fc2ブログ
これが答えだ!
2012年05月31日 (木) | 編集 |
アナタに恨みは(今のところ)ないんだが、
この先、恨まなくてはならない事情ができるかもしれないので、
ゴメンなさい、先手を打たせていただきます。

DSCN7473.jpg

スズメバチホイホイ。
今の1匹が、夏の100匹分なので。

***

突然に訪問した「こしぇ友」がもたらしたもの。

DSCN7476.jpg

ゴチになりやす。


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
関連記事
テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用
ピアノカフェMay-2
2012年05月31日 (木) | 編集 |
本日の参加は、主催のhappytime様を含めて4名。
すぐに順番が回ってきます(^^;)

おなかを満たしつつ、お喋りしつつの3時間でした。

ヘルシーそうめん。
挽き割り納豆・細ネギ・梅肉・オクラ・かつをぶし。
ここに、めんつゆをさ~っとかけていただきます。
さっぱりすっきり、栄養バランスもよし。
これはぜひ真似しましょうっと。
DSCN7471.jpg

ドデカいパンケーキ。
「フライパンの大きさよ~」とのことです。
大きさがわかるように、スマホを置いてみました。
 (わかる人にはわかる、某庭の画面)
DSCN7472.jpg


私が弾いた曲

 バッハ フランス組曲5番 アルマンド・クーラント
 ショパン ノクターンOp.27-2 途中まで
 バッハ イタリア協奏曲 BWV971 1楽章
 モーツァルト ヂュポールのメヌエットによる9つの変奏曲 K.573
 エル・ピンチャソ(譜読み状態)
 バッハ フランス組曲5番 ガボット・ブーレ・ルーレ・ジーグ
 バッハ イタリア協奏曲 BWV971 3楽章

だったかな。
今日は、弾いた曲~ってメモしませんでしたので。

驚いたのは、白チェブ様のノクターンOp.9-1の仕上がりっぷり。
普段、デジピで練習しておられて、あそこまで弾けるのなら、、、、と
いよいよもって、私のデジピ購入意欲は高まるのでした。

その前にエアコンかな~っと思っているのですけどね。
欲しいものの順位って、なかなか決められなくてね・・・・


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
こあらリーグ春-8
2012年05月30日 (水) | 編集 |
4ゲームトータル  667(0)
アヴェレージ    166.75(0)
ハイゲーム     207(0)

ストライク     17
スペア       11

スプリット        6
スプリットメイク    0

ノーヘッド       1
オープンフレーム  14

10ピンタップ    6
10ピンクリア    2

7ピンタップ    4
7ピンクリア    3


これまでの「貯蓄」があるので、
なんとかハンデ0のまま来週を迎えられるのだが、
このところの7ピン、10ピンミスが痛い。
特に、右利きで7ピンを外すのは、まことに不本意だ。

毎回、「スペアでいいや♪」と投げているんじゃない。
当然、常にストライクを狙って投げている。
狙いが同じでも、心のありかたが違うので、
身体の動きに微妙な、いや大きな変化がもたらされ、
結果としてスプリットだったり、ミスだったりするわけだ。

逆に、投げた瞬間、もっと言えば、ボールが指を離れた瞬間に
「よしっ」・・・手応えを感じるときがある。
それはどういうときなのかを、言葉にして積み重ねておけば
う~ん困った、というときの指針になるのだろうな。

実際、いくつかの言葉は持っていて、
アプローチに立つときから、口の中でモゴモゴ言っている。
自分に言い聞かせているのだ。
気が散ったり、雑念にとらわれてそれができないとき、
うまくボールをコントロールできていない、かも。

このように、わかったよ~~なことを書いたとしても、
なかなか思うようにならないのがボウリングなのだ。
これは私のセリフじゃありませんで、
公認1級インストラクターであらせられる、ぷーさん先生のお言葉。
だから面白いんですよ、と。
いやーまったく、そうですね。


  にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
関連記事
テーマ:ボウリング
ジャンル:スポーツ
この顔にピンときたら・・
2012年05月30日 (水) | 編集 |
110番に電話しても無駄。

DSCN7466.jpg

ソロリソロリと逃げましょう。
私の親指大ほどのスズメバチです。
たぶん、キイロスズメバチ、かな(このへん、多いので)

彼女ひとりで、初期の巣作りをしているものと思われます。
なので、やっつけるなら今、なんだけど・・・
しばらく、そうね10分ぐらい、じーっと見ていたけれど、
(ていうか、動けなかった)
この奥に巣作りしているのか、
それともここは巣材調達のためだけに来ているのか、
はっきりとはわかりませんでした。

なにしろ、畑のすぐ西側の土手だもの。
これから菜園シーズン真っ盛り、
近づかないわけにはいかない場所ではありますが・・・
今年はそっち方面にカボチャを植えないことにしようっと。
ワラビが終わっていてよかった。


その後、義母の畑の梨の木付近を飛び回る姿も見えて、
もしかしたら同じ個体ではないのかも、、、と
さらにソクソクと寒気を感じたのでありました。

不用意に近づかなければ、共存できると思いたい。
せいぜい刺激しないように、ゆるりゆるりと動くことにします。
白っぽい帽子をかぶって~~などなど、注意も怠りなく。

こういう方たちが生息できる環境なんだな~と
ま、ちょっと、嬉しくもありながら、
現実には「お呼びでない」お方です、はい。

家の裏のドア近くに巣を作りかけられて、
koニシキさまと一緒にワタワタしながら撤去したのは
4年前だったんですね~~ ⇒ 参照《2008年7月1日の日記

2010年には、ヤブの中に直系30センチほどの完全形を発見し、
翌春に取り出して壊したってことがありました。
してみると、1年おきに近辺にやってくるのかー

しばらく、様子を見ることにします。
はっきりと場所が特定できれば、
6月中に撤去可能かもしれないし。


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
関連記事
テーマ:アウトドア
ジャンル:趣味・実用
♪~フランス組曲5番ガボット・ブーレ・ルーレ
2012年05月29日 (火) | 編集 |
フランス組曲第5番は、暗譜ができたことで、
通して弾いたときの表現を、やっと考えられるようになった。

やたらカッ飛ばして弾いていたクーラントが
そこそこのテンポに落ち着きつつあるのに対し、
ブーレはもっと速く弾きたいのに、手が追いつかないなど、
個々に弾いていたときとは違った悩みどころもある。

今日はガボットからルーレまでを録音してみたのだけれど、
聴けば聴くほど、横の流れが悪いことにガッカリする。
書いてある音符をとりあえず音にしました、ゼイゼイ。
そんな感じ。

先は長いなあ。

今日はバン練があったために、フランス組曲のみ、
それも録音のために1時間弾いただけ。
ショパンのノクターン、1回でもいいから弾いておきたかったなあ。

録音は例によって追記に。

  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
[READ MORE...]
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
揺れれ~揺れれれ~
2012年05月28日 (月) | 編集 |
ピアノ弾きながら、ゆーらゆーらと身体が揺れます。
これは、音楽にノッているのではなく。

眠いのでした。

徹夜とかいうんじゃないけれど、
早朝勤務のために、4時起き。
でもって、私は目覚ましより少し先に起きる人。


弾いたのは、

 バッハ フランス組曲 第5番

 ショパン ノクターン Op.27-2

 バッハ イタリア協奏曲 BWV971

 モーツァルト デュポールのメヌエットによる9つの変奏曲 K.573


新規参入が2曲もある~~
どちらも好きで、いつかはちゃんと弾きたい曲なのでした。


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
ペパーミントリーグ春-5
2012年05月28日 (月) | 編集 |
4ゲームトータル   610(4)
アヴェレージ     152.5(1)
ハイゲーム      159(1)

ストライク     7
スペア      18

スプリット       1
スプリットメイク    0

ノーヘッド        2
オープンフレーム   15

10ピンタップ    4
10ピンクリア    1

7ピンタップ    4
7ピンクリア    3


得意なはずの7番ピン付近を外すことが多くて、
7番ピンタップも数えてみることにした~~


1ゲーム目終盤から2ゲーム目の全部、足が攣ったままの状態。
寝不足なときはいつもこうで、早朝シフトインや、夜勤明けには
どんなに準備運動しても、予防的に薬を飲んでおいてもダメ。
こういうときは、ジタバタせずに、無理のない投げ方をするしかない。
当然、スコアに結びつかなくとも仕方がない。

それにしても、超ジョーズな方でも
「食い込まねぇぇ~~っ」と絶叫していたので、
不振は足が攣ったせいばかりではなさそうだ。
全体に、1ゲームにつき15ピンぐらい低めの戦いだった。
むしろ、真っ直ぐにしか投げられませ~ん、という
母や、その同年代の「お姉さまたち」が調子よかった。
カーブボール組、全滅。

来週はハンデを4ポイントいただくことになってしまった。
また、順位で言えば、母に抜かれてしまった・・・
ま、それはボックスの組み合わせもあるので、
気にしすぎないほうがよくて、
むしろトータルだとか、アヴェレージだとか、
そっちのほうをもっともっと気にすべきなのだ。

水曜日がんばりますっ
来週もがんばりますっ


  にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
関連記事
テーマ:ボウリング
ジャンル:スポーツ
♪~フランス組曲5番サラバンド
2012年05月27日 (日) | 編集 |
朝、起き抜けに自室のおもちゃKBで。
バン練に行けば、公民館ステージのYAMAHAC7で。
暗譜してしまうと、弾くのが楽しくて面白くて、
鍵盤を見ると弾かずにはいられなくなる。

フランス組曲5番の暗譜は確実なものとなった。
ここから、ほんとうの練習が始まる。

特にサラバンドは、自分で弾いて自分で癒される曲だし、
試してみたいことがたくさんある。


今日弾いたのは・・・

 バッハ フランス組曲 第5番

 ショパン ノクターン Op.27-2

これだけなんですよ~~
フランス組曲は、特にサラバンドをいろんなテンポで弾いて、
ちょうどよいところを探してみた。
あまりゆっくり過ぎないほうがいいかなあ、と思う。
ゆっくりだと、トリルやモルデントを「盛り」たくなってしまう。
当然、破綻しますな。
いや、そこそこのテンポでも破綻しかけるんだけど。

そのへんのことは、追記にて。


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

追記は「サラバンド」です。

 
[READ MORE...]
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
暗譜できたみたい
2012年05月26日 (土) | 編集 |
フランス組曲5番、95%暗譜できたと思います。
なんだその、残り5%はっヾ(*`ω´*) とお思いでしょうが、
100%と言わない、婆のたしなみといいますか、
ちょっと謙虚なところを見せておこうかと。

忘れるというより、混じることがありまして~~


弾いた曲~

 シューベルト 即興曲 Op.142-3
    先日、Pカフェ別館でダークチェリータルト様が弾かれたのです。
    素敵で、弾いてみたくて、楽譜を探したら
    なんのこたぁない、ヘンレ版を持っていたのでした。
    しかし、テーマ以外は難しいぞ。
    これは「聴く曲」と分類されました。

 ハノン 1~20番 D-Dur
    何度となく、意識が遠のいた。
    目をつぶって弾くの、やめたほうがいいかな。

 スケール 全調
    アルペジオとブロックコードはパスしちゃった。

 バッハ フランス組曲 第5番
    一応、楽譜は置いてあるけれど、
    不安なときにチラ見するぐらいで、
    実質、見ていないので、暗譜できたんだと思いまーす。

 ショパン ノクターン Op.27-2
    46小節目から先が、とっても遠くに感じられるのです。
    テーマに戻ったと思いきや、「なんか違うぞ」の和音が出現。
    ぺらっとページをめくると、とんでもない光景を目にすることになるノダ。
    1小節に数日かかる、、、、そう覚悟しといて正解だと思うな。
    もちろん、そんなの1ヶ月も先のことになるでしょうけどさ。

 ショパン ノクターン Op.9-2
    久しぶりに弾いた・・・そして私はこれ、暗譜していないんです。
    それどころか、楽譜にかじりつかないと弾けない。
    サークルの仲間には、コイツをいともやすやすと弾く方たちがおられます。
     (フクママ様と白チェブ様ですが~)
    私はつっかえたり止まったりせずには弾けないので、
    それじゃあ、とんでもなくねっとりと表情つけて弾きましょか~、と
    とにかく、何か人と違うことをしないではいられないのでした。

