fc2ブログ
お名残惜しや
2023年09月30日 (土) | 編集 |
シーズン最後のホール練習は、お仲間たちと。
20230930213913b4a.jpg

ピアノが2台あるのだから、合奏としゃれ込みたいのだが、
ノー練でいきなり合わせられる自信は誰にもありませんで。

せっかく立ち上げた、小さなピアノサークル。
できる範囲で、いろいろ企画をしてみたいと思っている。
差し当たり、今日の参加メンバーには
「新年企画」として、軽く話をしてみたら乗り気(よしっ)

ホール解放、次は来年の春。
それまでベーゼンドルファーとは半年のお別れだ~

少し遅めのランチは、いつものカフェで。
2023093021405874a.jpg

食後の「お代わり」コーヒーは、
前回めっちゃ美味しかったブランドを
「もう残り少ないんですよ、よかったら」
と、出していただいたもの。
モカ・ゲイシャ(気になる方は検索プリーズ)

秋になるとショパンエチュードを弾きたくなる。
てか、季節で弾きたい曲の傾向が変わるのって、
普通のこと? 私だけ?
20230930214119985.jpg

そこに楽譜があるからという理由だけで、
約1年ぶりに、それもホールで、解凍作業。
試しに時間を計ってみたら、12分以上かかっていて大汗。
これはさ、逆に、差し当たりゴールが見えたってことよ。
明日からマジ練しますよ、はい。

来年の準備は、手帳以外にも着々と進んでいる。
20230930220034763.jpg

日めくりって、かなり久しぶり。
1日1ページ手帳が思うように使えなかった経験から、
綴じるタイプには手を出さないことにしていた。
けど、日めくりならさ、普通にメモに使えるじゃんね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
中秋の・・・
2023年09月29日 (金) | 編集 |
運良く、月の出を見届けることができた。
2023092922482047a.jpg

中秋が満月と重なるとは嬉しいこと。
10月の十三夜も見られたらいいなあ。
さっき、飲まない飲み会の帰りに
ぽっかりと空に浮かぶ月はまぶしかった。

オクラがまだ頑張っている。
20230929224807144.jpg

キュウリはさすがにもう茎を切断した。
あとは、ネットから外れやすくなるのを待つことに。

通路のネムノキが、こんな状態に。
黄色いチョウチョのお子様たちの仕業かな。
20230929224701dcc.jpg

昨日のエコバッグ、切るのもナンだからと、
折り返してプラスナップを取りつけた。
20230929224417e1b.jpg

たくさん入れたいときはスナップを外すだけなので、
これはこれで完成形と言えるのではないでしょうか。
(じゃあ、たくさん作るかというと、それはちょっと)

明日は今シーズン最後のホール練習。
けど、女子会があってでかけていたので、
わずか1分も練習できていない。
ホールでガチ練、再び・・・となる見込み。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
片づけついで
2023年09月28日 (木) | 編集 |
布を畳み直したり、袋に入れたりと、
ソーイング周辺の整理をしていたら、
いつ買ったんだか記憶も曖昧な布が出てきた。
というより、置きっぱなしになっていた。

100均出身、ネコ様柄のナイロンっぽい布。
たぶん(いえ、間違いなく)エコバッグを作ろうと思って
表布用に2枚、持ち手用にさらに1枚、計3枚。

布の大きさをそのまんま使ったら、縦に長すぎたかも。
あとで詰めるかも。
20230928214547215.jpg

もちろん、マチはたっぷりだし、くるんと丸めて留められる。
先日手直しのために外した手帳のゴムを再利用した。
20230928214607ea0.jpg

330円でできると思えば安いのか、
いや、なんなら110円で製品が買えるけど。
ネコ柄様ってところがミソですな、値段じゃない。

エコバッグは、あくまでも整理の「ついで」だった。
今日のメインは、手帳作業。
2023092822042092d.jpg

季節の行事や七十二候、満月新月のシールもある。
どえらい時間のかかる作業で、
ほとんど午前中いっぱいかかった(楽♪)

さて明日は2か月ぶりの「こあらリーグお誕生会」、
私は食べ専、聴く専の女子会である。
プレゼントのラッピングをしなくちゃね~~

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ソーイング
ジャンル:趣味・実用
5654345-234-345-
2023年09月27日 (水) | 編集 |
ガチャで手に入れた、『天才ピアニストへの道』
202309272232169ab.jpg

光ナビゲーションっていうんだろうか、
ピカッと光ったところのボタンを押すと
「ペー」みたいな音が出る。
そして、次の音が光って誘導される。

最初の3~4音でアタリをつけて、
先回りというか、ほとんど同時に鳴らしてゆくが、
思っていたのと違う曲だったりすると、
間違えてボタンを押すことになる。
すると、「ビヨヨヨン」という、
まさしく、それは間違い~うぇ~い。

ナビゲーションを外すこともできる。
好きに音を並べて遊べるわけ。
7音しかないから、演奏できる曲には制限がある。
音名じゃなくて、数字ってところも、なんだかね。

ちなみに、5654345-234-345-は
「ロンドン橋おっちったーおっちたーおっちたー」です。

 *---*---*---*---*---*---*---*

ショパンの即興曲。
音は混み合っていないのに、弾きにくいところ。
部分を切り取っているので、調性が見えていないが、
♯6個、F#という、G♭のエンハーモニック。
20230927223159cf7.jpg

攻略方法は、「徹底的な部分練」
ほかにある?

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
どこ行った?
2023年09月26日 (火) | 編集 |
わかりやすいところにいた2匹のうち、
どうしたことか、1匹の姿を探すことができない。
大きい方の子はすぐに見つかった。
もじょもじょと茎を上がろうとするのも可愛い。
202309262232387b3.jpg

小さい方の子、なあ。
少し離れたところにカメムシがいたし、
いや~~な想像しかできないなあ。

いい色になってきたねえ。
20230926223304782.jpg

毎年使っている、二十四節気七十二候シール。
今年も無事に入手できた。
20230926223523a6e.jpg

なんの予定もない、フリーな日にゆっくり貼りつけよっと。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
調律を待ちながら
2023年09月25日 (月) | 編集 |
2~3か月おきに調律している、ウチのピアノ。
猛暑の夏を乗り越え、本日めでたく整った。
20230925222740125.jpg

真っ先に弾いたのは、届いたばかりの楽譜で、
マリサ師匠の「あの雲に乗せて」ショートバージョン。

調律を待つ間は手持ち無沙汰で、
縫い物や編み物で時間を潰すことが多い。
が、今日は、手帳作業を進めることに。

付箋置き場を新たに作成。
20230925120416ec6.jpg

長いこと二つ折りを使ってきたが、
端がめくれたり折れたりするのが気になっていた。
そこで試しに三つ折りにしてみた。
手帳ウエアに差し込む部分、付箋を乗せておく部分、
そしてバラけないように覆う部分。

いいんじゃないでしょうか。
20230925120358d95.jpg

続いて、吸い取り紙をカスタマイズ。
普通に売られている吸い取り紙を手帳サイズに切り、
四隅を丸め、穴を開けて補強し、しおり状にするだけ。
20230925223634d72.jpg

上端を揃えると、これくらいのサイズ。
ちょうどよい。
20230925223704cdb.jpg

まだまだ、やることはたくさんある。
ひとつひとつ調えてゆくのも、手帳の楽しみ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

アケビ子はもうひとりいた。
20230925223055694.jpg

絶対にいる! と信じて探した自分、GJ。
20230925223143fb2.jpg

はっ! としたが、これは違います。
2023092522321859c.jpg

空き家になったお隣の玄関前に、
ヨウシュヤマゴボウがうっそりと茂っている。
20230925223308a3e.jpg

そして、この茂みの中にメジロが2羽。
ウチのシラカバ経由で入っていったのを見たんで、
確かにいるんですよーーー

秋にも採れるミョウガがあると知って、
苗を購入し、植えつけたのはいつだったかな。
どうなったかなと見てみたら、あったあった!
20230925223334cbd.jpg

今日のところはこんな感じ。
20230925223407cb0.jpg

フウセンカズラのタネも成熟したようだ。
202309252235211ab.jpg

秋だよねえ。
昨夜は寒すぎて足が攣って、
靴下を二重にしないと眠れなかった。
電気敷毛布を出さなくては。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
泣かないぞー
2023年09月24日 (日) | 編集 |
これはキツい・・・左が大きな跳躍ばかり。
20230924222158b3d.jpg

その上、♭♭の嵐で、音を見失い、泣きそうになる。
20230924222137840.jpg

音符を見ていたら弾けないタイプのスレーズは、
コードネームを頼りにしながら、勘を働かせて弾く。
そうなるまでの道のりは、かな~~~り遠い。
最小エレメントに分解・分析して、
練習しては積み上げる繰り返ししかなさそう。
勘を「育てる」イメージである。
泣いているバアイではないのだ。

たまーに鳴らない音があって気になるし、
オクターブの音のうなりも我慢できなくなった。
明日は待ちに待った調律&整調の日。

 *---*---*---*---*---*---*---*

来週は10月っていう、こんなときに
この子に出会えるとは思ってもみなかった。
20230924222112be6.jpg

朝晩、かなり冷えますぞ、大丈夫でござろうか。
20230924222050dfc.jpg

ダイコンの、望ましい成長ぶり。
2023092422340616e.jpg

どした?
20230924223324895.jpg

無農薬あるある、おそらくヨトウムシだ。
日中は土ん中に隠れているから
退治するのも難しい・・・しゃーねーな。

日当たりのよいところから、花が咲き始めた。
202309242232533d6.jpg

この状態で「穂紫蘇」として摘み取り、
天ぷらにしていただくこともできるらしいが、
私はシソの実が欲しいのでありまして。
もちょっと待ってよっと。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
仕様変更
2023年09月23日 (土) | 編集 |
今日はデスク周りを片づける、と決めていた。
雑多なものどもを捨てたり揃えたり、
手帳を取り出しやすいように置き直したり。

来年の手帳も、すでに住所を与えられている。
のだが・・・ちょっと「あれ?」ってことがありまして。

先日作った手帳ウエアのゴムベルト、
縦方向だと、ペンホルダーに挿したペンがグラつく。
そこで、要所要所、最小限を解いて、
横に留めるタイプに変更した。
20230923220056b06.jpg

ろくに測りもしないから、ちょっと緩かったんだよね。
お直しは簡単(解くのがめんどいだけ)
ちゃちゃっと長さを詰めて、
ついでに位置を5ミリずらして、
ネコ様たちのご尊顔が隠れないように。
20230923220007e4d.jpg

経験てのは、こうして積み上がるわけですね。

実際に使えるのは12月からなのだけれども、
細かいカスタマイズは少しずつやってかないと
さあ! ってときに間に合わない自信がある。
すんごくたくさんあるのよ、やること。
そのうち今日は、切り取りミシン目を入れた。
2023092321594195e.jpg

二十四節気はウィークリーページ書いてあるので、
七十二候や雑節を書き足してゆく。
歴代ネコ様たちの命日とか、ヒト様の誕生日とか、
寅の日、巳の日、一粒万倍日なども。

来年は置き手帳を利用せず、1冊使いになるので、
書き込む内容の厳選とか、スペースの使い方とか、
まだ詰めてゆかねばならんこともある。

最近、プロッターっていうシステム手帳が気になり、
うっかりスマホで検索なんかしちゃったものだから、
まー、どのサイトを見てもプロッターの広告が出る出る。

たぶん買いませんよー

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ソーイング
ジャンル:趣味・実用
ホールでガチ練
2023年09月22日 (金) | 編集 |
2時間まるっと、ベーゼンドルファーを弾いてきた。
どんな素敵な音なのかは、Instagramにちょっぴり。
2023092222531670b.jpg

今シーズンは、あと1回予約しているから、
そんときはスタインウェイも弾いて差し上げようか。
律儀なワタシ。
20230922225338f55.jpg

昨日から練習を始めたばかりの(とはいっても再開)、
ショパンの即興曲をガチで譜読みしながら練習という贅沢。
1時間ぐらいでやっとピアノ様に指が慣れてきて、
予定の時間が終わるころにようやく手が暖まる。
ここから2~3時間、たぶんもう、どんだけ弾いても疲れない。
帰らなくちゃならないって、あ~あ、もったいない。

が、数時間後の家での練習のとき、
日中の2時間の効果は実感できた。
やっぱりね、そうだよね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

シソの穂が出始めた。
葉っぱも立派。
塩漬けにしようかな~
20230922225451d8e.jpg

フウセンカズラが次々にいい色になってくる。
202309222254255d2.jpg

この中に、3粒のタネが入っているのよねえ。
来年も育てなくちゃねえ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
9月はバティックのシャツ
2023年09月21日 (木) | 編集 |
ザカザカと降る雨音を聞いていると集中できるようだ。
一気に作業が進んで、6月のソーイング企画は完了。

左右の花の位置をなんとなく合わせるなど、
前回の小さい柄の布とは違う気遣いが要る。
202309212232164ab.jpg

今回のバティックは、大量生産のプリント。
だが、布はかなり上質で、縫いやすかった。
202309212237546dc.jpg

衿と胸ポケットの柄が微妙に違うのは、
もともとバティックは身体に巻き付けて着用するので、
同じ色味で2柄がデザインされていることがあるから。
布を開いてみて、そのことに気づき、
せっかくなら、と変えてみたわけ。
20230921223742b95.jpg

途中、アイロン定規が探し出せなかったので、
解体したとき取っておいたバッグのポケットを再利用。
ファスナーを切り離して、2~5㎝ラインを縫っただけ。
20230921223839e24.jpg

アイロンを当てるのにちょうどよい。
202309212239039a7.jpg

切り取ったファスナーは、ペンケースに再利用。
もともと作る予定だったが、赤の18㎝ファスナーがなくて、
あとでだな~と思っていたのだった。
棚ぼたで資材が手に入ってラッキー!
202309212238184e9.jpg

超希少な布なので、柄の調整まではできず・・・
顔が切れるのも、まあ仕方がない。
20230921223606082.jpg

中もネコ様やで。
この、使い道多そうな布はたっくさん買ってある。
202309212235328a9.jpg

特にサイズを測ったわけじゃなかったが、
ペンケースのファスナーは18㎝が最適で、
そこを基準に作ると、似たり寄ったりな大きさになる。
つーか、おんなじ(オレスゲー)
20230921223501e45.jpg

どっちがメインかわかんなくなってきたなー。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
難曲を弾いてみたい
2023年09月20日 (水) | 編集 |
3度目の挑戦だと思う(記憶・・・)
最初は「とにかく譜読み」で、
2回目は「とにかく通す」だったかな。
20230920224005e4e.jpg

3度目はもうちょっとなんとかしたい。
その前にエチュードの波が来そうだけど。

濃いのよ~~
202309202240240a6.jpg

難しくてダダ長い曲の攻略は、
ひたすら「小分け」にすることと、
「何日もかけて」練習すること。
最後のジャーン音に到達したときの
「やっとたどり着いたぜ」という達成感な。

 *---*---*---*---*---*---*---*

ジャスミンの花が咲いたのだけれど、
倒れちゃってるよね、花の重さかな。
20230920224045db9.jpg

支柱を立てて、起こしてあげなくては。
明日はめっちゃ雨降るらしいので、
一歩も家から出ずに、縫いこもり&弾きこもりだ!

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
裁断からの~
2023年09月19日 (火) | 編集 |
久しぶりにバティックを使いたくなった。
裁断裁断。
20230919222801251.jpg

2種類の柄が1枚の布に描かれているのは、
バティックあるあるで、楽しいですなー
20230919222721bd3.jpg

衿をつけて、袖をつけて、脇を縫う。
20230919222842af5.jpg

明日はオシゴトなので、続きは木曜日。
といっても、残る作業は裾と前立て、袖口、
最後にボタンホールとボタンつけ。
今日、一気に仕上げることも可能ではあったが、
買い物に行かなくちゃならなくて~
ペケ様のゴハンと砂~~
今日は火曜日(マック○バリュは5%オフ)

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
親切設計ウエア
2023年09月18日 (月) | 編集 |
痒いところに手が届く、過保護設計とも言える。
これさえあれば、まあまあ困らない、
至れり尽くせりな仕様の、オンリーワン。
20230918213716c7c.jpg

あえて、ウエアと呼ばせていただこう。
カバーではなく。
システム手帳のアシュフォードだって、
ジャケットと言い張っているではないか。

どんだけ拘っているか、自慢しなくては。
手帳に着せる前の全体像。
20230918213907420.jpg

マンハッタナーズの生地は今や超希少。
これも、高いなあと思いつつも購入できた。

開くとまず、扉ポケットがたくさん。
ここでの拘りは、カードが入ることである。
付箋とか、カード型の鏡とか、名刺とか。
202309182138124e7.jpg

実は、ほぼ日weeksは横幅が狭いので、
ぴったりサイズで作ると、カードが横に入らない。
ほぼ日weeksを使い続けるなら、この問題は解決必須。

で、どうしたかというと、左側だけ幅を2センチ出した。
右側の扉ポケットは、敢えて仕切りをせずに
チケットホルダーとして、これまでも使ってきた。
20230918213751795.jpg

右側は2センチ狭いことになるので、
そこにペンホルダーを取りつけたら、ぴったり。
手帳を閉じると、段差にペンが収まる。
20230918213642fac.jpg

天の中央にはストラップ用のリボン。
20230918213616ffe.jpg

歴代、ほぼ日ウエアを並べてみた。
左から、2022年、2023年、2024年。
2023091821355811d.jpg

その前も、さらにその前にも、
マンハッタナーズで手帳ウエアを作ってきた。
が、なにしろ希少な布なもので、
解いて別のものを作ったりなんかしていて、
一昨年以前のものは残っていないんだよなー

これにて9月のソーイング企画は達成・・・
「まとう物」というコンセプトですからして。
いや、私の身に、だったな。
そっちは明日から手をつけてゆきます。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
いっぱいできた
2023年09月17日 (日) | 編集 |
横型スマホショルダーは、昨日と今日で
さらに2点できあがり、全部で7点。
うち6点は行き先が決まっている。
20230917221203ffa.jpg

販売用に、あと数点作ろうと思って、
帆布をカットしたのはよいのだが、
残念なことにDカンが品切れになってしまった。
もちろん、即行で注文したから、明後日には届くかな。
それまでは、別のことをしておこう。
試作しようとおもっているものもあるし、
9月のソーイング企画にまだ手をつけていないし。

 *---*---*---*---*---*---*---*

朝晩のひんやりとした空気が心地よい。
のだけれど、喉のイガイガも気になる季節。
気温差がよくないんだよねえ。
そろそろ、シャワー浴をやめて、
すっぽりと湯船に浸かることにしようかねえ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

手帳会議2024の派生というか、
なんとなく手書きでボソボソ書いていて、
ろくに集計もしていない家計簿を、
久しぶりにパソコンで管理しようかと考えている。

3代前のパソコンのときに体験版が組み込まれていて、
それが便利だったから、次に買い換えたパソコンには
製品版を購入したのだった。
さらに買い換えたパソコンにも、最新のソフトを入れた。
けど、パソコンそのものの動きが超スローになって、
苛々しかしないので、やめたんだった。

で、今のパソコンはサクサク動くし、
最初にきっちり設定してしまえば、
手書きよりもずーっと速いことは知っている。
なので、製品版を購入しようと、
いくつか電器店を回ったのだが、見つけられず。

さっき、製品HPを見たら、DL版があるじゃないの。
そーですよねー、今どき。
てことは、急ぐ必要はまったくないってことだ。
10月か11月の、変わり目のときに
数日前に購入して設定したらいいわけですね。

これでひとつ、懸案に見通しがついた。
手帳会議はまだまだ続く。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
どこまで?
2023年09月16日 (土) | 編集 |
秋になるとエチュードを弾きたくなるのだよねえ。
20230916231425316.jpg

ショパンのOp.25-2 である。
こちら、ちょっと敬遠ぎみだったのだが、
目標設定のしかたによって、
なかなかよい練習になるのでは、と。

チェルニーの練習曲も、相変わらず続けている。
何周目になるかな、3~4週目?

