fc2ブログ
今日から使える!
2022年10月31日 (月) | 編集 |
新しい手帳は、週はじめの今日から使える。
20221031232039526.jpg

で、いろいろ、予定など書き込んだりしてね。
2022年版の手帳とともに、なあなあで使おうかと。

そして、これ(*^_^*)
20221031232310f30.jpg

片手で掴める、このサイズ感は捨てがたかった。
何が不満って、メモページの少なさだったわけ。
なので、「MEGA」ってやつにしてみた。
スケジュールページと同じくらい、フリーページがある。

今使っているカバーは、若干サイズが違うので
A5スリムとともに、作り直しになる\(^O^)/

ほぼ日weeksMEGAは、スケジュールとToDo管理に、
ジブン手帳A5スリムは、各種ログにと、使い分け。

明日からパタパタ忙しく、手帳の使い分けは
来週から、本格的に試すことになりそうだ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

100均の「ワサビ漬けの素」で作った。
わずか30分ほどで、食べ頃な漬かり具合に。
(切り方にもよるでしょうが)
202210312304415de.jpg

私の出没エリアの店にはなかなか置いてなくて、
塩と練りワサビで試したりもしたけれど・・・
文章教室で紹介されたときの美味しさには適わず、
なんとか探し出せて、嬉しいことこの上なーし!
そして、安定の美味しさである。

ワサビとかカラシとかショウガとか、食欲が暴走するよねー
あ、梅干しもですねー

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
毎日少しずつ、ね
2022年10月30日 (日) | 編集 |
ほんとうに11月1日からこの手帳を使って大丈夫?
って、少しばかり不安を抱えていたところ、
本日、待ち焦がれていたモノが届いた。
二十四節気七十二候シール。
202210302203438a1.jpg

二十四節気は、デフォルトで手帳にも記されているのだが、
いかんせん、フォントが小さい。
春分の日みたいに祝日になっていれば、色の違いでわかるけど、
雨水だの穀雨だの、平日に当たってしまうと目立たない。

そこんとこ、このシールさえあればね。
特に七十二候は4~5日おきなので、
日々のほどよいアクセントになるのである。
見た目のハイライト的な役割も、もちろん。

今日は、こちらのカレンダーも届いた。
20221030220151aeb.jpg

今年は毎月、コミック仕立てのようですよ。
壁掛けタイプのカレンダーは、ほとんど購入モノ。
いただきものは、調律師さんからの一点のみだ。

あとは、週めくり卓上の猫様系カレンダーと、
月めくり卓上のピアノ系カレンダーが、今年中に届くはず。

手帳のお引っ越しに、昨年ほど熱心じゃない。
使っているうちに使い方が変わる、っていう、
フレキシブルな要素を残しながら、なので、
最初っからガチガチに枠を決めないことにしたからかな。

使いながら、書き込みながら、
ほどよい使い方が定着してゆくものと期待している。

 *---*---*---*---*---*---*---*

シクラメンのまさかちゃんに、新しい葉が次々と。
ちゃんとした鉢に植え替えるなら今、だな・・・
202210302200598ef.jpg

あー、明日こそは買い物、行かなきゃ・・・
接着芯も。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
ありゃ在庫切れ
2022年10月29日 (土) | 編集 |
プレゼント用と、依頼品を一気に裁ち、
一気に下ごしらえしようとしたのに~~
薄手接着芯、在庫切れ。
20221029220548c87.jpg

接着芯なんて、100均でも売っているのだけれど、
それはちょっとね・・・・・・どんなもんか想像つかなくて、
ちゃんと作れるかどうか、自信がない。
だからといって、今から接着芯だけ買いに出かけるのも。

仕方がない。
今日のところは、接着芯がなくてもできる部分、
ショルダー紐とタブを作るためにアイロン作業。

買い物めんどくさ症候群。
一歩も外に出たくない病。

絶賛発症ちゅう~~(DQⅩで忙しいし)

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
降っては消え
2022年10月28日 (金) | 編集 |
これはきっとご褒美だ。
20221028222859a7e.jpg

昨夜22時過ぎ、ショクバからメールが届いた。
シフトに穴が空き、ピンチヒッターを頼まれたのだった。

コロナワクチン4回目は「今までと違うぞ~」と脅され、
ビビった挙げ句に急遽シフトを代わっていただいたことで、
どこかで、お返しできるチャンスがあればと待ち望んでもいた。
(時給で働いている、ってこともありますけどーー)
(結果的に、なーんともなかったんですけどーー)

降っては消え、降っては消え、降っては消えるのが10月。
昨年の記事を遡ると、11月中旬には根雪となって、
中腹まで雪をまとった岩手山を写真に収めていた。

ポコポコ落ちるカラタチの実、
今朝もひとつ、帰宅のときもひとつ、拾い上げた。
じっくりと見ればきっとまだあるんだろう。
が、外で長いこと過ごしているうち、
「見なきゃよかったもの」が目に入り、
「やらなくてもいいこと」をやってしまいそうで。

今年の秋はそういうの、一切パス。
(J兄を召喚しようかとさえ思っている今日この頃)
(こないだ、買い物のために車を出したじゃーん)
最後に、作物たちの支柱を引っこ抜くだけにする。
とにかく、肘を労らなくてはならない。
弾けない、投げられないのが、一番堪える。

ああ、でも、ポポの木の様子を見に行きたい。
キウイの実が熟しているはずだ。
柿の収穫はいつかな・・・など、
気になることは多いデスよ、秋はさ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
けんきう会
2022年10月27日 (木) | 編集 |
研究員は私だけなんだけどね。
この曲(ショパンOp.25-7)は、エチュードではあるが、
ほとんどノクターンかな、っていうほどに
ゆったりと悲しげながら、響きの豊かさが魅力的。
20221027222705a2b.jpg

付点音符と複付点音符の処理をね、
とう「素敵に」弾き分けるかっていうことですね。
2022102722272191c.jpg

幻想即興曲のレッスンのときにもよく言われていた、
(ああ、それはもう40年以上前……)
「小さい(細かい)音符ほど、大事に丁寧に」

はい、染みついておりますですよ。
けんきうにけんきうを重ねてゆくですよ。
(最近、ダストンの口調がついて出る)
(DQⅩ、2周目プレイ中だし)

 *---*---*---*---*---*---*---*

プレゼント用と依頼用に、裁断裁断。
20221027222643b7b.jpg

デニムは守備範囲が広くていいね(前にも書いた)

製作時間の三分の一は布選び、と以前に書いたが、
これは訂正しなくてはならない。

布を選んでからの裁断、この正確さが、できあがりを左右する。
私は印をつけないので、特に、裁断には気を遣う。
最も時間がかかるのは、実はこの部分だった。
来週(? 手帳を確認)、裁ちばさみを研いでいただく予定。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
カラタチ可愛い
2022年10月26日 (水) | 編集 |
カラタチの実がコロリンコロリンと落ちだした。
20221026225300074.jpg

落としっぱなしにすると「タイヘンなコト」になるので、
見つけたら即拾い上げる。
20221026225158c8a.jpg

タイヘンなコトとは、来年(または再来年)の春先に、
もやもやと発芽する、という事態である。
苗として売ればいいのか?

カラタチの実は利用価値があるらしいんだけど、
私はちょっと・・・いいかな。
実の可愛らしさだけ味わってオシマイってことで。

 *---*---*---*---*---*---*---*

今シーズンのリーグ最終日。
(でもまた来週から次の10週が始まる)

こっこっ、こんなことが起こったですよ!
20221026230507f4e.jpg

まあ、この1ゲームだけだったんだけど。
肘をやっちまってからというもの、
違和感がまあまあ気にならなくなるまで
1ゲームか、へたすると2ゲーム、思うように投げられない。

もちろん、今日もそうだった。
はじめのうち、肘が伸びないのでね、
思う以上に回転がかかってしまって、
曲がる~曲~がるぅよ~~、
コントロールが効かないのである。

いつもと今日との違うところは、
「なら回転数を減らそう」としたこと。
それでうまくいったわけだ。

来週もそんなふうにできるとは限らない。
11月からオイルが変わるだろうからなあ。
せっかく今のレンコンにアジャズトできそうだったのに。

 *---*---*---*---*---*---*---*

二人目の仲間を引き入れるイベント中。
2022102622533402e.jpg

このシーンは好きだ。
ていうか、ダストンが好きだな。

「ワシゃ、サボらせてもらいますよぅ」

ああ、私の心の声。
心の友よ~~~

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
雪が降りてくるよ
2022年10月25日 (火) | 編集 |
あのあたりだけ、絶対に降ってるよね・・・
20221025221735050.jpg

夕方に見たときにも、同じように雲がかかっていた。
今朝の盛岡はキンッと冷えて、うっかり薄着で出かけたことを後悔。
けど、ショクバはガンガンに暖房が効いていて、
カーディガンを脱がなきゃやっていられんほどだった。

ちょうどよく、って難しいもんですなー

11月からの運用に向けて、固定コンテンツを書き込む。
ネコ様やイヌ様の命日とか、ヒト様の誕生日とか。
20221025221759ad9.jpg

このあと、雑節からも抜粋して書き込む。
特に、夏の土用入り・土用明けは大事。
日食・月食など、天文イベントも調べて書いておく。

新しい手帳を使うには、煩雑な手順を踏まねばならぬのじゃ。
もちろん、たぶん、私だけ。
今週末にはカバーも作っちゃおうっと。

 *---*---*---*---*---*---*---*

新しいセーブデータを作って、やり直し。
「絶対に感動するストーリー」ってわかっているのに、
けっこうドキドキするもんですよ、不思議なことに。
20221025224037bf0.jpg

ちなみに、今回の主人公の名は「ピヨたろさ」
ピヨたろうにするのは、さすがに気が引けた(某グループ内の有名鳥)
画面に入っている「キンナー調査員」、
初見プレイのときは、さんざん疑ったなあ。
こいつ、裏切る設定なんじゃないか、って。
すみません申し訳ありません。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
練習メニュー見直し
2022年10月24日 (月) | 編集 |
取っかえ引っかえ、肘のサポーターを試している。
どれも、それなりにサポートしてくれて(当然ですね)
装着している間はまあまあ楽になる。
が、部分的に締めつけることになるので、
外したときの腕の変形が・・・(肉多めだからさ)

肘に負担のない動き方が身についてきているので、
四六時中サポーターしてなくても大丈夫かもしれない。
弾くときと、投げるときと、書くときぐらい?
今週はそれで試してみよう。

エチュードOp.10-2は、地味~に肘にくる。
ので、一旦お休みにして~~
Op.10-9(左手メイン)と、こちら、Op.25-7。
202210242154327e4.jpg

ピアニシモ研究会の会員としては、
是非とも、音の質に拘って練習したいもんだ。
音にするだけならそこそこ行けちゃうカモだけれど、
どう弾くの? どういう音で? って考えると、
さすがはエチュード、深くて高くて遠い。
さすがはショパン、物語の味わいがある。

それにしてもチェルニー50番が楽しい♪
「来週までに」みたいな「ネバ」がないからかもね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

DQⅩのラスボスを倒してしまった・・・
(クエストのボスより弱いって何さ!)
これからどうしましょう。
釣り? カジノ? 鍛冶・錬金?
どんだけ立派な武器や防具を揃えても、
戦う相手がもういないのよ、よよよ。

全職レベルマックスだし、全クエストをクリアしたし、
オンライン版に移行するつもりないし。
主人公が最初に選択する種族を変えて、
イチから始めたらいいのかな。
今度は男の子でやってみたらいいかな・・・

追加コンテンツがこの先出るらしいんだけど、
それ待っている間に、いろいろ忘れちゃうよねたぶん。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
濃かった
2022年10月23日 (日) | 編集 |
今シーズン最後のホール練習だった。
今年最後ということでもあるなあ。

ベーゼンドルファーが絶好調。
20221023232816ce4.jpg

合う合わないは必ずつきまとうものだろうが、
私にとっては、この方、い~いお友だち。
黒い鍵盤で惑わそうとするところなんか、
「決して好きにはさせねーぜ」みたいな。
(ドラ10がわかる方、ヒューザの声で脳内再生プリーズ)

ストレスなくピアニシモが出せるって、素敵。
細かいフレーズの地味練もしちゃったし、
最後にいい練習ができた気がする。

駐車場横の花壇に、今日はセセリちゃんがいた。
イチモンジ、かな(よぅわからん)
20221023232753ff5.jpg

ホールからの、テンプレコース。
コーヒーと、お好み焼きと、コーヒー。
20221023232841ee9.jpg

脳内デトックスがたーっぷりできた。
ほんっと、ぐちゃぐちゃ書きまくった。
その中で、文章のネタとして使えるモノがいくつあるかな・・・
実は、写真を撮っていない「あるもの」がありましてね。
それは、有力なネタ候補。

 *---*---*---*---*---*---*---*

ピアノを弾くこと、練習することについても、
ずいぶん遠くまで思いを飛ばしつつ、あれこれ書いたなあ。
そのことも、いずれ文章の中に落とし込むことができたら。

パルティータ2番シンフォニアのマジ練。
20221023232921ac5.jpg

部分的にコードネームが書いてあったが、
弾こうとして迷うところ全部に書き込んだ。
これが、助けになるのなんのって。
2声なのに弾きにくいところが、
あ~ら不思議、手が勝手にそこに行く~~

チェルニー50番練習曲からの抜粋、追加分の曲。
好きだってだけで選曲(サイコーだぜ! ← ヒューザの声)
2022102323285609a.jpg

見た目の機械的な雰囲気に惑わされぬように。
明るく、愉快で、そのうえ美しいのである。

なんかなー、バッハとショパンとチェルニーで
一生いける気がしてきたよ(いや、もっと欲張るけどね)

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
作ればいいのさ
2022年10月22日 (土) | 編集 |
2023年の手帳関連で外せないのが、金銭管理。
某雑誌の付録を2年使ってみたが、
市販の、いわゆる家計簿ってやつは
万人向けでソツなくできているけれど、
大雑把にしたい自分には合わなすぎて。

そこで今年は自作のフォーマットにしてみたのだった。
さんざん考えて作ったはずなのに、
外出すらしない、従って0円生活が3日続くとか、
せっかくの日々の欄が無駄で無駄で。

そうかそれならと、日計をやめて、週計にしてみることに。
細かく記録したいわけじゃないので、
ざっくり、あと、引き落としの金額と日にちがわかれば。

ひな形を作ったので、早速一週間試してみよう。
20221022223035526.jpg

項目名とか、なーんにもなくて、枠だけ。
これからですよ、これから。

ここでも、文章教室で培った「ワザ」が生きる。
自分らで製本しましたからね。
「両面印刷・短辺を綴じる」とか4ページ単位とか。
使いやすく、都合良く作ることができるって強みだ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

パルティータ2番シンフォニアのヤバいところは、
ワカメさんが産まれたときにベッドの上に吊した、
オルゴールメリーにこの曲が入っていたため、
自分で弾きながらにして、呪文が聞こえてくること。

「あなたは~~だんだん~~ねむぅくな~る~~」

対策は、バラして、分けて、練習することですな。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
ことば探し
2022年10月21日 (金) | 編集 |
表現したいことを「はいどうぞ」と伝えるために、
端的に表せる一般的な言葉が、
「そういえば、ありませんね」
「・・・ですね」
となって、ウームと頭を抱え込む(イメージです)

私はまた自分の脳内で空回りをしていたようだ。
もやぁん、と持っている強い思い、気持ち、ことがら。
コップの中をぐるぐると棒でかき回して、
沈殿させないまま、濁り水を見ている感じ、とか。
うまく言えないし、表面をなでてみただけ、とか。

そういうの、一発で見抜かれる(^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ

毎回、脳みそフル回転する、この講座。
今日はスペシャル大回転、いつもよりたくさん回しております~

帰宅して、目が回っていることに気がついた(イメージです)
幸い、何度も口に出して方向性を確認したし、
走り書きながら、メモもしたし、
一旦落ち着いて、自分を取り戻したら(ああ大袈裟)
書きたいことを脈絡無視して書いてみよう。
きっと、答え、または答えに近づくキーワードが、
ふと(またはうっかり)、脳から漏れ出ることを期待して。

「です・ます調」で作品1本、というのは、
全員に向けた課題ではなかったとのこと。
今日、改めてそこんとこ確認した。
「でも、書いてみたければどうぞ」

うーん、考えておきます。
そこそこ前向きに。

「根木マリサ」さんとの出会い以後、文章が変わったとの指摘。
言われてみれば、ですです。
ある方面への遠慮がなくなったというかね。
支障がありそうなので書きませんけどね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

早速、サインを頂戴した。
添えることばは2種類ありまして、とのことだったが、
私は迷わず「てのひら」のほうを。
202210212232274d6.jpg

 *---*---*---*---*---*---*---*

グレン・グールドの生誕100年ということで、
各SNSでは、グールド様の画像や演奏が毎日のように紹介される。

そうだね、うん、わかった。
じゃ、やる。
パルティータ2番の、シンフォニア(第1曲)
20221021223256cdc.jpg

私の持っている楽譜はウィーン原典版。
ゴルトベルクは別版を買い直したほど、ミスが多い。
シンフォニアだけでも、少なくとも2箇所のミスを確認済み。
もちろん、直して弾きますともさ。

ちなみに、「8020」の候補曲っていうか、決定曲ね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
ゆっくり、いろいろ
2022年10月20日 (木) | 編集 |
1日にあれもこれも詰め込まれた日があれば、
今日みたいにポッカ~ンと空いた日もある。
何冊か、気になっていた本を求めに、大型書店へ。

あったあった。
202210202249462a7.jpg

著者の澤口たまみ氏は、文章教室の師でもある。
「月刊ちいさなかがくのとも」で刊行されたときにも求めたが、
是非ともハードカバーを持っていたかったのだ。

どんぐりを拾ってくると、やがてウニョウニョと這い出る虫たち。
知らなかったときは「なんじゃこりゃ~~」って思って、
それそれっと庭に放り出したものだ。

そうじゃなく。

もとの林に返してあげようね、と
この本はやさしく語りかけてくれる。

小さな子どもが追体験しやすいというだけではない。
おとなの関わりが欠かせないし、とても大事。
そうしたことを、ふんわりと教えてくれる絵本だ。

先日産まれたばかりの3人目の孫ちゃんが
こういう本を見て目を輝かせるのはもう少し先。
でも、ウチに遊びに来たら、ぜーったい読んでやりたい。
歩くようになったら、近くのどんぐりの道に連れて行かなくちゃ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

こちらも着々と。
今日はしおり紐に天然石をくっつけた。
20221020223728d2a.jpg

左が今年、ミルキークォーツと、カーネリアン
ヨレちゃってますなあ。
右が来年、クラッククォーツと、ローズクォーツ。
汚れ防止にと、作ったけどフマーンだったカバーをかけている。

クォーツと何か、っていつの間にか決まった。
すんごく気合い入れて、お高い天然石を購入したこともある。
が、ビーズ穴の小さいモノは無理だった。
結局、加工のしやすい、つまり穴も大きめなクォーツ系、と。

