2014年12月のエントリー 

後ろを見たらキリがない

2014-12-31 (Wed) 22:12[ 編集 ]
昨年の今ごろは、ムスメ一家(ムコ除き)がいて、
面白おかしい年末年始でしたね。
やることをリストアップしたりなんかして、
それなりに年の瀬っぽい雰囲気を味わっておりました。

今年は静かなんてもんじゃないです。
いつものようにゴハン作って食べてピアノ弾いて。
いつもと違うのは、年賀状を印刷したことぐらい。

オシゴトにも復帰できたし、
書くのも弾くのも楽しんだし、
畑もそこそこ、手芸もちょっぴり、
なにしろ、やりたいと思うことは
遠慮なくやってきました。

ボウリングだけ、ちょっと残念。
指を傷めてお休みしなくてはならず・・・
痛みが引いたらまた投げるぜ。

ムカつくことや悲しいこともいくつかあったはずですが、
ブログにはあんまり出していないんだよね。
老後の楽しみに読むことがあるかもしれないのでね、
70歳80歳になった自分を悩ませちゃイカンな~と思って。
(70歳80歳まで生きる気満々です、すみませんが)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

明日から来年ですね。
正月気分が抜けたころに、
このところ温めておいたプランを実行できるかな。

大人のピアノ教室、なんだけどね。
本当にできるのか、不安は尽きないのだけれど、
それ言ってたらなんにも前に進まない。
射手座O型の血が騒いでおりますのよ。

来年も、いえ、明日からもどうぞよろしゅう~~


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事

最後までマイペース

2014-12-30 (Tue) 22:02[ 編集 ]
今年は(も、だな)大掃除をしていません。
残すところあと1日となりましたが、
明日も、掃除の予定はありません。
せいぜい、縦のモノを横にするくらい。
がんばるとしても、さらに重ねるくらい。

世の中が年末で盛り上がっていて、
大掃除だ紅白だと騒がしかろうと、
無理に世の中に合わせようとは思わないのです。

私にとって今日は今日という1日だし、
明日も同じ24時間でありますので、
その時間をどう使うかは自分で決めたいです。
というより、誰かに操作されたくない。

猫の砂が散らばっていれば片付けるし、
誰かさんの加齢臭で息苦しくなれば、お香を焚く。
それは、ごく普通の、私が必要と思ったタイミングで、
時間の隙間を見つけてやりたいわけだ。
(ほとんど隙間だらけですけど~~)

年賀状だけはちょっぴり気にかかっています。
さすがに、明日には印刷だけでもしておきたい。
ようやく今日、インクを買ってきたことだし、
あて名書き用の、超速乾のペンも買ってあるし。
(ただし、発掘が必要)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

そんな、自分のペースを守りたい私であっても、
さすがに自室のアッチ側に繰り広げられる
布や手芸用品やDVDの堆積した一角(というか全角)は
毎日必ず目にするたびに、なんとかせねばと思います。
来年の年間ToDoに入れておこう。

ほか、各方面に目標、希望、期待があります。
もちろん、夢に近いプランもあります。
健康面ではここまでがんばろうとか、
ピアノではこんな曲弾きたいとか、
こういうシゴトをしたいとか。

ピアノに関しては、自分が弾きたい曲以上に、
こうだったらいいな、挑戦しようかなと思うことがありますので、
うまく文章にすることができたら書くかも。
でも、新年早々には間に合わないかも。
これも、私のペースで書けるときに書こうっと。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事

指、痛~し

2014-12-29 (Mon) 22:06[ 編集 ]
4連勤の3日目は、たいへん忙しくて
シゴトした気になりました(疲)

いっぱい字を書いたせいかな、
ピアノを弾く段になって、右手4指が痛いよ。
ショパンワルツ、シューマン「飛翔」を諦め、
「夜に」の譜読みを進めて、
薔薇イチの、指に負担のない部分を練習、
久々にバッハを弾きました。

弾かないときも痛いので困ります。
ぜーんぜん痛みがない日もあるんですけど。
やはり、指を使いすぎるのはダメみたいなので、
ピアノ以外では使わないように、と
大掃除などしないように気をつけております。

冷やさないことも大事なのだそうで、
できるだけ寒い場所に行かないようにしています。
幸い、ショクバは冷暖房完備です。
冬場の今は乾燥気味なので、お茶をガブガブ飲んでいます。
それは家にいても同じです。

ボウリングを休んでいて、全く運動というものをしていなくて、
日々、人間的な厚みや幅が増している状況。
筋肉量が思いっきり減っていると思われます。
なんとかせねば。
ダンベルを発掘するかな。

不具合は脳ミソと指だけでたくさんですよ。
それ以外のところは是非、無難に働いていていただきたい。

いろんな面から、今年を振り返りたい時期なんですが、
指の痛みですべてが消し飛びます。
激痛ではなく、なんとなーくシクシク、
でも深い感じで、キモチ悪い痛みだ。
来年は受診してみるかなあ。
ヒマ、あるかしら。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事

2014年、弾いた曲

2014-12-28 (Sun) 23:20[ 編集 ]
ちょこっと譜読みしただけの曲を除くと、これくらい。

バッハ フランス組曲 第1番
     イギリス組曲 第2番
     イタリア協奏曲 第1楽章
     イギリス組曲 第3番
     イギリス組曲 第4番
     パルティータ 第1番

ハイドン テーマと変奏曲

モーツァルト ピアノソナタ KV.331
        ピアノソナタ KV.570
        ピアノソナタ KV.576

ベートーヴェン ピアノソナタ ソナタ Op.27-2 第3楽章
         ピアノソナタ ソナタ Op.2-3 第1楽章

チェルニー チェルニー50番練習曲より 15 19 22 23 38 41 45 46 47 48 49

ウェーバー ロンドブリランテ

シューマン アベッグ変奏曲 Op.1
       幻想小曲 集Op.12より「飛翔」

ショパン エチュードOp.10-2、 Op.10-3
      エチュードOp.25-1、 Op.25-12
      マズルカ Op.59-3
      ワルツ Op.64-3、 Op.34-1
      ノクターン Op.9-3、 Op.37-2
      即興曲 Op.29、 Op.36、 Op.51
      子守歌  Op.57
      スケルツォ  Op.20
      バラード Op.23

リスト 3つの演奏会用練習曲より 「ため息」

ドビュッシー ベルガマスク組曲より「月の光」「パスピエ」
         ピアノのために「サラバンド」


へー、こんなに弾いたんだ・・・・・

私としては、まさかのシューマンに手をつける気になったのが
今年最大の変化なのではと思っているところです。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ショクバで、またまたピアノ弾く人を発見しました。
高校生まで習っていたけれど、
今は弾くピアノもなければ、キーボードもないんだそうで、
「前は動いたのに~」と、
指の動かなさ加減にウンザリしてしまうのだとか。

アパート暮らしだと、なにかと不自由なんですね。
ピアノさえあれば、サークル参加か?? 
っと一瞬期待したけれども、
昼も夜もなく勤務なさる方なので、
お誘いするのは無理そうでした。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事

この不安定さは

2014-12-27 (Sat) 22:29[ 編集 ]
シューマン、幻想小曲集の「夜に」

作曲した当時は27歳、クララさんと熱愛中。
オヤジの強烈な反対に遭いながら、
二人の世界を築き上げているころですな。
精神を病む前のことではありますが、
なにか、その萌芽のようなものを感じるのは、
曲を構成する和音の不安定さからのこじつけかな。

っというほどに、この曲の多くの部分で
非常に難しい和音が使われており、
分析するのに難儀しています。
「この音さえなかったら、ただのセブンスなのに」、みたいな。

特に多く使われているように感じるのが、♭5(#4)の音。
ハ長調でいうと、に対してソ♭(ファ#)
流れからして、半音上のに上りたくてたまらない音です。
 fc2_2014-12-27_21-30-13-876.jpg

ここらへんは、脳ミソで攻略しないと、弾けそうもないです。
やみくもに練習しても、表現には至らないのではないかと。
徹底的に、音の向う先は? と問うて、流れを作ってゆかねば。

一方、こういった、一見めんどくさそうなフレーズが
実は4小節ワンコードだったりするのよね。
 fc2_2014-12-27_21-31-32-241.jpg

今日は10ページのうち6ページ目までコード分析しました。
1日わずか3ページ、それっくらい難しい。
しかし、全く同じフレーズが何度か出てくるので、
練習のポイントははっきりと掴めそうな気もします。

「飛翔」も弾いて面白い曲。
ゆくゆくは、2曲ワンセットで弾きたいな。

薔薇イチ、現在10分と数秒で弾いています。
もう、テンポアップは望んでいませんが、
ミスが一個減るごとに、1秒短縮するんだな。
暗譜したことで、粗くなってしまわぬよう気をつけています。


明日あたり、今年1年間に弾いた曲をまとめられたらいいなあ。
眠くならなければ。
なにしろ4連勤。
すでに微熱なカンジ。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事

わろたわろた

2014-12-26 (Fri) 22:18[ 編集 ]
ピアノサークル花音の、スピンオフ会。
せっまい7畳にナナメに配置したグランドピアノ、
その隙間を埋めるように、4人がごちゃっと座り、
お菓子やらお団子やら、床に直置きで
お喋り三昧を楽しみました。
ピアノ・・・も、まあ、弾いたことは弾いたけど、
ほとんど、お喋り。