発表会があるわけでもなく、どこまで仕上げるかは自分次第。
いつまでにこの曲を仕上げるという期限がないし、
はい次、って自分の気持ちで練習する曲が変わる。
前より「ちょっとマシに」という、ざっくりとした目標はあり、
その小さい堰を越えるころに、季節が変わるんだよね。

で、秋はエチュードに気持ちが向かう、と。
譜面台に楽譜を立てたら最後、
お、この曲も、久々にこれも、となる。
どの曲が気になるか、楽しみだね。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
秋のホール練習その2
2023年09月15日 (金) | 編集 |
ベーゼンドルファー贔屓が過ぎるのもナンですからして、
スタインウェイもちゃんと写真に撮っとこうと思って。
_20230915_220410.jpg

メインで弾いたのは、もちろんベーゼンドルファー。
_20230915_220325.jpg

「ペトラルカのソネット第104番」の中盤に出てくる、
超低音オクターブがぐわんぐわん響くのだ~~

秋っぽい雲がぽこぽこと。
_20230915_220141.jpg

次は来週ですな。
それまでに、もうちょっとなんとかしたい。
あの曲も、この曲も。
そして始めたばかりの曲も。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
わかってきた
2023年09月14日 (木) | 編集 |
リスト「ペトラルカのソネット第104番」を攻略中。

「リストあるある」の法則が適用され、
ここらへんは「ワケガワカッテキタ」
20230914233816a6e.jpg

わかったらあとは、馴染ませるだけ。

次はこれだな。
20230914233751520.jpg

Cmではあるけれど、もれなく「寄り道」があるので、
指のやりくりをするとともに、距離を調整せねばならない。
その上、割り切れない連符なので、
後半から雪崩を打って加速したい。
ココダケ練習が、かなり必要になるなあ(嬉)

 *---*---*---*---*---*---*---*

北側のアサガオについたエビガラ子が終齢に。
20230914233849f65.jpg

そーですか、そーゆー模様になりましたか。
ちょっとユニークなシマヘビ柄・・・

 *---*---*---*---*---*---*---*

昨日今日の連勤が終わり、疲れ果てているところ。
昨日のグチグチを、他言無用ねと前置きして、
最大級に信頼を置いている同僚と話してきた。

彼女自身も、いろいろな場で、いろいろな人と、いろいろあり、
でもなんとか乗り越えてきた経験を持っている。
そうした過去から学ぶことができた人は強いね。
私に対しても「強いです」と言ってくれるが、
いやいや、私のは「取り繕っている」だけだから。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
迷わず購入
2023年09月13日 (水) | 編集 |
適当に散らばった音符デザインなら、
おそらく目に留まることはなかった。
これはちゃんと「楽譜」だからさ。
それも、某有名曲の有名部分。
20230913223620a8b.jpg

100均によくある、マスキングタイプのラベルである。
曲は、ベートーヴェンのソナタ「月光」、第3楽章。
あら、久しぶりに弾きたくなったねえ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

シフトに穴が空き、入れませんかと打診されて、
明日と連勤になるけど、まあだいじょぶかと引き受けた。
シフト一覧ができてまもなくのことだった。
今日、その変更理由を聞いて、メダマドコーになった。

詳しくは書けないのだけれど、
大の大人が申し立てる理由とは思えず・・・
こういうとき、嘘も方便で、
急に外せない用事ができたとかなんとか、
何か言いようがあるだろうにね、と
一緒にシフトに入った同僚と言い合った。

今日休んだ方と次にシフトに入るとき、
平常心でいられるか自信ないなあ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
黒き君との再会
2023年09月12日 (火) | 編集 |
ベーゼンドルファーの「黒い白鍵」
20230912231810e2d.jpg

今ごろ気づいたけれど、鍵盤小口は白いのね・・・
この、延長された音のおかげで、
低音がずっしりと響くのが愉快。

例えば舟歌とか、英雄ポロネーズのような、
最初にズーンと響かせる低音のある曲を、
ベーゼンドルファーで弾きたくなるわけですよ。
(用意していなかったから弾いてこなかったけど)

スタインウェイはちょろっとだけ。
容易く音が出る感じで、弾いた気がしない。
これは完全に好みの問題。
20230912231832358.jpg

久しぶりに弾くと、自分の指が
ベーゼンドルファーを「鳴らせていない」ことに愕然とする。
まあまあ思うように音が出るまで、1時間ほどを要した。

秋のホール解放キャンペーンは、
あと3回を予約しているから、
低音ズーンで始まる曲も弾けたらいいなあ。
(あくまでも練習で)

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
作り貯めています
2023年09月11日 (月) | 編集 |
万代染の浴衣地をポケットにあしらった、
横型スマホショルダーは、ひとつまたひとつ、
ていねいに作り続けて5個目。
20230911225924272.jpg

オフ白と生成りの帆布を土台にし、
裏布にはネコたっぷりの柄、というのが基本。
ポケットの幅や深さ、マチを変えて遊んでいる。

この5作目にして、ネコ柄が足りなくなった。
いや、ないわけじゃあない。
上下がある生地ならたくさんある。
底で接ぎ合わせるという一手間がかかるのだ。
(ちゅうても5分とかからんわけだが)

そうだな、5分もかからんのだな。
じゃあ、別のネコ柄で作り続けるとしますか。
あと4~5点は作れそうな感じなので、
時間を見つけて少しずつ作業を進めよう。

販売については、検討中。
実は、一旦ショップに掲載したものも、
一時非表示にしていたりする。
あんまり積極的じゃあないというか。

たまーに「イイネ」がついたり、
忘れたころに売れたりはしているんだけど、
いまひとつ覚悟が足りていないんでしょうね。
今のオシゴトは、急になくなる可能性がある。
もちろん、年度で、ではあるけれど。
そうしたら、もっと真剣にハンドメイド作品の販売に
力を注ぐ気になるんだろうか(どうかな~~)

 *---*---*---*---*---*---*---*

目が合ってます。
(眼状紋ですがー)
20230911225852796.jpg

作品集をお送りした、高校時代の恩師H先生から
こころのこもった返信が届いた。
20230911230952832.jpg

先生は先生で、そちら方面にご活躍のようで。
なによりびっくりしたのが、
4枚に渡る文章を、まったく損じることなく
一気に書きあげていることだ。
便せんの上側のノリがくっついた状態ってことは、
そういうことですよね。

思えば、「話すように書く」っていうのを
初めて学んだのは、H先生からだった。
高校の3年間を通して担任していただくというのは、
なかなか珍しいことなのではないだろうか。

便せんからは、先生の声が聞こえてくるようだった。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用
茉莉花(ジャスミン)
2023年09月10日 (日) | 編集 |
ひっさびさの頭痛に参っている。
夕方まではなんともなかったのになあ。
サザエさん症候群とも違うようだし。
(月曜日はたいてい用事がないから)
薬を飲んで、寝て治しましょうねー
ポケモンの寝顔がいっぱい見られるかもよ。
(ポケモンスリープやってます)

生協の共同購入で入手し、
外に置いたまま放置だったジャスミンに
あらまあ、花が咲きそうですわよ。
20230910223523653.jpg

花が終わったら、一回り大きな鉢に植え替えて
室内に入れたらいいかな、
いや、10月いっぱいは外でもいいのかな。
(調べろって話よな)

リストの「ペトラルカのソネット第104番」を
ヘンレ版で練習することに決めたら、
春秋社版より1ページ少なくて嬉しい。
譜めくりは2回、そのうち2回目が忙しいので、
コピーして貼りつけて、ビラッと開くようにしようっと。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
版の違いが大違い
2023年09月09日 (土) | 編集 |
絶賛「思い出し」中の、ペトラルカのソネット104番。
ペダルの記号は、あくまで参考にしかしていなくて、
自分の耳を頼りに踏み換えている、のだが。

ここは、踏み換えたくないなあ・・・
202309092158595d1.jpg

そう思って、ヘンレ版を確認すると、
ほら~~、ないじゃん!
20230909215930c3e.jpg

譜めくりに都合がよいというだけで、
今は春秋社版で弾いているのだけれど、
もう、暗譜を視野に、ヘンレ版だけ見ようかな。

そういや、モーツァルトのときもそうだった。
春秋社版でさんざん練習していたところ、
たまたまヘンレ版を購入して改めて見たら、
まあ、違うこと違うこと。
最終的には自分の気持ちにフィットするほう、
つまり、ヘンレ版をほとんど採用したのだった。

バッハなら、最初からヘンレ版一択だけど、
他は、とりあえず手元にある楽譜で譜読みすると、
それが、あまり「よろしくない」ことが多くて、
最終的には原典版を買い直すことになる。

版を見比べることは、理解を深める上でプラスになる。
そう思えば、解釈版を持っている意味もあるかー
楽譜棚が片付かないけどね・・・

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
いい曲だ~名曲だ~
2023年09月08日 (金) | 編集 |
ふと、弾きたくなって練習を始めた曲。
リスト「巡礼の年第2年」より、
「ペトラルカのソネット第104番」
20230908221212d41.jpg

久しぶりで、3周目になるのかな。
ストーリー性があり、情感豊かな曲である。
初めて聴いたのは、ランランの演奏だった。
今は、車でラザール・ベルマンの演奏を聴いている。
聴いても、弾いても、飽きない名曲。

初めて楽譜を目にしたときの「は?」
っていう気持ちは、今でも新鮮に思い出せる。
譜割りが理解できるまでに
かなりの時間を要した記憶も生々しい。

苦労の跡が・・・
202309082212346ae.jpg

しかし、「リストあるある」の法則のおかげで、
全く刃が立たないっていうことはない。
(リゴレット・パラフレーズでいろいろ発見)
(あれもまた弾きたい曲ではあるな、超難曲だが)

ラヴェルあたりは、「法則が見つからん」だけじゃなく、
本当は弾かせたくないんじゃないかっていう難しさだから。

 *---*---*---*---*---*---*---*

終齢になったばかりのクロアゲ子さん、
葉っぱがなくて途方に暮れていた。
20230908221556172.jpg

ので、べりっと引き剥がして(臭角出された)
一旦カラタチの葉にのせて安心させ、
20230908221537b5f.jpg

葉っぱが多めの枝にお引っ越し。
20230908221444959.jpg

おっきくなってね~~

北側の窓辺のアサガオについたエビガラ子も、
ひとまわり大きくなっていた。
20230908221737e70.jpg

ベランダ横の子は、緑系の終齢に。
20230908221802e6b.jpg

今日は6本収穫・・・
20230908221516f02.jpg

藪になっているミョウガを刈っていたら、
新たに花芽が出ていたのでびっくり。
それも、巨大なのばっかりだ。
20230908221413d2c.jpg

昨日のキュウリと合わせて10本、一気に漬けるで。
まず洗ってトゲトゲを取る。
20230908221344543.jpg

ざくざくカットしてジップロックに入れ、
塩(てきとー)と鬼辛子(てきとー)をブチ込み、
赤唐辛子(タネは取るよ、一応)をまぶす。
20230908221312cd2.jpg

ひっくり返したり回したりしながら馴染ませ、冷蔵庫へ。
ウチの分は、一昨日漬けたのがあることだし、
実家にでも持っていくかな・・・(食い切れん)

