fc2ブログ
後ろを見たらキリがない
2014年12月31日 (水) | 編集 |
昨年の今ごろは、ムスメ一家(ムコ除き)がいて、
面白おかしい年末年始でしたね。
やることをリストアップしたりなんかして、
それなりに年の瀬っぽい雰囲気を味わっておりました。

今年は静かなんてもんじゃないです。
いつものようにゴハン作って食べてピアノ弾いて。
いつもと違うのは、年賀状を印刷したことぐらい。

オシゴトにも復帰できたし、
書くのも弾くのも楽しんだし、
畑もそこそこ、手芸もちょっぴり、
なにしろ、やりたいと思うことは
遠慮なくやってきました。

ボウリングだけ、ちょっと残念。
指を傷めてお休みしなくてはならず・・・
痛みが引いたらまた投げるぜ。

ムカつくことや悲しいこともいくつかあったはずですが、
ブログにはあんまり出していないんだよね。
老後の楽しみに読むことがあるかもしれないのでね、
70歳80歳になった自分を悩ませちゃイカンな~と思って。
(70歳80歳まで生きる気満々です、すみませんが)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

明日から来年ですね。
正月気分が抜けたころに、
このところ温めておいたプランを実行できるかな。

大人のピアノ教室、なんだけどね。
本当にできるのか、不安は尽きないのだけれど、
それ言ってたらなんにも前に進まない。
射手座O型の血が騒いでおりますのよ。

来年も、いえ、明日からもどうぞよろしゅう~~


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
最後までマイペース
2014年12月30日 (火) | 編集 |
今年は(も、だな)大掃除をしていません。
残すところあと1日となりましたが、
明日も、掃除の予定はありません。
せいぜい、縦のモノを横にするくらい。
がんばるとしても、さらに重ねるくらい。

世の中が年末で盛り上がっていて、
大掃除だ紅白だと騒がしかろうと、
無理に世の中に合わせようとは思わないのです。

私にとって今日は今日という1日だし、
明日も同じ24時間でありますので、
その時間をどう使うかは自分で決めたいです。
というより、誰かに操作されたくない。

猫の砂が散らばっていれば片付けるし、
誰かさんの加齢臭で息苦しくなれば、お香を焚く。
それは、ごく普通の、私が必要と思ったタイミングで、
時間の隙間を見つけてやりたいわけだ。
(ほとんど隙間だらけですけど~~)

年賀状だけはちょっぴり気にかかっています。
さすがに、明日には印刷だけでもしておきたい。
ようやく今日、インクを買ってきたことだし、
あて名書き用の、超速乾のペンも買ってあるし。
(ただし、発掘が必要)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

そんな、自分のペースを守りたい私であっても、
さすがに自室のアッチ側に繰り広げられる
布や手芸用品やDVDの堆積した一角(というか全角)は
毎日必ず目にするたびに、なんとかせねばと思います。
来年の年間ToDoに入れておこう。

ほか、各方面に目標、希望、期待があります。
もちろん、夢に近いプランもあります。
健康面ではここまでがんばろうとか、
ピアノではこんな曲弾きたいとか、
こういうシゴトをしたいとか。

ピアノに関しては、自分が弾きたい曲以上に、
こうだったらいいな、挑戦しようかなと思うことがありますので、
うまく文章にすることができたら書くかも。
でも、新年早々には間に合わないかも。
これも、私のペースで書けるときに書こうっと。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
指、痛~し
2014年12月29日 (月) | 編集 |
4連勤の3日目は、たいへん忙しくて
シゴトした気になりました(疲)

いっぱい字を書いたせいかな、
ピアノを弾く段になって、右手4指が痛いよ。
ショパンワルツ、シューマン「飛翔」を諦め、
「夜に」の譜読みを進めて、
薔薇イチの、指に負担のない部分を練習、
久々にバッハを弾きました。

弾かないときも痛いので困ります。
ぜーんぜん痛みがない日もあるんですけど。
やはり、指を使いすぎるのはダメみたいなので、
ピアノ以外では使わないように、と
大掃除などしないように気をつけております。

冷やさないことも大事なのだそうで、
できるだけ寒い場所に行かないようにしています。
幸い、ショクバは冷暖房完備です。
冬場の今は乾燥気味なので、お茶をガブガブ飲んでいます。
それは家にいても同じです。

ボウリングを休んでいて、全く運動というものをしていなくて、
日々、人間的な厚みや幅が増している状況。
筋肉量が思いっきり減っていると思われます。
なんとかせねば。
ダンベルを発掘するかな。

不具合は脳ミソと指だけでたくさんですよ。
それ以外のところは是非、無難に働いていていただきたい。

いろんな面から、今年を振り返りたい時期なんですが、
指の痛みですべてが消し飛びます。
激痛ではなく、なんとなーくシクシク、
でも深い感じで、キモチ悪い痛みだ。
来年は受診してみるかなあ。
ヒマ、あるかしら。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
2014年、弾いた曲
2014年12月28日 (日) | 編集 |
ちょこっと譜読みしただけの曲を除くと、これくらい。

バッハ フランス組曲 第1番
     イギリス組曲 第2番
     イタリア協奏曲 第1楽章
     イギリス組曲 第3番
     イギリス組曲 第4番
     パルティータ 第1番

ハイドン テーマと変奏曲

モーツァルト ピアノソナタ KV.331
        ピアノソナタ KV.570
        ピアノソナタ KV.576

ベートーヴェン ピアノソナタ ソナタ Op.27-2 第3楽章
         ピアノソナタ ソナタ Op.2-3 第1楽章

チェルニー チェルニー50番練習曲より 15 19 22 23 38 41 45 46 47 48 49

ウェーバー ロンドブリランテ

シューマン アベッグ変奏曲 Op.1
       幻想小曲 集Op.12より「飛翔」

ショパン エチュードOp.10-2、 Op.10-3
      エチュードOp.25-1、 Op.25-12
      マズルカ Op.59-3
      ワルツ Op.64-3、 Op.34-1
      ノクターン Op.9-3、 Op.37-2
      即興曲 Op.29、 Op.36、 Op.51
      子守歌  Op.57
      スケルツォ  Op.20
      バラード Op.23

リスト 3つの演奏会用練習曲より 「ため息」

ドビュッシー ベルガマスク組曲より「月の光」「パスピエ」
         ピアノのために「サラバンド」


へー、こんなに弾いたんだ・・・・・

私としては、まさかのシューマンに手をつける気になったのが
今年最大の変化なのではと思っているところです。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ショクバで、またまたピアノ弾く人を発見しました。
高校生まで習っていたけれど、
今は弾くピアノもなければ、キーボードもないんだそうで、
「前は動いたのに~」と、
指の動かなさ加減にウンザリしてしまうのだとか。

アパート暮らしだと、なにかと不自由なんですね。
ピアノさえあれば、サークル参加か?? 
っと一瞬期待したけれども、
昼も夜もなく勤務なさる方なので、
お誘いするのは無理そうでした。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
この不安定さは
2014年12月27日 (土) | 編集 |
シューマン、幻想小曲集の「夜に」

作曲した当時は27歳、クララさんと熱愛中。
オヤジの強烈な反対に遭いながら、
二人の世界を築き上げているころですな。
精神を病む前のことではありますが、
なにか、その萌芽のようなものを感じるのは、
曲を構成する和音の不安定さからのこじつけかな。

