fc2ブログ
グリ~~~~ッサンド
2022年11月30日 (水) | 編集 |
ドビュッシー「ベルガマスク組曲」のメヌエットは、
ラストに「は~い終わり」のグリッサンドがある。
 「これまでいろいろ申し上げて参りましたが、
  まあ、つまり、要するに、端的に申し上げて、
  こんなことだったわけよね、チャンチャン♪」
ってな気分かな、と(違ったらごめん、クロード)
202211302317388a0.jpg

「ベルガマスク組曲」は、プレリュード以外の3曲が好き。
メヌエット、月の光、パスピエ。

「ピアノのために」もそうだけれど、
プレリュードって、なぜ好きになれんのだろうな。
気合い入りすぎ! っていう気配が感じられるからかな。

とはいえ、セットでいつか弾き通したい願望はある。
まさか両方「プレリュード以外」っていうわけにも、ねえ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

今日もさんざんなスコアだった、リーグ戦。
それもこれも、レーンのせい、オイルのせい、と
みんなしてブーブー文句を言っていたのだった。

今日、12月のレンコンが明らかになったのだが・・・
20221130233832130.jpg

オイル、長くね?
しかし、11月に比べれば、「出せば戻る系」ではあるようだ。
このところ、真ん中あたりに立ち、ストレート気味に投げるという、
ボールの特性を無視して、レーンに迎合した投げ方をしていた。
アジャストさせていたってことのはずなのに、
「レーンのご機嫌を伺う」的な気持ちだった。
これがもう、ストレスでたまらなかったので、
12月からは、レーン幅いっぱい使って大きくカーブさせる、
本来の軌道を期待してもよいのじゃないだろうか。
そう、ワタシは本来、クランカーなのだ!
 (※クランカー=めちゃめちゃ曲がるカーブを投げる人)

それもこれも、肘次第ではあるけれど~~

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
美味しくて食べ過ぎて
2022年11月29日 (火) | 編集 |
夕食後、戦闘力がゼロになり、放心。
ウメぇウメぇと食べ過ぎてしまった。

オシゴトと買い物で疲れて帰った日は、
大鍋に湯を沸かし、白菜と豚バラをぶち込み、
ささがきゴボウと薄切りニンジン、
キノコ(今日はシイタケ)としらたきをぶち込み、
白だしとあまだれ(両者とも安藤醸造)をドボドボと入れ、
最後にキムチをばっさーっとぶち込み、
洗い物の少ない「なんちゃって鍋」にする。
火を落とす直前、たっぷりのネギを忘れずに。

間違いなく、美味しい。
失敗する要素はひとつもない。
キノコは、大量に買ってスライスや粗みじんで冷凍。
白菜も、買った日のうちにカットしてジップロック。
しらたきがないときは、マロニーでも。
ただし、翌日「増えて」いるので注意が必要だ。
手抜きではない「手間抜き」で、
疲れた日の仕事を極力減らすのである。

体重がまた増えた。
ヤバいよヤバいよ~~(古?)

次はコレで作ります、という宣言。
20221129231913de8.jpg

超高級、手描きバティックである。
機械のプリントでは出せない味わい、
すなわち、模様の歪みやテンテンのムラがある。

ガルーダをぶった切ってしまったけど、許して。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
3拍子の気分
2022年11月28日 (月) | 編集 |
それほど音符の数が多いわけじゃない。
最初の1小節、特に最初の1拍、
16分音符4つがまともに弾けなくて、
どんだけ時間がかかったことか。
20221128224051401.jpg

ドビュッシー「ベルガマスク組曲」第2曲、メヌエット。
以前にもずいぶん練習した挙げ句、挫折したなあ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

今日から、ほぼ日weeksMEGAを使い始めることに。
20221128224109c16.jpg

少しずつ予定など書き写してきたので、
今日やったのは、「ペンを差し替えた」だけですがー

 *---*---*---*---*---*---*---*

今日でサービス終了とのことで、
停止の手続きをせよと指示された。
202211282242222d5.jpg

約2年半、自分にはなにごともなかったが、
知人友人には、感染、濃厚接触など、いろいろ。
ほんとうに、このサービスを終了してもだいじょうぶなんだろうか。
だってまだ収束していないじゃんねえ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

今シーズンは、カメムシ少なめ、この子多め。
202211282307317e2.jpg

そのカメムシも、背中にハートを背負う、
エサキモンキツノカメムシである。
例年、家に入り込むカメムシといえば
クサギカメムシという地味~な連中なのだが、
今年はカラフルですねぃ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

バティックの手触りは、なんといっても優しい。
20221128224212850.jpg

サラリとしているが、適度にハリもある。

柄を隠したくないので、タグはサイドに。
20221128224154298.jpg

プラスナップのパッチン部分が白っていうのは、
メーカー仕様なのでどうしようもないんだが、、、ちょっとね。
202211282241339d3.jpg

今日はほかに、スマホポシェットの裁断を数点。
接着芯を貼って、ワンセットにするところまで。
ソーイングコーナーを整えて以来、
ミシン作業以外はすべて「立ち仕事」である。
裁断も、アイロンがけも、実にやりやすい。
片づけもしやすく、いいことばっかり(自分を褒めます)

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
訂正しよう!
2022年11月27日 (日) | 編集 |
要は、慣れたら速いっていうことなのだ。
3個目にして、1時間を切り、約50分。
毎日1個作ることにしても負担がないくらいだ。
(作りませんけどね)

ネコ様の柄じゃないから、ネームタグはどーんと表に。
20221127224941030.jpg

8㎝角で、これくらいのサイズ感。
202211272248421dd.jpg

中はごくシンプルに無地で。
20221127224908172.jpg

こんな感じで、5個ぐらいになったら
ショップ掲載を考えることにしよう。
そうだ、バティックで作るべきだ、そうだそうだ。
(ていうか、「そうだった」ですね・・・)

 *---*---*---*---*---*---*---*

このところのスケール練習は、
全調をザラザラと弾くことを一旦封印している。
1日に「CとAm」のようにワンセットにして
かなりゆっくりから、弾ける最高速まで。
mpぐらいの音量で、指にも手首にも肘にも、
弾く以外の余計な力が入らないように。
ブロークンアルペジオと大きいアルペジオ、
ブロックコードまでざっくざっく弾いて、カデンツ。

何度か往復しても、これくらいなら5分とかからない。
このあと弾くのはバッハとバッハとバッハなので、
(バッハ1=ゴルトベルク)
(バッハ2=インヴェンション)
(バッハ3=パルティータ)
延々と手を温める練習ばかりしているイメージかも。

でも今日は久々にシューマンも弾いたし!
じわーっと変化するコード、相変わらずマジ勘弁。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
時間はかかるけれど
2022年11月26日 (土) | 編集 |
今日は、コインケース(正式名称はわかりません)を
生地選び、柄の出かた選びからスナップボタンつけまで、
どんだけ時間がかかるものか、計測の儀。
2022112623171401a.jpg

1時間20分だった。
うーん、そんなにかかるのか・・・
手縫いしなくてはならない部分が4箇所あり、
1ミリほどの縫い目で30目前後を縫うので、
そこが最も時間を食うところ。
背中を丸めながら、手元に集中ってのも、
なかなかの厳しさである。

何個かまとめて作るんだったら、
「今日は調子いいから手縫いを一気に」
ってことができるかもしれないな。
これから、夜が長いとか、雪に閉ざされるとか、
(コロナで外出自粛とか・・・)
家にこもる時間はますます増えるに違いない。
ヒーターの前で背中をあぶりながら、
ゆっくり手縫いの時間を楽しむってのもオツですな。

裏布は白黒ネコさま柄、座布団(って言う?)は表布と同じ。
20221126231735c16.jpg

欲しいとか思う人はいるんだろうか。
もう、上手なクリエイターさんが「お安く」出していそう。
誰かのため、という想定なしに作ったから、
出品しようと思えばできるんだけど、
いくつか品数が揃ってからだよなーとも思う。

 *---*---*---*---*---*---*---*

はぁ~~、めんどくさかった。
けど、歪みはキレイに修正できた。
20221126231620f95.jpg

一度、そういうとんでもない手間を経験しておくと、
次からは縫い直ししなくて済むように慎重に作るであろう。
いっくらなんでも、こーんな自分でも、
それくらいの「学び」はあったはず、と思いたい。

しっかし、デニムって親和性が高くて好きだー(何度も言います)
2022112623164963a.jpg

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
バッハ漬け
2022年11月25日 (金) | 編集 |
雪のない真っ青な山も惹かれるものがあるが、
雪をまとった岩手山の迫ってくる感じ!
20221125224333f4f.jpg

そして夕方、雲がまるっきりなくなった。
20221125224317347.jpg

シゴト帰りじゃないと、わざわざ買い物には出たくない。
出たらついでにあっちもこっち回ってしまいたい。
ってんで、帰宅したころには真っ暗に。

宅配の受け取り時間帯を夜にしておいてよかった。
娘からの誕プレは、安定の「おコーヒー」
20221125224406fca.jpg

クッキッキのパッケージは、ワカメさんが選んだのだそうだ。
ワンニャンだなあ。
左にいるコギっちは、車椅子だなあ。
ちびっとずつ戴きつつ、この四角い缶を何に使うか、
ゆっくりじっくり考えることにしよう。

 *---*---*---*---*---*---*---*

最近のピアノ練は、バッハが90%、
その前に基礎練が10%といったところ。

じっくりと時間をかけたスケール・アルペジオ練習。
小分けにしながら、ゴルトベルク。
1日1~2曲、インヴェンション。
パルティータ2番シンフォニアの暗譜確認で通し。
パルティータ6番トッカータの部分練習。

これだけで時間切れになる。
最後の10分ぐらいでシューマンとかショパンとか、
ギリ、何か1曲ちょろっと鳴らすぐらい。

今、いろいろ弾き散らかすモードではなく、
1音入魂モードになっているので、
バッハの練習も、モチーフを浮き立たせるには、と
弾き方を研究している感じ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
2時間だった
2022年11月24日 (木) | 編集 |
生地選びから、仕上げまで約2時間。
20221124220006bf8.jpg

写真に撮ってから気づいた。
歪んでるじゃん・・・
2022112421593084b.jpg

そこだけ解いて直しましょう、週末に。
こういうことがないように、もっと丁寧に作るなら、
あと15~20分はプラスしておこうか。

さあ次、ほい次、と思ったら、お決まりの資材不足。
ナスかんも移動かんも品切れになってしまった。
来週、日暮里に行くのでそんとき購入するか、
いや、そんなんネットで買ったら3日後には届くか。

 *---*---*---*---*---*---*---*

いわゆる「高齢者」になった。
年金の手続きとか、メンドクセー
けど、申請しないことには始まらない。
来月になってからでもいっか。

メッセージをくださった皆様、ありがとうございました。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
勢いに任せない
2022年11月23日 (水) | 編集 |
お昼まで、と決めてミシンの前へ。
下ごしらえができており、組み上げるだけだった。
12月分の誕生会プレゼント、できあがり。
20221123220152ce1.jpg

今でも思う、まさかの「同じヤツ・・・?」
揃って肩に提げてワハハという図が思い浮かび、
ブヒッと吹き出さずにはいられない。

さらに、何度も思う、「あと20個は作れる」
まあ、たぶん、作らないだろうけれども、
何かの拍子に「やっぱ作る」ってなるかもね。

以前は(当然今より若いので)
ちょっと弾みがつくと、それそれ~って
アクセル全開、フルスロットルで突っ走った。
が、それやっちゃうと揺り返しが酷くなり、
今は、6~7割で余裕を持たせて動いている。
つくづく体力が落ちたもんだと思う。
(育ってきましたしね~)

さて、次にやってみたいのは、
スマホポシェットを1点作る時間の計測。
布を選んで、裁ち出して、布をたたんで片づけて、と
当然かかる諸々の時間もぜーんぶ込みで。

ほかにも試したいことがいくつかあるし、
ぼんやりながらも思い描くこともある。
明日は射手座で起きる新月、始まりのタイミングだ。
公言するかわからないけれど、
頭の中で転がしていたことのうち、
なにかひとつ、始めてみましょうか。
プランニングするだけでもいいかもしれない。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
また増えたとな
2022年11月22日 (火) | 編集 |
岩手では、コロナの新規感染者数の最大値を更新した。
そればかりか、10万人あたりの感染者数が、
ワースト10にランクインしてしまった・・・

来週、無事に上京できるんだろうか。
はたまた、再びキャンセルを余儀なくされるのか。
決断は1週間後(・・・で間に合うかな)

昨日、ひととおりの買い物を済ませておいてよかった。
安心して、家に引きこもっておくことができる。
オシゴトで出勤する日まで、目一杯ミシンで遊ぼうっと。

ファスナーを購入し、やっと手をつけた、例のゾウ柄。
20221122220254a21.jpg

夜、ボウリングの投げ友から写真が送られてきた。
生協カタログにスマホポシェットが載っている、と。
へぇ~~~、市販のって、そんなお高いの~~
出品の参考にさせていただこう。
作る気になったら、の話だけど。
市販のものよりも縫製がしっかしりている自信はある。

 *---*---*---*---*---*---*---*

ファスナーついでに、一目惚れで購入したネコさま柄。
ぺたんこポーチと、コインケースである。
20221122220349050.jpg

デザインは「ドナ・ウィルソン」
調べてみると、ネコさまばかりではなく、
味わい深い動物キャラをたくさんデザインしているようで。
商用には使えないとのことなので、自分用。

ずっとハシビロさまのコインケースを持っていたが、
さすがにクタクタになってきたので、久しぶりに作った。
202211222203238aa.jpg

作り方を、まあ、よく忘れずにいたこと。
手縫いの部分があるので、けっこう時間がかかる。
ぺたんこポーチの3倍ぐらい。

こんなことばっかりやって暮らしたいなあ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
イッキ、イッキ
2022年11月21日 (月) | 編集 |
実は、チェルニー100番練習曲をやったことがない。
某所で話題に上がったのが気になってポチったら、
今日、無事に届いた・・・ので、
一気にぜーんぶ弾いてみた!
(一時間半以上かかりましたわー)
20221121220143f67.jpg

印象としては、これはちゃんと習わないとダメなやつ。
特に後半は、音楽理論でガッチガチに攻めてくる感じ。
初見でちゃらっと弾けるのは3分の2ぐらいまでだった。

あとは「ん? んんん~?」となりながら、
そして「なに、この和音進行(のダサさ)!」と思いながら、
(個人の感想です(^^ゞ
たまーに(ごくごく、たまーに)キレイ目なメロディーもあるので、
期待しながら、期待しながら、期待しながら・・・
残念な思いの方が多めなまま、100番に到達。

なんなら、全部やるような練習曲でもないなあ。
半分やったらチェルニー30番でよくね?
昔は(今も?)みんな、これやったの?

45年も前、私はバイエル終わりの状態で習い直し、
いきなりチェルニー30番だったものだから、
(そしてブルグミュラーもすっ飛ばし~)
手がけた教本はごくごく少ない。
譜読みだけはめちゃくちゃ速かったからだろう。

小学生ぐらいでチェルニー100番っつったら、
かなりの苦行なんじゃないだろうか。
根性を試す、みたいな練習曲集だもの。

まあ、使い方しだいでしょうけどね。
この本を学ぶんじゃなくて、
この本で、学ぶというスタンスなら。

今日は1時間半かけて「初見練習」をやったってことで。

 *---*---*---*---*---*---*---*

チェルニー100番と一緒に届いたのが、こちら。
2022112122020390e.jpg

だーい好きで、しょっちゅう購入していたのに、
お店で見かけなくなってはや2か月。
いつものお店以外でも探したが、ない。
リアルでないものも、ネットにはある!
で、箱買いしたわけですね。
10袋、半年分ぐらいですかね。

懸案だったファスナーも購入できたし、
同じ色のミシン糸も買い足したし、
面倒な買い物にあちこち回ってきた(グターリ)
もう、3日ぐらいどっこも出かけたくないわー

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
あと4時間ください
2022年11月20日 (日) | 編集 |
どんどん作っておりますよ。
2022112022032898b.jpg

プラスチックのスナップボタンを少ない力で留めつける、
専用の道具を購入したら、作業がはかどっちゃって、もう。
20221120220243162.jpg

自分が使いやすいように作ったのと同じだから、
たぶんみんな使いやすいんだと信じて。
現に、プレゼントした方からは、
「娘にも」「母にも」と、追加注文を受けている。

さて次、例のゾウ柄を作ろうと思ったら、
合う色のファスナーがございませんではありませんか。

あ~あ、今、やる気マックスなんだけどなーーっ!
火を噴く勢いでミシン作業ができたんだけどなーっ!

んで、資材が足りないとわかったとたんに、
あー眠い眠い眠い・・・
眠気が止まらない・・・眠い。
1日28時間ぐらいあったら、もっと寝られるなあ、とか
さらに1日が30時間なら、今の倍、ピアノが弾けるとか。
www

ここ数か月、「売る」ことをまったく考えずに、
自分と、身近な誰かのためのものばかり作っている。
でもこれ、本来そうしたかったとおりの状態だ。
余裕があったら、売るものも作り、無理はしない。
それでいいんじゃないかな。

メルカリを始めたばかりのときは、
1か月間だけ「毎日出品」を自分に課した。
不要品だから、そりゃあ、毎日でも出せたわけよ。
その後、ハンドメイド品を販売するショップも開設し、
何を出そうか(いや、何だったら出せるか)検討し、
ちびちびと出品してみたんだけどね。
それよりも、何か新しいモノを作ってみたいとか、
自分がもっと便利だと思うカタチにしたいだとか、
そう考えるほうが気持ちにフィットするのだった。

辞めはしないけれど、空き家になる可能性はある。
今やっているオシゴトが何かの都合でなくなるとか、
なくならないまでも事業縮小でシフトが減るとか、
そんな事態に見舞われることでもあれば、
遊ぶ金ほしさに、本気出すかもしれないねー(・∀・)

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
ココロの友~
2022年11月19日 (土) | 編集 |
生涯、そばに置いておきたい曲、
ゴルトベルク以外で何があるかというと、
そりゃあもう、パルティータなわけです。
平均律も安定的に好きだけれど、
なんせスケールが違うというか、
ドラマで言えば、平均律は一話完結、
パルティータはワンクールのお話。

2番の第1曲、シンフォニアの暗譜が戻ったので、
(ずいぶん時間がかかったぞー)
次に好きな6番をやりなおすことにした。
20221119230801bfa.jpg

これは是非、全曲やりたいのだけれど、
(何年か前に手がけたなぁ・・・)
(あまりの難しさに、途中で挫けた)
今回は欲張らずに第1曲のトッカータだけ。

楽譜を見つけたというだけで弾いてみている、
マイルスくんの『So What』
202211192307361b7.jpg

ドリアンと聞いてすぐ思い出すのは、
ドラゴンボールなんだけど・・・
ギニュー特戦隊の、あの方たち。。。
(ドドリアさん、ってアレンジされてたね)

果物のドリアンは食す勇気がない。
そもそもモリオカあたりじゃ見たことねェ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

布に触っているときは間食ナシなので、
たいへん健康的な生活になるわけです。
20221119230626cb5.jpg

しかし、N・Switchのときはボリボリと煎餅をね。
先月、手を汚さずにポテチを食べられますっていう、
お菓子用のピンセットみたいなヤツを入手した。
これが実に汎用性が高くて、色違いで購入しようかと。
ポテチ用、漬け物用、みたいに。
(漬け物はおやつですよねっ♪)

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
迷走しよう
2022年11月18日 (金) | 編集 |
文章教室の会場「南昌荘」は、紅葉が美しい盛りだ。
車を置くのに苦労するシーズンでもある。
幸い、ごく近くに格安の有料駐車場があり、
前回はそれで雪をまとった岩手山が見られたし、
今日は色づいた葉を踏みながら、5分ほどのお散歩。

この色彩、この風情に感嘆しない日本人はいるんでしょうか。
202211182218533ab.jpg

道路を挟んだ向かい側には保存樹木のイチョウがあり、
南昌荘のカエデの赤と、みごとなコントラストを見せる。
20221118221725485.jpg

光と影。
20221118221701d49.jpg

文章にするための「材料」「ネタ」を集めて、
組み立てながら表現を工夫し、練り上げ・・・
という前に、考え方というか、発想というか、
刻々変わるような事態に見舞われている。

当初考えていた方向が「なんか違う」となって、
一旦クリアにして組み立て直したつもりだった。
その後、やっぱこっち方面に焦点を持ってくるべきか、
というできごとが起こって、考え直すことになり・・・

この先また少し(いや、大胆に、かもしれない)
舵を切ることになるかもしれなくて、
1~2か月は迷走状態になりそうだ。
「迷走」が正確に状態を表しているのかというと、
どこか違うような気もするけどね。

「ピアノのことを書く」これは決定事項。
で、その日そのときの気持ちを、とにかくどんどん書き出す。
書き捨てるくらいの勢いで書いてみよう。
ほんとうに言いたいことは何? というフィルターを通す前の、
脳内垂れ流しを、年末にかけてやってみるつもり。

「あ~あ・・・(´。`)」っていう気持ちはない。
2022年晩秋から初冬の自分はなにを考えていたのか、
何に困っているのか、どうしたいと思っているのか。
明らかになる見込みなんだから、いいことですよね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

2023年ほぼ日weeksMEGAのカバーをちょっと手直し(右)
20221118222926227.jpg

目にする度に「なんか違ーう」とばかり感じていた(左)
20221108231759425.jpg

ペンホルダーを共布に変えただけなんだけれど、
一体感っていうの? すっきりした。
こういう手直しって、実はかなり面倒なのだ。
少なくとも、パーツを外して、新しく作って、縫いつける、
な~んちゅう簡単な話ではない。
一旦解体しなくちゃならんから、
それはそれは、イライラとの戦いになる。
縫い目をプチプチ解くのがねえ・・・

さ、いよいよチャームを選んであげなくてはね。
(今年はドトールのチーズケーキがくっついている)

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
ベロリ、ポロリ、そしてツルリ
2022年11月17日 (木) | 編集 |
昨日から今日にかけて、まあまあまあ、いろいろありまして。
口の中の火傷もさることながら、
実はスマホも高熱に冒され、アチチになった。
こうなると(経験済み)、充電してもしても、フルにならない。
いろいろ諦めて、一旦電源を落とした。
(なめこたちのフードは忘れない)
熱くならない状況を作ってから、改めて充電。

それで今朝はなんとかフルに近い状態になった。
念のため、シゴトが終わるまでオフのまま。
スマホを熱くしない、というのがここ数日の課題となる。

でも、岩手山を撮るときは一時的にオンに。
ずいぶん下まで雪が来た。
角度的に写せないが、雫石スキー場のV字もくっきり。
20221117221415ac1.jpg

帰宅時にはうつくしくオレンジがかる。
20221117221429cc7.jpg

今夜は、獅子座流星群のピークだそうだ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

火傷した口の中、今朝起きたときに
ベロリの薄皮がまるまってポロリと取れ、
お昼頃には、舌で触った感じ、ツルリになっていた。
皮のめくれた境目はわかるし、
触ればピリリとした感覚がある。
けどやっぱり、回復が早いのは助かる。
一応、チョコラBBは飲んでおいた。

「口内炎=チョコラBB」っていう公式があって、
「火傷跡≒口内炎」っていう脳内変換があって、
「火傷跡≒チョコラBB」も成り立つのでは、と。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
アチチだー
2022年11月16日 (水) | 編集 |
ボウリング女子会は、本日11月の誕生会ランチ。
といっても、お料理が運ばれてくる前に
それそれ~~っとプレゼントを交換し合い、
あとはお料理を黙々といただくだけ・・・
まあ、新規感染者数も増えていることだし、
5人ぐらい集まって食事となれば、こんなもんか。

今年もたくさんいただいた。
20221116230348615.jpg

おめでとう、の一言だけでも嬉しいものだけどね。
こうして、相手を思って「何にしようかな」と考えるのも、
楽しく嬉しく、心躍ることだということを、
このグループのおかげで知ったのだ。

「アチチ」は、ランチで酢豚を食べたときのこと。
豚肉が熱すぎて、口の中、上顎を火傷したみたい。
みたい、っていうのは自分では見えないからで、
火傷とわかるのは、舌で触ってみたら、
薄皮がベロンとむけているのが確認できたから。

口の中というのは治りやすいものだ、とわかっているので、
まあ、2~3日かなとは思うんだけど、
薄皮ベロンじゃない側を使って食事するのは難しい。
かといって、これで歯科に駆け込むってのもねえ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
ぺけ様のために
2022年11月15日 (火) | 編集 |
先日、とっても天気が良くてポカポカの日に、
べろり~~んと徒長したオリヅルランを整理した。
もう、根もなにも鉢からはみ出してしまって、
少し衝撃を与えてボスッと抜くと、鉢の形そのまんま。
ハサミを差し入れて株ごとにざくざくと切り分け、
古い土・・・もうほとんど残っていなかった・・・を取り除く。
新しい鉢底石、新しい用土を入れて、
若そうな株を中心に据えて、2鉢にした。

残ったベロンベロンは、適当な容器に放り込んで、
玄関にただ置いていたのだった(たまに水やったぐらいにして)
そしたら、ぺけちんがですね、めざとく見つけて
ブチブチと食べ始めるわけですね、ネコ様だからね。

なーるほど。

ってことで、ぺけ様お食事コーナーに隣接して、
好きなくらい草を食べてよしのコーナーを作った。
202211152128172a5.jpg

お気に召したようでなによりです。

 *---*---*---*---*---*---*---*

Amって、意外に弾きにくい(わたくし基準)
スケールはまあまあ黒鍵があるからいいけれど、
アルペジオなんか、白鍵ばっかりで拠り所がないというか。

インヴェンションの13番が、まさにそう。
こう、部分的に黒鍵が使われると安心して弾ける。
20221115212751faf.jpg

あまりにも迷って可哀想(自分が)なので、
今日は全編、コードネームを書いてやりましたとも。
白地図だったものに色がつけられて見やすくなった感じ。

インヴェンション、馬鹿にしちゃあいけませんよ。
(私だけだったことでしょう)
(数日前から激しく反省中)

美しく弾くべく、1日2曲に絞って練習している。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
雪への備え、第一弾
2022年11月14日 (月) | 編集 |
新顔さん。
ピンクに目が行くなあ。
左にチラリと映り込んでいるのは、まさかちゃん。
202211142312517d5.jpg

とうとう、最終ページに・・・
それも、今日のうちに書きまくって埋まってしまった。
20221114231405372.jpg

急遽、ほぼ日メモノートを挟んで、
続きのページナンバーを書き込んだ。

タイヤ交換終了。
思ったとおり、今年は「溝がまだある」状態で、
ニュータイヤを購入するほどじゃないとのこと。
とりあえず、いつ雪が来ても大丈夫にはなった。

でもなー、来シーズンだと、車検と重なるんだよなー
って思っていたら・・・
20221114231340e76.jpg

来年で10年ですしね、とカタログを持たされた。
いや、だって、先立つもの・・・

#が6つだろうと、コードネームを書いてしまえば
「そんなの関係ねぇ~はい、OPP」
2022111423131515c.jpg

冬場で空気が乾燥すると、目も乾きましてね。
ドライアイ用の目薬を購入して、さっそく点眼したら、
まあまあまあ、すっきり、うるうる。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
次はチェックで!
2022年11月13日 (日) | 編集 |
チェックも人気だってことがわかったので、
いくつかカットしてみようかと。
20221113213749197.jpg

思ったほど持っていなかった、チェック。
ペラ~っと薄い布とか、ウール100ならある。
わざわざ購入した布ではなく、
引き出しを漁って「あったあった」という布だ。

ん~、チェックっていいなあ。
そういえば、「チェック」のスペル「Check」、
「C」で始まるなあ。
ニヤニヤニヤ(^_^)

 *---*---*---*---*---*---*---*

コロナ感染者数がまた増えてきている。
えー、新幹線チケット買っちゃったし~~
またもや泣く泣くキャンセルすることになるのか。

いろいろな不自由には慣れたというか、
別にたいした不自由もなかったけれども、
ハシビロさんに会えないかもしれないのが・・・ねえ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
がんばっ!
2022年11月12日 (土) | 編集 |
ぽかぽか暖かい小春日和。
でも、開き切ることはできなかったようだ。
20221112224600269.jpg

タンポポはほかにも何輪か咲いていた。
真夏に見るタンポポには「あ~あ」って思うけれど、
今ごろけなげに咲いているタンポポには
「がんばっ!」とエールを贈りたくなる。

枯れ果てたブルーベリー(新苗を植え損ねましてん)に
おっきいクモが巣を構えていた。
せっかくだから、青空をバックにあおりで撮ってみた。
クモにも、「がんばっ!」
20221112224727bc8.jpg

花を咲かせなかったくせに、
ヒョロリと葉だけ伸ばしてきたヒガンバナ。
来年こそは、周辺の草取りをしてあげよう。
それまで、「がんばっ!」
20221112224633d22.jpg

毎年ゴロゴロ落ちてくるカラタチの実。
相当に大きいものもある。
使い道があるらしいんだけど、
私はいまひとつ興味が湧かず。
2022111222470899c.jpg

踏むとバランスを崩して転びそうになるほどの大きさ。
なので、せっせと毎日拾っておりますよ。
自分にも、「がんばっ!」

 *---*---*---*---*---*---*---*

久々にピアノ仲間がやってきた。
最近のアレコレなどわやわやと話して、
肘がねー、指がねー、腰もさー、などボヤいて、
サプリや漢方の話もして、ちょっと弾いたりもして。

とりあえず、ピアニシモ研究会にお誘いしてみたが、
どう感じたでしょうね・・・(*^_^*)

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
力尽きたよー
2022年11月11日 (金) | 編集 |
スタッドレスタイヤ4本を車に積み込んだ。
新調する必要があるのかどうかを、
ディーラーで確認してもらうつもりだった。
(なんなら処分もお願いしようと)
が、そこから先、車に乗り込みエンジンをかけ、
サイドブレーキをフリーにしてアクセルを踏み込む、
その力はすでにありませんでしたとさ。
重いんだよ、R15のタイヤは。

素人目には、まだだいじょうぶそうだったなー
でも、来年だと車検とカブるしなー

 *---*---*---*---*---*---*---*

非売品、まず2点。
202211112306269d8.jpg

やはり準備は大事だ。
じっかり準備できていると、作業は速い。
今回、さあ裁ちました、の段階からずいぶん時間がかかった。
あらー、接着芯が足りなーい。
うわー、移動かんがたりなーい。
えぇー、ナスかんも足りないしー。

頭の中を「あーんぽーんたーん♪」という言葉がこだました。
材料・資材が揃うのは大事な条件ですな。

こういうのを導入して、ストレスフリーになった。
20221111230413eeb.jpg

袖万十といいまして、立体アイロン台。
いろいろな形、大きさのものがあって、
まあるいのは、かなり前から持っていた。
衿の仕上げには、ぜーったいに必要だった。
布マスクの形を整えるのにも便利このうえなし。

置き型のものは袖馬とか仕上げ馬ともいうそうな。
お高いものじゃないのに、なぜ買わなかったかなあ。
ポーチやバッグ、筒状のものをよく作るのにね。

今までは、タオルを硬めにぐるぐる巻いて、
紐で縛って(ゴムはダメよ、融けるから)使っていた。
柔らか過ぎて落ち着かなかったんだよねえ。
これからは隅々までビシッとアイロンがかかるぞよ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
岩手ってところ
2022年11月10日 (木) | 編集 |
マジっすかー、ということが実際にあったのだ、
それを見聞きしてきたとおりに書いているのだ。

ってのが衝撃ね。
日本のチベット、と言われていたからね、岩手。
(とりあえずチベットに謝っておきましょうか)
それが決して大袈裟ではなかったことが、
この本からは読み取れる。
20221110221914bfa.jpg

オシゴト関係の研修でちょこっと紹介された本だった。
気になったので、急いでPC画面をスマホで撮り、
ふと立ち寄った書店で探すともなく探したら、あった。

父方の田舎は、伊達藩の家臣の流れ。
本家には鎧兜があった・・・・けれども、農家。
猟のための鉄砲もぶら下がっており、
もちろん、土間続きで馬や牛が飼われていた。
ごく幼いころに目撃した葬式の風景は
今でも鮮明に・・・でもモノクロで、記憶にある。

亡くなったのはウトヨ婆さん(これは後の確認による)
円筒の棺桶に、今でいう体育座りのような姿に
ぎゅうぎゅう押し込めて蓋をするのだ。
それを親族の男どもが棒でかついで、
家の前をぐるぐる回ってから(なんの宗派でしょう)
家の裏手にある墓場に運んでゆく。
その婆さんが最後の土葬だった。
次に亡くなったのは長生きした曾婆さんで、
そこからは火葬となる。

