fc2ブログ
鞘をハッケン
2011年08月31日 (水) | 編集 |
目を皿のようにして探した結果、
やっと見つけました、ハナマメの鞘。
DSCN6087.JPG
成熟途中で落としてしまわぬよう、
心して見守ることといたします。

@@@@@

未愛ママ、ストレス散らしまくり。
DSCN6095.JPG
私は座禅をやってみたんですが、
180秒ってあっという間でした。

リズム天国もやってみた。
個人的に、「記者会見」がツボ。

@@@@@

本日の和奏さん。
寝る~~~
DSCN6094.JPG

昨日の1ヶ月健診の結果、
体重がちっとも増えなかったことで、
小児科の先生に
「どんどんミルク飲ませて」
って言われてきたらしい。

母乳メインだと、最初は増えにくいよねえ。
未愛さんが新生児だったときも、なかなか増えなかった。
でもその後みるみる育った結果、
細身に見えるのに骨太がっしりになりました。
(お見せできないのが残念だ)

まだ1ヶ月やそこらのところで、
人工乳に頼り過ぎないほうがいいと思うけど、
私には根拠を示すだけの知識がないのですよ。
たった2人を育てた経験のみなもので。

さしあたり母乳2回につき1回、
ミルクを追加して飲ませることにしたそうな。
どう転ぶにしても、母乳をメインにする気持ちは
続けて持っていてくれたらと思います。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
イモムシ同盟
2011年08月30日 (火) | 編集 |
今日はムシのお話なんですが、
一応その前に、軽く花など。

U字溝のホウセンカは花盛りを迎えました。
DSCN6084.JPG
後ろにチラチラ見えている黄色い葉はアサガオ。
この場所だけ、いち早く終わってしまいました。
ヘブンリーブルー、フライングソーサー、
スカーレットオハラ、パーリーゲート・・・
他の場所ではガンガン咲きまくっているのに。

@@@@@

こっから先、ムシネタなんですが、まずは絵なしで。

病院などなど用事の隙間時間を縫って、
ちょっとだけ~のつもりで園芸店に入りまして。
チラチラ眺めておりますと、
ある植物の葉に、よく見知ったムシがおられる。
はて・・・そのムシは食草にクセがあって、
こーんなカタチの葉っぱにいるようなお方じゃない。

っと思って、その植物の「肩書き」を見ますると・・・
《ミカン科ヘンルーダ属ネコヨラズ-猫不寄》
ネコが嫌うとされる柑橘系の香りを放つのだそうです。
深く細かい切れ込みがある、かわいらしい葉。
そういえばちょっと香るかな~~
よく見ると、1株に2匹も3匹もいます。
もちろん、アゲハさんです。
ナミアゲハとクロアゲハが半々ぐらいかな。

ネコ避けとして、この植物を買ったひとが
ムシに驚いてキャー言ってポイと捨てる図が、
うぃんうぃんと頭の中をめぐりました。
ポイと捨てるならまだしも・・・(自粛)

で、私がとった行動はというと、当然、
その植物を買って、鉢ごとアゲハたちを保護、です。
いくつかあった鉢の中から、
最も幼虫の数が多いものを選び出して。

お会計のときに「いっぱい幼虫がいて嬉しくて」と言うと、
私と同じように幼虫目当てでひと鉢買った方が
「2日で丸坊主になりました」と、追加で買いにきたそうな。
あ~~私、その人とお友達になれる!

この気持ちがわかるひとって、そう多くはないと思うけれど、
実は~、という隠れ幼虫フェチは点在するものと確信している。
というのも、先日お会いした若い女性、
自宅でアゲハの幼虫を飼っているというのですよ。
母親が「キモチ悪いから捨てる」というのを
「ちょーっと待ったぁ!」と、かき集めて保護して
サナギになるまで飼育して・・・
もちろん、寄生蜂や寄生蝿事件も目撃したそうな。

その女性は、彼ら(幼虫たち)が
食堂と寝室を分けているところまでは
「気がつかなかった」と、目を丸くしていましたが、
嬉しそうに、「見守る楽しみができました」と。

さあ、これらの「傾向」に心当たりのある方は
この際思い切ってカミングアウトいたしましょう。
「実はイモムシが好き(または好きかも)」と!

さて、画像をお出ししましょうか。
 ⇒
[READ MORE...]
関連記事
植えましたっと。
2011年08月29日 (月) | 編集 |
なんか、やれやれです。
DSCN6071.JPG
ブロッコリーを4株、端にハツカダイコン。
サヤインゲンの跡地はまだそのまま。
そろそろトマトが終わりかけな感じ。
それに引き換え、ナスやトウガラシはまだ花盛りです。

獰猛なハナマメ。
DSCN6072.JPG
この花、ちょっと触っただけですぐに散ってしまうのです。
実のなりにくい植物のようです、こんなに咲いているのに。
ひとつでも結実するといいんだけど。

獰猛なルコウソウ。
DSCN6075.JPG
ルコウソウってそういうヤツだとは知らなんだ。
ささやかな葉、可憐な花、べろべろ伸びる蔓。
枝振りのよいウメモドキは巻きつかれ放題です。

ちなみに、ポツポツ赤く見えるのが花、
その後ろの藪は・・・ヤブガラシに覆われた土手です。
私の管理区域外から降りてくるのまでは、対応しかねますな。
そうでなくても、茂りまくるサツマイモと赤紫蘇とカボチャで
足の踏み場がなくなってしまい、近づけません。
もうっ、知らねっヽ(`Д´)ノ

獰猛なガガイモ。
DSCN6077.JPG
カラタチをぐるりと取り囲み、繁殖を続けています。
実がいくつかできました。
たくさん咲いた小さな花のうち、
ほんとうに選ばれし者だけが、実になるようです。

切羽詰まったクロアゲハ。
DSCN6079.JPG
そんなわけで、隙間を縫うようにピラピラと飛びまわり、
産卵産卵また産卵、もう散乱。
まさに「産み散らかす」っていう感じです。
葉っぱが足りなくなったって((;゚Д゚)シラネーヨ

成熟途上のトンボ。
DSCN6074.JPG
赤味が差してきました。
青空を見上げると、首が苦しい・・・じゃなくて
ツンツンツイツイとトンボたちが縦横に飛んでいます。
三次元とはいえ、よくぶつからないもんだ。

@@@@@

よく寝る和奏さん。
DSCN6080.JPG
午前中に義母、午後に実家の母と、
曾祖母が二人入れ替わり立ち代り見に来たのだが、
声を掛けられようと突っつかれようと、寝ているのです。
午後の部では「ハラヘリ」で泣いたけどね。

こりゃ運動不足だぞと、
私たちの夕食中は泣かせたまま待たせました。
かなりお怒りな泣き方でしたが・・・
母乳ですんで、「仕込み」はとっても大事なのだよ。
ま、和奏さんは腹筋が鍛えられたに違いない。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
あお~ぞら~
2011年08月28日 (日) | 編集 |
秋の空じゃん!
DSCN6058.JPG

ということで、やっと秋野菜を植えつけられる。
そうは言っても、ほんのブロッコリー4株、ですが。
せっかくササゲ(サヤエンドウ)を片付けたのに、
隣のハナマメを同時に支えている支柱を抜けない。
ハナマメ、まだまだきれいに咲いていますというか、
ますます蔓を伸ばして旺盛に育っているのです。

ので、支柱が残っていてもOKな、カブとかホウレンソウとか、
そこらへんの種蒔きを、あとでしよう。

ブロッコリーを植えつける場所を探した結果、
ここしかない! のは「元、生ゴミ堆肥所」
わっさわっさと生えていたアサガオ(捨てタネ)や
べろんべろんに伸びていたスイカ(生ゴミ出身)を抜きたて、
石灰を撒いておきました。
ここは堆肥を入れる必要がないので、
あとはひっくり返し、まぜまぜして、苗を植えるだけ。
DSCN6050.JPG

@@@@@

こういう表情、しますよねー
笑いたくて笑ってんじゃないことは知っていても、
ついカメラを向けずにはいられないババ心。
撮れたて和奏さんです。
DSCN6065.JPG


やたら眠くて困っています。
午後にもたっぷり昼寝をして、夕食後にも軽く寝て、
それで今、二女のラジオ番組を聞きながらパソっているわけですが、
すでに眠い、いや、さっきからずっと眠い。

これはきっと、身体が強く要求しているのです。
一度涼しさを経験した脳が、もっかい暑くなったことで
「な、なんだと」と焦って、対応が遅れているに違いない。

なーんもかんも放り出して寝ちまえ~~~
(それができる私はシアワセ)

あ、今日はフィットネスクラブ、なしね。
筋トレって、1日おきぐらいがいいって言うじゃないですかー
未愛ママは筋肉痛だそうですが、私はぜーんぜん。
もしかして、肝心な筋肉が働いていなかった、とか???


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
115歳
2011年08月27日 (土) | 編集 |
生きていれば、の話だけれど。
今日は宮沢賢治さんのお誕生日です。

そんな、今日という日に。


重松清さんが著者として筆頭になっていますが、
実際のところ彼の文章は冒頭のみの数ページ。
本文の98%は、澤口たまみさんが執筆したものです。

私は(もちろん)目の前でサインしていただいた本(うふ♪)を持っています。
読むのはこれから、写真がたくさんあるので、
ゆっくりじっくり、楽しみつつ読み進めたいと思います。

上記のリンクは、右側の「お勧め」のコーナーにも置きました。
記事はすぐに過去のものになってしまいますので。

@@@@@

フィットネスクラブ会員になって3日目。
昨日はログインしませんでしたので、
実質は今日が2回目のエクササイズということになります。
いやー、あっつぐなるもんだでゃ~
あまりの「出来なさ」加減にカッカして、
もう一回、また一回、と回を重ねてしまう。
これって、思う壺にハマっちゃってるんでしょうね。

いちおうの目標値をBMI20に設定しておきました。
今、21弱なので、ほんの少しなのですが、
その少しが、なかなかね。

バランス年齢「35歳」と言われて喜んでいましたら、
未愛ママは「20歳」ですってさ。
ぐやじ~~~

ボクササイズとフラフープがオモローです。
ヨガは私にゃ向きませんわ。
呼吸法で飽きる。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
輪郭
2011年08月26日 (金) | 編集 |
何かについて、というわけでもなく、
とりとめがなくとも、話していると
頭の中ではぼんやりとした滲みでしかなかったものが、
次第にくっきりとその形を現してくる。

・・・ってなことを今日も感じました。

誰にとっても1日は24時間、
その時間の使い方に、今ひとつの改善が必要だけれども、
もめたり争ったりせずに日々を過ごせるなら、
多少のルーズな時間はよしとしておきたい。

なーんてこともね。

@@@@@

和奏さんは今日で1ヶ月。
DSCN6044.JPG
指、長ーーい!

未愛ママにも余裕が出てきたように見えます。
っというのも、夜はわりに固めて寝る子みたいで、
ママの睡眠時間も確保できているのです。
9割が母乳で、お風呂のあとだけミルクをたっぷり飲ませ、
がっつりと眠っていただこうという作戦は
今のところ上手く行っているようです。

平気で泣かせてます。筋トレよね。
DSCN6043.JPG
縦に抱っこしてスクワットすると機嫌がよいのだけれど、
そりゃあママの専売だ。
私にゃできましぇん。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
WiiFitで締めよう
2011年08月25日 (木) | 編集 |
ついに買いました、産後の娘をダシに。
私が爪に火をともすようにして貯めた(うーそー)
500円玉貯金がお金の出所なので、後ろめたくなーい。
それに、想像していたよりも5000円ぐらい安く買えました。
新聞とってないから、安売り情報を知らないのね。
ちょうど上手い具合に、ソフトとセットでいくら、っていう
抱き合わせキャンペーンをやってた。
貯まっていたポイントも使ったし。

さっそく本体を設置して(娘が)
バランスボードやらコントローラーを設定して、
バランスチェックしてみました。
二人とも、なかなかの線でありましたよ。

その後、本体に同梱のリゾートスポーツもちょっと。
卓球やボウリングが、わりあい近い感じで楽しい。
手の振りだけではあるけれども、
イメージトレーニングと思えば、活かせると思うな。

@@@@@

ついに熱が37℃を越えてしまい、
なんだか冴えないモードに突入かと思いきや、
雨があがってちょっと地面が乾きそう。
今年はイマイチだったミョウガを採り納めとしました。
わが家の分、です。
義母のミョウガ畑は全く手つかず。
きっと花が咲きまくっているに違いない。
だって、ウチより4~5日は早いんですよ、例年。

@@@@@

日々に追われるうち、もう8月も終盤。
いろいろ予定が入ってきます。
ぼへら~~っとばかりもしていられない。

やるべきこと、やりたいことが多すぎて
時間が足りなーい!
でも睡眠時間は削りたくなーい!
上手に優先順位をつけ、諦めることも含みつつ、
なんとかこなしていけたらなあ。

 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
ちょっと不良
2011年08月24日 (水) | 編集 |
一連の不調に加え、今日はクシャミを連発。
そりゃあもう、面白いほど連発なのよ。
くしゃんくしゅん、ひぇっくしっ、、、て。

鼻の奥がいきなりツーン! っていうし、
目がいっつも涙っぽいし、
腹はギュルゴロいってるし、
こりゃあもう、風邪♪ と診断してよろしいでしょうか。

@@@@@

そんなとき美味しいのが、自家製有機無農薬野菜。
このところの雨で、ナスがみずみずしい。
いろいろ食べ方がある中で、
きれいで立派なのが採れたら、こうします。
DSCN6028.JPG
素揚げですね、簡単で一番美味しいと思う。

@@@@@

和奏さんは、たぶんちょっと小さめです。
フトモモなどムチムチですが、全体的にスリムな印象。
未愛ママのベビー時代に似ている感じ。
手足もスラリとしており、指も見事に長い。
これで首がママに似てそこそこ長く、
パパに似てくれたら身長165㎝も可能性アリで、
こりゃあモデルになれるんでないの・・・などと
アホなババはあれこれ妄想するのであります。
最近はメイク技術がすばらしくて、顔なんか作れるからね~


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
♪ありがとう~
2011年08月23日 (火) | 編集 |
・・・って伝えたくてぇ~~

っていう歌がありまさぁね。
それ、バンドでやることになって、楽譜を渡されて・・・
ほっほとんどピアノリードじゃないですかー
今、わが家はピアノ弾けないんですが。
未愛ママと和奏さんの部屋にするために、
窓際ビッチビチに寄せていますので。
第一、やかましくて迷惑だろう。
そのうえ調律がちょっとヤバヤバなので、
絶対音感のある未愛には全力拒否されそうだ。

もっと今どきの歌なら、「おひさま」なんだろうけれど、
あれ、私の嫌いなH原A香が歌ってんだよね。
パスだ、パス。
いっこ古いゲゲゲで結構だ。
しかし実はM下N緒もあんまり・・・

@@@

今日はウグイスの鳴き声が聞こえなかった。
ミンミンゼミは聞こえた。

このところの雨がすっきりと上がると、
いきなり秋の空になっているんだろうなあ。
顎のゴリゴリも治っているといいなあ。

@@@

和奏さんはお風呂が大好き。
っというより、シャワーが好きなのかも。
DSCN6024.JPG
手の形が、「赤ちゃんの基本形」ですね。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
顎関節ギシギシ
2011年08月22日 (月) | 編集 |
昨日の左上瞼のピクピクに続き、
今日は顎が右の耳前付近でギシギシいってる。
これ、ある日突然クキッと音がするようになって、
モノを噛むたびにミシミシと擦れる音が
骨伝道で、直接脳に響いて聞こえてくる。
何が原因とかきっかけとか、わからない。
でもまあ、おそらく疲れとかストレスだろうと、
瞼の痙攣からの続きであることから、推測。

そしてこれは、ある日突然、全く気にならなくなっている。
というか、治ったことにも気づかないほど、
いつの間にか、普通に動くようになっているのだ。

@@@

そろそろ動くものに反応するのでは、と
ベッドにオルゴールメリーを取り付けた。
が、和奏さんの反応はナシ。残念。
DSCN6016.JPG
まだ、暗いか明るいかぐらいしかわからないらしい。
デジカメのストロボには、まぶしそうな顔をする。

ケポッと吐いて、ケロリと寝てしまった。
DSCN6018.JPG
腕もダラリと力が抜けている。
こりゃしばらく起きないな。
食事もお風呂も、それ今のうち!


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
アサガオ盛り
2011年08月21日 (日) | 編集 |
今咲かないでいつ咲くのかっていうくらい、
毎日それはたくさんの花を咲かせているアサガオ。

西洋系フライングソーサー。
DSCN6009.JPG

和系の大輪(だった。去年は)
DSCN6008.JPG

ほか、真っ白とムラサキと濃いピンク。
青いのに白フチがついたのもある。

今のうちに印をつけておいて、
確保するタネを逃さないようにしなくてはね。
ま、葉でわかるんだけどね、絡み合っているから。

@@@

先日ふらりと寄ったストーンショップで
引き寄せられるように買い求めたムラサキ系の石、
ムラサキは初めてと思い込んでいたけれど、
パワーストーン初心者のころに
アメシストをつけていたことがあった。
透明でうっすいムラサキ。
今回のは不透明だし、少し濁り系でもあるし、
光の加減というか、見る角度によって、
ピンク系ともいえるような石。

これに、やはり一目惚れのブルーアパタイトを合わせた。
そして最近お気に入りのクラッククォーツ。
DSCN6010.JPG
サイズがちょっと大きめになってしまい、
手首から10センチほど肘寄りでちょうどいいくらい。
でも、手首にぴったりよりも、
少し余裕があって、たまに手首に当たる感じでいいんだとか。
バッチリでやんす。

@@@

今日もウグイスが鳴いていたなあ。
ミンミンゼミも・・・
あの音って、機械音な感じがしません?

それにしたって、エビガラスズメはどうしたんだろう。
家の周りにいっぱいアサガオ植えて待ってるのに。
セスジもとうとう見かけなかったしなあ~~


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
猿の子守?
2011年08月20日 (土) | 編集 |
っと、その前に、先日生ゴミとして埋め立てたスイカが
ぞろり芽を出しました(ひぃぃ)
カボチャのでっかい葉っぱの下なので
どれもヒョロリですが、どうせ育てるつもりはないので。
DSCN6001.JPG

ササゲは根元からカットしました。
無理矢理引っ張るのは疲れるので、
まずは水分を断って枯れるに任せ、
あとはゆっくり絡みついたツルを外します。

跡地にはブロッコリーを植えるので、
そりゃあもう、2~3日の間には片付けてしまいたい。

今日はこのほかに、トマトの枝整理をしました。
もう新しい花は要らないので、
実のついている枝より上をバサーリ切って、
実の終わったところから下の葉もどんどん落とします。

風通しと日当たりがかなりよくなりました。
あとは今ついている実が赤く、あるいは黄色くなれば。

ナスの切り戻しもしなくちゃ。
それは明日にでも。

@@@

さて、猿の子守ですが・・・
「今日は泣き日だー」というツイートに対するコメントに
「そういうのを猿の子守というそうです」と。

なんじゃそりゃ~~~、と早速調べてみました。
干支の動物たちが、かわるがわる子守をするという
古くからの言い伝えからきている、面白いお話。
猿ってのがやたら子守がヘタクソで、
さっぱり泣き止ませることができないことから、
「今日は猿が子守」なんだって。

めっちゃ泣きした翌日ってケロリとしてます。
うーんと泣いたからといって、それを引きずる赤ちゃんていない。
(翌日は酉が子守をしている、と)

昔のヒトって、そうやって、
若いお母さんの不安を取り除いてやったんですね。
うまいもんだなあ。

これ、午後3時半ぐらいです。
そっくり返ってギャー泣きしております。
DSCN6002.JPG
で、これが夜8時まで続いたと。
途中、母乳タイム以外は泣きっぱなし、と。
タフで元気で力強いお子様だー
さんざん泣いて暴れて飲んで疲れて、
今夜はきっと、未愛ママもゆっくり眠れることでしょう( ̄ー ̄)


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
ミョウガ祭り、やっと
2011年08月19日 (金) | 編集 |
TDが現れるのが遅くて「おや」と思ったのを始めとして、
今年はムシとか植物とか、ちょっとずつ遅い。
そういえばワラビも遅かったなあ。

そしてミョウガも。
例年、お盆前後が収穫のピークで、今ごろはもう花が咲いてしまう。
「むむ、ここにもあったか」と悔しい思いをする頃である。

ところが、ほうら、このとおり。
DSCN5998.JPG
今からの1週間ぐらいがピークになるんじゃないだろうか。
豊後梅の根元のミョウガにいたっては
まだ痩せ痩せで、これからな感じ。

でっかいのを10個ぐらい生食(薬味)用にして、
あとは甘酢漬けにしましたの~~楽しみっ♪

@@@

ウグイスはまだ鳴いている。
どうしちゃったんだ?
それとも、例年こんなもんでしたか?
昨年は8月14日が鳴き納めだと思っていたけれど、
それは以後を私が聞き逃しただけ?

@@@

カジさんは相変わらず心配症。
DSCN5996.JPG
和奏さんのパンチやキックを浴びてもひるまない。
が、泣き続ける和奏さんには、どうにも為す術がないとみえて、
やがて少し離れた床に、しどけなく座っている。

心配してもらうのはいいけれど、
ナメるのはやめてくれぃ。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
[READ MORE...]
関連記事
こんなん見つけた
2011年08月18日 (木) | 編集 |
正五角形にカットした布がたくさん。
キテーさんとかケロッピとか・・・
未愛に4~5歳用のブラウスを作った残りですよ。
DSCN5990.JPG
五角形・・・で、ピンときました。
そっか、アレ(わっかるっかな~~)を作るつもりで、
キャラを中心にしてカットしておいたのね。
正六角形も組み合わせるともっとキレイなんですが、
手間がちょっと。

このまま、和奏さん用に作ります。
カラコロと鳴るようにしようっと。

こちらは二人分の育児日記。
いずれも途中までしか書いていないし、
後半は飛び飛びですが、なかなか読み応えはあります。
DSCN5989.JPG
で、生後3~4週間あたりの記述を見ると
「寝ない」
「まだ寝ない」
「お風呂を夜にしても寝ない」
って・・・

後に、アカンボとはそーゆーものとわかったわけで、
寝ないだの泣くだのというのは、
コッチが眠れないから等、オトナの都合ってこと。
当時、いかに余裕なくキリキリしていたかが伺える。


それにしたって、アンタら2人に比べたら
(比べられるのが嫌なお年頃は過ぎたでしょ)
(アンタらを普通とすれば、の話)
和奏さんは天使だということですねー


マダム・ガガ ⇒ 
[READ MORE...]
関連記事
なーるへそ
2011年08月17日 (水) | 編集 |
さだまさし氏が復興支援コンサートで語ったという
「一生続く坂道はありません」

某占いサイトの射手座予報にあった
「今日は残りの人生の最初の日」

ううむ、なかなか味わい深い。
私はそんな言葉を発したことがあるだろか(ないない)
死ぬまでに一度や二度、言ってみたいものだ(むりむり)

@@@@@

元・生ゴミ埋立地は今。
2011081710240001.jpg
ミョウガとガガイモとスイカとアサガオとが
渾然一体となって多い尽くしているのだった。
ミョウガはアッチのほうから侵出してきたヤツだし、
ガガイモは昨年からウチのヒトになったのだし、
スイカは生ゴミから出てきたのだし、
アサガオに至っては、もう植える場所なくて捨てたタネから。
おや、青紫蘇(←雑草扱い)も出ておったか。

ここには捕獲してお亡くなりになったTDが多数、
キチンキトサンを流出させているはずでもあり、
ここで採れたミョウガがやけにでっかいとか、
アサガオの紫色がやけに濃いとか、
もしかしたら別の何かを植えたらよかったかもとか、
あれこれ想像し妄想が膨らむのを抑えきれない。
(一文が長いぞコラ)
(んだ、一息では読めない)
(エッセイとしては失格だ)
(なーに習ってきてんだか)
(エッセイとブログは別っしょ)
(など、心の声も飛び交う)

そろそろ、ひょろ長カボチャ(品種名知らず)も収穫時かも。
だらだらと降り続く雨、ときおりガタクタと訪れる揺れ。
なかなか落ち着いて畑仕事もできやしない。
だからといってミシンなど針仕事もしていない。
んじゃ、何しているのかといえば、
和奏さんのご機嫌を伺いつつ、ゴハン作ったり食べたり
洗濯したり干したり、掃除したり・・・してんのよ。

