fc2ブログ
細かく練習するぞー
2021年11月30日 (火) | 編集 |
ショパン「マズルカ風ロンド」の練習は、
練習番号を見直し、もっと細かく分けて、
ちびりちびりと攻め進む作戦に変更。

最終的にA~Wにまでブロックわけしたのは初めて・・・
いや、何か(スケ4かな)Xまで行ったことがあったような。
本来は、譜読みの段階でやっておきたい行程だった。
まあ、今回は「変更」なので、
より、自分に必要な分け方ができたと、いい方に捉えよっと。

こうしておくことで、今日はAだけ、みたいな練習がしやすくなり、
さらに今日は装飾音だけとか、2音の繋ぎ方とか、
そういうエレメントにまで分解した練習ができる。

弾きにくいのには訳がある。
やみくもに弾きまくったら弾けるとは限らない。
汗と涙と根性の時代は終わったよね、飛雄馬。

練習って、結局のところ、何が弾きにくいん? てことを
知って、分析して、対策して、解決する過程なんで、
なんで弾けない? がわからないと始まらないんだよね。

今日はここを攻略。
ここだけ・・・だったなあ。
20211130212316259.jpg

今日の練習を終えたときに、
「よし、なんとか弾けた」
「これならイケるかも」
という気持ちになれることがすんごく大事ですね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

楽しみにしていたものが届いた。
20211130212332d33.jpg

もう1か月以上かな、可愛いまたは面白い系の、
超ミニ日めくりカレンダーまたは付箋を探していた。
2022年は、1日1ページ手帳が家置きになるので、
1日分の紙面がそこそこ広く、楽しみ方もいろいろ考えられそう。
そのひとつとして、こちらを選択したわけね。

気になる方は「せいかつ編集カレンダー」で検索を。

またひとつ、来年の準備が整った。
よしよし。

 *---*---*---*---*---*---*---*

インフルエンザ予防接種を受けてきた。
最近の針はほっそいので、チクっとした痛みさえ感じない。
コロナワクチンのときもそうだったけど、
看護師さんたちとヘラヘラお喋りしてたら終わってた。

お風呂にも入れるとのことなので、今からお湯を貯めます。
あーでも、ちょっとぼーっとするから(いつもだよね?)
短め、カラスの行水+α(髪は洗いたい)にしておこうか。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
寒い日々の始まり
2021年11月29日 (月) | 編集 |
今朝はキーーンと金属音が聞こえそうな冷え込みだった・・・らしい。
日陰に残る霜を見て、そうなんだーと思っただけですんで。
20211129223524a33.jpg

こういう霜も、地球上の水の一部なんだよねえ。

冷え込んだことで空気が澄んでいるに違いないと、
ピキーッとした岩手山が望めるものと期待したが、
残念、雲に先を越された。
2021112922354184c.jpg

やっとタイヤ交換が終わった。
溝もまだまだイケますよ、とのこと。
新年早々、車検がありますもんでね、
タイヤを買わなくて済むのは助かる。

ちょっとずつ年末の気配が幅を利かせてきた。
持ち歩き手帳は本格始動している。
置き手帳は1月1日からなので、
日々ログのために、今年の手帳もまだ使っている。
しばらくはアッチにもコッチにもちょこちょこ書き込む感じ。

12月がすでに予定びっちりで、
1月もぼちぼち埋まり始めており、
車検の予約はできるだけ早くしたかった。
今日、問い合わせたら、1か月前からの受付だと。
クリスマスごろってことだな、忘れないといいな。

そういうときのための手帳だった(~_~;)

 *---*---*---*---*---*---*---*

思い出したように幻想即興曲を弾いていて、
か~な~り~、ゆっくりな状態から、
全盛期の雰囲気に近づいてきた。
(それを越えるところまで弾くぞ-)

あの曲は、速きゃいいっていうもんじゃなくて、
勢いに任せて弾いてはいけないのだ。
むしろ、ガチャ~~ッと弾いちゃった方が、
それらしく聞こえてしまうという、厄介な曲である。
(そんな演奏が、スゲーと言われがち・・・違)

緻密に計算され、コントロールされた音色、
ダイナミクス、ニュアンスを追求したい。
そしたら、テンポは自然に決まってくるはずだ。

平均律1巻1番のプレリュードのときも思ったけれど、
難曲ってほどじゃないけど・・・という曲こそ、
情感たっぷりに美しく歌い上げるってのが、
愛好家として目指したい頂上なのかもね。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
世界にひとつだけの
2021年11月28日 (日) | 編集 |
こうして並べてみると、
あの有名なS○○Pの歌が思い起こされてならない。
♬いーっしょーぅけーんめーいに-・・・
育ったよね、ダイコン。
2021112822493827a.jpg

「お約束」な、二股ダイコンは残念ながらなく、
何かにぶつかって伸びることができず、
その場で太るしかなかったのが1本。
ちょろっと横に伸びかけて、やっぱやーめた、な感じ。

あと、写真は撮らなかったが、
間引きの失敗で2本寄り添って育ったために、
ほっそ~~~~~いのが数本(~_~;)
これは洗って薄切りにして即席漬けにするよ。

イチゴは、一方で紅葉、一方で新しい葉を出している。
20211128224812e7e.jpg

ブルーベリーもすべて落葉し、
今わっさわっさと茂っているのは、レンテンローズ。
来年の春も、かなりの花数が期待できる。
鉢植えにしたギンモクセイもベロベロ伸びている。
ギンモクセイは氷点下に晒したくないので、
数日のうちに玄関内に保護する予定。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
ついに来たね
2021年11月27日 (土) | 編集 |
いま時分の雪はすぐ融けるのだけれど、
こう積もられると、ちと不安になりますなあ。
20211127225355d36.jpg

なんなら全く外出しなくたってよかったのだ。
今日でなければならないのは、
蕁麻疹の薬がなくなっちゃったから。

岩手はコロナ禍がちょっと落ち着いていて、
受診控えのために常に空いていた待合室は、
椅子が足りず、「車で待ってます」という人が続出。

経過観察しかない私の診察は3分、
普段の薬の飲み方について聞き取りがあったのみ。
受付してから薬を受け取るまで2時間かかった。
「お待たせしちゃって申し訳ない」と、
あっちでもこっちでも言われたけれど、
いやいやいや、スタッフのせいじゃないからね。

インフル予防接種の予約は平日にしておいた。
これも、効き目が現れるのは3週間後だそうだから、
年末年始、娘たちの帰省に影響がないように、と。

 *---*---*---*---*---*---*---*

「Cafe*B」のタグをつけて、どんどん制作中。
できあがりがどうしても気に入らないので、解いている。
20211127225446628.jpg

テキトーに、というか、
穴が空いている部分を避けて裁った、その横サイズが、
20センチファスナーをつけるには、ちょいと足りなかったのだ。

せっかく黒い接着芯を貼って、パリッとしているので、
この布は明日、再びモノにする予定である。

やっぱりね、なんでも余裕を持っておかないと、
綱渡り的なコトをしちゃイカンよね、シロウトはね。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
作品集21号「合評会」
2021年11月26日 (金) | 編集 |
待ちに待った、2年ぶりのこの日!
おひとりおひとりの作品に、感想を述べ合う合評会!

それとともに、こちら!
なんと、オール手作りのお弁当である。
20211126230039ed8.jpg

お品書きもカラフル。
20211126225920456.jpg

毎回、超絶満腹になるので、
今日は空の保存容器を持参した!
夕食は、ご飯を炊くだけで済みましたな。

合評会に限らず、文章教室の「本編」である
それぞれの作品の添削指導が終わったあと、
いわば「放課後」的な時間がまた、濃厚だ。

今日は、私のぼやきを聴いていただく時間が多かった。
問題整理に向けた指針というか、ヒントもいただき、
ずいぶん気持ちがすっきりした。

 *---*---*---*---*---*---*---*

久々に、ショパンの幻想即興曲を弾いている。
さすがにこの曲は完璧に暗譜している・・・つもりなのだが、
ひとつふたつ、曖昧で確認が必要なところがあった。

たとえば、こういうのと
20211126225421407.jpg

こういうのの、違い。
202111262253543f9.jpg

どう弾き分けるのか、考え出したら止まらない。

幻想即興曲はスピード違反級の速いパッセージが
最も難しいポイントと思われているようだが、違うよね。
あの、ゆったりした中間部をどう弾くかで、
弾く人の力量ばかりか、なんなら人間性も表れてしまう。
速いとこばっか練習して、指が楽な中間部は
やっつけ的に弾いてしまう人のなんと多いことか。
あー、もったいない。

 *---*---*---*---*---*---*---*

ナイナイナイと騒いだ捜しものは、深夜に無事発見。
ネームタグだったのさ、注文して届いて大事にしまい込んでいた。
思った通り、「まさか」な場所から出てきた(^^ゞ
20211126225623771.jpg

黒い接着芯ってのを使ってみましてね。
バティックのような、色の濃い布には、
白よりも黒の芯がいいんじゃないかと思って。
ちーとばかし、お高いんですけど・・・
202111262257220d9.jpg

ユーズドバティックなもので、少々布がくたびれている。
接着芯で補強しないと、ちょっとしたことで破れちゃうのだ。
2021112622565505c.jpg

タグの「Cafe*B」は、Cafebarではない、新たなお名前。
今はまず、ブツをたくさん用意するという段階なのである。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
どこに大事にしまい込んだか
2021年11月25日 (木) | 編集 |
新規プロジェクトに向けて着々、と言いたいけれども、
亀の歩みというか、カタツムリにも追い抜かれるというか。

バティックを使ったハンドメイド作品は、
ある捜し物で一時停止中。
2021112523222036b.jpg

おっかしいなあ。
先日来、少しずつ片付けていて、
何がどこにあるかは把握していたつもりだったが。

どのみち、急いでやるようなことでもなく、
まだまだ準備すべきことはあるし、
メルカリで不要品を売りさばくのにも忙しいし、
(2日に1つの割合で売れてますぅ~)
自分の疲れ具合とか、時間の使い方とか、
そういったこととも「相談」しながらだから。

でも早く見つけたい・・・
すんごく肝心なものなので・・・

 *---*---*---*---*---*---*---*

「マズルカ風ロンド」は、音符は混み合っていないのに
やけに弾きにくい箇所がいくつもある。
2021112523230747b.jpg

今日はここだけ、みたいな練習が必須だ。
ゆっくりやるし、ゆっくりしかやれない。
ちゃちゃっと楽譜が読めて、
ちゃらっとそれっぽく弾けちゃう人には、
なかなか味わえない楽しみかもしれませんぞ。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ソーイング
ジャンル:趣味・実用
ボーナスタイム
2021年11月24日 (水) | 編集 |
よもや、よもやのボーナスタイム。
ちと古いが、フィーバーってやつ?
202111242247433ec.jpg

ストライクが6つ続くなんて、いつ以来だろう。
肘を痛めて、ローダウン投法がしにくくなったため、
ごく自然に投げるようになったのがよかった?

が、しかし。
突然に終わるのも、フィーバー。
本来の実力は、ちゃんと顔を覗かせるのだった。
20211124224804dc6.jpg

フロントのお兄さんに「おめでとうございます」と言われた。
なんなの? なんで知ってるの? 個人情報どうなっとる?
不審に思って尋ねると、ポイントカードに登録されているのだと。
「誕生日はポイント2倍なんですよぉ~」
そのヒトコトで、個人情報どうぞ~~っとなった、
レベルアップしたはずの私。

これですね。
3年前にも貼りつけたやつ。


その3年前にも書いたが、
どうせならレベル99を目指そうじゃないか。

ボーナスタイム終了から、一気に奈落の底へ・・・
いやいやいや、なんでこればっかり?
20211124224414de9.jpg

すでに3つ持っていて、ひとつは手帳にブラ下げている。
このことをボヤいたら、
「貰ってあげますよ~」と投げ友の有り難いお言葉。
そう、フタが取れて、お薬一粒入るんだゼ、と自慢したからね。
一粒じゃあどうにもならん持病持ちメンバーからは
「へー」と平らに返されたのだったが。

オメコメくださった皆様には、まことにありがとう存じます。
貢ぎ物につきましては、部屋を広く空け、随時受け付けておりましてよ。

しかしなー、準高齢者、だよねえ・・・

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
最後のジャン
2021年11月23日 (火) | 編集 |
マズルカ風ロンドは、譜読み(コード分析)が最後までできた。
2021112322212857f.jpg

この、最後のfffに豊かな響きを与えるため、
これからの練習を組み立ててゆく必要がある。
まずは、音がどうなっているのかがわかったので、
縦の響きと横の流れを意識して、ゆっくり、ゆっくり、
そうそう、指使いのカスタマイズもしつつ練習するところから。

た の し す ぎ る !

