盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。
♪~フランス組曲第3番ジーグ(1)
2013年07月31日 (水) | 編集 |
勢いというものは、ときに理性を失わせますな。
ええい録っちゃえ~、と
譜読みから1時間ほど、繰り返しなしで2分を切ったあたりから
レコーダーのスイッチを入れました。
録りっパで30分、その最後の演奏を残しました。

1フレーズごとに「えーっと」「あら?」「うぇぇ」という
声にならない声を感じることでしょう。
(私が一番感じておりますともさ)
(練習約1時間半だし、しょーがないよねっ♪)


[VOON] 130731_フランス組曲3番ジーグ(1)

そんなことよりも、音程の狂いのほうが気になって気になって、
録音を聴き直しても、本質じゃないところで「あ~あ」となります。

今の状態なら、ウチのおピアノ様よりも
某公民館の某室の某G3のほうがよほどマシだよ。

音の狂いがキビシくとも、やはりデジピよりはナマピですわ。
デジピの、指先への負担はハンパないですからなあ。
1時間ぐらいなら耐えられるけどね。

さてこれで、ひととおり譜読みが終わったわけで
ほんとうの意味での「練習」は、ここからです。
音を探して弾いている段階よりも、
その進歩というか変化は小さくなり、
どうかすると惰性的な弾き飛ばし練習になりがち。
そこは、気を引き締めないとね。


やり直しピアノ関連ブログ一覧
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
ブログ分析サイト
 
 
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
4G:620 大割れ
2013年07月31日 (水) | 編集 |
スコア        167 164 145 144
   
アヴェレージ    155
ハイゲーム     167

ストライク     8
スペア       21

スプリット      7
スプリットメイク   1

ノーヘッド        3 
オープンフレーム    13

10ピンタップ     5
10ピンクリア     3

7ピンタップ     3
7ピンクリア     3

ジャスト8      1


ストライクが8回と少ない上に、一度とぢて続かなかった。
これじゃあスコアが伸びるはずないわーーー

スプリット7回の内訳
 [4-6-7-10] 2回
 [3-6-7-10] 1回(クリア)
 [4-10]  2回
 [6-7-10] 1回
 [4-7-10] 1回
キビしかったです(´・ω・`)

ミスったときの立て直しが弱いなーと感じる。
同ボックスに入った方も
「そこが問題なんですよねー」とおっしゃりながら、
さっくりと840というスコアをたたき出した。
各Gにミスがあって、ノーミスにはならなかったが、
ミスのあとが必ずストライクで、ちゃんと回復する。
そこが強さなんだと思う。

ワタシモナントカナルカシラーー


ボウリング関連ブログ一覧
 にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
  
ブログ分析サイト
 
 
テーマ:ボウリング
ジャンル:スポーツ
♪~フランス組曲第3番メヌエット(1)
2013年07月30日 (火) | 編集 |
あっはっはー、録音しちまいました。
衝撃に値するほどの未完成度ですけど。

一般にメヌエットにはトリオがありまして、
ダ・カーポでメヌエットに戻るわけです。
つまり、メヌエット部分は黙っていても練習量が多くなります。
てことは、トリオは意識して練習しないといかんのです。

そのうえ、なんだな、フランス組曲第3番においては
トリオ部分の「ナニコレ度」が異常に高いのではと思います。
これを、弾いても聴いても「腑に落ちる」ようにするには
いったいどんだけ練習しなくてはならないのでしょうなあ。

で、本来、メヌエットを繰り返し、トリオも繰り返し、
戻ったらメヌエットをストレートで弾くのが正式なのです。
しかし私にそんなシュチューリキはありませんので、
メヌエット~トリオ~メヌエットの、最低ラインということで。

音量

[VOON] 130730_フランス組曲3番メヌエット(1)

録音を聴いて「あら」と思ったんですが、
なんか音がひずんでいるような気がするのです。
空調のせいなのか、レコーダのせいなのか。
ま、音を外したり引っかけたりしているので
多少ひずみがあったところで、大勢に影響はないですわな。

