盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。
こーゆー、一見なんでもなさそうなフレーズに
もんのすごく苦労しております。
一にも二にも(三にも、と国連で演説したヤツがおるが)
指使いの工夫と熟練が必要。
 20150930211306879.jpg

なんとなく弾いていたのでは、指が足りません。
なめらかに弾きたいフレーズなので、
ギクギクッとならないように、
ここぞという音には指番号を書き込んでいます。

やっぱり、2曲しか練習できなかった。
みっちり2時間半、弾いたのだけれど。
(うち11分間は、ハノン)

バッハ イギリス組曲がおもしろすぎて、
なんぼ弾いても飽きないんですのよ(今はまだ)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ボウリングシューズの袋、ぴったり。
 20150930211209032.jpg

まるで測ったかのようです。
1回作って小さかった袋を
布の上に置いて、ひとまわり大きく裁ったんだから、
測ったのと同じようなもんですわね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

もう買うまいと、うっすら思っていたイモコレ。
でもねえ、オオゴマダラとか、イシガケチョウとか、
実に魅力的な子たちが
ガチャポンの前でオイデオイデをするのだよ。

で、3個買ったら、キョウチクトウスズメが2、カイコが1。
えーんえーん。
キョウチクトウスズメ、美しいけれども2個は要らん。
 20150930211146240.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

なんかいないかな~~(ムシね)と思って、
なんとなく家の周りをうろうろしていると、
ブドウ棚の上空を滑空する黒い影。
 20150930211230865.jpg

トリだ、ヒコーキだ、
やっぱりトリだ。。。

釣り竿にぶら下がったトリ。
 20150930211253161.jpg

トンビとか?
タカ、とか?

なんかショボくて笑っちゃうんだけれど、
J兄たちは絶大な効果を信じているに違いないので
彼らの前では決して笑わないようにします。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

さらにウロつく。
アサガオに「あの方」がいないだろうかと、
ためつすがめつ、のぞき込みつつ、、、
そこへ、ぶぃ~ん、と音を立てて来る者が!
アサガオの蜜を、花にとまらずに、飛びながら吸う。

画面上のちっさいアサガオに、ぽやっと写っております。
 20150930211324547.jpg

これ、アレですよね、オオスカシバ。
スマホではうまく追うことができず、
一旦家に入ってデジカメを持ち出したけれども、
すでにどっか行っちゃってました。

岩手でも何頭か採集されているらしいです。
明日、お天気が悪くなかったら
補虫網を持って出てみよう。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ

【2015/09/30 21:55】 | ピアノ
トラックバック(0) |
臨時記号ってのは、なかなかヤッカイなものです。
私もよく、見落とします。
何日もかけて練習して、
あるとき、ぎゃっ、落としちゃってた!
っと気がついたときの、トホホ感ときたら、もう。

恩師曰く、
「調号は表札みたいなもの」

私なりに解釈すると、
 この曲は「スズキさん」という調の曲だから、
 スズキさんの家族(その調で使われる音)でできている。
 で、臨時記号は、遊びに来たタナカさん。
 タナカさんは、その部屋の中(小節)に滞在中。

あ、タナカさん、まだいますね、ということになる。


ってなレッスンをしましたです。
途中で転調するとか、そういうことまで想定していませんよ。
小節の初めのほうに出てきた臨時記号は
その小節の間、有効っていうことを、
タナカさんで説明しただけなんですが、
喋っていて、私のほうが面白かったというオチです。

タナカさん、今まで落としちゃっててゴメンなさい。

いえ別に、ワタナベさんでも、ゴトーさんでもよいのですが、
明日、会う予定のタナカさんがふと思い浮かんだものですから。

明日、ゴハンを食べながら、ちゃんと謝ってきます。
ついでに、今後とも、臨時記号の代表として
活躍していただくよう、許可をいただいてきます。

・・・確かほかにタナカっていう知り合いはないな、うん。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2015/09/29 21:57】 | ピアノ
トラックバック(0) |
乗り越えるべきハードルが、
それぞれ、どの曲にもありまして。
音そのものを磨くのと並行して、
やはり、「このフレーズを弾く」っていう、
わかりやすいステップも、
ひとつひとつクリアしたい。

そうしますとですね、
2時間ほどの練習時間に何曲も弾くのは無理。
せいぜい2曲に集中してガッツリと練習し、
ちと息抜きに練習しない曲をチラ弾きする。

そうしようと思ったわけじゃなくて、
結果としてそうなっていました。
つまり、これが無理のない練習ってことか。

定期的にというか、波があってというか、
1~2曲に絞ってみっちり練習したい期間と、
あっちゃこっちゃ手を出して、弾き散らかす期間、
交互にやってきますね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

バッハ イギリス組曲第5番プレリュード
弾いたままー、指離すー、っていうのが混沌。
 20150928212626650.jpg

ベートーヴェン ピアノソナタ、1楽章
右じゃなくて、左。
飛ぶから。
 20150928212614086.jpg

今日は練習しなかったけれど、2楽章。
左手のこのカタチ、嫌だぁ~~
 20150928212559520.jpg


練習を始めたばかりなので、
「弾けねぇ~~」と泣き言を漏らすには
まだまだ早いのですが。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2015/09/28 22:12】 | ピアノ
トラックバック(0) |
リサイタルの余韻を引きずって、
どうやったら、あの音に近づけるか、
そればっか考えています。

テクニックはね、ちょっとね、無理だから。
せめて、キレイな音を出したくてさ。

しかし、具体的な方法に心当たりがあるわけでもなく、
いつもよりちょっとていねいに弾いてみたりして。

ていねいに弾くって、なんだろう。
時間をかけることではないし、
もったいつけることでもないし、
ぎゅーっと力を入れることでも、なさそうな。

とん、と指を落としたときに、
頭の中にイメージしたとおりだったかどうか。
そのイメージは、ほんとにふさわしかったか。

・・・イメージ、してたかどうか。


っていうようなことをですね、
考えながら弾くべきなんだなあと思いました。
間違わずに弾こうとか、テンポを上げようとか、
そういったことは、ずーっとあとであとで、考えてもよいこと。


・・・かも。

ああ、断定できないワタシ。

迷いながら、これからも練習するとしましょう。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2015/09/27 23:12】 | ピアノ
トラックバック(0) |
昨夜のピアノリサイタル、
改めて、
まず音、音色、タッチ。
あらゆることが、そこから始まるなーと思った。

見事な演奏を見せてくれるピアニストは多けれど、
脳とか気持ちとか、胃の奥とか、
そういった、耳じゃないところに直接、
ぐわっと訴えかけてくるような演奏って、
なかなか聴けるもんじゃない。

今回、ちびっとお手伝いモドキなことをしたために、
本番数日前のリハーサルに立ち会う機会が得られた。
これまた、ピアニストのこだわりポイントを
チラリと垣間見た気がして、興味深かった。





しかしアレだな、
私の音って、かなりガサツだなー
何かをなんとかすべきなんだが、
何をどうしたらよいのか、
そっからムムムと考えねばにゃらにゃい。

考えて考えつくもんなんだかねえ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パソコンのネット環境が不安定。
タブレットからの更新って、
プレビューがないから、ちょと不安だよ。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2015/09/26 22:03】 | ピアノ
トラックバック(0) |
夕方からの「一仕事」に備えるべく、
お勉強の会を少し早めに切り上げて帰ってきたも、の、の。

なんだべな、この眠気ときたら。

寝ているバアイではなく、
今から服装など整えて出かけなくてはならぬのに。
そして、「一仕事」をめでたく終えたアカツキには、
仲間との楽しいヒトトキが待っているというのに。

あ、そうか。
そのために、今のうちにちと休んどけ、という、
無意識の意識が働いていますね。

では、30~40分ほどゴロリとしますわ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

文章教室の会場には、今年もヤツが現れた。
オオスズメバチ、である。
確か昨年は2匹見たんじゃなかったかな。
近くにきっと巣があるに違いなく、
その羽音のあまりの迫力に、
一同ガッチリと固まってしまったのだった。
(動かないのが一番なので、それ正解なんですが)

息をひそめるようにして(その必要はあまりないんだが、気分)
作品を読んだり、指導を受けたりするうち、
ハチはちょっと陰のほうに引っ込んで静かになった。
が、いなくなったわけではなく、
はい、お先に、と帰ってきた私、
その後どうなったかがエラく気になる。

誰にも危害を加えることなく、
無事に「いるべき場所」に帰ってくれていますように。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ

【2015/09/25 15:57】 | 日々のあれこれ
トラックバック(0) |
・・・ではないよ!

