続・かふぇ婆ウォッチング

盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。

Archive [2013年05月 ] 記事一覧

版の違いですかー

先日の、これ。春秋社版の楽譜だったんですが、マジで練習するとなったら、やっぱパデレフスキ版だよなーと。そしたら、指使いが書いてないばかりか、A#を保持していない。まあ確かに、ペダルを使わないことは考えられないので音は残るっちゃ残るんだな。あとは、どっちを採用するか、私の選択ということになります。エキエル版はお高いので買えませんが、ショパンを弾くならコルトー版も持っておきたいところ。今のところ、エチュ...

15分かかります

ショパン ポロネーズOp.53「英雄」「えーっと」「あれ?」「なんじゃこりゃー」と言いながら、とにかく何が何でも最後まで弾くと15分強。心がけているのは、「確実なタッチ」です。1回通したらもうお腹一杯になる曲だね。でも、昨日と今日、4小節前後の「ここだけ練」をして、もしやもしやもしかして、年末ぐらいには10分を切るくらいになれるんじゃね? などと思ったり。けど、あまりにも有名すぎる曲なので、気後れする...

身の程知らず

今日、youtubeでホロヴィッツが弾いているのを聴いてあんなふうに弾けたらいいなあと思って楽譜を開いてみた。いいんだ、だれに聴かせようってわけじゃないし。自分の手がこの曲を音にしていると思うだけで満足だ。この曲、何から何まで難しいんだけれど、特にこの難解さときたら。A#はタイで押さえておかなくてはならず、そのために指を替えなくてはならないわけで、さらにこれを「相応のテンポで」弾くとなると、「どうやって誤...

こあらリーグ2013春~7

スコア        151 175 180 147トータル       653アヴェレージ    163.25ハイゲーム     180ストライク     14スペア       12スプリット      7スプリットメイク   1ノーヘッド       3  オープンフレーム   1410ピンタップ     510ピンクリア     37ピンタップ     17ピンクリア     0700が遠く感じる・・・速いレーンにアジャストでき...

祈・健闘!

今日、ピアノサークルの仲間数人がおおきなホールでの発表会に臨みます。半年も前から練習を重ね、準備をしてきたみなさま。出来の善し悪しではなく、曲に向き合い、ピアノに向き合い、自分自身の内面に向き合って、最高のパフォーマンスができますように。お客さんは入れないで、まったく「内輪」の発表会だそうです。つまり聴衆が全員出演者でもあるということ。ですので、聴きに行きたい気持ちはありますが、みなさんからの報告...

つかみどころのない

ヘンテコな和音。一応、Eセブンス・フラットナインス、ということにしているが、コードに含まれない音があり、それをなんと表したらよいものか。弾いて聴いて、キモチ悪くなる和音である。経過音として、あっという間に通り過ぎ、全体的には不思議な雰囲気を醸し出すことになっているが、ゆっくり、1音ずつ確かめながら弾いていると、ぜってー間違えてるっていう気がしてならないのである。こんなんばっかりよ、《ピアノのために...

今日は限定30分間

苗を植え付けると、畑の見回りは欠かせない日課となる。西の横綱と東の横綱をやっつける必要があるのだ。かく言う私は「北の魔女」を目指しており、残る南は、太陽の指定席である。テントウムシダマシはまだ本格的に出ていない。昨年はずいぶんと出現が遅かったが、結局は例年並みの頭数だったように思う。今年はどうかな。ちなみに今日やっつけたのは、3匹だけ。ヤブガラシは、その芽が5㎝ぐらいにならないと、引っ張っても根が...

苦行かっ(*-ε-*)

現在譜読み中の曲、少しずつコード分析しています。ドビュッシー《ピアノのために》より「トッカータ」の、たとえばこんなヤツがですね、弾きにくいなんてもんじゃない。右手と左手の和音が違うんだよ。誰が考えたんだ、こんなの!(ドビュッシーさんですがな)けど、これはまだまだ序の口で、このあと、半音でぶつかっている不協和音とか、ぴょんぴょん音飛びとか、ぐっちゃぐちゃ出てくるのです。私はくじけずに最後まで譜読みで...

ペパーミントリーグ2013春~7

スコア        179 123 162 157トータル       621アヴェレージ    155.25ハイゲーム     179ストライク     14スペア       13スプリット      7スプリットメイク   0ノーヘッド       3  オープンフレーム   1510ピンタップ     310ピンクリア     37ピンタップ     37ピンクリア     3ジャスト8      1同じボックスになった母80...

自問自答

師匠について習っていないということは、自分で答えを探さなくてはならないということだ。今、まさにそれを痛感する日々である。  求む、先生。  観念的・感覚的なことばかりじゃなくて  具体的な練習方法や、見通しをつけてくれる先生。  努力の仕方を教えてくれる先生。でも、いないので(探すヒマもなし)「この曲の、この部分がうまく弾けません」という問いに対して、自分ならどう答えるかと考える。自分が実験台にな...

右サイドメニュー

Calendar

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries


Play The Piano


Recommend







Booklog


Request Form

ブロとも申請は[こちら]から

Search


Access Ranking

[サブジャンル] * ピアノ *
8位
上位を見に行く>>