 ドビュッシー アラベスク1番
    「やりすぎシリーズ」の筆頭といいましょうか。
    そこまでやる? っていうほど、メッタメタに歌いこむ。
    表情の見えないドビュッシーなんて、ねえ。
    T音大のK先生や、E先生は
    「やりすぎは修正できる。無表情が最もいけない」とおっしゃる。
    はい、それを信じておりますのです。

 モーツァルト ソナタ K.333 1楽章
    「光のどけき春の日~」っていうイメージの曲だと、勝手に思っています。
    何ヶ月か前に、ちょっとばかり弾いてみたことがあるせいか、
    新鮮な気持ちで細かいところを弾き込むっていう気がしなくて。
    手が勝手にテンポ出して弾いてしまっていけません。
    先に覚えちゃうっていう手もアリかな。


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ    
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
カッコウが鳴いたので
2012年05月26日 (土) | 編集 |
もう、朝の寒さも心配の域を脱した、、、ってことですな。

苗の囲いを外しました。
トマトなど、ビニールからはみ出すほどに背が伸びて、
もう花を咲かせています。
テントウムシダマシも何匹か(-_-;)
DSCN7451.jpg

山東菜を収穫してみました。
まだちっこいんですけど、
今のうちに間引いておかないと
次の収穫にたいへん苦労することになりますので。
DSCN7450.jpg

イチゴは相変わらず花盛り。
これ、一番果になるかな。
DSCN7452.jpg

そろそろ、レタスの植え替えをしなくては。
定植場所はもう決めてありまして、
苦土石灰を施しておきました。
DSCN7454.jpg

メインの作業は、「ヤブガラシ退治」でして、
ぴょこぴょこと顔を出した芽を引っこ抜く!
土が軟らかい場所(つまり畑部分・・・^^;)のときは
できるだけ根を掘り起こす!

ほかに、ぐっちゃぐちゃに生えている赤紫蘇も間引いて、と。
約2時間の外仕事は、疲れすぎなくて、ほどよい量のようです。


義母畑のキジの卵。
DSCN7447.jpg

かーちゃん、油売ってます。
じゃなくて、たぶん警戒中。
あるいはドキドキして固まっている。
DSCN7448.jpg


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


追記があります。
ケムシ画像なので、苦手な方はクリックしないようにね。
コメントしようとすると、自動的に追記画面が開いてしまうので
重ね重ね、ご注意くださいませ。


 
[READ MORE...]
関連記事
テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用
咲いたー咲いたー
2012年05月25日 (金) | 編集 |
昨年は花が咲いたあとの管理が悪かったためか、
きれいに結実できなかった、ソラマメ。
今年こそは、3つ4つ収穫したいものですねえ。
DSCN7443.jpg

キュウリの花も咲いている・・・けれども、
製枝できるほどの大きさになっていない。
ネットには、ヒゲもまだ絡んでいないほどのミニサイズ。
1週間後にこれを収穫してよいものやら。
DSCN7445.jpg

先日買い求めた、赤花のタイツリソウ。
いい場所(ピンクの隣ですが)に定植した。
さあ、ズバズバッと大きくなってくだせえ。
DSCN7444.jpg

外出からの帰り、フロントガラスにぽつぽつと雨が・・・
あ~~こりゃ恵みの雨だわ~♪ ってことで
ランチや買い物などの、他の用事は急遽中止した。
育苗ケースにかぶせたプラスチックカバーを外して
芽を出したばかりのバジルとオクラを
雨に当ててあげようと思ってね。

山東菜はそろそろ間引きしつつ収穫。
キヌサヤはヒゲがネットに届いた。

これから毎日、目に見えて育つよ、植物たちは。
もちろん、お呼びでない連中もピョコピョコと顔を覗かせている。
何かのついで、ではなく、気合いを入れて退治しなくちゃ!


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
関連記事
G#7sus4
2012年05月25日 (金) | 編集 |
「ジー・シャープ・セブンス・サスペンデッドフォー」
または
「ジー・シャープ・セブンス・サスフォー」
っと読みます。

私と同世代の方なら、
「青い三角定規」というグループの、
「太陽がくれた季節」のイントロ、といえば
「あ~~、あれ」と思い当たるころでありましょう。

そう、アレです。
アレは、Gsus4 ~ G、と解決しているパターン。
安定したコードに解決したい、不安定なコードなのです。
(解決ってのは、そこに落ち着く、と読み替えてOK)
セブンス(ルートから7番目をフラットさせた音)が加わることもあります。

ノクターンOp.27-2、38小節目のコードは、
G#7sus4 ~ G#7 と解決しています。

なんてなことを分析したり考えたりするのが楽しくてね。


今日弾いたのは

 ハノン 1~20番 C-Dur 四分音符=100

 バッハ フランス組曲 第4番 Es-Dur BWV815
     ひととおり譜読みしてみたけれど、全部弾きたいほどじゃなかった。
     このまま、もう弾かない可能性も・・・
     アルマンドは素敵だったかな~~
     サラバンドも面白い。
     ガボットはイミフ~

 バッハ フランス組曲 第5番 G-Dur BWV816
     さっ、サラバンドを暗譜できちゃったかもよ~
     明日も楽譜ナシで弾けたら、暗譜を宣言します。
     ルーレはあと一歩、その一歩が遠い。
     ジーグ、ズタボロだけれど、楽譜は要らない。
     ブーレのエンディングは、中間点の終わり方と混じる。コマッタ。

 ショパン ノクターン Op.27-2 Des-Dur
     38小節目、G#7sus4 から後まで足を伸ばした。
     46小節目の、3回目のテーマに戻るところまで。
     吉田美和的転調(Aになる)からの左アルペジオが弾き難い。
     今まで散々大きく開いていた和音が、
     いきなり2度となりとか、3度とか、近くなったから。
     勝手なもんですな。


今日、時間的には3時間なんだけど、内容はこれだけ。
ハノンはともかく、他はそれぞれたっぷりと時間をかけたのです。
あわてない、あわてない。
期限があるわけじゃないんだから。


