盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。
「まっもなか」

と読んだ人はいないでしょう、さすがに。


今、階下でトンテンカンと直しているところです。
(場合により、本当にトンテンカンと音がするのだよ)
どんな音に生まれ変わるか、じゃなくて、
軋みや二度鳴りが直れば、それだけで満足なんですが、
「また音がきつくなったようですね」とおっしゃる。
言われてみればそうかも~、あら、ほんとだ~~
毎日ハードに弾いていますのでね~~

God Hands Fix My Piano の図。
DSCN7200.jpg

ちなみに、お願いしているのは、ピアノモード*河南楽器店さん です。
お仕事がていねいです。


おや、もうそろそろ終わるかな。


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2012/03/31 16:11】 | ピアノ
トラックバック(0) |
徹夜明けはさすがに。
午前中はできるだけ眠るようにしていたんだけどね。


それでも弾いた順

 ハノン 1~20番 F-Dur
 スケール・アルペジオ F-Dur d-moll
    Fのスケールって意外に弾き難いんだよ。
    これだけ、指使いのルールが違うし。

 チェルニー50番練習曲 3 5 8 16 17 18 20 23 25 28 31 41
    もう、ここらへんの定番曲だけ抜き出して1冊にしてもいいくらいだ。

 シューマン アベッグ変奏曲 Op.1
    某ブログで見かけて、ああそういえば譜読みしたことあったな~、と。
    あっちこっちに散らばったA-B-E-G-G(ラシ♭ミソソ)は宝探しゲームのよう。
    それらしく、適正なテンポで弾くのは、私には無理なのでした。

    テーマが意外に覚え難い。 左手の和音。あれ、なんだっけ、となる。
    Var.1 ダイナミックだけど、音が多すぎて掴み難い。
    Var.2 交差キライ。内声がうるさくならないようにするの、タイヘン。
    Var.3 クーラント好き。暗譜したはずだったけど、スッカラカンに忘れてた。
    Var.4 春の昼下がりみたいな曲。トリルを均一にするのが難しい。
    フィナーレが一番好き。特に、A-B-E-G-G と指を離していくところ。

 ショパン エチュード Op.10-9
    暗譜、できてた。
    けど、眠くて眠くて、1曲を弾き通せない。
    今日は諦めた~~っ


。。。っというわけです。
せっかく、たくさん時間があったのに。

明日の午後は調律だ~~


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2012/03/30 21:29】 | ピアノ
トラックバック(0) |
ショパンエチュードOp.10-9 後半のヤマ場を集中練習。
もっ、もしかしたら覚えちゃったかもよ。
本当に覚えたかどうかは、明日わかる。


本日弾いた順。

ハノン 1~20番 Es-Dur
スケール・アルペジオ Es-Dur c-moll
   好きな調だ。
   最近弾いていない調ってなんだろう。
   遡って調べてみないと。

チェルニー50番練習曲 3 23 20 31 18 16 41
   41番、新規参入。
   そして16番と18番の暗譜が怪しくなっていることが発覚。涙。
   あっ! 28番を弾いていないじゃないの。

ショパン エチュード Op.10-9
   自然に手がそこに行くまでには、あとどれだけ練習しなくちゃいけないんだろう。

ショパン エチュード Op.10-5
   黒鍵ばっか弾くときって、手が平らになってしまう。
   これって悪?
   だとしたら、超ゆっくりから全部やり直しだ~~

ショパン ポロネーズ Op.26-1
   手が届かない左手和音のトップノートを右手で取っていいんだろうか。
   先生について習っていないので、こういうのがわからんのです。

バッハ シンフォニア 14番
   好きなので。
   クールダウン候補曲として、どうかと思ったわけです。
   グッドです。


時間の半分を、チェルニーの41番と、ショパンエチュードの9番に費やした。
やっただけのことがあったわ☆(人´ω`*) っとなるのは、しばらく後になる。


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2012/03/29 21:33】 | ピアノ
トラックバック(0) |
ミニコインポーチの目標数、達成。

DSCN7193.jpg

これ、残念ポイントがひとつだけあるんです。
自分の力ではどうにもならないことなので・・・

それは、ファスナーと、ストラップ金具のゴールドが
微妙に違っていることなんですね。
同じメーカーなら色も揃うのかもしれませんが、
注文するとなると、まとまった個数を頼まなくちゃいけないだろうし。