っというほどに、この曲の多くの部分で
非常に難しい和音が使われており、
分析するのに難儀しています。
「この音さえなかったら、ただのセブンスなのに」、みたいな。

特に多く使われているように感じるのが、♭5(#4)の音。
ハ長調でいうと、に対してソ♭(ファ#)
流れからして、半音上のに上りたくてたまらない音です。
 fc2_2014-12-27_21-30-13-876.jpg

ここらへんは、脳ミソで攻略しないと、弾けそうもないです。
やみくもに練習しても、表現には至らないのではないかと。
徹底的に、音の向う先は? と問うて、流れを作ってゆかねば。

一方、こういった、一見めんどくさそうなフレーズが
実は4小節ワンコードだったりするのよね。
 fc2_2014-12-27_21-31-32-241.jpg

今日は10ページのうち6ページ目までコード分析しました。
1日わずか3ページ、それっくらい難しい。
しかし、全く同じフレーズが何度か出てくるので、
練習のポイントははっきりと掴めそうな気もします。

「飛翔」も弾いて面白い曲。
ゆくゆくは、2曲ワンセットで弾きたいな。

薔薇イチ、現在10分と数秒で弾いています。
もう、テンポアップは望んでいませんが、
ミスが一個減るごとに、1秒短縮するんだな。
暗譜したことで、粗くなってしまわぬよう気をつけています。


明日あたり、今年1年間に弾いた曲をまとめられたらいいなあ。
眠くならなければ。
なにしろ4連勤。
すでに微熱なカンジ。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
わろたわろた
2014年12月26日 (金) | 編集 |
ピアノサークル花音の、スピンオフ会。
せっまい7畳にナナメに配置したグランドピアノ、
その隙間を埋めるように、4人がごちゃっと座り、
お菓子やらお団子やら、床に直置きで
お喋り三昧を楽しみました。
ピアノ・・・も、まあ、弾いたことは弾いたけど、
ほとんど、お喋り。

喋る・食う・弾く、と3拍子揃った、楽しい時間を過ごしました。
楽しい、を通り越して、笑い転げていたな。うんうん。

ウチのトイレ、故障したんだか、
ボタンひとつで流れるはずの水が流れない。
手動レバーで流せるから、それはいいんですが
通電していないために、便座の暖房も切れちゃってるのね。
ケツの冷たい思いをさせてしまいました。

あれは結局、本体コードが外れていただけだったようで
今は普通に指一本で、ピッで、ザザーです。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

禁断のシューマン、「飛翔」の攻略に夢中になりかけ。
中の音つきの10度を掴めるようになるには、
まだまだ時間がかかりそうですけれども、
面白いところ、難しいところ、好きなところ、
たくさんあるのですよ、わずか6ページの中に。

そしてそして!
「夜に」のコード分析を始めました。
実に難しいです。
テンションノートに惑わされて、
基本となる和音を見失いそうになるほどに。
経過音をたくさん使っているし、
不協和音も効果的に散りばめられていて、
コードネームを当てるのはタイヘンです。

今日のところは3ページだけ。
なにしろ複雑です。
少しずつにします、飛翔も薔薇イチもあるし。

最近、バッハを弾いていないな。
インヴェンションとシンフォニアに還ろうと思っているので、
常に、本は出してあるんですが。
インヴェンションは、来年、全曲暗譜を目指しています。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
クリスマスの夜に
2014年12月25日 (木) | 編集 |
爺バンド、某所でのイベント出演。
車に積んであったキーボード、そのスタンド、椅子、アンプ、各種シールド等を
ドサドサと下ろして会場に運び入れて組み立て、
終わったらまたガチャガチャとバラして運びだし、車に積み込む。
さらにこれを公民館まで運んで、車から降ろし、楽器庫に運び入れる。

演奏は全く疲れませんが、荷物運びでぐったりです。

しかし、今日たまたま買った、滑り止めつきの軍手が手にフィットして
持ち運びがいつもよりもラクではありました。

演奏は楽しかったよー
このバンドで演奏して、キンチョーしたことがありません。
キンチョーのあまり、拍を数え間違えたり走ったりするメンバーがいるので
そっち方面でドキドキすることはあります。
(今日もありましたが、リカバリ能力も磨かれているものですから)

本番直前、リラ~~ックス!
fc2_2014-12-25_22-36-19-731.jpg

そんな、クリスマスの夜でありました。
ピアノの練習は1秒もできておりません。

明日、花音の「お暇チーム」がウチに集います。
掃除ができていないので心配ですが
(忙しかったし疲れたし、そもそもやるつもりがなかった)
目的は、調律の整ったピアノと、ネコ軍団であろう、ということで
家の中のゴチャゴチャとかザラザラとか、
室内と室外を隔てるのは壁だけであって、
犬は土足なので床もそれなりだとか、
ま、そういった諸々のことを
なんとも思わない人種が
世の中にはいるんだ、ってことを学ぶ、よい機会です。
人間、どんな環境にもそれなりに順応するのだということも
おそらく身を以て学べることでありましょう。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:バンド活動♪
ジャンル:音楽
白薔薇・黒薔薇
2014年12月24日 (水) | 編集 |
ショクバの同僚に、やはりピアノが好き(でも弾いていない)かたがおられます。
空き時間に、ピアノサークルのことなど話しているうちに
「薔薇イチ族」ってのがあってさ、なんていう話題になりまして。

そしたら、彼女、
「白バラ黒バラって知ってる?」とおっしゃる。

なんだそりゃ、世界史で習ったバラ戦争の話かね?
と思ったら違った。

これですよ。


【白薔薇】



【黒薔薇】



薔薇イチでの演技は、羽生さんのしか知らなかったねー
すんばらしいですね。
音楽とのマッチングは、「浅田>羽生」 だと思うな。

それにしても、制限時間があるとはいえ、ありえねー編集の仕方。
ホンモノの薔薇イチを知らないひとに誤解を与えてしまいそうだな。


今日、ショクバでボソボソと語り合った彼女が、
子どもの頃、私と同じぐらいのところ(バイエル終了、ブルグミュラー途中)で挫折。
大人になって、少し習ったけれども、
楽譜を見て弾くことができないのだそうです。
音を覚えて、手を見て弾いちゃうんだって。

それはね、と、知っていることを少しばかり話しましたら、
たいへんに興味を持っていただいたようです。
ピアノサークルがカラオケ状態で、ほとんど誰も聴いちゃいねぇってことも。

今はまだ、ソッチ方面の話をしたいだけっていう感じですけれども、
もしかしたらお仲間になりたいという気持ちがあるかな?
お宅にピアノもデジピもないので、時間がかかるかもしれませんが、
お会いするたびに、布教に相努めたいと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今月だけで3度目の調律でした。
なにしろ調律師さん泣かせの、古めかしいピアノですのでね。
今の調子で、1日に2~3時間弾いていたら、
次は1月下旬か2月のアタマ。
冬場は温度変化と乾燥で、響板も弦もフェルトもアクションも、
ダメージ受けまくりですからして・・・


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
努力な方向で
2014年12月23日 (火) | 編集 |
シューマンの、この部分、左手も忙しいので
サポートできなくて、さーどうしましょ、というところ。
 fc2_2014-12-21_21-32-54-915.jpg

素早いアルペジオとも考えたのですが、
そうすると、メインメロディーであるところの「中の音」が薄くなる。
やはり、なんたにがさねばわがねのす(←方言ですよ)

上からのアルペジオってのも練習してみました。
メロディーは強調されるけれども、左手と合わせるタイミングのほうが、
弾くことよりも難しいようで。

届くっちゃ、届くのさ。
手がつぶれていますけどね(屋根が落ちている状態)
 fc2_2014-12-23_21-26-50-079.jpg

1指も5指も、引っ掛けているだけの状態なので、
かすかな音しか出なくて、これは演奏にはつかえたもんじゃない。
その上、つぶれた手で他の音に触ってしまう。
特に右手は開きにくいのですよ、手のひらに傷痕があるために。

しかし、触ることができるってことは、
毎日お風呂でマッサージしたりストレッチしたりして
開いた状態を手に馴染ませてゆけば、
そのうち、聴くに堪える音が出るようになるかもしれません。

ということで、気長に手の皮を伸ばすよう努力します。
傷の引き攣れを少しずつ柔らかくするイメージです。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

クリスマスイベントでした。
お部屋の飾りつけをみんなでやって、
それぞれ、クリスマスケーキのデコレーションをして、
ゆっくり食べて喋って遊ぶという、シングルマザー支援のイベントです。
 fc2_2014-12-23_18-11-41-004.jpg

例年、BGMで参加しています。
デジピの電源が不安定なために、今年はキーボードで。
鍵盤数は少ないし、音はペラいし、
どうもモチベーションが上がらないところ、
参加者のお子さんたちが次々に得意の曲を演奏してくれました。
おかげさまで私もケーキにありつくことができたぜヤッホーだ。

年々、ケーキの出来栄えがよくなっています。
飾りつけ用のフルーツやクリームを
考えなしに盛り上げるだけだった、1年目。

2年目は、テーマ(動物に見える、とか)を考えて作る子が出てきて、
今年はついに、ケーキ屋さんに並んでいるイメージで作る子が現れた。
どれもこれも、見た目が整っていて、
さすが、作り慣れてきたっていう感じです。

さあ、来年はどうなるどうなる?
1年のスパンで見る私にとっては、
子どもたちの成長は激しすぎます。
が、楽しみでもあるのです。
ゆくゆく、自立していくと、
こういうイベントに顔を見せなくなるのかな。
それとも、この時期だけは来てくれるんでしょうか。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
朔旦冬至の企て
2014年12月22日 (月) | 編集 |
朔旦冬至っていうのはですね、
朔つまり新月と、冬至が重なる日。
ものごとの大いなるスタートが同時に起こるわけで、
開始・再生といったイメージなのであります。

なにかコトを起こすとしたら、絶好のタイミングだと思うのですが、
どうも、寒さと雪と氷に阻まれて、動きの鈍い今日このごろ。
動かないにしても、企てるのはどうだろう、ってことで
ある企てを頭の中に思い描いております。

「企て」と書くとブラックな感じで、
同じ意味をあらわすのに「企画」ならプラスな気がするのは
使われ方が偏っているからだよね。

なので、敢えて「企て」としておこう。

むっふっふ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今年の4作目。
ちょっと面白くしようと思って。

 fc2_2014-12-22_21-17-02-597.jpg

頭頂を絞るのではなく、
ある程度減らしたところで、平らに綴じました。
そうすると、ツノツノになるんですね。
そこに、編みぐるみの小さなボールをいくつかくっつけようと。
4つ編んでみたけど、ちっちゃすぎるかな。
もう一回り大きくして、ツノツノそれぞれに3つずつつけようか。

おそらく、これにてニット帽を編むのはオシマイです。
よほど必要に迫られるか、
高値をつけて依頼があれば考えます(うしし)


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 

関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
善処します
2014年12月21日 (日) | 編集 |
シューマンの「飛翔」といえば、これ。

 fc2_2014-12-21_21-32-54-915.jpg

普通、届きません。
もちろん私も届きません。

ものの本(じゃなく、サイト)によると
メロディーを浮き出させることを考え、
上の音を省いても大勢に影響はない、と。
別のサイトでは、必死にアルペジオで取った、とも。

私はどの方法を採用するかなあ。
いろいろやってみてから決めます。

思えば、割合好きな曲なのに手を着けなかったのは、
「届かないし」っていう理由でした。
けど、何年か待ったからといって
劇的に手が大きくなるとか、
指だけ伸びたとか、
柔軟性が200%になったとか、
そういったことはないわけで。
なら、今やってもいいんじゃないか。
今は今なりの弾き方ができればね。

ちょっと努力すべきことがあるってのも
なかなかよいことなのではないかと思います

コピー譜を作らなくちゃ。
なんじゃこりゃ~、なところはコードネームで攻略だ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

薔薇イチも弾いています。
だいたい暗譜したので、
するっと弾けない部分だけを取り出して
延々と弾く、なんていう練習をしたり。

今日もちょっと譜読みをした曲がありましたが、
この先、練習したいとは思わなかった、残念。

眠くてさー、
夜9時を待たずに練習を終えてしまいました。
こんなことは珍しい。
けど、こういうことはあるよね、と想定はしていました。
疲れやすくなったんだよ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

中古のゲームを買ったのが一昨日、
買ったことを忘れるところでした。
めでたく思い出して、ちょっと始めたところ。
マリオもルイージも、相変わらずジャンプが好きです。

でも、今日はもう寝るわー


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
意識したいこととか
2014年12月20日 (土) | 編集 |
このところ真面目にハノン・スケールを弾いているのは、
薔薇イチを弾くのに、スタミナが決定的に足りないと感じたからです。
21番~31番の11曲と、スケール全調、
ノンストップで、20分弱ってところなんですが、
ハノンの25番あたりで「疲れたなー」と感じてしまう。

21番~31番は、1番~20番とは役割が違うと考えているので、
ある程度の勢いで弾くことにしています。
なので、日々、疲れを感じるポイントが後ろへズレてゆくことが
当面の目標ですかな。
11曲を疲れずに弾けたら、1番から通そうと思いますが、
たぶん、もう疲れなくなっていると思うな(希望)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ハノンを弾くうえで意識することはいくつかあります。
日によって、「今日はこれだけ」と決めることもあるし、
「今のダメだから、こうしよう」と、弾きながら決めることもある。

たとえば、今日は徹底的にレガートを意識しました。
指がきっぱりと離れることを意識する日もあります。

何か目的をもって弾くのでなければ、
ハノンの教本は無味乾燥なものになりがち。
ほんとうは、とっても有用なのにね。
なんでも、使い方ひとつだと思うんだよ。
で、おそらくこの考え方は間違っていないというか、
大きく外れてはいないものと考えています。
確かに、効果があると感じるから。

「今日の練習」のスタートにあたって、
ハノンから1~2曲を弾く方は多いと思います。
ピアノサークルでも、まずハノンから、という方がたまにいます。
が・・・
失礼を承知で言うけど、
どうも、あまり効果がなさそうに見えます。
弾く前と弾いた後で変化があると感じるかどうか、が目安だと思う。
チャラッと弾いたくらいで、何か変わるものでしょうか。

私は、習っていた期間が短かったけれども、
先生に恵まれたため、濃いレッスンを受けることができました。
ハノンをどう使うかも、ちゃんと教えてもらってありがたかったです。