体調。

ちと、下向きである。
腹、下しちゃった。
治ったけれど。

肩がゴリゴリだったり、
夕方ってば微熱があったり、
指に力が入らなかったり(これは別モノか)
寝込むとか、ビョーインとか、
そこまでじゃないけれども、
なんだかちょっとなーっていう、
中途半端な状態である

明日には治る(治す!)予定であります。

腹が痛いときは、温める。
外からも、中からも。
 20150924211910573.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

レッスンの様子って、あまり書かないのだけれども、
今日はとってもきれいな手で弾いていたので
どうしても、スマホを向けたくなった。
 20150924212006606.jpg

 20150924211952454.jpg

弾いてるのはバイエル上巻(;´▽`A``) なんですが。

家での練習内容ってのは、時間でも回数でもなく、
乗り越えた気分とか、達成感とか、そういうことでありたいのだけれど、
お子様に限っては、時間と回数にしてもよいのだと思う。

特に、譜読みをしてまもなくのころは、
練習するの、嫌になるからね。
「我慢して、5回弾こうか」
「この小節だけ、3分練習」
など、こちらから区切りをつけてやるほうが、
一定の練習量を確保できる可能性が高い。

・・・んだけども他人のお子様にはつい甘くなるワタクシ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ハノンの21~31番をノンストップで弾けるようになったからといって
有頂天になっとる場合ではないのだ。
そんな小さな「できた♪」が、ムフフと嬉しいのは、
やはり左手指に思うように力が入らないときがあるからか。

しびれを伴うこともあるので、とってもイヤ~~なカンジ。
痛みがないだけ、まだ救いがあるのかなあ。

ゆっくりだと、なんとか独立して動かせるのだが、
ベートーヴェンのユニゾンはやはりコケまくる。
何を意識して練習したらよいのか、
今のところ見当がつかないので、
メトロノームに合わせてガツガツと練習しとりますが。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2015/09/24 21:52】 | ピアノ
トラックバック(0) |
「ここがヘン」って自覚しちゃったものだから、
何をするにも指のことが気になって仕方がない。
全く使い物にならないわけではなくて、
ふと、一瞬、魂が抜けるみたいに力が抜ける。
魂が抜ける状態に詳しいわけではないですが。

たとえば、ハノンの21~31番を通して弾いているときに
「あ、今抜けてる抜けてる」ってわかるけれども、
音はそこそこ出ているというか、
意識せずとも、どこかでフォローしているんだな、手首とか。

練習中のベートーヴェンソナタに、
ユニゾンでパタパタと動く音型があって、
それがどうにもキマらない、ってのもある。
鍵盤を打ち下ろす力だけではないのでね、
鍵盤から指を離すのに、意外に力を必要とする。
そのとき、力が入っていないと、音の粒立ちが悪くなる。

肩甲骨付近の違和感もまだあって、
もしかしたら、ここが改善すれば氷解ってこともあるかと期待している。
肩を回すと、ゴリゴリって音がするのは、
あまり好ましいことじゃないような気がする。
ストレッチでもしてみるかな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

朝起きると、のどがパリッパリに乾いていて痛い。
耳鼻科系が弱くて、普段も口を開けていることが多いから、
寝ているときなんか、ぱっかーんと開いているのだろう。
そら、乾くわね。

寝マスク、始めました。
あったかくて○。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

そうそう。
ハノンを再開したのです。
もっと気持ちよく指がパラパラ動かないもんかなと思って。
指の力がふと抜けることに関していえば、
1~20番をゆっくり弾くほうがよさそうだけれども、
指が動く感覚とか、無駄な力を入れない感覚とか、
いろいろ思い出したいことがある。

今は21~31番を、四分音符=100 ぐらい、
曲によって、スピードを変えたりもする。
カックンと力が抜けたり、抜けそうになったりしたら、
その時だけテンポを落として、止めずに続ける。

たいして時間かからない。
11分~12分ってとこ。
10分そこそこなら続くんじゃないかね。

マジ連を再開した4年前は、確か、
1~20番を毎日弾いたんだった。
あまりにも指が動かなかったからな~~
それに、何を弾いたものか見当もつかなくて、
とりあえず暗譜で弾けるのが
ハノンとスケールだった、という。。。(;´▽`A``