喋る・食う・弾く、と3拍子揃った、楽しい時間を過ごしました。
楽しい、を通り越して、笑い転げていたな。うんうん。

ウチのトイレ、故障したんだか、
ボタンひとつで流れるはずの水が流れない。
手動レバーで流せるから、それはいいんですが
通電していないために、便座の暖房も切れちゃってるのね。
ケツの冷たい思いをさせてしまいました。

あれは結局、本体コードが外れていただけだったようで
今は普通に指一本で、ピッで、ザザーです。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

禁断のシューマン、「飛翔」の攻略に夢中になりかけ。
中の音つきの10度を掴めるようになるには、
まだまだ時間がかかりそうですけれども、
面白いところ、難しいところ、好きなところ、
たくさんあるのですよ、わずか6ページの中に。

そしてそして!
「夜に」のコード分析を始めました。
実に難しいです。
テンションノートに惑わされて、
基本となる和音を見失いそうになるほどに。
経過音をたくさん使っているし、
不協和音も効果的に散りばめられていて、
コードネームを当てるのはタイヘンです。

今日のところは3ページだけ。
なにしろ複雑です。
少しずつにします、飛翔も薔薇イチもあるし。

最近、バッハを弾いていないな。
インヴェンションとシンフォニアに還ろうと思っているので、
常に、本は出してあるんですが。
インヴェンションは、来年、全曲暗譜を目指しています。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事

クリスマスの夜に

2014-12-25 (Thu) 22:55[ 編集 ]
爺バンド、某所でのイベント出演。
車に積んであったキーボード、そのスタンド、椅子、アンプ、各種シールド等を
ドサドサと下ろして会場に運び入れて組み立て、
終わったらまたガチャガチャとバラして運びだし、車に積み込む。
さらにこれを公民館まで運んで、車から降ろし、楽器庫に運び入れる。

演奏は全く疲れませんが、荷物運びでぐったりです。

しかし、今日たまたま買った、滑り止めつきの軍手が手にフィットして
持ち運びがいつもよりもラクではありました。

演奏は楽しかったよー
このバンドで演奏して、キンチョーしたことがありません。
キンチョーのあまり、拍を数え間違えたり走ったりするメンバーがいるので
そっち方面でドキドキすることはあります。
(今日もありましたが、リカバリ能力も磨かれているものですから)

本番直前、リラ~~ックス!
fc2_2014-12-25_22-36-19-731.jpg

そんな、クリスマスの夜でありました。
ピアノの練習は1秒もできておりません。

明日、花音の「お暇チーム」がウチに集います。
掃除ができていないので心配ですが
(忙しかったし疲れたし、そもそもやるつもりがなかった)
目的は、調律の整ったピアノと、ネコ軍団であろう、ということで
家の中のゴチャゴチャとかザラザラとか、
室内と室外を隔てるのは壁だけであって、
犬は土足なので床もそれなりだとか、
ま、そういった諸々のことを
なんとも思わない人種が
世の中にはいるんだ、ってことを学ぶ、よい機会です。
人間、どんな環境にもそれなりに順応するのだということも
おそらく身を以て学べることでありましょう。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事

白薔薇・黒薔薇

2014-12-24 (Wed) 22:28[ 編集 ]
ショクバの同僚に、やはりピアノが好き(でも弾いていない)かたがおられます。
空き時間に、ピアノサークルのことなど話しているうちに
「薔薇イチ族」ってのがあってさ、なんていう話題になりまして。

そしたら、彼女、
「白バラ黒バラって知ってる?」とおっしゃる。

なんだそりゃ、世界史で習ったバラ戦争の話かね?
と思ったら違った。

これですよ。


【白薔薇】



【黒薔薇】



薔薇イチでの演技は、羽生さんのしか知らなかったねー
すんばらしいですね。
音楽とのマッチングは、「浅田>羽生」 だと思うな。

それにしても、制限時間があるとはいえ、ありえねー編集の仕方。
ホンモノの薔薇イチを知らないひとに誤解を与えてしまいそうだな。


今日、ショクバでボソボソと語り合った彼女が、
子どもの頃、私と同じぐらいのところ(バイエル終了、ブルグミュラー途中)で挫折。
大人になって、少し習ったけれども、
楽譜を見て弾くことができないのだそうです。
音を覚えて、手を見て弾いちゃうんだって。

それはね、と、知っていることを少しばかり話しましたら、
たいへんに興味を持っていただいたようです。
ピアノサークルがカラオケ状態で、ほとんど誰も聴いちゃいねぇってことも。