今、どなたかに師事しているピアノ愛好者さんは、
是非とも、ハノンの正しい練習方法を習ったらいいと思います。
行き詰まったときの解決方法のひとつとして、
強力なお助けアイテムになるはずなんだよ。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
出産30周年記念
2014年12月19日 (金) | 編集 |
なななんと、第一子を出産してから30年が経ちました。

わけもわからずドタバタと子育てしていた時期を思い出すなあ。
今、その娘が同じようにドタバタやってんのかなーと思うと
なんか不思議ーな感じですね。

ホントに、わけわかんなかった。
少しわかりかけたのは、某算数教室の講師仲間と出会えたころから。

子どもって、思い通りにならないのが普通で、
子育ての究極の目的は社会に出すことで、
おんぶに抱っこの関係は短期間で、
手が離れて、見守り態勢になってからのほうが心配になる。

・・・ってことを、30年かけてやっとわかったなあ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

「飛翔」は、コピー譜を作ってコード分析したら、ずいぶん楽になるかも。
「楽になるかも」とは、魔法の思考傾向みたいですね、
そんなら、と、「夜に」、これはちょっと長いんだけど
とても素敵な(ただし超ムズい)、シューマン臭さプンプンの曲。
うねりのようなアルペジオの上に漂う、ドラマチックなメロディーを
いかに浮き出させて歌い上げるか、が肝かな。

ハテナマークがびゅんびゅん飛び交う部分があって、、
これも、コード分析しないと、どうにもならなそうな感じ。

がんばれるかどうか、今のところは未知数です。
ま、やってみなくちゃわからないですね。
やってみて、「あ、やっぱ無理」となるかもしれなくて、
それならそれでいいや、と思っています。
無理しないよ、もう。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
ラスト練習会
2014年12月18日 (木) | 編集 |
いろいろなことが「今年最後の」と形容される時期ですね。
今日は、ピアノサークル花音のラスト練習会。
冬の大嵐が影響してか、参加者は多くなかったものの、
夜花音でデビューして、初めて日中にみえた方あり、
都合をつけて、おしまい1時間だけ参加された方あり。

メンバーの生活の中に
「花音」が一定の位置を占めているんだなあと思うと、
立ち上げスタッフの一人として、たいへんに嬉しいです。

今年は、年末おふざけ企画なんかもあったりして
 (近々、花音ブログで発表)
なんとノリのよいメンバーが揃ったものよと、これまた感激。

楽しい1年間でした。
年明け早々、身辺慌ただしくなるメンバーが何人かおられます。
2月ないし3月まではちょーっと寂しい感じになりますが、
ちゃんと「お席を温めて」待っていますからね。
それに、一段落のあとはハッピーハッピーなのですから。
 (私に続いて、婆ぁになる方もおいでです)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日は主にショパンを弾いてきました。
家での練習がショパンばっかりだから、当然ですけど。

「バッハとか、弾かないの?」と促され、
暗譜で弾けるものだけ(インヴェンションですが)
ちゃらっと弾いてきましたが、
そういえば「インヴェンション15曲暗譜計画」は
やるやると言ったっきり、手を着けていません。
来年の課題にしときます。

薔薇イチの暗譜は、やはり崖っぷちな感じでした。
楽譜を持って行ってよかった。
家に帰って、ヤバかったところの集中練習をしました。
なぜ暗譜が落ちるのか・・・
それは耳だけに頼って覚えているから。
視覚的にも覚えにゃならんとですよ。
意識しないとダメってことですね。

全体を通そうとするときに、勢いが削がれる個所も、
練習が決定的に足りない部分ということです。
まだまだ、薔薇イチから足を洗うことはできない感じです。

・・・っと言いながら、
今日はまた新しい曲の譜読みをしてみました。
6ページの曲を譜読みして12分。
有名曲なので、耳馴染みはあるのですが、
聴き知っている速さでは弾けないものだから、
違和感違和感違和感・・・を我慢しつつ、ていねいに。
たぶん、練習曲リストに仲間入りです。

この曲を弾こうと思ったのも、サークルのおかげ。
弾いたことがある、という方がおられますと、
困った時に聞けるじゃん♪ となる。
独学プレイヤーとしては、藁をもつかみたいわけだ。

シューマン、幻想小曲集から「飛翔」です。
シューマンにしては、ワケワカンナイ感じが薄くて、
モチーフそれぞれの輪郭がはっきりくっきりしており、
ほどよくドラマチックなところも、私好みでしたが、
なにしろ難しい(というか、手が届かない)ので
敬遠していたのです。

あの(と言っても、ああ、あそこねとわかる人にしかわからない)
鬼のように手が大きくないと弾けないところ、
日本人女子の、たぶん平均的な手の大きさの私が
どうやって誤魔化し・・・いえ、克服し、
あるいは工夫して弾けるようになるか。
あるいは、さんざん調べ倒して、裏ワザを見つけるか。
乞うご期待!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

こちらも、なかなかうまくいきません。
ニットだから伸びるんだけど、浅いのはどうにもならない。
いつの日か、頭が小さく・・・も、なりません。
 fc2_2014-12-18_22-03-43-228.jpg

お子様サイズになっちゃったのよ。
目の数、同じなのに。

ってことで、次、編んでます(~_~;)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

小さいカマドウマがいました。
それで、ああ、そりゃそうだよなーと思ったこと。
最初っからドでかいカマドウマはいないってことですな。
小さいんだ、はじめのうちは。

ようこそ、ウチへ。
ネコたちに見つからず、うまいこと越冬してくだされ。
 fc2_2014-12-18_22-04-56-419.jpg

ハリガネムシが入っていませんように。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
弾いてはいけない
2014年12月17日 (水) | 編集 |
ある曲を譜読みしたら、29分かかりましてん。
そんな曲に今、手をつけるべきじゃないっすよね。
ってことで、予想通り諦めました。
めいもこ様あたりに弾いていただくとしよう。
(ヘルニーが治ったらね)
(ちなみに、スケ2です)

薔薇イチの暗譜は、これまた予想通り、危ういものでした。
どのように危ういかというと、
「止まったら最後、立ち直れない」
「迷ったら最後、立ち直れない」
つまり、ノロくても止まらない、あれ?と思っても弾き切る。

そんなの、暗譜とは言えないな(ってことを昨日も書いた)
脳内再生ができるようになっただけで、
頭の中に響く音を、指で探して弾いている感じですわ。
やっぱ、暗譜じゃないねこれは。

久しぶりに、即興曲を弾いてみたら
「まるで新曲」という新鮮さでした。
今年のものなのにね。
そろそろ、今年練習した曲、なんてのを整理し始めようかな。
思えば、弾く気はなかったけれど勢いでつい、みたいな曲が多かった。
その最たるものが、薔薇イチでした。
けど、勢いって意外に大事っていうか、
勢いでもなければ一生手を出さない曲なんてのもあるかな、と。
そういった意味でも、サークル仲間の存在は大きいと感じます。
来年もよろしくお願いしたい(まだ早いか)