割合、今って、黄金時代かもよー


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
おしめり
2011年08月16日 (火) | 編集 |
久しぶりに本格的な雨。
本降りになる前に、トマトを可能な限り収穫した。
雨にあたるとひび割れちゃうのでね。

ナスやキュウリにとっては、待望の雨。
オクラの収穫が始まったので、彼らにとっても。
今年はミョウガをまだ2回しか採っていない。
もうお盆過ぎてピークを過ぎるころ。
次に晴れたら、重装備で臨むとしよう。

万年寝不足な感じで、常に眠いです。
実際には、けっこうなまとまった時間を眠っているのだけど。
失われる体力とのバランスの問題かな。

和奏さんは明日、また健診を受けます。
先週の「2週間健診」で、体重増加が思わしくなかったので
1週間後にまた来るよーにと言われたんだって。
んでまたその次の週は1ヶ月健診ですかー
近すぎね?

泣かずに起きている時間がどんどん増えてきて、
構っていると時間を忘れます。
まだ、明るい暗いの区別ぐらいしかできないらしい。
ので、いないいないバァ、の代わりに
「暗い暗い・・・あっかるーい!」をやっています。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
嵐のように
2011年08月15日 (月) | 編集 |
ひゅんっと現れて、ひゅるっと帰ってゆきました。
一般人とも言えぬだろうし、顔出しOKであろう。

あべわき&和奏さん
昨日、帰省直後。
DSCN5968.JPG
そして今日、帰京直前。
DSCN5978.JPG
カメラ向けるときれいに笑うんだぜ、最狂ムスメ。
なお、この2枚の写真の「中間」はスッピンなので、
顔出しNGと思われます(あんまり変わらないけど)

@@@

午後、絶賛放出なさった和奏さん。
よーし、丸洗いしちゃえ、っと
いつものベビーバスではなく、洗面所に連れ込み、
洗面ボウルにお湯を張って入浴タイム。

手でちゃぷちゃぷとお湯をかけて流すのと違い、
前だろうと横だろうと、手に持ったシャワーで
ざざーっと一気に流せて、時短になる。
和奏さんも心地よさそうだし、未愛ママもラク。

硬いフチにぶつけないように気をつけなくてはならないが、
洗面ボウルの狭さは、小さい身体にちょうどよいようです。
湯温が一定しているのも好都合。
ベビーバスだと、だんだんぬるくなるので、
あとで足し湯をしなくちゃならなかったからね。

こうして少しずつ、合理的な方法が見つかってくるんですね。

誕生祝にいただいたジュニア布団(ベビー用より大き目)を
リビングテーブルの上にドンッと敷き、
そこにゴロリと寝かせておきました。
7畳のピアノ室、2方向に窓があるとはいえ、
もともとどっかりとピアノがある上に、
布団だベッドだタオルだなんだと布製品がみっちり置いてあり、
なんぼ窓を開けてもなんだか熱がこもるのよ。

その点、リビングが風通しが抜群によろしいのです。
おかげで長いことすやすやと眠ってくれたみたい。

@@@

まさにこれは土手南瓜。
DSCN5977.JPG

畑をくるりと見て回ったら、
不自然な位置に小玉スイカが・・・
重みに耐え切れずに、落下したのでした。
もちろん、家に連れて帰りましたとも。
明日にでも、実家におすそ分けだ。

今日はよくアゲハが飛来する日でした。
ナミアゲが一度に3頭、その後クロアゲも。
今、どんだけ幼虫がいるのかなと数えに出てみましたが、
50をちょっと越えたところでめんどくさくなってやめました。
ま、全部が成虫にはなれないでしょうからね~~


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
知らなんだ
2011年08月14日 (日) | 編集 |
最狂ムスメは「キュウリとスイカが食べられない」と。
スイカは以前から食べず、嫌いなんだと思っていた。
キュウリが食べられないことは、全く知らなかった。
家にいたときは普通に食べていたような・・・

喉が痒くなるんだそうですよ。
火を通すとOKとのことだけれど、
そういやスイカやキュウリは生食だ。
ウリ科のアレルギーなんでしょうね。
家族には他にいなかったんだけどなあ。
小学生ぐらいからブタクサのアレルギーがあり、
お互いに関連するという報告もあるようです。

なんにしても「これは無理」っていうのが
できるだけ早くにわかることは大事ですね。
アナフィラキシーショックなど起こしちゃたいへん。


☆トマト祭り継続中。
☆オクラ1号、明日収穫の見込み。
☆地這キュウリのツルがネットに絡んだ。
☆書庫部屋からゴミ袋、今日も1つ。
☆和奏さんがお風呂の間泣かず騒がずってのは初めて。
☆相変わらず足ジンむくみあり。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
思わぬ見つけもの
2011年08月13日 (土) | 編集 |
【1989年4月12日】
 どうもバタバタして、誕生日のお祝い準備はいいかげん。
 それでも、好物をそろえて、ケーキを出して、
 お昼寝のスキに未愛と買ってきたおもちゃを渡せば、
 それなりのかっこうはつく。
 これで写真がうまくとれていれば、いうことないんだけど。



出てきちゃったんですねえ、昔の手帳。
3歳までは、育児日記を飛び飛びに書いていたんだった。
この年からはまた手帳に戻ったんだなあ。
ただし、7月始めぐらいまでしか続かなかったようだ。
それどころではなく、忙しい日々、たぶん。

とうとう、書庫部屋の片づけを始めて2日目。
今日もひとつ、ゴミ袋をいっぱいにしたところでやめた。
がんばりすぎると息切れすることがわかっているので。
それどころじゃない火急の片付け場所もあるもんで。

@@@

今日が35日目、と見当をつけて、小玉スイカを収穫。
DSCN5964.JPG
はい、ちゃんと美味しゅうござった。
ごっちゃんでした。
あと3つあるのよ~~
毎日食べなくちゃ。