それより、やっと調律の予約をしましたので
めでたく音が整ったところで、録音をしなおさなくちゃね。
そのときには薄皮1枚分でもいいから、進歩していないとね・・・

集中練習の前には、今まで弾いたのをひととおりおさらいしています。
けど、なにしろ、日々やっつけ即日録音なので、
昨日弾いたのに今日は弾けないというありさまだ。
それもなんとかします(そのうち)


やり直しピアノ関連ブログ一覧
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
ブログ分析サイト
 
 
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
♪~フランス組曲第3番アングレイズ(1)
2013年07月29日 (月) | 編集 |
毎日ひとつと決めたわけではありませんよー
昨年暮れに、小プレリュードにハマったときも
毎日のように録音アップしていましたが
今回はテンポを上げる前に「現況」を晒しております。

頭の中では、軽快にコロコロいってるのですが
鍵盤上で再現するのは難しい。
なにがなんだかわからなくて、指がもつれるのです。
(わからないまま、なんとなく弾いているってことだー)
崩れる一歩前の、ギリギリのところで録音しています。

やはり、装飾音をどうしようか、まだ迷いがあって
というか、譜読みして以来、マトモに練習したのは今日だけなので
「どうしようか」なんていうレベルじゃないです。
とりあえず、書いてある中でできそうなのだけ、入れてます。
もうちょっとヒラヒラさせたいよね。
レースのフリルがチラ見え~みたいに。

音量ね。

[VOON] 130729_フランス組曲3番アングレイズ(1)

ガボット、としている版もあるらしいですが、
ヘンレ版と春秋社版では「アングレイズ」となっています。

次はメヌエットですが、1-2-1とサンドイッチになっているので
実質2曲を練習するのと同じことになり、
そう簡単には録音まで至らないと思われます。
いずれこうして、とりあえずジーグまで弾いたら、
弾き慣らしつつ、テンポアップを目指しまーす。


やり直しピアノ関連ブログ一覧
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
ブログ分析サイト
 
 
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
4G:659 引っかかる
2013年07月29日 (月) | 編集 |
ペパーミントリーグ2013夏~5週目

スコア        139 167 148 205(ノーミス) 
アヴェレージ    164.75
ハイゲーム     205

ストライク     10
スペア       20

スプリット      5
スプリットメイク   0

ノーヘッド        2 
オープンフレーム    10

10ピンタップ     6
10ピンクリア     4

7ピンタップ     1
7ピンクリア     0


ストライク10回のうち9回がブルックリン。
1Gから3Gの途中まで、右足首が痛くて
バックスイングを支えることができない。
左足もじゅうぶんに膝を落とすことができず、
突っ立ったまま投げる感じ・・・
なので、左足を滑らせることができず、
引っかかってはオットットとなる。
アプローチのせいじゃなくて、私のせい。

7番ピンを右にミスったなんて初めてじゃないだろか。
え? え? っというくらいに、曲がらないのだった。
レーンコンディションを捕まえるには
もうちょっと早くセンターに到着しておかないとなあ。

しかし、これまでと比べれば、若干ながら上向きのヨカン。
8月はがんばろっと。

お仲間に、900超えた方がいて・・・
もう、追いつこうとかいうレベルじゃないもん、
ひたすら賞賛してまいりました。
4G中3Gがノーミスだってんだから。


ボウリング関連ブログ一覧
 にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
  
ブログ分析サイト
 
 
テーマ:ボウリング
ジャンル:スポーツ
♪~フランス組曲第3番サラバンド(1)
2013年07月28日 (日) | 編集 |
連投になりますが・・・今、マイブームなものですから。
あまりにもバッハに偏っているので、
そりゃあいっくらなんでもねーと思い、
今日はドビュッシーも20分ぐらい弾きました。
弾いただけ・・・練習じゃなく(^_^;)

装飾音を入れる余裕がなくて、今のところ1つしか入っていません。
どこにどういう装飾音を入れるか(入れないか)は
エディションによってもずいぶん違いますし、
基本的なところを間違わなければ(拍の頭で合わせるとかね)
まあ、その人のセンスに負うところが大きいのです。
めんどくさいから本の通りやるってのも手ですけど、
(それなりに研究した結果のエディションだしね)
私はアレコレ思い悩む時間を楽しんでいるので~~

それより、ゆっくりだと和音が揃わないのが気になる~~
ひとさまには「こうすると揃いますよ」って申し上げておりますのに。
手を広げてガシッと掴む和音は揃えやすいのだけれども、
3度の和音をピアニシモで弾くとなるとね・・・

テンポもあとちょっとだけ上げたい。
焦っている感じにならない程度に、だけど。

音量・・・以下同文・

[VOON] 130728_フランス組曲3番サラバンド(1)


やり直しピアノ関連ブログ一覧
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
ブログ分析サイト
 
 
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
朝からムシ虫
2013年07月28日 (日) | 編集 |
でもまずはこちら。
DSCF2236[1]_convert_20130728105740
先日、耳の下でダマになっていた毛をごっそりと切り取ったので
いくらかスッキリしているんじゃないかね。
ついでに、同じく団子になっていたケツ毛も、
こちらは切るなんてもんじゃなく、刈り取ったので
カジさん、かなり涼しく感じているかもよ~

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日は朝っぱらから嬉しい。
思いがけない出会いがあったから。

ブラックベリーのオオヘリカメムシ一家を眺めているときに、
チラリとシルエットが見えたのですよ。
葉をかき分けてみると、ほら!
DSCF2230[1]_convert_20130728111251

近場をさがせばもっと見つかるかもね。
DSCF2231[1]_convert_20130728104846

昨年はエビガラスズメも不作、
セスジに至っては一頭も巡りあえず、
さびしい夏でしたからねえ。
必死に探していないときにふと見つかるって素敵。

今年もヤブガラシやっは~(こいこいセスジ)
もちろん、アサガオやっは~(こいこいエビガラ)
お待ち申し上げておりますのです。。。
DSCF2223[1]_convert_20130728105200



で、肝心の(肝心なのか?)オオヘリカメ写真は1枚だけ。
DSCF2229[1]_convert_20130728110039
ざっと見ただけで大小取り混ぜて5匹はいましたが
どれとどれがペアなのかはわからないのでした。
ブラックベリーって、居心地いいのか?


これもブラックベリーにいた。
ひそひそ・・・
 「アッチさよ、んまそうなの死んでらったじゃ」
 「だってが! ふんだばみんなさおせねばなや」
 「んだ! ほがさ取らえねよにせねばな」
 「行ぐが」
 「行くべ」
 「オラのフェロモンさついで来じゃ」
 「おう!」
DSCF2232[1]_convert_20130728110143


オオヘリカメやスズメガに気を取られているようですが、
このヒトたちにも注意を払っておりますよ。
DSCF2228[1]_convert_20130728110327
ずーっと雨降りが続いていましたが、
金曜日に少しだけ晴れ間があったのです。
おそらくそのときに産み付けられたのでしょう。


ひとつ、ふたつと黒くなってゆくブラックベリー。
ジャムにするための冷凍保存、始めました。
一度には黒くならないから。
DSCF2226[1]_convert_20130728105415

ルピナスの鞘は勝手にはじけてタネを落としています。
ゆくゆくは、雑草が生える隙を与えないほど密生させたいのじゃ。
DSCF2239[1]_convert_20130728105545

小玉スイカも順調。
DSCF2227[1]_convert_20130728105103

ちなみに、4日前。
fc2_2013-07-24_23-20-00-152.jpg


田舎者ブログ一覧
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ 
 
ブログ分析サイト
 
 
テーマ:写真日記
ジャンル:趣味・実用
♪~フランス組曲第3番クーラント(1)
2013年07月27日 (土) | 編集 |
バッハ様のフランス組曲しか弾いていません。
どっぷり浸かっているといった感じです。
あんだけ「わけわかんねーし」とボヤいていたクーラントは、
弾けば弾くほどにわけわかんなさを増しているよ(^_^;)

とにかく耳に馴染ませることなのかな~と、ひたすら弾きまくり。
そんな中でも、ちょびっとずつテンポが上がってくるにつれて
「こうかな」「どうかな」と思えるフレーズも見えてきて、
それはそれで面白いです。

目下、トリルやモルデントをどう入れるか(入れないか)、
上から? 下から? 拍に合わせる? いっぱい入れる?
といったところを、いろいろ試しているところです。
最終的には、指と気持ちに馴染むかどうか、だと思うんですが。


