盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。
ショパンノクターンOp.9-3、数々の難所がある中で、
今いちばん「どうもならんっ!」と投げ出したくなっている箇所。

DSCF3074[1]_convert_20140430231508

割り切れるんですけど、均等に入れるとかいう以前に
24個の音をひとっつも外さないで弾けたためしがありません。
特に、左手の音をイッコでも外すと、
コードの音が狂った感じになるので、右手もぐだぐだっと崩れる。
まず、左手の音を絶対に外さないことが前提。
その上で、右手が均等に、いやしかし
こういった音型でイーブンてことはまずないから、
なにかしらのニュアンスをつけて弾きたいわけだ。

ちょっと、もう、あ゙~~~っ、て感じよ。


で、行き詰まりを感じるあまり、
ちょっとよそ見をしてみたんですが、
こーゆー開きがありましてですね。
譜読みなので、超のろのろ~~っと
音を探しているだけでも、アタマ痛くなりまして、
とても最後まで読もうっていう気にはなれませんでした。

指、足りねーし。
DSCF3075[1]_convert_20140430232059


さらなるよそ見。
右手の指、5本しかないんだけど。
ゆっくりでも弾けそうにないのに、
この曲は狂ったような高速(と思える速さ)です。

指、攣ります、マジで。

その1
DSCF3070[1]_convert_20140430231624

その2
DSCF3071[1]_convert_20140430231728

その3
DSCF3072[1]_convert_20140430231855

その4
DSCF3073[1]_convert_20140430232000

もちろん、ちゃんと弾けたらよいのでしょうが、
「あたかも弾いたかのように聴かせる」こともできるんじゃないかと、
努力の方向を間違えてしまいそうなので、
この曲も、「オレにゃ無理だ」と判断した次第です。


やっぱ、Op.9-3で粘るしかないみたい。
むしろ、バッハの「次はこれかな」の曲のほうが、
現実的っていう気がします。
イギリス組曲第2番を、もうちょっと粘って弾き込んで、
現段階ではこれくらいかなと納得できてから取り掛かります。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2014/04/30 23:49】 | ピアノ
トラックバック(0) |

Re: No Subject
かふぇ婆
ゆめもり子様

弾くとしたら私なんかより、めいもこちゃんのほうが現実的。
彼女なら、相当の速さでちゃちゃっと弾いてくれるのでは?
私はさ、細部にこだわるあまり全体を通せない症候群というかさ、
弾いてみたとしても「ふーん」で終わりそうなヨカーンですわ。
「ラジオ体操」から脱することができない気もするしー
なにより、クソ長いよね。。。。(沈)

No Subject
ゆめもり子
おおおおおお!
そういえば昨日、これ見ました(^^;)
あったあった~~これ。
・・・・ってなんで私が?って思いましたよね。
どんなんかなってちょっと撫でて遊んでみたんです。そんな余裕はないんですけどね( ´艸`)ムププ
ほんと、まったく弾ける気がしない楽譜です、私には。

ってことで、かふぇば~さま、弾いて弾いて~~~
もり子のお願い❤❤

別れの曲、やっと次の5~6小説進みました・・・・右手だけ(笑)

Re: No Subject
かふぇ婆
ゆめもり子様

ぎょえ~~、でしょ。。。(´゚ω゚`)

楽譜その1、ノクターンOp.9-3
楽譜その2、ノクターンOp.48-1

そして、楽譜その3は、ベートーヴェンのソナタ「月光」第3楽章ですわ。
もり子ちゃんが、かっけーかっけー言うし
先日はめいもこちゃんもチラと弾いてたし、
オレ様にもちったー弾けるんでねーべがーと思ったら
このフレーズがあってガックリというわけだ。

和音の上にトリルがあるのって、けっこうよく見かけるんですが
ベートーヴェンのこのフレーズは一瞬なので
考える暇もなく、指がパララッと動かなくてはならないわけ。
ゆっくり走ろうイワテケン、を日々実践しているワタクシには
ちょっと、おほほほほ。。。。。

トリル用の「つけ指」をオプションで装備できたら嬉しいんだけどね。

No Subject
ゆめもり子
ぎょぎょぎょぎょえ~~~~

なんですか、この楽譜・・・・・
見ただけで拒否っちゃってます(--;)

和音の上のトリルやめて~
協奏曲にもありましたが、最初はあきらめムードになりました(^^;)

よくわからないのですが、全部Op9-3の楽譜ですか?