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ     
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
練習会
2012年05月24日 (木) | 編集 |
盛岡近郊のピアノレンタルルームにて、
ピアノカフェ別館、5名参加の練習会でした。
私はオシゴトが終わってから、約1時間遅れてはせ参じました。

いっつも弾きたいフランス組曲をはじめ、
ショパンのノクターンを途中までとか、
ベートーヴェンのソナタとか、
そうそう、ドビュッシーのアラベスクとかとか、
いつものように節操もなにもなく、
思いつくままに弾き散らかしてきました。

***

ノクターンOp.27-2、試しに最後まで弾いてみたら
後へ行くほど難しいってことがわかってしまいまして。
最初の2ページでヘイコラ言っている場合じゃないよこれは。

言うことがコロコロ変わるので、断言断定できませんが、
この曲は全部をサラッと弾き通すことなんぞできないのでは、と
ぷしゅぷしゅ~~っとヤル気が萎んでしまってね。

なにも慌てる必要はなくて、
1週間に1~2小節だけでもいいんだから。
っと思いなおすと、またもくもくもくとヤル気が湧き上がる。

こうして、気分のアップダウンを何度か繰り返しつつ、
ダラダラ~と弾き続けるのでしょうなあ。


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
覚えたいのに
2012年05月23日 (水) | 編集 |
ノクターンOp.27-2、ほんっとに覚え難い。
譜読みの段階で「覚える」とか、まだまだ先の話でしょ、っと思うけれども、
楽譜に目を奪われていたら弾けない部分てのがあるのよ。
そこは手を見ておきたい、っていう部分がね。


今日は・・・

 バッハ フランス組曲 第5番
    サラバンドとルール以外は、楽譜ナシでもいける。
    それを「暗譜」とまで言えるのかどうかは、ビミョウなところ。
    だって、ひとたび止まりでもしたら・・・軌道に戻れない。
    間違えようと、止まろうと、そのあと自動的に弾けるくらいじゃないとね。

 ショパン ノクターン Op.27-2
    33小節まで足を伸ばしてみた(遠足じゃないって)
    迷子になりそう。
    32小節目、手が広がらない。
    音はわかった。けど、外す。(´(・)`)クマッタ・・

 ショパン エチュード Op.10-3 「別れの曲」
    エチュードはこのところ、こればっかり。
    パワー使い果たして、たくさん弾くことができなくなってきた。
    これも、暗譜まであと一歩のところで足踏みしている。

 ドビュッシー アラベスク1番
    楽譜を置かずに弾けることは弾ける。
    けど、やっぱり、「なんだっけー」となる。
    それと、左~右~左~右・・・の受け渡しがヘタクソ。
    最後の静か~なアルペジオも、ヘタクソ。
    なにしろ全体にうるさい。
    もっと、もやもや~~っと弾きたいんだけど、
    コントロール不能状態に陥る。

 モーツァルト ソナタ K.545 第1楽章
    最後の和音て、覚えられないよね。
    チェルニーでもそうだけれど、
    よほど特徴のある終わり方じゃないと、
    あるいは、他の曲を弾かずに、こればっかりやらないと、
    なかなか覚えられない・・・のは私だけなんですか??


できたら覚えようね、と自分に課しているので、
以前とは弾き方がまるで違ってきている。
「あーなって、こーなって、こっちきて、こういって」と
指と耳と頭で総合的に「理解」して弾こうとする感じ。


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
母とデェト♪
2012年05月23日 (水) | 編集 |
ボウリングのあと、盛岡市郊外の花屋さんに行ってきました。
農家レストラン(だったか)も併設しており、大規模経営。
500円ランチ&コーヒーは、女性にちょうどよい量で、
先日の人間ドックで十二指腸付近にポリープが見つかった母も、
残さず最後まで美味しく食べられて、ホッとしたー

ゆっくりとハウスの中を見て歩く。。。

実家は、建て替えをしたときに駐車スペースを確保するため、
土の部分がかなり少なくなってしまいました。
狭い庭と、玄関前に並べたプランター、フェンスに下げた吊り鉢。
でも、好きなので、上手にやりくりして、緑と花を楽しんでいるようです。

今日は、ルピナス他をお買い上げで、
 (え~~、ルピナスなんぞ、タネばら撒けば生えてくるし~)
っと言いそうになるのを、ぐぐっと堪えるのは間に合った(^^;)
そう、土が少ないんでした。
大きな鉢に植えつけるのだそうです。

私も念願のクレマチスをお買い上げ~~
あとは赤のタイツリソウ、小玉スイカの苗。

***

たとえば母の日とか、誕生日とか、
改まって何かするってのが不得意なのでして、
タイミングをずらして、こういうことをします。
現金だとあからさまだから、商品券、とかね。
(水着を買う~~って、喜んでいました)

素直じゃない私♪

今日は母の体調もよく、機嫌もよく、
曲がるはずの道路を行き過ぎるほどに、お喋りも弾んで、
うん、なかなかよい日だったね、私にとってもね。


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
関連記事
こあらリーグ春-7
2012年05月23日 (水) | 編集 |
4ゲームトータル   730(4)    【`ω´o】9。o○(ヨシ!!) 
アヴェレージ     182.5(1)  【`ω´o】9。o○(ヨシ!!)
ハイゲーム      223(1)    【`ω´o】9。o○(ヨシ!!)

ストライク      17     【`ω´o】9。o○(ヨシ!!)
スペア        18
 
スプリット       5
スプリットメイク   3     【`ω´o】9。o○(ヨシ!!)

ノーヘッド       1     【`ω´o】9。o○(ヨシ!!)
オープンフレーム  8

10ピンタップ    4
10ピンクリア    1     ┐(´・c_・` ;)┌ ダメダコリャ・・・


ハイゲーム222(ハンデ込み223)は、もちろんノーミス。
で、目標のトータル700を超えたのに、
いまいち喜べないのは、10ピンが倒せなかったから。
そして、隣のボックスに750超えの方がいたから・・・

もうちょっと自分を褒めるべきかなーと思うのだけれど、
このところの10ピン率のよさを考えると、今日はあまりに悪すぎた。

けど、来週はハンデが0になる♪
よし。

次いってみよーーー


  にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
関連記事
テーマ:ボウリング
ジャンル:スポーツ
されど2小節
2012年05月22日 (火) | 編集 |
ああキビシイ。
まったく、キビシイ。
何度弾いても弾けない。
たった2小節を、音を外さないで弾くことができない。
テンポもリズムも、大目にみているのに。

脳ミソと指先の「錆」を痛感する日々ですよー


弾いた曲

 バッハ フランス組曲 第5番
     ルール(ルーレ?)をどう弾くか。
     すんごく迷っている。
     いろいろ試している。
     パリッ・キリッと弾くか、ゆるりトロリと弾くか。
     楽譜にはなんの指定もないので~~

 バッハ シンフォニア 1番と8番
     バッハに限らず、だけれど、バッハは特に、
     2~3日弾かないと、もう弾けませんなあ。
     フリダシに戻る、とまではゆかずとも、
     10マスぐらい戻った気持ちになる。
     けど、1日に弾ける量には限りがあるので、
     どれかをたくさん弾けば、その日に弾けない曲も出てくるわけだ。
     シンフォニアはときどき弾いておかないとなーと思いましたデス。

 ショパン ノクターン Op.27-2
     今日はですね、8・9小節ばっかり延々と弾いていた。
     たまーにその前後も弾いてみたりしながら。
     ここを「なにごともなかったかのように」弾き切ることが、
     この曲の「第一関門」なのではないかと思いまして。
     ただ、第20関門ぐらいありそうな曲なんでね・・・

 ドビュッシー アラベスク1番
     試しに楽譜を置かずに弾いてみたら、弾けたんですのよ。
     ただ、「えーとなんだっけ」「こうだったかな、いや違う」
     ってのが何箇所かあったので、これは暗譜したとは言えねぇ。
     楽譜を開いて置いといて、見ないで弾いて、
     「ん?」となったら見て確認、という段階を経ないと。

今日はバンド練習があったので、1時間ほどしか弾けなかったけれど、
うん、割合に濃い練習だったのではないかと。

***

しかしそれにしても、いや、前にも書いたかな、
毎日毎日、同じ曲を「弾きましたー」と書き並べて、
こうだった、ああだった、この曲はね、と
よくまあ、書く内容が尽きないものだ、と思います。
それはもう、自分でも、へぇぇ、と思います。
曲そのもののパワーというか、エネルギーというか、
難しさというか、奥深さというか、
そういったものに、ちょっぴりずつでも触れているのかなーなどと、
エラそうなことを思っては悦に入る私です♪


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
《保育ルームにこ》オープン!
2012年05月22日 (火) | 編集 |
盛岡アイスアリーナ・総合プールのすぐ近くに、《保育ルームにこ》が
本日めでたくオープンいたしました~~

私は応援団員を買って出ておりまして(てへ♪)
ちょっぴりお手伝いをしてきましたというか、
たっぷり楽しんでまいりました。

どちらかというと失敗ネタのほうが多かった子育て。
(娘たちが失敗作なのではなく、私の対応に、失敗が多かった)
でも、ちゃーんとそれなりに育つんだから。
子育てって、結果が出るのは数年後、十数年後、ですしね。

教職経験と、子育て経験と、塾講師・家庭教師、球技指導などの経験。
たくさんの子どもたちを見てきたことで、何か伝えられることがあれば、と。


帰りにプレゼントまでいただきまして~~
私は何も用意しなかったのに、ああ、すみませんすみませんごめんなさい。

左側、応援団長のhappytime様より、右側、にこ先生より。
DSCN7441.jpg

オープンしたばかりの午前中に、早くも保育の予約電話があったようです。
1日に受け入れる人数が限られているので、
ていねいに、しっかりとお世話していただけますよ。
お買い物や美容院、隣のプールでひと泳ぎしてリフレッシュなど、
気軽に、保育士にこ先生を頼っちゃいましょう。

同じ場所で、happytime先生による出張ピアノレッスンも、
今のところ月に2回程度かな、おこなわれることになった模様。
もちろん、保育つき♪ なので、
ピアノを弾きたい・習いたいのだけれども、
小さい子がいて、なかなかね・・・という方は
是非、お問い合わせくださいね。

詳しいことは、それぞれのブログをご訪問くださいませ。

まあ、私は宣伝部長・・・いえ、平社員かな~~っ


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
関連記事
暗譜します
2012年05月21日 (月) | 編集 |
ドビュッシーのアラベスク1番は、暗譜に向けた練習にシフトしております。
分析的に、細分して、比較して、弾いてゆくのですが。。。
暗譜にはその人なりのやり方があるでしょうから、
私の方法を参考にしたりしたら、混乱するかも。
ですんで、詳しくは書かないし、ま、書けないというのが本当のところかな。


弾いた曲

 バッハ フランス組曲 第5番
    サラバンドが覚えられん。
    先にルーレを暗譜してしまうかも。
    クーラントはついに「四分音符=116」でも弾けた・・・けれども、
    アルマンドから続けて弾く場合にちょうどよいのは、104ぐらいかも。
    全曲を通してサラリと弾けるようになりたいなあ。

 ショパン ノクターン Op.27-2
    コード分析をした25小節まで。
    そっから以後、「えっ(゚д゚)」というような転調があって、
    分析のし甲斐がありそうなのだけれど、
    25小節までを「そこそこ」弾けるようになるまで、
    まだ弾かないことにします。

 ドビュッシー アラベスク1番
    Aのメジャーコードになったところからが覚え難い。
    とても似ているカタチが4回出てきて、それが問題で~~
    そこ以外は、たぶんだいじょぶになった。
    あとは弾き込んでニュアンスを研究しつつ、ミスをなくしてゆくこと。

 ベートーヴェン ソナタ Op.13 「悲愴」 1・2楽章
    おっかない小野田先生に習ったときの、春秋社の楽譜。
    でも、書き込みはとても少なくて、
    間を空けなさい、という印や、ペダルの指定ぐらいしかない。
    しっかり出したい音に、テヌート印がついていて、
    その通りにすると、フレーズに立体感が生まれる。さすがだ~

最後にもう一度フランス組曲。
やっぱり、早いとこ暗譜したいのだ~~


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
まるぺけやーい
2012年05月21日 (月) | 編集 |
ぽんちゃんの手引きにより、家出を決行した3ニャン。
うち、常習者のぽんは、ニンゲンが玄関を開けた隙に
さーっと家に入って澄ました顔でカリカリを食べておりました。

ビビリ~まるちゃんは、義母の農作業小屋の下にいるのを確認。
お腹が空いているはずと、カリカリ持って誘い出したけど、
手からカリカリ食べるところを抱きかかえようとしたら大暴れ。
私のヤワ肌に爪痕&歯型をつけて、身をよじって逃げてしまいました。
抱っこ大好きな子なのに~~

ぺけちんは、初家出につき、帰ってくる方法を知らないかもしれません。
まるちゃんと一緒にいるのではないかと思うのですが。。。

***

今、外でぺけちんの情けない声が聞こえたので、
洗面所の裏ドアを開けたら、おそるおそる・・・逡巡しつつ、入ってきました。
そのドアから出入りしたことのない子なので、
よほどドキドキしたのでしょう、でも空腹には逆らえなかった、と。

ひとりぼっちでメンメンと鳴いていたぽんちゃん、
今夜からまた身体を寄せ合って眠る仲間が戻ってきたね。

問題はまるちゃんですが、
数年前に1ヶ月にわたる家出を経験しており、
条件が整えば帰ってくるのでは、と。
逆に、条件が整えば(カレシができたとか。かなり考えにくい)
そのまま野良でサバイバルな生活をするのかなあ。
さんざんお気楽生活を続けてきて、
今さら「その日暮らし」になんか、なれるんでしょうか・・・

やっぱ、「そのうち帰ってくる」に1票だな。


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
関連記事
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
ペパーミントリーグ春-4
2012年05月21日 (月) | 編集 |
4ゲームトータル    659(0)   目標700には遠く及ばず
アヴェレージ      164.75(0)
ハイゲーム       186(0)

ストライク       11   少ない~
スペア         17

スプリット       10   多すぎ~
スプリットメイク    2   よーし!
 
ノーヘッド        1
オープンフレーム   12   目標は1ケタ

10ピンタップ      5
10ピンクリア      4   目指せ100%



スプリットの内訳
 [3-6-7-10] 取れるときもある。今日は3番ピンに厚く当たってアウト
 [3-10]クリア 得意かもしれない、いただきスプリット。
 [4-7-10]  これも、年に2回ぐらい取れることがある。
 [3-4-6-7-9-10] なんでこう残るのかが不思議なくらいだー
 [7-10]  諦めるしかない。
 [7-10]  続くとテンション思いっきり下がる。
 [7-8-10]  平行に3本だなんて。
 [4-6-7]  4-6が平行なので、諦め。
 [4-6-7-10] いわゆるビッグ4、運がいいと3本取れる。
 [3-9-10]クリア 得意なコースの応用編。


  にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
関連記事
テーマ:ボウリング
ジャンル:スポーツ
テンポアップは1日にして成らず
2012年05月20日 (日) | 編集 |
昨日は「四分音符=108」で、煩悩と同じ数値だった、クーラントのテンポ。

今日はスタートからして96と、昨日の80に比べたら大前進だ。
テンポアップの条件を「もつれないこと」として、
各2~3回でテンポアップした結果、112をクリアした。

速けりゃいいってもんじゃないことは百も承知だ。
速すぎる演奏は音楽的な豊かさが乏しくなりがちで、
速くても美しく魅力的な演奏ができる人は希少。
また、世の中にはアクロバティックにカッ飛ばして弾く人がいることも承知。
私はそのまねをしようとしているのではなく、
自分にとって適正なテンポを探すための一過程なのですよ。

また、ちょっとガンバって弾くことで、指を滑らかに動かす訓練にもなるかな、と。


【弾いた曲】

 バッハ フランス組曲第5番
     特に、クーラント、ガボット

 ドビュッシー アラベスク1番
     暗譜のしなおしだ~~
     分析的に覚えないと、また忘れると思う。
     積み木やブロックを組み立てるように。

 ショパン ノクターン Op.27-2
     眠くなっちゃったので、最初の9小節だけを何度か。


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
第11回 りんごの花まつり
2012年05月20日 (日) | 編集 |
晴天&夏日&満開、でありました。
ヒバリが高く飛んでさえずっていました。
DSCN7427.jpg

残念なことに、運動会を開催している学校が多くて
お客さんはそれほど多くなかったのでした。


わたくしの出店は、いつもより小規模。
どちらかというと、コンサートを楽しみに行ったので。
DSCN7425.jpg


シャウトする荒谷正勝さん。
DSCN7428.jpg


歌う公務員、田口友善さん。
DSCN7434.jpg


特別ゲスト、フクちゃん。
右にいるのは、ワンコ好きらしい母子。
でも子のほうはちとビビり気味かな。
DSCN7430.jpg

生フクちゃん、初対面~~でした。
まっこと、かわゆい。
おばさん、めろめろ。
ナメてもらったし。

***

午後にはバンドの仲間たちもやってきて賑やかに。
また、別の場所でメンバーのライブがあると聞き、
早々に片付けて、行ってみることにしました。

お寺の本堂での、バチあたりライブだそーです。
でも、歌舞音曲の前には住職さんのありがたーい法話もあったそうな。
DSCN7436.jpg

爺バンドのメンバーは、手前のベース兄さんと、奥のカホン姉さん。
キーボードの青年に見覚えがあると思ったら、マイミク「はしむ君」でした。

***

ここ数日の頭ボー症が抜けないまま、薬を飲んでの今日1日。
ぐったりと疲れはしましたが、面白かった~~
売り上げ? 一人だと数えないんだよねー
たぶん、出店料ぐらいは稼いだと思うけどね。
ほとんど売る気ゼロで、特設ステージの方を向いて座ってたし。


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
関連記事
コード分析いたします
2012年05月19日 (土) | 編集 |
ショパンのノクターンOp.27-2
微妙なコードの変化がうつくしい曲なんですが、
ショパンの曲のほとんどがそうであるように、
この曲も、左手は伴奏に徹します。
なのに、左手だけ弾いてもうつくしいんだから参っちゃうね。

さて、無謀な挑戦とも思える、この曲。
最初の3段ほどを二度三度弾いてみて、
ああやはり、コード分析しないと弾けないなーと思いました。
音の跳躍が大きいせいでしょう、
いちいち音符を追いかけていたのでは、流れがつかめない。

そこで、例によって、コードネームを書き込む!
最初の2ページだけね。
DSCN7421.jpg

実際には分数コードになることが多いのだけれど、
「どうなってるのか」を知ることが目的なので、
実におおまかに、「こんな感じ」で済ませています。
書き込んだコードネームにより、クローズドで音を出しつつ
右手を弾いてみると、全く違和感がなかったので
たぶん「当たらずといえども遠からず」な分析ができたのでは、と。

 ※ 分数コード、クローズド等、用語の解説は
   どえりゃ~めんどくさくて長くなるのでできませんすみません。
   いずれも、ググってみると解説にたどり着けるでしょう。


今日はほかに、

バッハ フランス組曲第5番
    特にクーラントをテンポアップする練習。
    四分音符=80から始めて、112まで上げたところで破綻。
    つまり今の限界は108、まあ、煩悩の数と同じですわ~

ショパン エチュード Op.10-3 「別れの曲」
    ちょっと弾かないでいるうちに、いやー忘れる忘れる。
    せっかく暗譜しかけた「鬼dim」は、再び楽譜に釘付けになってしまった。
    ま、気長にやりましょう。

ドビュッシー アラベスク1番
    曲の印象を決める、最初のアルペジオ。
    これ、なかなか納得できるほどの美しさにならない。
    「あ、今左手で弾いたでしょ」「また右手になったよね」とわかる。
    最初の2小節だけに拘ってしまうので、なかなか最後まで弾けない。
    つまり、いつまでたっても全体としてよくならんのです。


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
ウラシマソウが!
2012年05月19日 (土) | 編集 |
珍しい、というほどの植物ではないにしても、
これが庭先で、植えた覚えもないとなれば・・・ねえ。

DSCN7420.jpg

つくづく、ウチは山ん中なのだなあと思い知らされます。
ミズバショウも同じ仲間なのだと、俄かには信じがたいほどの形状そして色。

同じく「お仲間」である、マムシグサは大好きで、
お散歩コースはマムシグサが自生する場所を選んでいます。
昨年からは、裏の畑への通路脇に生えているのを発見。
それはもう、小躍りして喜んだものでしたが・・・

ウラシマソウとなると、山野草の愛好家の中には
大事に大事に鉢植えにして育てる人もいるというほど。
T松の池周辺の山の中ならともかく、
まさかブロッコリーを片付け、草取りをしているときに見つけるとは
夢にも思わないですよー

それも、球根によって増えるというのだから、
いった誰がどんな方法で、この場所に連れてきたのやら。

頭がぼ~~、の続く、冴えない土曜日ではありますが、
ひとつ、いいもの見たな~~と思います。
だからといって頭痛もやもやは治らんけど。


ついでに。
今年はもんのすごいことになりそうな、アケビ。

DSC_0208.jpg

ブドウ棚に勝手に絡まって数年。
(主のブドウは年老いて枯れ、新しいのを2年前に植えた)
例年、「咲きましたよー」と1~2輪を撮って載せていましたが
こんだけ精力的に花をつけたのを、初めて見たな~


イチゴも花盛りです。

DSCN7418.jpg

昨年、植え替えをしなかった分、
増えすぎた株を間引いて整理し、
有機肥料を株元に梳きこんでやり、
早いうちに敷き藁で覆ってやりました。

最初は大粒のイチゴができます。
放っておくと、少しずつ実が小さくなるので、
花が咲き続けているうちは、追肥してやんないとね。

***

こうして庭仕事をしていても、やっぱり頭はもや~っとしたまま。
あー、でも、わざわざ聞きに行かないでクロツグミのさえずりを聴いたな~
ほかにもキョロンキョロンと朗らかに鳴く鳥、誰だったんだろう。


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
関連記事
テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用
プロポーズ
2012年05月19日 (土) | 編集 |
DSCN7413.jpg どうも。たぶんペケちんの父です。


DSCN5317.jpg ちなみに、これがたぶんママ。


いきなりですが・・・
「おたくのお嬢さん(特にまる)をボクにください♪」
ほらこのとおり、三つ指ついて
臥してお願い申し上げ~~
DSCN7415.jpg


ズバッとお断りだ。
てか、もう遅いかもしれんのだが。


DSCN7414.jpg しょぼぼぼぼ~ん。


DSCN7417.jpg でも、ぼかぁ待ちますよ。


この後、カジさんに
「いつまでも居座るんじゃねぇ」
とばかりに、追い払われましたが
おそらく近場で、また誰かがうっかりトイレの窓を開けっぱなしにするのを
待っているんではにゃぁ~かと思われます。

ん~~、「ご両親へご挨拶」は、プロポーズとは違ったか。
まいっか。


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
関連記事
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
ちょっと疲れてますよー
2012年05月18日 (金) | 編集 |
昨日から今日にかけて、
ピアノカフェ~球技指導~夜勤のオシゴト、と
身体活動も精神活動も活発だったせいか、
今日は朝からダウンです。
身体を横たえると数分で熟睡。
ふと目が覚めると2時間ぐらい経過・・・の繰り返しで、
本格的に起き上がれたのは午後2時を回ろうというころでした。

なんとか気持ちを切り替えようと、買い物へGO~
けど、特に欲しいものがあるわけではなく、
(あるんだよ、パソコンとかデジピとかロックミシンとか)
夕食の手抜きをする方向で食材を買うにとどまりました。
ま、自分のためのお金の使い方ではありますな。

久しぶりにアイスクリームなど買ってもみたし、
これで今夜からまた「やる気に満ちて」なんだかんだ動けるかな~

友人ブログもみーんな読み逃げモードです。
新着から、ちゃんと読んでいますからね。( ̄ー+ ̄)キラーン

***

ぽんちゃんが今朝から行方不明です。
トイレの窓が細ーく開いていました。
風通しのために、3㎝ぐらい開けて網戸にしていたんだけれど。

もしかしたら、カレシができたのかもね。
保育園の用意をしておいたほうがよいかにゃ~~


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
関連記事
ピアノカフェMay-1
2012年05月17日 (木) | 編集 |
※ 今日はメンバー全員のブログにリンクを貼ってみました~ ※


ピアノを弾いて、お茶して、お喋りして、ランチもあって・・・という
「楽しい×楽しい=めっちゃ楽しい」という式で表してみたくなる、Pカフェ。

DSCN7409.jpg

お仲間に、人気ブロガーのダークチェリータルト様も加わって、
メンバー一同、ますます有頂天に盛り上がっています。

今日は、白チェブ様の発案で、
自分が弾いた曲をノートにどんどん書き込んでゆくという方式。
5人で6周、つまり6曲ずつ弾きました。
「おもてなし」に徹していたhappytime様は、
残念ながら演奏ローテーションには入らずじまい。
別会場のとき、いっぱい弾いてくださいね~~

先日のホール練には、お仕事の都合で参加できなかったbud様からは
体験レッスンのお話や、購入を決めたというピアノのお話をたっぷり聞きだし、
こちらも人気ブロガーであるフクママ様には
無理をお願いして、「お正月以来弾いていない~~」という
ギロックを弾いていただいたりもしました。

こんなに頻繁に集まって楽しめるピアノサークルって、
全国的にも珍しいのではないでしょうか。
それも、「できた曲」や「持ちネタ」ばかりではなく
いえ、むしろ、「限りなく初見に近い~」とか
「現在進行形でレッスン中の~」とか
「ン十年ぶりに弾くんですぅ~」とか
「ちょっと楽譜貸して」とか(私だ・・・)
もう、その場で譜読みもアリの、自由な雰囲気。

こういったニーズに、いちはやく目をつけ行動に移したhappytime様
改めて感謝申し上げますわよ~~

午後、チラリと顔を見せてくださったのは、
来週、ご自宅で「保育ルーム」を始められるにこぱぐ様で、
きれいに印刷されたチラシをお持ちになりました。
私、ちょっとだけお手伝いをすることになっています。
子育て経験者&元小学校教師という立場から。


っということで、まだまだマルチに増殖し発展してゆくみたいですよ。


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
こあらリーグ春-6
2012年05月16日 (水) | 編集 |
4ゲームトータル   675(4)
アヴェレージ     168.75(1)
ハイゲーム      182(1)

ストライク      8
スペア        24

スプリット       8
スプリットメイク   3

ノーヘッド        5
オープンフレーム   8

10ピンタップ    9
10ピンクリア    8


オープンフレームが10以下なのに、トータル700を越えないなんて。
でもでもでも、こんなスコアの中にあって、10ピンクリア率がたいへんよかった。
最近、10ピンタップが怖くない。
腕が長くて10ピンまで届くわよぉ~~というイメージが
容易に持てるようになってきた。

ストライクが続かなくて、スコアアップに繋がらないのは、
右レーンを攻略できなかったことに原因がある。
「うぇ、こっち食い込まない・・・」とわかっていたのに
カーブボールに固執してしまったからだ。

わかっていてもカラダが動かん、というのは
ピアノでも同じことが言えるのでして、
いやはやなんとも、どうしたものか。


  にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
関連記事
テーマ:ボウリング
ジャンル:スポーツ
『孫』
2012年05月15日 (火) | 編集 |
♪なんでぇ~こんんなぁにぃ~かわいいのぉかぁ~よぉぉ♪

っていうアレです、ド演歌の『孫』
ちょっと古いか。
どこだかのお祭りで演奏するんですが・・・

もう6~7年も前になるでしょうか、
演歌歌謡曲しかやらないバンドにトラでハマったことがありまして
(日本語ですよぉ~~)
(トラ・・・エキストラ ハマる・・・参加する)
そんときゃ、ほんとに延々と「ズンタカタッタ」の演歌だったな~
キーボードの役目は主に、上から入るアルペジオの「しゃらら~~ん」とか
お琴の音色でキラリンキラリンと合いの手を入れるとかいうことで、
なかなか重要な、キメのフレーズが満載なんでした。

今回、演歌は1曲ですが、
新しく、松田聖子の曲も編曲中なのだとか。
それでいて、ジャズだボッサだブルースだ、と
もともとのレパートリーもやるわけです。
いやもう、どんだけ振り幅が大きいんだか。

はい、練習風景。
DSCN7407.jpg
広げている楽譜はなんだろ、ジャズかな。
「マイブルーヘヴン」私の青空、ですね。


  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
関連記事
テーマ:バンド活動♪
ジャンル:音楽
ホール練習でオフ
2012年05月15日 (火) | 編集 |
ホール入口のハナミズキ(ですよね?)
DSCN7406.jpg

ドッキドキのピアノオフ会は、参加者6名でした。
うち、お二人(けんば~ん様、ダークチェリータルト様)が「お初」
でも、同じ山を登る者どうしというか、
すぐに打ち解けたんじゃないかなー、人見知りの私でさえ。

禁断の「録音」をしちゃいまして
それを今まさに聴いているところなんでして(秒殺で封印!)
こっ、これはなんとかせねばと、鼻穴膨らませておるところでござるよ。
自分の演奏が、客席にはどのように聞こえているのか、
それを一度は確かめてみたかっただけなんですよ。

で、一言でいえば「タッチがキツい」
指が立ちすぎているのかなあ。
柔らかいタッチの練習をせにゃならんですなあ。
それと、ミスの多さが致命的だ。
ドビュッシーのアラベスク1番。
ガチ練メニュー入りσ(ゝc_,゚ )σ決定!!

こんな雰囲気です~
DSCN7405.jpg

今日の6人全員がブロガーです。
そのうち、お初のお二人のブログもリンクさせていただこうと思いますが、
それぞれに、今日のことを記事にするのでは、と。
特にフクママ様は、一人ひとりの弾いた曲を全部メモしてましたから、
それはもう、詳しいレポートが上がってくるものと期待しております。


  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