続・かふぇ婆ウォッチング

盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。


ほーら、やっぱり

昨日見つけたミドリちゃん、今朝はもういませんでした。
サナギになろうと、いい場所を求めて旅に出たね。

その、すぐ近くに産まれて2~3日の子がいた。
 20150630225853278.jpg

ここにもいた。
 20150630225754243.jpg

タマゴもあった。
 20150630225836771.jpg

たまたま私が外にいるときに飛んでいないだけで、
ちゃーんとレストランにお子様を預けておられますね。
それも、そう簡単にチャラッと見えるところじゃなく、
天敵から見つかりにくいところを狙って。

だから、この子たちを探そうと思ったら、
アゲハかーさんの気持ちになって、
わが子を安全に託せる場所は、と考えれば見つかる。

そんな基本中の基本を、
シーズン初めってのは忘れているのですね。
目がまだ「アゲハ目」になっていないといいますか。

アゲハ(の幼虫)ウォッチャーとしての楽しみは、
これからの日々、彼らの成長を見守ることであり、
種による傾向を見出すことであり、
ときに、混雑緩和のために手を貸すことであります。
ほんとはやるべきじゃないのかもしれないけれど。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

「咲かないスミレ」の件、
どこかで何か読んだ気がしたなあと思って、
心当たりを何冊かめくっていて、見つけました。
 20150630230005352.jpg

直接、著者様から説明を受けたこともあったような。

出典はこちら(なして画像がないんだべな)
 

この本は、岩手に戻ってから買い求めたものです。
横浜の現役センセイ時代には、
山と渓谷社の野草ハンドブックシリーズを愛読していました。
その叙情的な説明は、およそ科学っぽくなくて
通勤に持ち歩き、ボロボロになるまで読み込んだのでした。

春の花、夏の花、秋の花、高山植物。
春と高山植物がとくにお気に入りでした。
道端の草花にも、ちゃんと名前があって、
「雑草」と呼ぶのは、名前を知らないからなので、
ひとたびその名を知ると、
次からは、見かけるたびに名前を呼んで話しかけたくなる。

同じことが、虫にも言えそう。
同じことは、他のいろんなものに、言えそう。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

月イチ、「チームこあら」女子会でした。
なぜ私たちはこんなに気が合うのか、
なして私は、さっぱり投げに行かないのに
この会には参加したいと思うのか、
そういったあたりの分析ごっこをしてきました♪

全員を自宅に送り届け、帰宅が 22:30 ってのは
いつもよりもずいぶん早いです。
明日リーグ戦だからな。
私はオシゴトで欠席ですが、
シゴト帰り、久しぶりにちょっと投げてこようかな。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 花鳥虫
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ



来てたんかいっ

毎日食べきれないほどのキヌサヤとスナップエンドウを収穫し、
家に戻りながらヤブガラシを抜いていましたら、
こんな立派なミドリちゃんがおわしました。
 20150629214655798.jpg

草を抜こうとかがみこんだから見つけられたので、
ちゃらっと見たくらいでは目に留まりません。
ってことは、おそらくトリにも見つかりにくい。
アゲハかーさんの戦略ですなあ。

1匹いるってことは、何匹か、かならずいる。
この大きさだと、あるいは蛹化しているのもあるかな。

いずれ、ちゃんと今年も来ていました。
来ない来ない、さっぱり飛ばないと、がっかりしていたけれど、
私の目は節穴だったのですねえ。

「咲かず飛ばず」と言った一方の、「咲かず」のスミレは、
毎日通るところなので、必ずチェックしていました。
咲かなかったことは確かです。
でも、タネのサヤが立ち上がろうとしています。
花がなくてもタネだけできるなんてこと、あるの?

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

エチュードOp.10-1 の暗譜情報。
9割ってところです。
うっかりしているとエンドレスになるポイントがあってさ。
「え、さっき弾いたし」って気がつくまでに
3回弾いてたり、ね。。。
2回の時点で気づけよって話ですわ(~_~;)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

水キムチ3日目。
昨日も作って、今日も作りました。
昨日のは、買ったキャベツと自家製キヌサヤ、
今日は自家製レタスと、自家製キュウリ。
味噌汁代わりにガブガブ食べています。
1週間ぐらいで、身体に何か変化があったら面白いね。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 花鳥虫
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ



私にもできました

「水キムチ」ができあがりました。
放置系な作り方なので、
一旦できたらもう迷わず作れる気がする。

一晩放置したボウル。
 20150628211334822.jpg

では、いたらきやっす~
 20150628211353840.jpg

お手本の味に勝るとも劣らない、間違いのない美味しさ。
日持ちは2日ぐらいだというので、
2~3日に1回作ればいいってことね。
私は乳製品がどうにもダメなので、
これからは、水キムチで乳酸菌を摂取いたしましょう。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

なんだかボースになるバジルが多いなあと思ったら、
この方がダイニング兼トイレにしていました。
 20150628211433882.jpg

バジルはわっさわさに茂ってたくさんあるので、
ま、これくらい食わしてやってもいいか。
その代わり、ナタマメは食うなよっ!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ショパンエチュードOp.10-1 は、
ゆっくりじゃないと弾けないけれど、
テンポアップしてガンガン弾く気もなく、
せいぜい4分ぐらいで弾けたらシアワセかな、と思っています。

そのためには、やはり暗譜が必須のようです。
いちいち「なんだっけー」と楽譜を見ていたら、
どんなにゆっくりでも、なめらかになんか弾けない。

ので、マジで暗譜するぜ、という練習を始めました。
今、8割ぐらいです。

そうなると、「次」がチラつくのよねえ。
譜読みしてみたのは、同じくショパンエチュード。
ページ数の少ないやつってことで、
Op.25-4 なんかどうでしょうね、と。
左手が飛ぶなあ。
こういったタイプの曲は
なんといっても、「コード分析」からですな。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 日々のあれこれ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ



水キムチを作ってみた

文章教室で得られる知識は
四方八方十六方、ありとあらゆる分野に及ぶ。

そのうちのひとつ、
エコロジークッキングの達人に、
誰でも(つまり私でも)できそうな、エコレシピを教わった。

なんと、こんなにおいしいんだよ、の試食つき。
なにこれ美味しい、から始まる一連の流れは、
すでに別のグループでひととおり済ませているそうな。

ほんとにねえ、美味しかったの。
米のとぎ汁と、家にある野菜でできる。
その作り方は、昨日解説してもらって、
それを覚えて今日作れるっていうくらい簡単。
レシピのメモも貰ったけれど。

昨日は、夜の用事があってできなくて、
今日は朝からオシゴトだったので、朝にもできなくて、
家に帰ってやっと、米を研ぐ。
初めて作るので、メモの通りに。

野菜は、ダイコンとキヌサヤ。
これらを切り刻みながら、
パプリカが入ったらキレイだろうなあとか、
ニンジンでもいっかー、とか、
セロリはアリだろうか、とか、
もう、次を考えている。

明日の朝が楽しみ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

オシゴト帰りに実家に顔を出した。
昨日の朝だったかな、夢を見てね。
いつもなら忘れるのに、覚えていて、
それがちょっと示唆的というか、
全く突拍子もないものではなかったために、
顔だけ見ておこうと思って。

元気でよかった。

姪2号の赤さんも見てきた~~
かわゆ~~~
そろそろ2ヶ月、首がすわりかけている。
あまりギャーギャー泣かないお子様のようだ。
母乳も十分に足りているらしい。
目鼻立ちも整っているし、頭のカタチもいいし。
今日は、すぐにおむつ替え、続けて授乳だったので
抱っこできなかったけれど、次の時は是非。

こうして、周囲の状況が刻々変化するのに
母はどうにも順応することができずにいる。
「落ち着いて、静かに暮らしたい」
それはわかるんだけどね。
大人数でわいわいと暮らすよりも、
一人で勝手気ままに過ごしたいタイプ。

なかなか体重が増えなかったり、
声がかすれて出にくかったりする原因を、
周囲にばかり求めるのもどうかと思うので、
私はがっつりと言いますけどね。
「人は変えようと思っても変わらないよ」
つまり自分が変わらないとね、と。

