fc2ブログ
薔薇イチ族
2014年11月30日 (日) | 編集 |
このところ、ピアノサークルの一部メンバーの間で
やんやの大騒ぎというか、話題になっているのが、
『ショパン バラード1番 Op.23』 花音通称「薔薇イチ」です。
そして、この薔薇イチに関心を寄せ、
あわよくば弾いてみたいと思っている連中を
「薔薇イチ族」と、いつの間にか呼ぶようになっています。

ちゃーんと習ったことのある方が1名、
今まさに習い始めようとする方が1名、
その他大勢は
「いいな~~、カッコいいな~~、弾きてぇな~~」と
よだれ垂らしてあこがれているのであります。
(私はもちろん、その他大勢のひとり)

かの羽生王子が、ショートプログラムで演技した曲というのも、
大幅ポイントアップの要因です。
ただし、制限時間内に収めるために、
かなり無理な縮め方をしているらしい。
私はまだプログラムを通してみていないので、
どこがどうヘンチクリンなのかはわかりませんが、
浅田さんのノクターンを思い起こしますと、
あ~~・・・と、見当はつきますね。

まずはコピーを取ってきました。
トリミングして台紙に貼り、勧進帳にします。
これを見ながら、めいもこ様の弾かれる薔薇イチを聴くのよ!
fc2_2014-11-30_23-23-34-129.jpg

っと思ったら、台紙となるA3カラー上質紙がなかった。
明日、忘れなかったら(^^ゞ 買ってくるとしましょう。

ペラッペラのコピー譜のまま、まずは弾いてみました。
すると、楽譜にコードネームが書いてある個所が。
fc2_2014-11-30_23-24-43-031.jpg

練習してみようと思ったことが、以前にもあったのですよ。
ところが、あーやっぱり難しー、無理ーとなり、
やーめた、と放り出したんですね(思い出したくない過去ってやつ)

今回、「仲間」がいますんで、
「薔薇イチ研究会」ができるんじゃないかと思うのです。
そうすると、挫折しにくくなるんじゃないかと、
他力本願ではありますが、ちと希望を持っておる。

指は痛いんだけどね~
弾いても弾かなくても、痛みは同じぐらいなので
それなら弾くじゃ、と思うわけだ。
ベートーヴェンのピアノソナタや、ショパンのスケルツォに比べて
指にかかる負担がどうなのかってのは、
まだ「えーっと」の段階なので、わからんです。

イチ族のメンバーとしては、まず、
1日1回1週間、でれ~っと弾いてみます。
直近の目標は「20分を切る」です。情けないけど。

部屋に、ローズのアロマでも焚いたらいいかね。
気分を盛り上げるためにね。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
ボーネン会
2014年11月29日 (土) | 編集 |
せめて、あと2日待てなかったのか、と思うんだよ。
11月ってのはさ、まだ「年末」とも言い難い。

なぜ今日なのかと聞いてみたところ、
「12月になると、会場を取りにくくなるから」
という、実に消極的な答えが返ってきた。
情けないね。
だからといって、私は幹事とか、やらないけどね。

今日の会場は、年1回は使う、某ホテルの和風レストラン。
お料理、初期状態。
このあともナンダカンダ出てきて、満腹よ~~
fc2_2014-11-29_21-49-56-596.jpg

老人が多いため、酔っぱらってわけわかんなくなる人もなく、
定時(2時間半の飲み放題だったらしい)で終わりました。
私はホットウーロンだけ。
でもそのほうが、お料理をおいしくいただけるんじゃないだろか。

12月に「お呼ばれ」が2件、それ終わると、
いよいよ定期演奏会に向けて本格的な取り組みとなります。
今日、ひとりひとりの挨拶のときに
チラリと指の不具合のことを伝えました。
3月の定演のころには落ち着いているといいんだけどね。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
続・全力疾走日
2014年11月28日 (金) | 編集 |
年に2回、作品集発行後のお楽しみは、合評会。

それぞれの作品について、それぞれに意見を述べ合う会です。
話題は、ものの考え方、生き方にまで話がおよび、
勝手なこと言い放題・言われ放題、
時に、自分てこうだったか、と気づくこともあって、
一瞬たりとも気の抜けない、充実しまくりの数時間。

もちろんワタクシも、過分なお言葉をメニメニたくさん頂戴し、
額に汗かきまくりでござんした。

今日をもって、ご卒業のメンバーもいらっしゃいまして、
そっち方面にも話の花は咲いて咲いて満開でした。

お昼のメニューも、お楽しみのひとつ。
今日は、カラコマ工房の、マクロビオテック弁当。
時間を手間を惜しまなかったと思われるメニューがずらり。
ん~~、ちょっと濃い目の味付けでしたが、
好き嫌いの激しい私が完食したんだから!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

もちろん、喋って食って、アハハオホホと終わったのではありません。
次回作に向けて、各々がどのように考えて書いてゆくのか、
そういった視点でのご指導もあったわけなのでして。

私としては、講師の先生のキビシイ注文に対して、
先生の期待を裏切るような答えを持ってゆくことが目標。
もちろん、まずは「書くこと」から始まるので、
ご指導をいただけるほどの中身がないとイカンのですけどね。

次号の共通テーマも決まったことですし、
ネタとして書き溜めたメモなんつーのも(実は)あるのです。
今は、最初の1行が降臨するのを待っている状態よ。
これがすーっと出てくると、サラサラと春の小川のように流れるんだ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

こうして、今日も怒涛の一日、しかし腹ゴロにならずに済んだのは、
昨日の反省を生かして、焦ったり無理したりしなかったから。
私だって、学ぶときは学ぶのさ♪


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:スキルアップ
ジャンル:学校・教育
全力疾走日
2014年11月27日 (木) | 編集 |
午前午後通しのピアノサークル練習会、そしてレッスン。
タスクとしては2件なので、せわしいわけじゃないのですが
夕食も終わって、さてピアノ弾くかとなったら、
(例によって)腹ゴロが始まりまして。

もうね、これははっきり、バロメーターです。
腹ゴロは第一段階なので、
今日の疲れは「寝たら回復」の、軽いもの。

これにプラス、じんましんで中度、
ただし今、じんましんの治療薬を飲み続けていて、
抑え込んでいる状態ですので、
薬がなかったら、あるいはカイカイが出ちゃっていたかもしれません。

さらに瞼や口元のピクピクが加わると、
もうこれは、原因となった件が解決しないと
決して治らない、重度のストレス&疲れとなります。

そういった自分の「お疲れレベル」がわかってくると、
動き方というか、時間の配分というか、
どこまでOKってのが見当つくので、
今日のように、腹ゴロ程度でストップかけられるんだな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

サークルは、誰かが弾いた曲を別の誰かが弾くことがあって、
解釈というか、表現というか、同じピアノを弾いているのに
音色がまったく違っていたりして、興味が尽きません。

今、なーんとなく、バッハインヴェンションの流れが太くて、
あのヒトもこのヒトも、おやオマエモカ、っていう感じで
次々にバッハに取り組もうとするメンバーが増えています。

バッハ好きな私としては、ニヤリな気持ち。
「苦手なことに取り組むと、脳が活性化する」って
なんかのテレビ番組でやってた、とメンバーが仰るのです。
脳の、これ以上の老化は極力抑えておきたいのでね、
15曲の中の苦手ないくつかを弾いてみることにしました。

いずれ全曲を暗譜で弾き通したいという野望は
以前からあるのですよ。
インヴェンションを勉強し直す、今が好機なのかも。

全力疾走のダッシュ走をしてきたような今日という日に、
新しい「走るべきフィールド」が見つかったみたいで嬉しい。
頭の中に「やることリスト」として、
付箋を貼ったっていう気がします。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
弾けないこともない
2014年11月26日 (水) | 編集 |
テーピングのまま、恐る恐る弾いてみました。
痛みを感じるポイントを確認しましたところ、
右手は[4-5]で取る和音、[1-2-3-5][1-2-4-5]の和音、
左手はオクターブのときの5、
それ以外にもアレ? と思うところはありますが、
骨ってのは関節を通じて繋がっているわけなので、
どの指で弾いても、振動が伝わって痛むこともあるわけだ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

一旦、中断を決めたスケルツォ。。。
その、パデレフスキ版の楽譜が、今日届きましてん。
自分への誕プレでした(安上がりなヒトだね)
比べてみると、あ~~、やっぱちょっと違います。

比べてみたってことは、弾いてみたってことね。
どこが違うのか、1音1音を確かめながらなので、
ゆっくり、特にタイやアクセントを、
弾き覚えたものと比べたわけです。

ゆっくりなら、そしてフォルテの記号を無視すれば(ダメだけど)
弾けないこともないってことがわかりました。
せっかく解凍半ばでしたからね、
本格的に弾けないにしても、たまに鳴らすぐらいなら、ね。

スケルツォに限らず、「とりあえず弾け~~」みたいな
勢いに任せた弾き方ではない、
もうちょっと、なんというか、内面的に豊かな演奏を研究する、
これはチャンスであるかもしれません。

今まで以上に、音を冷静に聴いて、
ほんとうにその表現でよいのかを詰めてゆこうと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

昨日今日と連続でオシゴトでしたので、
若干お疲れ気味です。
午後はヒーターの前でぼんやりと「とりぱん」の新刊など眺め、
そういやコクチョウが来てたよな~と、思い出したり、
ウチにもよく来るエナガ、是非ヒナを見てみたいと思ったり。

明日は朝からピアノサークル、私が担当する会場なので
今日はしっかり体を休ませておきたかったのです。
楽しみだね、何人集まるかなあ。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
まずはテーピング
2014年11月25日 (火) | 編集 |
自己流だし、簡単なものですけれども、
テーピングすると、グラグラしなくなるので、かなりラクです。
が、横からの力には、やはり痛みが発生します。
fc2_2014-11-25_21-25-08-572.jpg

痛かった動作をもういちど繰り返しても、
また痛いとも限らないのが、なんとも不思議で。


今日は、午前中から夕方までみっちりオシゴト。
座ったっきりではありますが、身体への負担はほとんどなく、
気分的にはゆったり・・・することができました。

夜はバンドの練習。
これはちょっとね、キーボードを弾くので、
どうしても指は酷使します。
生ピアノに比べたら、音の数は断然に少ないんですが。

なので、ピアノの練習はなし。
いい「指休め」になったかもしれませんな。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
ヘバデンこわいよ
2014年11月24日 (月) | 編集 |
指の関節の痛みは、いよいよ本格的です。
激痛ではなく、「ふと痛い」んですね。
とくに、和音を弾くときの痛みは、はっきりとズキンときます。
フォルテで和音をガンガン系の曲は、当分弾きたくない。

これはもしかしたら、ヘバーデン結節の始まりなんだろうか。
原因も諸説、治療法はなく、対症療法のみ、
痛みはそのうち治まり、うまく予防すれば変形も最小限にできる。
などなど、情報はいろいろ仕入れておきました。

医療機関で診断されたわけではないので、
まずは、グルコサミンとコンドロイチン(サプリ)をポチって、
ぴっちりとテーピングをほどこし、
激し目の曲は弾かないことにして、
絶対に冷やさないようにする(身体全体を、だそうです)

やれることをまずやってみて、
それでもどうしても痛みが強くなったり、腫れたりするようなら
行きつけの整形に行ってくるかな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

そんなわけで、ショパンのスケルツォ、解凍作業は中断いたしました。
ベートーヴェンのソナタも、暗譜目前にしてリタイアです。

代わりに何か、探しますが、
 ドビュッシー ピアノのために「サラバンド」
 ドビュッシー ベルガマスク組曲「パスピエ」
 ショパン ノクターンOp.37-2
 バッハ パルティータ第1番

・・・十分な気がするんだけど。
あとは、負担の少なそうな練習曲をゆっくり弾くかな。

ボウリングもしばらく休んだ方がよいかもしれません。
あれは、右手3・4指にかなりの負荷がかかります。
4指は以前から関節が抜けるような痛みがあって、
必ず保護して投げていたのですが。。。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ここだけは、なんとか指がうごくようになりました。
 fc2_2014-11-24_22-39-05-976.jpg

6度の3つめ、[1-4]で弾くんですが、これちょっとキツい。
 fc2_2014-11-24_22-39-46-393.jpg

息の長い、こんなフレーズも、攻略にはかなりの時間を要する。
 fc2_2014-11-24_22-40-29-803.jpg

これだけじゃないんですよー、弾きにくいところは。
「全部です」と言いたくなる。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

こげなかわいいプレゼントをいただきました。
何を入れようかな~~
 fc2_2014-11-24_22-38-04-997.jpg

こういうの、作ったこともあったのですが、最近はさっぱり。
一部屋を占領している布を片づけるのに、
モノを作るっていうのは理想的ではありますが、
何かつくろうと思うと必ず、その前に
 あそこ片付けて、これ捨てて、こっち空けて・・・
といった、一連の、数時間ではなんともならない仕事が立ちふさがる。

毎日、なんとかしようという気持ちはあるんですけどね~

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

娘たちからそれぞれ、誕おめメールがきました。
画期的なことに、なんと、最狂娘からも!
ヒトとして、なんぼか成長したということなのでしょう。
それとも、漬物かなんか送れ、という無言の催促か。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

午後、お世話になった先生(直接ではないんですが)が主催する
ピアノコンサートに行ってきました。
懐かしい顔があったり、懐かしい曲を聴いたり。

ハネたあと、なななんと、先生ご本人とお話することができまして、
以前にも書いたように、少々グレーな雰囲気で身を引いたこともあり、
「積もる話がいっぱいあるのよ、是非遊びに来て」
と言っていただいたときには、
まあそれは社交辞令でしょうねと思いつつも、
なにかホッとするような気持ちが沸き起こりました。

