続・かふぇ婆ウォッチング

盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。


デジピは遠くなりにけり

だってさ、電源が入っちゃったんだもの。
今朝、突然に。

健気に、赤いランプをぺっかりと点している子を
「アンタなんか気紛れだからもう用無し!」と
【`・ω・´】ノ ゚ ポイっと放り出すことが、私にはできない。
(だからどんどんモノが集積しますな)

もう、何をやってもウンともスンとも言わないのなら、
「そうですかー」と、お役御免にできるのだけれど。

来週の(もう来週なんだー)爺ィバンドの定演には
一応、セッティングすることにしています。
ステージ袖に、「次善の策」を用意しておいて。
すなわち、前に使っていたキーボードです。
かなり長く使っているのに、壊れる兆候がありません(不謹慎~)

ただ、デジピは88鍵で、ピアノタッチであるばかりか、
ビブラフォンの音色がとてもよいのです。
デジピならビブラフォンの音色で弾く曲を、
もしキーボードを置くことになったら、
「そんならピアノで」と、C7の深い響きのほうをチョイスするかも。
だったら、最初からキーボードなど置く必要もないか。

結論を出すのは、前日のゲネプロのときにします。
モノがないところであーでもないこーでもない言ってもはじまらん!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

洗濯機は無事に届きまして、取りつけも終わりました。
早速、今日の分を回して回して。
やっぱり新しいキカイは静かでよいねえ~~

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

文章教室では、辞めるという方がおひとりいらして、
寂しいねーという話で盛り上がりました。
よく「水を得た魚」って言うじゃないですか。
その逆もあったのではないかな。

酸素たっぷりな水の中で、元気に泳いでいただきたいです。

その方も、かなり文章力のある方でした。
そして最近入られたお二人も!
これは、ますます「自分らしさ」を追い求めてゆかねばなと
改めて心したのでありました。

って言ってますが、今書いているのは
「私はいかに片づけがヘタクソで、
 他人に頼ったり片付け本に頼ったりしているか」
ってことを、ぐーだぐーだと述べている駄文さ(´ε`;)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

いろんなことが前後したり、左右したり(とは言いませんなあ)しますが、
来週は、某所で「プレイエル」のピアノを弾く機会があります。
かのショパンさまが愛用したという、プレイエル製のピアノ。
こいつぁやはり、ショパンを弾かずばなるまい。

ってことで、なかなか練習できませんけれど、
楽譜をペラペラめくって選曲中です。
もちろん、今まで弾いた曲の掘り起しというか、焼き直しです。
1週間でなんとかなる、なーんて思っちゃいませんので、
「選曲はしたケレド」ってなことになるんだろうな。
ああ、目に浮かぶようだ。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
  1. ピアノ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽



最優先は洗濯機

1日として使わない日はなく、
ヘタすると1日に3回も使うことがある。
これのない生活はもはや考えられない。
掃除機なんかメじゃない。

それが、洗濯機。

買いましたとも!
お店(ここ数年、ケーズに決めています)に行って
これっくらいの大きさで在庫のあるヤツ、と探していただき、
3機の候補の中から国産を選びました。
色とかデザインとか、どうでもいいの。
今ある場所に置ける大きさであれば。

ウチの洗面所はネコさんたちの「解放区」であるために
くつろぎスペースとして、ランドリーラックを4つ置いています。
(ネコタワーを兼ねる!)
もちろん、以後も置ける状態でなくてはなりません。
ので、洗濯機の大きさには制限がある。
なんぼ経済的に余裕があったとしても、
ナナメドラムの大型洗濯機は置けないのです。

幸いにして、経済的な余裕がないために
置けないからと落胆することもありませんでした。
ヨカッタヨカッタ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ついでながら、デジピも見てきました。
けど、品ぞろえがイマイチで、弾き比べるに至らず。
いまのところ、壊れデジピと同じシリーズの最新版にする予定。
さらに上位機種が安くなっていれば、また考えますけど。
もうひとまわり大きなケーズに行く必要があるな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