明日、今年最後のサークル練習会です。
そのあと勢いでどこか会場を借りなければね。
どこでもいつでも、勢いがモノ言いますな。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
暗譜9割
2014年12月16日 (火) | 編集 |
ヤバいですね・・・薔薇イチ、暗譜しかけています。
私にとって暗譜は、イコール安心、イコール油断。
すでに、次は何弾こうかななどという考えも脳裏をかすめておる。
まだなんにも決めていませんし、選択肢も何もないですけど。

暗譜しかけの、最大の敵。
 fc2_2014-12-16_21-47-52-216.jpg

こういうとこって、あんまり練習しないじゃないですか(他に比べて)
つい、面倒な速いパッセージばかりに時間をかけてしまって。

なので、通して弾いてみると、最もアヤシイのが
こういった、ゆったりとした部分だったりするわけだ。

今日は1回だけ、楽譜なしで最後まで弾くことができましたが、
それは「通した」とも言いがたい内容で、
耳で音を探りながら弾くというような、
それは暗譜じゃないでしょ、ってな弾き方でありました。
でもまあ、暗譜のことだけ言うなら、一歩前進だからね。

ほんとうは、弾けていないところだけ延々と練習したい気分です。
が、指の第一関節に大きな負担がかかるような練習は避けたくて、
どうしても、流すような弾き方になってしまいます。

それは、ウォームアップのハノン・スケールも同じこと。
レガート、マルカート、指離れ、音の透明感など、
たくさんの拘りたいポイントがあるわけなんですが、
とりあえず指が暖まればいいことにしちゃってる。
もったいないですよね、20分かけているのに。

でも今は、指の負担を軽くしておかなくてはと思います。
第1関節の違和感と軽い痛みに加えて、
最近は両4の指の力がふと抜けちゃう感じがあって、
ハノンを弾いているときなど、膝カックンみたいになることがあります。
何かをどうにかしたら(鍛えるとか?)、克服できる類のものなんだろか。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

やっと、インフルエンザワクチン接種してきました。
最近の注射針はほっそいので、ほとんど痛みはないですね。
その代わりといっちゃあナンですが、夜になってダルくてダルくて。
このままでは運転が危ないと判断して、バンド練習を欠席しました。
こういうときに、無理をしない選択ができるようになったね。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
数打ちゃ当たる
2014年12月15日 (月) | 編集 |
そんなわけで(どんなわけだ?)、第三弾を編み始めました。

 fc2_2014-12-15_22-44-57-105.jpg

今回はアラン風の縄編みを取り入れて、よりフィットするように。
編み込みにはせず、混じり糸1種類だけで編んでいます。
最初の模様ができたところで、
さて、どこでどう減らしてゆくのがよいのか、
そういうのも行き当たりバッタリでして。
でも、ニットって失敗しにくいですよね。

こうして次から次へと作っている間には、
「これでしょ」という作品ができあがるに違いない。
その日の訪れに期待して、楽しんで作ってゆこうと思いますよ。
でも、勢いに任せて寝不足なんてことは、もうやりません。
明日は早朝から午後までオシゴトですので、
今夜は早めに寝ちゃおうと思っております。
頭シャッキリさせて、シゴトに臨みたいもんね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

本日の薔薇イチ。
・・・の前に、
ハノン21~31とスケール全調で、19分30秒でした。
ハノンは思い出しながらなので、ときどき指がもつれる。。。
なので、ところどころテンポを緩めて、無理しないで弾いています。
少しずつテンポアップしたいとは思っているけど、
速けりゃいいってもんでもないからねー
よく聴いて、音のクォリティを揃えるとか、
音と音の繋がり方が自然になるようにとか、
気をつけるべきことはたくさんありますの。

薔薇イチは、相変わらずしつこく部分練習。
これ、何日も同じことを書くことになると思うから、
特筆すべきことがない限り、しばらく言及せんでもよいかな。

それよっか、バッハのイギリス組曲、ヘンレ版を買ったので、
比較の意味で、もっかい弾いてみようかと思っております。
おそらくスッカラカ~ンと忘れていることでしょうなあ。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
惜しい!
2014年12月14日 (日) | 編集 |
アイロンはまだですが、糸端の始末を終えて、完成。
 fc2_2014-12-14_22-03-32-165.jpg

なんですがーーー、
若干、深い。
びっちりかぶると、目が隠れます。

次いってみよー、という気持ちです。
色の取り合わせには満足しているんですよー

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

薔薇イチの進捗状況。
時短が全てではないけれど、
やはり初期段階では目安になりますので・・・
やっとこさ、12分台に乗りました。

弾けない部分がはっきりしてきて、
そこを中心に、というか
そこばっかり練習しているといっても過言ではありません。
なのに、日々改善の実感がない。

行き詰まりを感じたら基本に還る。
久々に、ハノン21番~31番と、スケール全調を弾いたら
なんと、腕が疲れてしまった・・・
こりゃイカン。
20分そこそこで疲れるほどに、衰えていたとは。

疲れなくなるまで、毎日弾こうっと。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
フィットさせますわよ
2014年12月13日 (土) | 編集 |
確かに、先日編んだ帽子は私には大きかった。
手元に持っていたとしても、
気に入って毎日着用、とはならなかっただろう。

で。
ネクストワン。

 fc2_2014-12-13_22-01-52-692.jpg

目数は同じだが、少々きつめに編んでいる。
なにしろゴム編みつきである。
フィットしないはずはない・・・と思うんだけど。

模様編みは、例の通り「行き当たりばったり」で、
そのためというか、目の数は約数の多い96目なのである。
 (この話をしたら、めいもこ様がうぇぇ~っと唸った)

6目一模様でも、8目一模様でも、12目でも、16目でもイケる。
が、裏に渡る糸が長すぎると、引っかかる確率も高いので、
せいぜい8目一模様までだろうな。
12目以上の一模様にするとしたら、
渡り糸を途中で止める細工をしなくてはならない。
そういう技も、確かある。
昔はいろんな技を駆使していたのよ~~

これとか(セーターです)
 fc2_2014-12-13_22-23-37-557.jpg

こーゆーのとか(カーディガンです)
 fc2_2014-12-13_22-24-43-961.jpg

長じてなお、(人間的にも)成長が止まらないので
今はもう着ることができないが、
こればかりは断捨離の対象外として、取ってある。

今、編んでいるのは帽子なので、編む面積が小さい。
そのため、あまり凝った模様にするつもりがなかった。
だから行き当たりばったりでも問題ないわけだが、
セーターのような大物となると、模様のスケールを考えるのは大事。
どういうデザインにするかを考えるだけで数日を要することもあった。

もう、大きいものを編む気力はなくなったので、
帽子や手袋のような、「編んだ・できた・着用」の流れが
2~3日っていう、お手軽なものばかりに手をつけては
達成感の積み重ねを楽しんでいる感じ。

このマイブームはしばらく続きそうっていうか、
たぶん、冬の間はこんなことばっかりやっているんだと思う。
そんなことばっかりやっているうちに、
見事にフィットする帽子ができるんじゃないかと期待している。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
  
関連記事
薔薇一族として
2014年12月12日 (金) | 編集 |
昨日のサークル練習会で、初めて人前で薔薇イチを弾いて
もう、何も怖いものはなくなった!

今日の『夜花音』でも弾いたぜ、よっこらせっとな。

練習を始めて、もうすぐ2週間にもなるというのに、
今日になってなお、「げ、和音違った」なんてのを見つける。
早い段階だと、見つけただけですぐに直せるのだけれども、
今ごろ発覚した間違いは、そう簡単には直せない。
ので、赤丸印をつけちゃいますよ。

あっちこっちに赤丸が点在する楽譜。
でも、音が違っていることに気づかずに弾くよりは、
赤丸だろうが青丸だろうが、印があるほうがずっとよいと思いまーす。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

家では40分ほど、薔薇イチの部分練習をしただけ。
すこぅしずつ、暗譜を視野にいれた弾き方をしています。
覚えたつもりでも、楽譜を閉じてしまうと「なんだっけ」となります。
似たようなフレーズが何度も出てきますから、
ほんのちょっとした違いに意識を向けて、
その違いを味わうくらいでないと、覚えられないかも。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
羊毛フェルト練習会
2014年12月11日 (木) | 編集 |
ピアノサークル花音の気楽なことは、
演奏そっちのけでお喋りに花が咲くために、
何を間違おうとつっかかろうと、平気ってところだと思います。
視線を感じたり、楽譜片手に真剣に聞かれちゃうと、
いろいろバレたりなんかするのでヤバい。

お喋りに加えて、今日は、羊毛フェルトをチクチクしながらの、
たいへんに生産的な練習会でした。

一列横隊!
 fc2_2014-12-11_21-53-55-367.jpg

羊毛経験豊富な白チェブ様が本日の講師に。
並べてみると、作者の個性がくっきりと表れた作品になったと思えます。

ピアノもそうだし、文章もそうだけれども、
こうした手工芸品も、人となりが見えるもののようです。

またやりたいな~~
小さいものだと、2~3時間でできちゃいますからね。


みんながチクチクに夢中になっている隙に、
人前で初めて、薔薇イチを弾きました。
あ~~、もすこし何とかします~~、そのうち。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

こちらは、今朝、出かける前に編んだもの。
何に使うかわかりますか?
 fc2_2014-12-11_21-55-44-293.jpg

この中に、紙コップがすぽんと入ります。
そして、抜けない。
私は猫舌で有名ですが(そうかな)
熱いものを持つのも苦手でして、
紙コップなどは2~3枚重ねで使っていました。

最近、コンビニコーヒーが美味しくてね、
でも、紙コップだしな~~と、ちょっと敬遠気味。
家で淹れて、マグボトルで持ち歩くことが多かったのです。
が、これさえあれば、持参したコーヒーを飲み干してしまったあとでも
安心してコンビニのコーヒーが買えるぜ。

さらにお役立ちなことに、全く邪魔にならずに持ち歩けるのです。
手首ウォーマーとして。

もう1枚編んでおこうっと。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

昨日編んだ帽子は、早速「欲しい」という方がおられまして、
半ばブン取られるカタチで嫁入りしました。
(もちろん、純毛の毛糸代はがっちりいただきました)

なので、次はもう少し自分の頭にフィットしたのを編みますよ。
編み込み、できるってことがわかったので、もう急がなくてもいいや。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
負けず嫌い
2014年12月10日 (水) | 編集 |
負けず嫌いって、どうして負けず嫌いっていうんでしょう。
食わず嫌いと同じだとしたら、
食べないくせに嫌うっていうことなので、
負けてないんだけど、負けることを嫌うってことですか。
ただ、負けるのがイヤだというよりも、
もうひとつ意味が加わる感じですかね。

なんでこんな話から始まったかというと、、、、

先日の文章教室での合評会に
素敵なニットの帽子をかぶってこられた方がいらっしゃいました。
手編み、それも編み込みです。
帽子で編み込みって、裏に糸が渡っていたら
メガネや耳、着るものによっては襟などに引っかかって
糸が攣れたり切れたりしないのかな~、
アーガイルでよく使われる、糸を渡さない編み込みかな~と思って、
失礼してその帽子をひっくり返して裏を見せてただいたら、
普通に糸を渡して編んでありました。
(このへん、編まない方にはチンプンカンプンでしょう、すみませんが)

なぬ!
それ、アリなのか!
なら、オレにも編めるぞ!

負けず嫌いに火がついたわけですな。

しかしながら、今日編もう、今日こそ編もうと思っているうちに日は過ぎて、
できんじゃね? と思ってから10日あまり。
やっと糸選びをしたのが昨日、編み始めたのが今朝です。

編み込みなんて、チョー久しぶり。
裏に渡す糸の引き加減も、すっかり忘れている。
ので、練習のつもりで、とくにゲージも取ることなく、
テキトーに編み始めたところ、たまたまちょうど良い大きさ。
 fc2_2014-12-10_22-52-32-214.jpg

加減がわからないので、最初のうち、かなりゆるゆるになってしまったけれど、
それはそれで、ふわりとしたシルエットになるのでは、と
編み直すことなくどんどん進めたのが、かえってよかったかな。
オシゴトに出かける前に、ほとんど帽子のカタチになりました。

オシゴトから帰って、バンドのイベントに出かけて、
帰ってきてから、ちゃちゃっと仕上げました。
こういう編み地ってのは、スチームアイロンをかけると、
驚くほどに目が整います。
なので、かなりいい加減に編んでも
仕上げ段階で、ある程度の修正が利くのです。
 fc2_2014-12-10_22-54-00-861.jpg

シュシュを作ろうかと買ってあったファーヤーンを編み足して、完成。
ゴム編みがないので、フィット感はありませんが、
かえって、ふんわりと襟元まで暖かいです。
髪を束ねた状態でも、気にせずにかぶることができるし。

私は割と頭が小さいので(脳も少ないみたい)
緩すぎて、風邪の強い日には向かないかもしれません。

帽子は1日にして成る。
おもしろかったので、いくつか編むかも。
でも、別の何かを編みたい気もする。
火がつけばね。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:編み物
ジャンル:趣味・実用
ねこツメぐっさ~
2014年12月09日 (火) | 編集 |
昨日のことなんですが、
ネコ(気難しい米っち)を抱き上げましてね。
「いいニャンでしね~~~」など言いつつ
べろりんべろりんと撫でまわしましたところ、
「撫で方が気に入らぬわ、たわけモノめ」
とばかり、爪を立てられまして。

その爪が、たまたま私の手に当たりまして。
もっと悪いことに、爪の間にジャストミート。
じわっと出血、これがなかなか止まらない。
なにより、痛い。
場所が場所だけに、絆創膏を貼りにくい。

仕方がないから、洗うだけ洗って放置。
お風呂に入ったりなんかしているうちに
爪の間にたまった血はきれいになりましたが、
痛みだけはしっかり残っております。

血の赤みがなくなり、撮影可となりました。
矢印の方向にさくっと入ったのでした。
 fc2_2014-12-09_21-32-26-287.jpg

その痛みは、ピアノを弾くのに大きな妨げとなっています。
指を立てたら痛いから、思い切って弾けない。
指を寝かせて弾くと、痛みは軽減するので、
できるだけ手を平べった~~くして弾くようにしないと。
あまり褒められたカタチではないんですが、
痛いから、それじゃ練習ナシっていうのもね。
それに、今日はバンド練習があったために
もともと少ししか練習できないことになっていたし。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ショパンのワルツOp.34-2、春秋社版とパデレフスキ版に
記譜の違いがありまして、うろたえております。
直せるだろうか・・・直さなくちゃねえ。
そして、一度ちゃんとした演奏を聴いてみなくては。
記譜が違った部分をどう弾いているか、確かめたい。

誰のにしようかな~~(と言いつつ、一人しか思い浮かびませんが)

明日も夜のイベントで、練習はほとんどできません。
こんな状態で木曜日のサークル活動日を迎えるのか・・・
少なくとも、痛みがいくらか軽くなっていますように。
関節の痛みが、その日だけは出ませんよーに。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
やっと漬けました
2014年12月08日 (月) | 編集 |
今年のたくあん漬けは20本。
ダイコンは、いつもの八百屋さんに頼んでおいたもの。

3年続けて、ダイコンの出来がイマイチでした。
どこもそうなんですって。
ダイコン、ダメなんじゃなくて、よすぎたの。
タクアン漬けに向かないほどに育って、太くなってしまった。
青首ダイコンも、私の太ももくらいの立派なものばかり。

買ったダイコンも、タクアン漬け用にしては、太目です。
太い分、ちょっと塩は多めにしました。
早く水が上がるんじゃないかな。

約1ヶ月で、最初の1本が食べられます。
リアルで交流のあるみなさまは、試食させられますのでお覚悟を。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

たまに起こる腹痛が、今日はちょっとキツめに来ました。
腹痛のあとはぐったりと眠くなりますね。
明日は早出なので、今夜は早めに寝付くとしましょう。
お風呂には、タクアン漬けの匂いを取るために
夕食の準備を始める前に入っておきました。

他にやるべきこともなくはないんですが、
無理が利かないお年頃。
明日のため、明後日のため、1週間後の自分のために
おとなしくゴロリと横になるとしましょう。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
1年!
2014年12月07日 (日) | 編集 |
今日は、この方の1歳の誕生日であります。
 (半年前の写真です)
DSCF3146[1]_convert_20140511224635

産まれた翌朝。
DSCF2800[1]_convert_20131208230507

寝てばかりの時期を過ぎて、見事であった寝パゲも改善し、
すっくすっくとお育ちあそばしておられる模様。

ここからの数年間が、慌ただしさマックスなのだけれども、
過ぎ去るスピードも、最速な時期かもしれません。
1日1日、おもしろがりつつ、ていねいに過ごしてゆけば、
必ず、なにかしら好ましい結果が得られることと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

爺ぃバンドでは、12月にお座敷を2件予定しています。
曲目のなかに、「LOVE」てのがあるんですが、
さて、これをどういったイメージで演奏するかって話になりまして、

 「悲しくはないね」
 「せつなくもないな」
 「かといって、はしゃいでないよね」
 ・・・

時間ばかり過ぎるので、
 「じゃ、平常心で!」

と言ってさしあげましたけど。

こういう話をすることは、大事ではあるのですが、
3日後に本番っていう今日じゃなくてもよくね?

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

指関節の痛みと相談した結果、
スケルツォに続いて、ノクターンも棚上げになる見込み。
以外に平気なのが、薔薇イチなのでして、
それはまあ、テンポがアレだからなんだけどね。
パスピエもだいじょぶそう(もちろん、テンポはアレです)

しばらくは、弾きたい曲というより、痛くなさそうな曲。
新曲もよいけれど、今まで弾いてきた曲を洗い直し。
そんな感じで、ゆるゆるっと続けようと思います。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
あっぶねーなー
2014年12月06日 (土) | 編集 |
今の時点で譜読みの間違いに気づいたことは
むしろ、喜ばしいことであります。
これが2週間3週間1ヶ月後だったりしてみ。
ショックの大きさは計り知れない。

この、和音の5連符。
fc2_2014-12-06_21-43-51-817.jpg

最初オクターブで、3音目と5音目は6度です。
これを、全部オクターブにして弾いてた。
わざわざ、難しく、弾きにくく間違えていたとは。。。

こんなカタチがあと2回ありまして、
そっちは5連符の1・3・5音が同じ音。
最初の譜読みはちゃんとしていても、
練習するうちに同じパターンと思い込むのかね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日はこのほかに、久しぶりにワルツを弾いてみました。
2番 Op.34-1、A♭
まるで新たに譜読みしているかのようで、
全く次の展開を読むことができず、新鮮でした(-_-;)

テンポを上げすぎないように気をつければ、指への負担はあまりなさそう。
選曲の基準は、弾いて指先が痛くなるかどうか。
そのモノサシで見ると、ノクターンはちょっとキツいかもです。

指の痛みは、いつもあるわけじゃありません。
たまに、ズン、と痛い感じでして、
そのときによって、何時間も痛まなかったりもするんで、
整形に行くのを躊躇してしまっています。

行ったところで、痛み止めが処方されるだけでしょう。
根本的な治療法がないっていうんだから。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
メモるわたくし
2014年12月05日 (金) | 編集 |
最近、というほど最近でもなく、前からなんだけど、
うぇっ、これおもしれー! って思ったことを、
あとで思い出そうと思っても思い出せない。
あんなに面白かったのに~~っと悔しい。
そのときは、こんなにインパクトのあることを
まさか忘れるはずがないではないかと思っている。
だから、わざわざ立ち止まったり、手を休めたりして
メモするなんてことはない・・・のだったけれど、
さすがに、そんなことが度重なり過ぎて、
もうダメ、書かないとダメ。
書いたとしても、あとで見るまで思い出せない。
そんな自分に今、なっているわけです。

書いて書いて、書きまくっているなあ。
システム手帳を使っておりますが、
月間スケジュールの月と月の間にフリーメモのリフィルを挟んで、
次から次へと思いついたことを書いている・・・
たとえば、と手帳を見ようとしたら、
あ、ピアノの部屋に置いてきたみたい。

覚えている範囲で。
今日は、この冬に作りたいもの(手芸品です)を列挙した。
それと、病院の待合室にいるときに
製薬会社の営業マンが先生に面会を求めた、
そのときの敬語が狂っていたので、メモしたな。

先日の文章教室のときにメモしたのは、
ストール2枚で作れる簡単な羽織ものの作り方。
編み物の達人がおられましてね。

オシゴトのときにも何かメモった気がするのは、今日じゃないな。
先週ぐらいだったかな。
(なにしろ手元に手帳がない)
(なくて不安だが、寒いから取りに行きたくない)

てな具合で~~
そんな使い方をし始めたら、
今の手帳サイズでだいじょぶか? と心配になってきた。
来年のリフィルを、見開き1週間のバーチカルにしたのはよいが、
メモスペースは、まあ、ないに等しい。
メモシートを別に挟まねばならないわけだけれども、
連続した週間」スケジュールの中には入れにくい。
メモは是非、スケジュールの近くにあってほしいから、
何か工夫しなくてはならないだろうな。
来年になるまでのあと3週間あまり。
2015年、ハッピーメモライフを送れるように(大袈裟)
リフィルを買い直すことも視野に入れて考えようっと。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
深みにはまる
2014年12月04日 (木) | 編集 |
やっばいんですよー
薔薇一族のノロいとでも申しましょうか。

ピアノサークル花音で話題になり、
フィギュアスケートの演目としても話題になり、
もちろん、曲そのものがなんといっても素敵な、
ショパン、バラード第1番のおハナシ。

話題に乗り遅れてはならじと、
私もちょびっと弾いてみたりなんかしているわけです。
弾けば弾くほど面白くて、
1日30分と限定して練習していても、
日一日とのめりこんでゆくのがわかってしまう。

