっていたといえなくもない。
切るって考えていなかったんだけど、
「切ろうか?」というのを「いや別に」とも言えず、
「それじゃあ」と。
切って正解だったですけどね、結果として。


なんか年々増えるんですが、
植えた覚えは・・・あったかもしれない。
球根、だったような。
植えた翌年には咲かなかったので
ウチには合わなかったんだなと思ったら、
場所を変えて、というか増えて、
3箇所ぐらいで咲いています。
DSCN5405.JPG
んで、これナンでしたっけ。


外で過ごすには、たいへんよい気候。
1日が終わってみれば、
明るい時間のほとんどを外で過ごし、
家の中のことは丸々後回し。
結局やらずにどうやってごまかしたものかと、
知恵を絞っているところでありんす。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
指弱-し!
2011年06月02日 (木) | 編集 |
夕食後、ちょっとだけピアノを弾いた。
あまりにも指が衰えていて、
和音が同時に鳴らず気持ち悪い。

それでも超ゆーーーーっくりと、
ショパンのバラ3(途中リタイア)
同じくバラ4(やはり途中リタイア、左手だけ最後まで)
ショパンの左手パートって、それだけで歌だ。
少しばかりコードネームの知識が身についたので、
コード進行にも注目しつつ、だからゆっくり。

最近、目標にしているのが、
かの有名なショパンのノクターン(Es-Dur)を
楽譜を見ないで弾けるようになることである。
(作品番号は忘れたけど、ノクターン集の2番ね)

この曲は、愛情物語っていう映画の中で
4拍子に編曲されて使われている。
実は爺バンドの持ち曲になって5ヶ月ほどになる。

クラシックのほうも、映画音楽のほうも、
めっちゃポピュラーすぎて、弾いてて恥ずかしくなる。
(なぜだろうね)

目標は『楽譜を見ないで』という1点のみ。
つまり暗譜するっていうこと。

「間違わずに」でもなければ「感動的に」でもなければ
「味わい深く」でもなければ「美しく」でもない。

情けないことだが、それ以上の目標は持てそうにない。
音の粒を揃えるだの、ピアニシモをきれいにだの、無理。
弾きたい音のイメージはあるけれど、
指が弱くなっちゃっているし、
手の柔軟性も失われている。
イメージに近づけたいと思ったら、
ハノンを数ヶ月単位で弾く必要がある。

やっぱ無理。

そんなことより、ノクターンを見ないで弾けるようになったら
次は何を・・・と、すでに先を考えている私なのだった。
幻想即興曲だろな~、やっぱ。
ゆっくりなら弾けるけど、ウロ覚えだし。
ノクターンの1番なんか好きだけど、
ポピュラーさにおいてイマイチなんだよねえ。

モーツァルトやベートーヴェンの有名どころのソナタもいいかも。
楽譜をペラペラめくりつつ、
ツマミ食いのように弾いて遊ぶのが楽しい。
弾いていると時間を忘れてしまうので、
携帯アラームをセットしなくてはならないかも。

今日は寒かったために、指が冷え冷えで
長く弾いていられなかった。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
カッコウもホトトギスも
2011年06月01日 (水) | 編集 |
今朝はまずホトトギスの声で目が覚めた。
誘われるように外に出ると、寒いのなんの。
6月ですよー
夏鳥、もう来てますよー

午前8時、カッコウが鳴いた。
ほら、もう夏の始まりなんですってば。

このヒトたちも・・・いえそれは追記のほうで。

イチゴの一番果も、ふくらんできました。
DSCN5394.JPG

インゲンにもネットを張ったし、
小玉スイカの空中栽培用に支柱を立てたし、
寒さのために大輪アサガオの芽がダメになった以外は
まずまず順調でありんす。
アサガオは今日、新たにタネを蒔きやんした。
そして、プランターの土作りをしておきやした。

あとは初夏なら初夏のように暖かくなってくれたら。
お待ちしておりますわよ~~


毛深いヒトたちはこちら ⇒⇒
 
[READ MORE...]
関連記事