インデックスなどの周辺小物も揃ってきた。
いい加減、ちゃんとカバーをかけないとね。
11月始まりなので、試運転も兼ねて使いたいことだし。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
山を見る楽しみ
2022年10月19日 (水) | 編集 |
初冠雪として観測されたのは先週。
私が自分の目で確認できたのは、今日が初めて。
20221019221448db9.jpg

今日はランチで訪れた建物の、屋上Pから。
いろいろ周辺の建物が映り込んでしまっているが、
肉眼だと、そういうの、目に入らないんだよねえ。

雪が里に下りてくるまで、あと約1か月かな~
その前に、紅葉を楽しまなくちゃ、ですもんね~

 *---*---*---*---*---*---*---*

チェルニー50番練習曲の中から「これとこれ」って
15曲が決まったことで、ずいぶん気が楽になった。
順番に1曲か2曲、5~10分で練習。

他の曲も、時間を区切って練習してみる。
ゴルトベルクも、10分とか。
エチュードも10分とか。
木枯らしはさすがに20分とか。

消化不良になることがわかりました・・・とさ(^^ゞ

今日はこれでカンベンしてやらぁ(・∀・)
っていうくらい弾きたいわけだよね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
あれを足し、これを外し
2022年10月18日 (火) | 編集 |
チェルニー50番練習曲から、
左手メインの曲をピックアップして、
毎日ちびちび練習している。
そのうち、あれもこれもと増えてしまい、
いよいよ収拾がつかなくなった。

で、この際もう決めてしまうしかない! と。
んで、えいやっと決めちゃったわけですね。

右手のアルペジオで始まるが、
同じ量の左手アルペジオがあるので採用。
2022101822411628b.jpg

好き♪ だからリストに入れた。
202210182241324b4.jpg

とかなんとか、全15曲(50曲中)
2、5、8、9、12、18、20、23、
28、31、37、41、44、46、48

ツルツル弾くことを目的とはしておらず、
左手だけピックアップで練習したり、
わずか1~2小節だけ練習したり。
1日1曲を5分ぐらい練習すると決めれば、
1か月で2周することになる(っていうようなことが好き)

達者に弾くことが望ましいのは、わかるけど。
練習そのものが楽しいので、弾けない時間は宝物。
気持ちが外ではなく内に向かっているというか、
自分が「なんかやった」と思えるのが大事というか。
シルバーピアニストならではの考え方かも知れない。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
久々パソ研
2022年10月17日 (月) | 編集 |
コレ系(なに系?)は、やっぱり好きなんだなあ。
いろんな練習方法を試しながら、あっという間に時間が経つ。
20221003230416d04.jpg

チェルニー50番練習曲からの「左手メイン抜粋曲」は、
増えて増えて、最終的に10曲にまでなった。
「本当は好きな曲」ってのが別にあるので、
それらを「ごほうび曲」として追加でカウントすると、
全50曲のうち15~16曲にまで膨れ上がるんじゃないか・・・

ほんとうにそうやって、何曲になるのか、
やってみたいような、いや手を出すべきじゃないような。

 *---*---*---*---*---*---*---*

このパウンドケーキが今ここ(パソコン前)にある・・・
ということは、久しぶりのパソ研があったということ。
20221017222530869.jpg

新規のワード文書を作り出すところで止まったというのだ。
「どこから引っ張ってきて書き出せばよいのやら」

は? 今までどうやってたん?
急に今回出来ないって、どゆこと?
などなど、ハテナマークが脳内をチラつく。

マイパソも持参し、画面を並べて見比べるも、
ウィンドウズもワードも、バージョンが違っている。

前のやつ、どこに保存した? ファイル名は? フォルダは?
え、「状態」ってなんのこと?・・・削除できないやーん、
ゴミ箱アイコンがアクティブになってないやーん、
などなど、勝手の違いから、巨大迷路にハマった感。

最終的には、今年と来年用のフォルダを作り、
その中にひな形書式のファイルをひとつずつ作り、
「状態」とはなにものか、どうやったらどうなるのか、
試行錯誤の末、あ、そうですかとわかったのだが。

SOSの発信を受けて出向いたのだったが、
自分でもさーっぱりワカランことが多く、
ほんとに役に立ったのかどうか。

こういうのって、よく、車の運転に例えられる。
どうやって動いているかはわかんないけど、
とりあえず運転はできまっせー、みたいな。
いつも右ハンドルで運転しているのに、
何かの機会に左ハンドルを運転したとき、
ウインカーだと思って動かしたらワイパーだった、みたいな。

私はいつもペンタブだから、
「左クリック」は、ペンでチョンとつつくだけ。
「右クリック」では、ペンの中ほどにあるスイッチを押す。
もう10年以上こんな簡単な操作に慣れてきており、
改めてクリックの説明をするのも、しどろもどろだ。

ほんとうは役に立っていないんじゃないだろうか。。。
とさえ思えてきているのだけれど、
まあ、後半の「よもやま話」が楽しいのでヨシってことで。
今日は、介護のこととか、子育てのこととか。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
考えるために編む
2022年10月16日 (日) | 編集 |
ひじょうにシンプルに手を動かしていると、
いろ~んなことをどんどん考えられるものだ。
じっくり考えたいために、手を動かしているほど。

ダイアゴナルステッチのブランケットを、
解きながら編んで編んでひたすら編んでいる。
20221016231804c9a.jpg

Opal毛糸は、ただただ編み進むだけで、
えもいわれぬ表情を見せる、不思議な毛糸だ。
できあがるのは、「腹巻き帽子」というやつ。
かなり前に一点編み上げたのが気に入って、
冬じゅうかぶっていた覚えがある。
今回、もっとたっぷりしたバージョンになる予定。

もうひとつアイデアがあるのだけれど、
なかなかカタチにならず、一旦ストップしている。
どの部分から編み始めるかで、
できあがりのカタチが変わってきそう。
一筆書き的に編んでゆくのか、
パーツを編み足してゆくのか、
はたまた別に編んで接ぎ合わせるのか。
初めて編むものは考えることが多いので、
試行錯誤の期間がどうしても長くなるのだ。

決~めたっ! となればあとは勢い。
できれば、今年中にというか、雪が降る前に。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:編み物
ジャンル:趣味・実用
デニムは懐が深い
2022年10月15日 (土) | 編集 |
まー、なんにでも合わせられますね、デニム。
無地でも柄ものでも、レースでも。