当然のことながら、まだ満足に弾けてはいません。
突っついたりひねったり転んだり飛び越えたりと、
ありとあらゆる間違いをしでかしつつの、15分ほど。
(15分ほどに短縮しただけでも、自分を褒めちゃうもんね)

ほんとうに難しいのは、速いパッセージでもなければ、
分厚い和音からなるフレーズでもないみたいです。
(もちろん、それも難しいことには変わりない)
むしろ、ゆったりとした、音数の少ない部分こそ、
「あ、今なにかヘンチクリンなことしたでしょ」とバレる。
よほど気を配って、考えに考えて弾かないと、
なにそれ、テキトーに弾いちゃってるじゃん、ってわかるのよ。

なんてことに気がつくと、ある1箇所か2箇所に縛られて
前に進めなくなってしまうのでした。
そうして気がつくと小1時間なんか、つるっと過ぎてしまう。
30分のお約束はすでに反故。

いかんいかん、今練習しているのはコレじゃないでしょっ、
ノクターンはどうした?
スケルツォは?
パスピエは~~~?

よそ見はほどほどに、
ちゃんほ練習するなら時間をかけて。
どっちつかずが一番いけませんな・・・

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

花音の「お暇チーム」の中からお二人、遊びにきました。
写真も何にもないんですが(~_~;)
弾いて喋って、まったく愉快な仲間たち。

「お暇」って言っていますが、実際にはそんなことありません。
それぞれ、お仕事の都合をつけられ、あるいは病院通いの隙間を縫い、
私が在宅であるときに合わせて来てくださるのです。
かたじけない。
イヌ臭くて、ネコ臭くて、ホコリっぽくて、ゴメン。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
雪の日にもお楽しみ
2014年12月03日 (水) | 編集 |
これでもかと降り続く雪の中、朝っぱらからオシゴトでありました。
与えられた仕事というか役割は、それなりにこなしています。
それはそれとして、いろいろと遊び心のあるショクバに癒されておるのよ。


最近は、こーゆーのがあるんだっての、知らなくてさ。
ご当地キティのチロルチョコ~~パッケージだけでしょうけど。
誰かの出張のお土産とのことです。
ほかに、鳩サブレと、高そうなチョコと・・・
 fc2_2014-12-03_15-32-50-272.jpg
これ、全国展開なんだろか。
岩手にもあるんだろか。
関西の大物OBAである、Aしま姐さんは集めているんだろか。


いただくばっかりじゃね、と、私が持ち込んだのはこれ。
 fc2_2014-12-03_15-33-34-295.jpg
だいぶ前にも記事にしたような気がします。
別んとこでブログ書いてたときかな。
後を引く辛みと旨みが、平凡な表現だけれど、クセになりまする。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

オシゴトの後、友人とランチ。
場所は盛岡駅前の「じゃーらん」、
こんなピアノがさりげなく置いてあるお店です。
スタインウェイだぜ、小さめだけど。
カバーがうす汚れていてかわいそうだな・・・
 fc2_2014-12-03_15-34-10-063.jpg
これも前にどっかのブログか日記かで書いたかもね。
バンドの宴会で来たことがあったけれど、
ピアノに触れる機会はありませんでした。
ピアノサークルで演奏つきの大宴会なんて、いいんじゃね?


ずーっと雪が降りやまず、気が滅入りそうになるところ、
こうして面白いもの、美味しいものにクイクイッと引っ張られて
なんとか乗り切った1日でありました。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ
わーい冬だぁ・・・(´・Д・`)
2014年12月02日 (火) | 編集 |
降れば大雪。
 fc2_2014-12-02_21-43-44-282.jpg

ウチのイヌはもう、「庭駆け回」らなくなりまして、
夕方になると「さっさと家に入れてくれ~~~」とピーピーいいます。
雑種は強いんじゃなかったのか?
年には勝てないのか、そうだな、そうだよね、うんうん。

タイヤ、替えといてよかった。
1回降ったくらいで、ちょっと早かったかとも思いながらも、
あとでバタバタってのがやはり苦手だから。

毎年なのかどうか、はっきりと言えないけれど
冬の始まりに一回、どっかりと降りますよね。
娘たちが小さいときは、「よし、これで年賀状写真が撮れる!」
なーんて思ったものでしたが。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

調律でした。
FFヒーターの温風が、5センチでもピアノから遠ざかるようにと
移動をお願いしました。
といっても、狭ーい変形7畳、
少しずつズリズリとずらしつつ、敷物を直しつつ、です。
部屋のドアを開けるとすぐピアノって感じだけど、
 46959.jpg

よほどの粗忽者でない限り、ぶつかるってこともないと思うが、
一番危ないのが自分自身だったりする。
持っているモノをぶつけるってこともありますね。
コーヒーなんか、ヤバいかもしれんね。
花音のメンバーで・・・考えられるのは・・・ぐししし( ´艸`)

さ、激突トップバッターは誰になるのでしょうか。
(縁起でもない)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

作業が終わりました。
景色が違~う~~
 fc2_2014-12-02_21-46-31-952.jpg


ちなみに、前はこんな感じ。
わかんないか。
 DSCF3335[1]_convert_20140919213352


デジピも移動しました。
そのままだと背中合わせになっちゃうから。
 fc2_2014-12-02_21-47-37-374.jpg

前はこうだった。
 fhyOLqlo.jpg


すっきりと片付いていたのは一瞬で、
リビングに避難していた観葉植物など持ち込み、
ピアノの上に小物を並べ直しましたら、
いつもの「ごちゃっ」とした感じが戻ってきて安心しました。
(そういうもんだよね)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

昨夜の熱はいったいナンだったのでしょう。。。
今、まったく、なんにもなかったかのように元気です。

喉が痛かったのでトローチを口に含み、
夜中に解熱剤を1回飲んで、
マスクで喉を保護し、本など読みながらうつらうつら。
結局1冊読み切って、ラジオ深夜便でモーツァルトを聴いて、
気がついたら朝でした。

なんにしても、1日で済んだのはめでたい。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
諦めました
2014年12月01日 (月) | 編集 |
久々の、本格的な発熱です。
37℃前後の微熱ってことはしょっちゅうだけれど、
さすがに、38℃を超えたら、ピアノもなにもお預けでしょ。
(もともと平熱低いからね~)

ほんの30分ばかり弾いたには弾いたのですが、
どうにも、腕のつけ根や太ももの筋肉が痛くて痛くて、
ずーっと縁のなかった肩凝りもひどくて、
これは、もう何もかも諦めてネロ! ということなんだと思ったよ。

がっつりと寝て、明日の朝に熱が下がっていればOK、
下がらなかったら、朝イチで病院だ。

これ、なんだろう、風邪にしちゃあ頭痛もなければ
咳、鼻水、鼻づまりもなく、食欲は普通にある。
今からかな???

今週、どっか隙間をみつけて、
インフルエンザの予防接種をしたかったんだけれど、
少なくとも来週までお預けだな~~

てなわけで、
練習するのを、諦めたっていうことでした。
薔薇イチはコピー譜を勧進帳に作りまして、
1回だけ通して譜読みしたら25分かかった。
今日の練習(とも言い難い)はそれだけ。
あ~あ・・・

でも、まず、治そう。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事
テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