続・かふぇ婆ウォッチング

盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。

Archive [2012年12月 ] 記事一覧

♪~6つの小プレリュードより 5番

大晦日スペシャル、苦手に敢えて挑戦だ!!というわけで、2時間ばかり奮闘してみました。テンポはもうちょっと上げたのだけれど、それだと録音のときに「イチかバチか」の賭けになり、しんぞーによろしくないので、録音に際してはテンポを落としましたとさ。なお、先日書いた「鍵穴付近のどれかの音」はF#でした。ぼぁ~んと伸びてしまって止まりません。ホ長調の曲だから、すんごく使うんだけどねえ。[VOON] 121231_6つの小プ...

あざーっした

新しいことを始め、たくさんの人と繋がることのできた1年でした。詳しくは書けないことになっていますが、オシゴト関係。(たった今、スマホに「お疲れさん」メールが届いた)そして、ピアノの仲間は今後、もっと太く繋がってゆきそう。バンドにも新しい風が吹いています。19年の活動史の中で、今がいちばん充実している。*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*私は今年、H木なにがしというオバさんが言うところの、「陰影・停止・減...

♪~6つの小プレリュードより 6番

バッハ 6つの小プレリュード6番です。これで終わりかな~~5番を残していますが、好きじゃなくて。いっぱい出てくるモルデントを揃える、スラーの指定がない8分音符はノン・レガート、フォルテは決して吠えてはいけない、などなど、基本は押さえて弾いたつもり。なのに、出来上がりはちと残念だったなあ。モルデントの粒の大きさが違っているし、勝手なアーティキュレーションつけてるし(あ、それはいいんだ♪)音を割りかけ...

♪~6つの小プレリュードより 3番

バッハの小プレリュード、3番です。このまま全部弾いたりはしませんから~~(5番は好きになれないので)アレグロって「ほろ酔気分」なのだと聞いたことがあります。決して、バカッ速くはないのです。聴いていて、気分よく走っとるね、と感じるぐらい。アバウトですが、数値で表すようなものでもないかなあ、と。後半に「ヤバッ」と思いつつねじ伏せた部分があります。まるわかりだと思います汗。[VOON] 121229_6つの小プレリュ...

♪~6つの小プレリュードより 2番

私は「走り屋」です。気をつけてはいますが、バッハの小プレリュード2番のように右は8分音符、左は4分音符で動きっぱなしだとつい、ゼクエンスの部分で走りたくなってくる。そうでなくても、たとえば音をちょっと引っ掛けちゃったとかあやうく引っ掛けそうになったとか、げ、隣の音弾いちまったとか、そういったミスの後でうろたえて速くなるってのは、よくあるあるあるあるある。[VOON] 121228_6つの小プレリュード2番今日は...

ちょっと違う

調律&整調していただいたのですが、すんごくよく使う「A」(あ、ではありませんよ一応)が他の、というか、隣の音と比べて籠ったような発音で、コロコロと並べたときに、弾いた感じが違うのです。これは、弾かないとわからないかもしれないなあ。録音して聴いてみると、その違いははっきりしないのです。・・・というように、骨董傾向のピアノ、なかなか落ち着きません。調律師の方には、あれやこれや注文を言ってずいぶん困らせ...

よい音になりました

ピアノ本来の音が帰ってきました。調律ってほんとうに大切だ~~オクターブを弾くことにストレスがないなんて、当たり前すぎるようなことですが、そうじゃなかった日々を経験してしまうとそれはもう、夢のような素敵なことに思えます。で、今回このように見た目も変わりましたの。どう変わったか、以前の写真と比べてみましょう。ねっ♪フロントフレームカバーを設置したのです。これでペンやメモが落ちてもだいじょーぶ。*-+-*-+-*...

【憧れ・1】ショパン「バラード1番」Op.23

ショパン 「バラード1番」Op.23譜読みしては、高く厚い壁にハネ返されてきた。誰もがご存じの曲なので、弾くなら「ちゃんと」弾かないと、今まちがったでしょ(。゚_ゝ゚)プって、わかってしまう。よって、今のところ「憧れ」に位置する曲です。弾くとしたらゆっくりめの10分がせいぜいか。。。人気ブログ一覧へ ブログ分析サイトへ  ...

こしぇ納め会

本日「こしぇ~る」納め会。基本は「食う飲む喋る」だけれど・・・今年はそれぞれオシゴトやバイトで忙しく、なかなか時間を合わせることができず、一緒に何か作るってことができませんでした。ので、先日習い覚えた羊毛フェルトをちくちく。先生が作ったドーナツの土台に、トッピングを施すだけの、簡単バージョンです。1時間ほどでできあがり。表、と自分が思っている側。裏、と思いたい、イマイチな側。こしぇ相方は、初めてに...

大事なのはスイミン

がっつり眠ってすっきり目覚め、朝っぱらから編んだのはコレでした。クリスマスカラーにしたつもりが、赤と白の面積比がよくなくて、ただの「ふわっとしたシュシュ」になってしまった。1つは髪に、もう1つは腕につけ、腕の方を、「欲しい方に差し上げます」と言ったら最後まで残っていたスタッフのお子様が手を挙げてくれて。こんな感じでした。いつもは、カウンターチェアみたいなのを使うのですがバッハを弾くには安定感がない...

右サイドメニュー

Calendar

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries


Play The Piano


Recommend







Booklog


Request Form

ブロとも申請は[こちら]から

Search


Access Ranking

[サブジャンル] * ピアノ *
8位
上位を見に行く>>