カツオブシムシが出ちゃったんです。
発生源はおそらく食器棚の上。
で、側面を伝って降りてきて、群れている。

はじめのうちは、コーヒーがこぼれたのだと思っていたのです。
しかし、毎日、一定量のコーヒーが数日間にわたって、、、、

今日になって未愛ママがク★ックルて掃き集めながら
「カツオブシムシ大発生!」というアラートを発しまして。

見ると、コーヒー粒だと思っていたものがもぞぞっと動いている。
そこから約1時間、掃除しまくりました。
アルコール除菌スプレーをシュッシュして、拭いて。
これ、何日かやらないとダメですね。
発生のサイクルを止めなくてはなりませんから。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ムシついでに。

ノシメマダラメイガの発生サイクルも、健在です(泣)
今、順に羽化するときらしくて、毎日3~4匹飛んでます。
申し訳ないんだけれども、これもサイクルを止める方向。
寝ているアヤメさんの顔に鱗粉を落とされるのはちょっとね。。。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

洗濯機が壊れたのは、サビが原因で
そんなになるまで放っておいたのは私だし、
カツオブシムシにしても、最適な住環境を提供してしまったのは私。

掃除嫌いで、片付けを面倒がっていたツケがきましたな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

デジピは、仕方がないから「ゆうちょ」に手をつけて買うとしますか。
デジカメは、冷静になって考えたら、本体に問題はないんですよね。
エラーメッセージは「SDカードのうんたらかんたら」だから。
別のSDカードを入れりゃいいわけだ。

デジタル一眼レフは、一旦遠のきました~~(ρω*)ノ~マタネー


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
  1. 日々のあれこれ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ



あれもこれもそれもかーっ!

デジピは、夕方ふと電源が入ったのですが、
10分後にはまた消えてしまいまして
今また、赤いランプがぺっかりと灯っております。

デジピのランプは心を映すバロメーター。

だったりして。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

それより、タイヘンなことが。
洗濯機がいよいよ壊れやがりました。
酷使していますもんねえ。

・・・じゃ、なくて。

フロント部分のサビたところが崩れて下がり、
ナナメに前傾してしまったのです。
洗濯漕が回転するたびに、床に当たる。

ガッガッガッガッガッガッガッ。。。。。

脱水の時はもっとです。
ガッガッガガガガガガガガガガ・・・・

で、最終的には回れなくなり、
ピーピーピーピーピーと私を呼ぶ声が。

急務ですよ。
デジカメよりも、デジピよりも、洗濯機。

明日買って明後日から使うぐらいの勢いが必要だ。
来客があるので、明日は無理かもしれないけれど、
最低でも週末に間に合わせなくては。
(赤子の衣類の枚数に深く関連があります)

消費税アップの前に!
(もちろん、デジピもデジカメもさ!)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

白チェブ様がお見えになりました。
弾くことを忘れるほど、お喋りも楽しみましてね。
彼女、「ちゃんと」習うことになったので、
おそらく1~2ヶ月で見違え、いえ、聞き違えるほどに
タッチや音色が変化するものと期待しております。

私は夕方からバッハ、バッハ、バッハ・・・
久しぶりに、インベンション15曲を弾きました。
相変わらず苦手なものは苦手なままでした。
明日はシンフォニアを弾いてみようかなあ。
1番6番14番が好き。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
  1. ピアノ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽



無口なデジピ

デジピの電源、また落ちました。
2日間、ウンともスンとも言いません。

頭の中でぐるぐるするものが増えちゃいました。
デジカメとデジピの追いかけっこ。

私は絶対音感ありませんので、
音の間違いは耳で聴かないとわかりません。
音の鳴らない鍵盤をたたいても、
始めのうちは脳内に音が聞こえる気がしますけれど、
やがて、今弾いている音は正しいのかどうか、
そればっか気になってくるのです。