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
譲れないもの
2023年09月07日 (木) | 編集 |
昨年暮れから欠かさず、寝る前に蜂蜜を摂取。
いろいろ試して、ここ数か月はこれ一択である。
2023090722352244c.jpg

選ぶ基準は、「中国産ではない」ことだけなんだけど、
その中にあって、いつも行く店にあって味もよく、
ほどほどのお値段っていうことで無理なく続けられている。

蜂蜜の効能はいろいろ、たっくさんあるみたい。
私は安眠を求めて始めたのだった。
結果としては、肌への効果のほうが出たかな。
シミやシワはそう簡単には消えてくれないが、
つるっとした感触が保てているのは、蜂蜜のおかげかも。

 *---*---*---*---*---*---*---*

今週の「オシゴト」が無事に終わって、気が抜けている。
来週はまた少し忙しくなるから、
のんびりするなら明日は絶好の機会ですな。
台風が近づいているらしいから、キュウリも収穫しとこう。

ヘクソカズラにとりついていた、ホシホウジャクがいなくなった。
葉っぱがまるでなくなってしまったので、
いそいで蛹化したのだと思う(思いたい)
10日後ぐらいに、成虫のホバリングが見られたら嬉しい。

来年は努めてヘクソカズラを増やしたい。
スズメガの幼虫に囲まれる家・・・なんて素敵なんでしょう。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
参加賞、的な
2023年09月06日 (水) | 編集 |
最近、ボウリングがいまいち。
スコアもさることながら、リーグの運営方面に、
「ちょっとね・・・」とメンバー一同、
顔を見合わせることが多い。

まあ、そんなこんなもあって、
今シーズンも全10週のうち何回か休んだ。
人手不足のオシゴトに入ったからだった。

次のシーズンも、はじめの3回、
オシゴトと重なって、参加できない見込み。
そのまんま全部休んでしまってもよいのだけれど、
お仲間とのランチも、参加の動機なので、
10月からは何回か出てもいいかもね。

唯一の「運動」でもあることだし。
あー、ステッパー買わなくちゃなあ。

本日の賞品。ごっそーさん。
20230906225815b37.jpg

欠席もあったから、順位は下の方。
今日のスコアもさんざんだったけれど、
スプリットメイクが3回もあったから、
そこだけは自分を褒めておこう。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ボウリング
ジャンル:スポーツ
ホウジャク豊作
2023年09月05日 (火) | 編集 |
ホシホウジャクの緑タイプ。
20230905231731e29.jpg

最終的にどんな色味になるのかは、
終齢にならないとわからないので、
緑系と褐色系を見られたのはラッキーだ。
エビガラ子みたいにバカ食いしないらしく、
昨日から今日、同じ葉をポソポソと食べている。

ベランダ側のアサガオにも、エビガラ子がいた。
202309052317133d0.jpg

スズメガの仲間は、成虫はあまり見ることがなく、
(主に夜行性なもんで)
(ホウジャク系は昼に飛ぶ)
幼虫を見つけて、ああ今年も来たね、とわかる。
たまーに、草陰に隠れ損なった成虫を見ることもある。
何年も前に、車の助手席にモモスズメがいたときは、
それはそれはびっくりした(サンルーフのある車でした)

セスジスズメやコスズメを、今年は見ていない。
エビガラスズメに次いで、よく見かける子たちなのに。
彼らの食草にと、わざわざヤブガラシを残しているのに。

 *---*---*---*---*---*---*---*

2024年の手帳を購入した。
2種類のうち、どちらにするのか、
メリット・デメリットをそれぞれ書き出して比べ、
最終的にはここ2年で使い慣れたものに。
20230905231641d1d.jpg

手帳会議は運用面に重点が移った。
これまでの使い方を見直し、
来年はどう使うかを検討する。
パソコンに移行したいコンテンツもあり、
夜の手帳時間はすこーし短縮できるはず。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
地鳴りとともに
2023年09月04日 (月) | 編集 |
はー、びっくりした。
ゴゴゴゴ・・・っていうから、地震かと思ったら、
地響き立てて雨が降ってきた。
部屋が揺れたんじゃないかというほどの強さ。

短時間で小降りにはなったものの、
遠くに雷鳴も聞こえていたし、
今日のお空はかなり不安定だったようだ。

雨が上がるのを待って、外へ。
終齢になっていた。
これで、ホシホウジャクってことに決定。
20230904230507d3e.jpg

てことは、この葉っぱはヘクソカズラだ。
花が見えないからわかんなかった。
そうか、我が家にもついに・・・しみじみ。
(藪によく生えているツル草ですぞー)

そうとわかると、ホシホウジャンクの他にも
あれこれスズメガ系がやってくるはず。
来年は、草取りを慎重に、ヘクソカズラを刈らないように。

ホシホウジャクとわかれば、このポーズにも納得。
20230904230448647.jpg

この子は明日あたり終齢になるのだろう。
20230904230416014.jpg

問題がある。
大問題だ。
葉っぱ1枚につき、1匹いるわけよ、幼虫。
茎にも2匹、いるわけよ。
全部で8匹、目視確認。
葉っぱが足りない。
相当に小さいうちに、蛹化することだろう。