今はまだ、ソッチ方面の話をしたいだけっていう感じですけれども、
もしかしたらお仲間になりたいという気持ちがあるかな?
お宅にピアノもデジピもないので、時間がかかるかもしれませんが、
お会いするたびに、布教に相努めたいと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今月だけで3度目の調律でした。
なにしろ調律師さん泣かせの、古めかしいピアノですのでね。
今の調子で、1日に2~3時間弾いていたら、
次は1月下旬か2月のアタマ。
冬場は温度変化と乾燥で、響板も弦もフェルトもアクションも、
ダメージ受けまくりですからして・・・


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事

努力な方向で

2014-12-23 (Tue) 22:17[ 編集 ]
シューマンの、この部分、左手も忙しいので
サポートできなくて、さーどうしましょ、というところ。
 fc2_2014-12-21_21-32-54-915.jpg

素早いアルペジオとも考えたのですが、
そうすると、メインメロディーであるところの「中の音」が薄くなる。
やはり、なんたにがさねばわがねのす(←方言ですよ)

上からのアルペジオってのも練習してみました。
メロディーは強調されるけれども、左手と合わせるタイミングのほうが、
弾くことよりも難しいようで。

届くっちゃ、届くのさ。
手がつぶれていますけどね(屋根が落ちている状態)
 fc2_2014-12-23_21-26-50-079.jpg

1指も5指も、引っ掛けているだけの状態なので、
かすかな音しか出なくて、これは演奏にはつかえたもんじゃない。
その上、つぶれた手で他の音に触ってしまう。
特に右手は開きにくいのですよ、手のひらに傷痕があるために。

しかし、触ることができるってことは、
毎日お風呂でマッサージしたりストレッチしたりして
開いた状態を手に馴染ませてゆけば、
そのうち、聴くに堪える音が出るようになるかもしれません。

ということで、気長に手の皮を伸ばすよう努力します。
傷の引き攣れを少しずつ柔らかくするイメージです。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

クリスマスイベントでした。
お部屋の飾りつけをみんなでやって、
それぞれ、クリスマスケーキのデコレーションをして、
ゆっくり食べて喋って遊ぶという、シングルマザー支援のイベントです。
 fc2_2014-12-23_18-11-41-004.jpg

例年、BGMで参加しています。
デジピの電源が不安定なために、今年はキーボードで。
鍵盤数は少ないし、音はペラいし、
どうもモチベーションが上がらないところ、
参加者のお子さんたちが次々に得意の曲を演奏してくれました。
おかげさまで私もケーキにありつくことができたぜヤッホーだ。

年々、ケーキの出来栄えがよくなっています。
飾りつけ用のフルーツやクリームを
考えなしに盛り上げるだけだった、1年目。

2年目は、テーマ(動物に見える、とか)を考えて作る子が出てきて、
今年はついに、ケーキ屋さんに並んでいるイメージで作る子が現れた。
どれもこれも、見た目が整っていて、
さすが、作り慣れてきたっていう感じです。

さあ、来年はどうなるどうなる?
1年のスパンで見る私にとっては、
子どもたちの成長は激しすぎます。
が、楽しみでもあるのです。
ゆくゆく、自立していくと、
こういうイベントに顔を見せなくなるのかな。
それとも、この時期だけは来てくれるんでしょうか。


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 
関連記事

朔旦冬至の企て

2014-12-22 (Mon) 21:38[ 編集 ]
朔旦冬至っていうのはですね、
朔つまり新月と、冬至が重なる日。
ものごとの大いなるスタートが同時に起こるわけで、
開始・再生といったイメージなのであります。

なにかコトを起こすとしたら、絶好のタイミングだと思うのですが、
どうも、寒さと雪と氷に阻まれて、動きの鈍い今日このごろ。
動かないにしても、企てるのはどうだろう、ってことで
ある企てを頭の中に思い描いております。

「企て」と書くとブラックな感じで、
同じ意味をあらわすのに「企画」ならプラスな気がするのは
使われ方が偏っているからだよね。

なので、敢えて「企て」としておこう。

むっふっふ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今年の4作目。
ちょっと面白くしようと思って。

 fc2_2014-12-22_21-17-02-597.jpg

頭頂を絞るのではなく、
ある程度減らしたところで、平らに綴じました。
そうすると、ツノツノになるんですね。
そこに、編みぐるみの小さなボールをいくつかくっつけようと。
4つ編んでみたけど、ちっちゃすぎるかな。
もう一回り大きくして、ツノツノそれぞれに3つずつつけようか。

おそらく、これにてニット帽を編むのはオシマイです。
よほど必要に迫られるか、
高値をつけて依頼があれば考えます(うしし)


やり直しピアノ日記一覧 / 50代女性日記一覧 / ブログ分析サイト
  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ    にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代女性日記へ    
 
 

関連記事