音ではなく、指が覚えている場合がありまして、
そういう曲だったら、たとえば幻想即興曲とか、
音ナシでも最後まで弾けちゃったりしますけどね。
それとて、もしかしたら間違えているかもしれないと思うと、
さわわっと背中に冷たい「気」が走るような。。。

音の出るデジピがほすい。
SDカードを認識してくれるデジカメがほすい。
決して高い望みではないと思うんですけど~~(艸д+。悲)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今、ひそかに待ち望んでいることがあります。
先日、盛岡で開催された牛田智大くんのコンサート。
素晴らしかったということは、ほうぼうから聞こえてきました。
座ってから弾きだすまでの時間が長かったっていうことも。

んが、どこらへんの、何が、どんなぐあいに、すばらしかったのか。
行けなかった私としては、レポートを期待しているわけです。

だ~~れ~~かぁ~~~!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

爺ィバンドの定期演奏会に向けて、
会場となる公民館ステージのC7が
あまりにも音の狂いがひどいために
「プロ様をお呼びするのに、失礼ではないか」と
バンドの面々に訴えましたところ、
ま、紆余曲折はあったものの、「いいよ」と。
公民館側との日程調整もつき、
調律師さまに正式依頼することができました。

そうと決まったら、あの会場、、、
また音が狂いだす前にどんどん使おうよね。
(そこか!)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ふと思い立って、英組曲の3番をチラと譜読みしてみました。
みごとに、玉砕いたしました。

が、確か2番のときもそうだったんじゃねかったか?

確か、仏組曲1番のときも、そうだったんじゃね?

ということで、パルティータの野望はちゃっちゃと投げ捨て、
2番プレリュードの次は3番プレリュードだ、文句あっか。

組曲ですが、全部弾ける気がしないのですよ。
英組曲は。
仏組曲と違って。

それよりも、2番プレリュードのときにも感じた、
「なにかキッパリした雰囲気」が
3番プレリュードにも漂っているような気がして、
あ~、弾いてみたいなあ、弾けたらいいなあ、
と思ったわけなのでした。

マイナーですけどね。
Gm、フラット2個、ト短調。

あ、でもまずは2番だ。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
  1. ピアノ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽



ボウリングでは痩せません

月曜リーグ「冬の陣」7週目。

やっと、ちらほらと200アップする人が出てきました。
私は(もちろん)まだです。
今日も700いかなかったし。
でもハンデはちょびっと減ったわー

 1G 151  偶数レーンで大きいスプリット連発。1ゲームに4回て!
 2G 188  [3-6-10]を逃して、ノーミスならず。
 3G 191  平行を含むスプリットで、ノーミスならず。
 4G 159  [7-10][4-10]スプリットが続き、当然ミスして凡スコアに。


オープンフレームがどうしても2ケタになってしまう。
これを減らすには、「割らないこと」
ド真ん中に入る「失投」をいかに減らすかだ。

今日は大きく外に出してもどんどん入ってくるので
攻めやすいっちゃ攻めやすかったんだけれど、
肝心なところで「あ、落としちゃった」みたいなのがある。

ハンデがやっと一桁になったので、
残る3週は、700を超えることとノーミスを目標にしよ!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

なんとか、来月の半日ドックまでに体重を、、、、
なんだけど、なぜか日に日に育つわたくし。
家にいるときはたいていエプロン着用なのだけれども、
そのエプロンでさえ、腹のラインが出てしまうほどに。

ボウリングは、えカロリー消費するけれど、
痩せるとか引き締めるとか、そういうのはないですよ。
同じリーグのお姉さまたちも、
痩せているひとは最初っから痩せていて今も痩せているし、
ふくよかな方は今もずっとふくよかですもん。

その中にあって、私は中肉中背から
今やふくよかの仲間入りだ。

どっかで諦めた方がよいだろうか。。。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
  1. ボウリング
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:ボウリング - ジャンル:スポーツ



次の一手

英組曲第2番プレリュードの暗譜具合は
「つっかえようと弾き直そうと、とにかく最後までは弾ける」
というレベルにまで辿り着きました。

ここで一旦、また楽譜に戻ります。
今日、短時間でしたが練習したときに、
どうにも指がハマらなくて弾きにくい個所がありました。
何度か、いえ、何度も弾いてみて、
これは指使いだな、とわかりましてね。

これからちょっとずつテンポを上げてゆくために、
もう一度、きちんと楽譜に向き合ったほうがいいかなーっと。

あとですね。
左手の4の指の動きが思わしくない1音が。
指トレ復活せにゃなりませんなあ。
テンポアップは、もうちょっと先のことになるかなあ。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
  1. ピアノ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽



ガーン、SDカード

披露宴が始まる前にも、たくさんの写真を撮ったのですが、
SDカードがフォーマットされていませんよー、というアラートが
いきなり出てきちゃいまして。

今まで普通に使えていたものが、なんで突然?

ってなことは前にもありましたので、
正直なところは「またかー」なんですけど、
なにも今日このタイミングでなくてもいいのに。

こういうことがあるたびに、デジタル一眼レフ・・・が
脳内をぐるぐるしちゃうんですね。

今回もぐるぐるしただけで終わるのかな。
それとも今度こそ、ぐるぐるの末にパッと何かを指差すのかな。

ま、その話は置いといて。

デジカメ本体とスマホに記録した写真の中から
マトモに顔の映ったものを除いて除いて・・・


座席のナプキンに載せられていたメッセージカード。
DSCF2925[1]_convert_20140222215458
どえりゃー達筆ですが、それもそのはず、
確か高校生のときだったと思いますが、
師範の免状と雅号「圭昂」を授かっています。
(この雅号で、どなたの門下なのかがわかるんですよねー)

で、私は姪1・2・3号に「わき母さん」と呼ばれています。
間違いではないんですけどね。。。。。


ウエディングドレス・白。
DSCF2928[1]_convert_20140222220034
結婚式のときに撮った写真がみんなアウトなんです。
SDカードが復旧することってあるんだろうか。


姪3号はピアノを弾きました。
DSCF2933[1]_convert_20140222215815
やけに右側に座っている感じですが、
実は左側にもう一人います。
このためだけに、3姉妹のピアノの先生をお呼びしたらしい。
連弾で「遥」という曲をね(オラ知らねんだども)

こっそりと覗いたら、YAMAHAのC3でした。
姪3号はこのあと号泣するんですが、
それは、演奏が完璧だったからではないと思います♪

姪2号も、かわいらしいディズニーのウェルカムボードをつくるなど、
姉妹それぞれの祝福のしかた。
その写真は残念ながらSDカードの中だー


ドレス、今度はネイビー。
DSCF2943[1]_convert_20140222220157
最後に、お二人がパティシエ・パティシエールの装いになり、
ゲストにケーキバイキングのサービスをするという趣向がありました。
その写真もあるんですが、顔がモロなので。。。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ホテルの部屋がとても寒かったのは想定外でした。
新幹線の中とホテルの部屋ってのは
必要以上に暑いものと相場が決まっているんじゃなかった?

仙台駅に近かったので、いっそいでユニ黒に走り、
お安くなっていたタートルと、激安になっていたフリースを購入。

それでも一晩中寒くて寒くて、鼻は詰まるし眠れないし、
あ、、、右足ヤバい!! と思った時にはもう攣ってしまって
それはそれは悶絶の数分間、、、それが合計3回も。
漢方薬を多めに持っていたので、いちいち飲みました。
6~7時間の間に3回も飲むなんて、初めてだ。

そういった、困った事態はあったものの、
お式とウェディング・パーティーはたいへん和やかで
楽しめるものでありました。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

で、次の目標ができたよ。

このたび購入した服はジャケット・スカート・パンツの3点セットに、ブラウス。
その、パンツを今回は着用したんですが、
迷わずパンツだったのかというと、そういうわけでもありませんで。
一応ねえ、スカートだったらどうかなと、履いてみたんですよ。

ところが。

ファスナーがね。
私の意に反して、「動きたくない」と自己主張をするんですよ。
あと7~8センチのところで、どうしても。

来月、人間ドックもあることですし、
ただ漠然と「体重を落とさなくては」じゃなくて、
「このスカートが、いや、ファスナーが言うこと聞く体に」
という、おそらく決して高くはない目標を設定いたしました。

マジ、ヤバいのよ。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
  1. 日々のあれこれ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:2
関連記事

テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ



仙台サムイヨ

ひさしぶりにこーゆーのに乗って、


久しぶりの仙台。
盛岡よりも雪があって、盛岡よりもサムイんですよー
雪かきの仕方もなっちゃいないし。

ぐったり疲れて、足はつるし手の指は割れるしで、踏んだり蹴ったりだ。

しかし本番は明日ですから。
さっぱり暖まらない部屋で、鼻詰まりに耐えつつ寝るとしよう。



  1. 日々のあれこれ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事


ショパン ノクターンOp.9-2

浅田真央さんがショートブログラムで演じた曲です。
時間制限があるために、あちこちヘンチクリンにカットされていて
「それはねーべ」と思うこともあるんですが、
その世界にはその世界なりの事情ってものがおありでしょうからね。

この曲を、5人のメンバーがそれぞれ弾きました。
似ている演奏すらないという、全く個性的な5人。

まさしく研究会ですよー
(会場を借りるにあたっては、
 「ピアノ演奏研修会」として申し込んであるのだ)

私が練習してみようかと思っている曲を弾いていただけたし
(上級の方がいてよかったー)
ここに参加すると、モチベーション急上昇します。

もちろん、おしゃべりにも大きな花がわっさわっさと咲きまして、
いつものとおり、カラオケ状態に(つまり誰も聴いちゃいねー)
しかし演奏が終わると、ねぎらいの拍手をするという・・・^^;

何人かの方からは「気づいたことを指摘してほしい」と言われております。
それではと、意識してそういう耳で聴くことが、
自分にとっても大きなプラスになっているように思います。

演奏効果を高めるための、ちょっとした提案っていう程度ですが、
喜んで聞いていただけるので、私も嬉しい~
もっともっと、いろんな可能性を探りたくなってくるのです。
自分の演奏にも反映されないわけがありません。

今日のピアノがまた、よかったなー
レスポンスのよい、響きの柔らかなピアノでした。
花音のメンバー評としては、A記念館ホールのナナちゃん(C7)に並ぶ、
「弾きたいピアノ」のトップ2です。


新メンバーを迎えて、また楽しくなったサークル。
主要メンバーとの出会いから2年、サークル立ち上げから1年。
10周年、20周年と続けてゆきたいですなあ。
長生きしましょうね~~


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
  1. ピアノサークル
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽



暗譜を阻むもの

楽譜を立てないで弾いてみたりするわけです。
どこまで覚えているか、どこが怪しいのかを知るために。

ここです!
DSCF2899[1]_convert_20140219232308

なんてことない、難しくもないフレーズ。
だけど、今までになかったカタチなのです。
この2小節がふっと頭から抜けてしまう。
そうすると、先に行けないわけ。
繋がりが似ているフレーズを弾いてしまい、
「あららららっ、調が違うかも??」となり
そこでやっと、間違いに気づく、、、なんてね。

で、ここさえ攻略できればもうOKかというと、
そーゆーワケでもありませんで。
この先にまた、トラップがあるのでした。。。


こちら、指の柔軟性をと思って、たまに弾くショパン。
指使いの指定がですね、日本人離れしていると思うのですよ。
DSCF2901[1]_convert_20140219232432

6度音程を、一瞬にしろ[1-2]で押さえるとか!
いかにエチュードとはいえ、目指すのは音楽の流れだから。
[1-5]で弾くことにしました。
すんげー楽だ。
[5~3]とねじれることになりますが、
そもそも、この曲は全体通してそんなんばっかだし。

D音に印があるのは、ナチュラルだ気ぃつけなはれという意味です(~_~;)


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
  1. ピアノ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>