どっち方向かはまだ見えませんが、少し、舵を切った気分です。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
決めたのはよいケレド
2014年11月23日 (日) | 編集 |
挑戦するのは、ショパンのノクターンOp.37-2、
譜読みから一歩進んで、
ていねいに解きほぐしながら練習・・・・

・・・・・
・・・・・・
・・・・・・・

の、つもりなんですが、
最初のフレーズですでに挫折の二文字が視界をよぎります。


ハチロクのこの曲は、
ノクターンというよりはバルカローレの趣を感じます。
くるくると移りゆく和音で紡ぎだす、大きなうねりのフレーズ。
挟み込まれるのが、静かな揺らぎのフレーズ。
メロディーをいかに歌い上げるかが肝、かな。

楽譜にして6ページの小品なのですが、
最初の1ページ数段で、もう分厚い壁に阻まれちゃってますから。
焦らず一音一音、ていねいに読み込んでゆこうと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

それにしても今日は、腹痛に苦しみまして
練習は1時間ほどしかできませんでした。
腹痛って、眠くなるのよ、疲れるから。

薬を飲んで、やっと落ち着いたところですが
久しぶりのキツさだったなあ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

最近、といってもまだ2回しかないけれど、
ふと思ったことを忘れないうちにすぐ、メモすることにしたのです。
しかし、あとでそのメモを見ても、
そのときの新鮮さがありありと甦ることがないんだな。
では、どうしたら思ったときのそのままを残しておけるかというと、
メモではなく、ある程度の文章で残しておくしかないのかな。

なぜメモなのかというと、そこで立ち止まっていられないからなのに、
改めてそのことを思うときには、メモでは足りないという。。。。。

メモに使う紙を大きくしてみっか。
そんな単純なことでなんとかなるんだかわからないけれど、
今んとこ、手っ取り早い方法として、それしか思いつかないや。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
痛ぇ(´д`) でも決めた
2014年11月22日 (土) | 編集 |
ここ数か月、ボウリングのときだけ痛かった右手4の指の第二関節。
テーピングして投げれば問題なかったし、
そのうち痛みもなくなってくるのでしたが、
このところ、毎日「ふと」痛いのです。

ふと、とはどういうときかというと、
3の指を使った和音を弾いて、その振動が伝わったとき。
また、うんと手を広げて負荷がかかった状態で弾いたとき。
そして、なんにもしていないときまでも(こ~~ま~~る~~~~)

fc2_2014-11-22_21-38-59-693.jpg


ついでと言っちゃあなんですが、左手の2の指も痛かったのよ。
過去形で。
今、かなり回復しています。
なんで痛くなったのか、さっぱり見当がつかなくて、
ってことは、予防のしようもなく、これまた、こ~~ま~~~るぅ~~~~

fc2_2014-11-22_21-40-19-808.jpg

年齢を考えると、指先といわず、何かしら故障が出てきてもおかしくない。
けど、できれば出るな、と言いたい。
もうちょっとテクを磨いたのちに、挑戦したい曲があるのだよ。
今まで弾いてきた曲だって、もっともっと熟成させていきたいし。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

あれこれ譜読みをしては、あ~ダメだ~~とガックリうなだれておりますが、
候補はだいぶ絞られてきました。
バッハはそれだけでかなりの時間を取りますので、
やるとなったら、他の曲がそっちのけになりそう。
ということで、パルティータ2番は、もうしばらく待つことにしました。

さて、それでもなお、候補が3曲あるんですが、
その3曲目は、今日譜読みをして、「あ~ダメ」ボックスに投げ入れました。
実質2曲、リストかショパンのうちどっちかになります。
指の痛みとかいうこと考えると、リストはキツいかもしれないな。
ってことはショパンなんですが、これもまた指を酷使するのよね。
指に優しい曲なんて、ないけどね。

射手座の新月。
始まりのとき。
なので、ここで決めてしまおう。
ゆっくり考えて、と思っていたけれど、
たぶん、決めるなら今だと思う(そんな大層なことじゃないのにねー)

ショパンにします。
ノクターンOp.37-2、G-Dur、8分の6拍子(いわゆるハチロクってやつ)
すごいんだ、和音の並び方が。
でも、いつか弾きたいと思っていた曲。
チラっと譜読みしたこともあったけれど、
ハァ~ムリムリ、と諦めた曲。

手首を柔らかくして、しなやかに弾けたらと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

射手座の新月といえば、
例年になく、買いそびれていた来年の手帳。
今日しかないと思い、買ってきました。

オシゴトのとき、お仲間と「まだ?」「うん、まだ」
「いっぱいあり過ぎるのが悪い」「んだ」
など、ブツクサ文句を垂れ合っておりました。
2つや3つの中からだったら、迷わず選べるのに、
というのが真意です。
選択肢が多すぎると、選べねーのよ。

私はバイブルサイズのシステム手帳を使うので
(もっと大きいのがよかったけれど、バインダーがお気に入りだから)
選ぶとしたら、昨年使ったタイプと、今年使ったタイプ、
その2者択一、あるいは何か目を引く新製品があれば、3択。

目を引く新製品は特になかったので、2択になりました。
それでもかなり迷ったけれど、今年使った月間カレンダーだけのだと、
やはり書き込みスペースが足りないと感じるときがありましたので、
見開き1週間のバーティカルタイプに戻りました。
スマホで月間スケジュールを管理できているので、
週間スケジュールのみ、買いました。

あと、きゃわいいシールを何点か。

fc2_2014-11-22_21-36-08-111.jpg

手帳は、売り場をただ眺めるのは楽しいけれど、
選ぶのはなかなか面倒です。
今年は30分で決まって、めでたいねー


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
できましたぁぁ!
2014年11月21日 (金) | 編集 |
盛岡市の保存建造物「南昌荘」は、晩秋の彩り。
いえ、もう初冬というほうがふさわしいほどに、
鮮やかだったはずの赤はくすみが入り込んでいます。
fc2_2014-11-21_21-37-15-332.jpg

振り向けば、黄色。
fc2_2014-11-21_21-38-43-821.jpg

文章教室の春秋吉例、作品集ができあがりました。
第12号「月」

1年間に12の月があることを思うと、
12号のテーマが話し合いの末、「月」となったのは、
どうも偶然のようには思えないのです。
あとから「そうだよね」とこじつけたんですけどね。

今年の夏から秋にかけては、連続でスーパームーン、
そして百数十年ぶりといわれるミラクルムーン。
そんな、月イベントが続いたことも、
今号、「月」よりふさわしいタイトルはなかったと思わせます。

表紙デザインは、淡いパープルに金色の月。
fc2_2014-11-21_21-40-20-878.jpg

それぞれの事情で、参加できなかったメンバーもおられる中、
ことに巻頭を飾ったのは、渾身の作品でした。
添削指導を受ける中でも、ほとんどのメンバーが涙したという。。。

