盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。
今日ものんびりホール練習。
20170929214045309.jpg

しかし、今朝の寒さはハンパなかった。
指先が冷たくて、思うように動かない。

そういうときこそ、バッハですよ。
家ではさっぱり弾かなくなったパルティータ、
楽譜を持って行ってよかった。
30分ほど、ゆっくり弾いて指を慣らし、
モーツァルトが弾ける状態に持ってゆく。
バッハの効用はいくつもあるが、
そういう使い方もできるので、
やっぱり、やっといたほうがいいと思うで。

夜、普段の練習のときにも
やっぱり指がひえていて動かなかった。
バッハすら、弾けそうになかった。

そういうときこそ、スケールですよ。
全調ノンストップスケールをゆっくり、
たまに速く、またゆっくり、
インターバルで弾くうち、手が暖まる。

これで、バッハが弾ける。
バッハが弾けるとモーツァルト、
モーツァルトの細かい音符がコロコロ弾けたら、
ベートーヴェンもいけるかな。

ベートーヴェンは、今時期弾きたいソナタOp.27-2、
通称「月光ソナタ」と呼ばれる有名なやつ、の3楽章。

マジメに練習していたら、この方たちがコロンと落ちた。
20170929213956384.jpg

モーツァルトのフォルテとは違いますからねえ。
ヘバーデンの指関節も、テーピングなしには弾けない。
ま、期間限定だから。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

初夏に整姿して、切り落した茎を水に挿しておいたら、
いつの間にやら根が出て葉が出てらったじゃ~
20170929214131795.jpg

モンステラ、2本のうちの1本だけ。
これ、やけに丈夫だなーとは思っていたが、
茎だけで生きながらえるとは、
某ヤブ○ラシみたいだわー

明日、鉢に仕立ててやるとするか。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
関連記事

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2017/09/29 22:45】 | ピアノ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック