続・かふぇ婆ウォッチング

盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。


薔薇イチ族

このところ、ピアノサークルの一部メンバーの間で
やんやの大騒ぎというか、話題になっているのが、
『ショパン バラード1番 Op.23』 花音通称「薔薇イチ」です。
そして、この薔薇イチに関心を寄せ、
あわよくば弾いてみたいと思っている連中を
「薔薇イチ族」と、いつの間にか呼ぶようになっています。

ちゃーんと習ったことのある方が1名、
今まさに習い始めようとする方が1名、
その他大勢は
「いいな~~、カッコいいな~~、弾きてぇな~~」と
よだれ垂らしてあこがれているのであります。
(私はもちろん、その他大勢のひとり)

かの羽生王子が、ショートプログラムで演技した曲というのも、
大幅ポイントアップの要因です。
ただし、制限時間内に収めるために、
かなり無理な縮め方をしているらしい。
私はまだプログラムを通してみていないので、
どこがどうヘンチクリンなのかはわかりませんが、
浅田さんのノクターンを思い起こしますと、
あ~~・・・と、見当はつきますね。

まずはコピーを取ってきました。
トリミングして台紙に貼り、勧進帳にします。
これを見ながら、めいもこ様の弾かれる薔薇イチを聴くのよ!
fc2_2014-11-30_23-23-34-129.jpg

っと思ったら、台紙となるA3カラー上質紙がなかった。
明日、忘れなかったら(^^ゞ 買ってくるとしましょう。

ペラッペラのコピー譜のまま、まずは弾いてみました。
すると、楽譜にコードネームが書いてある個所が。
fc2_2014-11-30_23-24-43-031.jpg

練習してみようと思ったことが、以前にもあったのですよ。
ところが、あーやっぱり難しー、無理ーとなり、
やーめた、と放り出したんですね(思い出したくない過去ってやつ)

今回、「仲間」がいますんで、
「薔薇イチ研究会」ができるんじゃないかと思うのです。
そうすると、挫折しにくくなるんじゃないかと、
他力本願ではありますが、ちと希望を持っておる。

指は痛いんだけどね~
弾いても弾かなくても、痛みは同じぐらいなので
それなら弾くじゃ、と思うわけだ。
ベートーヴェンのピアノソナタや、ショパンのスケルツォに比べて
指にかかる負担がどうなのかってのは、
まだ「えーっと」の段階なので、わからんです。

イチ族のメンバーとしては、まず、
1日1回1週間、でれ~っと弾いてみます。
直近の目標は「20分を切る」です。情けないけど。

部屋に、ローズのアロマでも焚いたらいいかね。
気分を盛り上げるためにね。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
  1. ピアノ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:4
関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽



ボーネン会

せめて、あと2日待てなかったのか、と思うんだよ。
11月ってのはさ、まだ「年末」とも言い難い。

なぜ今日なのかと聞いてみたところ、
「12月になると、会場を取りにくくなるから」
という、実に消極的な答えが返ってきた。
情けないね。
だからといって、私は幹事とか、やらないけどね。

今日の会場は、年1回は使う、某ホテルの和風レストラン。
お料理、初期状態。
このあともナンダカンダ出てきて、満腹よ~~
fc2_2014-11-29_21-49-56-596.jpg

老人が多いため、酔っぱらってわけわかんなくなる人もなく、
定時(2時間半の飲み放題だったらしい)で終わりました。
私はホットウーロンだけ。
でもそのほうが、お料理をおいしくいただけるんじゃないだろか。

12月に「お呼ばれ」が2件、それ終わると、
いよいよ定期演奏会に向けて本格的な取り組みとなります。
今日、ひとりひとりの挨拶のときに
チラリと指の不具合のことを伝えました。
3月の定演のころには落ち着いているといいんだけどね。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
  1. バンド活動
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ



続・全力疾走日

年に2回、作品集発行後のお楽しみは、合評会。

それぞれの作品について、それぞれに意見を述べ合う会です。
話題は、ものの考え方、生き方にまで話がおよび、
勝手なこと言い放題・言われ放題、
時に、自分てこうだったか、と気づくこともあって、
一瞬たりとも気の抜けない、充実しまくりの数時間。

もちろんワタクシも、過分なお言葉をメニメニたくさん頂戴し、
額に汗かきまくりでござんした。

今日をもって、ご卒業のメンバーもいらっしゃいまして、
そっち方面にも話の花は咲いて咲いて満開でした。

お昼のメニューも、お楽しみのひとつ。
今日は、カラコマ工房の、マクロビオテック弁当。
時間を手間を惜しまなかったと思われるメニューがずらり。
ん~~、ちょっと濃い目の味付けでしたが、
好き嫌いの激しい私が完食したんだから!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

もちろん、喋って食って、アハハオホホと終わったのではありません。
次回作に向けて、各々がどのように考えて書いてゆくのか、
そういった視点でのご指導もあったわけなのでして。

私としては、講師の先生のキビシイ注文に対して、
先生の期待を裏切るような答えを持ってゆくことが目標。
もちろん、まずは「書くこと」から始まるので、
ご指導をいただけるほどの中身がないとイカンのですけどね。

次号の共通テーマも決まったことですし、
ネタとして書き溜めたメモなんつーのも(実は)あるのです。
今は、最初の1行が降臨するのを待っている状態よ。
これがすーっと出てくると、サラサラと春の小川のように流れるんだ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

こうして、今日も怒涛の一日、しかし腹ゴロにならずに済んだのは、
昨日の反省を生かして、焦ったり無理したりしなかったから。
私だって、学ぶときは学ぶのさ♪


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
  1. 文章教室
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:スキルアップ - ジャンル:学校・教育



全力疾走日

午前午後通しのピアノサークル練習会、そしてレッスン。
タスクとしては2件なので、せわしいわけじゃないのですが
夕食も終わって、さてピアノ弾くかとなったら、
(例によって)腹ゴロが始まりまして。

もうね、これははっきり、バロメーターです。
腹ゴロは第一段階なので、
今日の疲れは「寝たら回復」の、軽いもの。

これにプラス、じんましんで中度、
ただし今、じんましんの治療薬を飲み続けていて、
抑え込んでいる状態ですので、
薬がなかったら、あるいはカイカイが出ちゃっていたかもしれません。

さらに瞼や口元のピクピクが加わると、
もうこれは、原因となった件が解決しないと
決して治らない、重度のストレス&疲れとなります。

そういった自分の「お疲れレベル」がわかってくると、
動き方というか、時間の配分というか、
どこまでOKってのが見当つくので、
今日のように、腹ゴロ程度でストップかけられるんだな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

サークルは、誰かが弾いた曲を別の誰かが弾くことがあって、
解釈というか、表現というか、同じピアノを弾いているのに
音色がまったく違っていたりして、興味が尽きません。

今、なーんとなく、バッハインヴェンションの流れが太くて、
あのヒトもこのヒトも、おやオマエモカ、っていう感じで
次々にバッハに取り組もうとするメンバーが増えています。

バッハ好きな私としては、ニヤリな気持ち。
「苦手なことに取り組むと、脳が活性化する」って
なんかのテレビ番組でやってた、とメンバーが仰るのです。
脳の、これ以上の老化は極力抑えておきたいのでね、
15曲の中の苦手ないくつかを弾いてみることにしました。

いずれ全曲を暗譜で弾き通したいという野望は
以前からあるのですよ。
インヴェンションを勉強し直す、今が好機なのかも。

全力疾走のダッシュ走をしてきたような今日という日に、
新しい「走るべきフィールド」が見つかったみたいで嬉しい。
頭の中に「やることリスト」として、
付箋を貼ったっていう気がします。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
  1. ピアノサークル
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽



弾けないこともない

テーピングのまま、恐る恐る弾いてみました。
痛みを感じるポイントを確認しましたところ、
右手は[4-5]で取る和音、[1-2-3-5][1-2-4-5]の和音、
左手はオクターブのときの5、
それ以外にもアレ? と思うところはありますが、
骨ってのは関節を通じて繋がっているわけなので、
どの指で弾いても、振動が伝わって痛むこともあるわけだ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

一旦、中断を決めたスケルツォ。。。
その、パデレフスキ版の楽譜が、今日届きましてん。
自分への誕プレでした(安上がりなヒトだね)
比べてみると、あ~~、やっぱちょっと違います。

比べてみたってことは、弾いてみたってことね。
どこが違うのか、1音1音を確かめながらなので、
ゆっくり、特にタイやアクセントを、
弾き覚えたものと比べたわけです。

ゆっくりなら、そしてフォルテの記号を無視すれば(ダメだけど)
弾けないこともないってことがわかりました。
せっかく解凍半ばでしたからね、
本格的に弾けないにしても、たまに鳴らすぐらいなら、ね。

スケルツォに限らず、「とりあえず弾け~~」みたいな
勢いに任せた弾き方ではない、
もうちょっと、なんというか、内面的に豊かな演奏を研究する、
これはチャンスであるかもしれません。

今まで以上に、音を冷静に聴いて、
ほんとうにその表現でよいのかを詰めてゆこうと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

昨日今日と連続でオシゴトでしたので、
若干お疲れ気味です。
午後はヒーターの前でぼんやりと「とりぱん」の新刊など眺め、
そういやコクチョウが来てたよな~と、思い出したり、
ウチにもよく来るエナガ、是非ヒナを見てみたいと思ったり。

明日は朝からピアノサークル、私が担当する会場なので
今日はしっかり体を休ませておきたかったのです。
楽しみだね、何人集まるかなあ。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
  1. ピアノ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽



まずはテーピング

自己流だし、簡単なものですけれども、
テーピングすると、グラグラしなくなるので、かなりラクです。
が、横からの力には、やはり痛みが発生します。
fc2_2014-11-25_21-25-08-572.jpg

痛かった動作をもういちど繰り返しても、
また痛いとも限らないのが、なんとも不思議で。


今日は、午前中から夕方までみっちりオシゴト。
座ったっきりではありますが、身体への負担はほとんどなく、
気分的にはゆったり・・・することができました。

夜はバンドの練習。
これはちょっとね、キーボードを弾くので、
どうしても指は酷使します。
生ピアノに比べたら、音の数は断然に少ないんですが。

なので、ピアノの練習はなし。
いい「指休め」になったかもしれませんな。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
  1. Health!
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体



ヘバデンこわいよ

指の関節の痛みは、いよいよ本格的です。
激痛ではなく、「ふと痛い」んですね。
とくに、和音を弾くときの痛みは、はっきりとズキンときます。
フォルテで和音をガンガン系の曲は、当分弾きたくない。

これはもしかしたら、ヘバーデン結節の始まりなんだろうか。
原因も諸説、治療法はなく、対症療法のみ、
痛みはそのうち治まり、うまく予防すれば変形も最小限にできる。
などなど、情報はいろいろ仕入れておきました。

医療機関で診断されたわけではないので、
まずは、グルコサミンとコンドロイチン(サプリ)をポチって、
ぴっちりとテーピングをほどこし、
激し目の曲は弾かないことにして、
絶対に冷やさないようにする(身体全体を、だそうです)

やれることをまずやってみて、
それでもどうしても痛みが強くなったり、腫れたりするようなら
行きつけの整形に行ってくるかな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

そんなわけで、ショパンのスケルツォ、解凍作業は中断いたしました。
ベートーヴェンのソナタも、暗譜目前にしてリタイアです。

代わりに何か、探しますが、
 ドビュッシー ピアノのために「サラバンド」
 ドビュッシー ベルガマスク組曲「パスピエ」
 ショパン ノクターンOp.37-2
 バッハ パルティータ第1番

・・・十分な気がするんだけど。
あとは、負担の少なそうな練習曲をゆっくり弾くかな。

ボウリングもしばらく休んだ方がよいかもしれません。
あれは、右手3・4指にかなりの負荷がかかります。
4指は以前から関節が抜けるような痛みがあって、
必ず保護して投げていたのですが。。。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ここだけは、なんとか指がうごくようになりました。
 fc2_2014-11-24_22-39-05-976.jpg

6度の3つめ、[1-4]で弾くんですが、これちょっとキツい。
 fc2_2014-11-24_22-39-46-393.jpg

息の長い、こんなフレーズも、攻略にはかなりの時間を要する。
 fc2_2014-11-24_22-40-29-803.jpg

これだけじゃないんですよー、弾きにくいところは。
「全部です」と言いたくなる。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

こげなかわいいプレゼントをいただきました。
何を入れようかな~~
 fc2_2014-11-24_22-38-04-997.jpg

こういうの、作ったこともあったのですが、最近はさっぱり。
一部屋を占領している布を片づけるのに、
モノを作るっていうのは理想的ではありますが、
何かつくろうと思うと必ず、その前に
 あそこ片付けて、これ捨てて、こっち空けて・・・
といった、一連の、数時間ではなんともならない仕事が立ちふさがる。

毎日、なんとかしようという気持ちはあるんですけどね~

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

娘たちからそれぞれ、誕おめメールがきました。
画期的なことに、なんと、最狂娘からも!
ヒトとして、なんぼか成長したということなのでしょう。
それとも、漬物かなんか送れ、という無言の催促か。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

午後、お世話になった先生(直接ではないんですが)が主催する
ピアノコンサートに行ってきました。
懐かしい顔があったり、懐かしい曲を聴いたり。

ハネたあと、なななんと、先生ご本人とお話することができまして、
以前にも書いたように、少々グレーな雰囲気で身を引いたこともあり、
「積もる話がいっぱいあるのよ、是非遊びに来て」
と言っていただいたときには、
まあそれは社交辞令でしょうねと思いつつも、
なにかホッとするような気持ちが沸き起こりました。

どっち方向かはまだ見えませんが、少し、舵を切った気分です。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
  1. ピアノ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:6
関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽



決めたのはよいケレド

挑戦するのは、ショパンのノクターンOp.37-2、
譜読みから一歩進んで、
ていねいに解きほぐしながら練習・・・・

・・・・・
・・・・・・
・・・・・・・

の、つもりなんですが、
最初のフレーズですでに挫折の二文字が視界をよぎります。


ハチロクのこの曲は、
ノクターンというよりはバルカローレの趣を感じます。
くるくると移りゆく和音で紡ぎだす、大きなうねりのフレーズ。
挟み込まれるのが、静かな揺らぎのフレーズ。
メロディーをいかに歌い上げるかが肝、かな。

楽譜にして6ページの小品なのですが、
最初の1ページ数段で、もう分厚い壁に阻まれちゃってますから。
焦らず一音一音、ていねいに読み込んでゆこうと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

それにしても今日は、腹痛に苦しみまして
練習は1時間ほどしかできませんでした。
腹痛って、眠くなるのよ、疲れるから。

薬を飲んで、やっと落ち着いたところですが
久しぶりのキツさだったなあ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

最近、といってもまだ2回しかないけれど、
ふと思ったことを忘れないうちにすぐ、メモすることにしたのです。
しかし、あとでそのメモを見ても、
そのときの新鮮さがありありと甦ることがないんだな。
では、どうしたら思ったときのそのままを残しておけるかというと、
メモではなく、ある程度の文章で残しておくしかないのかな。

なぜメモなのかというと、そこで立ち止まっていられないからなのに、
改めてそのことを思うときには、メモでは足りないという。。。。。

メモに使う紙を大きくしてみっか。
そんな単純なことでなんとかなるんだかわからないけれど、
今んとこ、手っ取り早い方法として、それしか思いつかないや。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
  1. ピアノ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:2
関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽



痛ぇ(´д`) でも決めた

ここ数か月、ボウリングのときだけ痛かった右手4の指の第二関節。
テーピングして投げれば問題なかったし、
そのうち痛みもなくなってくるのでしたが、
このところ、毎日「ふと」痛いのです。

ふと、とはどういうときかというと、
3の指を使った和音を弾いて、その振動が伝わったとき。
また、うんと手を広げて負荷がかかった状態で弾いたとき。
そして、なんにもしていないときまでも(こ~~ま~~る~~~~)

fc2_2014-11-22_21-38-59-693.jpg


ついでと言っちゃあなんですが、左手の2の指も痛かったのよ。
過去形で。
今、かなり回復しています。
なんで痛くなったのか、さっぱり見当がつかなくて、
ってことは、予防のしようもなく、これまた、こ~~ま~~~るぅ~~~~

fc2_2014-11-22_21-40-19-808.jpg

年齢を考えると、指先といわず、何かしら故障が出てきてもおかしくない。
けど、できれば出るな、と言いたい。
もうちょっとテクを磨いたのちに、挑戦したい曲があるのだよ。
今まで弾いてきた曲だって、もっともっと熟成させていきたいし。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

あれこれ譜読みをしては、あ~ダメだ~~とガックリうなだれておりますが、
候補はだいぶ絞られてきました。
バッハはそれだけでかなりの時間を取りますので、
やるとなったら、他の曲がそっちのけになりそう。
ということで、パルティータ2番は、もうしばらく待つことにしました。

さて、それでもなお、候補が3曲あるんですが、
その3曲目は、今日譜読みをして、「あ~ダメ」ボックスに投げ入れました。
実質2曲、リストかショパンのうちどっちかになります。
指の痛みとかいうこと考えると、リストはキツいかもしれないな。
ってことはショパンなんですが、これもまた指を酷使するのよね。
指に優しい曲なんて、ないけどね。

射手座の新月。
始まりのとき。
なので、ここで決めてしまおう。
ゆっくり考えて、と思っていたけれど、
たぶん、決めるなら今だと思う(そんな大層なことじゃないのにねー)

ショパンにします。
ノクターンOp.37-2、G-Dur、8分の6拍子(いわゆるハチロクってやつ)
すごいんだ、和音の並び方が。
でも、いつか弾きたいと思っていた曲。
チラっと譜読みしたこともあったけれど、
ハァ~ムリムリ、と諦めた曲。

手首を柔らかくして、しなやかに弾けたらと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

射手座の新月といえば、
例年になく、買いそびれていた来年の手帳。
今日しかないと思い、買ってきました。

オシゴトのとき、お仲間と「まだ?」「うん、まだ」
「いっぱいあり過ぎるのが悪い」「んだ」
など、ブツクサ文句を垂れ合っておりました。
2つや3つの中からだったら、迷わず選べるのに、
というのが真意です。
選択肢が多すぎると、選べねーのよ。

私はバイブルサイズのシステム手帳を使うので
(もっと大きいのがよかったけれど、バインダーがお気に入りだから)
選ぶとしたら、昨年使ったタイプと、今年使ったタイプ、
その2者択一、あるいは何か目を引く新製品があれば、3択。

目を引く新製品は特になかったので、2択になりました。
それでもかなり迷ったけれど、今年使った月間カレンダーだけのだと、
やはり書き込みスペースが足りないと感じるときがありましたので、
見開き1週間のバーティカルタイプに戻りました。
スマホで月間スケジュールを管理できているので、
週間スケジュールのみ、買いました。

あと、きゃわいいシールを何点か。

fc2_2014-11-22_21-36-08-111.jpg

手帳は、売り場をただ眺めるのは楽しいけれど、
選ぶのはなかなか面倒です。
今年は30分で決まって、めでたいねー


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
  1. ピアノ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽



できましたぁぁ!

盛岡市の保存建造物「南昌荘」は、晩秋の彩り。
いえ、もう初冬というほうがふさわしいほどに、
鮮やかだったはずの赤はくすみが入り込んでいます。
fc2_2014-11-21_21-37-15-332.jpg

振り向けば、黄色。
fc2_2014-11-21_21-38-43-821.jpg

文章教室の春秋吉例、作品集ができあがりました。
第12号「月」

1年間に12の月があることを思うと、
12号のテーマが話し合いの末、「月」となったのは、
どうも偶然のようには思えないのです。
あとから「そうだよね」とこじつけたんですけどね。

今年の夏から秋にかけては、連続でスーパームーン、
そして百数十年ぶりといわれるミラクルムーン。
そんな、月イベントが続いたことも、
今号、「月」よりふさわしいタイトルはなかったと思わせます。

表紙デザインは、淡いパープルに金色の月。
fc2_2014-11-21_21-40-20-878.jpg

それぞれの事情で、参加できなかったメンバーもおられる中、
ことに巻頭を飾ったのは、渾身の作品でした。
添削指導を受ける中でも、ほとんどのメンバーが涙したという。。。

今の政権が、どうもきな臭い方向へ鼻先を向けているように感じられるときに、
戦争がブチ壊しにした、穏やかな日常、普通に生きる権利、
ひとりひとりがそれぞれ持っていたはずの、開花することのなかった才能。
そういったことを、淡々とした語り口でしみじみと紡ぎ出した逸品かと。。。
(ネタバレだな~~)
(この先は、作品をお読みいただきたいです、是非)

私も小品を掲載していただいております。
若干、しみじみ系です。

私が確保した数冊分は、すでに嫁ぎ先が決まりましたので、
お求めになりたい方は講師のたまむし先生に直接お問い合わせください。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

午前中は、なつかし花音メンバーとの再会、
そのへんのことは、他のメンバーが書いてくれるかな。

また、文章教室のあとにも、ピアノで遊ぶ時間を設けることができました
こちらに関しては、そのうち、まとめて書くことがあるかもしれません。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
  1. 文章教室
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:2
関連記事

テーマ:スキルアップ - ジャンル:学校・教育


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>