思っているだけでは伝わらないし、
不満を述べるなら冷静に言わなくてはならない。
そこんとこが、母にはできていない。
私が代わりにやることでも、ない。

ま、うまくやんなさいよとお茶を濁すしかないのです。
理解とか、適応とか、そういう力はどんどん目減りしている。
ほんとうは、周囲の若いひとたちが、
あとちょっと気を遣うべきなんだけれど、
一緒に暮らしていない私が言うべきことじゃない。

なかなか複雑ですな。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 日々のあれこれ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ



フル回転の日は脳が勝手に休む

今日はここで文章教室。
 20150626212100826.jpg

車を停めたらネコがいた。
タイヤにシッコかけて悠然と立ち去る・・・
 20150626212033435.jpg

そういえば、家の周辺でも夜な夜な、
悲鳴のような、争いの声を聞いている。
真夏に産まれるよねえ。


ビシバシとした指導を求めて、お教室に通っているのである。
な~~るへそっと思える指摘をいただくと、
その時点ではまだ文章を直せていないにも関わらず、
自分がすんごくレベルアップしたような気になって困る。

また、講師の先生の「言わんとすること」が
あ、そういうことね、とわかった気がするのも、
もしかしたらオレ成長しちゃった? と勘違いしやすい。

いかんいかん。
クールに、フラットに、受け止めなくては。
(クールとフラットがキーワードだったかもしれませぬ)

フラットな心で、クールに書こうとするスタンスが必要とのこと。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

夜の用事に備えて、一旦帰宅。
明るいうちに、畑のものたちを見回る。

今、マメが花盛り。
キヌサヤも、スナップエンドウも、平さやインゲンも。
そして、ラッカセイも。
 20150626212237831.jpg

セロリの花が咲き始めた。
アカスジカメムシが挟まっている。
 20150626212126641.jpg

そしてジャガイモの花。
今年はメークインなんです♪
げげっ、にっくきテントウムシダマシがおるぞ。
 20150626212209397.jpg

ゴーヤーの周りに蒔いたタネのほとんどが発芽してしまい、
ほとんどジャングルの様相を呈し始めている、バジル。
これでもかなり間引いて、トマト周辺に移植したのだ。(里親募集中)
 20150626212301798.jpg


園芸品種の花もいっときますか。

3色揃えた、サンパラソルの、
白がさっぱり咲かない。
ピンクはよく咲いていて、
後から植え足した赤も、蕾を持っているのにさ。
 20150626212327117.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

夜はオシゴト関連の研修会。
いつもより人数少な目だったけれども、
濃い話ができたと思う。

けどね。

途中、私の脳が考えることを停止した時間があった。
それは、居眠りしたとか、意識が飛んだとか、
そういうことではなく、
相手の目を見て話を聴いているのに、
何も考えていない、というようなこと。
ガラガラとシャッターを下ろす、というほどキツくはなく、
レースのカーテンをシャーッと引いて、
直射日光を防ぐっていうイメージ。

ちなみに、そういう時間はほんのわずかでしたよ。
とても興味深い話が次々に出てきて、
脳が喜んで聞き始めたから。


考えちゃいないけれど、聞いたフリ、ってのは
中学時代からの得意技である(自慢すな~~)
いきなり指名されても、
なんとなく耳に入っていた、少ない情報をもとに、
的外れにならないギリギリの返事ができる。

「あ、聞いていませんでした~」
って、率直に認めた方が、
あとからさらに困った事態を招かずに済むのにね。
(困った事態を招いたことが過去に複数回あり)
(それはつまり、こんなに真剣に考えていると誤解されて、
 まとめ役みたいなことをさせられそうになる、など)

脳は適度に休ませたほうがよいし、
時間が空いているからといって、
1日に2つの用事を入れるべきではないという教訓。

でもね、「夜は空いてます」って、つい言っちゃうんだよ。
そうして、ピアノの練習時間まで失ってしまうのでした。
フル回転=充実、っていう等式が成立したのは
せいぜい40代前半までだった気がする。
いっとき、絶不調だった期間があり、
スケジュールに空白があってもいいよね、と考えられるようになり、
予定を入れるなら1日1コだよね、と思うに至った。

