盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。
不完全燃焼
2014年06月30日 (月) | 編集 |
一酸化炭素中毒になりそーです。
 (ものの例えですよっ)

ピアノ弾き始めて1時間ぐらいでやっと手があったまって
こわばった右手も少し楽になってくるんだよ。
 (右手は3指の下から5指方面に裂傷を負い、開きが悪い日があります)
 (10数年も前のことなのに、いまだに引き攣れがあってオクターブがキツい)

さらに弾いて、力が抜けて柔軟になってくるのが、2時間ぐらいのところ。
こっから先は何時間弾いても指が疲れることはなくなるのです。

そのころ、時間切れになるわけだよ。
指が疲れなくても、目が疲れて眠くなるし。

やっぱ、ちゃんと音の出るデジピ(普通は音が出ます)を買うべきかなあ。
もし買うとしたら、持ち歩きなんてこと、もう考えないことにします。
どんなに気をつけても、分厚いケースを作っても、ダメージありますよね。
バンドで弾くのはチャラいキーボードでいいや、もう。
 (買う気満々ですが、いつのことになるんだろう・・・)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

さて、今年も前期が終わります。
昨年は、半年に弾いた曲を書き出したのだったな。

並べてみるとしましょう。
ちょっと弾いてみただけとか、譜読みしたとか、
そういうのは除いて、マジに練習したのだけ。

 バッハ フランス組曲第2番(全曲)
      イギリス組曲第3番(全曲)
      イギリス組曲第2番(プレリュード、アルマンド、ガボットⅠ・Ⅱ)

 ハイドン アンダンテと変奏曲

 ベートーヴェン ソナタOp.27-2 第3楽章

 ブラームス ラプソディーOp.79-2

 ウェーバー ロンド・ブリランテOp.62

 ショパン 子守歌Op.57
      エチュードOp.25-1
      エチュードOp.10-2
      ノクターンOp.9-3
      ワルツOp.64-3

 リスト 3つの演奏会用練習曲より「ため息」

 チェルニー50番練習曲より 9 18 23 41 45 46 47 48 49番


バッハとショパンに傾いていますなあ(^_^;)
今弾いている曲はどれも私にとっては高い山。
ですので、いずれもある程度の期間、弾くことになります。

後期も、曲数はそんなにいかないのではと思いますが、
すでに、これやりたい~っていう曲がいくつかあります。
もうコピーをとって勧進帳に仕立てた曲もあるし、
まだちょっと迷っている曲もあるし、
背伸びしすぎだろう、って曲もあるんだよねえ。
でもまあ、そのすべてを、ある程度までもっていきたいわけでもなく、
自分の手で音にできただけでシアワセです~~ってのもあります。
万事なりゆき任せってことで。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

尋ね指。
チェルニー50番練習曲、41番の28小節目です。
印字が不鮮明というか、歪んじゃってる。
4にも見えるし、1かなとも思うんですよ。
fc2_2014-06-30_18-51-08-361.jpg

次の小節に繋ぐのであれば、1指にしたほうがよさそうだけど、
3指か4指で弾いて、ピョンと飛び降りられなくもない。

チェルニー50番練習曲の楽譜をお持ちの方、
よかったら見てみていただけませんか~~


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
ダルダル、ネムネム
2014年06月29日 (日) | 編集 |
ああしんど、と何度口にしても、楽になんぞなりませんので
状況が許すならば、しんどいときはゴロリ横になるのが一番。
で、今日は状況が許しましたので
朝から二度寝、三度寝、四度寝、昼寝、と
日中は寝ている時間の方が長かったな。
いずれも、しっかりと眠って、背中の痛み(寝過ぎ)で目が覚めるという。。。ヾ(ーー )

ダルさと喉の痛みに加え、昼ごろからは頭痛がひどくなり
これが寝てもどうしても治まらないので、しかたなく服薬。
最近、頭痛薬を飲む機会が多い気がするけれど、
我慢してもなーーんにもいいことがないので、
早く決断して楽になることを考えるようにしています。

夕方からマトモに動けるようになって、今に至ります。
ゴミを少々(2袋)まとめることができ、
夕食を作って、ピアノを弾いて。

今後、今日のような日は増えこそすれ、なくなることは考えられず、
1週間のスケジュールに、もう少しゆとりを持たせないといけないなと
そうでなくても空白の多くなった手帳を見て、思いました。

そう、手帳を見て、、、今日はバンドの練習日だった。ひぇぇ。
ま、どっちみち行けなかったと思うので、忘れてたのと結果は同じ。

何の予定もなかった昨日と、予定はあったけど何もしなかった今日。
2日間みっちり休んだので、明日からはまた動けるようになるかな。

梅を漬けてしまいたいし、
ワンニャンたちのワクチン接種もあるし、
7月はハードに動かねばなりません。
思い切って体を休めることができてよかった。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

まもなくブログのカウンターが30000になります。
キリ番踏んだ方、教えてね。
何か考えときますんで。
住所交換できる方(常連様)に限りますけど。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット
1日は24時間
2014年06月28日 (土) | 編集 |
何を弾いても、指の動きが鈍っている感じで、がっくりの日、、、でした。
これが、昨日1日弾かなかったせいなのだとしたら、
普段、少しでも弾いているのは、目に見えない効果があるってことですね。

特に左手の4の指(薬指)は、笑っちゃいたくなるほど弱っちくてね。
指のつけ根のところでカックンと力が抜けちゃう感じになって、
5の指の力を借りないと、うまく打鍵できない。
この状態をなんとかすべく、毎日指トレやってるんですが、
特に系統だててプログラミングされたものではなく、
スケールの中で意識するなど、自己流です。
それがもしかしたら遠回りになっているのかも、と若干不安になる。

が、原理としては、「脳に回路を作る」ことに尽きると思うので
諦めずに続けたいと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

昨日、やりたいことをずらっとを並べました。そのうち、

  本を読みたい ⇒ 途中にしてたのを1冊だけ読み終わった

  ピアノ弾きたい ⇒ 2時間だけ、弾いた

  草取りしたい ⇒ 曇っていた朝のうちに1時間だけやった

  内臓脂肪を取りたい ⇒ 久々にWiiFitで汗かいた

残りはできませんでした。
というか、無理だよねー。
やりたいことが全部できるわけじゃないですからね。
なにしろ、お昼寝の時間はしっかり確保していますし。

最近ちょっと熱っぽい感じが続いています。
計っても37℃には届かないくらいの微熱。
今日は喉の痛みがあり、咳もちょっと出まして、
このまま風邪へと移行するのかと思うと、
昼寝せずにはいられなかったのでした。

さて、明日の24時間を、どう使うかな。
やっぱ半分は寝てるかな~~
梅を漬けたいんですが。

-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

毎日、チェルニーの練習曲を弾いていると、
ショパンでもウェーバーでも、曲を弾くときに、
あ、あの練習をしたからここが弾けるんだー、と思うことがあります。

今弾いている、チェルニー50番練習曲集は、
1曲1曲にはっきりと目的を設定してあるので、
最後まで弾き切って、その後はウォームアップに使うつもりです。

同じことは、30番、40番練習曲でもできると思いますが、
音楽的に「ス・テ・キ」と思えるのは、なんたって50番ですわ~~


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
あれこれ先送り
2014年06月27日 (金) | 編集 |
本を読みたい(枕元に数十冊、積まれている)
ピアノ弾きたい(今日はひとっつも弾けなかった。夜のイベント、キライ)
ペンケース作りたい(ペンケースに限りませんが)
いろいろ捨てたい(自室にある4分の1は捨ててよいものだと思う)
草取りしたい(ただし、暑くなくて虫に刺されなければ)
内臓脂肪を取りたい(ただし苦しまないで)
梅仕事を始めたい(昨年の今ごろは梅酢があがっていた)
石屋さんに行きたい(石にに囲まれたい)

などなど、それら全て明日以降のお楽しみにしました。
先送りって言いますね、それ。

あっちこっち出かけたり、いろいろ体験するのって、実は苦手で、
慣れた場所で、慣れたことだけやっていたいと思うタイプです。
好奇心は薄めなので、
流行とか、世の中の傾向について行けない(行かない)ことがままあります。
代わりといっちゃあナンだが、コレと思ったことにはとことん食いつきます。
その取捨選択にはバランス感ってものがなく、脈絡もなし。

自分自身のことなのに、明日はどうなるんだろう、と
先の読めないドキドキ感があります。
それは、不安ではなく。
明日は明日の自分が生きる、とでもいうような。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

自室の観葉植物「ホヤ」が、初めて咲くらしいです。
これ、3日前の写真でして、きょうはもうちょっと膨らんでいます。
DSCF3232[1]_convert_20140627230443


ジャガイモの茎で蛹化した子、茎が育ったので糸が外れて・・・
保護するかどうか、激しく迷い中。
DSCF3233[1]_convert_20140627230555


ブルーベリーは、ヨーグルトのトッピングにちょうどよい量が収穫できます。
毎日食べたら目がよくなるかな。
DSCF3234[1]_convert_20140627230717


ピアノを弾かなかった日は、文章書くのに集中できない。
いかにピアノに依存しているか、よーくわかる。
自分の中にある、ピアノとラベルが貼られたコップが、空っぽ。
このコップが溢れないと、他のことに気持ちが向かないらしいぞ。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
左右される
2014年06月26日 (木) | 編集 |
最低でも月2、多いときは月4で集まっているピアノサークル。
こんなにしょっちゅう会って、おんなじもん弾いたり聴いたりして
よくもまあ、飽きないもんだと思う人もいることでしょう。

が、不思議と飽きもせず(自分の演奏には飽きる)
毎回新鮮な気持ちで聴いています。

音というものは、耳に残るとしても、物理的には消えますからね。
そして、生身のニンゲンが奏でる限り、二度と同じ演奏はありません。
昨日の私と今日の私が違うように(上向きを希望)
昨日の私が奏でる音と、今日の私が奏でる音は違う(はず)

私に例えると、何度同じ曲を弾いても、全く同じには弾けない、
つまり毎回何か違うミスをするってぇことなんスけどね(~_~;)

今日は、いつも弾けない部分のほかに、
なぜか弾きにくいと感じることがとても多くありました。


ピアノのせいです!

音がこもっていて、鳴らない。
弾いている自分に、聞こえてこなくて
厚手のカーテンを何枚も通して届いてくる感じ。
レスポンスがとっても悪いのです。
出したはずの音になっていない。

同じようなことを、メンバーの多くが感じたようですので、
私の耳がアホになったわけではないと思います。

その上、調律も狂っている。

うぇっ? この音なんだ? と、確認したくなることがたびたびあって、
落ち着いて弾いていられないのでした。

よく整音されたピアノを弾いたときに、
ピアニシモが思うままに出せるぞォィ、とか
突然上手くなった錯覚に陥っちゃうじゃねェか、とか、
プラス方向の変化を実感することがあります。

反対もあるんだわねー
あー、しんどかった。

練習会そのものは、たいへん楽しく(美味しく)
いっぱいお話もできて刺激的で、
ああ、ここで自分は高められている(気がする)なあと思うんですが、
演奏がピアノに左右され過ぎじゃったよ、やれやれ、ふうぅ。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
三つの輪
2014年06月25日 (水) | 編集 |
【水曜リーグ・夏の陣】 第1週

 1G  171  偶数フレームをミスったり割ったり。合わせられなかった。
 2G  150  スプリット3つで、あえなく撃沈。10フレ3回投げられなかったし。
 3G  180  ノーミス逃した。ちょっと合わせられたかな。
 4G  210  やっぱストライクは大声でモノを言いますな。

 トータル 711   アヴェレージ 177.75

しかし、ノーヘッドが4回ってのはまだ多い。
ゼロにしたいんだけど、どうしても曲がるポイントがつかめなくて、
というより、出し過ぎたりインスパットしたりで、ミスるのだなー

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ランチに誘われまして、
ネットゲームが気になるからと断るのもナンだし、
お誘いを受けること自体珍しいことなので、
ホイホイとついて行ってきました。

私が参加する女性だけのグループ、3つですね。
ピアノ、文章教室、そしてボウリング。
それぞれ性格が全く違っていて、面白いです。

ボウリングの仲間はとっても「オバさん的」です。
今日ランチに行った4人は、年齢も近いせいか、
健康の話と介護の話で盛り上がりました。
普通はそんなもんなんでないかな、50代のオバはんの会話。
ピアノと文章のグループは、やはりアカデミックな香りがしますもん。

素の自分を出せているのは。。。さて、どこでしょう(^ー^* )フフ♪
いや、どこもそれなりに(少しは)気を遣っているかな。
当然ですね、生まれも育ちも環境も違う、他人の集まりなんだから。
いずれも居心地抜群です。
個に立ち入り過ぎないところがいいのかもしれません。

全てのものごとは「変遷」を免れないと思いますが、
できるだけこのまままったりと続いていって欲しいと願っています。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
テーマ:ボウリング
ジャンル:スポーツ
らっさいまし
2014年06月24日 (火) | 編集 |
今日は、時間指定をしないでしまったLPガスの安全点検と
夕方からの調律で、自宅待機なわたくし。
はっきり言って、ヒマ。たいくつ。
そんな泣き言を、某所でつぶやきましたところ、
心優しいP友が二人、遊びに来てくれました。

調律直前の、かなり「うぇぇ」な状態のピアノでしたが、
音が狂っているだけで、タッチや音色は、そう悪くなかったんじゃないかな。

白チェブ様とめいもこ様が連弾しとられます。
JILk6SjW.jpg
(後ろがゴチャついているのを、あえて指摘しないのが、大人ってもんですよ)

私も参戦しました。
なぜか(買ったからですが)ウチにあった、モーツァルトの連弾ソナタを
これまた、なぜか(弾く機会がなかったからですが)初見で連弾。
初見だからこそ、「お?」っと思ったのは、
めいもこ様の解釈というか、フィーリングが、近い気がしたことです。
今までこういうひとはあまりいませんでしたっていうか、
連弾そのものをしてこなかったから、気がつきようもなかったんだけどね。

ひとっつも弾かずに延々とお喋りしたり食べたり飲んだり、
短時間ながら、楽しいひとときでありました。

またどうぞ~(もうわかったでしょ、できるだけボロを着てくるように)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

夕方からは、待ちに待った調律。
中音域を中心に、広い範囲で音の狂いがあったことに加え、
高音域に動きの悪いキーがいくつかありまして、調整していただきました。

前回の調律から1ヶ月ってことで、かなりお安くしていただき、申し訳ねっす。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

きれいに整音されたピアノは、やはり弾いていてさっぱりします。
今日は、イギリス組曲第3番のアルマンドをていねいに譜読みしました。

「で、、、何が言いたい?」と聞きたくなるほどに、脈絡ないように感じます。
細かく分析して、弾きこんでゆけば何かわかるようになるんだべか。
1日目ではありますが、ぜってー暗譜できなさそーな気がしています。
見開きなので、暗譜する必要もないんだけど。
 (暗譜の動機は譜めくりがめんどうなことなのだ)

ロンド・ブリランテの弾きにくいところは相変わらず弾きにくいし、
子守歌のつっかえるところは相変わらずつっかえるし、
マトモにつるっと弾ける曲はありませんが、
せめて「かふぇ味」とでもいうような、何かが表現できたらと思います。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
直角
2014年06月23日 (月) | 編集 |
先週グリップを交換した、旧ボール。
今日も曲がりまくりでした。
ピン手前でカックンと90度に曲がる。

思い切って外に出さないと、
曲がり過ぎてノーヘッドになってしまいます。
なかなか、コントロールが難しい・・・


【月曜リーグ・夏の陣】 第2週

 1G  145  1・3・5フレでスプリット。
 2G  203  思い切って出してみたら食い込んでくれた♪
 3G  177  ジャスト8、そしてそれをミスするとは。
 4G  170  10フレで3回投げられなかった~

 トータル  695      アヴェレージ  173.75

なんとか、アヴェレージ170は守り抜いたものの、
内容的には納得できません!
練習しに行けばよいと思うのですが、
なかなか、ねえ。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
テーマ:ボウリング
ジャンル:スポーツ
君子豹変す!
2014年06月22日 (日) | 編集 |
膝上10秒。
抱っこなんてまっぴらゴメン、オレに構うな、アッチ行け。

兄弟で、顔かたちもそっくりなのに、正反対な性格。
米と麦の見分け方は、二人並べて、色の濃いほうが米。
だったんですが、耳血腫の治療で
耳を切断&縫合して、片垂れになったために
パッと見て区別がつくようになりました、っていうのはヨソもん。
家人にすぐすり寄ってきてゴロつくのが麦、
遠巻きにして目だけで追ってくるのが米です。

その米っちがね、このところ、私に対してだけ(と思いたい)
腹を見せてゴロンするのですよぉ~
「よちよち(でれれ~~)」と、腹から胸、胸から顎を撫でると
その手をひと嚙みして(手加減してます、ひとっつも痛くない)
ざり~っと舐めるのですよ~~

fc2_2014-06-22_21-27-50-974.jpg

このヒトは、生まれつき足の具合が変で、
4つ足で立っていると、後ろ足がプルプルします。
そのせいもあってか、居室であるところの洗面所でも
ごろりと寝そべっていることが多い子です。

痛いのかどうかはわからないのですが、
オレに触るな、ほっといてくれ、というのは
もしかしたら、どこか触られたくないポイントがあるのかもね。
大動物のお医者さんとこでレントゲン等検査しても
特に異常は見られない(少なくとも脱臼などはない)とのことで、
どうしても結論と言うか、病名が欲しいわけでもないから
「この子はこういう子」ってことで、一生面倒みようと。

そもそも、ペケちんが産んだ3兄弟は、だれもかれも
「ちょっとした難」があるのでして(血が濃いからかな)
米はそのとおり、気難しくて足がちょっと不自由、
麦は人懐っこいけどボテ腹で、アタマが不自由(おバカさん)、
粟は美猫だけど人馴れしにくく、排泄に問題アリ。

どっこにも里子に出さなくて正解でした。
出すつもりはこれっぱかしもなかったけどね。

ネコの寿命を考えると、今いる子たちを看取ったら、
もうその先は飼えないかなと思っています。
先住猫のストレスってハンパないので、
成猫のご縁があったとしても、躊躇するだろうなあ。

米は死ぬまで足プルプルだろうし、
麦は死ぬまでゴロスリだろうし、
粟が死ぬまで「シモの世話」をせにゃならん。
そして、ぺけちんだって、この子たちと1年しか違わない。
4兄弟っていうのと一緒ですね。

まず、私が健康で長生きしなくては。
最低でもあと15年。
長寿なネコさんは20年近く生きるので、
それを思うとあと20年。
うわ、私、喜寿を迎えますよ。
が、、、がんばる。。。


50代女性ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ     
 
テーマ:犬猫のいる生活
ジャンル:ペット
くじけそー
2014年06月21日 (土) | 編集 |
プレイエルで何を弾きましょうかっていうときに、
やっぱりショパンの曲は入れとかなくちゃって思って
アレヤコレヤとひっぱり出してきて、弾いてみたわけ。

ワルツがいいかなーと思って、
昨日はOp.64-3を練習してみたり、
「子守歌を弾け」という意見に従って
今日は子守歌を練習してみたり。

ほか、ノクターンも弾いてみましたけどね、
まさしく「エンジェル状態」(サークル隠語ですぅ)で
 (前に天使って書いたけど、エンジェルのほうがオリジナルに近い)
いや、つっかえつっかえ、譜読みしながら弾くのは
エンジェルにもなれていないってことだなあ、と
マックスがっかりなのでした。

エンジェルかふぇ、と言われないためには
 ・ 和音を叩きつけないで掴むこと
 ・ 指の付け根の支えをしっかりさせておくこと
 ・ 弾けもしないくせにテンポを上げないこと
 ・ 歌と同じように呼吸すること
などが、大事なポイントであろうと思います。
(つまりエンジェル状態とは、これらすべてダメってことです)

プレイエルだからショパンを、という考え方がエンジェルかもね。
観念的と言うか。
バッハだって、ハイドンだっていいのにね(もちろん弾きますとも)
気難しいピアノだと感じたこともあり、
あのピアノを美しく響かせるにはなにが必要か、
考えて考えて、考え抜かなくてはと思います。

最近、たくさんの曲をだーっと弾くってことがあまりなかったので
今日はとっても不完全燃焼な感じです。
酸素不足ではなく、時間不足で。
弾いてみただけ、で終わっちゃっているので。

これが自分には合っていると思う練習メニューの組み立ては、
やはり、合っていると思うだけの理由があるわけですねー
プラスアルファで時間を確保できないんだったら、
メニューを大きく変更するのはヤメといたほうがいい。

2時間弾いて、あ~あ、となって、
がっくりきて書き始めたのでしたが、
弾いていなかった曲を弾けなくなるのはあたりまえで、
練習時間を確保できなければ弾けないままなのもあたりまえ。
これをもって、がっくりの理由にする必要はないなと思いました。
私は私が信じる練習方法を貫こうっと。

ま、きっかけなので、タイトルはそのままにしときますが。


ピアノ・やり直しピアノ関連ブログ一覧 / ブログ分析サイト
 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ   にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ   
 
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