ネコが固まり始めたら、秋。
DSCN5966.JPG
しかしこのあとまたバラけてしまった。
まったくネコの目のように気まぐれなヒトたちだ。


和奏さんの入浴タイムが、毎日1時間ぐらいずつ遅くなっている。
赤さんの1日って25時間なのかもね。
どこかで修正しないと、オトナがしんどい。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
足ジンは働きすぎよ
2011年08月12日 (金) | 編集 |
むくんでいることが、見なくても触らなくてもわかる。
じんわじんわと足が鳴る。

立ったり座ったり歩いたりしているんだけどなあ。

ちょいと働きすぎのようにも思える。
が、今やらんでいつやる? という気持ちがとても強く沸き起こる。
せっかくの衝動に逆らうと、次にいつその波がやってくるかわからん。
あるいは数年間も音沙汰ナシかもしれぬよって、
足ジンを堪えて、アレコレがんばったわけですよ、うん。

@@@

ぺっかりと晴れた空を恨めしく見上げる。
昨日で終わりにしたはずの、梅仕事。
ええい、ともう一回出しちゃった。
DSCN5957.JPG

今度こそ、終わりだ~~
見て見て、こんなにきれいに皺が寄っている。
DSCN5961.JPG

この瓶を保管するための場所づくりに、汗を流したのだった。
仕舞いやすく取り出しやすく、ほどよく日陰で風通しがよい場所。
キッチンとリビングの間に小さいテーブルを置き、
そこを漬け物や保存食品置き場とした(写真はないのー)

ついでに密閉容器など1箇所に集めてみたり、
ほとんど出番のないコーヒーカップを洗って置き直したり。
思い切って捨てることもできず、
断捨離ってナンダッケの世界に舞い戻りそう。

ついでのついでに、冷蔵庫の中を4分の1ほど整理してみる。
ドアを開けてすぐに目が行くところだけ、
でも片付いた気がするから不思議だ。
(この手は使える、と膝を打つ)

トマト祭りは相変わらず続いており、
今日はとうとう、30個ばかりを甘酢漬けにした。
もちろん細かく切ったバジルも散らして(画像なしー)

なにやらフシギなご面相(背中だけど)のムシがいたので激写。
キモチ悪くないでしょ? キモチ悪くないよね?
DSCN5958.JPG


必要な買い物すらできないので、
冷蔵庫や冷凍庫の中身がどんどん減る(いいことだ)
が、前述の通り、必要なものも買えていないので、
食事のバリエーションがとっても乏しい。
考える余地もないので、ラクはラクだ。

いっくらなんでも明日は買い物しなくては!
最狂ムスメが、たぶん和奏ちゃんに会いに、
そして何かネタを仕込むために、帰省する。
何食わしたらいいのやら。
糠漬け?


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
復興への第一歩
2011年08月11日 (木) | 編集 |
あの日からちょうど5ヶ月・・・
私はやっと、復興へ向けて記念すべき一歩を踏み出した。

元自室(=書庫部屋)の入り口に
燃える・燃えないゴミ用袋各1枚を『置いた』!!!

復興の歩みっちゅうカテゴリを作っちまおうか・・・
なーんてことも考えておりますですよ。
さすがの私だって「ブログに書くため」に
いくらかずつでも片付けるでしょうよ。

ま、検討中です。

@@@@@@@

トマト祭り。
DSCN5948.JPG
これ、1日の量っす。
とても食いきれるもんじゃねっす。
甘酢漬けにするしかねぇっす。
んで、実家に持って行きやんす。
「食ってけらえ~」っとね。


梅干し3日目、にして終了。
DSCN5952.JPG
終わったんじゃなくて、もうやめたの。
晴れて陽射しがあっても、風がひゅうと冷たかったりする。
秋風が立ってしまったんですね。

なので、ほぞーん。
DSCN5955.JPG
右、小梅2㎏。めっちゃめちゃ大成功。
小梅は一昨年作ったのが初めてで、うまくいったのに
昨年は梅そのものが手に入らなかったのでした。
今年も前回以上の出来上がりとなり、大満足でありんす。

左、南光梅3㎏。これまた今までよりキレイに皺が寄りました。
また、干しあがってすぐの梅は、まだ味に馴染みがないものですが、
今回はすぐ食べても美味しかった。
やはり大成功といえるでしょう。

写真の2瓶のほか、実家用にと2㎏分を別にしてあります。

義母宅では今年、梅仕事をしなかったみたい。
少しおすそ分けしといたほうがよかろうか・・・
昨年までのがたくさんあって、食べきれないから作らないのかもしれず、
そこんとこ、聞いてみたほうがいいかな・・・
あー、でも「作らなかったの?」と尋ねることが
負担に感じられるかもしれないよねえ。
そういうとこ、微妙なお年頃の、78歳。


和奏さんはこのとおりスーヤスーヤと眠っておられますが・・・
DSCN5951.JPG
午後にはこれが豹変し、未愛ママとかふぇババぁは
ヘロヘロにくたびれるのでありました(毎日だ)

赤さんって、泣きたくて泣くってことがありますのですね。
そのことに思い至らなかった、若き日のわたくし、
赤さん(未愛!)といっしょに、えーんえーんと泣いていたことがある。

そこ!
笑うでねえ!


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
カジさんは心配症?
2011年08月10日 (水) | 編集 |
その昔「お父さんは心配症」という
たいへんにシュールなマンガがあったなあ。
ムスメたちが購読していた「りぼん」で連載されてた。
ナナメ読みしかしていなかったけれど、
普通とは思えない言動のお父さんと、
いたってマトモっぽい娘。
そこらへんのすれ違った感じが面白かった(ような気がする)


カジさんは和奏さんが気になるらしい。
特に、おむつ付近のニオイをかぎたくて仕方ない。

和奏さんがあーんあーんと泣いているときが見ものである。
足元で立ち止まっては、なすすべなし、とばかりにリビングテーブルを1周し、
また足元で立ち止まる(たまに蹴られる)
心配しているとしか見えない行動ではある。
2011081021290000.jpg

未愛ママか私が何か言ったりしたりすることで、
カジさんの一連の行動は一旦収束し、
ふたたびニオイを嗅ぐ方向へと気持ちが向く。

けれども、守る対象とは見ていないんじゃないかな。
フシギなニオイを発する、動くもの、ぐらいの認識か。
どうせなら、おむつが濡れて泣いてますよー、
お腹が空いて泣いているんですよー、
っていう見分けをしてくれたら有難いんだけどね。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
今日もよう稼いだ
2011年08月09日 (火) | 編集 |
和奏さんの2週間健診、その送り迎えの間に
頼まれた買い物や自分の買い物を
そりゃもうハシゴしまくって済ませ・・・
たと思ったら、ひとつ忘れていた。
カジさんのお魚、シシャモ。ゴメン。

思いのほか時間のかかった健診。
買い物済ませて家に戻り、洗濯物を干してさらに洗濯をし、
まだ呼ばれないので掃除機をかけた(久しぶりだー)
やっぱク●ックル3度がけより強力だ~

今週分の骨祖の薬がなくて、もうギリギリなので
1ヶ月ぶりの整形へ。
受付のアイちゃんと話がはずむ。
未愛ちゃんと同い年の彼女、
「まず婚活からなんですぅ」と言っていたが、
マフラーを贈ったカレシは?