それなのに、今のオシゴトを始めてから、
ときおり1日に2つ、用事が入ることも出てきた。
時間的には、余裕がないわけじゃない。
けれども、やはり、脳は緊張しているのだ。
何時までに何をどうずる、という見えないシバリがあるわけだから。

オシゴトのあとレッスンってのは平気なんだよね。
ぜんぜん、疲れない。
自宅だからでしょうね。

もう少し、自分に甘くてもいいかな。
アラ還ですしね。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 文章教室
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事


ナナちゃんでマジ練

あらえびすホールでの練習会は、
4月5月6月と、このところ毎月開催されており、
嬉しい限りのかふぇばーさんです。

とはいえ、移り気なわたくす、
毎回「これぞ」という、安定して弾ける曲の持ち合わせはなく、
常に何かしら譜読み状態で参加しています。

今日も。
どうせ聴いちゃいまい、とばかりに、
ガッツンガッツンとマジ練してきました。
装飾音を滑らかにする練習とか、
2小節をこれでもかと繰り返すとか。

ナナちゃんゴメンね。
 20150625211215520.jpg

しかし、後半、なんとも贅沢な時間を味わうこともできました。
某S嬢が、ドビュッシーほか、連続で3曲を演奏。
この方の演奏は、本人がどんなに
「譜読み状態だからさー」と声高に主張しようとも、
ほとんど弾けていると言っても過言ではないレベルです。
ハタから見ると、さっくりと弾いているように見える。

20分間かそこらだったと思うのですが、
まるでリサイタルじゃん♪ ていう、満足感。

S嬢の音は、フォルテがうるさくないのよね(私と違って)
ああいう音を出したいなあ。
ガツガツと弾くの、やめないとなあ。

癖になっているんですよね。
音をきちんと捕まえるために、
まずはオールフォルテでゆっくり弾く、っていうの。

それはね、チェルニーの練習曲のときのやりかたでした。
たとえば、ショパンなら、そんなこと決してしない・・・
・・・
・・・
とも言えず、実はやっちゃってる。
エチュードOp.10-1
ガリガリと弾いているなあ。
力強く弾きたい曲ではあるけれど、
そんな中にも、つけたいニュアンスはある。

まずは、音をちゃんと出す、っていうのも大事だし、
うーん、そのバランスというか、順番というか、
どこらへんでスイッチしようか、とか。
考えるのがめんどくさくなって、
とりあえず、ガンガン弾いちゃう、ていう感じで。

全く違う曲想の何か、弾けばいいんだかね。
今すぐ、明日から、っていうことでもないので、
たくさん考えて、答えを導き出そうと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

夕食後、なんか、喉から胃にかけてキモチ悪い。
なんだったんだろう。
麦茶をガブガブ飲んで、今は平気になっているけど。

たぶんね、一気に通常営業に戻したために、
カラダが適応できていないんだな。
小学校だってそうじゃないですか、
夏休み前後には午前授業があったり。
(つまり、あたしゃ小学生並ってことかー)

明日もまる1日です、夜まで。
今夜、しっかり眠っておかなくては。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. ピアノサークル
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事


おかえり日常

他のいろんなことには
「ま、いっか~」を連発するワタクシですが、
こと、薬に関しては、キッチリと服用したいタイプです。
自分を守れるのは自分だもんね。

そんなわけで、にっくき風邪めは9割抜けまして、
あとは体力と体内時計をじわりと戻せば、もう。

今朝からオシゴトにも復活し(そもそも、この4日間はシゴトなかった)
午後からはレッスンも復活し(なにしろ、この4日間はレッスンもなかった)
自分自身の練習もできて、嬉しいことこの上ない。

ただし、ゴロ寝ばかりしていて落ちた体力は
そう簡単には戻りませんからね、
眠くて眠くて仕方がなくて、
練習していても、もうやめよっかな~ってことばっかり考えている。
つまり、ほとんど集中できていなかった感じです。

弾けたからいいんだ、それでも。
時間割が正常にまわりはじめたんだから。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブラックベリーが次々にかわいらしい花を咲かせています。
もう、それっぽい実ができているし。

 

