続・かふぇ婆ウォッチング

盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。

Archive [2017年06月 ] 記事一覧

頭クラクラ肩コリコリ

今シーズンは大休上京をやめて、布消費に徹することにしたんだけど、それもほどほどにしないと、下ばっかり向いて猫背になって、あまりよいことはないですな。朝活は布活で始まった。ぐし縫いにはヒーリング効果がある。この生地は、綿麻混の透け感のある素材。薄くて縫いやすいが、ほつれやすいので気を遣う。座りッパでは疲れるので、たまにモゾモゾと動く。外に出るのが一番。キヌサヤエンドウの花。今年は、赤花を選んだ。いっ...

続々とね

オシゴトから帰って、一息ついちゃうとヤル気なくなるんで、荷物だけ置いて、スマホ持って外へ。カラアゲですよ~~ナミアゲですよ~~今年はサンショも人気で嬉しい。ウメモドキが満開で、周辺は大賑わい。オオヘリカメ氏もご訪問。カラタチの上ではテントウムシが「そのとき」を待って、じっとしている。一過性大衆浴場。スナップエンドウが膨らんできたぜ!カブがイモ洗い状態だぜ!外って、飽きないね~~ *--*--*--*--*--*--...

弾くサプリ

5時に目覚めて二度寝し、7時に目覚めて三度寝し、8時でようやく起き上がれた。朝活では、両袖をつけ、脇を縫い、袖口と裾をぐるりと縫うところまでしかできず。残る作業は、ボタンホールとボタンつけで、これは夜ではなく、明るいときにやりたいので、明日以降の朝活にて。ちんまりとした襟。丸いのもいいかもね。 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*今日のボウリングでは、キティ子またまた大活躍。金額でいえば、1600円を稼...

さわやか初夏

あまりの好天に、2時間限定で外へ。今日はよくチョウが飛ぶ日だった。草取りなどしていると、景色に同化するんだか、チョウがすぐそばまでやってくる。完璧な左右対称形のコミスジ。オオヘリカメ氏が顔を出した。おや、キミのご家族はどちらに?アゲハ子もそっちこっちにいる。1株1枚ずつの収穫ができそうなレタス。ニンジンの花に、まだカメムシがこない。。。ブルーベリーがひとつだけ食べごろに。サンショの実も収穫どきなの...

復活傾向

熱とダルダルネムネムからやっと解放された。風邪だけでなく、天気のせいもあったのかも。ショクバへの行き帰りで、川風をびゅんびゅん受け止め、バッサバッサと大股で歩いて汗を流し、たぶんそれで、回復した。いや、回復したから、歩けたのか。畑、3日サボるとザッソだたけになる。明日は少しでも草取りしなくては。カブはまだまだ大きくなるのだけれど、隙間を空ける必要があるので、ほどほどの大きさのものから間引きする意味...

頭ボー

熱なんて、出てもせいぜい37℃そこそこなので、ひっさしぶりに「ちゃんとした熱」が出ておかげで何にも考えずにただ寝るっていう時間をたーーーーっぷり味わうことができた。頭の中にはずっと灰色かベージュの霧がかかり、どっかから「ぼーっ」という汽笛が聴こえてくる。ときどき起き上がってやってたこと。チューリップのヘアゴム作り。以前、ヘアゴム作りに夢中だったときに布を切って切って、縫って縫って、畳んで畳んで、あ...

悩む~迷う~

パル6のトッカータ以降に取り組むかどうか。今日、譜読みしてみたら、うーむ、弾けないってことはなさそうだけれど、アレマンダもコレンテも2声、っていうところで、練習する意欲がショボショボになっておる。何日か、考えるとしよう。 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*平日のピアノサークルが仕事で都合がつかず、今日は週末花音ということで、久々に参加できた。なにに疲れたんだか、家に帰って発熱。夕方までしっかり寝込...

「面白さ」のレベル

文章教室で過ごす時間には、ときに、ゴーン! とトンカチヒットされるような、新鮮で強烈で大きく響く刺激がある。それは、添削指導のときばかりではない。なにげない雑談のなかにおいても、脳細胞をフルに揺り動かされるのである。今日も面白かった。面白いっていうのはね、うふふ、あははっていうレベルから、興味深いですねっていうレベルとか、知的好奇心を満足させるレベルとか、いろいろあって、文章教室ではその全ての段階...

本格シーズンですなー

虫ジャンルで書けるのは、ほんの短期間。畑の最盛期=虫の最盛期、でもある。今年は例年よりもいろいろと遅いけれども、ちゃんと、来るべきヒトたちは来るのである。網戸に張りつくスズメガさん。キミ(の親戚?)は昨年もそこにいたね。どうやって生えてきたものか、レタスが通路で葉を広げていた。靴の底についたタネがこぼれたかな。植え替えたレタスはすべて元気。残りレタスもぎゅうぎゅうのままで元気。次の休みの日に、また...

ブラインドタッチ

新曲のコピー譜を作った。早速コード分析をひととおり。コードネームがなくても音がつかめる箇所もあるが、こういうのは、いちいち音符を拾いませんからね。コードネームさえあれば、なんとなく音が取れる。それにしても、左手がロングディスタンスだなー。こいつらの攻略に時間がかかるんだろうなあ。音符と音符の距離感を手が判断して飛ぶ。実際に判断するのは、脳だけれど、ピアノ弾く人って、指先に脳機能があるんじゃないかな...

右サイドメニュー

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries


Play The Piano


Recommend







Booklog


Request Form

ブロとも申請は[こちら]から

Search


Access Ranking

[サブジャンル] * ピアノ *
8位
上位を見に行く>>