fc2ブログ
逆流性食道炎??
2014年01月31日 (金) | 編集 |
またまた健康ネタ。

朝からどうも、喉元あたりが焼けつくような感じ。
灼熱感っていうんでしょうか、ムカムカではなく、痛み。

今朝は、喉の渇きというか、痛みで目が覚めたのでした。
こりゃ乾燥のせいだろうなと、枕元に用意している水を口に含み、
「寝るに限る」と、二度寝。

つぎに起きた時に感じたのが「胸焼け」でした。

久しぶりです。
それはもう、前はいつだったかが思い出せないほど。

胸焼けは逆流性食道炎、つまり強い酸による炎症なので
胃酸を抑える薬を飲めば治る。。。かな。
とりあえず、胃の粘膜保護剤を飲んでおきましたが、
2~3日しても改善しない場合は病院だな~

今日はそればかりではなく、お腹のゴロゴロも激しくて、
夜になったら(つまり今)胃のムカムカも始まったぞ。


明日、爺バンドのピックアップメンバー(4名)で
某公民館企画イベントに出演します。
そのための楽譜を整えておかねばなりませんが、
とりあえず寝ちまったほうがよいだろうかなあ。
明日の朝、早めに起きて揃えられるかなあ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

そんなこんなで、今日も弾けそうにない~~
昨日、ほんの30分間ばかり弾いたんですけれど、
ひっさしぶりに弾いたショパンエチュードOp.25-1、
予想通りというか、全く弾けなくなっていました。
これはいつでも弾ける状態にしておきたい曲のひとつ。
なので、再練習ケッテーです。

また、最近「やっぱ弾けねーじゃん」となった「別れの曲」も。

バッハはどうしたとな?
ええ、バッハも細く長く、中断することなく弾き続けたい。

っと、このように、
やりたい・やるべき・やるぞ、っていう曲は次々に出てきます。

つくづく、時間の使い方がヘタだなあ、
無駄遣いしているなあと思います。
残り人生、少なくなってきているのにさーー


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:健康管理
ジャンル:ヘルス・ダイエット
やればできる婆!
2014年01月30日 (木) | 編集 |
このカテゴリーで書ける喜びを噛み締めております。

先日、貯まりに貯まったキットものの毛糸を「解凍」して
さああ、これで何でも好きなものを作るがヨイ、と娘に渡しました。
B型ムスメは本領を発揮して・・・
同色の毛糸を揃え、グラム数を計り・・・
で、何を編むんだかね~~
鋭意プランニングの模様です。

私は、充分な量があると見立てた毛糸を
ちょっと編みかけだったところをほどいて
こーゆーものを編みましたよ。
DSCF2882[1]_convert_20140130215318
てっぺんのポンポンは、ムスメの作です。
私はこういった「根気の要る緻密な作業」はダメです。
ばっさ~~っと編むだけなら、なんぼでも。

これに勢いづいて、少し《sew & knit》のエントリが増えるといいなあ。

ちなみに、2013年つまり昨年は、1月と4月と11月にちょろっと書いただけ。
ってことが、記事の下の「関連記事」に現れちゃってるね。とほほ。

手芸コーナーというか、自室の半分にあたるスペースも、
もうちょっと「なんたにが」しねばなんねぇな~と思っているところでもあり、
今回、ワカメさん用の帽子を編んだことが、
私のエンジンスターターになればと思っている次第です。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

週に1回ぐらいは、お昼の支度をサボりたい・・・
ってことで、今日も昼からお出かけ。
ワカメさんは家で同じヒトとしか遊ばないので、
こうして外に連れ出すことは大事かなと思います。
誰と遊ぶっていうわけじゃなくてもね。
気分転換になるから。

気分転換といえば、
1週間に1回は、ピアノを弾きにくるアケアケさん。
彼女とそのママが、非常に濃厚に遊んでくれまして、
ワカメさんは木曜日が楽しみで仕方がないのです。
今日も、お出かけして疲れてお昼寝したけれど、
「アケアケちゃん、来たよ」の一言でガバと起き上がった。
それほどに、この日があることは1週間のアクセントになっています。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

未愛ママが手芸コーナーで物色している間に買ったもの。
濃ピンクにゴールドの縁取りという、女子力マックスな・・・
DSCF2885[1]_convert_20140130215439
USBメモリです。
文章教室用にしよっと。
数年に渡って使えそうだなー


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:編み物
ジャンル:趣味・実用
今度は腰がぁ~
2014年01月29日 (水) | 編集 |
年齢が年齢ですからね。
こういう傾向のトピックが続くのも無理はない。

腰に違和感があるデスよ。
いろいろ、無理な態勢のままでアヤメさんを抱っこしたり、
ワカメさんの奇襲に耐えたりしておりますのでね。
そろそろ気をつけておきなさいよという、身体のサインだよきっと。

軽いとはいえ、ぎっくり腰の経験がありますので
(2年ちょっと前)
今のこの状態が「一歩手前」であることは、
身に染みてわかるわけなんです。

ちょっと何かやったら、間違いなく動けなくなる。
逆に、今養生しておけば、かすっただけで終わる。

ぜーんぶ繋がっているような気がします。
アゴがカクカクするのも、バランスが悪いと感じるのも、
体重の増加も、腹肉ぽよぽよも、
そして腰の違和感も。

10回スクワットはできません。
寝転がった状態でのフッキン10回なら。
あとは、こうしてパソ前にいるときも
今日は弾くかどうかわからないけれど、ピアノ練習のときも、
寝るときでさえも、
腰や背骨への負担をできるだけ減らすことを心掛けて
腹筋背筋を意識して、立ったり座ったり寝転がったりしよう。

横になるのが一番ですかね。
今日は夜更かしせずに、
残念だけれどピアノ(デジピ)も弾かないで
お風呂は明日の朝ってことにして、
とにかく身体を横たえることにします。

あ、でも、スマホは手に持っとこう。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:健康管理
ジャンル:ヘルス・ダイエット
バロメーター
2014年01月28日 (火) | 編集 |
ここ数日、アゴ、部分でいうと右の耳下が
コリコリ、ギシギシしていて、合わない感じ。
こういったことが、年に1度ないし2度あります。
私にとっては、身体バランスの不調のバロメーター。
ちなみに、ストレスのバロメーターは瞼のピクピク。

最近、ボウリングが冴えないのも、
体重が右肩上がりなのも、
バランスが悪いせいかもしれないと思うに至りました。
なんとかこれを矯正する手立てはないものか。

骨盤から始めるか、背骨からいくか、
っていう「攻め」を考えるよりもまず、
日常の動きから何か考えたほうがよいかもしれません。

そういえば、と思い当たるのは、
アヤメさんを抱っこするぐらいのものですかねー
まだ首がしっかりと座らないので、
両手で抱えなくてはならないし、
最近よく動くので(ジャンプ? っていうくらい)
抱っこしている間も緊張を強いられます。

そうか、うん、やっぱそれだ(原因究明)

ってことは、彼女の首が座るのと並行して
私のアゴは治りますよ。


体重増加については、また別の原因を探すべきかも。
先日(土曜日だったか)
久しぶりにWiiFitで体重を計って、ゲゲゲとなった。
バランス年齢は29歳と、
実年齢にちょっと近かった上に、
未愛に勝ったのですが(ヤツは30歳と言われてたザマミロー)
体重に関しましては
「前回よりも1.5kg増えてマスねー」

だって、冬だもん。

しかし、ヤバいことは確かで、着られるジーンズがなくなりそうだ。
だからといって気軽に新しいのを買う財力はない。
ので、ジーンズに合わせて体重を、
いえ、正確を期すとすれば、「腹回りを」
減らすしかないわけですな。

どうだろう、
覚悟のダイエット。
あんまりやる気が起きないんだけど。
1日10回のスクワットぐらいなら。
それじゃ腹は引っ込まないかー

ボウリングを週2回に戻せるかなー

ネルマエフッキンを再開するかなー

ヤバいと思う気持ちとやる気がリンクしません~~うーー


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 

久しぶりに10分ぐらいピアノを弾いて、
そのあまりの音程の悪さに愕然としまして。
あや? 今まちがえたか? っていうくらい狂っている。

今、ショパンの「別れの曲」を暗譜しようとしているんですが、
楽譜ナシで弾いてみたら、途中でつっかえましてね。
(だって音が違って聞こえたんだもん)
つっかえたところから弾き直したら、
(4度5度の反進行のところ)
あらら? 着地点の音が合わないよ・・・???

何があったのかというと、半音高いところから始めちゃったのです。
どうりで弾きにくいと思った。
絶対音感のあるヒトには信じがたいことでしょうが、
私は相対的な響きが頭に浮かぶので、
たまにこんなことがあるんです~~

部分分割して練習番号をつけるという方法には
こうしたミスを修正するチェックポイントになるという利点もありまして。

関連記事
テーマ:健康管理
ジャンル:ヘルス・ダイエット
今日もがっくり
2014年01月27日 (月) | 編集 |
月曜リーグ「冬の陣」3週目。

どいつもこいつも、不調でありました。
ヒトをつかまえて「どいつ」とか「こいつ」とか失礼な。
誰もかれも、と言い直しましょう。
みんな不調で、似たり寄ったりのスコアでした。

 1G 162  ダブルがあったのに、連続3ミスで撃沈。
 2G 180  2ミスのうち1回は、投げ急ぎによる凡ミス。
 3G 143  5連続ミス、うち4回スプリット。
 4G 136  疲れたからと、立ち位置を右にシフトしたのが失敗。

ストライクはまんべんなく出ているのだが、
負けないくらいにスプリット、それもでっかいのが続いた。

10ピンタップは7回のうち4回ミス。
これは数年来の課題である。
そして、多くのプレイヤーにとっても課題である。

ストライク+スペア≧30
または、
オープンフレーム≪10
これが目標で、達成されると4Gトータルが700を超える。

今シーズン3週目にして、だれもまだ700アップしていなくて、
それはつまり、レーンのむずかしさを表しているのでは、と。

会心のストライクも、ないことはなかったので
問題は「再現性」なのだなあと思う。
なにしろ、メンタルが強くないとアカンですよ、このスポーツも。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:ボウリング
ジャンル:スポーツ
2歳6か月
2014年01月26日 (日) | 編集 |
ワカメさん、今日で2歳と6か月になりました。
四捨五入すれば(できるのかっ?)3歳です。

盛岡に来てから3か月あまり。
この間、やっとできるようになったこと、
時間はかかるが、上手になったこと、
言えるようになったこと、歌えるようになった歌・・・

とてもたくさんあって、ひとつひとつ書き並べることが難しい。
思い出して書いてみるとしますか。

 ピースサイン
 10までの数唱
 階段の昇り降り
 パジャマのボタン留め
 箸を使う
 本を読む
 「わたし」
 ・・・and more

「わたし」とは何かというと、
ときどき、自分のことを「わたし」と言うのです、ワカメさん。
自分で自分のことを言うときに使うのだ、とわかっているかどうか。。。
使い方としては、今のところ合っていますが、
そのうちワケワカンナクナル可能性もあるね。

反抗的な態度も、目に余るほどになってきました。
1日最低でも3回はがっつりと怒られます。
なぜ3回かというと、怒られるのが主に食事のときだから。
未愛ママちゃんの「譲れないポイント」は
どうやら食べること関連にあるみたいです。

「・・・じゃないよ!」といった、
大人の神経を逆なでする物言いも覚えました(怒)
デビルエイジとしては、まだまだ駆け出しで、
これからさらにパワワップ(←幼児限定流行語)するものと。

どんなに泣いて騒いで、ぐちゃぐちゃだった日でも、
夜寝るときは機嫌よく布団に入るので
あまり、というか全く心配はないと思っています。
就眠儀式の最後は、必ず
「明日になったらどんな楽しいことをして、
 どんな美味しいものを食べようか」
を話し合うことになっており、
眠ることは楽しいことへ近づく一歩なのです。

ワカメさんの写真は、シャッター時に動かれてしまい、
し、心霊写真?((´д`)) ぶるぶる・・・
になってしまって、ボツになりました。残念だー

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

アヤメさんは、「ひげじいさん」の歌に合わせて
手や足をトントンしてやると、
喜んで声を出したり、笑ったりします。
これといって心配事のない、優等生的な育ちっぷり。

完母なので、まだ3時間おきぐらいの授乳ペースですが、
夜は長く寝るようなので、これまた優秀。

DSCF2871[1]_convert_20140126220903


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:成長の記録
ジャンル:育児
やると決めたら
2014年01月25日 (土) | 編集 |
 速いって言っても長いって言っても
 後半は2声だしね、
 ていねいに分析しながら練習すれば
 そのうち弾ける日が来るんじゃないか?

と思ったわけだ、おバカな私。
パルティータ第2番シンフォニアのお話です。
イギリス組曲第2番プレリュードを差し置いて。

DSCF2868[1]_convert_20140125224219

1日に・・・いえ最近は、1週間のうちに何分弾けるか、
そういうレベルの練習量なので、
バッハの新曲を2曲同時ってのは無理だよきっと。

まずイギリス組曲第2番プレリュードをなんとかするべきなのか、
気持ちが変わらないうちにパルティータに取り掛かるべきなのか。

うーんうーん(←考えている。迷っている。逡巡している)



そこで、タイトルの「やると決めたら」ですよ。

どっちみちやるんだから、慌てる必要がありましょうか。
楽譜ももうコピーして勧進帳にしてあるし。
次になにを弾こうか、もやもや悩まずともよいわけで。

当面、英組曲第2番をメインにします。
パルティータはやはり、憧れ曲。
レディネスが不十分なままでは、たぶん砕け散る。
1曲でも、英組曲弾いたど~(´∀`*)ノ ってことが
背中を押してくれるに違いないのです。




・・・に、しても。

バカとおバカでは、
おバカのほうが救いようがない印象ですね(´・ω・`;A)


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
今年は何弾こうかなっと(追記在〼)
2014年01月24日 (金) | 編集 |
昨年1月と7月のこと。
「弾きたい曲」をずらりと書き並べ、
さあやるぞと意気込んだのはよかったケド、
1年終わってみたらその半分も弾けてなかった。てへ。

っという、ほろ苦な過去があるわけです。

舌に残った苦みがまだ鮮明なため、
今年はもう1月も半ばを過ぎたというのに
「今年は何~」を書いていなかったのです。

昨年取り組んだ曲の半分はバッハでした。
そのことは私に何かをもたらしたかな。
すぐに結果として現れるものばかりじゃないですね、世の中。
ことに、地道系努力タイプの取り組みはね。

私は決して努力家の部類ではないんですが
(隙あらば楽しようと工夫をし、努力しております)
バッハには努力を強いられました。
仕方がない、土台というか、経験が浅いんだから。