赤との組み合わせはきっとカワイイに違いないと思ったら、
全くもって思い通りのできあがりになった。
20221015225338892.jpg

ファスナーポケットの反対側はスナップボタンのポケット。
20221015225306ef2.jpg

このタイプのスナップ取り付け器具を購入して以来、
なーんでもかーんでも、それそれ、スナップ。
面白くてたまらん。
なんなら、スナップを使う小物~って考えたりしている。

ファスナーを開けると、中も赤チェック。
開けたくなるやんなー
202210152252420ae.jpg

内袋のこの布だけは、誕生会メンバー共通に。
2022101522520230a.jpg

そういえば、8月にも9月にも作ったのに、
写真とかぜーんぜん撮ってなかった気が・・・

いや、ありました、表側だけ。
20220918221556fa2.jpg

来週のお誕生会ランチのとき、改めて写真撮らせてもらお。

 *---*---*---*---*---*---*---*

とにかく漬け物が好きで好きで。
誰かが漬けたものもまあいいけれど、
自分で漬けたものが一番美味しいという自賛舌。

特に「ゆず大根」はしょっちゅう作り、
周囲(かなり広範囲)にも評判がよろしい。

今回、拍子木切りで作ってみた。
202210152254083f8.jpg

うんうん、これは、実に、食べやす~~い♪♪♪

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
無事、やり過ごしぃ
2022年10月14日 (金) | 編集 |
ワクチンから一夜明けて、
さあ、今日はなにか副反応が出るか……出るか?
熱など測りながら待ち構えていたのだが、
結局なにもないまま1日が終わろうとしている。
これまで3回と同様、
「ほんっとに効果あんのか?」
って思うほど、私の身体はワクチンに反応しない。
四十肩っぽい違和感も、すでに消えた。

ボウリング方面とオシゴト方面から心配された。
「体調どう?」
なにもなかったことを告げると、投げ友のひとこと。
「予定をナシにしたことで、気持ちが楽になったからかも」
なるほど、それはありそうだ。

半分以上の時間をベッドの上でゴロゴロしていたのに、
午前と午後と夕方、いちいち眠くなるのは、
痛いとか痒いとか重いとかダルいっていうのとは別に、
なにかしらワクチンの影響があったということなんでしょう。
(だといいけど)

昨日は意気込んで「ミシンやる」って思ったけれど、
やれたのは、生地選びだけだった。
20221014225223a7b.jpg

10月の誕プレ、スマホポシェットの材料。
布を出しては並べて比べて、
布をしまっては、別の布を出す、繰り返し。
デニムと赤って、すんごく相性いいね。
某有名ジーンズに「レッドステッチ」ってのがあって、
中学生時代、そんなの履いているヤツには
羨望のまなざしが向けられたのを思い出す。

ここから、畳みじわを伸ばして裁って、縫って仕上げて・・・
布選びの時間は全製作時間の三分の一ほどにもなる。
布さえ決まれば、そこからは速いのだ。

ドラクエばっかやってないで、明日こそミシン動かそっと。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
オモロくしよう
2022年10月13日 (木) | 編集 |
ちょいと遅れて、私も4回目のワクチン接種を終えた。
「これまでなんともなくても4回目は違う」という経験者の声を聴き、
明日の予定はキャンセルし、じっくり休める態勢に。

けど、今のところなーんにもないんですけど。
四十肩の軽いヤツっていう程度の違和感のみ。
念のため、帰宅後はゴロゴロ寝ていたし、
ゴハンを食べるのとピアノの練習だけ、いつものように。
で、眠いわけでもないからドラクエやって、
延々と職業レベル上げに精を出してみたりなど。
たまーに熱を測ってみたりなど。
間違って買った微糖のアイスコーヒーを飲んでみたりなど。

予定、キャンセルしなきゃよかったかな・・・
でも、明日になったらどうかわかんないしな。

 *---*---*---*---*---*---*---*

弾き散らかし期を無事に終え、集中練習が戻ってきた。
練習する曲が少ない少ない。

バッハのゴルトベルク、また小分けにして練習。
ショパンエチュードは、Op.10-2も、Op.25-11も、
通して弾いたりなんかしない。
ひたすらチェックしつつの反復練習。
チェルニー50番の左手強化も面白くて。
ここまで練習して、まだ時間があれば、他の曲。
マラゲーニャとか、ブラームスとか。

チェルニー50番に限らず、練習曲はいろいろな使い方ができる。
右手の調子がよいときは(今日がそうだった)
左手のこの動きを、右手でも弾いちゃったりね。
20221013224311c8f.jpg

左だけならなんてことない動きも、右手が入るとあら不思議。
弾っきにく~~~くなるのである。
弾けないって、オモシロいのだ。
どうやって攻略するか、どんな練習の可能性があるか。
練習自体もそうだけど、やり方を考えるのがね。
そこが、ほれ、脳トレになるわけさ。
80歳90歳、なんなら100歳まで弾き続けようってんだから、
脳と指の機能は失いたくないわけですよ。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
その音は初めてかも
2022年10月12日 (水) | 編集 |
オクターブでなら、あったかもしれない。
リストとか、よく使ってくれちゃいそうな音域。
が、こんなキンキラ音、単音で出しても、
目立つっていうだけで、音楽的にどうなん?
202210122325101c6.jpg

メインは左手の有名なフレーズだとは思うけど。
202210122324487f2.jpg

『マラゲーニャ』を弾いてみようかと思わなければ、
この音を使うことはなかったかもしれない。
ていうか、左手も高音域を使うので、
身体全体、右側に傾きながら弾くことになる。
こりゃオモシロイ。

あんまり上手じゃない水彩画のような、今日の空と雲。
盛岡市をぐるりと取り囲む山々がぜーんぶ見える日だった。
20221012232431ed5.jpg

まさかちゃん2号は、反り返りたくてたまらない。
20221012232524fb3.jpg

わずかずつ、花茎を避けながらズレながら、
最適なポジションを狙っている感じがして可愛い。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
真っ先にすること
2022年10月11日 (火) | 編集 |
10月にも慣れてきて(そういうもん?)、
そろそろ11月とか年末とか、なんなら来年とか、
考えなくちゃならないころ、ですね~

手帳会議は一気に終わらせないようにしている。
勢いとか思いつきでコトを進めると、
「ちょっと違った」っていうことが多い多い。
また、準備に十分な時間をかけておかないと、
「もう、これでいっかー」と、妥協の1年になる恐れも。

メイン手帳にどのメーカーの何を使うかが決まり、
注文して、手元に届いて、ひとしきり鑑賞して、
身辺のワチャワチャ(シゴトとか、シゴトなど)が落ち着いたら、
おもむろに、こういうことをする。
202210112324205b2.jpg

切り取り用のミシン目を入れるのである。

ちなみに、現在使用中の「ほぼ日weeks」
202210112337363cf.jpg

同じサイズでミシン目が入るように、超厚紙でガイドを作った。
こういうところだけは、手を抜かないのが私。
最初の一文字を書くときもそうだけれど、
こうして「傷をつける」と、自分のモノっていう気持ちになる。

次はしおり紐に天然石をくっつけますよー(*^▽^*)

 *---*---*---*---*---*---*---*

このところ、癒やされている動画のシリーズ。


もともとは、ETVの「0655」で流れていたもの。
自由なアレンジが自由すぎて、ドラえもんとか、
魔女宅のジジとか、今日はマヌルネコのを観たなあ。

イッヌの歌もあるんだけど、ネコほどのハマり感はちょっと。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
売れないから弾いちゃおう
2022年10月10日 (月) | 編集 |
まさかちゃん2号は、花茎に引っかかって
花びら1枚、反り返ることができない。
2022101022202271c.jpg

意地でも反り返りたいのか、このままでいいや、なのか。
見守りたいと思います。
10月だから「まさかちゃん」でいいと思うのだが、
管理されて栽培されているシクラメンは
そろそろ市場に出回り始めることじゃないかな。
そしたら、「まさか」じゃなくて、「だよね」になる。
「だよねちゃん」・・・イマイチな響き。

 *---*---*---*---*---*---*---*

弾かないからっつって、メルカリに出品していたけれど、
半年経っても売れるどころかイイネもないので、
はいはいわっかりましたよー、と取り下げた。
楽譜って、要る・要らないがはっきりしているみたい。
(ラフマはイイネがつき、ショパンは売れるのだ)
2022101022200334c.jpg

弾くもん!

 *---*---*---*---*---*---*---*

昨日、なんとなくお勧めされるままにYoutube見てたら、
懐かしい人たちが出てきた。

ブルース・ヒューバナーとジョナサン・カッツ! 仙道さんも!


バンドのライブに客演していただいたことがあって、
リハーサルの合間に、ブルースさんに尺八を「一瞬」習った。
ていうか、彼らの曲のわかりやすいフレーズを
一緒に吹いた~っていうだけなんだけど。
こっそり写真もある。どこかに(^^ゞ

ジョナサンさんには、デジピを貸したんだったな。
「ザブトン・ミュージック」って言って、活動していたころ。
よく盛岡に来ていた。
ブルースさんを客演に呼んだことを知った彼が
「ボクは呼んでくれないのぉ~~?」ってスネてた。

カーティス・パターソンとのライブにも行った。


この曲は、発売前のデモCDを持っているなあ。
白い盤面に、油性ペンで手描きのタイトル。
カートさんの拙い(失礼)漢字とひらがなで。

この映像は、客席に私がいる。
(左端に座っていたので映っていない)

15年も前の話じゃなかったかなあ。
断片的にしか思い出せない。
みなさん、今も日本にお住まいのようで。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
見ぃつけた
2022年10月09日 (日) | 編集 |
いつも練習で使う楽譜集の中に、この曲はあった。
『マラゲーニャ』
20221009230750b15.jpg

昨日、ベースの演奏で聴いて以来、
ずーっと脳内リピートで参った参った。
こりゃ、自分で弾くしかねんじゃね?
無料楽譜探索に出かけるかと思ったところ、
今日の練習の最後、ふとペラリとめくった楽譜に、
どうも気にかかる音の並びがあるじゃないの。
タイトルまで戻ると、うむ、確かに。

ずいぶん難しくアレンジされているようだ。
ともあれ、まぎれもなく、マラゲーニャ。
明日からちゃんと譜読みしよっと。

 *---*---*---*---*---*---*---*

チェルニー50番練習曲から、左手活躍の曲を抜粋中。
昨日「これも♪」と見つけた49番を今日弾いてみたら、
「なんか違う」

確かに左手のオクターブ練習なんだけど、
負荷がほとんどないというか。
練習リストからは外さないでおくとして、
(弾くのはオモロい)
これなんか、実は超お役立ちかも、と。

5番。
20221009230811ab1.jpg

両手のスケールの練習。
10度の開きで始まり、両手の開きを変化させながら、
休みなく動き続けるスタミナ曲である。
好きよ、こういうの♪

ただし、左手だけで弾くとなると、どうか。
頭の中に両手で弾いた音のイメージが強くあって、
片手で弾くと「あ・・・あれ?」ってなるのだ。
まあ、脳トレとしても、ですね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

秘伝のエダマメをやっと食した。
確かに、美味しい。
モチモチとした食感、深みのある味。
20221009230826271.jpg

年寄る(としょる、と読む)ギリギリのところだったようだ。
結局、暑さの間に太れなかったマメは、
平べったいまま、どうにもならないものらしい。

エダマメは植えっぱなしで肥料も要らなくて楽ちん。
マメの跡地であるこの場所は、来年、なんでもよく育つはず。

肘のことがあって、畑作業にあまり、というかほとんど、
時間をかけることができそうにない。
また、ウチのシルバー人材が要らんことするので、
明らかに「作物」とわかるものしか育てられん。
(カボチャの葉を知らない、もと理科の先生な)
(来年、カボチャは空中栽培しますわ・・・)

いかに楽して、収穫の時だけいい思いをするか。
似ている・・・似ているぞ・・・
いかに楽して、美味しく調理するかということに。

楽をするために手間を惜しまないという、
どこか矛盾した話になりそうではあるが、
ヒトというものはだね、常に何かしら矛盾を内包してry

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
実行力のひと
2022年10月08日 (土) | 編集 |
私ではなく、文章教室仲間のKさんである。
昨年に引き続き、「たまむし手帳2023」を作ってくださった。
表紙を綺麗にデザインしたのは、お仲間のTさん。
2022100822145856e.jpg

お教室の日程、お月謝の管理、歴代テーマなど、
便利コンテンツが備わっているすぐれもの。
今年はさらに、月例カレンダーと、「利休百首」という、
メンバーの関心事をまとめたページもある。

私はDLして印刷して穴パンしただけ。
いっくらなんでも頼りすぎなので、
裏表紙だけ自分で作った(って言えるのか・・・)
20221008221530f80.jpg

背景色、表紙に合わせればよかったなー
なんかアホっぽいな・・・半袖やし。

表紙の紙は1年ほど前に購入したはよいが、
使い道がなくて(でも買ったのか-)置いといたやつ。
出番があってよかったね。
穴パンで柄が切れちゃったけどね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

クラムボン読書会だった。
朗読は、絵本作家で上記文章教室の師、澤口たまみ先生。
ベース演奏は、「八時だよ! 全員集合」といえばほとんどわかる?
ヒゲダンスのベースを弾いていた石澤さん(志村けんと同い年ですって)
20221008221636e69.jpg

宮沢賢治のお話が、ベース演奏にのせて朗読される。
ゆったりとした時間だ。
そのあと、参加者が思い思いに感想やら疑問やら、
自由に話し合ったり、深めたりする時間が設けられる。

『虔十公園林』というお話は、
同様のイベントでも、CDになったものでも聴いてきた。
宮沢賢治のお話って、いろんな解釈ができる要素があって、
今日の私は、弱い立場のひとを家族がどう支えているのか、
想像したり考え込んだりしながら聴いていた。
ベースの深い音が「マラゲーニャ」の旋律を断片的に鳴らす。
 (なんだっけーなんだっけーと思いながら聴いていた)
 (あとで、石澤さんに直に確認させていただいた)
これが実にぴたりと、いい雰囲気で合っているのだった。

 *---*---*---*---*---*---*---*

左手用にピックアップした7曲が、今日で一周した。
で、その右のページを見て、「これもじゃね?」と。
20221008221417669.jpg

途中、右手がガチャガチャやる部分もあるけれど、
6~7割が左手で、右は音符こそあれど、辛くはない。
8曲のローテーションってことになった。
まだ、「あーこれも!」ってなるかもしれない。
練習の彩りが増えるのでいいんじゃないでしょうか。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
新シーズン始動!
2022年10月07日 (金) | 編集 |
合評会を終えたことが区切りとなり、
気持ちが切り替わって、今日から通常添削指導。
いろいろズッコケていてポンコツな私は(正直です)
次号に「敬体縛り」があることをすっかり忘れていた。

メンバーのお一人が、涙ぐましい努力を見せ、
オール敬体(ですます調)の作品を認めてきた。
丁寧な文章と、その内容とのギャップに
ひとしきり笑い合ったのだった(さすがですKさん)

私は安定のピアノネタ。
ほかに二つばかり書こうと思ったことがあったのだが、
「だから何」的な展開が、たやすく想像できる・・・ので
たぶんその二つは、このままボツになる。
あるいは、とんっでもないエピソードでも降って湧けば、
モノになるやもしれぬな。

降ってこないかな・・・

 *---*---*---*---*---*---*---*

まさかちゃん2号がいい感じに色づいてきた。
新しい葉も立ち上がってきたし、
やっぱり冷え込み始めると元気になるね、シクラメン。
20221007231252725.jpg

岩手山は昨日、初冠雪を観測した。
朝の気温が10℃を下回っている。
なんなら本州で一番寒いのは、盛岡市薮川だし。
ダイコンが安くなってくんねぇかな~~
ハクサイも漬けたいしな~~

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
よしきたぞう
2022年10月06日 (木) | 編集 |
オシゴトから帰ると、玄関に投げ込まれて(T^T)いた。
最近は包装も控えめになってきており、
角がつぶてれやしないかと心配したが、セーフ。

さあ、ここから忙しくなりますよー
最初のステップは「愛でる」「撫でる」
202210062215541fc.jpg

次は、ここに何を挟み込みたいかを考え、
必要なポケットなどを備えたカバーを作る。
ここで、ハタと思い当たった。

今年のカバーがピッタリなんだよなあ。
2022100622272105a.jpg

今年のは1日1ページで、上半期下半期の2分冊で、
それぞれのページ数は、ウィークリー1年分のと同じ。
ぴったり合うのは当然だ。
しかしながら。
持ち歩き手帳にはナンダカンダ挟み込むので、
その分、ゆとりを持たせて作る必要がある。
やはり、来年の手帳はカバーも来年用とするべき。
(作りたいだけでーす)
(だって布も買ったんだしさ)

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
直感で動くのだ
2022年10月05日 (水) | 編集 |
アケビが割れた、アケビが割れた。
20221005212145630.jpg

エビ子の成長、紫蘇の実、窓ガラスの結露。
冬の気配を忍ばせながら、すっかり秋だ。
紅葉とか美味しいものとか、楽しまなきゃやってられん。
柿、栗、里芋、新蕎麦、舞茸・・・
秋のお楽しみはいっくらでもあるねえ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

あるものを探していて、
「まさかここには」と思いながら、ふと見たケースの中に
おおおお~~~、一葉さま~~~
2022100521253565c.jpg

なんかの支払いをしようとしていて置いておき、
いざ支払いっていうときには財布から出したんだろう。
別に儲けたわけじゃあないのに、得した気分。

「ちょっといいこと」って、波に乗って来るような気がする。
それそれそれ~~~って。
ボウリングでは、かなり久しぶりにノーミスだったし、
たいしたスコアじゃないのに週のトップだったし。
ピアノを練習すれば、今日は右肘がおとなしくしていたし。
(でもチェルニー50はやった。休むとやらなくなる気がして)

ついでのことながら、A5かB6か、45:55って迷っていた手帳、
実をいうと、その日の夜中にエイッと決めてポチった。
(射手座ってのは、そういうところがあるらしく、確かにそうだと思う)

ヨ○バシのポイントのおかげで、ちょっとお得に。
明日届くので、いろいろ具体的に進んでゆくことになる。
忙しくなるよ~~
忙しくても、慌ただしくならないように、
優先順位を考える時間をちょこちょこ持たなくちゃね。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
お健やかでなにより
2022年10月04日 (火) | 編集 |
雨が降る前に、エビ子の様子を見に行った。
うむ。元気そうでよかった。
202210042144552a8.jpg

ちょびっと大きくなりましたね。
本格的にもくもく、ぶくぶく、むくむく、太るのは、
最終脱皮を終えて終齢幼虫になってから。
それまで、トリやクモに食われませんように。
寄生されていませんように。

 *---*---*---*---*---*---*---*

左手用の曲をピックアップしたのは正解だった。
ついつい夢中になって弾き続けてしまい、
ピキッときて、あー休むんだった、となる。
すかさず、チェルニー50番を取り出す、と。
地味練が好きな私にとっちゃあ、
ご褒美タイムと言ってもいいくらいだよ。

最近、効果ありと謳うストレッチ&マッサージ法を
ネットの中でみつけて実践している。
これが確かに「おー楽になったー」と実感できるのである。
ポンコツ肘とのつき合いには、慣れが必要だ。

肘の自由が利かなくなってからというもの、
外仕事はほとんどやらなくなった。
虫を探しては写真を撮るくらい。
畑仕舞いって11月ぐらいにやるんだけど、
今年は秘伝のエダマメが終わったらもう何もしない。

大粒の実をつけていたブルーベリーが1本枯れたので、
新しい苗を植えつけるのは、がんばって今年中に。

庭も畑も通路も、荒れてゆく一方になるなあ。
シルバー人材センターにでも依頼してみる?
(我が家にいるシルバーは、大事なモノまで刈るしー)

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
左手曲をピックアップ
2022年10月03日 (月) | 編集 |
チェルニー50番練習曲から、左手大活躍の曲を抜いてみた。
いいバランスで両手を使う曲がほとんどだが、
今回は「右手を休ませる」という大義名分がある。
抜き出してみると、あらあら、好きな曲が多かったね。

そもそも50番練習曲は、ある程度のテンポで弾くことが前提。
とはいえ、大人になってからのスタートだった私は
レッスンを受けている現役時代も、なかなかテンポアップできず、
「ま、これくらいでしょ」という師匠の妥協で、なんとか進めていた。
ちょーっと、塩っ辛い思い出。

かなり久しぶりにピアノの本格的な練習を再開して2年目ぐらい、
さすがにハノン・スケールばっかりじゃあ気持ちが乗りきらなくて、
インヴェンションだのフランス組曲だの、
ブルグミュラーだのに手を出す傍ら、
チェルニー40番、50番のやり直しをした。

面白かったのは、50番だった。
曲として美しかったり、ドラマチックだったり、
タイトルをつけても成立しそうな曲が多い。
ミスなくつるっと弾くことは難しいけれど、
味わって弾くことならできるなあと思った。

さて、今回ピックアップしたのは、7曲。
8番
20221003230448a6b.jpg

12番
2022100323043325c.jpg

23番 K先生のレッスンを受け、褒められた(^_^)v
20221003230416d04.jpg

28番 これもK先生のレッスンを受け、呆れられた(ーー;)
20221003230401cd8.jpg

37番 見開き、弾きやすい。なぜ後半に掲載されたんだろう。
202210032303479eb.jpg

41番 これも弾きやすい。なぜ終盤にあるのだろうか、謎。
20221003230333a33.jpg

48番 トリルをどう入れるかで、少しばかり苦労した。
20221003230303769.jpg

7曲ってことは、ですよ。
一週間で一周するということだ。

もちろんメインはショパンエチュードの右手がっつりな2曲。
で、負担を感じたタイミングで、チェルニーに切り替える。
カンッペキなプランじゃね?
オレ天才じゃね?

 *---*---*---*---*---*---*---*

2023年の手帳計画は順調に進んでいる。
こちらは、用途を決めてから選んだ100均のA5手帳。
20221003225411610.jpg

100均で週間ブロックタイプは珍しい。
是非とも、このスペースが必要だった。

予め入っていた、ペラい紙の表紙を取り除くと、
あら、無印手帳みたいなシンプルな外観。
20221003225349a53.jpg

試しに、夜回り猫ポストカードを入れたら、ぴったり。
裏表紙にはアタゴオルのポストカードを入れようかな。

メインの手帳は、A5かB6かで迷っている。
A5は書くとこいっぱいだけど、重くてかさばる。
B6は手軽に持ち運べるけれど、スペースが狭い。

今は若干B6に傾いているところ。
45:55 ぐらいの割合で・・・

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
見ーーーっけ!
2022年10月02日 (日) | 編集 |
おチビのうちに見つけると、気分が上がりますねー
20221002221413795.jpg

頭を持ち上げちゃって~~かわいい~~
20221002221428f32.jpg

1匹いりゃあ、他にも絶対にいるはずなので、
大きくなって「ここにも」「お、あそこにも」となるのが楽しみ。

来年は、アサガオをバラ播いて、
家の周りじゅうアサガオにして、
もっといっぱい呼び寄せるんだもんね~

ビーツがなかなか大きくなれない。
鉢が小さいので、早い段階で間引いた。
2022100222145636c.jpg

がんばれビイィーーツ!

穂紫蘇がいい感じになっている。
20221002221358312.jpg

もう収穫して、醤油漬けにしちゃおうかなあ。
あ、塩漬けもね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

今日はやけに肘がピリピリと痛い日だった。
ピアノの練習では、どうしてもあるフレーズに拘りがち。
そうして根を詰めたのが悪かったかもしれない。

終わり20分ぐらいは、本格的な練習を諦め、
左手だけに特化した練習(これもまた楽し)
ドホナーニとピシュナをつまみ食い。
ま、こういう日もある。

やはり、エチュード系が右手に偏るのは
なんとか避けたほうがよさそうだ。
左手に特化したエチュードって・・・革命?
やだ~~~

チェルニー50番から何曲か選ぶかな。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
秋のメニュー
2022年10月01日 (土) | 編集 |
現時点で考えている練習メニューについて、
一旦投下しておこうかな、と。
まだ決定ではなく、どうかなっていう、様子見。

ゴルトベルク全曲演奏キャンペーンは一旦終了し、
再び、数曲ずつを吟味しつつ練習する方向に。

ショパンエチュードをメニューに入れる。
Op.10-2
202210012204007c7.jpg

Op.25-11
202210012204148d1.jpg

右手ばっか動くなあ。
この点、検討の余地あり。

ブラームス、ベートーヴェン、モーツァルト、ドビュッシーは、
時間が許す中で1曲か2曲、つまんでメニューに入れる。

っていう感じで何日か練習しながら微調整、かな。
基礎練も入れたほうがよいと思うので、
自分に何が必要かをじっくり考えて取り入れよう。

 *---*---*---*---*---*---*---*

DQⅩオフラインは、攻略本なしでなんとかなるゲームらしい。
ラスボスを倒すのが惜しいという、いつもの癖のために、
今はサイドストーリーを涙しながら進めているところ。

今日、地図? というか、
どこに何があるか、どんな魔物がいるか、
主要キャラの特徴、お勧め職業など、
あまり詳しくはないが、見て楽しいタイプの
解説の本が届いた。
攻略本だと思っていたから、ちと拍子抜け。
でもまあ、知識の裏付けというか、
あまり使っていなかった機能を試すとか、
本を読んだからこそやれることもあるから。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