春先に、かなりの強剪定をしたんですけれども、
このとおり、たいへんに旺盛な繁茂ぐあいで。
義兄の畑にある、親株は、まったく手を入れていないせいか、
べろんべろんと枝が伸びるばかりで、
こんもりとした感じがありません。

ふっふ~~ん(勝った!)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

梅漬けは、まる1日で梅酢があがってきて、
すでに重石は半分にしてあります。
完熟の梅は漬かりやすいのだな、きっと。

あるいは、計算を間違って、塩を多く入れた、とか。
食べてみればわかることですが(オソロシヤ~)
一応、計算上は15%と、減塩で漬けました。

質の良い梅にめぐり遭えたら、さらに漬ける予定。
あと、今年は是非、アンズ漬けにも挑戦したい。
いただきもののアンズ漬けが、どえりゃー旨かったんですわ。
挑戦といっても、特に難しいわけではなく、梅と同じです。
これも、めぐりり遭えたら。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 日々のあれこれ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ



小人閑居して

不善を為すとまで申しませんが、
ロクなことをしないのは確かなようです。

ガス漏れ警報器のおかげで、
じゃなく、
ガス漏れ警報器を取り替える業者が来るおかげで、
ちょっとは「善いこと」も致しましたが、
すなわち、柄にもなく掃除などしたわけですが、

それ以外の時間はほとんど、
ゴ~ロゴ~ロ転がっておりました。

転がってなにをするかといえば、
そりゃあ、タブレットと仲良く遊ぶでしょ。
データがドッカンと吹っ飛んだために、
まるっきりイチから始めた、なめこ栽培で、
こういうことをする。

【青いひとたち】
 20150623210048679.jpg

最上段を、別の青いのにするまでネバります。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

台所のお片づけの余禄として、
ほとんどガラクタ置き場と化していたラックを
ネコたちのために、洗面所に運び入れました。

【目論見どおり】
 20150623135611688.jpg

ふたりずつ入って、ちょうどよいらしいです。
縁も、アゴをのせるのに絶妙な高さとのこと。

もともと、実家で使われていたラックでした。
家を新築したんで要らなくなって、ウチに来た。
いよいよ捨てようかっていう前に、
もうひと働きできてよかったね、ラック。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

明日から通常営業となります。
オシゴトとか、レッスンとか。
その前哨戦といいますか、
某信金バンドの練習に行ってきました。
2日半、外に出なかったことになります。

疲れるっていうときは、
「ひと」に疲れるんだな。
明日からはだいじょうぶそうです。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 日々のあれこれ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ



突然のドタバタ

ゴロ寝しながら、スマホで録画しといた「池上さん」を観てたら、
ドンドンドンッとドアを叩く音。
ウチのドアチャイムが壊れていることを知っているのか?

しゃーないな、と起き上がって(寝ぐせバンザイ)
ドアを開けたらば、ガス会社のヒトだった。

「ガス漏れ警報器の交換時期なんですが、
 いつが都合よろしいでしょうか。
 あ、ちなみに、無料ですから」

そうね、そういえば、2年おきぐらいでしたっけ?

「明日、ヒマです。午前でも午後でも」
「じゃっ、明日の午前中に伺いまっす!」

正直にそう答えてしまってから、
ぐぇっ、、、となった。
ヒマなのは確かだけどさ。
薬もまだあるから、病院には行かないし。

けどね、ガス漏れ警報器といふものは、
普通、台所にあるのですよ。

台所~~~ダラダラ━(il`・ω・´;) ━ダラダラ

しばし放心、& コーヒーで充分リラックスののち、
えいやっとばかりに片づけを始めまして。

      中 略

それはそれは、タイヘンでごじゃりました。
外で草取りをしたとおなじほどの汗をかき、
たまらず、頭からシャワー浴びたよ。

ビフォーアフターをお見せできないのが残念です。
写真を撮ったとか撮らないとかいうことじゃなく、
とてもお見せできない、という意味で。

ひとさまに見せられるまでに片付けるには、
オラの力じゃとても無理ダ。
   みんな、オラに元気を分けてくれ~~~

まっ、とにかく、ガス漏れ警報器の近辺だけは
なんとか、モノを片づけ、、、いえ、移動したよ。
明日の朝、見えてはならぬものどもを、
もう少し移動させるでごじゃるよ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

