fc2ブログ
男前ウスタビガ
2013年10月31日 (木) | 編集 |
今日はピアノのことを書こうと思ったのですが、
そんなもん(おおっと!)吹き飛ばすような出会いがありましてね。

あらえびす記念館スタッフH嬢が見つけたのは
傷ひとつない、美しいウスタビガでした。
窓に貼りついていたのです。

内側から。
このアングルで見ることって、ほとんどないですよね。
fc2_2013-10-31_22-52-07-898.jpg

そして、外側から。
記念館スタッフがブラインドを下ろしてくれたので、よく見えます。
穴が空いているように見えるのは、鱗粉のないところですって。


指が透けてみえることを確認中。
fc2_2013-10-31_22-53-01-440.jpg

「ほんとだぁ~」「ね♪」とはしゃぐヒトたち。

私はスマホしか持って行かなくて、マクロの写真を撮れませんでした。
惜しかったなあ。
出かける直前に、今日はデジカメいらないと思って
一旦は手にしておきながら、置いてきたのでした。

正面、イケメン。もっふもふ。

このあと、私も手に載せたんですが、タブレットでは撮影できず。。。
ウスタビ君も、少しずつ動き始めてしまって。
ついにはハタハタと飛び立って行ってしまったのでした。

こんなに美形イケメンだもの、
夜の林の中で、きっとモテモテでしょうね~


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事
テーマ:写真ブログ
ジャンル:ブログ
オトナグタリ(ごめん長い)
2013年10月30日 (水) | 編集 |
未愛ママちゃんの検診でした。

待たされるかもね、どうやって時間をつぶそうかと考えつつも、
ワカメちゃん(仮名)絶好調。


が、のんびり出かけたせいか、
順番的に午後の診察になる、ですと。

それでは、と産院近くの私の実家に行って、
ひいばーちゃんと対面し、ひいじーちゃんに線香をあげ、
食料品などなどの買い出しに。

どんなものが食べられるだろうかと考えながらの買い物は
疲れるかと思いきや、意外に楽しい。
小さいサイズのバナナや、大好物の納豆は欠かせないし、
パンも大好きなので補充しておかなくては。
大人のためのおやつだって必須ですしねえ。

お店を出たら、「おやき」の軽トラが停まっていました。
地方によっては「大判焼き」とか「今川焼」と呼ばれるようですね。
このお店の「おやき」は、粉と餡が自慢のこだわりの逸品でして(ご本人談)
「オヤジの代からやっている」とのことです。
実に愉快な、おしゃべりな職人さんでした。
ワカメちゃんも興味津々で、作業を覗き込みます。


車に戻って、ほっくほくのおやきを一人1個(ワカメちゃんも!)
おやつとして食べたら、買い物の続き。
未愛ママちゃんは、お洋服が欲しかったようです。
ワカメちゃんにも何かおもちゃを、と思ったけれど
持たせてみてもすぐに、「ナイナイチテ(片付けて)」

間近で見たら、そう欲しいようなもんじゃなかったね、やれやれ。
 ┐( -"-)┌
とでも言っているような。

しかし、ワカメちゃんのこだわりは、この後フルに発揮されることになります。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

家に帰る車の中で眠ってしまったかのようにみえたワカメちゃんも、
車から降りると同時にお目覚め。
このまま寝かすわけにゃあいかねーべ、と
買ってきたばかりのフワフワ食パンなどなど食べさせ、
お昼寝の態勢に入ろうとするが、そう簡単には寝ませんわね。
大人の都合ですでにリズムが狂ったわけですから。

そうこうするうちに午後の診察時間が近づき、再び15分間のドライブ。
今度はそのまま駐車場で、童謡など聴かせつつ待つことに。
さかんにリクエストをなさいますのです。
「げんこつ」「あんぱん」など。
何曲付き合ったことになるでしょうか。。。
そういやそんな歌詞だったね、と懐かしい気分になりました。
「おもちゃのチャチャチャ」にはちゃんとストーリーがあるとか、
「犬のおまわりさん」は子猫がメソメソ泣いたくらいで困るのか、とか
改めて気づいたこともありましたね。

さて、未愛ママちゃんが無事に検診を終え、
次回は2週間後、つまり現状OKのお墨付きをいただき、
安心したこともあって、それじゃもひとつお買いもの、と100均へ。
ここでワカメちゃん、すんごく気に入ったものがありました。
それは、バケツ。
もちろん、お子様用のカラフルな小さいバケツです。
他のどんなおもちゃよりも、バケツ、だぜ。
会計直前になって、大人が「こっちのほうがいいんじゃね?」と
ハロウィン仕様の顔つきバケツを提案したところ、受け入れ可だそうで
レジを通った直後から、バケツを持ちたいと騒ぐわけだ。
さすがは2歳児ですな。
しかし未愛ママちゃんの育児方針により(私も大賛成だ)
店を出るまでは、持たせない(ブラボー)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

家に帰る車中、今度こそマジ寝してしまったワカメちゃん。
おかげでゆっくり夕食の用意ができたものの、
さて、ここから先、どういう時間割になるのであろうかと
ずいぶん気をもんだのでした。

結論からいえば、「2時間遅れ」だけで済みました。
食事が1時間遅れの午後7時、お風呂がさらに1時間遅れの午後9時ちょっと。
これくらいなら、明日1日でリズムは戻せると思います。

そうそう、買ってきた100円のハロウィンバケツ、
やはり半端ない気に入り方のようで、
ずーっと離さずに遊んでいました。
モノを入れたり出したり振り回したり、かぶったり。
お風呂にまで持ち込みました。
10日間ほどの中で一番集中して遊んだモノじゃないだろうか。

未愛ママちゃんは「なんとお手軽な」と喜んでいるし
私も「ちゃんと熱中できるじゃん」と喜びました。

そんなこんなで、一番疲れたのは
お昼寝も何もなかったオトナ2人でありましたのですが、
ま、自分たちのお楽しみのためだったので、仕方がないです。

しかし、ピアノを弾く気にもならんほどの疲れっぷりです。ふぅぅ・・・


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事
テーマ:2歳児の日常
ジャンル:育児
短時間なりに
2013年10月29日 (火) | 編集 |
1曲にかける時間は長くないけれども、
部分的に濃く練習できている気がします。

「森のささやき」のマジ練を始めました。
ゆっくり読みながら最後まで弾くっていうのは
しばらく封印することになります。

勧進帳型の楽譜をやっと作りましたので、
練習番号をつけて部分に分け、
要所要所にコードネームを書きいれながら、
分析的に譜読みする段階です。
ここが一番時間のかかるところですが、
私にとっては一番面白く感じる数日間となるはず。


他の3曲は昨日と変わり映えもせず。。。
かける時間が足りないので、なかなか積み重なりません。
せめて昨日よりも崩れないように、という感じです。
それなりに楽しいですけどねー


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
今日の練習は
2013年10月28日 (月) | 編集 |
約1時間。
あ~~、足りない。
足りないんだけれど、眠い。


ショパン エチュードOp.10-2
ゆっくりゆっくり、メトロノームに合わせて練習。
半音階進行をなめらかにしたい。
拍のアタマに入る和音を軽くしたい。

バッハ フランス組曲第4番
少しずつテンポを上げているつもり。
特に、クーラントとエールとジーグはもうちょっといけそう。
他は、今のテンポがちょうどよい感じ。

ショパン 子守歌Op.57
1週間ぶりに弾いた。
前に「ここはちょっと・・・」だったところが
やっぱり弾けなくなっていた。


維持するだけでも、日に2時間は弾かないといけない感じ。
だけれども、現実には1時間かそこらしか弾いていない。
なにしろ、眠気に負けてしまうので。。。。。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 


関連記事
戦いません
2013年10月27日 (日) | 編集 |
相手が悪すぎますもん。

逆らいません。

喜んで、相手の言うなりに。


ので、おピアノの練習は全力じゃない。

今も、どのタイミングで屈服し、
白旗を揚げるべきか、探っているところ。


あ、相手は最強2歳児ではないですよ。
眠気、です。
今日はオシゴトもあったからね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

で、ショパンエチュードOp.10-2がさっぱり前に進まないわけです。
思うように弾けないという意味だけではなく、
ホントに前に進まない。
眠くて、同じとこ何度も弾いたりして。

あー、今日はダメですねー、と見切りをつけて、やめました。

新曲の譜読みも、まだマジではやっていません。
とりあえずコピーはしたけれど、
勧進帳を作るには至らず、コピーのまんま。
マジ譜読みをするには、書き込みできる楽譜が必要です。
切って貼って・・・その後だ。
それも、私にとっては難易度五つ星☆☆☆☆☆なので
練習記号をつけて、数小節ずつ読まにゃならん。

そうこうしているうちに、
「やっぱ無理かも」と弱気を起こして
さっさと撤退してしまうかもしれません。
これまでにも何度もあったから、別にがっかりもしません。
またその気になる日がくるかもしれない。

いや、まだ撤退すると決めたわけじゃ・・・

いずれ、明日があるさ。
全ての結論は明日以降に持ち越しだぃ!


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
午後は大人も休もう
2013年10月26日 (土) | 編集 |
ワカメちゃん(仮名)は、ほとんど同じようなタイムテーブルで
日々を送っています(といってもまだ1週間ちょい)

お昼ご飯が終わると必ずお昼寝をさせるので
大人はその時間だけ、解放されるわけですな。
一緒にお昼寝することもあるし、
買い物に出かけることもあるし、
ワカメちゃん(仮名)に見せたくない、内緒のおやつも食べられます♪

これまでお昼寝は、したりしなかったりと、
習慣としては確立されていなかったようで、
抵抗した日もありましたけれども、
今では当たり前のように二階に上がります。
遊ぶ部屋と寝る部屋が分かれているから
気持ちのスイッチが切り替わりやすいのかもしれません。

ストンと寝ているかどうかはわかりませんが、
こうしてリズムを作っておくことは大事じゃないかな。
入院でママがいなくなる1週間も、
いつものリズムで生活することが、
不安を和らげる助けになるのではないかと思います。
実際にはフタを開けてみないとわからないけれども。

今、未愛親子が使っている部屋は
その昔、未愛と最狂娘がお昼寝をしていた部屋。
何冊も本を読まされましたなあ。

そのころの絵本のうち、超お気に入りを出してきました。
しかけ絵本は、紙が破れていたりして、残念。
ワカメちゃん(仮名)は絵本への興味が薄めのようで、
まだお気に入り・ヘビロテの絵本てのはないみたい。
ま、そういったことも、そのうちに。


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事
テーマ:2歳児の日常
ジャンル:育児
直せども直せども
2013年10月25日 (金) | 編集 |
文章教室は、作品集の刊行に向けて、最終ゲラチェック。
しかしながら、ギリギリまで粘りたいのが人情というものでして、
今日直したところをもう一度読み直すたびに、
改行が美しくない! だの、変換間違ってるし! だのと
次から次と気がついてしまうわけです。

今ごろ、台風接近の同じ空の下で、
10名近くのメンバーがそれぞれ頭を抱えているわけだ。
 ナカマァ8-(◎´⌒`)爻(´⌒`◎)-8ナカマァ

なにか懐かしい気分だよなあと、よくよく考えてみたら、
試験直前に参考書を開いて眺める、あの感じに似てますわ。

もうちょい、がんばるわーーー


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事
テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ
2歳のフードファイター
2013年10月25日 (金) | 編集 |
ワカメちゃん(仮名)はとってもよく食べます。

それはそれは、よく食べます。

ちょ・・・・って思うくらい、食べます。

ものも言わず、一心不乱に、かき込みます。

今日はカレーライスでした。
(天ぷらの予定でしたが、私の買い物に不手際があってさ)

皿の上、一粒残らず平らげて、
「おかわり、ほしー」
(要求の言葉をたくさん知っている)

お代わりした2皿目に見せる、この食欲。
DSCF2672[1]_convert_20131025213105

食べ終わりそう。
トレイにこぼしたのも全部拾って食べます。
DSCF2675[1]_convert_20131025213240

できることなら
「お代わりください♪」
と言わせたい婆でございます。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

その後、なんだかあったかいことにママが気づき、
熱を測ったら38℃超え(明日は病院だー)
今日はお風呂パスで即寝です。
ワカメちゃん(仮名)ご本人が「ネル」とおっしゃいました。

ON/OFFのはっきりとしたお子様です。
ウチの娘たち(過去)とは大違いだぜ。


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事
テーマ:2歳児の日常
ジャンル:育児
困ったときの・・・
2013年10月24日 (木) | 編集 |
コード頼み。
ショパンエチュードOp.10-2はどこをとっても弾きにくいけれども、
私にとって、特に難しく感じられる部分のコード分析をしました。
厳密にはちょと違うっていう和音があるものの、
これから何度も弾くうちに、直せたらよいわけで。


どんなにゆっくりでも音を外してしまうフレーズ。
[4-5]で4度を取るのがたいへんだし、指であちこち探ってしまう。
DSCF2666[1]_convert_20131024230755

コードネームを書くと、読みやすくなるばかりか、
自然にそこに指が行くのですねえ。
DSCF2667[1]_convert_20131024230904


新しい曲の譜読みを始めました。
まだ全部読めていません。
めっちゃ難しいのだけれど、チャレンジってことで。
なに、諦めることはいつでもできるさ。
DSCF2668[1]_convert_20131024230559


ある曲を弾くというときに、
私はストーリーよりも、場面のイメージがフラッシュします。
大きな絵画の一部分とか、色とか。
言葉で思い浮かべることも多いかな。

場面をつなげればストーリになるわけだけれども、
起承転結ではどうしても表せない場合もあって、
そんなときは無理に話をつなげないで、
静止画のままで、どんな場面かと考えるほうが楽。

「弾く自分」と「聴く自分」ってのがあって、
弾く自分がこうだと思った雰囲気を
聴く自分がそのまま受け取れているかどうか、
それがうまくいった気がすると、やった♪ と思える。

自分って、最も厳しい聴き手かもね。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
指、弱~し!
2013年10月23日 (水) | 編集 |
16分音符が揃わなくて参っています。
不用意な大きい音が出たり、鳴り損なったり、
よろけたり、すべったり、転んだり。

これを改善する方法はいくつもありまして、
その気になれば数週間でかなり整ってきます。

問題は「その気になれば」の部分なのさ。


ショパンエチュードOp.10-2は
右手の[3-4-5]指で延々と16分音符の半音階を弾き続けながら
(たまに全音のところがあるけど)
[1-2]指では拍のアタマにシャン、シャンと和音を入れます。
左はリズムを刻みながら、右手の和音と一緒に半音階を支え、
曲の流れを方向づけてゆきます。

例によって、私はテンポをある程度までしか出せませんので
(大人になってから始めたヒトの宿命だとか)
とにかくゆっくり、せめて確実に音を並べたい。
鍵盤の上をボールが転がるように、コトコトと弾きたいのです。

「その気」にならなくちゃね~~


指を鍛えたり、音を整えたりすることは
デジピでも充分にできるんです。
自室に運んだデジピで、夜中に少しずつ指づくりをしよっと。
(やりかたは門外不出・非公表、じゃなくて、書くのがめんどう)


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
焦りましたー
2013年10月22日 (火) | 編集 |
また譜読みの間違いかと思って、
危うく落ち込むところでしたよまったく!

同じフレーズに対する1回目と2回目の和音が微妙に違います。
私は2回とも同じに弾いていました。
ほとんど譜読み状態だったからこそ、気づけたわけですが、
またまたまた、やっちまったかと思ったぜ。

これはパデレフスキ版。


Op.27-2もそうでしたが、最初の譜読みは春秋社版でした。
同じなんだよね、2回とも。
NEC_0181_convert_20131022220238.jpg

版の違いは、結局のところ「どちらを採用するか」なわけです。
選ぶためには、どっちも弾いてみなくてはなりません。
Op.27-2のときもそういうのが何か所かあって、
私はパデレフスキ版を選びました。
Op.15-2がどうなるかは、練習してみないと。

他にもあるかもしれません。
実は早い段階で気づいた違いもあって、
どちらを採るか、まだ決められずにいます。

結論。掘り起こしの曲を練習するときは、
さらに、違うエディションを使うときは、
よほど気をつけて譜読みをし直そうってことですね。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
発掘シリーズ再び
2013年10月21日 (月) | 編集 |
いや、、、三度だったかな。

ショパンノクターンOp.15-2を久しぶりに弾きました。
あー、もちろん弾けませんでしたわよ。
ダブルシャープとかフザケてんじゃないよっ!
てな感じで。

しかし、歌いやすいというか、ニュアンスをつけやすい曲だし、
歌い込めるところまで、戻れたらいいなあと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

バッハ・・・あ~あ・・・
フランス組曲第1番の、アルマンド。
クーラントの譜読みも始めましたが
4声、部分的には5声にも見えて、難解。
1ヶ月やそこらでは、どうにもならない気がします。

第4番は弾き込みを進めているところ。
相変わらずガボットはイミフです。
アルマンドと、エールとジーグが好き。

アルマンドを朗々と歌い上げ、
クーラントは小躍りするような軽快さ、
サラバンドで一旦落ち着き、
我慢してガボットとメヌエットを弾き、
エールで気持ちを開放する。
最後にジーグで再びウキウキ。

そんな感じで弾いているのですけど、
中盤の「我慢」ってところがダメポイントですなあ。
どうにかして、面白く弾きたいとは思っているのですが。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
秋のイベント終了~
2013年10月20日 (日) | 編集 |
例年、11月ぐらいまでナンダカンダあるんですが
今年は今日のステージを以て、ひととおりのイベントが終了しました。
岩手県公会堂は、とってもレトロな建物です。
ステージ上に外を通る救急車のサイレンが聞こえるという・・・・

ちなみに、昨年の記事にその写真を載せています。
ここ数年は同じ会場なので、今日は外観など撮りませんでした。
雨だったし。
 私の「晴れ女」は、外イベントにのみ有効で、
 屋内イベントの場合はその力を発揮しません(省エネ)



チューニングルームに使った部屋には立派なグランドピアノがあります。
が、今年もまた「使用禁止」なのでした。
手が全然暖まりませんよ、まったくもうっ!


控室で隣に座ったボントロのおっちゃんが見せてくれた。
まるで、イヌネコ用のエリザベスカラーではありませんか。
こんな真っ黒だったら視界が悪くて不評でしょうけどね。
ベル(ラッパの先の広がったとこ)につけるミュート(消音器)なのでした。
fc2_2013-10-20_21-23-23-896.jpg

本番直前。
ベースの兄さんがリラックスしすぎている。
この方はいつもですけど。元プロだしな。
fc2_2013-10-20_21-24-25-799.jpg

昨年も紹介した、古めかしいピアノ。
でも、とっても弾きやすく、音もよいのです。
YAMAHAのG5って、今はもう製造していないはず。
fc2_2013-10-20_21-24-53-030.jpg


今日は雨模様で、ただでさえ冷え冷えのところ、
建物が全く暖房されていなくて、
ステージ上でライトが当たっていても寒くて
6曲弾いたのに、ついに手は冷たいまま終わってしまいました。

手だけならいいけど、お腹も冷えちゃってさ~
夜になって、ワカメちゃん(仮名)が寝付いて
さあ、ピアノを弾くぞってときにハライタになっちまって、
眠くてぼぁ~~っとしてきちゃって、
結局1時間弾いただけで撤退してしまったよ。
明日はリベンジじゃ!


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:バンド活動♪
ジャンル:音楽
集中力、それとも
2013年10月19日 (土) | 編集 |
試しに、バッハフランス組曲を2番から(1番はまだ無理~)
弾けても弾けなくても、繰り返さずにざら~っと通してみました。

2番・・・かなり忘れていて、ほとんど譜読み状態。
3番・・・そういやこんな感じだったかね、と。
4番・・・現役なのでそれなりに。
5番・・・弾けるはずと思って弾くと足元を掬われる(掬われた)
6番・・・。。。。。。

ええ、5番ジーグで力尽きましたわよ。
これは集中力が続かなかったのか、それとも愛がないからか。
(どっちもじゃない?)

少し時間がたったので、今また考えてみると、
どうも5番ジーグには「達成感」をもたらす何かあるように感じます。
弾いた! 弾ききった! よし! と感じさせるもの。

5番の前に6番を弾いてみたらどうだろうかね。
あるいは、易しい順に弾いてみるとか。
私にとっては、6-5-2-3-4-1 かな。
アルマンドの弾き出しだけじゃあ比べられませんから。

いずれ、ですね。
6曲(まだ5曲だけど)を通して弾くなんて、
私にはとうていたどり着けそうにないほど遠いんですが、
一応、目標なんですよー

2歳児がいても、弾く時間があることに感謝ですな、まずは。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
2歳児パワー
2013年10月18日 (金) | 編集 |
未愛ママが安静にしていられない理由がよっくわかりました。
ゼンマイを目いっぱい巻いたおもちゃ状態です、その動き。

家の中がすっかり「大人仕様」になっているため、
ワカメ(仮名)ちゃんが実際に登ったり届いたりするのを見て
ああ、ここもダメなんだ、こっちも片付けなくちゃ、と
いちいち慌てているという後手後手ぶりですが
たいていのことは生き死にに関わらないので、
2~3日、探索を終えるまではスルーでいいっすかね。

加減を知らない、体力の温存なんか考えない、
要求の言葉をたくさん知っている(開けてちょーだい、など)、
トドメは、夕食前の突然寝!
未愛ママが焦るので、とにかく何か口に入れて、と思ったけれど
結局一口食べただけで爆睡モードに。
なぁに、1食ぐらい抜いたって、成長曲線に変化ないって。
(未愛・最狂娘で実証済み)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

すんごく驚いたことがありました。
ピアノ用の椅子を受け取りにいらしたT様に
せっかくだから、と促して「小犬のワルツ」を弾いていただきました。
すると、それまでパタパタと遊びまわっていたワカメ(仮名・2歳)さん、
ピタリと動くのをやめて、じーっと聴き入っているのです。

わかるんですかね、適当にピロポロと鳴らしているんじゃないってことが。
大人の「マジ弾きモード」が2歳児にも伝わったと思って、
私は内心ムフフでありましたが、
視線を感じるのか、T様は弾きにくそうでした。
しかし所詮は2歳児、その集中はそう長くは続かないのでした。


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事
テーマ:2歳児の日常
ジャンル:育児
またやっちまったー
2013年10月17日 (木) | 編集 |
なんかさー、練習し直すたびに何か見つかる気がする。
え~~っ! と目が真ん丸になり、
あわてて別の版をひっぱり出して確認。
うぇぇ、やっぱり間違っていたか・・・

もう、赤丸ですわよ、A♭の朱書も忘れない!
DSCF2656_convert_20131017222601.jpg

それって、最初の譜読みがイイカゲンつーことですわね。
いや、1回目はちゃんと読んだけれども、
次からは「こんなもんだべ」と、
「当たらずと言えども遠からず」な音を拾って
弾けた気になっていた、と。

こういうの直すと、そのあと数小節がガタガタになります。
そしてしばらくガタガタは続きます。。。
これまでに何度も何度も何度も、こういうことはありましたが
そのたびに「あ~あ」とため息をつき、
次に新しく譜読みするときは気をつけようと思い、
それでもまた、間違えるんだなあ。

一番イケナイのは「覚えたつもり」なのかもね。
今回のが最後であってほしいものですな。

ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
寒いよっ!
2013年10月16日 (水) | 編集 |
寒いんですよ。。。ハラが痛くなるほどに。

腹痛は眠気を呼びますね。
久しぶりにがっつりと昼寝をしました。
薬を飲んでいるうちは、睡眠時間の確保が大事。

まだ10月です。
寒さはこれからやってきます。
ニンプがいるので、本当は家全体を暖めたいのですが
そういうシステムになっていない家で、残念でした。
せめても、ということでホカペと、
今日からは温風ヒーターも設置しまして
寒さで腹が張るってことはなくなったかな。

私の部屋は、広い分、寒いです。
温風ヒーターはあるんですが、今のところまだ稼働していません。
ヒーターの前にごっちゃりと荷物があるからです。
和室を片づけるために「とりあえず」置いたモノたちです。
これが収まるべきところに収まらないと、
怖くて火ぃなんか使ってられませんて。
もうしばらくは、エアコンによる暖房だけで我慢我慢。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ワカメ(仮名・2歳)ちゃんがウチに来るのは、1日延期になりました。
ハチノヘの爺婆たちが「もうちょっと一緒に過ごしたい」と。
そうでしょうそうでしょう。
もっと近ければ、たとえば毎週末はアッチとか、
いろいろ手があったのでしょうけれどもねえ。

夜にアッチの婆とも話したんですが、
ワカメ(仮名・2歳)ちゃんはいつも機嫌がよいので
周囲がほとんどストレスを感じません。
まあ、長時間過ごしているうちには、
いろんな面を見せてくれるとは思いますけどね。

長女の倣いとして、大人の中で育つので
若干トロいとか、競争心があまりないとか、
そういった点を考慮しまして、
盛岡市の子育てサポートなどを利用して
ほかの子どもと接する時間を設けようとは思っています。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

そんなこんなで、明日1日はなーんにもない日になりました。
自室を片づけたり、ピアノの楽譜を整理したりしようかな。
ずーっと手をつけられずにいることがいくつもあってね。
そのうちのひとつ、あちこちの片付けに少しでも着手できてよかった。
自室はどうしても後回しになってしまいます。
年末まででもいいや、っていうくらい、のんびりとやります。


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事
テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ
台風接近で
2013年10月15日 (火) | 編集 |
秋の台風で、せっかく刈り取った稲の乾燥が進まない・・・
っていう心配を、ウチの田舎でもしていることでしょう。
暮れに貰う予定の米質にかかわる、結構マジな問題です。


もっと身近で心配なのは、こういう子
DSCF2648_convert_20131015214701.jpg
脱皮したばかりですもんねえ。

先日紹介したオナガアゲハは
葉っぱを食べる姿勢のまま、息絶えていました。
寒かったもんなあ・・・
木全体のなかの、どこに位置取りをするかは、
寒さに向かう今の時期、特に大事なのではないかな。
あのオナガアゲハは、写真の撮りやすい場所にいました。
風や寒さをモロに受けていた可能性があります。
葉っぱ1枚でも、身体の上にあったら
ずいぶん違ったのではないかと思うのです。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

心配のなさそうな子
DSCF2655_convert_20131015214527.jpg
ワカメ(仮名・2歳)ちゃんです。(口の中に梨が入ってます)
旺盛な食欲を見せ、終始機嫌がよく、
あらゆるものを放り投げ、よくわからん絵を描き、
意味不明の歌を披露してくれました。

なんかいろいろ大丈夫な気がしてきたぞー

ただ、ちょっと風邪気味です。
今日、パパが小児科へ連れて行ってくれました。
今日はそのままハチノヘのババのとこに行きました。
モリオカのババの家で過ごすのは、木曜日からになります。
ババとしては、それまでに風邪を治しておきたいんですが。

ママも風邪気味です。
その上、「巣」を整えるのに夢中になって
ちょっと動きすぎなカンジです。
今の段階で産まれちゃうといろいろ不都合なので
少なくともあと1ヶ月は「しまっとけ」と言いたい。
ま、そのうち(ウチの汚さに)慣れるでしょう。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

病院で「喉が真っ赤」と言われました。
熱が上がらないといいんだけど・・・と言いつつも、
おそらく上がるものと見立てたのでしょう、
抗生剤も処方されまして、飲んだら眠い。

眠気をこらえてまでやらなくちゃならないことは
幸いにして、今のところありません。
(明日か明後日あたりになると、あります)


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事
テーマ:写真ブログ
ジャンル:ブログ
バ●サン恐るべし
2013年10月14日 (月) | 編集 |
第二子出産を控えたムスメが滞在する部屋は、二階の和室です。
東南角部屋(もっともウチはトイレ以外全て角部屋)で
和室とはいえ、畳っていうだけで、障子ではなくカーテン。

ずーっと長く長くオットが使っていた部屋でして
それはそれは、暗く、汚く、臭く、荒れ放題。
夏休みの1週間でオットを震災図書部屋へ移動させたので、
晴れて空き部屋にはなっていたのでしたが、
荷物はまだそのままあったし、何度も言うのはナンですが、汚い。

このたびガッツリと梃入れしまして。
荷物をすべて出し、カーテンも外し、
がらーんとしたところに、バ●サン登場だ!
気持ちとしては、畳の目とか、壁紙の隙間に入り込んだ
ダニーズをやっつけられれば、と思ったのでしたが、
意に反してというか、ヤツら、見えにくいからね、
やっつけたのかもしれないけれど目立たなくて、
その代わりにやたらと目に付いたのが、カメムシたちでした。
ポテポテと落っこちていました。
かわいそうだったけど、仕方がない。

その後、ガラスを磨いたりカーテンを取りつけたり。
タンスや押し入れは、換気のために開けッパです。
DSCF2646_convert_20131014205604.jpg

ここが、食事とお風呂以外の、ほとんどの生活の場となります。
運び出した荷物がまだ二階ホールにごちゃっとありまして、
そこをワカメちゃん(仮名)の遊び場にしたいので
明日、パパが荷物を運び入れる横で、片付けに精を出す予定。
片づけっつーか、ほとんど捨てるので、掃除系です。

カーテンを閉めるとこんな感じ。
ちなみに、2年前にピアノの部屋に取りつけたのと同じ色柄です。
定番なのかな、同じのがあってよかった。ありがとうニ○リ。


滞在期間が長いので、小さい引っ越しのくらい、荷物が届く見込み。
押し入れにもいっぱい収納できるので、大丈夫とは思うけれどね。

まだ、2~3日は落ち着かない感じです。
ま、なんとかなるし、なんとでもなります。
たいていのことは、心配ないはずですからね。


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事
テーマ:写真ブログ
ジャンル:ブログ
どこへ行っても虹
2013年10月13日 (日) | 編集 |
朝、北へ向かう私の目に飛び込んできたのは、
岩手山にかかる白いもの!
初冠雪でした。
信号待ちで撮ったので、映っていないように見えるなあ。
こういうの見ると、肉眼ってスゲェと思いますな。


さらに、三沢へと走らせた高速道路の車中で見たのは
前森山(安比高原スキー場のあるところ)にかかる虹。

札幌丘珠空港では、滑走路に映る虹が見事。


機内ではスマホが使えないから撮れなかったけれども、
函館を離陸してまもなく、雲の上にでて1~2分間だけ、
まんまるの虹が雲に映っていました。
そして、その中央には飛行機の影が。


っというように、盛岡から三沢の間も、札幌でも、函館でも、
今日は虹を追いかけたり、追いかけられたりする日でしたねえ。
あ、雪も、、、ってことは
虹と雪のバラード?
「札幌オリンピック」を思い出すのは昭和の世代だな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ひとつ、心残りがありますの。
三沢空港で出発を待つ間に
売店に気になるものを発見。
それは・・・

幼虫グミ」(カブトムシほか、いくつか種類があるようで)

八戸の名物、とまでは言わないようだけれども、
これ、話のネタに買えばよかったな~~と思って。

なぜ買わなかったかといえば、
そのショーケースの前に小学生が群がっていて
うぇ~、だの、げぇぇ~、だの言っていて、
さらに母親たちが取り囲むように覗き込んでいたから。

「ちょっと失礼」と割って入れなかったのよ私。
札幌を「晴れ」にできなかったことに加え、
まだまだ修行が足りないなあと思ったことでした。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

てなわけで、未愛さんが帰省しました。
ワカメちゃん(仮名)はパパとフェリーで向かっています。

さすがに眠いです。昼寝してないし。
バタンキュー(←死語ですか?)だな~~

先々でのツイートや写真投稿に付き合ってくださったみなさま、
ありがとうございました。
ひとつひとつにお返事できませんが(眠い)
おかげさまで、少なくとも道中は眠くならずに帰ってこられました~~


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事
テーマ:写真ブログ
ジャンル:ブログ
底なしの孤独
2013年10月12日 (土) | 編集 |
・・・って感じじゃない?
DSCF2642_convert_20131012224455.jpg
今年はあまりお目にかかれなかったオナガアゲハ、
シーズン最後にこうして出会えてよかった。

オナガアゲハって、カラタチよりもサンショを好むようです。
いつも訪れる、南側の小屋前サンショは、今年は条件悪かった。
あまりにもわっさ~~~っと茂ってしまったため、
シーズン半ばで一旦切り戻したらば、
あとから出てきた枝が弱くて、風の強い日に折れちゃった。
結果、全体に低~い感じになってしまいました。
春先に一度切ったら、もう何もしないのがいいみたいだ。


ナミアゲハ、これはそろそろワンダリングを始める感じ。
なんとな~く透明感が感じられます。
DSCF2640_convert_20131012224053.jpg



今日はこのほか、今まさにワンダリングを始めたばかりの
エビガラスズメをしばらく見ていました。
もっそもっそと歩きますなあ。
地面に向かえばいいのに、蔓を登って行こうとする。

ちょっと出かけて帰ってきたら、もう見当たりませんでした。
無事に「素敵な場所」が見つかりますように。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

デジピを自室に運び上げました。
DSCF2645_convert_20131012223859.jpg

電源が入らねーよヾ(*`ェ´*)ノフンガ~
っていう状態は、これ、よくある話だと思うのですが、
「見ていただいたら、何もしなくてもその場で直る」
そう、今使っているデシカメがまさにそうでした。
レンズエラーで動かなくなって困って
保証期間内でもあることだしと、販売店に持ち込み、
「ほれこのとおり」と見せようとしたら、普通に起動。

貴様、俺をバカにしてんのか、と言いたくなる。
けど、一円もかからずに直ったので、めでたい。
次にまたこういうことがあったら、
メーカーの営業所に直接持ち込みます。
(それが確実、と調律の方がおっしゃるので)


さて、寝られる状態になるまであと5分、片付けます。


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事
テーマ:写真ブログ
ジャンル:ブログ
ちょっと変更
2013年10月11日 (金) | 編集 |
当初、11月初めに刊行予定だった文章教室作品集は
アレコレ、ソレコレの理由により
11月15日に出来上がることとなりました。

その日に向けて、今日が最後の添削指導でした。
これから約1週間で掲載予定の原稿を直しまくり、
次回、2週間後がゲラ校正になります。
年に2回、もう5年やってるのに
「よし! もうよし! これでよし!」
とはなりませんで、
いつまでもウダウダと文章をこねまわしては
かえって繋がりがヘンテコになるってことがままあります。
そうなってから慌てないように、
早めに取り掛かって、一度印刷してみなくては。

パソコン上で読んでも、引っかかる部分はないと思ったのに
印刷して、活字で読むと「あらら?」ってことがあるのです。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ピアノサークルのメンバーに、
「次の号ができあがったら欲しい」
と、ありがたいお申し込みをいただいています。

いや、ありがたいっていうか、申し訳ないっていうかさ。
これまでも何度か書いてきましたが、
今回も力作揃いです。
思わず吹きそうになるほどの爆笑モノだったり、
しみじみ昭和の香りがただよってきたり、
ホロリとさせられる、味わい深さがあったり。

具体的に、こういう内容、とオープンにはできませんが、
私の作品の中に、ピアノについて書いたものがあります。
日ごろ考えていて、ブログの中でも少し触れたことのあることです。

この連休はパタパタと忙しい見込みなので
週が明けたら、集中して原稿を仕上げなくては。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

それにしても、二階の和室の片づけはどうなっているのだ?
一向に終わる気配がありません。
私は、片付いたら掃除する役なのでね。
オットのモノには基本、触りませんから。
「全部捨てなさい」と言ってはあるのだけど。

最悪、隅に寄せておいて、生活しつつ捨てる感じになるかもね。
せめて床を空けてもらわないと、カーペットが敷けないなあ。

お天気がイマイチで、布団を日に干せないので
前日に布団乾燥機をフル稼働させることにしよう。

2歳児って、どんなものが食べられて、何がダメなんだろう。

などなど、アレやコレやがありますが、
最初っからブッ飛ばすと息が切れるので
ゆるーっとやりたい、とは思っておりますよ。


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事
テーマ:独り言
ジャンル:ブログ
愛がないと弾けません
2013年10月10日 (木) | 編集 |
春にピアノサークルを立ち上げたときには
こんなに頻繁に集まるようになれるとは
想像だにしておりませんでした。
熱心なメンバーが次々に加入して、
非常によい刺激をいただいています。

今日のサークル練習会で
私はフランス組曲しか弾きませんでした。
前2日間、ほかの曲を弾いていませんでしたし、
このところ「えるおーぶいいー、あいらぶ4番♪」なのでね。

ただ、前に弾いたし、覚えているかなと思って弾いた、
2番と5番・・・撃沈でした。
忘れていることももちろんですが、
まさに「愛が褪めた」状態であるとわかりました。
弾いて楽しい~と思えないなんて、自分でも信じらんない。

もちろん、一念発起やりなおせば、
かんばっく愛情、ってこともあるでしょう。
が、4番に対して「アナタシカミエナイ」視野狭窄に陥っている今、
このまま4番への愛を貫き通さんでどおすんだぃ、って感じだ。

こんな感じで1番にも愛を注げるでしょうか。
ちょっと疑問ではあるな、今のところ。
ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ? をいくつも乗り越えてきたので
1番のクーラントもなんとかなるのかな、5声だけど。

そしてめでたく全6曲をひととおり弾いたあとに、
「かんばっくキャンペーン」をブチ上げるとしましょうね。
来年の目標になりますね、きっと。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

これ弾いた方がおられましてね。
以前には別の方が弾いてましたなあ。
で、ウチにも楽譜があったはず・・・と
開いてみたのはいいけれど、こんな調子なので
fc2_2013-10-10_22-38-42-709.jpg
あははは~~、最初ッから無理無理無理~と
やってみる気にすらならなかったのでしたが。

1日2小節ぐらいならどうだろうね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

おまけ。
スマホのアンテナマスコット、イモコレのアケビコノハを
「獲物かっ?」とばかりにねめつける、ぽんちゃん。


最近のぽんちゃんは年寄ったせいか寝てばかりで
たまに「死相」が見えることがあって心配しているのですが
こんな表情を見せるのなら、まだしばらくはだいじょうぶでしょう。
ヨカタヨカータ。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
時短に向けて
2013年10月09日 (水) | 編集 |
今日のメインは(も、です)、フランス組曲第4番。
弾き慣らしモードに入りつつあるとはいえ、
まだガボットもエールも、実はメヌエットも
ワケがわかって弾いているわけではありません。
特にメヌエットは、たいへん短いので
かえって練習が不足気味なカンジです。

立ち止まっては部分練習をして、最後に通した時に
練習したはずのところがさっぱり弾けていなくて
今日の練習はなんだったんだーーーっと、
ピアノを放り投げたくなりますが(言葉のアヤです)
そんなことを繰り返しつつ弾けるようになってこそ、
喜びも倍増ってもんでしょう。

今回、私にしては珍しく、あちこちに指番号を書き込んでいます。


指使いを意識することは普段あまりないです。
スケールやアルペジオを嫌というほどやってきましたから、
自然に指がそこに行く感じで、特に困らないのです。
あとで確認すると書かれている指使いだったってことはよくあります。
ただ、5-5とか4-4のように滑らせて弾くことも多くて、
そんときラクでも、あとから指が足りない~^^;ってことになりがち。
特にヘンレ版は、書かれていることが最小限だったりしますから。

前後の音の並びからみて、特定の指じゃないとダメってことがある。
そんなとき、やはり決まった指使いで練習しといたほうがいいもんね。
ゆっくり弾いたときに不自然なところは、
より確実に打鍵できる指を使いたい。

今回、どんだけマジメに取り組んでいるかを示す、
自分でも「ほぉぉぉ(´∀`)」っと思えることであります。

こうして少しずつ、通し演奏にかかる時間は減っているはず。

昨日と今日、バッハしか弾いていません。
眠くてくじけた昨日はともかくとして、
今日は練習していて気がついたら夜10時近かった。
途中、ツイートしたりなんかを挟みつつ、だったけれども。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
チャレンジは続くよ
2013年10月08日 (火) | 編集 |
最後まで譜読みをしました。
(フランス組曲第1番アルマンドのお話ね)
後半も、どうなっているのか掴みにくいというか、
「型」がくっきりと見えてこないのです。
暗譜もほとんど無理なんじゃないかって気がします。
今のところ、繰り返しなしでも3分半かかっており、
つるっと弾ける小節は数えるほどですわ。

そんなにまでして弾くのか、やめとけー
っと思う自分がいますよ確かに。
しかし6曲のうちの、最後の1曲だしね。
楽譜1冊全部弾くって、チェルニー以来のことで、
今年がダメでも来年には達成したいわけです。

1番は曲数が少ないのに、どれもこれも難しいので
今までのように1ヶ月ほどで、というわけには。さすがに。
攻略し甲斐があるといえばあるのですから、
1日1箇所、いやひょっとしたら数日かかって1箇所かもだけど、
弾けるゾという部分を増やしてゆくしかないですな。

サークルのメンバー様におかれましては、
しばらく「我慢」を強いられることになりますが
どうか、私の番=ご歓談タイム、とご理解の上
拾い広い心で見守り・・・
いえ、聴こえないフリをしてくださいませ~(o´-ω-)o)ペコッ

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

フランス組曲第4番については、
1日1回だけは全曲通すことにして、
部分練習をみっちり続けます。
こちらも、繰り返しなしで通すと9分。
どんだけ止まってんだ(あるいはノロいんだ)ってことですわ。

目標があるのはよいことだ、とにかく。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
チャレンジだー
2013年10月07日 (月) | 編集 |
フランス組曲第4番がまだどうにもならないのに、
ふと思い立って1番の譜読みをすることにしました。
今からやっときゃ今年中にはなんとかなるんでないか、と
もう最初っから時間がかかることを想定しているわけです。

アルマンドの最初のフレーズで、もう引っかかっております。
「レ・レラシソラファミレ」と、1オクターブの範囲でしか動かないのに、
私が描いたイメージは「火サス」でした。

フランス組曲全6曲の中で、ルートから始まるのは、1番だけ。
2番3番4番6番の始まりは5度の音、5番は3度の音から。
だから何? と言われると、返す言葉はありませんが、
せっかく気がついたので、書かずにはいられない。



よくよく味わいながら弾きますと、火サスではないことがわかってきます。
(最初っからわかれよ、と思わないでもない)
とっても宗教的な荘厳さを感じます(たぶん正しいと思う)

見開き2ページですが、半分しか読めませんでした。
「ここを押さえといて、こっちは離して、指を替えて・・・」
ってのが複雑で難しくて。

欲張らずにちょっとずつ進めようと思います。
1週間ほどで「やっぱムリ」となるかもしれません。
(実は一度メゲています)
でも、いいんだ、メインはあくまでも4番だもん。
チャレンジする権利と自由はあるさ!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ご機嫌伺いに行ったら、お着替えしたばかりでした。
このとき、そっとしとかないと、脱いだ皮を食べないかもしれない。
室内で何百匹と育てたとき、そういうことが何度かありました。
ざわざわと空気をかき乱されるのがストレスになるのだと思います。
そーっと、そーっと、カメラだけを近づけて撮りました。

DSCF2631_convert_20131007215502.jpg


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
♪~フランス組曲第4番ガボット(1)
2013年10月06日 (日) | 編集 |
フランス組曲第4番の中で、一番弾きにくいと感じる曲。
わずか1ページの曲なんだけれど、
ホントにこの音でいいのか? と何度も確認したくなるような音の並び。
弾いていて、どうも落ち着かないのです。
録音にも、そのことが如実に表れています(~_~;)

[VOON] 131006_フランス組曲第4番ガボット(1)

テンポは、今時点の精一杯。
試しにテンポ上げて弾いてみたら、
まー、つっかえること止まること。
まるで、間違える練習をしているみたいで、
そのまま弾き続けたら、間違いを強化してしまう。
ので、「なんとか通せる速さ」で練習してゆき、
内容の理解に努めようと思います。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
しらたき工房祭で
2013年10月05日 (土) | 編集 |
しらたき工房祭の休憩時間に、付近を散策しました。
いやもう、目当てはムシだけなんですけどね。

こんな色鮮やかなベニシジミ。
普通によくいるチョウですが、ここまで色彩を見せつけられると
カメラを向けたくなりますよねー
おや、ご相席でしたか。
DSCF2627_convert_20131005183729.jpg


アカスジキンカメムシの、4齢かな。
成虫になると、名前の通りの色柄になるんですって。
こういう集団がいくつかありまして、目を奪われました。
DSCF2622_convert_20131005184021.jpg


カマさまと目が合った。
「どーも~~♪」
DSCF2620_convert_20131005183909.jpg


コレがあったので、絶対にいる! と探しに探したけれど
「まもなく1時から野外ステージで・・・」のアナウンスが流れたので
諦めて会場に戻りました・・・
DSCF2619_convert_20131005183635.jpg


そのステージ、午後の部直前。
緊張感がひとっつもない。
なにしろお腹がいっぱいなものですから。
DSCF2629_convert_20131005183542.jpg


セルビアに行ってきたメンバーの、お土産。
バンビのチョコレートでした。
DSCF2618_convert_20131005183439.jpg


タイに行ってきたメンバーの、お土産。
ゾウのチョコレートでした。
DSCF2616_convert_20131005183332.jpg


来年は10月4日(土)ですってよ。
もう出演依頼を受けました。
もちろん、手帳にしっかり書き込みますとも。

そして来年こそは、時間を無駄にしないで周辺を歩き回りたいっす。
難しいのよ、買い物もしたいし。

しらたき工房の利用者・スタッフ・ボランティア・父母の会のみなさま、
たいへんお世話になりました。ありがとうございました。


田舎者ブログ一覧
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ 
 
ブログ分析サイト
 
 
関連記事
テーマ:写真ブログ
ジャンル:ブログ
ついに花を・・・
2013年10月04日 (金) | 編集 |
食べ始めちゃいましたよ。。。
DSCF2607_convert_20131004215521.jpg
葉っぱがないわけじゃないんですけどねえ。
移動がめんどくさいのかねえ。
イモムシ界にも「せっこぎ」はいたんですな。


3頭になりました。
前の終齢は、より大きく、
前の4齢はめでたく終齢に、
そして新たに4齢を見つけてきたというわけ。
DSCF2612_convert_20131004215650.jpg


冬まで楽しめるビオラを、
玄関前のドーナツ型プランターに植え付けました。
もう、いつ霜が降りてもおかしくないほどの、今朝の冷え込み。
負けるな!
DSCF2615_convert_20131004215839.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

明日、しらたき工房祭の本番です。
新鮮野菜や果物がお目当ての方は、午前中にいらしてね。
一般公開は10時30分からです、確か(オイコラ)

  私たちの集合時刻が10時なので、そっから計算して、それくらい、と。
  でもわりあいアバウトですっけ~


お昼、ひっつみや焼きそばで満腹になった後には、
手作り品やリサイクルバザーを見て歩くのが楽しみ。
必ず何か数点を買い求めています。
昨年は木製のお盆を3点だったな。
日々、便利に使っていますよ。
(我が家にいらした方は必ず目にしているはずです)

革細工や織物もさかんで、いろいろなアイテムが並びます。
障がい者の授産施設ですので、そこで買い物をすることが
直接、支援につながります。
ヨロシク♪

バンド演奏の午前の部は11時スタートです。
エミちゃんの歌を聴きたい方は、午後の部、1時から。


 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日、オシゴト帰りにいつも利用している公民館に寄って
置きッパのキーボードとシールドを積み込みました。
ウチのがほら、鳴らなくなくなっちゃったから。
いつもの調律師さんに、来週みていただくことにしました。
さっくりと直りますように・・・


田舎者ブログ一覧
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ 
 
ブログ分析サイト
 
 
関連記事
ホール練習会
2013年10月03日 (木) | 編集 |
今年最後となるホール練習会でした。
ステージ上にベーゼンとスタインウェイのフルコンが並べて置いてあり、
弾き比べたり、タッチや音質の違いを楽しんだりできます。

こんなオモロイことをしてきました。

[VOON] 131003_オンブラ・マイ・フWP

最初に不自然な間がありますが、
テンポなど合わせるために必要な時間でした。
録音のボリュームレベルは低めです。

ベーゼンドルファーとスタインウェイを同時に弾いたのです。
それぞれ、個性の強い楽器なのだなあと感じます。

イマイチ息が合っていませんが、個性対個性ですしね。
一方、ぐいっぐいっと前へドライブする感じの弾き方、
もう一方は(って私ですが)、ルバートしたくてたまらない。
前へのめる感じがあるのは、付点音符の処理に問題があるかもしれません。
逆に私は、普段、勝手にルバートしすぎなんだと反省しました。

練習会メンバーが揃う前に、二人で30分ばかり練習したのでした。
弾けないと思って諦めていた装飾音のフレーズに
弾き方のヒントを見つけましたし(もう怖くないぞ)
おしまいの音をどう「しまう」かを研究したりもしました。
「音の尻尾」を意識することって大事ですが、
一緒に弾いた方はほんとうによく音を聴いておられ、
手の取り方にまで心配りをする方です。

録音は、「こういうことしたの~」とメンバーに伝えるために
もっかい弾いたときのものです。

2台同時に同じ曲を弾くと、
若干「くどい・・・(-ω-;)」と感じる個所も出てきますが、
特になんの打ち合わせもなくても、小さく弾きたい部分が同じだったり、
むしろトップノートがきらり~んと聴こえてきたりと、
いろいろ発見があるのでした。
面白かったし、勉強になったなあ。

デジカメを持って行ったのに、写真を撮るのを忘れていました。
これは、タブレット端末で撮った「たった1枚」です。
fc2_2013-10-03_21-37-54-858.png


やり直しピアノ関連ブログ一覧
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
ブログ分析サイト
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
拉致組ゴメン
2013年10月02日 (水) | 編集 |
実家から拉致ってきた3頭、南側の窓に這わせたアサガオに放しています。
が、今日見たら、マトモに葉っぱを食べているのは1頭で、
あとの2頭はそれぞれ、蕾のガクだの、枯れかけた蔓だの、
どうも「オ・モ・テ・ナ・シ」が行き渡らない。

こんなことなら・・・と後悔していることがある。
玄関前に投げ捨てたタネからわさっと茂ったアサガオ、
もういいよね、とブチブチ抜き捨てたのだ。
今年はさっぱりエビ様もいないし、と思ったのは早計だった。
この子たちにお腹いっぱい食べさせられたはずなのに。
(明日になったら、葉のある部分に移してやります)

美味しくなさそう
DSCF2603_convert_20131002214330.jpg

少しは美味しいかも
DSCF2604_convert_20131002214422.jpg

ヤブガラシは好みじゃないとか
DSCF2605_convert_20131002214516.jpg

これら3頭も、みんな色合いが違いますねえ。

アサガオフウセンカズラルコウソウ混ネットにいた5頭は
うち2頭がワンダリングを始めたもよう(つまり出奔)

チビ1~2齢は、部屋の中だと葉が乾燥してかわいそうなので
もといた北側のアサガオに戻してやりました。
今、長さが2㎝ちょっと、太さはツマヨウジぐらい。
イッチョマエに独特のきれいな波模様があります。
なかなか写真が撮れなくてね・・・
この先ミドリちゃんになるのか、チャ子ちゃんになるのかわかりませんが
今、きれいな黄緑色のうちに何枚かスナップ写真を撮っておきたい。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ハラが痛くてですね。
ピアノの練習を途中棄権(っていうのかなー)しました。
あと1時間ぐらい弾けたんだけどね、
下腹の痛みと、胃の捻じれる感じと、なぜか膨満感。
腹痛のならいとして、激しい眠気に襲われているので
明日のためにも(ホール練習会)とっとと寝ることにします。

明日、持って行ける曲が少ない・・・ので
同じの何回も弾くことになるかも(練習練習っと)

デジピは故障決定だ。
1年以上経過しているので、普通に修理ってことになるなあ。
いつもの調律の方に相談してみようかな・・・


田舎者ブログ一覧
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ 
 
ブログ分析サイト
 
 
関連記事
テーマ:写真ブログ
ジャンル:ブログ