土間のにおい、外にあるトイレ(だって堆肥にするんだもんね)、
風呂場も外で、サンダル履きで寒い寒い言いながら行き来した。

なーーーーんてことを、ありありと思い出させてくれた本だ。
50代以下だと、「は? どこの世界のお話?」でしょうねえ。

岩手だよ。

宮沢賢治のお話に触れる機会が増えたことも関係あるかも。
1909年生まれの筆者の時代は、宮沢賢治と半分ぐらい? 重なる。
賢治さんはハイカラなひとだったようだけれど、
山村を巡っては石灰の営業をしていたのだから、
農民たちの貧しさや苦しさはよーく見聞きしていたはず。

いい本に巡り会えたね。
今の自分だから、興味を持って読めたのかも。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
自分に甘い月
2022年11月09日 (水) | 編集 |
誕生月だから、ということではないと思う。
結果として、そうなっているだけ。
たまたま、物入りな月だっていうだけ。
いろいろ新しくしたくなる月だっていうこと。

まず、電気毛布を新調した。
おかげで、睡眠の質が格段によくなった。
(身の守りが1上がった)

今日は、ボウリングシューズを購入。
先週のリーグのとき、あまりにもビタッと止まって、
つんのめるような態勢になって投げにくかった。
(最後の1歩はスライドさせたいのです)
そういや、かなり履き込んだよなあ、と思い、
プロに相談して、山積みになった箱の前へ。

「今すぐ欲しいなら、こういうのあるけど。サイズは?」
「25」
「は?(゚д゚)」
「バカの大足ってやつでしてー」

という、私にとってはい つ も の やりとりがあって、
溜まりまくったポイントも使って、入手したのがこちら。
20221109221037d5b.jpg

付属の丸紐が固くて締めにくかったので、
持ち帰って平紐にお取り替え。
紐の通し方には、たまに拘りたくなる。
今日は、そんな日だった。

先週今週と、メンバーのみんなも私も、ぼろっぼろなスコア。
レーンのせい、オイルのせい、と口々に話し合っていたけれど、
私の場合はそこに「シューズのせい」ってのが加わり、
さらに「肘のせい」ってのが大きな困りポイントになっている。

とはいえ、ストライクが出るときもあるんだから、
言い訳を探すようなことはもうやめましょうね。
へいへい。

 *---*---*---*---*---*---*---*

ひっさしぶりに、バッハインヴェンションを全曲弾いた。
あらーーーーー、だった。
1日1曲、練習するメニューに入れちゃおうかなー
練習時間の半分以上、バッハになるなあ。
そりゃ、シアワセなことだ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ボウリング
ジャンル:スポーツ
できたのだった
2022年11月08日 (火) | 編集 |
ほぼ日weeksMEGAのカバーができあがり。
20221108231759425.jpg

週末にゆーっくりと、なんて言っておきながら、
下 準 備 が 完 璧 だったおかげで、
ミシン作業はさくっと終わってしまったのだ。
左が2023年手帳用、右は現在絶賛使用中。

ポケット、ペンホルダー、チャーム用のタブ、
備えたいと思ったものを全て盛り込んだ。

左側の差し込み口には、カードホルダーも。
手帳カバーを作るときに、必ず備えることにしている。
202211082317329c3.jpg

ポケット用の布は、余り布とか、解体して出た布、
同じシリーズの柄で揃えてみた。
他に濃いグレーもあるのだけど、
どうしても量が足りなくて残念。
継ぎ接ぎしてもよかったのかな・・・

右側の差し込み口には縦長のものを挟むポケット。
各種チケットがぴったりのサイズなのだ。
20221108231653201.jpg

最も面倒だったのが、スピン(しおり紐)の処理。
ちょーっと見栄張って、金さん銀さんにしたのよねえ。
20221108231622022.jpg

そしたら、スピン先につける天然石に通らないっ!
ボンドで先を細~く固めて、やっとの思いで取りつけた。
穴の大きさで諦めた石がある・・・それはまあ仕方がない。
2024年のカバーには、普通の細いスピンを使おうっと。

 *---*---*---*---*---*---*---*

午前中は、所用がありまして、モリオカ駅へ。
あら、銀河鉄道。
20221108231357560.jpg

ネットでも購入できるものを、わざわざ駅たびコンシェルジュで買う。
20221108231554053.jpg

それは、「ついで」があったから~~
20221108231536d15.jpg

なかなか食べに来られないからさー
20221108232327e37.jpg

持ち帰り用も購入。
夜もいただきましたのよ。
2食続けてなんて~~、と思われるかもしれないが、
夜に作ったカレーを翌日も、なんならその昼にも食べません?
一緒だ、一緒!
夜の分はちゃんと、サラダとヨーグルトを添えたし(食べ過ぎ-)

あれやこれや前後するが、駅から帰宅したら虹。
2022110823463486f.jpg

急いでボウリングチームのグループLINEに流したが、
同じ盛岡市内でも、見えなかったり、見えても薄かったり。

皆既月食も、同グループ内で盛り上がる。
見えたり見えなかったり雲がかかったりと、
わいわい騒ぎ、へったくそな写真を送り合い、
「やっぱ肉眼はすげー」という結論に達したのだった。

時系列としては、

⇒大休切符
⇒じゃじゃ麺
⇒虹
⇒手帳カバー
⇒再びじゃじゃ麺
⇒月食で大騒ぎ

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
あえてゆっくり!
2022年11月07日 (月) | 編集 |
こんなことある? ってくらいの粗忽をやらかしたあとなので、
何をやるにも、か~な~り~慎重になるのは当然だし、
意識して、いろいろなことをゆっくりと、確認しながら進めている。

手帳カバーをいよいよ作るよ。
こちらの石っころは、最近の必需品。
20221107221533d8c.jpg

できるだけ正座をしないようにと医師に言われており、
ほとんどの作業を椅子に座る、または立っておこなう。
アイロン台もデスクの上にあって、立ったままかける。
力が入れやすくて、たいへん結構でございますよ。

布の裁断も、このアイロン台は安定していてやりやすい。
ただ、ある程度の分量の布を置くと、すべり落ちるのよねえ。
そんなとき、おもりとして、この石を使っているのである。
30年モノなのですよ、これ。
娘がずーっと持っていたもの。

他にも、やはり娘が置いていった大きめの文鎮とか。
捨てなくてよかったものも、いくつもあるのだ。

はい、やっと裁ちましたっと。
20221107221503ec6.jpg

ピンクは今年の手帳カバーの残り布、
ブラウンは以前作ったカバーの解体で出た布。

慌てて縫ってしまわないよう、次は・・・次は・・と
手順を確認しまくっており、できあがりは今週末ぐらいか。

 *---*---*---*---*---*---*---*

現実って、こんなもんよー
20221107221421963.jpg

弾いては足下に落とす、を繰り返すとこうなる。
明日、練習前にかき集めて、また弾いては落とすのー
てへっ

2か月ぶりの調律が無事に終わり、
たまーに音が鳴らない鍵盤の謎も解け、
音の止まりが悪くて共鳴するのもなくなり、
すっきりした気分で練習できたのだった。

唯一、肘がなー
すぐ疲れてしまうので、左手の練習が多くなる。
まあ、ゆっくりやりましょう。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
距離を置きたいわけ
2022年11月06日 (日) | 編集 |
なんともいえない音符の区切りかたと、
なんともいえない経過音と不協和音。
これが味だというのなら、
その味に好みがあるのは当然でしょ。
202211062144558d6.jpg

ある和音から次の和音に映るときに、
はいはいはいっと切り替わるんじゃなくて、
じわ~っと、滲むように、グラデーションで変わる。

シューマンを遠ざけたくなるのはそこ。
なんて遠回しな言い方をするのさ、と。

そういう枝葉を一旦取り払って見ると、
メロディーそのものはシンプルで美しく、
ここでもまた、神が降りてきましたか? っていう和音。

ちぃとばかり調べてみると(ナナメ読みによる)
心配したとおり、メンヘラさんだったようだ。
晩年まで幻聴に悩まされ、梅毒も改善せず、
なんと未遂もしてるのね。。。

名を残した作曲家に、どうも闇の部分が見え隠れする。
そういう時代だったということもあるだろうけれども、
動じやすく影響されやすく、惚れっぽく繊細だからこそ、
心(頭?)の中に渦巻くものを表現したかったのかも。
画家でもそういう人たち、多いですね。ゴッホとかね。

ほんのちょっとのきっかけで弾く気になった、
結局は「寓話」ではなく、その前の曲『夜に』は、
不安と焦りと慰めがみーんな備わった曲のようだ。
(まだ最後まで譜読みできていない)
(第2曲『飛翔』と並ぶ有名曲)

距離を置きたいと思った気持ちは認めながら、
わずか一歩か二歩、歩み寄ってみようかと思った、今日。
けど、お友だちにはなれないと思う、たぶん。

 *---*---*---*---*---*---*---*

自分にしては高価で、思い切って購入した接着芯。
やーっと、不足の部分に全部貼り終わった。
また、リクエストいただいたゾウ柄も裁断。

「その前に~」の手帳カバーも、
着手の前の儀式(サイズを測るなどなど)が終わり、
さあ、明日からは裁つぞー縫うぞーの構え。
夢中になっていると、写真を撮るって思いもしないものだ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
弾かず嫌い
2022年11月05日 (土) | 編集 |
どんな精神構造を持っていたら、
こんな和音展開ができるのか。
20221105223220df6.jpg

シューマンすごいな。
神がかっているなあ。
今まで嫌っていてすみませんでした。
楽譜が複雑で読みにくくて遠ざけていたのだ。
(アベッグ変奏曲だけはちゃんと弾きました)

一音一音拾って繋いでいる今は、
じーっくりとこの和音を味わうことができている。
が、次第にテンポが上がっていったら?
何か別の楽しみ方ができるようになるのかな。

 *---*---*---*---*---*---*---*

テニス肘を庇う動き方も板についてきて、
サポーターさえつけておけば、まあまあ動ける。
が、筋肉は激しく落ちているらしい。
ピアノを弾くために腕を持ち上げておくのがキツい。

無理なく、弾くための筋肉を戻すために、
全調スケールを再開した。
とにかく、止まらないことだけ考える。
疲れたらテンポを落として、続ける。

一定のテンポで弾けるまで、一週間かな。
以のたテンポに戻るのに、さらに一週間。

リハビリは開始された!

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
ジェットコースターか!
2022年11月04日 (金) | 編集 |
昨夜から今朝にかけて、それはそれは、
ショックだったり、焦ったり、落ち込んだり、気を取り直したり、
瞬間移動みたいな気分のアップダウンがありまして。

自分の粗忽が招いた結果なので、責めるのは自分しかない。
大事な大事な、書き直し原稿をパーにしちゃったのだ。
次に書く予定のものを、まずファイルだけ作っておこうと、
最初の数行を書いて保存しようとしたときに、
うっかり上書きマークを触ってしまったらしい。
らしい・・・意識がないから、らしい、としか。

毎度、新しく文章ファイルをつくるときは、
今開いているファイルに名前をつけて保存し直し、
そこから中身を変えてゆく、というのがお決まりだったのに、
昨夜に限って、書きたいことがあったために先に書き出した。
手順がひとつ違ったための、ついうっかり、だった。

・・・っていうのは今だから「そういうこと」と言えるわけで、
昨夜は「なんでぇぇ~~」ってしか考えられなかったよ。

なくしたものは仕方がない。
命じゃなくてよかったよ。
大きく方向転換しようと思って直していた文章だった。
なんなら最初っから書き直してもいいくらい、違っている。
うん、最初から書き直すのが「吉」だ。

そんな風に思えて、やっと気持ちが切り替わった。
本日のお教室に持参する文章は、
昨夜のうちにざっくりとプロットを置いておき、
今朝、改めて書き足したり消したりして整えた。

火事場の馬鹿力が出ましたよ、まったく、はぁ。

文章教室の会場である「南昌荘」では、
文化の日前後ということもあってか、催し物がたくさん。
いつもはスルリと置ける駐車場がなかなか空かず、
諦めて近隣の有料駐車場に置いた。
そしたら、車を置いた目の前が、こうよ!
20221104221121d8a.jpg

そうかそうか、寒いはずだ。
ついに焼走りにも雪が降りてきた。
焼走りとは、岩手山噴火のときの溶岩流跡。
盛岡から見て右になだらかに伸びる稜線である。

まもなく盛岡にも初雪の便りが届くかな。
そう思って、急ぎ、タイヤ交換の予約をした。
一旦降ると、めちゃ混みますんでね。
今年は新タイヤを買わなくてはならないカモだし。

有料駐車場に停めたからこそ拾えた落ち葉。
20221104221134a05.jpg

「いいこと」は自分で拾わなくてはね。
拾う価値を見極める目も必要ですね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

1音1音、ゆっくりと譜読みする。
どんな和音で動いてゆくのか、
フレーズはどっちに行きたがっているのか、
音と音との関係はどうか。
20221104221044c84.jpg

とりあえずコードネームを書いてしまうと、
臨時記号があろうと、迷いは断然少なくなる。
ほんとうは、「F on A」などと書くものなんだけど、
自分さえわかればそれでよいので、省略。
これ見て「なるほどー」って弾く人は少なかろうし。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:生涯教育
ジャンル:学校・教育
ゾウさんは人気もの
2022年11月03日 (木) | 編集 |
いつなんどき、突然の何かがあるかもしれないため、
少々気が早いかなとは思ったけれど、
12月誕生会の該当メンバーお二人に、
色柄の傾向に希望があるかどうかを尋ねてみた。
今年度はボウリングメンバーにスマホポシェットを作っているのだ。