サークル仲間とやりとりしていて、
「ベルガマスクコンプ作戦」に乗っかることにしました。

ベルガマスク組曲、コンプリート、作戦。
4人でそれぞれ担当を決めて弾くっていう。

4曲ともに、一応譜読みだけはしてあるものの、
暗譜寸前ぐらいまで弾いたのは「月の光」だけ。
あとは難しくてさ~~~
特にメヌエットは変化に富んで面白い反面、
わけわかんなさ加減もハンパじゃない。

話の勢いで、私はメヌエットを弾くことになって、
それは「いつまでに」っていうものでもないカンジなので
(もしかしたら、秋の田園ホール?)
のんびりゆっくり、まずは「どんなんだっけ~」から始めるか。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

新作です。
ちょっとした時間に、ファスナーだけ丸めとくなど、
パーツを縫っておくと、仕上げが速い気がします。
気がするだけで、トータルでは一気に作る方が早いかもね。

美味しそうな柄。
 20150622220323671.jpg

B面。
 20150622212927205.jpg

クリーム色の上質紙に載せて撮ったんですが、
蛍光灯のせいなんだか、ほとんど白く写ってますな。
使えるな、これ。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. 日々のあれこれ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽



痛ぇ

風邪はじわじわと回復に向かっているのだと思うのですが、
どの程度どうなのかは、自分ではわからないなあ。
喉は相変わらず痛くて、食欲もイマイチ。
でも、薬を飲まなくちゃならないから、食べてはいる。
いくらでも眠れる感じで、ぼへら~~っと過ごしていました。

しかし、梅のことだけはやってしまわなくては。
一晩水につけてあく抜きしておいたので、
容器を消毒し、梅を焼酎をくぐらせ、塩をまぶし・・・
っていう工程を端折って、焼酎と塩を最初から混ぜ、
梅に塗りたくっては容器に並べる。

今年は小梅のいいやつが手に入ったので、
こちらは一個ずつじゃなく、がばっと焼酎につけては、
ざらざらと容器に放り込み、塩をかぶせる。

結構いい加減でも、それなりに漬かる、というのが
何年かやってみて得られた経験則であります。

心配なことはひとつだけ。
小梅って、水につけちゃいけなかったのかなあ。
ずいぶんと変色してしまっていました。
完熟の小梅はすぐに漬けてもよかったかもしれません。

あとね、新聞紙が、ウチにはありませんでしょ。
大き目の紙袋を破り、2枚使って全体を覆いましたが、
実家に行ってもらって来た方がいいな。

梅さえ仕込めば、あとはゴロゴロと寝ていられる。
一歩も外に出ませんでした。
キヌサヤとか、イチゴとか、ブルーベリーとか、
気になるものはありましたけれど、
一度外に出たら絶対に1分や2分では済まないことを、
よぉぉぉぉっく知っているからね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

昨日、風邪で病院にいったときについでに、
右手にできた水ぶくれも診てもらったのです。
痛みが少しあったのでね。
なんとなく赤っぽく、固く盛り上がっていて、
ムシに刺されたんでもなければ、ヤケドでもない。
なんだかわからなくて気持ち悪いから。

拡大してみたり、触ったりしたけれど、
なんなのかという答えは出ませんでした。
触らないようにして様子を見るってことで。

しかし、今日になって、これが痛くて痛くて。
 DSCF3548_convert_20150621215932.jpg

あまりはっきりと見えませんが、
ペンを持ったときに当たる場所に
固い水ぶくれのようなものがボツボツとできています。
触らないようにって言っても、
ピアノを弾くときに当たるんだよ。

もっと小さいツブツブしたものが、
他の指にもいくつか(数えたら10個)できていまして、
これも触れば痛いのですが、まあ、気にならない。
親指のはビリビリと痛くて困ります~~
そのうち吸収されて治るんだろうけれど、
せめて痛みだけでも先に取れないもんかな。

次の受診のときは、こっちメインで診てもらおっと。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
  1. ピアノ
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0
関連記事

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>