今の政権が、どうもきな臭い方向へ鼻先を向けているように感じられるときに、
戦争がブチ壊しにした、穏やかな日常、普通に生きる権利、
ひとりひとりがそれぞれ持っていたはずの、開花することのなかった才能。
そういったことを、淡々とした語り口でしみじみと紡ぎ出した逸品かと。。。
(ネタバレだな~~)
(この先は、作品をお読みいただきたいです、是非)

私も小品を掲載していただいております。
若干、しみじみ系です。

私が確保した数冊分は、すでに嫁ぎ先が決まりましたので、
お求めになりたい方は講師のたまむし先生に直接お問い合わせください。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

午前中は、なつかし花音メンバーとの再会、
そのへんのことは、他のメンバーが書いてくれるかな。

また、文章教室のあとにも、ピアノで遊ぶ時間を設けることができました
こちらに関しては、そのうち、まとめて書くことがあるかもしれません。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:スキルアップ
ジャンル:学校・教育
ドビュる
2014年11月20日 (木) | 編集 |
【ドビュ・る】
5段活用の動詞
〔ドビュらない・ドビュります・ドビュる・ドビュるとき・ドビュれば・ドビュろう〕

類義語に〔リスる〕がある。
また、〔ショパる〕〔ベトる〕〔モツる〕なども、
発展的に使われる可能性がある。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

解凍中のドビュッシー、「ピアノのために」の「サラバンド」に加え、
これまで手をつけては途中脱落していた、
「ベルガマスク組曲」から、「パスピエ」も練習しています。

今日は、迷いがちな部分にコードネームを書き込みました。
これで、明日からの練習はかなりラクになる予定。

あと1曲、新たに手掛けようと思っているのですが、
さてどの曲にしようか、まだ何にも決まりません。
アレはどうだろう、コレならいけるかな、と
いろいろ引っ張り出して、チラリと弾いては
赤面のうちにまた仕舞い込むといったことを続けています。

いちど、曲選びをやめてみようかな。
サークルの活動日に、いろんな演奏を聴くうちに、
「あ、これ弾きたい」と、一目惚れする曲がでてくるかもしれないじゃない。

明日、サークル《スピンオフ》練習会があります。
私にとっては初めての場所、
調律でお世話になっている楽器店のレンタルルーム。
ピアノは大きいものではないけれど(ウチのと同じ、YAMAHAのG2)
きっと、バッチリ調律&整調のできた状態でしょう。

ついでに、といってはナンですが、調律の相談もしてこよう。
今日なんか、レッスンに来たお子ちゃまにまで
「この音、キモチ悪い」と言われるほどに、狂っています。
できれば来週中、遅くとも12月1週ぐらいには整えたいのですが、
まとまった時間をどう確保するかが問題でなのです。
ちょっと、オシゴトを欲張っちゃったものだから。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
集中解凍
2014年11月19日 (水) | 編集 |
解凍中の2曲が、笑っちゃうくらい弾けないので
今日は集中して練習してみました。


ドビュッシーの難所
fc2_2014-11-19_21-59-23-775.jpg


ショパンの難所
fc2_2014-11-19_21-58-25-979.jpg

ショパンの難しさは、左手和音の力強さを保てないところ。
なのに、練習中にズキズキと痛くなってきたのは、右手首でした。
数年前に(もう8年ぐらいになるでしょうか)腱鞘炎をやっている部分。
この痛みが来たら、もう動かすな、というのは鉄則なんです。
せっかく指が暖まってきて、調子があがってきたところなのに。

まあ、でも、止めましたけれどね。
ストレッチが足りなかったんだろうな。
気をつけねば。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 

関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
がっちり凍りついている
2014年11月18日 (火) | 編集 |
解凍作業は難航しております。
昨日まるっきり弾けなかったことで、
今日さっぱり指が動かないのを差し引いたとしても。

特にショパンがいけません。
ジップロックで冷凍、じゃなくて
氷河の中に突っ込んでしまったかと思うほどで、
3日前から譜読みしてますぐらいの弾けなさっぷり。

ゆっくり弾いても、弾けない。
なんとなく手が覚えている部分もあるのですが、
場所が微妙にズレていたりして、
とっても不思議な音を紡ぎだしてしまう。
(ひとはそれをフキョーワオンといいます)

ま、ゆっくりやりますよ、と毎回言っているとおり、
ゆっくりやるしかないですわ。
どこが、なぜ、弾けないのかをじっくりと検証しなくちゃね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日はオシゴト終わってから、
オシゴト仲間であり、手作り仲間であるFと
雫石町のパン屋さんに行ってきました。
混んでいることを想定して、予約していったのですが、
ラッキーといいますか、お客さんは私らのほか1組。
それも、15分ほどで帰られたので、
思う存分、ナイショ話を楽しんでまいりました。

パン屋さんですからね、パンの美味しさは言うまでもなく、
野菜中心のプレートは、量もちょうどよく、美味でありました。
雪が積もる前にまた行けたらいいなあ。

スマホの調子が(ず~~~っと)悪くて、写真は撮れませんでした。。。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
こあら女子会
2014年11月17日 (月) | 編集 |
水曜リーグの仲良し女子会、今日は忘れずに行きました!
なのに、喋って食べることに夢中で、
お料理の写真が一枚もないという・・・

代わりといっちゃあナンですが、
みんなで買った、モコモコ手袋を並べてみた。

108円だったのです。
fc2_2014-11-17_23-07-41-830.jpg

さて、私のはどれでしょう(クイズでもなんでもなーい)


そして、これはまったく予想もしていなかった。
プレゼントをいただきました。
え、、、今までそういうの、なかったけど。

でも嬉しい。
スープカップです。
コーヒーでもよさそうな。
fc2_2014-11-17_23-10-25-109.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日は、実家の母の誕生日でして、
月曜リーグの最終日でもあることだし、と
個包装のひとくちケーキを用意して、
表彰式のあとでメンバーに配りました。

何歳になったの、え、82歳? 見えな~い!
などと言われて、まんざらでもなさそうな母の表情を、
これまた激写するのを忘れてしまいました。
なーにやってんだ、オラは。


さて、明日は早起きせねばならんので
今日はこれにて。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
もひとつ解凍ルパン
2014年11月16日 (日) | 編集 |
日々、揺れ揺れなキモチをなだめることができません。

いいから挑戦しなよ、という自分。
背伸びするのもほどほどに、という自分。
やってみなきゃわからないじゃない、という自分。
また中途半端になるよ、という自分。

そうだ、中途半端なのがたくさんありましたわ。。。
暗譜して安心して、弾き込むに至らなかった曲がぞろぞろ。

その観点で、また楽譜ファイルをパラパラして、
そうだ、これ弾きたい、と思いました。
fc2_2014-11-16_22-12-29-532.jpg

左手が弱くて、どうしても生き生きとした力強さが出せなかった。
今なら、どうだろう。
確実な打鍵が、今ならできるかもしれません。
おそらく、相変わらずテンポの問題にはブチ当たると思うけれども、
前よりちょびっとステップアップできるのではないかと。

それと、サラバンド。
fc2_2014-11-16_22-12-58-262.jpg
分厚い和音をピアニシモで鳴らすのは難しいのですが、
その意味でも、よい練習になる気がします。


新たに取り組む曲はまだまだ、ま~~だまだ、決まりません。
バッハ、シューマン、ベートーヴェンをもう少し弾きますので、
焦らずに決めてゆこうと思います。

しばらく、やっぱコレ弾くだの、いや、コッチにするだの、
うだうだとした内容の文章が続くかもよ。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
解凍ルパン賛成
2014年11月15日 (土) | 編集 |
今日も譜読み、がんばりました!
が、明らかに背伸びしすぎっていう曲ばかり。
人はそれを「身の程知らず」と言いますね・・・

そこで、3つの観点で仕分けてみました。

 挑戦の意味で弾く曲  リスト ショパン
 勉強の意味で弾く曲  バッハ ドビュッシー
 復習の意味で弾く曲  ドビュッシー

これに、継続の曲を加えると考えますと、
自然に選曲ができてこようというもの。

復習(解凍)の曲は、「ピアノのために」のサラバンドです。
3ページしかない曲ですが、オール、ブロックコード。
8分音符の単位でコードが変わることもあるという、
非常に譜読みに苦労した曲でした。
そして、解凍にも苦労しておる。
レンジでチン♪ とはいきません。
常温で自然解凍中であります。

少し前に、小分けにしながら譜読みしていた大曲は、
この際凍結させることにします。
無理だもん。
限られた練習時間。
1個1個音を拾うような譜読みを
1時間もかけてやるってのは効率が悪いです。
うんと力がついて(ああ、その日はやってくるのか・・・)
音を拾うのに苦労が少なくなることがあれば、やるかも。

新曲を考えつつも、シューマンとベートーヴェンは弾いています。
部分の練習がまったく足りていないので、
通すのはそれぞれ1回だけです。
月末にC7を弾く機会があるので、そこを目標にしとこう。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今朝から、左手2指のつけ根に違和感があって、
ふとしたときに、ずっき~ん! と痛みます。
何が原因なのかはわかりませんが、
ひょっとしたら、、、と思うものはあるな。
ある曲なんですが、攣りそうになったので
「時期尚早」と判断してボツにしたのでした。
音を保持するのに、ちょっと頑張り過ぎたかも。

でも、まったく別のことが原因かもしれません。
寝ているときに体の下敷きにしてしまったのかもしれないし、
物を持ち上げたときに、力が入ってひねったのかもしれないし。

今夜は、びっちりテーピングしておこうと思います。
案外それで、明日の朝には治っているかもしれないしね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

もひとつ。
このところ、顎関節の状態が悪化。
意識してときどき動かしてやらないと、へんに固まってしまって
動かそうとするときにメキメキッと音がするばかりでなく、痛い!

これはひとえに、ストレスからくるもので、
ストレスの原因は主に、リビングで寝ています。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
ぷゎ~ひぇくと
2014年11月14日 (金) | 編集 |
ぬぁ~んて言ってみたいもんですね。
世界のKEIだからこそ、言えるセリフだな。

ピアノの演奏では、まず聞くことのないセリフです。
必ずしもパーフェクトに近づこうとするものでもないのが、
ピアノの練習というヤツなんだと思います。
頭に思い描いた「こう弾きたい」を実現するために、
苦労したり工夫したり我慢したりして、練習するわけだ。

私は、その「こう弾きたい」のラインが少し低めなのかもしれません。
暗譜したら興味を失いがちっていうところが・・・(~_~;)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

よるかのん、でした。
漢字で書くと、「夜花音」
ピアノサークル花音、夜の練習会。

参加は4名、時間も2時間限定でしたが、
私にとっては「お初」のメンバーがおられまして、
初めて聴く曲なんてのもあって、面白かったな。

こういう刺激があると、何か目新しい曲に手をつけたい衝動が。
といっても、いきなり大ジャンプする体力や技術はなく、
今まで手をつけようとして挫折した曲とか、
弾きたかったけれど、やっぱムリだった曲とか、
そういった曲を、1段ずつとか、1ページずつでもいいから
練習してみようと思っているわけ。

シューマンのテンポが、どうしても今よりは上がる見込みがなく、
このまま粘っても、かえって崩れてゆきそうな怖さもある。
別の、いろいろなタイプの曲を数曲弾いて体力をつけて、
1~2年後にまた弾いてみたら、何かが変わっているかもしれません。
そうしたことは、これまでにもありましたから。
(そして、たいてい、譜読みのミスを見つけてがっくり)

今、候補なのはショパンとドビュッシーです。
他にも物色中。
早急に決めてしまおうとは思っていないので、
じっくり、選びたいと思います。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
さみがったなや
2014年11月13日 (木) | 編集 |
今日の盛岡は、一日の最低気温が昼過ぎに記録されたそうです。
ピアノサークルの活動日で、朝から西部公民館地下の音楽室にいました。
午前中は確かに、思ったほどに寒い感じはしなかったのですが、
午後から、じわりじわりと冷気に取り囲まれる感じ。

忙しかったり、体調イマイチだったりして、一人また一人と会場を後にします。
人数が減ると、ますます寒々しい空気が漂う~~~
たまらず、午後3時を待たずに早々の解散となりました。

公民館というところは、やはり「お役所」に過ぎないんですねえ。
暖房は12月から、なんですって。
防寒・厚着にも限界があります。
利用者が健康ピッカピカな人ばかりではないこと、
老人や、場合によっては乳幼児が集まることもあることを、
もーちっと考えていただきたいですなあ。

利用者サイドの対策としては、
11月中は、盛岡市内の公民館を使わないという選択ができます。
中には、「寒ければ暖房オッケー」な施設がありますから、
安く使えるからといって、寒い会場を使うことはないよね。

公民館からの帰り、車のフロントガラスには
雨ではないモノがべしゃっ、びしゃっと叩きつけられました。
盛岡は初雪を観測したそうです。

タイヤ交換、まだです。
明日、できっぺがな~


関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
もつれる
2014年11月12日 (水) | 編集 |
やはり指がまわりません。
シューマンを、のったくた~~と弾いています。
ていうか、そのようにしか弾けねぇのす・・・

ゆっくりだと、きっちり打鍵できているのが、
ちょいとテンポを上げただけで、
表層雪崩を起こしてしまいますの。
手だけが鍵盤上を滑って、指がついてゆきません。
聞いたこともないような音を出してしまうので、
あわわ・・・となって止まってしまいます。

やっぱアレだ、
どんなにヘンチクリンでも、弾けるテンポを崩しちゃいかんね。

そもそも、テンポ出せないのに、
テンポを要求する曲を弾くのが間違い?
だとしたら私、アンダンテとか、レントとか、
そういう速度表示のものしか弾けなくなっちまいます。
それはそれで、現実的ではありません。