一方、バッハにもかなりの時間をかけており、
ゴルトベルク変奏曲は全体的な底上げを目指し、
平均律は「自分の一部」になるまで弾こうと思っている。

ピアノ以外もがんばらなくちゃね~~

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
今日もせっせと解く婆
2021年11月22日 (月) | 編集 |
入手困難なマンハッタナーズの生地が惜しくて、
またまた、手帳カバーを解体している。
2021112223373591d.jpg

もっと大きなサイズの何かを作っていなかったかなあと、
記憶と記録をたどってみたのだが、
割合小さめのものしか作っていなかったようだ。

ひょっとしたら、年明けに上京するかもしれない。
(某クローズドSNSのライブ配信で盛り上がりまして)
(根木マリサさんとこのLaboでオフ会企画が・・・)
でも、たぶんいつものように日帰りになるから、
日暮里まで出向くとすると、日帰りを2回。
2年前は頑張れたけれど、体力、だいじょうぶかな。

まあ、それは、めでたく企画が現実のものとなり、
めでたく私が新幹線を押さえられたら、改めて心配すればよい。
いずれ、日暮里でもマンハッタナーズを扱う店はなく、
今は通販でやっと手に入るカモシレナイといった感じだ。

さてと。
解体しているこの布で、何を作るっていうプランは今のところない。
色あせた部分もあるので、いいところを継ぎ接ぎして、
手のひらサイズのものでも作ったらいいだろうか。

これまた、本来やろうとしている「コト」から大きく脱線している。
が、脱線を許すくらいの緩み、遊び、ゆとりがないと、
おそらく続けてゆくのが難しいであろう「コト」でもある。

本格始動の見込みが立ったら、改めて告知をば。

 *---*---*---*---*---*---*---*

ショパンの「マズルカ風ロンド」は折り返し地点から、
テーマとその発展を繰り返しながら終盤へ向かっている。
ロンドなので、メインテーマが何度も出てきて、そのたびに
「あ、ホームに戻ったなあ」という気持ちも芽生え始めた。

ロンドのヤバさでもある、この繰り返しは、
「今どこ?」となる危うさをはらんでいる。
中途半端に暗譜すると、エンドレスになったり、
あるいはショートカットで終わったりするのである。

・・・気をつけよっと。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ソーイング
ジャンル:趣味・実用
11月は再びミニトート
2021年11月21日 (日) | 編集 |
マンハッタナーズのピンクがまだ少し残っていたので、
毎日使ってクタクタになったミニトートを新調した。
簡単にクタらないように、しっかりめの接着芯を使用。
20211121222311ab9.jpg

中袋のポケットは、先日解体した手帳ケースから、
ヨレていない部分を切り取って使った。
車のキーがつるっと入る大きさと深さ。
20211121222403ff1.jpg

できれば半年以上は使いたいねえ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

「マズルカ風ロンド」の譜読みは、折り返し地点をまわったところ。
2021112122242129c.jpg

トリルからの6度和音のスラーって、相当気をつけて練習しないと、
荒々しくなって、曲をブチ壊しにしてしまいそうだ。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ソーイング
ジャンル:趣味・実用
今のうち
2021年11月20日 (土) | 編集 |
数日しない間にナンダカンダ置いたり落としたりして
写真に撮るにはちょっと・・・となる予感があるので、
そうなる前にと、椅子に乗って撮影してみた。
2021112022151291e.jpg

譜面台に載せているのは、A3サイズのクリップバインダー2枚。
なんだかんだ、楽譜に書き込むことが多いために、
どうしても必要な「下敷き」なのである。
クリップが邪魔だから、裏返しにしているのも、
小さな工夫の跡というか、ま、当然か。

ニ○リ出身のラグは、レオパードという名の模様。
20211120221337d42.jpg

だけど、これがどうしても、ど~~うしても、動物の柄には見えず・・・
20211120221352d87.jpg

顔だよね。
2021112022144788b.jpg

 *---*---*---*---*---*---*---*

写真を全く撮らなかったことが悔やまれるが、
「宮沢賢治 朗唱伴奏イベント」に参加してきた。
紫紺染めにまつわるお話の面白さもさることながら、
「2と3のお話」という、リズム講座も興味深いものだった。

リズムのことはねえ・・・
お話を聞けば聞くほど、某バンドが思い出されて。
(多くは語るまい)
(まあ、私だって偉そうなことは・・・)

 *---*---*---*---*---*---*---*

「マズルカ風ロンド」の譜読みは着々と。
1日1ページぐらいのペースかな。

マイナーセブンフラットファイブ、大好きコード。
20211120221258eab.jpg

左手が「モノを言う」っていう展開も好きだねえ。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
ニジキジ
2021年11月19日 (金) | 編集 |
待ちわびた調律の日。
降っては止み、虹が見え、
また降っては止んで虹が出る。
20211119233721361.jpg

七十二候によると、「虹蔵不見」は11月22日から。
二十四節気「小雪」の初候である。

小雪・・・!
タイヤ交換を予約したんだけど、
「いっちばん早くて、いつできます?」
と尋ねると、
たまたまキャンセルが出たので「今日」だという。
いやいやいや、今日は調律だし。

その後も、オシゴトとがっつり重なるなどして、
なかなか日程を合わせることができず、
結局予約できたのは29日だった。

それまでに一度や二度、雪が降りますわね、例年なら。
早朝や夕方に出歩かないように気をつけなくては。

二階和室のカーテンを掛け替えていたら、
キジのおとっつぁんがナワバリの検分をしているのが見えた。
まあまあ、まるまると肥えて♪
20211119233705368.jpg

来年はどこらへんに巣を作るんだろう。
また、いつもの土手の上?
それとも、ツツジの茂みの中?
小さな地震でも、いち早く「キェ~~ッ」と叫んで
揺れたことをアピールしてくれる。
夜中でも、である(*_*)

 *---*---*---*---*---*---*---*

調律したての整ったピアノで、
平均律1巻1番フーガを録画してみたんだが、
うーん、やっぱり、どうも、綻びが・・・

アップするかどうかは1日検討の上。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
柔軟性は大事
2021年11月18日 (木) | 編集 |
やっと雪の岩手山をフレームに納めることができた。
2021111822302331c.jpg

てっぺんにうっすらと細く見える雲は、
わずか数分前までもっとくっきりと「笠雲」だった。
運転しながら、消えてくれるな・・・! と念じたが届かず、
わずかに形跡を残すだけになっていた。

 *---*---*---*---*---*---*---*

ショパン「マズルカ風ロンド」の譜読みは、
要所にコードネームを書き込んだり、
パッと読めなかった音符に音名を記したり(あとで消す!)
「後の自分」のために、ゆっくりと丁寧に進めている。

ラ・カンパネラもまっつぁおの、この跳躍。
右手もそうだが、左手の大きなアルペジオも、
手の大きさや開きというよりも、柔軟性の勝負になる。
202111182230560fe.jpg

これって、時間かけて跳んでもいいのかな。。。
といったあたりは、ある程度弾けるようになったら、
いろいろなピアニストの演奏を聴いて研究だ!

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
お役立ちシール
2021年11月17日 (水) | 編集 |
スケジュールシールに七十二候タイプがあることは、
昨年たっぷり時間をかけて検索して知っていた。
今年は持ち歩き手帳をコンパクトにし、
スケジュールとToDo管理に特化することにしたため、
せめて少し彩りを、と使うことにした。
20211117231432af8.jpg

イラストも可愛い。
2021111723444456b.jpg

楽しみに、少しずつ貼っていきましょうっと。

この手のシールはもう廃盤になってしまったらしい。
家置きの手帳には別のお楽しみを計画しているからいいんだけど、
2023年はどうしましょうかねえ(気が早いにもほどがある?)

 *---*---*---*---*---*---*---*

ボウリングチーム、月イチのお誕生会。
まあ、いつものお店でランチっていうだけなんだけれど、
バースディシャワー的なプレゼント合戦があって、
なかなかのお楽しみなのである。

今年も画面に入りきらないほど、たくさん頂戴しまして。
20211117231258527.jpg

それぞれ、考え抜いて選んでくださるっていうのが嬉しい。
メンバーの数だけ誕生会があり、
何をプレゼントしようか考えるのも楽しいものだ。
私は今年度、ミニトートをメンバーのイメージの布で作り、
中にちょっとしたモノを入れて贈ることにしている。

もうすぐ年とっちゃうなあ・・・・

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
即興曲も・・・
2021年11月16日 (火) | 編集 |
「どの曲、弾こうかな」のモードに入ったときは、
これはどうだろう、こっちはどうかな、と
つまみ食い的に弾き散らかすことが何日か続くのである。

突然に、即興曲を弾こうという気持ちがムクムクと。
今まで2回かな、弾いて楽しんできた曲である。
2021111622114684d.jpg

この左手の跳躍なー
202111162212056cd.jpg

32分音符の嵐のような動きも、なかなかキツい。
2021111622123148c.jpg

難しい曲ではあるけれども、弾けたら素敵だし、達成感あるし、
年末にかけて練習する曲として、いいんじゃないかな。

マズルカ風ロンドは、マジ練決定し、今日からコード分析を始めた。
アベッグ変奏曲も、超部分練習に集中している。
ゴルトベルクと平均律は、ストレッチ的な位置づけとして、
今日の練習の一番最初に弾いている。

2時間だと、これくらい弾いたら、はい時間切れ、となる。
たまにもうちょっと時間があるときは、舟歌をさらっと通すし、
ゴルトベルクの全曲を通して弾けるかな、と試す日もある。

どんな曲を弾いても、そのときそのとき身につくことがある。
「またこの曲か-」とはならず、日々、新鮮に弾けるのだ。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
ロンド、弾こうかな
2021年11月15日 (月) | 編集 |
ショパンコンクールでは、「推し」コンテスタントの各ステージを
リアタイ視聴するだけでなく、気に入った演奏を保存もした。
中でも反田さんの演奏は何度か鑑賞している。
ノクターンもよかったが、マズルカ風ロンドも秀逸でしたね。

このコロコロが可愛らしく、弾いてみたくなった。
20211115231237470.jpg

ショパンのロンドはOp.1を大学4年で弾いている。
難しさはさほどでもなく(だって、当時の私が弾けたくらいだし)、
ただひたすら長くて暗譜が大変だった・・・という記憶が。
ステージで弾いたんだよなあ(よくもまあ)

年末にかけ、「譜読みから棒弾きへ」という第一段階、
そこまでできたところで、継続を判断することにしよう。
譜読みはできるときにやっとかないと、
だんだん目ぇがかすんで見えにくくなりますからね。

この冬、ピアノ室のカーテンはベージュにした。
20211115231332125.jpg

窓2つ分のカーテンと2畳のラグとでイチマンエンしないの。
ニ○リには、ほんっとうにお世話になっておる。
レジを通るときに「ポイント、お使いになりますか~?」と
いちいち聞いてくれるのもありがたい。
全国のどこかの誰かとおソロなのも、なんかニヤけますな。

岩手山の雪はずいぶん裾に近づいてきた。
なかなか全貌を見せてはくれないけれども。
20211115231219bf8.jpg

朝の気温が氷点下になり、地面も空気も凍てついてくると、
キンと澄んだ青空に映える、雪の岩手山が見られるようになる。

雑味の一切ない空気を通して見る岩手山は楽しみ。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
めでたいことがあったので
2021年11月14日 (日) | 編集 |
本日「寅の日」につき、HBxWA5ジャケットを購入することに。
寅の日だからなんで? というのはですね、
詳しくはググるなりなんなりしていただくとして、
要は、何かを買ったり使い始めたりするのにいい日ってこと。
最近、そういうのをちょっと気にするようになった。
迷信と断ずることは簡単だが、気になり始めると気になるのよー

こちらが新しい相棒。
2021111421483783c.jpg

アシュフォードにすることは決めていた。
これまで持っていたシリーズと同じにするんだー、と思っていたのだが、
厚い、重い、取り出しにくい、しまいにくい、等、
今の私には、ガッチリしたジャケットだと持て余すことが明らか。
なので、シリーズの中で最も薄手というか、気軽というか、
手にしやすいものがいいな、と思い始めたのがここ数日のこと。
肘も痛めたことだしね(関係あるかな)

LaLaLaというシリーズ名で、カラー展開も豊富。
公式サイトでは、完売終了品となる色もあるほどの人気。
なので、公式サイトでアタリをつけておき、
実店舗に並んでいる中から選ぼうと思った。
で、ベイビーブルーという、サイトで売り切れの色にしたわけ。

2022年のテーマカラーはピンク系ではなかったか? と
チラリと脳裏をよぎったものの、
いやいやいや、5年5行日記ですよ、あと4年使うのよ、
おそらく、その後も使い続けることになるのよ、
と考えたとき、黒とかグレーとか、ブルーとか・・・
あ、ブルーがお店にあるじゃん、と。
長いこと売れずに並んでいたものらしくて、
パッケージがヨレっとしているが、関係ない。

薄くて軽くて手軽、なのでリング系はわずか11ミリである。
当然、1年分183枚+リフターなんか挟めない。
該当する2か月ほどを挟んでおこうという目論見である。
それ以外は、100均バインダーで待機しといてもらって。
20211114214918ef5.jpg

早速、11月12月分のリフィルを移動させた。
ちょうどよすぎ~
202111142148594ba.jpg

今日はこのほか、次回調律の時にお取り替え予定の
ピアノの下に敷くラグマットと、カーテン2面分を購入。
これまで使っていたラグは廃棄(いろいろこぼしまくった)、
カーテンは別の部屋で再利用することにしている。

あ。。。タイトルの「めでたいこと」とは、
500円玉貯金がついに10マンエン到達ってことだった。
これは後日、銀行か郵便局に持ち込む予定。
カレンダーを見ると、しばらく行ける日がなさそうだけど。
腐ったり発酵したりしないから、まあいいでしょう。
(勝手に増殖したら怖い)

達成&寅の重なりで、「今日!」となったんでした。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
細身のペンケース
2021年11月13日 (土) | 編集 |
先日、知人に「ちょうだい」と言われて、
その場で中身を出して、差し上げ・・・いえ、売りつけたので、
やっぱ自分用にほっそいのが欲しいなーと思っていたのだった。
前のはもっと細かった気がするけど、
モノがないから比べられない( -_-)

ただ、このサイズのペンケースは、お仕事用にはならない。
入れて持ち歩くなら、ポケットドルツ(電動歯ブラシ)とか?
20211113233245f65.jpg

どちらの面にも、個性的なネコさんたち。
たまに目が合う・・・(*^O^*)

できた嬉しさで写真を急いだら、シワが伸びていなかった。
あとでちゃんとアイロンを当ててあげましょう。
20211113233320512.jpg

お仕事に持って行っているのは、
いつもの4色ペンのほか、リフィルを数本、
12センチの定規、カッターナイフ、油性ペン、
マーカーペン、修正テープ、そしてシャチハタ。
これだけ収納するには、やはり両開きのアレがよい。

アレって、コレ。
202110292228580da.jpg

コレを見て、ハッと気づいたことがある。
今日作ったペンケースに、タグを挟むのを忘れた・・・

「cafe*bar」のタグはもう2枚ほどしか残っていないんだった。
先日注文して届いたタグは、用途限定なものだから、
自分用とか友人用のは改めて注文しなくちゃ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

マンハッタナーズの廃盤生地が惜しくて、
今日は以前に作った(そして使った)手帳カバーを
丁寧に丁寧に、ほどいた。
糸くずを全部取り除き、アイロンできれいに伸ばす。
表に出ていた面が少し色あせしているのは、愛用のしるし。
ひとまわり小さい何かだったら作れるかな。
あるいは、パッチワークにしてポーチにでも仕立てようか。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ソーイング
ジャンル:趣味・実用
たまむし手帳2022
2021年11月12日 (金) | 編集 |
作品集ができあがっても気を緩めることなく、
こうして次の企画が進んでゆくのは良き事ですなあ。

講座の日程や、関連イベントのスケジュール管理、
受講のメモ、これまでの作品集テーマ一覧、
そしてお月謝の記録まで、コンテンツも細やかだ。
こうして、タイトルロゴを作ってきてくださる方も。
202111122153299d4.jpg

私はA5バインダー方式にしたけれど、綴じ手帳でもOK、
自分で印刷するのだから、カタチは自由だ。

企画力の人、実行力の人、デザインセンスの人と、
それぞれに、のびのびと能力を発揮しているのもいいな。
ちなみに私は「チャチャ入れ担当」でござる。

 *---*---*---*---*---*---*---*

お教室が開催される南昌荘は、紅葉が見ごろである。
広い板の間に映り込む、「ゆかもみじ」
20211112215420d85.jpg

板の間をぐるりと囲む回廊からの赤や黄色。
20211112215547784.jpg

正面玄関前の紅葉の絨毯。
20211112215643a9f.jpg

次回、2週間後はもう初雪が舞っているだろうか。

 *---*---*---*---*---*---*---*

来年の手帳の、今日は大事な作業をする日だった。
ページの角にミシン目を入れる、という神経を使うお仕事!

ほぼ日weeks
2021111223021526d.jpg

ジブン手帳days
20211112230229b7f.jpg

なぜ今日なのかというと、今年最後の「天赦日」だから。
大安とか仏滅とか三隣亡とか、私には関係ないと思ってはいるけれど、
こういう縁起のものってのは、気持ちの問題ですからして。
自分から進んでミソつける必要もないよな、とも思う。

破線のロータリーカッター、2本持っているんだよなあ。
1本は処分してもいいよねえ。
2本同時に使う機会は、まあないだろうから。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
アベッグ再び、いやもっと
2021年11月11日 (木) | 編集 |
シューマンの曲では数少ない、手をつけた曲。
「アベッグ変奏曲 Op.1」

なんでアベッグかというと、
テーマが「ラシ♭ミソソ~」
すなわち「ABEGG~」と始まるから。
20211111223722b51.jpg

遡ると、2012年から、2014年、2016年と2年おきに弾きたくなり、
2017年にも弾いて、あとしまい込まれたままだった。

ゆっくり解凍するところから、また弾きたいなあ。
変奏曲だけれど、間延びしていなくて、ピリッと楽しい曲。
そういう風に弾ければ、の話である。

 *---*---*---*---*---*---*---*

バティックのスモックブラウス、昨日できあがって、
今日はやっと写真を撮ることができた(実はめんどくさい)
2021111122213122e.jpg

自分の中での「定番トップス」でである。
着丈や袖丈を変えては十数枚、作ってきた。
さすがに目をつぶっても、というわけにはゆかないが、
一気に作業せずとも、その日の時間の使い方で、
今日は袖付けだけ、次の日はバイアステープ、と
工程・手順はすっかり身についている。

このところの布整理で、手をつけていないバティックをまた見つけ、
気が向いたらすぐに縫い始められるよう、水通しだけしておいた。

 *---*---*---*---*---*---*---*

いつの間にか、カウント77777を過ぎていた。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
虹の始まりの場所
2021年11月10日 (水) | 編集 |
ボウリング仲間の間で、「○○方面に大きな虹」という情報が飛び交った。
ミシン作業をしていた私、部屋の窓を大きく開けて激写成功。

りんご園が虹の始まりになっているようですねえ。
20211110221245cc1.jpg

ボウリングは、キティちゃんのリスタイをガッチリ巻いて、
なんとか4ゲームを投げ切ることができた。
20211110221414961.jpg

メンバーやスタッフには、痛くなったら途中棄権するかもと伝た上で、
余計なことをしないで、遠心力だけで投げるイメージ。
ところが、「余計なことをしない」ってのが意外に難しい。
序盤の数フレームはどうしても無駄に力んでしまう。
腕に負担がないのは、フォロースルーを途中までにして、
最後まで腕を振り上げないようにすること、これで一気に痛みが消えた。

来週からは肘サポーターとのダブル使いで、もっと楽になるかな。
ストライクを多めに出せたら、全体に投球回数を減らせるのにねえ・・・

昨日の夜まで、ブロック注射の痕が痛かったのだが、
今日は「なんでしたっけ?」というくらい、何も違和感がない。
手のひらを下に向けてモノを持たないとか、
ちょくちょくストレッチをするとか、気をつけることはあるけれど、
「ふと痛い」ってことさえなければ、日常生活は大丈夫そう。

高級バティックのスモックブラウスができあがった。
が、写真は明るいところで撮りたいのでね、明日かな。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ボウリング
ジャンル:スポーツ
♪平均律Ⅰ巻1番プレリュード
2021年11月10日 (水) | 編集 |
こういう、誰もが弾く曲ほど、底なしに難しかったりする。
逆に、誰もが弾く曲をいかに美しく歌い込むか、
新たな課題を見つけ・・・いえ、再認識したようにも思える。



今回、「速い・普通・遅い」の3パターンを録画した。
採用したのは「普通」・・・いやいや、普通って・・・

さらにこのあと、フーガも続けて録画したのだったが、
あまりにもポンコツで聴くに堪えず、ボツにした。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
テニス肘に負けるな
2021年11月09日 (火) | 編集 |
整形外科に行ってきた。
叱られたりはしなかったが、かなり待たされた。
まあ、5年ぶりで初診扱いだから仕方ないね。

診断は、平たく言えば「いわゆるテニス肘」
立体的に(?)言えば「上腕骨外側上顆炎」
パンフレットを熟読するよう言われ、
ブロック注射で痛みを止める処置を施された。
つまり麻酔、だよねこれ。

処置室には、見覚えのある看護師さんが。
5年ぶりなのに覚えていてくださって、
「お久しぶりでしたね」と。
ディスプレイされたフィギュアの数がパワーアップしていた。

習い覚えたストレッチを早速やっております。
2021110922465733e.jpg

無理をしなければ、また、痛くなければ、
ピアノやボウリングも可、
ただし、定期的に休むこと、ストレッチすること、
また、できればアイシングをすることなど、
自分でできる処置も教わってきた。

パンフレットによると、肘サポーターが有効とか。
さっそく、スポーツ用のを検索してポチった。
当然、メルカリさ(新品なのに安い)
(いったいいくら、ポイントを持っているとお思いか)
(懐は一切痛まないのである)

さて、ピアノの件だ。
20分~30分で休んでストレッチするのは当然として、
どんな曲なら弾けるのか、どんな曲は弾かない方がよいのか、
実際に極端な例で試してみたわけよ。

リスト「ラ・カンパネラ」
前半、中盤は問題なし(弾ける、という意味ではなく、痛くない)
後半2ページの、オクターブがイカンかった。
20211109224733714.jpg

クライマックスなのに・・・
202111092248014fd.jpg

ショパンの「舟歌」はいかがであろうか。
これまた終盤の、こういうやつ。
202111092248394eb.jpg

最も痛みが来るのは、ここ。
腕が身体の前を左に、つまり低音エリアを弾くとき、
ビビビと痛みが走る。
20211109224859d95.jpg

ラスト4~5音を左手で取るしかないなあ。
勢いが削がれないような練習をしないと。

結論。
「ラ・カンパネラ」を弾くのは治ってから、
あるいは、サポーターを装着してみて、
どうなるか確認してからにしよう。

「舟歌」は、ラストを左手に譲ることにし、
オクターブのキツいところは「触るだけ」にして、
練習は続けられそうだ。

ゴルトベルクは、腕の交差が厳しいいくつかの変奏を
一旦お休みにするか、重心のかけかたを工夫するかで、
なんとか弾き続けることができる。

モーツァルトはまーったく問題なく弾ける。
(しつこく言うけれど、痛くないっていう意味)

明日のボウリングは、リスタイをつけて臨むことにした。
持ってますからね、キティちゃんのやつ。
肘なんだけど、手首を固定するのも効果あるんだって。
肘と手首、どっちもつけるとなおいいんだって。
酷いときはそうしよう。

診断が下ったことで対策できるのは、
たぶん、よかった・・・んだよねえ。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
お太りになられ
2021年11月08日 (月) | 編集 |
2020年12月から使って、まもなく1年になる手帳。
まるまると太ってきたなあ、としみじみ眺めている。
持ち歩き手帳なので、少しでも軽くしたいのだが、
「持っていないと心配」なものをちょっとずつ挟み込んで、
ゆるみを加えて作ったはずのカバーがパッツンパッツン。

よく育ったなー
20211108223345f8d.jpg

ウィークリーページは、角にミシン目を入れて
週の終わりに切り取れるようにしてある。
この切り込みのおかげで、必要なページに一発アクセス。
天然石を結びつけたしおりもあるのだが、
それだけに頼ると、ページが傷むことがあるのでね。
20211108223416ea8.jpg

12月分の予定がいろいろと決まってきたので、
そろそろ新しい手帳の「使い初め」をしなくちゃね。
そう思ってカレンダーを見ると、今週が最適のようだ。
明日か明後日、心を鎮めて最初の1文字を書き込もう。
202111082259173e7.jpg

明日は整形外科に行ってきます。。。
「なーんでもっと早く来ないんですかっ」って、
怒られるかもしれないなー、ドキドキ。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
アイドリング長過ぎ
2021年11月07日 (日) | 編集 |
こうなる前に4時間とか・・・
20211107233733cea.jpg

何がどうなっていたのかというと、
目の前にあった「端布たち」が気になっちゃって、
1枚1枚広げてアイロンかけて、
大きさ別に分けて、畳めるものは畳んで・・・
202111072336018e6.jpg

っていうのが、さらにもう一山あった。
バティック、多め。
20211107233641b53.jpg

かなり時間をかけて仕分けを終わらせたらもうお昼。
アイドリングのつもりで始めた布整理に、
がっつり本気を出してしまったのだった。

結果、昨日のバティックを広げて裁って、
見ごろと袖のラグラン線を4本縫ったところで、
本日はエネルギーが切れてしまった。

このあと、脇から袖下を一気に縫い、
前開きに見返しをつけ、襟ぐりをぐし縫いし、
共布バイアステープでくるむ。
袖口もぐし縫いで縮め、バイヤスで始末。
あとは、長めにとっておいた着丈をどうするか、
実際に着てみて決める。