エビガラ子もいっぱいいるよー
202309042303577a6.jpg

この子たちの楽しみは、終齢でどんな色になるか。
黒系か、茶系か、緑系か、ベージュか。
ぜーんぶいたら嬉しいねえ。

オバケ一歩手前、ギリギリセーフで収穫できた。
昨日は見に来なかったからなあ。
20230904230329b48.jpg

明日、3本収穫できる予定。
ゆるーく曲がってきたから、そろそろ追肥だ。
葉っぱはまだこんもり、青々としており、
花もいっぱい咲いている。
オットーが1株刈らなかったら、
たぶん食べるのに困るほどだったに違いない。
(でも許さんぞー)

昨日と打って変わって、
今日はミシン作業もできたし、庭にも出た。
疲れすぎない程度に動くって、これくらいか。
活動と非活動のバランスがよかったかも。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
ぐーたららん
2023年09月03日 (日) | 編集 |
今日、ピアノを弾く以外になにかやった?
あー、洗濯はしたか。
ゴハンも作ったな。
それ以外の時間、ほんっとにぼーっとしていた。
暑いとはいえ、だいぶ過ごしやすくなったな。
エアコンはまだ稼働しているけれども。

夏の疲れが、たまに出る。
予定がある日は力を振り絞れるが、
なんにもないと、なんにもしない。
正しい老後の過ごし方~~かもしれない。

ベーゼンドルファーで何を弾くか、検討中。
これは無理かな~~(AUポロネーズ)
20230903214250450.jpg

なんとなーく手が覚えているところと、
楽譜ガン見じゃないと一歩も進めないところ、
その差が大きくて、曲として成り立たない。
いつものように、2時間マジ練してくるんだと思えば、
何をどう弾こうと好きにしてよいわけなんだけど
お仲間と一緒のときは、ある程度、ねえ。

しばらく弾いていなかったバッハ、
パルティータとかイギリス組曲とか、
引っ張り出してみたらいいかなあ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
秋を告げる子たち
2023年09月02日 (土) | 編集 |
いつもの場所に、いつもの子がいた。
20230902214330a21.jpg

産まれて間もないエビガラ子である。
もちろん他にもいっぱいいるんだろうけれど、
手が届き、目視確認できたのはこの子だけ。
最終的に、どんな色柄に育ってゆくのか、
見守る日々が始まった。

スズメガの子たちが見られるようになると、
ああ秋だよねえ、と思う。
真夏日だとか、そういうことじゃないんだよなあ。

尾角があるから、こちらもスズメガの仲間だろう。
けど、種類がわからん。
2023090221434964f.jpg

先端部分が細いのは、たまたまかと思いきや、
他に6匹もいる同じ大きさの子がみんなそう。
スズメガの若齢幼虫は、明らかな見分けがつきにくい。
セスジスズメみたいなわかりやすいのもいるけど。
知りたい一心で検索かけて調べてみても、
似ているけどちょっと違うなあっていうのばかり。

おそらく、私が見分けることのできるほどに
スズメガたちを知らないからなんだろう。
これまで見てきたスズメガの種類なんて、
片手で数えて十分なくらいじゃないかな。
いや、もうすこしいるかな・・・

食草から推理することも考えたけれど、
これ、ほとんど放ったらかしで生えてきたツル草。
ガガイモかとも思うんだけど、産毛がないし。
こりゃあ、大きくなるまでしっかり観察し、
終齢幼虫で検索するしかないですな。

クロアゲ母さん、必死だったらしい(*^O^*)
明日には孵化しそうだから、早めにお引っ越し願おう。
20230902214425cdd.jpg

終齢になるのを待って、じーっとしている4齢。
もうすぐ、薄い緑色が透けて見えてきて、
明日には脱皮できることでしょう。
2023090221440885d.jpg

今日の雨は、いわゆる「慈雨」
乾ききった畑が潤った。
発芽したばかりのダイコンには
さすがに水やりしていたけれど、
もう本葉が見えていたことだし、
あとは土にお任せしてもだいじょうぶでしょ。

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
とうとう15番
2023年09月01日 (金) | 編集 |
この日が来なけりゃいいのにって思うぐらいに、
チェルニー50番練習曲の15番は
弾きにくいし、タフさを要求される曲で、苦手。
20230901220604e03.jpg

習っていた当時(40年以上前)は、
ぱわーに物を言わせ、すたみなを頼りに、
ちからづくで弾いちゃってましたねー(~_~;)

今の私は、弾き方が違うから、
当時よりも楽に弾けるんじゃないだろうか、
いや、弾けるはず。
20230901220627397.jpg

今日は、和音の重なりを確認し、
コードネームを書き込むところまで。
14番がまだまだブツ切りな弾き方だし、
この2曲には時間がかかるものと覚悟している。

 *---*---*---*---*---*---*---*

9月の田園ホール解放イベントに、
今年も無事、申し込むことができた。
受付開始は朝だったのに、
電話するのが遅くなって午後。
名前を伝えたら、
「電話こないなーと思っていました-」

そうね、お得意様ですよね(*^O^*)

ベーゼンドルファーで(スタインウェイでも)
さあ何を弾こうかなっていう、
楽しいお悩みモードに入っているところ。
練習中のアレコレが弾けなさすぎるので、
久しぶりにショパンの子守歌を引っ張り出した。
といっても、舟歌と同じ曲集に入っているから。
ゆっくりだし、何周かしているし、
なんとかならないかなーー

 *---*---*---*---*---*---*---*

 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