と、ここで。

かの、幻想即興曲は「それなりのテンポ」で弾けたことがある。
(ことがある、です。今じゃない・・・)
てことは、がんばってがんばれば、走れるようになるのではないか。

なーんていうことを考えながらの、今日の練習でした。
もう少しがんばるよ。
せっかく暗譜できたんだし。
好きな曲だし。


バッハもテンポの問題でケッ躓いております。
どこまでも「妖怪テンポテンポー」が追いかけてくるよ。

ベートーヴェンはそれどころじゃない。
馴染むまで、まだかかりそう。
長期戦になる気がする。
月光3楽章よりムズいっすよ。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
わからないんですが、一応
2014年11月11日 (火) | 編集 |
当ブログを開くと、セキュリティソフトが反応する場合があるらしいのです。
この2週間ほどということなので、
その前から動かしていないコンテンツは関係なかろう。
となると、思い当たるのは、毎月変えているテンプレート。

ネコは惜しいんだが、まあ、ウチにもいるからいいやってことで、
シンプルなやつに変更してみました。
ネコのとどっちにしようか、最後まで迷ったほうの、大好きなグレー。

テンプレートを変えたぐらいで改善するのかどうかわかりませんが、
「中のこと」となるとさっぱりチンプンカンプンなものですから。
(車の仕組みを知らずとも運転はできるっていうのと同じですな)

セキュリティ警告が出ていた、でも言い出せなかった方は
ほかにもおられましたでしょうか。
治っているといいんだけど。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

某信金バンドの練習に出かけて、
「げね」が通じることに、たいへん気をよくして帰ってまいりました。
県南出身者がいるのよね。

父と母が県南出身っていうだけなので、私自身の県南純度は高くない。
リスニングはできるけれど、ネイティブスピーカーではないの。

「まがって見る」も独特で、
最もわかりやすいのは

『家政婦はまがって見た』



以下、県南出身ドラマー談。

「げね、も言うけど、なんせしゃーしゃー言うよね」

  うん、言うんだ、すんごく言うんだ。
  「あのさー」が、「あのっしゃー」になるんだ。

「ここまる、って知ってるか?」

  知らん。

「地震が来たら、机の下で『ここまれ!』と使う」

  こごまるってこと?

「そーんな上品なもんじゃねえのよ」

  こごまる、が上品なのかどうかはさておいて、
  要するに、うずくまって小さくなること、らしい。
  今度、母の前で言ってみよう。
  通じたら、ホンモノというか、母が喜ぶことでしょう。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
難所まつり
2014年11月10日 (月) | 編集 |
今日は、バッハ1時間、シューマン1時間のあとに
ベートーヴェンを1時間。
手は痛くなりませんでした。ばんずぁい。
しかし、毎日3時間弾けるわけではなく、
たとえば明日はバンド練習があるので練習時間はゼロ。
バン練だったり研修だったり女子会だったりして、
1週間のうち1日は、弾けない日があります。
昔、現役女子大生(女子大の学生、じゃなく、女子の大学生)だったころは
1日でも弾かないと、翌日の指の動きは鈍いなあと感じました。
今、そんなこともないなあと思うのは、
「流す」弾き方を会得したからだということにしておこう。


ベートーヴェン ピアノソナタOp.2-3 1楽章の、難所

その1 揃わない和音。
全部で4回、うち1回は転調で出てくる。
fc2_2014-11-10_22-41-08-949.jpg


その2 ハマりにくい6連符。
指使いを検討中。
fc2_2014-11-10_22-42-35-326.jpg


その3 ブロークンアルペジオの嵐。
コードは簡単なんだが、音が飛ぶ。
最後の2小節なんか、手が攣りそうになる。
fc2_2014-11-10_22-41-40-684.jpg


その4 オクターブの跳躍。
始まりはピアノ。勢いでガシガシ弾けないんだよ。
fc2_2014-11-10_22-42-13-674.jpg


他にももちろん、ぎゃ~~っとなるポイントはいくつもあるのですが、
さしあたっての4大トラップを挙げてみました。
今、ドッタンバッタンと弾いて12分かかっています。
ジャン、ジャ~~ンと終わると、おっきいため息が出ます。
肩も凝る。

肩が凝らなくなるころには、いくらか弾けるようになっているかもよ。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
準備運動せんとなー
2014年11月09日 (日) | 編集 |
ベートーヴェンのソナタを練習しておりますが、
お手手が痛くなってきて、力強い音が出せないんです。

私の右手は、ちと不具合があって、充分に開きません。
ですんで、連続したオクターブは、ほとんど[1-5]で弾きます。
たまに、[1-4]でイケるときもあるんですが、
音粒の並び具合からして、やはり[1-5]が確実。

確実とはいえ、イッパイに開いて弾くので、
ワンフレーズで手のひらが固くなる感じなのです。
これをこのまま続けていると、次第に肘、肩、首・・・と
凝りが広がってゆきます。ヤバいヤバい。

今日に限って真っ先に、ベートーヴェンを練習したせいかもしれません。
バッハをゆっくり弾いて、手を柔らかくしておくんだったな。
あるいは、シューマンをゆっくり弾いて、
指の緩急バランスを整えておくべきだった。

今日、気がつくことができて、というか、
思い出すことができてよかったと思うべきでしょう。
明日から、ていねいに準備運動します。
これも基本中の基本でした・・・(~_~;)

オクターブがギリギリっていう、小さ目な手の方が、
立派にベートーヴェンやショパン、リストを弾くのを聴くと、
「手の大きいひとは努力しないのよね」
と、恩師に言われたことを思い出します。

[1-3][1-4]で楽々オクターブが届いていた私は、
よく、オクターブを外していました。
それも、音域広い方向に。
確かに、努力が足りなかったと思います。
今から何とかなるんだべか(ってか、なんとかせねば)


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
スマホ反抗期
2014年11月08日 (土) | 編集 |
この1ヶ月ほどなんですが、スマホが言うこと聞かないんです。
アプリの立ち上がりが遅かったり(苛)
しばらく考え込んだ末、立ち上がらなかったり(怒)
立ち上がったと思ったら、問題発生といって勝手に閉じちゃったり(泣)
頼んでもいないのに再起動して、
挙句の果てに「SDカードが認識されない」とか言いやがるし(悲)

スマホ宛てに何か連絡して、おおむね24時間以内に反応がないときは、
受信してすぐぐらいに「落ち」てしまったために、
私がまだその内容を確認していないのに、読んだことにされている可能性が。
そんなときはお手数ですが、「読んだか?」と催促してくださいね。


先日、あまりに動作が悪いために、
ウィジェットやアイコンをずいぶん整理したんだ。
3か月使わないアプリは、アンインストールしたり。

けど、そもそもスマホって「これなんだ?」っていうような
パッとみてそれが何なのかわからないようなアプリが
ずいぶんたくさん、入ってきているものなんですね。
OSに関わるものは、わざわざアプリとか言わないで、
OSとして存在してほしいんだけど。

