盛岡在住ババァの日常たれ流し。 2011年10月、ピアノのマジ練を再開しました。
たぶん秋は、まだ深まりたくないって思っている。
そんな、はちゃめちゃなお天気だった。
降る、照る、降る、鳴る、降る、照る、出る。

照ったので、ムシをウォッチング。
このヒトたちって、こういう姿勢が多いね。
20170930212142959.jpg

必死に数えて、10頭を確認した。
トイレの窓からもチラッと見えるのよー
葉の裏にいるもんだから。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

手帳を使えるまでにまだ1か月あって、
お預け状態が続くのが待ちきれないので、
オソロで通帳ケースを作ることにした。

何年も使って、ボロっちくなってきたし。
くるみボタンの金属が見えちゃってる(;´∀`)
20170930213119454.jpg

手帳カバーのノウハウが生きる。
20170930212544676.jpg

できた。
ポケットは左右に3つずつで、6ポケット。
手前の浅いポケットには、買い物メモとか。
20170930212421237.jpg

ゴムで留めるよ。
20170930212249961.jpg

ポケット多めで厚みがあるので、
キルト綿は入れなかった。
パッと見、通帳が入っている感じがしなくて、
バッグの中で変に目立たなくていいかも。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ふと思い立って、パルティータの新曲を譜読み。
20170930222806563.jpg

ニ長調である。
明るくて、軽くて、跳ねている感じ。
タンポポのイメージ。
季節外れだけど。

実のところ、ニ長調には苦手感がある。
(親戚筋のロ短調は、もっと苦手)
練習中のモーツァルトのソナタもニ長調。
克服月間ってことか。

今日も、練習のはじめに全調スケール。
7分かからないので、お手軽である。
スポーツの前の準備運動というか、ストレッチみたいなもん。
モーツァルトを弾くために、欠かせなくなってきた。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
 
関連記事

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2017/09/30 23:17】 | ピアノ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック