続・かふぇ婆ウォッチング

盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。

Archive [2014年02月 ] 記事一覧

デジピは遠くなりにけり

だってさ、電源が入っちゃったんだもの。今朝、突然に。健気に、赤いランプをぺっかりと点している子を「アンタなんか気紛れだからもう用無し!」と【`・ω・´】ノ ゚ ポイっと放り出すことが、私にはできない。(だからどんどんモノが集積しますな)もう、何をやってもウンともスンとも言わないのなら、「そうですかー」と、お役御免にできるのだけれど。来週の(もう来週なんだー)爺ィバンドの定演には一応、セッティングすること...

最優先は洗濯機

1日として使わない日はなく、ヘタすると1日に3回も使うことがある。これのない生活はもはや考えられない。掃除機なんかメじゃない。それが、洗濯機。買いましたとも!お店(ここ数年、ケーズに決めています)に行ってこれっくらいの大きさで在庫のあるヤツ、と探していただき、3機の候補の中から国産を選びました。色とかデザインとか、どうでもいいの。今ある場所に置ける大きさであれば。ウチの洗面所はネコさんたちの「解放...

あれもこれもそれもかーっ!

デジピは、夕方ふと電源が入ったのですが、10分後にはまた消えてしまいまして今また、赤いランプがぺっかりと灯っております。デジピのランプは心を映すバロメーター。だったりして。 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*それより、タイヘンなことが。洗濯機がいよいよ壊れやがりました。酷使していますもんねえ。・・・じゃ、なくて。フロント部分のサビたところが崩れて下がり、ナナメに前傾してしまったのです。洗濯漕が回転...

無口なデジピ

デジピの電源、また落ちました。2日間、ウンともスンとも言いません。頭の中でぐるぐるするものが増えちゃいました。デジカメとデジピの追いかけっこ。私は絶対音感ありませんので、音の間違いは耳で聴かないとわかりません。音の鳴らない鍵盤をたたいても、始めのうちは脳内に音が聞こえる気がしますけれど、やがて、今弾いている音は正しいのかどうか、そればっか気になってくるのです。音ではなく、指が覚えている場合がありま...

ボウリングでは痩せません

月曜リーグ「冬の陣」7週目。やっと、ちらほらと200アップする人が出てきました。私は(もちろん)まだです。今日も700いかなかったし。でもハンデはちょびっと減ったわー 1G 151  偶数レーンで大きいスプリット連発。1ゲームに4回て! 2G 188  [3-6-10]を逃して、ノーミスならず。 3G 191  平行を含むスプリットで、ノーミスならず。 4G 159  [7-10][4-10]スプリットが続き、当然ミ...

次の一手

英組曲第2番プレリュードの暗譜具合は「つっかえようと弾き直そうと、とにかく最後までは弾ける」というレベルにまで辿り着きました。ここで一旦、また楽譜に戻ります。今日、短時間でしたが練習したときに、どうにも指がハマらなくて弾きにくい個所がありました。何度か、いえ、何度も弾いてみて、これは指使いだな、とわかりましてね。これからちょっとずつテンポを上げてゆくために、もう一度、きちんと楽譜に向き合ったほうが...

ガーン、SDカード

披露宴が始まる前にも、たくさんの写真を撮ったのですが、SDカードがフォーマットされていませんよー、というアラートがいきなり出てきちゃいまして。今まで普通に使えていたものが、なんで突然?ってなことは前にもありましたので、正直なところは「またかー」なんですけど、なにも今日このタイミングでなくてもいいのに。こういうことがあるたびに、デジタル一眼レフ・・・が脳内をぐるぐるしちゃうんですね。今回もぐるぐるした...

仙台サムイヨ

ひさしぶりにこーゆーのに乗って、久しぶりの仙台。盛岡よりも雪があって、盛岡よりもサムイんですよー雪かきの仕方もなっちゃいないし。ぐったり疲れて、足はつるし手の指は割れるしで、踏んだり蹴ったりだ。しかし本番は明日ですから。さっぱり暖まらない部屋で、鼻詰まりに耐えつつ寝るとしよう。...

ショパン ノクターンOp.9-2

浅田真央さんがショートブログラムで演じた曲です。時間制限があるために、あちこちヘンチクリンにカットされていて「それはねーべ」と思うこともあるんですが、その世界にはその世界なりの事情ってものがおありでしょうからね。この曲を、5人のメンバーがそれぞれ弾きました。似ている演奏すらないという、全く個性的な5人。まさしく研究会ですよー(会場を借りるにあたっては、 「ピアノ演奏研修会」として申し込んであるのだ...

暗譜を阻むもの

楽譜を立てないで弾いてみたりするわけです。どこまで覚えているか、どこが怪しいのかを知るために。ここです!なんてことない、難しくもないフレーズ。だけど、今までになかったカタチなのです。この2小節がふっと頭から抜けてしまう。そうすると、先に行けないわけ。繋がりが似ているフレーズを弾いてしまい、「あららららっ、調が違うかも??」となりそこでやっと、間違いに気づく、、、なんてね。で、ここさえ攻略できればも...

右サイドメニュー

Calendar

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

Recent Entries


Play The Piano


Recommend







Booklog


Request Form

ブロとも申請は[こちら]から

Search


Access Ranking

[サブジャンル] * ピアノ *
8位
上位を見に行く>>