でないと、「これ、捨てていいんか?」って、わからないじゃん。

ま、そんなこんなで、もしかしたらそのうち、
ロケタッチあたりは辞めるかもしれませんわ。
なめこも全クリしたからもういいかなあ・・・

思えば、通信手段だったんですもんね。
電話、メール、そんだけあれば十分だった。
そこに、こりゃパソコンかい? っていうような機能が
次から次へと導入されてきて、
日々、スマホ依存症やスマホ恐怖症になる人をつくりだして。

この便利さを知ってしまっては、もう「ケータイ」には戻れないけれど、
基本機能のところで、使わないものを入れないっていう選択ができたら、
もう少し、付き合い方は変えられると思います。

私のスマホが反乱を起こしているのも、
もしかしたら「ホントは必要ない」あれこれのアプリがいっぱいで
それぞれ相性が悪かったりなんかしているのかもしれません。

うーん、どれ捨てようか・・・


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
泡、たてませう
2014年11月07日 (金) | 編集 |
朝から強烈なダルさ、そしてヤル気のなさ(あら、こっちはデフォルトか)

こーゆー日は、おとなしく家にいてゴロゴロするのが望ましい。
ここで無理してチャキチャキ動いちゃったりすると、
翌日・翌々日に響くってことは、もうとうにわかっているのです。
明日の元気のために、今日を使うことに決めました。

そうと決めると、1~2割、楽になりますな。

前から作らなくちゃと思っていたモノを、やっと作りました。
そんなにタイヘンなものじゃないんです。
ダルくても作れるんだから。

お風呂グッズのコーナーに、こういうのありますね。
fc2_2014-11-07_21-40-09-044.jpg

バラして、ひねって、結ぶと、泡立てネットになりまする。
(作り方はめんどくさいから書かない~~)
(やってみたらいいと思うよ、簡単だし)
fc2_2014-11-07_21-40-38-710.jpg

これがね、油断するとネコたちのおもちゃになっちゃうんですよ。
先日も、バラッバラのボロッボロにされてしまって、
1週間ほど、泡立ちイマイチなまま、洗顔しとりました。

いっぱい作ったら、ヒモのほうが足りなくなっちゃった。
ので、これまた100均の刺繍糸を鎖編みにして、ヒモにしてみました。
もう少し太くしてもよかったかな。
鎖編み+引き抜き編みにしたらよかったかも。
fc2_2014-11-07_21-41-03-232.jpg

余った刺繍糸でお花を3個。
思いつきでテキトーに編んだので、二度と同じの作れない予感。


それぞれ真ん中にビーズを置いて、3つ寄せて、
ヘアゴムに括りつけたらカワイイかもね。
今日はヤル気なかったけど。

午後から、どうしても買い物しなくちゃならなくて、
薬を飲んで、エイッと外に出たら、この青空。
カエデの赤とのコントラストがよろしいなあ。


枝先に葉がないのは、イラガたちの食堂になっていたため。
アミアミになって弱った葉が真っ先に落ちてしまったものと思われます。
薬の効果ももちろんだけれど、この青と赤を見て、元気になれた気がする。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日も、あれこれ譜読みしたんですが、どうもイマイチ。
そのうち、ふと思い出しました。
ベートーヴェンやるって言ってなかったか?
コピーもとって、勧進帳にしてなかったか?

そうです、そうだったんです。
ハ長調のピアノソナタ。
弾きにくい調なんだけど、がんばろー
思い出せてよかったー


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
腹筋崩壊、皺増殖
2014年11月06日 (木) | 編集 |
あはは~~、今日のサークル練習会も愉快でありましたよ。
5人だけという、最近にしてはちんまりとした会になりましたが、
天然フクママ様のおかげで、腹筋崩壊するほどに笑わせていただきました。

お菓子4個をめぐる、5人の攻防の顛末なんですが、
こういうことを冷静に書けるのは・・・(ある人の顔が浮かんでおります)

指使いをめぐる研究会にもなったりして、
ほんとうに得るものの多い集まりだと思います。
めぐり合わせ・めぐり遭いに感謝です。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

バッハのパルティータが、現段階ではこれ以上のアップを望めない感じ。
これまでも、たとえばアベッグ変奏曲がそうであるように、
しばらく氷漬けにしておいて、一定期間を経た後に解凍すると、
あら不思議、前にどんなに練習しても弾けなかったフレーズの困難さが
いくぶんラクになっていた~~ってことがありましたので、
パルティータ、あとちょっと弾いたら冷凍保存しちゃおかな、と。

では次に何を弾きましょうかとひっぱり出した楽譜を
次から次に音にしてみる。

 バッハ イギリス組曲第6番プレリュード ・・・ 長過ぎ。
 バッハ イギリス組曲第1番プレリュード ・・・ お手頃かも。
 ヘンデル 組曲14番 ・・・ 手軽だけれど、形式的過ぎる。
 ヘンデル シャコンヌと62の変奏曲 ・・・ 1曲1曲は短いんだが。

ほか、バッハ平均律もパラパラめくってみようかと思っとります。
2~3日のうちには決めてしまって、コピってこようっと。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
ひっさしぶりに編み編み
2014年11月05日 (水) | 編集 |
このところ、再びシュシュなど編んでいるワタクシ。

先日購入した糸はもちろん、
fc2_2014-10-31_21-49-01-193.jpg

さらにフワフワモコモコな糸を新たに買って、
ちまちまと編んでおります。
fc2_2014-11-05_23-14-15-861.jpg


ピアノサークルのお仲間に、
まもなく手作りのイベントに出品する方がいらっしゃいまして、
「もしかしたら、品数が足りないかもしれないから」
ということで、何か出してと私にも声がかかったのです。

提供するのはシュシュだけではないのだけれども、
お子さんのお小遣いで買える程度のものとなると、
やはり最もお手軽なのですよね。
何十、、、という数を預けました。

「出品」というからには、値段をつけなくてはなりません。
申し訳ないんだけどね、作るのが、実は難しくないから。
でも、ここは割り切ることにして、
ひとつひとつビニール袋に入れ、値段シールを貼っています。

そんな作業も久しぶり。
シールどこだっけ~~
ビニール袋どこだっけ~~
探す時間が結構かかったりして、
やはり、日ごろの整理というか、
使ったら戻す、という単純な作業がいかに大事かを
改めて思い知らされてしまいましたよ、とほほ。


さらに、編み始めたら止まらない私は
出品するしないにかかわらず、編みまくっているというわけだ。
 (間に合えば出します)