和奏さん、思ったより大きくなっていなくて、
あれ? ちょっと意外。
よく寝るお子様でもあるが、よく動くお子様でもある。
体重の増え方が鈍いのも、納得できる動き方だ。
ま、デブになるよりいいんでねぇの?
両親共にヒョロリなんだし。

@@@

菜園作業はすでに「夏の終わり」を告げる内容。
つまり、オクラに支柱を立てるとか、
地這いキュウリを植えつけるとか、
ルコウソウのタネ取りを始めるとか。
今日は水菜のタネを買ってきたし~~

フウセンカズラの初タネも取れた。
スイッチョンの音も聞こえた!
さすがは立秋を過ぎただけのことはある。
でもウグイスはまだ鳴いているんですよねー

挿し木のブラックベリーが黒くなり始めた。
2011080914310000.jpg

ナントカいう品種のカボチャ。
どんだけ大きくなるんだ・・・??
2011080914580000.jpg

お疲れのハチさんは、もう飛ぶ元気もなくて
キュウリの花の上でくるくる回っているだけ。
ほんとうに、お世話になりました。
2011080914350000.jpg


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
待ってた雨雨
2011年08月08日 (月) | 編集 |
はぁ~~、やっと植物たちが息をついた感じ。
毎日、降る降るいよいよ降るこんどこそ降る、と
携帯の雨雲アラームが鳴っていたのに
結局降らずに、まあおかげで梅が干せましたが、
鉢植えやプランターの植物には
水遣りが欠かせませんでした。

地植えのアサガオって、こんなになっちゃうんだー
DSCN5942.JPG
葉っぱ、でかっ!


こしぇ相方がやってきました。
和奏さん、泣きもせずだまって抱かれるまま。
20110808.jpg
このあと、ちょっぴりぐずりタイムがあり、
飲んだ着替えたのあと長く起きていたので、
この流れでお風呂に入れまして、
未愛ママとかふぇババはくったくたです。

明日は2週間検診です。
なんて言われるか、ほぉと感心されるか、
未愛ママはドキドキのはず。


昨日の「ただのトンボ」は、調べたところ
成熟しないナツアカネのようでした。
横っ腹の模様で判断。
やっぱ種名ぐらい書いてあげないとかわいそう。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
ただのトンボ
2011年08月07日 (日) | 編集 |
なんか弱々しいんですが、こういうのが来ると
もう夏も下り坂に差し掛かっているなという気がします。
赤いのが来たら嬉しいんだけどね、まだまだ。
DSCN5937.JPG

ちょっと肌寒い日が何日かあったあとでの暑さ、
これで勘違いしたのか、アスパラがニョキニョキと出てきました。
もちろん、美味しくいただいております。

そして、TDに関して「ほう」という発見(?)が。
あやつらはナス科ウリ科以外も食べちゃうんだね。
インゲンの高いところの葉にテンテンといるのは、
避暑のためというわけではなかった。
だって、ちゃーんと証拠である特徴的な「食い跡」が・・・
おめーら、いい加減にしゃーがれ、っという気分です。


和奏さんは、泣かずに起きていることもあります。
ほげーっとしているように見えますが、
相当な速度レベルで脳細胞増殖中に相違ない。
DSCN5938.JPG
未愛ママは「泣いたらとりあえず母乳!」という
高度にして普遍的なワザをを会得した模様です。
「だって、ラクだし」とは、たのもしい。
今日などは、人工乳を1回しか作っていないはず。
そのうち、飲む飲ませる、お互いにもっと上手になれば
母乳オンリーでいけるんじゃないかと思います。

私は最初から最後まで混合栄養でしたから、
うらやましい限りであります。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
二日目~
2011年08月06日 (土) | 編集 |
真夏の陽射し、あり納豆。
DSCN5927.JPG
そうか、台風は動きがとってものろかったのね。
おかげさまで、無事に二日目の梅干し作業ができたよ。

昨日と場所を変え、玄関前の通路です。
アッチのほうでイラガ退治をしていましてね、
風に乗って「なにか」が飛んできたりしちゃかなわんから。

しかし、木陰もなにもない通路は
傾斜も手伝ってか、いい干し場だということがわかりました。
来年からもここだな。


こちら、冷凍トマト。
まるのまんま、冷凍しておいたのです。
DSCN5929.JPG
これを半解凍して(1個ずつ、1分20秒ぐらい)
芯を取って(手で)
鍋の上でぐちゃ~~っとつぶして(手で!)
ミネストローネに。
これを冷やして、スパゲッティも茹でて冷やして、
冷製スープスパのランチでお腹いっぱい。
DSCN5936.JPG
もうちょっと味が濃くてもよかったかも。
冷たい分ね。


今日は和奏さんの写真、ありませーん。
泣き声に迫力が出てきました。
蹴りっ、蹴りりっと動かす足のふくらはぎには
すでにぽっこりと筋肉が!

たいへん力づえーお子様です。
未愛ママは大汗かいています。
私も見ているだけで汗が出ます。


キモチ悪くないムシムシあり。
[READ MORE...]
関連記事
土用干し(ついに)
2011年08月05日 (金) | 編集 |
まあ、ついにというか、やっとというか。
DSCN5916.JPG
無事に1日目を干し終わり、
明日は・・・どうなんでしょう、と天気図を見る。
高気圧は東に行ってしまうのね。
台風が押している感じでしょうか。

てことは、もしかしたら土用の期間中に
残り2日間、それも最後は一昼夜、
無理かもしんない。+.。゚:;。+゚(ノд・。)゚+。::゚。:.゚。+。

せめて旧盆前になんとかならんかなあ。


ガガイモの花が咲きましたわよ。
造花みたいだ・・・
DSCN5922.JPG


和奏さんはソファに転がされています。
ほんっとによく寝るお子様だ。
DSCN5924.JPG


今日はあるんですよー、アレ。
[READ MORE...]
関連記事
ダレ~~~ております
2011年08月04日 (木) | 編集 |
とにかく腹を冷やしたい、らしい。
DSCN5904.JPG

カジさんにとっては歩きにくく、走りにくい、床です。
もともとツルツルな上に、がっつりと掃除しとるからねー

オットのニオイつき古靴下をオモチャにして
引っ張りっこなどして遊んでいますが、
カジさんにとっては運動不足な日々が続いています。

@@@

ミシンに向かう時間は、まー、ありません。
それどころか、自室に入ったとたんにバタンキュウで、
寝るためだけの部屋となりつつある、今日この頃。

慣れるまでの数日であろうとは思いますが、
さてどの時点をもって「慣れました」となるのか。
マザーズバッグも、そのほかいろいろも、
さーっぱり手をつけられないでいるのでした。

夏だしねー、菜園も待ったなしですからねえ。

今年はミョウガが遅くて、ちょっと心配。
一方で、寒さの数日間があったせいか、
アスパラが元気にまた芽を伸ばし始めまして、
思いがけず、美味しくいただくことができました。

トマトもナスも順調。
小玉スイカもカボチャも充実してきたし、
ゴーヤーは2つ目の受粉をしたし、
アサガオやオシロイバナも咲いています。

キュウリがちょっとショボショボですが、
なにもかもうまくいくなんてことは考えていませんで、
プラスマイナスでプラス側に寄っていたらOK、
何事もその程度を「よし」としておけば、
満足な人生を送れるのではないでしょうか。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
怒涛の一日
2011年08月03日 (水) | 編集 |
慌しかった・・・

こうして朝の収穫などしているうちはよかったのだが。
DSCN5895.JPG

忙しいとはいえ、行った先では待ち時間があったりして、
うまくバランスが取れないもんだなあと思ったのだった。
が、演奏イベントでは「交通費」をいただくので、
待ち時間もギャラのうち、と考えねば。

すったもんだの末、
和奏さんをお風呂に入れられたのは、
夜も更けて23時過ぎのこと。
DSCN5898.JPG
このあとたっぷり飲んでコテッと寝た。
信じられないくらい手のかからない部類だと思う。
まさかこのままということはあるまい。
赤ん坊の本来の姿を現す日は近いのではないだろうか。


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
ご対面
2011年08月02日 (火) | 編集 |
カジさん・・・吠えもせず
和奏さん・・・泣きもせず
DSCN5889.JPG
対面式は終了いたしました。

先生はじめ、助産師さん看護師さんが玄関先で見送るんです。
チャイルドシートに乗せるのに手間取る間も、
ずーっと見ていてくださる中での、退院。
申し訳なくて焦るが、どうにもならん。
結局、車が発進するまで、並んだままお見送りでした。
退院前夜は「お祝い膳」だったというし、
未愛さんは、なんともふくよかな1週間を過ごしたのでした。

お産の進行はほんとうに待ったなしでしたが、
生まれてしまえば、多少の時間的ストレッチは利く。
何をするにも「新米」なムスメは、
まだ手際や段取りのうまくできないことがあり、
和奏さんをちょっと長めに泣かせたりすることもあるわけ。
でも、慌てなくていいんだもんね。
そのうち、お互いに折り合いのつく間合いが取れるようになる。

そして私は「見てるだけー」の、気楽なバックネット裏。
ゴハン作って洗濯して掃除しとればよい。

こしぇ相方に、「孫ってどう?」と聞かれました。
うん、孫ってね、ほんとうに、ただ見てるだけの存在です。
私にとってはムスメのほうがずっと気がかりなのでありまして、
孫はAKB48のナントカちゃんを見て「かわいー」っていうのと同じ。
そう答えると、「似たようなことを誰かが言ってた」と。

@@@

ヒマワリが咲きました。
どうも日照がイマイチで、開ききっていませんが。
DSCN5880.JPG

ブラックベリージャムの推奨の食べ方。
1日1個、いただきたいでーす。
DSCN5881.JPG


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事
デエトかな
2011年08月01日 (月) | 編集 |
まず、昨日のブラックベリージャム、完成品。
DSCN5867.JPG
いっとき、むやみやたらに瓶を取っておいたのだが、
そう多くは使わないものだとわかってからは、
数えるほどしか残していない。
でもってお約束、ちょうどよい瓶がないのだった。
小さいほうは「こしぇ友」へのお土産に。

今朝、パンにつけて試食したけれども、
ちょーっと緩かったかもしれない。
上手に、あるいは一気に食べないと垂れる。。。

ちなみに、小さい瓶の後ろにまっすぐ見える青いのは、
常に手の届くところに置いておきたい、捕虫網でやんす。


洗面所や風呂場のある北側のアサガオも
やっと咲き始めた。
DSCN5871.JPG
咲いているのは、白いふちどりのあるタイプ。
べろんべろんに伸びている右側の西洋アサガオは
まだ咲きそうな気配がない。


キジ(カノジョ)は、私がいるんで驚いて
バサバサと飛んで(いや、跳んで)梅の木の陰にきた。
DSCN5868.JPG
このあと、キシキシと警戒しながら、
ゆっくりゆっくり、遠回りしながら戻っていった。

その先には、ちょっと前に見かけたカレシがいるはずだ。
カレシも、キョッキョッと警戒音を発していた。
・・・私に対して? そんなぁ~~

無事に出会えたでしょうかね~~


カジさんはこの場所がお気に入り。
(床下=涼しい)
DSCN5872.JPG
今日は珍しく、生協のトラックにも吠えなかった。
明日からもその調子で頼んます。
未愛さんと和奏さんが退院してきますんで・・・


 ←応援はこちら
  
Twitter ←フォローはこちら
 
関連記事