コメントを閉じる▲
あったかくて暑すぎなくて、外で遊ぶにはよい季節ですね。
ワカメさんも外遊びは大好きです。
モリオカにいる間に、ぜひともやらせておきたかったことを
今日はやっと実現できました。

畑はまだキヌサヤのひと畝しか作っていません。
ミニ耕耘機でが~~っと土を掘り起し、そのまま。
つまり、フカフカとやわらかくなっていて、
土遊びするにはもってこいの状態ということです。

土を掘って遊ぶのは、これまでにも何度かさせています。
DSCF3063[1]_convert_20140429212942

次第にこうなりますな。
DSCF3066[1]_convert_20140429213212

今日は「水解禁!」
ただの土遊びが、泥遊びに進化したのだ~~!
DSCF3069[1]_convert_20140429213336

泥団子を作ったり、泥の上に乾いた土を「ふりかけ」たり、
「たんぽこん、おなかすいたって」と
タンポポに土をかけたり(ゴハンをやったつもりらしいぞ)
それはそれはダイナミックに遊びました。

もちろん、全身土だらけの泥だらけ、
長靴の中までどろどろになりました。

私が普段使っている、小さなシャベル(なんと大小5本もありまして)
味噌を買ったときの入れ物、プリンカップ。
わざわざオモチャなんか買ってやらなくても、
なんでも道具にして遊べるよね、想像力のたまものですね。

作戦成功っていうか、ここまで熱中するとは。
大人が遊んでも面白いからね、泥んこって。

この後、お洗濯がタイヘンでありました。
着るもの、履くものはもちろん、着てた人も。。。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ワカメさんは、婆が言うのもなんですが、かなり賢いお子様です。
観察力と洞察力と言語力と想像力と表現力が優れていると思います。
(ほかにも優れているものがあるんだと思いますが、婆の語彙が足りません)
残念ながら、生活の場に大人しかいないので、
社会性はイマイチ、ってか、それで当たり前ですね2歳児さんは。

教えればそこそこできちゃうので、ついあれもこれもと期待してしまう。
たまたまできたことが、次第に、できて当たり前と思えてきて、
なんでできないの? と要求が高く高くなってしまうのですな。

25年前、まさにそうでした。わはは。
未愛も最狂娘も、わりあい能力の高いコドモでしたから。
(伸ばしきれなかったと、ちと悔やんでおる)
教えたんだからできるでしょ、と思うわけだ。
教えたのにできないとは、どういうことだ?
そのとき、教え方が悪かったとか、段階を踏まなかったとか、
そっち方面には考えられないのです。
ちゃんと話を聞いていなかったのが悪い、となります。
いやはや・・・若いって怖いねー。
若かったですねー、勢いだけで子育てしてたなー

持って生まれたものって、基本、変わらないんだってことが
「そうなんだー」と思ったのは、10歳を過ぎたぐらいかなあ。

現段階の未愛を見ても、最狂娘を見ても、
やっぱり2~3歳のころの「基本形」と変わっとらんなあと思いますです。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 

FC2blog テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

【2014/04/29 22:11】 | ワカメさん・アヤメさん
トラックバック(0) |
【月曜リーグ:春 第6週】

  1G 182 1フレでいきなり[7-10]スプリット。
  2G 236 今シーズンのハイスコア、ノーミス
  3G 169 割れだした
  4G 132 [7-10]を含む4つのスプリットで撃沈
 
  To.719
  Av.179.5
  
食い込まなくなってきたら、どう投げるか。
それが、今回の課題でした。
結局修正できないまま終わってしまったー

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

続いて、水曜リーグの「先投げ」

【水曜リーグ:春 第3週】

  1G 184 10ピンミスった
  2G 190 スプリットメイク×2、ノーミス
  3G 162 スパットミスが続いたー
  4G 175 割れた割れた
 
  To.711
  Av.177.5 
  

しかし、両4ゲームともに、目標である700は超えました。
メンタルの安定も、課題のひとつです。
9フレのノーヘッド率が高いこと高いこと。


連続で8ゲーム。
さすがに足がフラつきました。
朝からの頭痛も治まらないし、
なんかもう、惰性で投げていた感じ。
無駄な力が抜けてよかったかというと、
力まなかった分、うかつな投げ方で、
プラスマイナスゼロだったかも。

とにかく、眠い!
明日は筋肉痛必至でしょうなあ~~


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 

FC2blog テーマ:ボウリング - ジャンル:スポーツ

【2014/04/28 22:46】 | ボウリング
トラックバック(0) |
最狂娘、嵐のようにやってきて、嵐のように去ってゆきました。
特になにかイベントを用意するようなことはありません。
ふつうに、朝昼晩とゴハン食べて、
2歳児と遊んで、0歳児には泣かれて、
お昼寝したり、「とりぱん」を読んだりしていました。

そうそう、「とりぱん」に出てくる、作者のお兄さんは
最狂娘が小学校3・4年生の時の担任の先生。
「4年にじ組、生き物係の○○くん」って、あれアタシのことだと思う、
って言っていましたが、私もそう思います。


3人で弾いています。
「相棒」のテーマだったか。
いや、「牛方と山姥」の中の曲だったか。

fc2_2014-04-27_23-14-39-492.jpg

奥が最狂娘、真ん中が未愛、手前はわかりますねー

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

晴天が続いて、だいぶ地温も上がってきました。
とはいえ、キヌサヤ以外はまだまだです。
スガワリ(氷割)とも呼ばれるキヌサヤは寒さに強いので、
春いちばんにタネ蒔きをします。
すでに芽を出しておりまして、キジたちが狙っているもよう。
木の枝など置いて、保護するひともいるようですが、
食べられることを想定して、多めに蒔いたので、気にしないっと。

早く食べたいサニーレタスだけは、箱蒔きしました。
透明なプラスチックの覆いをかけて、促成します。
あとはカッコウの声が聞こえてから。
それまでは、有機肥料を入れるなどして土を作っておきます。


先日植え替えたアスパラが顔を出しました。
DSCF3058[1]_convert_20140427224947

イチゴエリアにもひょろひょろと。
植え替えるべきか、迷うところです。
DSCF3059[1]_convert_20140427225129

ワラビも起き上がりました。
今年も期待できそう。
DSCF3060[1]_convert_20140427225229

ウスバサイシンも、ひっそりと咲いています。
DSCF3057[1]_convert_20140427223859


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 

FC2blog テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

【2014/04/27 23:30】 | ちっさい庭
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
かふぇ婆
ゆめもり子様

励ましというかさ、もり子さんは「持っているもの」があって、
それがとっても素敵で心に響いてくるんですよ。
音を外したとか止まったとか、そういうモノサシでは聴いていないのです。
なので、間違えたり忘れたりすることを恐れすぎないで、
音楽的であることを大事に、弾いていっていただきたいです。

アスパラ。
そう、欲張って「あと1日、あと1日」っていってるうちに
気付いたら葉を広げちゃってた、ってことはよくありまして。
今年こそ、適期収穫を目指しますとも!

最狂娘はいちおー、げーのー人なんですよ。
いまいち売れていませんけど。
オシゴトも、ラジオ番組1本だけだしさ。
でも、仕事が増えたらなかなか帰れなくなるし、
うーん、悩ましいところですねえ。

練習の仕方については、そのひとに合った方法を
それぞれに開発してゆくしかないのでは、と思うんですよ。
誰かにとって最善なやりかたであっても、
別の誰かにとっては、ハマらなかったりするのでは、と。

コード、知っているとほんとうに弾きやすくなるんですよ~~、是非!



ゆめもり子
(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★
先日は、励ましのお言葉ありがとうございました!
コメント遅くなってすみません(´Д`ι)

アスパラ!!!!食べたい~♪
アスパラってすぐ大きくなるんですよね!
収穫し損ねないように見張ってくださいよ~(*^m^*)

最強・・・最狂娘様、お帰りなさい、そしていってらっしゃい=3
とっても綺麗な娘様でしたよねー!芸能人かと思いました!ある意味そう?

前の記事になってしまいますが、その理屈練習私もやりたいです~
けど、知識がない(泣)今度、コードのミニ講座お願いしますm(__)m


コメントを閉じる▲
私の練習は、どちらかというと理屈っぽいかもしれません。
こうでこうでこうなって、と切り刻んで、意味が分かると
ようやく弾けそうな気がしてくるのです。

勢いに任せて何回も何十回も弾いて、手に覚えさせるっていうのは
習い始めた18歳の時はそんな感じだったかなー
今は、どんなに繰り返し練習したところで、
意味づけがないと、すっからかんと忘れます。

音が取りにくい部分のコード分析をしたり、
バッハだとモチーフの色分けをしたりするのは
面倒なようだけれども、なかなか楽しい作業でして、
脳が喜んでいるのがわかるんですよー

実は、最短距離かもしれないって、最近は思います。


今日はここ、右手の和音進行。
fc2_2014-04-26_21-47-33-045.jpg

楽譜には指使いの指定がありません。
三つ目のB7の和音から、中の音がB~A#と動くので、
そこは是非とも自然につなげたいのです。
内声の動きがなければ、迷いなく[1-2-4-5]の指が乗ります。
が、それだとB~A#を2指で弾くことになり、
白鍵Bから黒鍵A#に乗せるのが、かなり難しい。
そこで、Bを3指にしておけばすっきり解決します。
F#BD#F#を[1-3-4-5]ってのも、なかなかキツいんですが、
やってやれないことはないというか、乗せるだけですのでね。

同じような動きは、6小節前にもありますが、
ここは1音(2半音)下なので[1-3-4-5]が楽に乗ります。


もひとつ、これ(ピンボケだ~)
fc2_2014-04-26_21-48-28-933.jpg

あるモチーフのバリエーションで、
1回しか出てこないカタチですが、実に音が取りにくいのです。
真ん中あたりに[全]と書いたのは、全音っていうこと。
それにしても、F#~Eを1指を滑らせて弾けっていうのも
ずいぶんな指示だな~と思うので、無視することに。
その前にオクターブ以上の跳躍があるので、
だったら1指じゃなくてもいいじゃん、てことで2指にしました。
これ、手の大きい人向けの指定なんじゃね?

このカタチ、弾きにくいけれど面白くて、
イメージとしては(間違っているかもしれないよ)
コロコロリンと転がって遠ざかったボールに
実はヒモがついていたので引き戻しました、って感じ。

なかなかイメージのようには弾けないのですけれども。


こんな調子なので、「そこだけ練」で立ち止まり、足踏みしながら、
1回最後まで行けたら今日はおしまい、っていう貧弱な練習。
カメの歩みより遅いよねー
でも、忘れにくくはなる。

昨日も書いたけれども、こういう練習をしているときが
その曲に真正面から向き合っている気持ちになります。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2014/04/26 22:32】 | ピアノ
トラックバック(0) |
行き先、つまり5月のホール練ですが、
そこで何を弾きたいかが決まれば、
あとはカラダとココロをそっちに向けるだけ。

くっきりと向いたみたいです私。

あと1曲、新しく取り組むかどうかは未定。
とにかく、ひとつ決まれば気持ちも決まる。

今日はこの、左手のカタチばかり、延々と練習しました。
DSCF3056[1]_convert_20140425220933
  春秋社版では、1指をスライドさせるような指使いが書かれており、
  そりゃあちょっと不自然が過ぎるんでないか? と思うんですが。
  私はパデレフスキ版を採用し、
  さらに自分の指の長さ&柔軟性に合わせた指使いにしています。


延々とっていっても、ほんの20分かそこらでした。
その前に、5分ほどの指トレ。
左手4指が弱いっていう自覚があって、
(自覚があるってことは、かなり重症ってこと)
こいつをなんとかせねば、峠ひとつ越える前に凍え死ぬぞ、と。


長くお付き合いいただいている方は、なんとなくおわかりと思いますが、
この、下積みっぽい練習の期間が、私は最も楽しいと感じます。
もちろん、通して弾けたら嬉しいですけどね。
そうなる前の、まさに楽譜とにらめっこの時間が面白いのよ。
ゲームの攻略にも似て、
「コイツを倒すには、これをこれを装備して、この技を使って」
という感じですかねー

いくら楽しいからといっても、
いつかは抜け出したくてやってるわけです。
あ、3DS版のゼルダは、ガノン城の手前でストップしちゃってますけど。
ガノンドロフを倒して、ゲームが終わってしまうのが惜しくて。

ピアノはチガイマスヨー
通して弾けるようになってから先がまた長いですから。
ただ、これまた私の悪い癖で、
下積みしている間に暗譜してしまい、
ある程度通せるようになると、飽きるっていうか。
 (大きな声では言えないので小さなフォントにしてみた)

上記の曲も、1年半前にはよちよちながらも通したんですよー
それが今はどうだ。
まるで、新しい曲のような新鮮さで、弾けません。

新しい曲のごとき新鮮さってことはさ、
練習も新鮮よ。
弾けない状態が「白い紙のよう」だとすると、
紙の上にパラパラとゴマを何粒か落としたくらい。
今日、ゴマの数がちょっと増えましたけど~~

落としたゴマで絵を描くような作業ですよ、まさに。

あー、だんだん自分で考えた例え話にクラクラしてきた。
よちよち歩きが、約1ヶ月でどれほどになるか、
ハイハイで前進している?
何かにつかまりながらも歩いている?
手を離して、自力で歩いている?

ま、まさか後ずさりなんてことは・・・((´д`))


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2014/04/25 22:45】 | ピアノ
トラックバック(0) |
大きなホールでの練習会でした。
今日は、ベーゼンドルファーが絶好調。
これまで、何度か弾いてみたのでしたが
受け入れてもらえなかったというか、
指に馴染まない感じで、好んでは弾かなかったのです。
今日は違ったね。
響きが豊かで、ピアニシモが反映される感じ。

残念ながらスタインウェイは音程が狂っているだけでなく、
全体にバランスが悪いというか、
いつもの軽やかさが感じられない、あっちゃ~~、な状態でした。
メンバーのみなさんも、そのへん敏感に感じ取ったようで、
ベーゼンを弾くことのほうが多かったです。

DSCF3046[1]_convert_20140424220603
左がベーゼンドルファー


昨夜思ったとおり、今盛んに練習している曲だけでなく、
最近さっぱり弾いていないけれども
このホールで是非弾きたいっていう曲も持ってゆきました。

弾いた曲

 バッハ イギリス組曲第2番
 モーツァルト ロンドD-Dur K.485
 ショパン 子守歌Op.57
 ベートーヴェン ソナタOp.27-2「月光」第1楽章
 ショパン ノクターンOp.27-2


5月下旬にも、同じホールを借りています。
そのときにどんな曲を弾きたいかと考えた時に
やはり、ノクターンは1曲入れておきたいなーと思いました。

そこで、これ。
1年半ぐらい前に譜読みをして、中途半端に放り出していた曲です。
その当時の録音(30秒足らずです)
(ファイルが大きすぎてアップできないってさ(つω`)どーしよー)

弾きにくい中間部にコードネームを書き込み。
DSCF3053[1]_convert_20140424213621

こういうの、サラリと弾きたいんだよぉ~
でも21連符で、割り切れない。
そこをなんとか。
DSCF3054[1]_convert_20140424213831

1ヶ月、がんばってみます。
ほかにもホールで弾きたい曲があるんだけれど、
手をつけること自体を迷っておりまする。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 


FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2014/04/24 23:03】 | ピアノサークル
トラックバック(0) |
いよいよ明日です。
ベーゼンドルファーとスタインウェイを弾くことができる!
ほとんど練習できていない(1日20分とか~~)ので
それはもう、惨憺たることになるとは思うんですけど
サークルのメンバーさんたちなら、
「あ、いつものヤツね」と聞き流してくださるでしょう。


誰にとっても1日は24時間。
与えられた時間をどう使ったか、使わなかったか、
日々、その結果が出ていると言えるのでしょうが、
明日のような「いざ鎌倉」というときには
特に、意識するわけですねえ。
普段から意識すべきでしたよねえ・・・
ま、どうにもならないんで、そのまま受け入れるしかない。


現地での時間はたっぷり確保してありますので、
一人当たりにしても、かなりの持ち時間があります。
私は1時間前倒しで借りているし。
なんだったら、1曲集中で練習したっていいくらいだ。

今、どの楽譜を持って行こうか、頭の中ぐるぐるしています。
ちびちびながらも練習している曲はもちろんですが、
もう何か月も弾いていないような曲も、
あのホールでなら弾きたいかな~~っと
「弾けるかどうか」よりも「弾きたいかどうか」で
つい、選んでしまいそうだ。
欲張ってあれもこれもと持って行かないように気をつけます。
いざとなったら楽譜を借りるとか♪


暗譜を試す機会とも思っていますから、
わざと持って行かない楽譜もあるのよ。
バッハ英組曲2番のプレリュードなど。
しかし、今日(今日ですよ今日、まったくもー)
暗譜のミスというか、要するに読譜のミス、
そしてミスしたまま暗譜しちゃってた個所を見つけ、
カックリと肩を落とし、うなだれているところだ。
そこも含めて、明日は自分のテストってことになります。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2014/04/23 22:04】 | ピアノ
トラックバック(0) |
夢にまで見たわけではないけれども
毎度、判で押したように「目指せ700」って言ってましたから。

1ヶ月半ぶりですだ~~
その間、699っていうギャグみたいなスコアもあり、
オレはほんとはダメなヤツなんだ~と
(助詞の選択まちがえたか? オレはホントに、か??)
フンフン、どーせどーせ、っていう気分になりかけていたのよ。

しかし。
今日は私の日だったね。
星回りがよかったのかな。


【水曜リーグ・春の陣~第2週】

 1G  172
 2G  235
 3G  173
 4G  204

  To.  784
  Av.  196


スコアのよいときはたいてい、力んでいない。
お隣のボックスの方から、
「さらっと、らくーに投げている感じ」と言われ、
そういえば、前にも、ストライクが多いときに
そのように声をかけられたことがあったなと思い出しました。

惜しかったのは、4Gの10フレ1投目で平行ピンスプリットにしちゃったこと。
220を目指していたんですが。。。

来週もこんなふうに肩の力を抜いて投げられるかな。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 

FC2blog テーマ:ボウリング - ジャンル:スポーツ

【2014/04/23 14:58】 | ボウリング
トラックバック(0) |
バッハのイギリス組曲第2番、
一応ひととおり弾いてみてですね。
まだまだ楽譜から目が離せない状態ですし、
するっと弾けない部分が多くはあるものの、
無理に通そうと思えば通せる、という感じ。

ブーレのみⅠ・Ⅱ・Ⅰと弾いて、他は繰り返さないとして、
全部で何分かかるもんだか、やってみたい気もあり。
15分以上? 20分とか?

しかし今日は通せませんでした。
イマイチ練習の足りないサラバンドをていねいに。
(ゆっくりな曲ってその傾向が)
ちょっと変わった、というかヘンテコな装飾があって
 これね
 fc2_2014-04-22_23-08-13-900.jpg

右手で3声を弾かなくちゃならないのです。
頭の中でそれぞれの横の動きをわかったうえで、
バランスをどうするか考えて弾かねばなりません。
ゆっくりな曲なので、弾き飛ばしてごまかすこともできず。

思わぬ伏兵に、練習ペースがさらに落ち込んでおりまする。
他の曲を弾く余裕もありませぬ。

この状態で、ホール練習会を迎えるのは
ピアノ(スタインウェイとベーゼンドルファー)に
たいへん申し訳ない気持ちではありますが
せめて心を込めてというか、
一音入魂で弾いてこようと思っております。
明後日なので、まだ練習はできる。
っていうか、そもそも練習しに行くんだったー


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2014/04/22 23:15】 | ピアノ
トラックバック(0) |