始めちゃえば一気なんだけどな~

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ソーイング
ジャンル:趣味・実用
休養宣言
2021年11月06日 (土) | 編集 |
ネットのフリマサイトを利用し始めて1か月あまり、
ほどほど売れたり、売れなかったり(~_~;)
メッセージのやりとりも楽しみながら、
自分に課した「毎日出品」は続いている。

ハンドメイド作品の出品はまだだけれど、
とにかく新しいネームタグは届いたので、
考え抜いたコンセプトに従って、まずは製作を始めなくては。

と、その前に。
これをカタチにする決心がやっとついたのだよ。
10年以上かかって・・・(^^ゞ

こちらのバティックは、経年劣化もなく、
染料の香りががっつり残っている、超美品。
202111062301386fe.jpg

今まで、なんで作らなかったのかというと、
身にまとうには「色が重いな・・・」と思ったからだった。
が、50代が60代になりましたものですから、
なんか、これ、いいなあ~、着たいなあ、と思えてきて。

昨日と今日では大きな変化が見えなくても、
やはり人は日々どこかしら、何かしら、変化しているのだ。
(老化も含めて、ですがー)
趣味志向が微妙に変わってくることなんか、
これまでだっていくらもあった。

新しいネームタグで作品製作を始める前の、
景気づけ、とでも思うことにいたしましょうか。
端布は売れることがわかったし(またそれか!)

 *---*---*---*---*---*---*---*

休養宣言は、今日、爺バンドで伝えてきたことだった。
実は、右肘の調子がいまひとつで、無理できなくて。
クラッシックピアノを弾く分には、全く問題がない。
和音が続くと少し痛みが走る・・・かな? っていう程度。
だが、バンドで弾くピアノときたら・・・ねえ。
和音を弾くことが多いというか、ほとんど和音の曲もある。
左手だけの参加ってのもアレでだし。

その昔、第1指の腱鞘炎をやっちまったとき、
あのころはアルトサックス吹いていたんだけれど、
しばらく練習を休みますと言ったら、
それが某イベントの直前で、私はソロも持っていて、
「そこをなんとか」と言われ、無理したことがあった。
結果、寒いと強張るなど、今なお悩まされることがある。
だから、無理すればできるけどやらない決断をしたわけ。

肘をやっちまった原因は、おそらく枝切り鋏。
両手で持ってバチバチ挟んで切るやつですね。
大胸筋も鍛えられるし♪ と調子に乗りすぎた。
日々、少しずつやっときゃとかったのに、
一気に頑張りすぎたんだと思う。

ピ○プエレキバンを貼ってみたり、
テーピングしてみたりと、いろいろ試してみて、
常に痛いという状態からは解放されつつある。
例えば、コーヒーを淹れるのに、ポットを持ち上げると「ズキ」
みっちりと育った手帳を持ち上げると「ズキ」
リングフィットアドベンチャーのリングコンを引っ張ると「ズキ」
何もしなければ支障は出ないが、
何もしないってことはないから、それも右手。

少なくともピアノは弾けて、パソコンのキーボードも打てて、
ミシン作業もできるし、ゴハンも作れる。
リングフィットアドベンチャーは一時休止、
代わりにスクワットとか、ヨガのポーズは続けている。
右手だけで重いモノを持たないとか、
肘に力のかかることだけ、気をつければ。
これって、不幸中の幸いと言ってもいいと思うんだよね~

「なんでもっと早く来ないのっ」と叱られることを覚悟し、
来週、整形外科に行ってくるとしよう。
悪化してピアノ弾けなくなるのが一番困るから!

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
自分に甘い月
2021年11月05日 (金) | 編集 |
この冬は絶対にコレ! と思っていたものを、
ようやく購入することができた。
20211105223223b81.jpg

健康生活に快眠は不可欠でありますからして。
最も期待しているのは、「ズレない」という点、
カバーだけど毛布、という点。
CMもよく見かけるが、嘘偽りのないことを願うとしよう。

 *---*---*---*---*---*---*---*

11月は、自分で自分に奉仕する月と決めている。
某百貨店の積立金が満期になるのが11月、
手帳を実際に使い始めるのが11月(今回は叶わなかった)、
自分に誕プレするのも11月(今年はシステム手帳ジャケット)、
例年なら、上京してハシビロさんに会いにも行っていた。

上京がない分をどうしてくれようかと思っていたところ、
投げ友が「インナーカラー」という手法で、
髪の色がチラリと見えるカラーリングをしているのが目に留まり、
「それ、オラもやりてぇぞ」と、11月を予約していたのだった。
(ちなみに、彼女は美容師さんね)

ヘアカラーなんて、何年ぶりだろう。
少なくとも2008年には染めていない。
(2月に転んで頭を強打し、首が痛くなったから)
そもそもストレートネックなので、
ヘアサロンでのシャンプーが超苦手。
ツーカーな美容師さんに半分の時間でやってもらっていた。
たぶんだけど、更年期鬱っぽかったころから染めていない。
とすると、15年以上、17年? 18年?

2022年の手帳カバーがピンク系であることから、
テーマカラーはピンクに決定(いいのかそれで)、
よって、ヘアカラーもピンクである(怪しすぎる)

まあね、よく見ないとわからないと思うし、
よく見てくる人なんかいませんから大丈夫だべ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

たまには、現在の練習ラインナップを記録しておこうかな。
手帳には毎日なに弾いた、どうだった、って書いている。
それでオッケーな気もするが、「8020計画」もあることだし、
ずっと弾いている曲はその超絶有力候補だし。

ハノン 21番~31番を続けて
スケール 全調をノンストップで
バッハ ゴルトベルク変奏曲 3~4変奏曲を丁寧に
バッハ 平均律 Ⅰ巻1番 BWV846
バッハ 平均律 Ⅰ巻13番 BWV858
バッハ 平均律 Ⅱ巻14番 BWV883
バッハ 平均律 Ⅱ巻20番 BWV889
モーツァルト ソナタ K.570 全楽章
モーツァルト ソナタ K.576 全楽章
ショパン エチュード Op.25-11