バッハの曲の練習段階で感じるイメージは、
「働きアリが砂粒をひとつずつ巣穴の外に運び出す」
といったところでしょうか。
気がつくと、巣穴の周りにはドーナツ状の砂山ができている。
見えているものは砂の山ですが、
見えないところ、つまり土の下には大きな巣穴があるわけです。
そんなイメージ。

テーマに戻そう。

今年もまた、砂粒をひとつずつ運び出す作業をしてゆきます。
バッハは一生かかって勉強するもの、と
実に多くのピアノの巨匠様がたがおっしゃっておられます。
もちろん、私の師匠様もおっしゃいました。
がっつりと洗脳された私も、そーだそーだそのとーり! と思っています。

サークルのメンバー様の中に
「暗譜できたらレパートリーと呼ぶ」
という、きっぱりとした線引きをなさる方がおられます。
ふぅむなるほろ、それもそうですわいなあ、、、
してみると、私がレパートリーですと言える曲は
かっ、片手で数え終わることができるのでは??
(ブルグミュラーも入れてよければ、両手♪)

では、1曲でも2曲でもよい、レパートリーと呼べる曲を増やそう。
今年はリストアップしなくてもよさそうです。
バッハをひとつふたつ、それと昨年までの曲を掘り出し、
ブラッシュアップを目指すということで。

具体的に何ってわけじゃないけれども、
「有名すぎてこっぱずかしくて弾けなかった曲」も、
何か1曲ぐらい、弾いてみようかしらん。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
[READ MORE...]
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
気楽すぎる会です(^^ゞ
2014年01月23日 (木) | 編集 |
ピアノサークル定例会でした。
参加は少なめの4名。
すーぐに順番がまわってきます(^_^;)
でも、気は楽ですね(楽すぎるか??)


弾いた曲は、以下の7曲。

リスト 3つの演奏会用練習曲より「ため息」

 ため息というよりも、「青息吐息」ってのがピッタリで、
 楽譜を持って行かなかったことで、言い訳ができてよかった♪
 暗譜は90%といったところ。
 ヤバいのがどこだったかは、すでに忘れている・・・

バッハ イギリス組曲第2番 プレリュード

 なんと、1週間ぶりに弾いた。
 構造の分析をすこぅしやっといたこともあって、
 激しく忘れているということはなかった。
 1週間前に弾けなかったところが、相変わらず弾けないといった程度。

バッハ パルティータ第2番 シンフォニア

 これは、取り組もうかどうしようか、まだ悩んでいる曲。
 ベビーベッドのオルゴールメリーに
 シンフォニアのアンダンテ部分が使われており、
 そこだけでも弾けるようになりたいと思ったのだった。
 せっかくだから3拍子になってからのフーガも(2声だし!)
 ていねいにさらえば、弾けないことはなさそう。

ショパン 幻想即興曲

 楽譜はバッハしか持参しなかったため、
 暗譜で弾ける曲は・・・ということで、久しぶりにコレ。
 やーねー、指がもつれちゃって。

ショパン エチュ-ドOp.10-3

 某・もり子さんが取り組むことになったそうなので、
 どこまで覚えているか、試しに弾いてみた。
 案の定、破綻しましたさ。。。
 途中8小節ばかり、まるっとカットして、無理やり終わらせた。

バッハ イタリア協奏曲第3楽章

 直前にメンバー様が弾いているのを
 「いいなー、好きだなーこれ」とつぶやいたのが聞こえたらしく
 「どうぞ」と楽譜を貸していただきましてね。
 えっちらおっちら、特に4声のところは
 「弾きたくねー」とボヤきながらも、最後まで弾いちゃった(ごめん!)

ショパン 小犬のワルツ

 いよいよネタ切れとなり、終了時間も近づいてきたので、
 短めの曲ってことで、これ。
 しかし~~~、譜読みの間違いを見つけてしまい、
 もちろんその場でもかなりうろたえたし、
 今も、なんとかして修正せねばと焦っているところである。
 
実は、小犬~の前に、ベートーヴェンソナタ悲愴の3楽章を弾きかけたのだが
たぶん1ページぐらいのところじゃないかな、わかんなくなっちゃってやめた。

暗譜で弾ける曲、少ないな~~
集中的に練習しているときは覚えるんだけどね。
暗譜については、どういう方法こういう方法、
こうあらねば暗譜とは言いません、など
いろんな考え方があるんですけれども、
誤解を恐れず、すんごく平たく、端的に言えば要するに、
「楽譜ナシで弾く」ってことでしょ。

楽譜ナシで弾ける状態が一生続けば嬉しいけれども、
泳ぎを覚えるとか、自転車に乗れるとか、そういうこととは違って
弾かないでいるうちに忘れるのも、ごく自然なことだと私は思います。

いいじゃん、もっかい覚えなおせばさ。

私が暗譜するのは、「譜めくりがめんどい」というのが第一。
バッハは見開きだけの曲でも、できるだけ覚えます。別格。
ただ、今練習しているイギリス組曲第2番プレリュード、
8ページ実質5ページにつきましては、
覚えられるっていう気がしなくて困っておる。
粘りますけどね、あの手この手をひねり出して。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

連弾できるヒトたち、うらやますぃ。
私はダメですね、勝手に揺らしたくなっちゃって。
大譜表ラブ、ですし(ト音記号の2段譜とか、ダメなんです)

DSCF2866[1]_convert_20140123225935


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
テーマソング
2014年01月23日 (木) | 編集 |
ワカメさんはずっと、「げんこつやまのたぬきさん」が好きで
なにかってば「げんこちゅやま」と言う。
もちろんそのほかにも、気がつけば何か口ずさんでいて、
今日は「きらきらぼし」の替え歌を歌っていた。
(途中からABCの歌になった)

寝る前の「おばけなんてないさ」はすでに定番だし、
そこに「あめふりくまのこ」が加わったところである。

「おばけ~」は3番まで歌っているが、
実は5番まであると知ったのは、今日。
握手をしてからおやつを食べて、めでたしめでたし・・・
それでいいじゃないか、と思うんだけど。

なんでも(うさぎのぬいぐるみとか)擬人化して遊ぶようになり、
歌も、ストーリー性のあるものを好む傾向がある。
または、手遊び歌。

覚えるのがタイヘンだ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

アヤメさんにも、勝手ながらテーマソングを設けてある。
私が抱っこして寝かせようとするときは、
必ず「とんとんとんとん ひげじいさん」で、
たまにミッキーマウスマーチをオール「テ」で歌う。

「ひげじいさん」のとき、リズムに合わせて
右手、左手をトントンしたり握ったりするとゴキゲンで
(しかしまだ笑ったりはしませんが)
目を合わせたり、うーと声を出したりする。
(たぶんそれが1ヶ月半のスタンダード)

これさえ歌えば泣き止む、あるいは眠るっていう歌があると、
お世話はとても楽になりますなあ。

それでもどうしても泣き止まないときは
「ハラヘリ?」ってことになるから。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:成長の記録
ジャンル:育児
覚悟しろと言われても
2014年01月23日 (木) | 編集 |
これが最後の片付け本

・・・だ、そうですよ。
もうね、序章を読んでいて、そこに書かれてあることが全部私で、
ちょっと、いつから覗いてたん? と言いたくなった。

ってことは、この本(ヒト)の言うとおりにしたら
もしかしてもしかしてひょっとして
さすがの私の部屋もなんとかなるかもしれない。



今朝ほど、ベッドの中で読み始めて「うー」となったばかりでしたが、
私にとってのバイブルになりうる本かもしれぬ、ということです。


問題発見・プランニングと続く

そう、問題をひとつひとつ・・・たぶん両の手では間に合わず、
足の指も使わねば数えきれないと思うのですが
とにかく、現実と向き合うところから始まるらしいです。
それをどうしたいと思っているのかを
ワークシートみたいに書くっていう作業・・・
ここにまず、ひと山あると感じます。
(まだ読んでいないのに、だ)

バイブルとなりうる、なんて書いたのだから、
付箋を片手に、じっくりと読み進めようと思います。
いつもの、1日2冊っていうペースじゃなく。

著者が、「自分も早く始めればよかった」と書いてあるところにのみ、
「ですよねー」と思う、今の私だ。

そして、「片付け」カテゴリーを作るかどうかを、真剣に検討中。
真剣になるポイントがズレている気もするけれども、
ヤル気というものはそういったところから出ることがあるのでね。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
早寝します
2014年01月22日 (水) | 編集 |
昨日、車のドアポケットから救出した諭吉、
ああいうのは、さっさと使ってしまうべきなのではないかと思い、
(自分でもなぜそーなるのか説明できません!)
お昼を外で食べよーぜ、ということに。

目指すは盛岡西南地区に昨年末オープンした、複合型巨大書店、
その前に、近くのファミレスで腹ごしらえという寸法だ。

人ごみが嫌いで、並ぶのが嫌いで、
駐車場を探してウロウロするのなんかまっぴら。
東北最大級という書店が気にはなっていたものの、
なかなか足が向かなくてね、
物珍しさが一段落ついたころに、と思っていたのです。

GOODポイント、BADポイント、それぞれありました。
ほんの2時間ほど、なんとなく歩き回っただけなので、
次からは、自分なりの探索テーマを持って出かけることにしよう。

ちと気になっていた本と、気になっていたゲームソフトを買いました。
2週に1回ぐらい、あそこでまったりってのも悪くないな。
カフェコーナーがゆったりしていて、好みでしたので。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

それはそうと、書店から帰ってきたらダルダルで頭がぼー・・・
微熱もあるし。。。
疲れかと思って、普通にゴハン作ったりなんかしていたのですが
どうも、このままでは熱が上がってしまいそうだ。
そいつぁ困ります。
明日はサークル活動日だぜ。

0歳児と2歳児に何か障りがあっても困るしと思い、
今日は食事だけ出して、早々に「婆、閉店」を宣言し、
部屋にこもったところであります。

たいていのことは「寝れば治る」と信じておりますので
購入した3DSソフト、「3Dいきもの図鑑」など眺めつつ
今夜はじっくりと身体を休め、寝てみるとしましょう。

明日朝7時、完全復活の予定。


※ 諭吉は去り、漱石が残りました(笑)


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
喉に違和感
2014年01月21日 (火) | 編集 |
嚥下痛っていうコトバがあるかどうか知りませんが、
とにかく、何か飲み込もうとするときに痛みがあるのです。
正確を期すとしたら、痛いというよりも
引っかかる感じというか、引き攣れる感じというか。

それに加えて、なんとはなしのダルさ。
さらに言えば、ちと寒気がする。

これ、ヤバいんでね?

お風呂を諦めて寝ちゃうか、
お風呂であったまって寝るか。
その選択は、30分以内だな。


そんなこんなで、ちっとも弾けません~~
木曜日までには治ってくれ。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
腹肉が邪魔です
2014年01月20日 (月) | 編集 |
月曜リーグ「冬の陣」、2週間ぶりの2戦目。

スポーツのカテゴリで書くのが申し訳ないような、
現在のわたくしの体型ざます。
腹が邪魔で体を低くできないなんてさ。

今週も、結果は惨憺たるものでした。

 1G 134  フッキングポイントが掴めない。左側ばかりミス。
 2G 166  ターキーを含むのに、このありさまだ!
 3G 128  手前平行の、大きなスプリット連続で撃沈。
 4G 179  やっとスペアが取れるようになったと思ったら最終ゲーム。

同ボックスの上級者さまも苦戦しておいででした。
難しいというか、わっかりにくいレンコンだったっちゅうこっちゃな。

腕がびよよ~~んと伸びるイメージとか、
どこを通してどこから曲げるっていうイメージとか、
今日はそういうの、浮かんでこなかったなー
来週は、投げに行く前にブログ記事を読んで、
予習というか、イメトレをしておきたいと思います。

ミスするつもりで投げてるんじゃないからね。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:ボウリング
ジャンル:スポーツ
ユキはともだち
2014年01月19日 (日) | 編集 |
ワカメ先生を外遊びに連れ出しました。


ほどよく晴れて風もなく、雪質はさらさらパウダー。
雪だるまが作れないタイプの雪です。
2歳児の力でも扱える雪。

何やら歌いながら遊ぶ。
DSCF2861[1]_convert_20140119213743

ビデオカメラを持ち出す母。
DSCF2863[1]_convert_20140119213912

薄着の母がギブアップ。
DSCF2864[1]_convert_20140119214041

この通路が、ゆるい坂になっています。
小学生だと物足りないが、幼児にはちょうどよい傾斜。
ソリで滑り降りるのに、スピードが出過ぎず、
雪の山にぶつかって止まる感じになります。

お天気のよい日は30分から1時間ぐらい、
こうして遊んだら、お昼寝もぐっすりですな。

しかし私はあちこち筋肉痛よ。
寒冷じんましんは出るし。
ふくらはぎが攣りそうだし。

一緒に鍛えろってか?
うーーーーー


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:2歳児の日常
ジャンル:育児
「今年、これだけは絶対にやるぞ!ということは?」
2014年01月18日 (土) | 編集 |
FC2 トラックバックテーマ:「今年、これだけは絶対にやるぞ!ということは?」


「絶対」とか「絶対に」とか、絶対に無理(笑)
そういったシバリを自分に課すことが
たいへんに難しい年代となりました。

どんなことであっても、
「できるだけ」
「可能な限り」
「無理のない範囲で」
・・・
といった言葉を前につけて、
「逃げ道」「柔軟性」を持たせなくては。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

自分がかかわっている、すべてのことに通じるわけですが、
たとえばピアノに関して言うとすれば、

・今年は「できるだけ」毎日練習します。
・今年は「可能な限り」サークル練習会に顔を出します。
・今年は「無理のない範囲で」新曲にチャレンジします。

というように、ですな。

「絶対に」という意気込みが、脳内から消えたわけではないのです。
けれども、いつなんどき、どんなことが起こるか、
先の不安ってなことをチラチラと考えるようになりましてね。

たとえ、誓う相手が自分であろうとも
「絶対に」なんて言っちゃったら、
おそらく、行動も考えも縛られるのでは、と。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

新曲チャレンジは、もしかしたら英組曲2番オンリーになるかもしれません。
それほどに、私にとっては大きな背伸びを強いられる曲です。
あるいは、白旗掲げて降参するかもしれないしね。
プレリュード弾いただけで力尽きました、って。

掘り起こしというか、中途半端だった曲の見直しは
昨年に続き、今年もやってゆこうと思っています。

前に弾けなくて泣いた部分が、
年が改まったからといってサックリと弾けるってことはないね。
なぜかならば、裏付けとなる基礎練習をあまりやっていないから。

しかし、「歳とともに」どうにかなる部分てのがある。
曲に対する理解は1ミリぐらい深くなっているかもしれず、
画期的な練習方法を編み出すかもしれず、
サークルのメンバーに刺激をいただいて、一念発起するかもしれん。

そんなわけで、最近ヨイショと掘り出したのが
リストの「ため息」なわけです。
掘ったばかりなので、泥だらけです。
洗って磨いて光らせるところまでは行かずとも
泥をぬぐうくらいなら、なんとかなるのではないかと・・・

その次は、どこから何を掘り出そうかな~~などと
ココロがふらふらしているから、また泥の中に落っことすんだな。

ま、その時はもう一度手を洗って掘り直すさ。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:FC2トラックバックテーマ
ジャンル:ブログ
「教えて!あなたは○○世代?」
2014年01月17日 (金) | 編集 |
FC2 トラックバックテーマ:「教えて!あなたは○○世代?」


1950年代後半に産まれ、
共通一次試験を経験していない(国立一期・二期、なんて言ってた)世代は
「しらけ世代」と命名され、分類されるようです。

「無気力・無関心・無責任」の、いわゆる三無主義は
よく学校で話題にのぼっていたと記憶しています。
やがて「無感動」が加わって四無主義に、
さらに「無作法」が加わって五無主義とまで言われるようになると
さすがに、それはないな、と思ったものだけれど。


中学校では帰宅部、生徒会活動にも興味がなく、
とっとと下校してはT松の池なんかで遊んでました。
ボウリングブームだったこともあって、
今もあるセンターに、よく遊びに行っていたのは中3のころ。

「キミたち、そんなことでいいのか」
って熱弁をふるう同級生を、冷めた目で見ていたなあ。

「しらけ」という言葉に乗せられていただけだったかもしれません。
なんだかんだ言って、学校は面白かったし、
体制への反発(よーするに担任への反抗)という一点で
クラスはよくまとまっていたと思います。
先生と(!)ツルんで遊びに行ったりもしました。
担任外の先生で、今で言う、特別支援学級の先生。


高校でも、一切の生徒会活動から距離を置いていました。
学校行事にも「仕方なく参加」「とりあえずそこにいるだけ」で
授業がないのに学校に行くなんて、くっだらねーと思ってたのね。
同級生の顔はほとんど思い浮かばないです。
中学から一緒だったコたちとは、仲良くしていたけれど。
部活は、楽器をモノにするまでの2年間ほどは面白かったな。

なんといっても、優先順位の筆頭は「家に帰ること」で、
当時、某国営放送の「南総里見八犬伝」を観るために
河岸段丘の坂道を自転車で駆け下り、5分で家に帰っていました。
あの番組は歴史に残したい名作ですな。


高校受験も、大学受験も、めんどくせーとしか思わなかったため、
滑り止めの私立は受験せず、絶対安全圏の学校を一発勝負で受験。
とにかく、何かに一生懸命になるってことのない中高生でした。
それを称して「しらけ世代」というのなら、確かにそうだったんでしょうね。


歩いて3分の地元大学に入ったことで、イチからピアノを習い直そうと思い立ち、
そこから人生が大きく変わることになったわけなので、
高校まで「しらけていた」ことは、必ずしもマイナス要因ではなかったかもよ。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:FC2トラックバックテーマ
ジャンル:ブログ
受け入れましょう
2014年01月16日 (木) | 編集 |
弾けたはず、とか
覚えたはず、とか
そんなこと言ったって、
実際、弾けないし、
さーっぱり覚えていないんですから。

弾けない今、忘れた今を、
まず受け入れなくては先に進めませんよ。

っということで、ゆーーーっくりからやり直し。

覚えたフリしてカッ飛ばしていい加減に弾くよりは
ゆっくり、ていねいに音を探って確認して、
確実に覚えなおすほうが望ましいと思うもん。


2日間弾かなかった英組曲プレリュード、
もちろん楽譜と首っ引きではありますが、
案外、忘れないでいたことに驚きました。
部分の練習を少しずつていねいにやったからだよきっと。
ほーれ見れ、っという気分だ。

昨年よりもがっくりとペースダウンになると思うけれども、
練習の結果を忘れにくくなるのではないかと、
ちょっと期待しているところなのです。

1か月後、2か月後、実はすかっと忘れていたりして。
それならそれで、また弾こうと思った時に新鮮だ。


まる2日間、スイッチオンにならなかったデジピが
今、ぺっかりと赤く、ランプを光らせています。
このまま寝てしまうのは惜しい。実に。
せめて30分間、弾いてみるとしようか。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
がっかりだよ
2014年01月15日 (水) | 編集 |
前にスケッチブックに貼っていた楽譜を
ぺりりとはがしましてね、
このたび、勧進帳スタイルに作り直しました。
これは、スケッチブックのときに
スティックのりを使っていたためにできた技。
パリパリに乾いて固くなってはがれちゃうんですね。
今は、テープのりを使っているので
そう簡単には、っていうか、まず、はがれません。
(失敗できないってことでもありますな)

スケッチブックを使っていたのは、
練習しようとしている曲を持ち歩くのに
楽譜が何冊もあったら重いからっていう理由でした。

勧進帳にするのは、譜めくりをしたくないから。
コピーをとって、周囲をすこしカットして貼り合わせる。
その手間を押してでも、譜めくりの面倒には代えられません。

そうやって作った勧進帳は9ページ。
やはりどこかで楽譜を置き直す、
あるいはぺらりとめくる必要があります。
どのページを出しておいて、どのタイミングでめくるか。
曲の練習もさることながら、
そんなシステム上の問題も解決しなくてはなりません。

それっくらいなら、全部暗譜したほうが早いんでないか。


など、練習じゃないところで、あーたらこーたら、
あまり建設的とはいえない考えを巡らせるのです。

ちなみに、はがして作り直した曲は、リストの「ため息」で、
確か、うっすらと暗譜しかけたような気が。
でも、どっこもかしこも、楽譜を見ないことには弾けませんでした。
楽譜を見て弾いても、指先から「うー」という声が聞こえそうだった。

DSCF2859[1]_convert_20140115220622

好きなんだけどな、この曲。
きれいに弾くのはなかなか難しいですね。
テンポもね(例によって、、、ね)


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
祝・放出
2014年01月14日 (火) | 編集 |
アヤメさん、5日分を大放出

ワカメさんを連れて買い物に行っている間のできごとだった。
お風呂のときに見てみると、
横にパンパンに張ったカエルっ腹が、きれいに元通りに。
それは、おむつのテープの留まる位置でも確認できた。
すなわち、中央に描かれたキャラがどの程度隠れるか、ということ。

返す返すも、その場に立ち会えなかったことが悔やまれてならない。


サイズ100はどうした?

某服飾雑貨量販チェーン店においては、
ベビーとキッズの境目が110であるらしい。
これはモリオカが田舎だからかもしれないが、
求める95や100といったサイズが極端に品薄である。
ワカメさんには、110のフリースがワンピになってしまう。
とはいえ、暖かさには替えられないので、1枚だけご購入。


ニホンゴは通じない

某ホームセンターのペットコーナーにて、
ワカメさんは展示のワンニャンに対し、ガラス越しに
「コニチワ~」と声をかける
中には興味を示してこちらを見るイヌもいるが、
たいていは、声など聞こえていないかのような無視っぷり。
実際、聞こえていないのではないかと思われる。
通じるとか通じないっていう以前に。

ちなみに、カジさんに対しても
「シット」「ステイ」と上から目線の命令口調で話しかけるが、
それは単にオトナの口調を真似しているだけで
当のカジさんは「なにこのキンキンした声のちっこいの」
ぐらいにしか思っていないに違いない。

もひとつちなみに、イヌに命令するときは
ソプラノよりはアルト、アルトよりはテナー、
テナーよりはバリトンがよろしいのだそうだ。
どうりで、私の命令はまあまあ聞く(アルトなのだ)

ワカメさんの声はソプラニーノ。
もしかしたら聞こえない周波数だったりして。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:育児日記
ジャンル:育児
甘えるワカメ
2014年01月13日 (月) | 編集 |
最近のワカメさん

言葉が急激に、膨張するように増えてゆく。
反面、オウム返しも多い。
「どんなの?」と聞くと
「どんなの。」と答える、みたいな。

助詞のついた文を話すようになるのって、いつからだろう。
「ワカメ ちっちゃい ボール もってる」
これなら、なんのことかわかるんだが、
「ワカメ ボール」だけのこともあり、
「ほほぅ、ワカメさんは、いつからボールになったんだぃ?」
なんて、ちょっと意地悪に返すことも♪

寝る前のイベントに「お布団トントン」が加わった。
今日は、「それじゃオヤスミ」と部屋を出ようとしたら
「だれもいなくなっちゃった~」と泣かれた。
今までは「オヤシュミー」だったのに、
もっと(際限なく)トントンせよと言うわけだ。

その要求に、パーフェクトに応えるわけには、ちょっと。
なので、何度か部屋の出入りをして
最終的には「それじゃ、バイバイ」と出てきたわけです。


最近のアヤメさん

インプットに対して、アウトプットが少なすぎる。
平たく言えば、便秘。
完母で、消化吸収の無駄がないってこともあろうけれども、
5日間ってのは、さすがにね。

それ以外はコレといった問題もなく、
飲んで寝て泣いて、と繰り返している優良乳児。


 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

こういうの、買いました。

fc2_2014-01-13_22-24-53-675.jpg

毎週、なんとなーく聴いていて、
口ずさんだりもできるのだけれども、
実はちゃんとは歌えない。
そもそも、曲のタイトルを知らない。

最近、「おばけなんてないさ」とか「とんでったバナナ」など
ストーリー性のあるお子様向けの歌を歌っていて、
そうだ、歌だって、起承転結で作られているのだ、と気づいた。
それで選んだのが「サザエさん」ってところ、
突っ込まれそうな気がしないでもないけれども、
イマドキの歌を聴かないのでね。
知らないものを歌おうとは思わないでしょ。

ワカメさんのネルマエソングは
やがてサザエさんフルコーラスになる見込み。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:2歳児の日常
ジャンル:育児
片付きたい
2014年01月12日 (日) | 編集 |
すこうしずつ、手の空く時間ができてきました。
その時間がまだ細切れなものだから、
スマホの画面をぼんやり眺めたり、
気が向けば本をパラパラめくったりしているわけです。
あんまり生産的・建設的じゃない、時間の使い方。

ほんの5分でも、右のものを左に動かす、
その程度のことができていれば、
今こうして「あ~あ」という気分でパソ前になんぞいないわけだ。

さきほど、
ベッドの枕脇に積まれた本が1冊、
スルリと落ちまして・・・簡単には取れないところに。
そろそろ積み直しをしないと崩れるなあと思っていた矢先です。
だから言わんこっちゃない(言ってません、思っただけでしょ)

それに近い状態の山が、私の部屋の各所にございます。
1日ひとつ、山を崩せたら、どんなに明日は明るくなるだろう。
でも、できません。
山ひとつに到達するための準備段階がいくつもあって。


どうやったら、リバウンドしない部屋になるか。

たとえば、今日はたまたま台所のある1箇所だけ片付けたんですが、
それは「実家の母はこうやってた」ことをまねただけ。
自分であーでもないこーでもない、お、そうだ! と考えたのではないです。

でも、いいじゃない、片付いたんだから。
消極的であることは、必ずしもマイナスじゃない。

このまま、片付いた状態が保てるかどうか、そのほうが大事。
もし保てないとしたら、何日で元の木阿弥になるか。
うまくいかなかったら、その方法は私には合わなかったということで、
また誰かをお手本にすればいいよね。

これまでに、何冊かの(実は、何冊もの、です)片付け本を買いました。
買って、眺めて、なるほど~~と思って、
でも実践はナシ。
断捨離にいそしんだこともあるけれど、中途半端なまま
結局捨てきれないものが部屋の隅にうずたかく積まれてある。

一生かかっても作品にしきれないほどの布、とかね。
もう二度と読み返すことはないであろう、文庫本とかさ。

そういったものたちが、片付きたがっていると感じています。
やるならすぐだ。
「いますぐ○個のものを片づけよう。
 本を戻すのでも、ゴミを拾うのでも、1個とカウントする」
っていうのをやったことがあります。

○個、は10個だったときもあるし、30個だったときもあり、
(オリジナルはいくつだったか、すでに忘れておりますトホホ)
ひとたび身体が動き始めれば、10個と決めても10個じゃ済まなくて
ついつい一角が片付いたってこともありましたね。

今、文具類が「それなりに」定位置に納まっているのは
そのときの勢いだったと記憶しています(数年前~)

そんなら、今からでもできるんじゃないか。
自分の部屋だもの。
寝る場所さえ確保しておけば、何が途中だろうと困らない。

というわけで、何度も挫折し中断し諦めてきた片付けを
ここに再開することを宣言いたします(決意ってほどじゃない)
ただし、期限を定める気はないので(昨年で懲りた)
今年も来年も再来年も、延々とやっている可能性もあるな。
片づけがライフワークになるなら、それも面白いじゃねーか。

ときどき、進捗状況を小出しに書いてみようと思います。
思うだけかもしれないが(私は飽きっぽい)


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
(☆`Д´)コラデジピ~~
2014年01月11日 (土) | 編集 |
昨年10月から不調なデジピ。
電源オンにすると、通電はしているらしい。
ヘッドフォン越しに「プッ・・・プッ・・・」という
乾いた音がかすかに聞こえる。

数日前までは、オンにしてしばらく置くと
いつの間にか電源ランプが灯り、スタンバイができていた。
暮れのクリスマスイベントのときも、
ドキドキしながらもなんとか使えてホッとした。

ところが、このところ「しばらく」の待ち時間が、えらく長い。
これは何のことだろかと考えた。
中のキカイが暖まるのに時間がかかっているんだろか。
5分や10分ではなく、
電源入れて、お茶飲んできて見たら点いてた、っていうくらい
間が空くようになってしまっている。
これじゃあ、使いたいときに使えなくて、
「たまたま点いたから弾ける♪ やっほー」
ってことだ。

ついに、昨日と今日は、どんだけ待っても電源ランプが点灯しない。
カクカクと鍵盤の音だけを響かせて指を動かす虚しさときたら!
(いくつかの曲は、それでも弾けちゃうくらい指が覚えている)
(練習中の曲は無理。音を聴きながらじゃないと、無理!)

これではデジピを持っている意味がない!

昨年、調律の際に調律師さんに聞いてみたところ、
問題があるのはACアダプタかもしれない、とのこと。
盛岡にもあるメーカー営業所で相談してみてはどうかと言われた。
意外に、アダプタのお取替えだけで済むかもよ、と。
そうですね、と答えて、いまだに電話もしていない。
してみるべきかな。

しかしホントにアダプダだべか。
前述のとおり、通電はしているような雰囲気なのだ。
通電していてランプが点かないのもヘンな話で、
実際にはラインのどこかで中途半端に断線しているのかもしれない。

いずれ、まもなく(といっても3月っすけどね)定期演奏会もあり
どーしてもデジピを使うことになっているので、
はやいとこ「何か」手を打たなくてはならない。

「何か」の中には新規ご購入も含まれるのです(うううーーー)
それっくらい、絶対に必要なものなので。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
似てんじゃね?
2014年01月10日 (金) | 編集 |
弾けば弾くほど難しく、
弾けば弾くほど引き込まれる、イギリス組曲第2番。

昨日、サークルメンバーのイタリア協奏曲を聴いて、
あー、似てるーーーと思いました。

全体の雰囲気が、です。
もちろん、おんなじヒトが作曲したんだから
当然っちゃ当然ではあるのだけれども、それにしても。
ヒラヒラとめまぐるしく動く音型。
中間部の転調、3声4声になるところも、なんとなく。

そして、、、、曲の長さ!


昨日、「3声になるとこ、難しいよね」って話したんだけど
あとで楽譜を見たら、3声じゃなく4声ですね。
どーりで難しいはずだ。
あの1ページ足らずがどうしても弾けなくて、挫折したんだった。

今、イギリス組曲を弾いてみて、
イタリア協奏曲に共通して流れる「底にある何か」が
ほんの少し、見えてきそうな気がしている。

だからといって、イタリア協奏曲にもっかいチャレンジするかというと、
う~~む、それはどうでしょうね~~


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
忘れること疾風の如し
2014年01月09日 (木) | 編集 |
バッハ、フランス組曲の中では比較的「易しい部類」の6番。

ひっさしぶりに弾いてみたらばボロカスでしてね。
特に、クーラントは弾く気にもなれません。

いずれ、ゆくゆく、全曲を通してみたいと思っているのに
これは大きなブレーキではありませんかっ!

1番も、まだまともには弾けていないのに
ついうっかりイギリス組曲に心を許してしまい、
その心はあっという間に奪われてしまった。

イギリス組曲は、わりあいカッチリとした雰囲気。
フランス組曲がバラの花びらのような優雅さを持つとしたら、
カラリと並んだ「鞘の中の豆」というのが
私がイギリス組曲に抱いているイメージです。

イギリス組曲にばかり、うつつを抜かしている場合ではない。
フランス組曲を、同じぐらいの割合で練習しないとね。
まずは、思い出すところから・・・(~_~;)


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
プロテクトせよ
2014年01月08日 (水) | 編集 |
ピアノを弾く主婦のみなさまは、
普段の家事育児の中で、いかに手指を守るか・・・
それぞれ工夫をしておいでなのではないでしょうか。
「弾いても痛くない」
「弾いても鍵盤が血に染まらない」
最重要課題なのではなかろうかと。

かく言う私の手荒れ対策は、
できるだけ水に触らないことと
マメに尿素入りハンドクリームを擦り込むこと、
でした、数か月前まで。

今は、水に触らないなんて、無理無理無理~な生活。
食器洗いなんか溜めてまとめて1日1回だったのが、
3度3度やらないと間に合いませんし、
洗濯の量も回数も2倍以上になったし、
布巾や雑巾を絞る回数も激増したし。

もともと、ネコのトイレ掃除用にしていた、
使い捨てのビニール手袋(パウダーなし)を大量に買って
1日に何双も、それはもう、水仕事をするたびに
使ってはポイ、してみたりもしました。

・・・しかし、やはり使い捨てのものは使い捨てるためのツクリ。
すぐに指先に穴が空いてしまいます。
穴が空かないときでも、手首から水が入り込む。
結局、手が濡れてしまうのを防ぎきることはできないのでした。

ハンドクリームなんか、家の中のいたるところに置いて
カサつきが気になればすぐに、
いや気にならなくても目に留まったときに、
しょっちゅう擦り込んでいるのです。

それでもどうしても、指先は割れる。
12月に入り、最も酷使する右手親指の指先に、とうとう亀裂が!
このまま「ぱっくり」になってしまうと、
歳が歳ですもん、治りにくい。

そこで、登場させたのが、使い捨てしないゴム手。
中厚手で長さも十分なので、思い切って作業ができました。
少々熱い湯でも平気なのがよかった。

ところが今度は、完治したはずの腱鞘炎が再発しちゃいました。
親指のつけ根から痛くて、苦しくて、モノを掴むのに力が入りにくい。
それがゴム手のせいなのだと気づくのに、時間はかかりませんでした。

こうして、しっかりと手を握ろうとすると
厚みがある分、かなり力を入れなくてはなりません。
左手は平気でしたが、一度傷めた右手がすぐに悲鳴をあげたのでした。
fc2_2014-01-08_22-33-28-971.jpg

そこで買い直したのが、「敏感肌にも優しい」と謳っている、こちら。

fc2_2014-01-08_22-32-57-261.jpg

薄手ながら、ちゃんと中がふわふわになっていました。
グーに握っても、違和感がありません。
求めていたものに巡り合えた気分って、こうだったのね~と、
思い出させてもらったね、久しぶりに。

使い始めて1週間ほど。
指先の亀裂は徐々に修復してきています。
触っても痛くない程度にはなった。
ただ、手全体にカサつきがありますし、
指以外にもピリリと切れる怖さは消えません。
他の指だっていつどうなるかわからないしね。

このままシーズン最後まで、ピアノが弾ける状態を保つには、
低刺激ゴム手袋と超しっとりの高級ハンドクリーム、
お金をかけるべきはここだ、というのが結論であります。
セルフ・ハンドマッサージもやるもん!(やれるんだもん!)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日も練習は15分間ぐらい。
でも、懸案のEm前後に、コードネームを書き込んだぞ。

fc2_2014-01-08_22-41-40-420.jpg

練習記号でいうと、「I」の7小節、「J」の8小節です。
ここさえ攻略できれば、弾くのが楽しくなってくると思う。
今のところまだ「ちと辛い」のです、残念ながら。
耳から聴こえてくる音がどんよりと曇っていて、
軽快というには程遠いのよ。とほほほほ。

コードネームを書いたことで、気持ちだけちょっと軽くなりましたが。
(軽さの意味がチガイマスヨー)


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
さむじーさん
2014年01月07日 (火) | 編集 |
とんとんとん、さむじーさん
とんとんとん、さむじーさん
とんとんとん、めまめさん
きらっきらっきらっ、てあおひそ

ひげじーさんとてんぐさんはどこにいった?

ワカメさんは「ば行」がうまく言えないのだとわかりました。
「まぶしい」 ⇒ さむしい
「こぶじいさん」 ⇒ さむじーさん
「たべる」 ⇒ ぱめる

今日は、「お月さまのうた」を歌っていました。
そんな歌、だーれも教えちゃいませんので
てきとうに創作したものと思われます。
スマホで録音したんですが、レベルが低くて聞き取れず。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

アヤメさんの1ヶ月検診でした。
まったく順調の様子で、安心。

反面、私がちょっとヤバい。
昨日もそうでしたが、くしゃみが止まりません。
熱は上がらないものの、かったるくてもや~っとしている感じ。

病院を待つ間にちょっと一眠り、
家に帰ってまた一眠り、夕食の前に一眠り、と
小刻みに体を休めながら、なんとか用を足しているところ。
明日の朝になってもまだ状態が変わらなければ
迷わず受診しなくてはね。
今のうちなら、薬で抑え込むことができそう。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ピアノ、なかなか弾けませんが、
ほんとうに数小節だけ~の練習です。
この8小節、いっそのこと覚えたろかーっていうような。

覚えられませんけどね。
指が足りなくて、もつれて、っていう状態だもの。

密林でポチった楽譜が、とんでもないヤツでした。
fc2_2014-01-07_22-37-06-581.jpg

7/8とか2/8も珍しいけれど、
1/8ってなによ???
そこで小節を分ける意味がわかるには
私はまだ未熟ってことですかそうですよね。

こんなのばかりじゃなく、きれいでかわいい曲もありましたっけー(ほっ)


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:2歳児の日常
ジャンル:育児
キンニクツー
2014年01月06日 (月) | 編集 |
いったい何日ブリなんでしょう~~

ボールバッグが重く、もちろんボールも重く、
足どりも重く・・・
身体もすっかり固くなってしまったようで、
膝がじゅうぶんにつかえない。

突っ立って、手投げ。
そんなカンジの今年の初投げは
リーグ全10戦の1週目でした。

結果は・・・サンザンです(~_~;)

 1G 188  10フレの2投目、まさかの4番ピンをミス。
 2G 146  7-10を含む、4スプリットで撃沈。
 3G 120  [9-](10ピンタップ・ミス)が4回。
 4G 193  今日初めて10フレを3回投げられたー

課題満載の初投げでした。
今年もまた10ピンタップに苦しめられるのか。

足が攣ることを覚悟していたけれども、
それは免れた・・・その代わりに
投げてるときから筋肉痛って、おい!
(若さをアピールしようと思っているわけでは・・・)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

とまあ、このように、今週からは
少しずつアクティビティを復活の予定。

とはいえ、時間的に余裕のあるモノに限ります。
優先順位は揺るぎませんので。

明日はアヤメさんの1ヶ月検診。
1日がかりを覚悟しとります。

ワカメさんとの生活は、しんどいと思わなくなってきました(○)
2歳児ペースに巻き込まれている感じではなく、
こちらから巻き込んでやるゼという
オフェンシブな気分で接しております。
それが適切なのかどうかまでは考えておりません(×)


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:ボウリング
ジャンル:スポーツ
実質・・・
2014年01月05日 (日) | 編集 |
英組曲第2番プレリュードの、練習記号をつけなおしました。
少々練習した甲斐があってか、
最初の2ページはあまり細かく分けなくてもダイジョブみたい。
全部で17分割になったわけですが、
最初の3ページ、記号でいうとA~Dが、
最後の3ページ、記号N~Qと全く同じでした。

つまり8ページだ、長い困った難しいとうろたえていたが、
なーんだ実質5ページじゃん♪ てことですよ。

しかしこれは朗報とも言い難い。
8ページが5ページになったからといって、
難しさが4割減になったわけではありませぬ。

特に、テーマが転調して出てくる少し前から、
指がもつれてもつれて、踏んだり蹴ったり転んだり、です。
指がもつれるというのは、脳がもつれているのです。
克服するには、ゆっくり弾くしかない。
けど、ついタッタカターと弾きたくなっちゃうんですな。
そういう、魔力を秘めた曲ですよ、コイツは。

ちなみに、通して10分ってのはまだ変わりません。
5日前とおんなじところが相変わらず弾けないってことですね。

アルマンドの譜読みも始めました。
ハナっから4声の洗礼を受けてがっくりと膝をついております。
昨日練習したところが、今日も新鮮に弾けません。
バッハめ・・・((ヾ(`・ヘ・´#)ノ))ムカ!!

取り掛かれるのはまだ先の話になりそうですが、
個人的にはブーレⅠがとっても素敵で好きで、
是非コロコロと鈴が転がるように弾きたいと思っているのです。
それを楽しみにし、励みにして、
アルマンドにもクーラントにも耐えてみせるさ!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日のアヤメさん。
さっきまでゴキゲンで、もう少しで寝つきそう~だったのですが、
なにやら気分が悪いことに気づいたらしいです。

DSCF2845[1]_convert_20140105222328

この写真では判然としませんが、
目の位置から上が、すっかりパパのコピーです。
鼻は申し訳ないがウチの家系かも。

こーゆー写真は、関係者にとってしか価値がなく、
「だからなにさ」と思われること必至なんだと思いますが、
自分の記録というか、記憶のためなので
あえて載せておくことにしたのでーす。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
守りに入るのか
2014年01月04日 (土) | 編集 |
お、おとといのランチ?
そんなん覚えてるわけないじゃん。
昨日のだって忘却の彼方なのに。

とはいえ、何かすることでどうにかなるなら、と
昨年秋から気になっていたものを
この際、購入いたしました密林で。

DSCF2841[1]_convert_20140104221655

3年間続けられるかどうかは、
最初の1週間にかかっています。
1週間続くと、勢いがつきまして、
今さらやめるのもなー、という気になりますので。

1日にさかのぼって書くのは、やめとこう。
今日からっていうことに、何か意味が生まれる気がする。

DSCF2843[1]_convert_20140104221504

積極的に脳を鍛えるようなことはやっていなくて、
全漢字ナンプレとか、数独とか、趣味でやる程度。
あ、あとピアノもね、脳にはいいですよね。

しかし最近、もの忘れからさらに一歩後退したような、
ちょ、ちょっとヤバいんでない? と思うことがありまして。

たとえば、何かの名前が出てこないっていうときに
頭の中にはそのモノの映像がはっきり浮かんでいたんです。
写真で見るように。
ところが、このところの忘れ方っていうのは
頭にはっきり浮かぶカタチってのがなくて、
もっともや~っとしたイメージだけなんですね。
そして、それをはっきりさせるために、どうしたらよいかわからない。
雲をつかむようで、どこに手を伸ばしてよいか・・・
なんかヤ~な感じ。

そんな忘れ方が、1回でも減るようにと願っているのです。
何かしらの手がかりを求めて、
そう思って、ひとつ始めようと考えたのでした。
これって、守りなのか攻めなのか、手当てなのか、
なんといえばよいのでしょうね。

ともかく、続けられますように。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

リビングの、きったない棚をひとつ処分し(させ)ました。
ブツを片づけさせたあと、こまごまとしたものは私が。
右奥に並んでいる黒枠プラケースには、
チョウやガの標本が納められているんですが、
20年モノで管理が悪いために、
たぶん目も当てられないほど傷んでいるはず。
今回、温存というか、怖くて手がつけられませんでした。
そ、そのうちねー(~_~;)

DSCF2839[1]_convert_20140104221947


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
ピ~~~ス!
2014年01月03日 (金) | 編集 |

ワカメさんは「ピース!」ができるようになりやした。
DSCF2833[1]_convert_20140103220937

「何歳?」と聞かれたら「2歳」と答えるように、
「いくつ?」と聞かれたら「いっぱい!」と答えるように、
ただ今絶賛仕込中。

後ろのゴチャゴチャは気にしないように。
ピアノの蓋が完全に閉まっていないのは、
指詰め防止にゴムを噛ませているからです。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

固まって寝る連中。
5匹は最多記録であります。
DSCF2837[1]_convert_20140103221240

この組み合わせが、刻々変化していました。
少し前に見たときには、ぺけちんが1匹離れていましたが、
このときはまるが一人ぼっち。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

新芽を出す、100均出身の斑入りのフィカス。
DSCF2832[1]_convert_20140103220547

うっかり寒さに当てたときに落ちた葉の跡に
新しく薄い緑が吹いているのを、今朝みつけまして。

サンスベリアもモンステラも、順調に育っておりますし、
オリヅルランはランナーを出しています。
今年の冬は、観葉植物たちに優しく、地球環境には厳しい我が家です。
あ、家計にも厳しい。かなり。(^_^;)


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