fc2ブログ
慌てない慌てない
2022年06月15日 (水) | 編集 |
昨夜は気になって気になってほとんど眠れず、
どうせ眠れないのなら、と
過去ブログを遡って「家出」を検索。
すると、出てくる出てくる、ねこ様の家出事案。
(ちなみに「脱走」で検索すると、カジさんが)

まる・ぺけ・ぽんの3匹が常習だった。
まるは1か月帰ってこないことがあった。
ぺけちんは最長10日。
ぽんちゃんはすぐに「玄関から」入ってくる。

回数ではぽんちゃんが断トツだった。
ぺけちんがそれに次ぐ。
家出慣れしとるんよ、つまり。
ネコって意外に慎重だったりするんで、
あまり心配しすぎなくてもいいかな、と。
怖がらせないように、ゆっくり動くことにしよう。
寒くない季節なのが不幸中の幸い。

過去2回はここで見つけた、因縁の場所、
J兄畑の小屋を見に行き、名前を呼ぶも反応なし。

小屋の横のキウイが満開だった。
4~5センチもある、大きな花だ。
20220615221738be6.jpg

ろくに花摘みもしないから、1個が小さくできちゃうのよね。
かといって、知識の無い私が手を出すことでもないし。
毎年、「おぅ、好きなくらい採っていいぞ」と言われるが、
だって、食べるとこ少ないしさー(まあでも頂きますが)

その後、床下で悲鳴が聞こえたので見に行くと、
野良男がぶわっと飛び出てきた。
ぺけちんの名を呼ぶと、奥の方で目がキラリンと光った。

これは、かつてのまるちゃんと同じパターンだ。
床下収納の扉を開けて救出した記憶がある。
(それも2回)
ビビリちゃんほど、遠くには行かないものなのだ。

床下にいるから、子猫の運動会の音は聞こえているはず。
そうした気配があるうちは、帰ってくることができないだろう。

明日は子猫たちをお返しすることになっている。
一旦、子猫の痕跡を全部消してお掃除もして、
改めて、ぺけちんを「お呼び出し」する予定。

 *---*---*---*---*---*---*---*

おともだちに頂いたイチゴジャムを
ヨーグルトのトッピングにしたら、絶品よ~
20220615221807d14.jpg

昨年の秋にちゃーんと植え替えをした、ウチのイチゴちゃん。
粒が大きいのは最初だけだった。
カタチはよいのだけれど、なにしろ小粒。
植え替えして満足している場合じゃなかった。
施肥もしなくちゃならなかったよね(当然!)

粒が小さいと、そのまま食べても「食った気しね」ので、
摘み取る側から冷凍して、ジャムにしちゃおうっと。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 しばらくはショップの宣伝しちゃうよー
 Shop メルカリshopsのページに飛びます


 ブログ村に参加しています。
 同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
 
 
関連記事
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック