2013年12月のエントリー 

ゆく年を米で

2013-12-31 (Tue) 23:32[ 編集 ]
耳折れ米っちは、
籠のふちに腕をかけて寝ることが多いんですが。。。

今日はまたずいぶん突っ張ってるねえ。
DSCF2822[1]_convert_20131231230532

白目剥いて寝てるし。
DSCF2823[1]_convert_20131231230719

本猫はかなりリラックスしているようです。
寝相ってのはそれぞれ違っていて、
丸まって寝る子、びろ~んと伸びる子・・・
たまたま米っちはこうなんだな。
必死に見えるけど、楽なんですよきっと。


さて、猫の平和な寝顔を見ていたら
こちらもそろそろ眠くなってきたな。
Eテレ2355を観たかったけれど、どうだろ。
目が覚めたら新年かもね。

じゃあね。


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事

笑って終わろう

2013-12-31 (Tue) 22:59[ 編集 ]
ヽ( ´ー)ノ フッ


あーやっぱこれじゃ終われないです。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

新たに練習しようとしている曲は
バッハ イギリス組曲第2番です。

プレリュードがいきなりの8ページ。
ほとんどずっと動きッパのような、
指のもつれ必至な曲であります。

なんでこんなのを選んだか。
・・・なんでだろうなあ。
春秋社版では、バッハ集3巻に
フランス組曲と一緒に載っていましてね。

プレリュードを除けば、
フランス組曲と同じように
アルマンドやらクーラントやら並んで
最後はジーグで締めるという構成。

そんな組み立てに安心感をおぼえるのは
昨年の第5番から始まって今年いっぱい、
フランス組曲に取り組み続けていたからかも。

とはいえ、難しいです。
8ページだし。

まだ、譜読みを始めたばかりで
ときどき指が足りなくなったり(~_~;)
右と左の縦ラインが合わなくなったり(-_-;)
なんじゃコリャ~~っとなることばかり。
ヘイコラ言いながら、8ページに10分かかっています。

やっぱ、笑うしかないんだろうなあ。

(●´∀`●) ゚+。:.゚アハパ.:。+゚

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

そんなこんなで、今年が終わろうとしています。
楽しい1年でした。

ピアノの、文章の、バンドの、おばマグの、
お仲間のみなさま、ありがとうございました。

あれやこれや抜けたり落ちたりすることが多い(最近とくに)私ですが
年を取るって、そーゆーことなんだなー、と
未来の自分を先に見ておけるんですよ、よかったね。

2014年がどんな年になるか、そう考えるのではなく
「どんな年にするのか」と考えたい。
瞬間瞬間の小さな選択がもたらす結果。
自分の選択に後悔しないように、
1日1日を大切に積み重ねてゆこうと思っています。

無事これ名馬。
人も同じですね。
そこをデフォルトとして、
何をどれだけオプションとしてつけられるか。

来年もよろしく~~


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事

ホントに明日は来るかしら~(随時)

2013-12-31 (Tue) 10:31[ 編集 ]
しかしどうしてもこれだけは。
朝のうちにひとつやっつけたぜ。



 年賀状の添え書き (第一弾)

 年賀状を投かん (第一弾)

 リビングの棚布を縫って取り付け 

階段のカジ毛掃除

洗濯機の掃除

ベッドまわりの片付け

年賀状の添え書き(第二弾)

年賀状を投かん(第二弾)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

カジ毛の掃除がなかなかできないのは、
階段室が寒いからでありんす。
とりあえず急ぎたいのは、年賀状の添え書き。
ほんの1行、それも型通りの(ゴメン)言葉を書くのに
なんでこう、進まないのかというと、
ペンを持つ手が痛いからです。
ここ数日、支える右手中指のつけ根が痛苦しくて。
でももう少しだ。それそれっ!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

進行具合がイマイチなのは、
ついうっかりコナンくんを観てしまったから。


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事

それでも明日は来る

2013-12-30 (Mon) 23:02[ 編集 ]
1日にひとつ、だな~~

10年ほども前なら、
1日にいくつもの用事を片づけたり、
2つ3つなら同時進行させたりできたのにね。

・・・など言っても始まらない。

今日できなかったことは仕方がない。
明日は優先順位を決めて、
リストアップはせいぜい3つに。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

久々に、ちょっとまとまった時間、ピアノを弾きました。
フランス組曲第1番のマジ練。
弾けば弾くだけ、新しい面白さ、新しい難しさばありますね。

仏組曲1~6番、たびたび温め直して
いいお味にしてゆきたいと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

明日になったら何かが違っている。
子どもの頃は、当然と思い、疑わなかったことです。
自分が何もしなくても、変わってゆくことのできた時代。
今は違うね。
変えたいなら、仕込まなくちゃいけない。
何を仕込むか、それが問題ですね。


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事

今日もリストアップ(随時更新)

2013-12-30 (Mon) 08:10[ 編集 ]
今日も並べ立ててみる。
このうち半分できたら上出来っすよ。


年賀状の添え書き(進行中)

年賀状を投かん(諦)

リビングの棚布を縫って取り付け(諦)

階段のカジ毛掃除

洗濯機の掃除(諦)

 ネコのトイレ全とっかえ 

 玄関の棚掃除 

味噌を注文

本を注文

ベッドまわりの片付け

バッハの原典版を買う(諦)


午後6時の時点で、いろいろ諦めました。
もすこし粘れそうなものだけ・・・


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事

こんな私だ

2013-12-29 (Sun) 23:41[ 編集 ]
いろいろ積み残したままですが、
明日から3日間、ワカメさんがハチノヘに行くので
その間にずいぶんいろいろなことが進むのでは、と。
あるいは、くたびれ果てたオトナ3人、
ぐったりと動けない3日間になるか。

確実なのは、

 年賀状は元旦には届かない

ってことです。
そんなこともあろうかと、年賀状の文面には
「元旦」の文字を入れていません。
(実は忘れた。手書きしますわ)

お正月2日にも配達するようになったので、
1日じゃなかったら3日、っていう間の抜けた雰囲気は
少し緩和されたと思いますけどね。

年賀状も大事ですが
私としては、ベッドの足元に衣服が積み重なっている状態を
できれば、解消してから新年を迎えたい。
ほかにもいろいろ。。。

このまま新年を迎えてよいものか、と思う自分が5%ぐらい。
残り95%は「しゃーねーじゃんよ」です。
そうやって生きてきたので、今さら、ね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

どうしよっかなーと思っていた、バッハの新曲。
マジで取り組もうという気持ちが大きくなってきました。
ただ、私にとってはかなりの背伸びなので
途中棄権という選択もアリだからね、と
始めから自分に許しておこうと思います。

原典版の楽譜を用意しなくちゃ。


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事

本日のやることリスト(随時編集)

2013-12-29 (Sun) 09:55[ 編集 ]
 年賀状作成 

 年賀状印刷 

 年賀状のあて名書き 

 リビングの棚布を取り替え ・・・まずは外した

階段のカジ毛掃除

洗濯機の掃除

ネコのトイレ全とっかえ

玄関の棚掃除

 リビングのコルクボード設置しなおし 

味噌を注文

本を注文

自室の片付け(書いてみただけ)


ひとつ終われば次のひとつ。
リストって増えるばかり。

ゴハン作ったり洗濯したりの合間に、なので
終わらないかもね~~

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ま、仕方ないですね~
自分のペースはまず持てませんから。
全て、明日に持ち越しだ。
夜更かししてまでやりませんよ、もう。


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事

今年弾いた曲たち(編集済)

2013-12-28 (Sat) 23:57[ 編集 ]
並べると、すごいことになりますが
クオリティがそれぞれ低いのでね。。。。


一応、区切りがつけられた、、、

バッハ 平均律クラヴィーア曲集Ⅰ巻1,2,3,5,6,9,10,11,13,21番
バッハ フランス組曲第1~4番
ヘンデル オンブラ・マイ・フ
ハイドン 主題と変奏 C-Dur
モーツァルト ロンド Kv.485
モーツァルト ソナタKV331 第1楽章
シューベルト 即興曲Op.90-3
ショパン エチュードOp.25-1
ショパン ノクターンOp.32-1、Op.37-2
ショパン 子守歌Op.57
メンデルスゾーン 「紡ぎ歌」
マグダウェル 「野ばらに寄す」
チャイコフスキー「四季」より 1月「炉辺で」4月「松雪草」
ドビュッシー 「ピアノのために」より「サラバンド」
ドビュッシー 「ベルガマスク組曲」より「プレリュード」「月の光」
グリーグ 叙情小品集より「春に寄す」「フランス風セレナード」「夢想」
カスキ 「薔薇の花園の乙女」
湯山昭 「エリーゼからの手紙」
湯山昭 「こどもの国」より数曲


手は付けたけれど、放置・・・

モーツァルト ソナタKV.570
ショパン エチュードOp.10-2,4
ショパン エチュードOp.25-6,8,12
リスト 2つの演奏会用練習曲より「森のささやき」
ショパン ワルツOp.42
ドビュッシー 「ベルガマスク組曲」より「メヌエット」「パスピエ」


実力が伴わず、挫折。。。

バッハ 平均律クラヴィーア曲集Ⅱ巻19番
シューマン アベッグ変奏曲Op.1
ショパン ポロネーズOp.53「英雄」
ドビュッシー 「ピアノのために」より「プレリュード」「トッカータ」


ほかに、譜読みしてみよっかな~と思って1~2ページ、
あるいは数小節でヾ(´∀`*)ノァハハハハハハハハハハ、、、となってやめた曲もアリさ。
たとえば、シューマンの「森の情景」なんか。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事

来年もバッハだぜ

2013-12-27 (Fri) 23:25[ 編集 ]
来年も、バッハは細く長く弾き続けるつもりです。

今、フランス組曲第1番をポツリポツリと弾いていて
これがなんとかカタチになったあかつきには
6曲を通して弾いてみるっていう野望を持っておりますのでね。
それは当然、来年の課題になると考えています。

弾き慣らして熟成させてゆく曲のほかに、
やはり新たに譜読みをしたいとも思っています。
手っ取り早さからいえば、平均律かなあ。
フーガが3声の曲、まだ残っていますし。

ひとつ、どうかなあと思う曲があるのです。
ただ、長いので(譜めくりがね・・・)躊躇しております。
たとえばこれから1週間、10日と過ぎてもまだ気になるようなら、
まずは原典版の楽譜を購入してみようかな。
春秋社版は持っていますので、ウィーンかヘンレかベーレンライターか。
これはやはり楽器店に出向いて、この目で見てから買いたいよね。
値段を見て、それでも買おうと思えるかどうか。
(いまどき、ネットで調べたら値段なんかすぐわかりますけど)


中途半端にしている曲もいっぱいあるなあ。
バッハのイタリア協奏曲もそうだし、
バッハ以外なら、ドビュッシーのベルガマスク組曲も、
ショパンのワルツやノクターンも、
リストも、譜読みしたところで止まったまま。

あまり欲張らないほうがよいのかもしれません。
せっかくお知り合いになれた曲たちを
もっとていねいに自分に引き寄せてゆくべきかも。


併せて、先日のクリスマスイベントのときに
易しい曲を探して集めて1冊にまとめたこと。
あれは、その過程が楽しかったばかりでなく、
弾くことを気楽に楽しめて、リラックスできて、
そんなふうになるとは思っていなかったので、得した気分でした。
今回集めた曲たちを難度Aと考えて、
あと少し手応えのある、難度Bのファイルを作る取り組みを
またやってみようかなっていう気になっています。


今年の総括をする前に、来年のことを語ってしまった。
語ったうちには入らないか(~_~;)
ちょっとつぶやいてみた感じ。
備忘録程度に、です。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事

ワカメの反抗

2013-12-26 (Thu) 23:34[ 編集 ]
夜。
風呂上がりからの一連のスケジュールである歯磨きを嫌がり、
寝るのも一人で! おやしみバイバイ、と宣言したワカメさんでした。
最近、ちょっとした反抗を示すことが増えてきて、
「あっそ、そんならいいよ、勝手にどうぞ」
と、放っておくこともあるのですが、
今日のも、イヤイヤを通り越した、頑固なものだったようで。
自我の成長ってやつですかね~~

それでは、と私はさっさと自室に引っ込み、様子をうかがうことに。
ワカメさんのあとは、ママがお風呂に入るので、
ほかに助けてくれる人はいないのです。
さて、どうなりますか、わくわく。


お茶を持って二階に上がったらしい音がして、
やがてキィィィッと奇声が聞こえてきました。
なんだ、もうギブアップかと思ったら違った。
どうやら、靴下がうまく脱げないらしいのでした。
が、すぐに解決した模様。

次に聞こえてきたのは、絵本を読んでいるらしい声。
全てのプログラムを自分でやっちゃうつもりらしい。
歌も聞こえてきたもの。
(笑いをこらえるのに必死でした)
さすがに、明かりは自分では消せなかっただろうけれど、
いつの間にか「し~~~ん・・・」

ね、寝たのか?

たぶん、一旦は眠りについたのだと思います。
ママが二階に上がると、小さい声が聞こえたので、
そのタイミングで目を覚ましたのでしょう。

これは毎晩のことで、ママとアヤメさんが部屋に入ってきて
私と入れ替わるときに、ちょっと目を覚まします。
それで不機嫌になるというようなことはなく、
バイバーイと、私を見送るだけなんですが。


やはり2歳と何か月っていうときに、
未愛さんも「じぶんでねる」と宣言し、
絵本を持って布団に入り、寝たことがあります。
そういう時期なのかもしれません。

誰もいない部屋で、ひとりで布団に入って、
2歳児ってのはどんなことを思っているんでしょうねえ。
不安でいっぱいなのか(なら、泣いたり呼びかけたりするか)
あるいは、自分でできるという自信でいっぱいなのか。

明日の朝、聞いてみようと思います。
答えにならないと思うけどね。


しかし、歯磨きだけはしようよ、ねえ。


田舎者ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 田舎主婦へ   
 
関連記事