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2015/09/23 21:55】 | ピアノ
トラックバック(0) |
はっきりと自覚したのは昨日の練習中でした。
が、「そういえば」と思うようなことは、あった気もする。

左手第3指の力が、ふと抜けるのです。
痛みはなし。
弱いしびれあり。
 20150922211450697.jpg

関係あるのかわからないけれども、
数年前から、第4指の付け根あたりが
カックンと力が抜けたようになることはたびたびあり、
普段もその部分は引っ込んだようになっています。
ピアノを弾くときは、意識して出すわけです。

もひとつ、関係あるのかどうか、
左肩、肩甲骨の一部分が、ピンポイントで痛苦しい。
腕を上げるのに支障はないのですが、
グキッとなるポイントがあって、ヒヤヒヤします。

いろいろなことが左手側に集中。

指の力はもどるのでしょうか。
弾いていて、びったり止まるっていうことはないけれども、
「あ、今抜けた」って、自分でははっきりわかるし、
音もそれなりにふにゃっとなってしまうし、
立て直すのに時間と気力が必要。

普段の生活の中でも、
何かを持とうとするときに、力が入らないとか、
力が抜けたから、ほかの指でカバーするとか、
昨日よりも頻繁にそんな感じ。

いつか、ピアノを弾けなくなる日がくることは覚悟していますが、
その日は自分で考えているよりも早いのかもね。

ま、とりあえず医師の意見を聞いてきます。
来週になっちゃうな~

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

終齢になったツインキャタピーのいるカラタチの隣にも、
ツインズがおりましたわ~~
私の目は節穴だったらしく、堂々たる目立ちっぷり。
撮影の腕が悪くて、「どこに?」って感じですが。
 20150922211159720.jpg

ユウガオはまだ花をつけているし、実もなっていますが、
もう涼風吹き渡る季節だもんね、大きくなれない。
 20150922211051452.jpg

フウセンカズラが発芽していました。
来年まで待てなかったらしいです。
 20150922211223646.jpg

今日、ラストゴーヤーを収穫し、食べちゃいました。
まだいくつかブラ下がっているけど、
食べる大きさにまでは太れないよ、きっと。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

早朝ミシン部の活動は、「リセット日」ってことでお休み。
ここ数日に使った布をたたんでまるめて縛ってしまい、
糸くずなど拾いまくり、コロコロクリーナーをかけ、
ゴムとかレースとか、副資材のプラケースも戻して重ね、
一旦、何も出ていない状態にしました。

でも、なんの予定もなかった今日。
前に作ってサイズが合わなかった袋を作り直し。
 20150922220721174.jpg

ボウリングシューズの袋です。
前につ作ったやつ、入らないこともないんだがキツキツ。
で、一回り大きく作ったつもりが、
印もなんもつけずに直裁ちなもので、大きすぎたか。


3つ目にしてやっと、温かみのある色を使った。
 20150922220332340.jpg

慣れて、手が緩くなったらしくて、
なんだか形がきれいじゃない。
スチームアイロンで整えなくては。
(百難隠しますよね、ありがたや)

調子に乗って、もっと、といいたいところですが、
白いリネン混の糸がなくなってしまいました。


ハートのモチーフを研究ちぅ。
なんか、いびつだわ~~(;´▽`A``
 20150922220801666.jpg

3つそれぞれ、編み方は違うんですよ~
ぐるりと編む方法だと、真ん中に穴が開いちゃって気になる。
もうちょっといろいろやってみようっと。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

FC2blog テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ

【2015/09/22 22:29】 | ピアノ
トラックバック(0) |
小さい段ボール箱の、
最後の隙間を埋めるべく作ったものは、
「お手伝いエプロン」でした。
 20150921214717005.jpg

2年ぐらい前にも作ったね。
 
なかなか主張の強い布であったな。

忘れていったジャージを送り返すことができたし、
売るくらいある布を一定量、消費できたし、
縫いテクのおさらいにもなったし、
なにより、作るのが面白かったし。。。
一石数鳥になりましたわね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

編みコースターの2つ目。
 20150921214751303.jpg

どうしてこう、寒々とした色を選んでしまうんだろう。
この次は暖色系の糸でふちを編むことにしようっと。

3連勤が明けて、明日は何にもない「国民の祝日」なので
家にこもって縫ったり編んだり読んだり弾いたりしようと思います。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 

【2015/09/21 22:20】 | Sew & Knit
トラックバック(0) |