したらさ、私が肩にかけているのを指さして言うわけ。
「これ」
「これ」
20221103230556d40.jpg

まあまあまあ! 私とおソロでエエんかい?
服を作るつもりで購入した生地なので、
小物を作るには十分すぎる量がある。
たぶん、20人分ぐらいは作れる(作りません)

ヒトの好みはそれぞれとはいえ、
濃くて強い色と、シュールな柄、キンキラキンのプリント。
なかなかの個性だと思うんだけどね。
組み合わせることにしているジーンズの、
懐の深さ、親和性のおかげで、
強い個性がいい感じに抑えられているのだと思う。

現実的なことを言うと、
「ミシン糸を掛け替えなくても作れる(^-^)v」

その前に作るべきモノがあるので、
紺色のミシン糸を掛けるのはまだ先。

こっち優先ですんで。
20221103230459140.jpg

ほぼ日weeksMEGAは、メモページが多い。
今使っている、普通のweeksは、
10月が終わった時点ですでに残り2ページ。
残りを考えながら使うのは、ちょいストレスだった。
別紙にざくざくと書いてから、まとめて書き写したりもした。
結構な時間のロス。
脳内デトックスや、アイデアノートとして使うので、
遠慮なくバンバン書けるページ数が欲しかった。
MEGAが販売されたのは、そういう要望が多かったからだろう。

儀式。
よく見えないが、角にミシン目を入れている。
20221103230444213.jpg

ほぼ日のシリーズは、ページ下になんか一言印字されている。
私にとっては無用の長物で、書くスペースが減るだけなのに。
(同じ事を昨年も書いております。何度でも書きます)
ページの反対側は1か月カレンダー、これも要らん。
なので、ミシン目カッターを入れることに躊躇はない。

豊富なメモページのミシン目は、上に入れた。
20221103230430d72.jpg

該当ページに一発アクセスするための方法は、
しおりとかクリップとか、いろいろあるのだけれど、
私にはこれが最も気持ちにフィットする。
週の終わりに角を切り取るという動作。
ああ、改まるなあ、っていう気持ちになる。

そういう専用のカッターがあるらしいのだけれど、
切り取るサイズがひとつしかないのが不満。
最低でも大小のふたつ、できれば大中小が欲しい。
まあそれでもたぶん買わないな。
週が終わったら、そのページの角に器具を当てて、
1枚だけピッと切るんでしょ。
わざわざ引き出し(等)から器具を出し、
ペチッと1枚だけカットしたら、またしまうんでしょ。
めんどい・・・
ほんとうに使ういたいものだけに囲まれていたい。
使う「かもしれない」ものは、もう持たなくていいよね。

ジブン手帳A5スリムは家置きでログ系に。
なんだかんだの記録って、まさしく個人情報。
持ち歩くべきじゃないなー、と思ったのだ。
ほぼ日weeksMEGAはどこにでも持ち歩く。
スケジュール管理と、アイデアノートなど。
今の使い方と同じで、自由度が高くなった。

これら2冊が新入りとして生活のお伴となる。
いろいろちゃんと決まってくると、気持ちも整ってくる。
年間予定も少しずつ入ってきているし、
それに向けた自分の動きも考えてゆかなくては。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
シューマンどうでしょう
2022年11月02日 (水) | 編集 |
ひょんなきっかけというのは、そこらに転がっている。
いつもテキトーに開いては試し弾きしている曲集、
今日ふと開いたのが、シューマンの「飛翔」だった。
以前、ほどほどに練習したことがあったが、
好きです弾きたいですっていう感じじゃなかった。

確か「飛翔」って、幻想小曲集とかいうシリーズの1曲。
他にも、かっこいい曲がぞろぞろあったはず・・・と思って、
処分していなかった春秋社版のシューマンの楽譜を開いてみた。

これなど、いかがでしょう。
第6曲「寓話」
20221102215611f5a.jpg

こういうチョロチョロした並びも、今は怖くない。
20221102215553f51.jpg

マジ練に至るかどうかはわからないけれど、
まずは譜読み&コードネームだな。
面白くなるかもよ ⇒ マジ練に昇格?

 *---*---*---*---*---*---*---*

11月からのレンコン(レーンコンディション)に
メンバー全員が苦戦し、なんなら隣のリーグのメンズも
ガターを出しまくりと超苦戦した、ストレスフルなボウリング。

そんな気分はお空に飛ばしてしまいましょう。
ポポよりも高く!
202211022158212df.jpg

カエデよりも高く!
20221102215722764.jpg

おやおや。
採りごろのキウイが鈴なり。
202211022158468b0.jpg

庭には、黄色くなるカエデもある。
20221102215749e0f.jpg

ブルーベリーの紅葉は健康の証かも。
今年、1本枯らしてしまった・・・
202211022159155d4.jpg

ホオズキは「鬼灯」
なんか、わかるー(*^_^*)
202211022156552b5.jpg

さあ、明日もオシゴトだぞぅ!

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
すみません合戦
2022年11月01日 (火) | 編集 |
「ちょっと、いや、かなりいい」接着芯を
めでたくも購入した・・・つもりだった。
原反(って言いますよね?)をレジ横に持っていき、
「2メートル、お願いします」と告げ、
カットしている間に他の副資材を物色。

で、お会計が終わって、るんるん(死語~)で帰宅し、
さあ、折り目が付かないように広げておきましょう・・・
あれ?
他の、Dかんやらナスかんやら、ファスナーやらはあるのに、
もっともガサばる接着芯が、ない。

えー、お金だけ払って(いや、プリカですが)
モノを忘れてきたのかと思ったら、
レシートへの印字もないわけですよ。

店員も忘れたー、私も忘れたー、の図。
現金払いじゃなかったからなのだろう、
やけに安かったことに気づけなかった。

昨日の今日だから、お取り置きしてあるだろうと、
仕事帰り、一直線に売り場へ向かう。
あのー、昨日の接着芯、と
みなまで言わないうちに伝わった。

そこからが、すみませんすみませんもうしわけありません、
いえいえこちらこそもうしわけありませんすみません。

他にお客さんもいなくて、レジ処理のあいだ、
延々とゴメンネ合戦を繰り広げてきたのだった。

つくづく、粗忽なワダス(デフォですが)

薄手だけれど、ほんとにいいヤツなのよー。
なんならちょっとしたコットン生地よりお高いのよー
20221101234151751.jpg

これで作ってもらえるひとは、大喜びしていただきたい。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