明日、ピアノサークルの練習会でも、
耳を傾けながら編み編みする予定。
飲み物もおやつもあって、ニットカフェみたい。
楽しみ~

今日は所用があって、あまり練習できなかったので、
明日の私は「練習モード」で弾きますのでご了承のほど。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
るんたの先
2014年11月04日 (火) | 編集 |
付点音符を「るんたるんた」と弾くことにして、2日目。
3拍子の1拍目に自然にアクセントがつくようになりました。
考え抜いてそうしたのではなく、
弾いているうちに、なんとなく、そういう歌い方になってきた。

たどたどしい、あたかも1年生のラジオ体操のような、
滑らかとはいえない演奏であるにもかかわらず、
弾いていて愉快愉快と思えるのだから、不思議なものです。

ゆっくりゆっくり、確実に音を捕まえながら弾いています。
テンポアップはまだまだ、まだまだ先です。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

11月はオシゴトに入る日が少し多くなりました。
家にいられる時間を大事にしないと、
アップアップ、忙しさに溺れてしまいそうです。

眠る時間もがっちり確保しないとね。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
るんた、るんた♪
2014年11月03日 (月) | 編集 |
ずーっと、どう弾いたものか悩み迷っていた、パルティータ1番のクーラント。
明快に「こうです」と示してくれる人がいると嬉しいんだが、
私は今のところ、どなたにも師事しておりません。
自分で考え、間違っていても仕方がないと腹をくくって、
自分を信じて弾くしかないわけだ。

で、迷った結果、付点音符はハネちゃうことに、決めました。

EVMlswlR.jpg

口で言うと、「つんたつんた」
もっとかわいく言うと、「るんたるんた」

ま、そんな感じです(*´∀`照)

これが、効果絶大で、指が回らないことを別とすれば
格段に弾きやすくなりました。
そういうことだったのか、と、意味も分かった気がしたりして。
今日のうちに、テンポもちょびっと上がったというのが、
自分でもチョー驚きざます。

先生について習っているひとは、
こういったところで近道ができるんだろうなあ。
でも今の私、ジカン的にもケーザイ的にも無理。

習えたら、上手くなる可能性、あるよね。。。少しはね。。。。。
はっきりと、「この曲、アナタには無理」って言ってもらってもいい。
そのうち習える日が来るかも。。。ってか、
サークルメンバーのMもこの門を叩いてみようか。
格安で教えなさいよ、と。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
規格外ありがとー
2014年11月02日 (日) | 編集 |
J兄が作ったダイコンが、こんなでして。
 (ダイコンはね、さんざん耕した上に、高い畝を作らないと
  固い土に当たったときに曲がったり二股になったりするのさ)

fc2_2014-11-02_22-32-18-721.jpg

タクアンにするダイコン(商品名「干し理想」って、なかなかですな)なので、
葉っぱがついたままでなくちゃダメで、曲がりオッケーで二股ダメ。
タクアン的に、規格外なわけですな。

で、お呼びがかかったわけです。
「好ぎなくれぇ持ってげ」

やっほう~!
ほんとはもっと欲しかったんだけどね。
このあと、青首ダイコンもやってくると思われるので
きょうのところはこれくらいで。

全部、漬物にします。
切って切って切りまくり、こんだけの量。

fc2_2014-11-02_22-33-11-392.jpg

今の時期からの漬物は、たいてい上手くいきます。
カビないし、しょっぱかったら長持ちするし。
 (昨年のタクアンは塩気が足りなくて失敗した・・・)

ゆず大根になります。
お楽しみに(誰に言ってる?)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

日が短くなり、暗くなるのが早くなりました。
さっさとカーテン閉めて、部屋の明かりをつけて、
夕食前から練習を始められるぜ。

最初に弾いたのはこれ。

fc2_2014-11-02_22-34-19-436.jpg

パルティータ1番のサラバンドです。
特別シャカリキになって練習しなくちゃならないところもなくて、
左右それぞれに出てくる長いトリルが、うるさくならないようにするくらい。

サラバンドですから、ゆったりと、しっとりと、歌います。
弾いて癒される曲リストに登録ケッテイです。
そういえば、そのリストはどこを探せばでてくるんでしょう(^_^;)

マジ練しているのは相変わらずジーグだ。
ほんとはかなり速いんだと知ってしまい、ちと焦っています。
まだ「エンジェルのラジオ体操」ですんで(花音限定の隠語)


チャレンジ譜読みは、次の2ページを、コード分析しながら。
刻々と変化してゆく和音が、コードネームを書いたとたんに
さらっと掴めるようになるから不思議だね。
 (掴めるだけで、弾けるわけじゃないんだけど)

コピー譜にページ数を書き込んでみました。
全部で17ページの曲です。
こんな長いの、今まで弾いたっけな。
あー、ショパンのロンドOp.1 が、バカ長かったかも。

fc2_2014-11-02_22-30-41-247.jpg

今日までに、7ペーシの譜読みをしました。
まだ折り返してもいないんだ・・・


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:こんなん買いました
ジャンル:ブログ
暗譜を阻むもの
2014年11月01日 (土) | 編集 |
喜びをもって、シューマンを弾いております。
ゆっくりで何が悪い! と毒吐きながら。
暗譜まであと一息ってところで、ハードル出現(低め)。


ん! なんだっけ~ っとなるところ。

fc2_2014-11-01_21-53-16-986.jpg

頭の中に響くコードを、指が再現しないのさ。
っていうか、ひとたび迷うと、どの鍵盤を鳴らしても
「なんか違うよーな気」がしてしまうのです。

攻略法としては、トップノートが頭に入っているので、
左手のトップの音(お、とっぷのおと♪)と一緒に鳴らす。
2音だけで。
そこに、ひとっつずつ音を足しながら練習。
これで覚えられました。
やれやれ、ゆっくりでも通せるようになったわい。


ここにきて譜読みのミスを発見。。。
(見つかったんだからよかったのだ!)

fc2_2014-11-01_21-54-40-029.jpg

疑いもせずにオクターブで弾いてたよ。
その前の、高いところから降りてくる3回を見たら、
ここが9度だってことは予想できたはずなのになあ。
低音でのピアニシモ、それに続くピアニシッシモに気を取られて、
いかにコソコソ弾くかに腐心しておりましたのです。
(そして、できておらんのだ。やかましいったら!)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

バッハは、ジーグに苦戦中。

fc2_2014-11-01_21-56-25-537.jpg

いや、ジーグに限らず、どれも易しくはないし、
一向に「弾けた」っつー気はしません。
今回、攻め方として、一曲ずつ前に進むんじゃなく、
横並びでじわじわと、ラインを挙げてゆく方式を試しています。
初めてなんですわ、こういうやり方。
今までは、1曲をあるレベルまで上げてから次、だったから。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

チャレンジ進捗。
4ページと5ページの譜読みをしました。
だんだん、イラッとする瞬間が増えてきたよ。
まだ半分までもいってないのよ。

最近、夜に何か用事ができることがあって、
毎日は弾けなかったりしますので、
まさに、亀の歩み、です。
譜読みだけで何日かかるんだろう。
通して弾くのは、いつなんだろう。
てか、その日が来る前に挫折するカノーセーも・・・


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