これら全部をガーーーッと弾いているわけではなく、
平均律はこの中から2曲とか、ソナタは3楽章だけとか、
ゴルトベルクに思いがけず時間が掛かっちゃったとか、
ピックアップして練習しているのである。
やらない、と決めているのは、流し弾き。
以前にやった曲の解凍で弾くとき以外は、
音、音色、バランス、手さばき指さばきなど、
できるだけたくさんのことを考えて盛り込みながら弾いている。
この点だけは、自分に甘くしたりなど、決して。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
照れますなあ
2021年11月04日 (木) | 編集 |
毎日毎日岩手山を撮るのは、
毎日毎日オシゴトに恵まれているから。
(思う存分遊ぶために働いております)
もちろん、全く曇って撮れないこともあるから、
ほどよくお天気が安定しているということでもある。

今日こそは、あの雲の下で降っているよね!
202111042223016f9.jpg

降らなかったんかーい!
20211104222236832.jpg

それどころか、先日来の雪も消えちゃった。
降っては消え、また降ってはまた消え、を繰り返し、
あるとき、雪の上に雪が積もって、根雪になる。
そのころはもう、「あ~あ、また雪」と、
雪があるのが当たり前になってしまっているのだ。

オシゴトから帰ると、大きめの郵便物が届いていた。
先日お送りした作品集の感想をお寄せくださったのである。
プレゼントつきで・・・♪
202111042212278fe.jpg

贔屓目でお読みくださったのでしょうが(^▽^)
褒め言葉に耐性のない私、「いやいやいやいや」と
否定しながら読ませていただいたのだった。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
晴れの特異日
2021年11月03日 (水) | 編集 |
今朝の岩手山には、のっすりと雲が乗っかっていた。
さては・・・あそこだけ「降って」いるのでしょうか。
202111032314167f6.jpg

文化の日は、晴れの特異日と言われている。
その通り、日差しさえあれば暑いとさえ感じるほどだった。
ショクバでも、午前中は暖房が必要なかった。
さすがに午後からは雲も増え、日も傾いて冷えてきたけれど。

あらら、降っていなかったらしい(^^ゞ
20211103231453846.jpg

しかし、帰宅してまもなく、ザラザラとした雨の音。
えっ、まさか、と外を見ると、確かに降っている。
これは、いわゆる、「時雨」ってやつですね。

小春日和の次は時雨かぁ~
再び日が照ってきて、一瞬だけれど、虹も出た。
そういえば、72候によると、11月の下旬あたりに
「虹蔵不見」(にじかくれてみえず)というのがある。

24節気をそれぞれさらに3分割して名付けられる72候は、
「そういや確かにそんな感じ」と思えるものばかり。

ちなみに、昨日からの候は「楓蔦黄」(もみじつたきなり)、
一昨日まではまさに、「霎時施」(しぐれときどきほどこす)

24節気72候は「55日記」(5年5行日記ですー)に転記し、
グダグダな日々を書き散らかしているページに、
ちょっとしたアクセントを添えてもらっている。
そろそろ霜が降りるかな、雪も降るかもね、って。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
小春日和の青空
2021年11月02日 (火) | 編集 |
「小春日和」は晩秋から初冬にかけての暖かい日。
旧暦10月であるとすると、今日は旧暦で9月28日だそうだから、
厳密には「違くね?」となるところだが、
そこはそれ、気は心と言いますか、アバウトな世界のようで。

ウメモドキの赤と青空とのコントラスト。
2021110221514929f.jpg

天を突くようなポポの黄色と青空のコントラスト。
202111022148569c7.jpg

ブルーベリーの紅葉は、カエデに負けないと思う。
20211102215224c5b.jpg

ダイコンの同心円。
20211102215021135.jpg

残念な育ちっぷり。
種まきが遅すぎたからなあ。
でも、美味しく食べてあげるからね。
20211102214926618.jpg

トウガラシはまだまだ花をつける。
20211102214808719.jpg

あと少し粘ってから収穫するダイコン以外は、
トウガラシ2本と、タネ採り用のオクラを残して、
ざらーっと抜いて、支柱も片付けて、
畑じまいの第一弾とした。

何年ぶりかの、イチゴ植え替え。
子や孫が出ていて、全部で39株になった。
春先によく日が当たるはずの場所に並べておいた。
2021110221472631b.jpg

あとは、いつ気温がグンと下がって氷点下になってもいいように、
外水道2か所の水抜きをし、元栓を閉めておいた。
ダイコンを収穫し、3週間ほど寒風に晒して、
タクアン漬けをするころには、畑の全てが終わる。

レンテンローズが新しい葉っぱをグングン出してくるので、
周辺を整えておくことを忘れないようにしなくては。

 *---*---*---*---*---*---*---*

疲れた疲れたと言ってゴロゴロしている日よりも、
それ畑だ、それそれ洗濯だ、おっとイヌネコのお世話もね、と
クルクル動いた日の方が、練習内容が濃くなる気がする。

モーツァルトは本当に難しい。
どうってことなく見える、こういうのが弾きにくいったら。
202111022146269c8.jpg

しかし、攻略法は必ずある。
これを試し、あれを試し、自分にとっての正解を探すのは面白い。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
400歩の小さな旅
2021年11月01日 (月) | 編集 |
最近さっぱり歩かなくなった。
老犬カジさんがつきあってくれなくなったこともあるし、
シンゾーに痛みが起こるのを避けたいせいもある。

けどね、職場の近くに、新しい駐車場を見つけまして。
安い順の3番目、高い順にも3番目の、ちょうど、まんなか。
歩くと400歩強だから、たとえば新幹線を降りてから駅を出るまで、ぐらい。
道々、各種の街路樹が紅葉している様子が見られる。
2021110122542866a.jpg

道路に落ちて、フチが茶色くなったのも趣があるけれど、
木から離れて落ちる前の、この感じもなかなか結構ですな。

新しく開発したのは立体駐車場、つまり屋根がある。
だんだん知られていって、雪のシーズンになるころには
「あらら満車」ってことになっているかも、だなあ。

こうした、ショクバ周辺駐車場情報は
シゴトの合間によく話題にのぼる。
中には、歩いて15分ほどの公園駐車場に置く人も。
タダですからね。
3~4年前に、私もよく利用していたなあ。
中央公園周辺には面白い虫が見られて、楽しかった。

が、息が上がるほどじゃないのに胸が苦しくなって、
慌てて循環器内科を受診したことがあり、
以来、「歩く」「走る」ことには臆病になっている。
筋トレやヨガはシンゾーに負担がなくていいね。

これから、足下が悪くて歩きにくい日以外は、
アスファルトの隙間に生える草や街路樹を見ながら、
400歩の小さな旅を楽しむことにしよう。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