ミスだらけで、モタモタと弾いています。
(調律も狂っているしー)
音符を鍵盤上に再現するだけでいっぱいいっぱいです。
ここから、どの程度「表現」してゆけるか・・・

(あらかじめ音量を絞ってくださいませ)

[VOON] 130727_フランス組曲3番クーラント(1)

4分の6拍子ですが、大きく2拍子に取りたい気がします。
そのためには、ある程度のテンポアップが必要かと。
テンポを上げてゆくなかで、少しずつトリルを揃え、ニュアンスをつけ、
曲として整えてったらいいんじゃないかと思います。

そして、サラバンドも譜読み(これまた難解)
さらに、アングレイスも譜読み(すんげー難解)
どどどどうしましょう。。。
メヌエットが割合わかりやすいので、
それを楽しみにがんばるしかないか。


やり直しピアノ関連ブログ一覧
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
ブログ分析サイト
 
 
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
地震、雷、家事、オヤジ
2013年07月26日 (金) | 編集 |
夜半の雷は、音はもちろんだけれども、
なにしろ光が強くて明るくて寝ていられない。
えいままよと起き上がり、カーテンを開けて
稲妻ウォッチングとしゃれ込むも、
パソコンの電源を落とすとか、ケーブルモデムのプラグを抜くとか、
そういった基本の基に思いが至らなかったのはなぜ?
かなりヤバかったのだ、今思えば。

やがて雷が遠ざかるにつれて襲い来る眠気。
そこに突然の震度3だもの。
何が不愉快って、寝入りばなを起こされるのって
最大の不幸の一つなんじゃないかと思う。
不幸中の幸いは、そのあとまたすぐ眠れたことだ。

こんなに不幸だったのに、今日は
午前午後と休みなしのオシゴトだった。
ショクバでは、気の合う仲間と
「男どもの悪口」をさんざん言い合ってすっきりしたはずなんだが
家に帰ったらオットがいた、というだけで、
食欲がないどころか、胃が張って苦しくて痛くて、
ゴハンを作る気力が出ない(まあ、いい加減なものを作りはしたが)
ピアノを弾くころになって、痛みは去ったものの、
そういえば夏休みだなあと、なんだか暗い気持ちになるのだった。

小中学生のいるお宅で、夏休みが疲れるという話はよく耳にするが、
小学生がいなくとも、ウチも似たようなもんですから。
しばらくオヤジの加齢臭が普段より濃くなる。
うぇぇぇ・・・・


田舎者ブログ一覧
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ 
 
ブログ分析サイト
 
 
テーマ:雑記
ジャンル:ブログ
♪~フランス組曲第3番アルマンド(1)
2013年07月25日 (木) | 編集 |
曲がりなりにも通せるようになってきたので、
アラ探しをするために録音してみました。

・・・

・・・・・

・・・・・・・ なるほどね(汗`・ω・ι)タラー

音量注意

[VOON] 130725_フランス組曲3番アルマンド(1)

最後、音がちゃんと出せなくて、弾き直してるし(^_^;)(^_^;)(^_^;)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ピアノの部屋に置いてある観葉植物「モンステラ」の株元に
こんなヘンテコな物体が挟まっておりました。
右から左から上から、鉢をぐるぐる動かして、よっく見ましたら
これはどうやらキノコですな。
茎に挟まれて、笠をきれいに開けなかったようです。

「観葉植物 キノコ」で検索すると、似たようなヤツ、
真ん中の色がぽつりと濃いキノコの画像がたくさん出てきました。

みんな不思議がって写真を撮っているらしいことも(^_^;)

DSCF2222[1]_convert_20130725230724

今、ピアノの状態はあまりよいとはいえません。
音が狂ってきたなあと思うことに加え、
連日の雨降りで、どうしても湿気が悪さをします。
アクションがよくないことが、すっかりわかるのです。
それは、ピアニシモのレスポンスだったり、
連打やトリルの重苦しさだったり、
ふと、鳴らない音があったり(!)することです。

調律を頼む必要がありますな。
7月中はもう無理かな、お盆前に予約できたらラッキーかな。


やり直しピアノ関連ブログ一覧
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
ブログ分析サイト
 
 
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