ストラップパーツの、特にナスかんの部分は
引っ張りに弱いと思われるので、耐用年数1年ぐらいかな。
私自身は、初めて作ったものをずーと使っていて
今のところヘタってはいないようです。
ただ、変色は仕方ないですね~~
ファスナーはしっかりしているので、
ストラップパーツだけ取り替えれば、半永久に使えるってことで。
(売れやしねぇ)

そうそう、閉店したままになっている『こしぇ~る*cafe』でありますが、
この先もオープンの見込みはない感じです(^^ゞ
落ち着いて作れないっていうかさ、
オシゴトを始めたら、生活がどうしてもそっち中心になるから。
根を詰める体力もなくなってきているしねえ。

『こしぇ~る*cafe』のアイテムは今後、受注生産のみとなります。
オシゴトをクビになったら、再開するかもしれん。


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

FC2blog テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/29 09:55】 | Sew & Knit
トラックバック(0) |
「新規」と「掘り起こし」は相反するのではないか。
っという気もいたしましたが、
掘り起こしの作業を、改めてつまり新規におこなったということデス。


弾いた順


 ハノン 1~20番 D-Dur
 スケール・アルペジオ D-Dur h-moll
   ラクする日もないとね。

 チェルニー50番練習曲 20 18 16 31 23 3 25 28
   掘り起こしは20番。
   9割、暗譜できたと思う。
   暗譜で弾ける曲が少しずつ増えて、うれちい。
   願わくは、覚えただけじゃなく、マトモに弾きたいんですが。

 モーツァルト ソナタ K.547a 1楽章
   指が弱いとモーツァルトは弾けない。
   クリアで輝かしい音、よくコントロールされた音が求められるので。
   私の指では、雑音が入る。まだまだ。

 ショパン エチュード Op.10-9
   ここまで2時間ほど弾いていることになるが、
   いつもこれくらいのころに、急に鍵盤が重くなる。
   整調で改善しますように。
   左手を大きく広げて弾くこの曲は、
   爪がちょっとでも伸びていると引っかかる。
   そんなの関係ネェとばかりに弾く方もいるが(シプリアン・カツァリスみたいな)
   私はダメなので~~週に2回、爪を切るのっす。

 ショパン エチュード Op.25-9(蝶々)
   見開きだけで、ページめくりのない短い曲なのに、
   3分の1ぐらいからもう、腕がビリビリと痛くなってくる。
   いかに脱力しつつ弾くか、
   相当にゆっくりと研究しないと、腱鞘炎に・・・

 ショパン ノクターン Op.9-1
   ユンディ・リ様の演奏を見たら、腕の使い方にヒントが。
   早速まねてみたら、おお、なるほど、楽に弾けることがわかった。
   あとは、最後の多連符をいかに自然に、サラリと弾き切るか。

 ショパン ワルツ Op.34-3 Op.64-1
   子猫のほうを、どうやったらスマートに弾けるのかなあ。
   必ず引っかかる箇所を、そろそろなんとかしたい。
   小犬は速くしすぎないこと。
   最後の下りスケールがきれいに転がらないのが気に入らない。
   手首というか、手のドームを高めにしたらいいだろか。

 ベートーヴェン ソナタ Op.13(悲愴) 2楽章
   クールダウンのために。
   和音でトントントントン・・・と弾くところで
   キーがギシギシいうのが気になる。
   早く土曜日にならないかなっと♪


弾きたい曲がたくさんたくさんあって、
3時間ぐらいじゃ絶対に足りないのであります。

できればゴハン食べるのも「あとで」にしたいんだが、
さすがに夜9時過ぎに食事はまずいだろうということで、
簡単なものを大急ぎで食べて、また弾くのです。
一人暮らしバンザイ。


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2012/03/28 22:39】 | ピアノ
トラックバック(0) |
4ゲームトータル   725(32)
アヴェレージ     181.25(8)
ハイゲーム      207(8)

ストライク       15
スペア         16

スプリット        5
スプリットメイク    0

ノーヘッド        4
オープンフレーム   11

10ピンタップ      5
10ピンクリア      3


難しくないスペアを取れないのは、相変わらず。
ノーヘッド4回はすべて、カーブポイントを見誤って、
早く曲がり始めてしまったことによる。
ていうか、インスパットだったことね、つまり。

やはり、落ち着いて、ボールを信じて外に出さないと
きれいにポケットには入らないのでした。


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

FC2blog テーマ:ボウリング - ジャンル:スポーツ

【2012/03/28 14:05】 | ボウリング
トラックバック(0) |
ハノン・チェルニー以外、全部ショパンだったっていうのは、
終わって部屋の明かりを消してから「あらそういえば」と。


ちょっと気まぐれで(ま、いつも気まぐれではあるが)
プレリュードを弾いてみよっかな~~と。

簡単そうに見えるやつから順にやっつける。
8番とかみたいなのは、最初っからやらん。


本日の、弾いた順。

ショパン プレリュード Op.28
  4 6 7 3 15 20 21 13 2 1 5 9 10 11 12
  あら、数えてみたら15曲も弾いたわけか。
  っといっても、オール譜読みどまりね。
  あと1,2曲、イケそうな感じのがあったけど、
  こればっかりってのもな~と思ってやめたわけです。
  今後とも練習メニューに加えるかどうかは、ひっじょ~にビミョウだ。
  いくつかの曲を除いて、気晴らしってことでよいのでは、と。

ハノン 1~21番 Ges-Dur(♭6つのやつね)
スケール・アルペジオ Ges-Dur es-moll
  アルペジオは全て黒鍵なので、外す外す外しまくる。
  そこを宥めすかして弾くわけだ。
  何往復したことか・・・(つω`、哀)

チェルニー50番練習曲 31 28 3 25 16 12 11 9
  今日、少なめ。
  31番と25番に時間をかけた。
  かけた割に、あまり進歩はないかも。
  弾いた気がするので好きなのね、チェルニーって。

ショパン エチュード Op.10-9
  一度弾けるともう弾けるのが、難所の4小節。
  ここまでくるのに、いったいどれだけの時間をかけたことか。
  若いうちならたぶん1日2日でできたんだろうなあ。
  若くないからこそ、分析的に「わけがわかって」弾けるともいえる。

ショパン ワルツ Op.34-3(子猫) Op.64-1(小犬)
  子猫のほうが難しい。断然、難しい。
  弾き難いことこの上ニャい(=^・^=)
  小犬を弾いているときに、地震があった。
  「大きい」とだけツイートして、弾き続けましたわ。
  今日はスピードの限界に挑戦した。
  う~ん・・・速きゃいいってもんでもないワンU゚∀゚U

ショパン アムプロムプチュ Op.29
  これは二人の先生に同時に習ったのだけれど
  大学のほうの先生は、ピアノ専門じゃなくて、音楽教育の方。
  なので、注意することといえば、楽譜に書いてあることの中で
  特に強調しておきたいこととか、その日につっかえた場所に
  マークをつけるだけといった、教える資格に疑問を禁じえない方法。
  楽譜を見るたびに思い出してはムカつく。
  どう弾いたら素敵になるとか、技術とか、教えるならそういうことでしょ。

ショパン アムプロムプチュ Op.66
  わりとマトモに幻想即興曲を練習してしまったかも。
  大学生になってイチから習いなおして2年目の発表会に弾いた。
  3小節目から、坂道を転がり落ちる勢いで速くなりすぎ、
  袖で聴いていた師匠をハラハラさせたんでした。
  もちろん、弾いている私も同様(というか、動揺・・・)
  「こんなはずでは」と、滝汗のうちにカッ飛ばしたのだった。
  今、そんな速さでなんか弾けない。
  ゆっくりだって怪しいものだ。
  でも中間部は絶対に今のほうがきれいに歌える。

ショパン エチュード Op.10-12
  これは左手のための練習曲としてですね、
  あくまでも左手が活発に動くようになるために弾くのであって、
  曲でゴザイマスなどとは、とても言えたシロモノじゃないです。
  たぶん、これから先も。

ショパン エチュード Op.25-1
  試しにってことで、右手が担当する和音をバラさないで弾いてみる。
  片手じゃ届かないところは、左手で最低音を弾きつつ。
  これは案外、「アタマで暗譜」するのに役立つんじゃない?
  暗譜するほど弾かないんだけど。
  こういう、流れる系の曲ってちょっと苦手でして。
  自分で弾いていて、粒の揃わないのが気になって気になって、
  ヤンタくなってしまうのですわ。
  要するに、指がまだまだ弱っちい、ということだ。


調べた楽語
  slentando ズレンタンド  次第にレントにする(遅くする)
  stretto  ストレット  だんだん緊張感を高める(ストレスに繋がる語?)


そうそう、調律っていうか、整調は予約しました。
土曜日の午後に。
すんごくよく使うキーのアクションが悪いので、
気になって気になって仕方がなかった。
よかったよかった。すでに直った気分。


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2012/03/27 22:05】 | ピアノ
トラックバック(0) |
のんびりと、ところどころ中断しながら作りましたわ。

DSCN7192.jpg

なんとなく盛り上がり方が違って見えるのは、
左のはくるみボタンの金具を使っていて、
右のはプラスチックの包みボタンを使っているから。
どちらが作りやすいかというと、後者のほうね。
リーズナブルなのは金属なんだけど、
触った感じがやはり違うのでした。

よし、明日1個作って、木曜日にシュシュを作ったら
予定の個数はクリアできるんでない?

これを前進と言わずして、何が前進じゃ。
たとえ部屋の中がとっ散らかっていようと。

洗濯物をたたんだだけで、やる気が起きたのよ、安上がりでしょ。


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

FC2blog テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/27 21:34】 | Sew & Knit
トラックバック(0) |
ブログのプロフィール画像、どうもウソイツワリの割合が大きかった。
コレですな。
20111122-2.jpg

シミシワタルミがないではないか、と、前から気になってはいたのだが、
だからといってナマ写真を載せるのは、おそらく世間が許すまい。
 (その前に私自身の良心が許しません)

そこで、試しにFC2プロフっていうのを登録してみた。
ブログを持っているので、登録は簡単。
数あるパーツの中から、コレと思う輪郭・ヘアスタイル・目・・・と選んでゆき、
パーツの大きさやレイアウトを変更し(ああ、リアルでもこれができたらねえ・・・)
保存して適用させたら、はいオシマイ。
簡単。
もっとも、シワシミタルミはイマイチ反映されていない。
以前の画像よりは、実物に近い(当社比)。

ただ、テンプレートなので、いろいろ説明したいことが自由に書けない。
 (わかっていないだけかもよ)
ので、前から表示していたプロフィールを「About~」ということで残した。

こんなことやってる場合じゃない、ほんとは。
今、ミニコインポーチの途中なの。
あと一口でコーヒーがなくなるし。
ピアノの部屋は暖房してきたし。

やることはいっぱいあるんだが、例によって例のごとき脱線転覆ですな。

でもねでもね、今日は1日、まったりと予定なしで過ごすことに決めていた。
手帳が真っ白の1日。
なにもできなくてもいいや、と思っていたのに、
今まで洗濯物はたたんだし、ミニコインポーチは2個目だし、プロフ登録はしたし、
今からピアノも弾くんだし、もう、充実した1日だったといえるのだ。

よしよし。
この考え方は、長生きの秘訣だと思いません?
え、いや、否決じゃねーべ。


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ



FC2blog テーマ:FC2ブログ - ジャンル:ブログ

【2012/03/27 16:35】 | 日々のあれこれ
トラックバック(0) |
こういう生活をして、こういう部屋に住んでいる知人に、
なんとアドバイスするか・・・と考えてみたわけね。


例1 「まず、今いる場所の半径50㎝四方を片付けてみよっか」

例2 「テーブルの上を空っぽにするところから始めてみたら」

例3 「本だけでも一箇所に集めようよ」

例4 「洗濯したもの、畳んだほうがいいかも」

例5 ・・・


ってなことで、自分にもらったアドバイスをそのまま実行します汗。
針を持つ手に力がこもらないのは、こういうことが原因だったりしたかも。
今日こそ、っていうか、今日しか動けん。


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

FC2blog テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2012/03/27 09:29】 | 日々のあれこれ
トラックバック(0) |